chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
日々,紆余曲折 http://blog.livedoor.jp/syosi_yamada/

元警察官の司法書士が,相続,遺言,債務整理などの業務や,日々の生活を綴ったブログ

警察官から紆余曲折の後,個人事務所を開業 おかしいと思ったことや知っていただきたいことを中心に書いています。

司法書士 山田 剛
フォロー
住所
春日市
出身
嘉麻市
ブログ村参加

2014/04/03

1件〜100件

  • 忘れた! ~戸籍の附票の記載事項

    相続登記の場合、不動産の所有者が死亡したことと、誰が相続人かは、それぞれの本籍地で戸籍を取得すればわかります。そして、戸籍には本籍地と氏名などが記録(記載)されています。これに対し、不動産の登記記録(登記簿)には、所有者の住所と氏名が記録(記載)されてい

  • それ、ダメでしょう!! ~高齢ドライバー

    最近は高齢者マークを貼り付けた車をよく見かけますね。そして、その車にヒヤッとさせられたり、あきれたりすることがありますが、これは、たった一日のうちに続けて起こったことです。その1住宅街のセンターラインのない道路を走っていると、信号機のない四つ角にさしかか

  • 問い合わせの順番が・・・ ~10数年後の相続放棄③

    死亡から10数年が経過した後の相続放棄の申述の3回目です。前回は、被相続人の最後の住所を明らかにする被相続人の住民票の除票や戸籍の附票が取得できないため、法務局に「死亡届の記載事項証明書」の発行を請求しましたが、発行は難しそうだ・・・、というところまでで

  • 記載事項証明書の発行は? ~10数年後の相続放棄②

    相続開始から10年以上が経過して相続財産の存在が判明したため、この相続について相続放棄をしたいが、被相続人の最後の住所を明らかにする住民票の除票や戸籍の附票が取得できない、という前回の続きです・・・。何で読んだか、聞いたかは忘れましたが、「死亡届の記載事

  • 最後の住所の資料が・・・ ~10数年後の相続放棄

    10年以上前に開始した相続・・・相続人は被相続人が死亡した日に、死亡の事実と、自分が相続人であること、つまり、相続の開始を知りましたが、相続財産は何もないと信じていました。ところが、それから10年以上が経過した今になって、相続財産があったことがわかりまし

  • 候補者もよくお考えください ~成年後見の申立て

    先日、成年後見の申立てを考えているという方から、相談で電話がありました。なんでも、相談者の県外で独り暮らしをされていた母親が施設入所されて自宅が空き家になったそうで、空き家の管理や、将来必要となるかもしれない空き家の売却のために成年後見の申立てを考えてい

  • 終わってます? ~抵当権の抹消

    知り合いから、「友達のことなんやけど・・・」と言って電話がありました。なんでも、その友達という方が田舎に引っ越すことになり、不動産業者に自宅の売却の相談に行ったところ、「抵当権の登記がある」と言われたそうなんです。で、その抵当権というのが住宅ローンのため

  • 夢破れ・・・ ~約30年ぶりのうどん屋

    連休の初日、福岡市のとあるところにある依頼者のお宅に行きました。今後の流れなどを説明し終わると、時間は昼過ぎ・・・この辺りは30年くらい前によく来ていたところなので、駐車場まで遠回りをして行くことにしました。「あー-、この焼き鳥屋、まだあるなー」「あら? 

  • 誰が言ったの? ~登記識別情報の再発行

    「親戚に土地を売りたい」という依頼がありました。親戚ということで、仲介業者は頼んでいないということでしたので、売主さんのお宅に登記までの段取りや必要書類の説明に伺いました。今回売却する土地というのが、5年くらい前に相続したものということでしたので、相続登

  • わかりにくいですよね・・・ ~土地の分筆

    兄弟3人で土地を相続したという方から、「子供が家を建てるので、自分の持分を分筆したい」という相談がありました。土地の分筆・・・。登記簿上一筆の土地の一部を、登記簿上別の土地とすることです。つまり、登記簿上、新しい土地ができて、元の土地は面積が減少すること

  • そう思うよね・・・ ~事故のその後、のその後

    6月下旬、交差点で停車中に、突然前の車がバックしてきたという後突(?)事故・・・やっと今日(8日)、修理工場に自分の車を引き取りに行きます。車の修理中は、相手方の保険会社に用意してもらったレンタカーを使っていましたが、これは昨日のことです。昼ごはんを食べ

  • 誰もいなかった・・・ ~期日前投票

    台風4号が接近していた昨日・・・。この影響で予定がぽっかりと空いてしまい、朝イチで権利証(登記識別情報)を届けた後は、事務所で書類仕事に勤しんでいました。昼前になり、それも一段落しましたが、それにしても外は静かです・・・。曇り空ですが、雨は降っておらず、

  • ドキッ!とする・・・ ~事故のその後

    前回、停車中に前の車が突然バックして来て、追突ならぬ後突(?)されたという記事を書きました。幸いなことに、ケガはありませんでしたが、車は修理のためにしばらく代車を使用することとなりました。ただ、修理といっても主なものはバンパーの取り換えで、修理そのものに

  • 待て! 待て! 待て! ~後突?

    先日の朝、車で法務局に向かいました。走っていたのは線路沿いの道で、道の左側に線路が真っ直ぐに伸びています。白の軽、黒のワゴン、そして私という順番で走っていると、信号のない交差点にさしかかりました。先頭の白の軽はその交差点を左折して踏切を渡ろうとしましたが

  • 見つからない・・・ ~自筆証書遺言書

    今年の春に叔父のAさんが死亡したBさん・・・Aさんに妻と子はなく、Aさんの兄弟は皆さん死亡しているため、Bさんを含めて、数人の甥と姪が相続人となりました。この甥と姪のうち、Aさんは、特にBさんをかわいがってくれていたそうで、最近は、BさんがAさんの世話を

  • これだったのか! ~大混雑の市役所

    昨日の昼下がり、戸籍の請求で少し離れたA市役所に行きました。事務所から行くと県道の右側に市役所があるため、右折して市役所の敷地に入るのですが、そこには市役所と公民館しかないため、普段は右折で混むことはありません。ところが、昨日は右折待ちの車が前に5,6台

  • 確定直前に・・・ ~本人の死亡

    高齢のAさん・・・。所有する不動産を売却する必要に迫られて仲介業者に売却を依頼していたところ、その後、Aさんの判断能力に疑問符が付いたそうで、Aさんの子供さんから、Aさんに対する成年後見開始の申立てと、あわせて成年後見人の候補者となることを依頼されました

  • 身寄りのない方の問題点 ~成年後見

    私は身寄りのない方の成年後見人をしています。成年後見は4親等内の親族の家庭裁判所への申立てで開始されることが多いのですが、申立てをする親族がいない方の場合には、住所地の自治体の首長の申立てで開始されることもあります。そして、首長申立てのケースで成年後見人

  • 逆あおり運転? ~謎の停車

    先日、車で依頼者のお宅に向かっていたときのことです。左折専用レーンで信号待ちをしていました。先頭は自販機にペットボトルや缶の飲み物を補充するトラック、次が白い軽自動車、そして私の車という並びでした。対面する信号が青に変わり、トラック、軽自動車と左折したと

  • 権利証がないんですが・・・ ~相続登記

    10年近く前にご主人がなくなったという年配の方から相続登記の依頼・・・ご自宅で話をうかがっていると、いかにも困り果てたといった様子で「権利証が見当たらないんですが・・・」と言われました。うん? 権利証? 相続登記には権利証は必要ないと答えると、いかにも安

  • 聞いてみるもの・・・ ~家庭裁判所の原本還付

    相続放棄の相談を受けました。相続関係の概略は、被相続人は高齢の方で、配偶者と子供はなく、第3順位の兄弟姉妹が相続人となるパターンですが、兄弟姉妹の数が多くて、しかもそのうちの何人かがすでに亡くなっているため、相続人の数は10人以上になります。で、この全員

  • お一人では・・・ ~所有者が異なる共同抵当権の抹消

    前回は、共有の不動産に登記された抵当権の抹消登記は、共有者の一人から(一人だけで)申請できるという話しでした。これは、共有者の一人だけで抹消登記を認めても、他の共有者には不利益はない(共有物の保存行為)からです。で、今回は似て非なる話です・・・。時々、親

  • お一人でも・・・ ~共有不動産の抵当権の抹消

    先日「ちょっとお聞きしたいんですが」と言って、落ち着いた女性の声で電話がかかってきました。なんでも、“ 住宅ローンの返済が終わって抵当権の抹消の書類が送られて来て、その中に早めに登記をするようにと書いてあるそうですが、抹消登記に期限があるのか? ” という内

  • 休日でも取れる? ~登記情報

    昨日、福岡県の司法書士会から嬉しいお知らせがありました。現在、登記情報提供サービスの利用時間は平日の午前8時30分から午後9時までですが、それが10月1日から拡大されて平日 午前8時30分から午後11時まで土日祝日 午前8時30分から午後6時までになるそ

  • 忘れずにお願いします ~抵当権抹消登記

    「大至急でお願いします」という、Aさんからの抵当権抹消登記の依頼Aさんは第2の就職先も退職して、田舎に引っ越すことになったために自宅の売却を仲介業者に依頼したところ、抵当権の登記があると言われたそうで、以前、ある依頼を受けたことのある私に依頼がありました

  • 子供の1人に相続させたい ~事業用財産

    個人事業を営まれていたAさんAさんは数年前に引退をして、子供の一人のBさんが後を継いるとのことです。で、このAさんから、「遺留分を取り上げる方法」(本人の発言)について相談がありました。めずらしい相談で、理由を聞いてみると、Aさんの相続財産の大部分が個人

  • 本日、面談・・・ ~成年後見開始の申立て

    先日書類を提出した成年後見開始の申立て・・・。今日が家庭裁判所の「面談」の日です。この申立ての場合、医師の診断書やケアマネさんなどが作成する本人情報シートのほか、本人の預貯金通帳や財産関係、そして定期的な収入と支出を明らかにする書類の提出が必要となってい

  • どうするべ・・・ ~建物の売買の話

    「建物を売ることになったので、手続をしてほしい」という依頼がありました。不動産の売買では不動産業者が間に入ることが多いので、当事者から直接ということはあまりないのですが、今回は売主さんから直接の依頼です。というのも、買主は建物の敷地の所有者の息子さんで、

  • 分からないではないですが・・・ ~遺産分割協議

    70歳は過ぎていらっしゃるでしょうか? A子さんから、遺産分割について相談を受けました。なんでも、実家とその近くの土地の相続登記が済んでいないそうですが、数日前にもう一人の相続人である弟のBさんが訪ねて来て、Bさんが相続するという遺産分割協議書を出して、こ

  • 落ち着かなかった・・・ ~ゴールデンウイーク

    今日は5月6日、ゴールデンウイークはいかがでしたでしょうか?世間では、まだまだ休み・・・という方も多いようですが・・・。私は暦通りで休みの予定で、例年通り特に予定もなく、「どうしようか?」と思っていた先月28日のお昼過ぎ、車で依頼者のお宅に向かっていると

  • ささやかな驚き ~保存期間を過ぎた住民票

    相続登記の依頼・・・この場合に多いのが、登記簿上の所有者の住所が戸籍や戸籍の附票、住民票から出てこないということです。こんなことになるのは、所有者が住所を移転したときに、登記簿の住所の変更登記をしなかったことが原因です。(住所変更登記は、相続登記とともに

  • さっそく実感・・・ ~成年年齢の引下げ

    今年の4月1日から、成年年齢が18歳に引き下げられました。「成人式はどうなるのか?」「消費者被害にあわないか?」などの報道を目にしましたが、未成年の子供がいればともかく、感覚的に慣れるまでしばらく時間がかかるだろうと思っていたところ、さっそく「18歳で成

  • 住所がない!! ~行方不明だった相続人

    2年くらい前に、Aさんから、「相続人の中に行方不明の者がいる」という相談を受けていました。そのときは、法定相続分で登記をするか、それともその人のために不在者財産管理人の選任の申立てをして、遺産分割協議をするか・・・という説明をしただけでした。と

  • やっぱり、必要? ~ドラレコ

    いやー--、ちょっと聞いてくださいよ!!昨日、逆走して来た車とぶつかりそうになりました!あー--、もう! びっくりしたー--!!!その時私は、片側1車線ずつ(合計2車線)の道路を走っていました。信号のタイミングでしょう、前後に車はなく、対向車もいませんで

  • やっぱりやめよう・・・ ~路上駐車

    先週のことです・・・。依頼者のところに書類を受け取りに行きました。その依頼者のお宅というのが、高台の住宅街の一番上のところで、歩いて3~4分でしょうか、坂道を下ったところにしかコインパーキングがありません。その日も、そこに車を止めようと思ったのですが、行

  • 署名は要件ではありません ~遺産分割協議

    Aさんから、「父の不動産の相続登記をしたいんですが・・・」という電話がありました。ただ、最後の部分がフェードアウトしていくというか、尻すぼみというか、とにかくそんな感じだったので、何か問題があるのかと思っていると、「母が字が書けないんです」と続きました。

  • 申込みが始まります ~公益信託成年後見助成基金

    私が後見業務で担当しているAさん生活保護を受けながら、本人の強い希望もあってアパートで一人暮らしをされています。施設に入所されていれば、朝と夜の食事は施設で用意してくれるので、毎月のやり繰りは昼の食事代と雑費程度を考えればいいのですが(施設によっては電気

  • いつものことですが・・・ 休日の実務書の差替え

    「あー--、やりたくないけど、やらんとな・・・」たまにやらなければならない、実務書の差替え「実務書の差替え?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、他の資格でもそうだと思うのですが、実務で参考にする書籍には「差替え方式」(正確な言葉かどうかはわかりません

  • あまりに身勝手な・・・ ~婚姻費用の不払い

    以前の依頼者から、「近所のおばあちゃんの話を聞いてあげてくれないか?」という連絡がありました。その方は、おばあちゃんから「裁判所は相談を聞いてくれるのか?」と聞かれたそうで、具体的な内容は知らないとのことでした。「裁判所に相談」ということは、穏やかではあ

  • 後悔先に立たず・・・ ~遺産分割協議

    「3年くらい前に父の相続で相談をした」というAさんから、「また相談をしたい」という連絡がありました。約束の日までの間に記録を確認したところ、確かに相談を受けていて、内容は、“ 被相続人は父で、相続人はAさんともう一人の子のBさん 相続財産は父が住んでいた土

  • そう言われても・・・ ~同姓同名問題

    私は、同じ福岡県内に同姓同名の司法書士がいます。(ただ、名前の読みはわかりませんが、文字は同じです)司法書士の合格してから数年後、講師としてある教室を担当していたときに合格発表の日を迎えました。その頃は新聞に合格者の名前が掲載されていたため、受験地が福岡

  • 何て言ったの? ~忘れていた債務

    Aさんからの相談・・・7,8年位前に消費者金融会社と取引をしていて、借入額が50万円位になった頃に転職や引越しをしたこともあって、この借り入れのことはすっかり忘れてしまっていたそうです。ところが、先日、この債権の譲渡を受けたという会社から書面が送られてき

  • ついに来たか・・・ ~昔なじみの店の閉店

    このブログで何度か書いたことのある、ちゃんぽんや皿うどんが美味しい、福岡市の天神にある『新生飯店』・・・。私が先輩に連れられて初めて食べてから、もうすぐ39年になろうとしています。(なぜ覚えているかというと、大学を卒業して間もないころだったからです)天神

  • 「まだ待つんですか?」 ~行方不明の夫との離婚

    A子さんから、「行方不明の夫と離婚したいが・・・」という電話がありました。穏やかではない内容で、ちょっとドキドキしながら、約束の日時にお会いしました。A子さんからお聞きしたところによると、2年半くらい前から夫が行方不明になったそうで、それからは夫の両親も

  • お願いしたけど・・・ ~成年後見人の確定申告

    前回書きましたが、出直しとなった成年後見人の確定申告・・・LINEで予約して、後日、会場に行きました。ただ、予約といっても1時間の枠を指定する方法です。そして、当日会場で予約者の受付をして、もらった番号順に会場に入り、①係の人に教えてもらいながら申告書の原案

  • 出直します・・・ ~成年後見人の確定申告

    確定申告が始まって1週間ほどが経過した某日、成年後見人として、ご本人の確定申告に行きました。と言うか、正確に言うなら、申告会場の前まで行ってきました・・・。行く前に、『予約』という言葉も頭をよぎったのですが、ここ数年、この方の確定申告に予約なしで行って、

  • これがそれで、それがこれ ~遺産分割協議証明書の実印

    兄弟姉妹が相続人ですが、そのうちの何人かはその後に亡くなっていて、亡くなった相続人の妻子がさらに相続しているという相続登記・・・。相続財産である不動産は、相続人の1人が単独で相続するとのことです。このように、法律が定める相続分と異なる内容で相続登記をする

  • 馴染めない・・・ ~本屋の陳列

    最近本屋で文庫本や新書を、出版社の枠を外して、全体を著者の五十音順で並べているところが増えていませんか?この並べ方、・・・・・、馴染めないんです。できれば元の出版社ごとの五十音順に戻してほしいんです。「〇〇さんの本を買う」と決まっていれば、全体の五十音順

  • ついに出た! ~新型コロナウイルスの陽性者

    私が成年後見人をしている方が入所中の施設から、「入所者1名に新型コロナウイルスの陽性者が確認された」という連絡がありました。ついに出ましたか・・・。どの施設や病院でも検温、消毒、面会禁止など新型コロナウイルスの感染対策に神経質になっていらっしゃるでしょう

  • 久しぶりに県外へ・・・ ~本人確認

    親族間での贈与による所有権移転登記の依頼を受けました。「贈与」で心配になるのは、なんと言っても「贈与税」の問題ですが、これは税理士さんに確認してクリアできたとのことで、具体的に話が進み始めたのですが、次に贈与をする方(贈与者)の「本人確認」の方法が問題に

  • ほんとに大変・・・ ~まん防と飲食店

    何度目かの「まん延防止措置」が出された後の2月の上旬、飲食店のご主人から相談の電話を受けました。その飲食店は昼と夜に営業されている店なので、「営業の中休みに行きましょうか?」と聞いたところ、「店はまん防で休んでいるので、いつでもいいですよ」とのことでした

  • 代理か、それとも書面作成か? ~民事調停

    Aさんからのご相談・・・。Aさんはある店を経営されていますが、ある日、客として来店したBさんが誤って店の備品を壊してしまい、Aさんは修繕工事が終わるまでの数日間、休業せざるを得なかったそうです。壊したときは、Bさんは「弁償します」と言われていたそうですが

  • 始まりました・・・ ~臨時特別給付金

    住民税非課税世帯等に対する10万円の臨時特別給付金・・・私が成年後見人をしている方は、全員この支給の対象となるため、いつ書類が送って来るのかと気にかけていますが、早い自治体では支給要件確認書が届きました。ですので、成年後見人等をしている方は、本人への郵便

  • やりすぎ? ~素振り用木刀

    最近、パソコンを操作している時や本を読んでいる時に、首を左右に傾けたり、回したり、はたまた肩を上下させていることが多いことに気づきました。これって、肩こり?かなり前に四十肩(?)か五十肩(?)で、シャツを着たり脱いだりするのに難儀した覚えがあるのですが、

  • 身近なところで・・・ ~新型コロナの感染

    昨日のことです。お昼前に事務所の近くを歩いていると、よく行くところが閉まっています。(そこの悪評を書くつもりはありませんので、以後、「店」と書きます)「あれー?」と思いながら店の自動ドアを見ると、何か書いた紙が貼ってあります。臨時休業の理由でも書いてある

  • まとまるの? ~離婚と慰謝料の調停

    先日、Aさんの離婚と慰謝料の調停の第1回目の期日でした・・・。Aさんによれば、奥さんのBさんとは離婚については合意しているものの、Bさんから慰謝料を請求されて話がまとまらず、離婚と慰謝料の支払いを求めて調停を申し立てられたとのことで、家庭裁判所に提出する

  • 役に立ったな・・・ ~緊急地震速報

    22日(土曜日)、午前1時過ぎの地震・・・福岡でも揺れました。私の住んでいるところの震度は「3」だったので、震源地に近い大分や宮崎に比べるとたいしたことはなかったのでしょうが、揺れを感じた後、これで治まるのか、それともまだ大きくなるのかがわからないので、

  • 要件の確認を・・・ ~自筆証書遺言書

    Aさんから、親の遺言書の検認手続きと遺言書に基づく登記の依頼・・・自筆証書遺言書の場合、遺言書保管所で保管されているものを除いて、家庭裁判所で「検認」という手続きを受ける必要があります。この「検認」を受けないと、自筆証書遺言書の内容に従って、不動産の名義

  • おかしなアドバイス ~成年後見と信託

    Aさんからの、親のBさんの成年後見の相談・・・Bさんは約3年前にある病気になってから判断能力が低下されたそうですが、日常の金銭管理や賃貸アパートの管理は、Bさんに代わってAさんがやっているとのことでしたので、「それなら利用する必要がないのでは?」と思って

  • 今年は早めに・・・ ~確定申告の準備

    新しい年になると、もうすぐやって来るのが確定申告・・・自分の分も当然必要なんですが、成年後見人をやっている方の中にも、医療費控除を受けるために必要な方がいらっしゃいます。毎年、期限に追われてバタバタしているので、今年はこれまでの反省を生かして、まず、成年

  • 何これ!? ~不動産登記簿の所有者の住所

    ある法人から依頼を受けた抵当権の抹消登記抹消登記の場合、抵当権の設定登記後に所有者の住所が移転していて、所有者の現在の住所と登記簿(登記記録)の所有者の住所が一致しないことがよくあり、この場合、抹消登記の前提として所有者の住所の変更登記が必要となります。

  • 人、人、人・・・ ~数年ぶりの初詣

    令和4年の正月・・・、どの様に過ごされたでしょうか?私は例年通り、年末から取り立てて予定もなくのんべんだらりと過ごしていましたが、あまりにもヒマ・・・ということで、1月2日の午後から太宰府天満宮に初詣に行くことにしました。初詣なんて、何年振りでしょう?い

  • 今年はどんな年だった? ~1年を振り返って

    今日は多くの会社で「仕事納めの日」・・・今年1年、皆さんはどんな年だったでしょうか?「私は・・・」と、自分の1年を振り返ってみると、補助人の仕事でてんやわんやした年でした。“ 補助人? ”成年後見制度の後見、保佐、補助のうちの「補助」です。本人は主に、金銭

  • これじゃー買えない!? ~辞書

    1か月以上前から、新しい辞書を買おうと思っています。理由は、今使っているのが古くなったから、というだけですが・・・。今度はどの辞書にしようかと、ネットで「辞書 おすすめ」なんて言葉で検索して、今使っているのとは別のA社かB社の辞書に候補を絞りました。で、

  • どういう意味? ~保存期間経過の住民票の除票

    20年位前に死亡されたAさんの相続登記・・・Aさんは県外の出身で、今回相続登記を依頼された土地建物を購入して家族で引っ越してこられたそうで、登記簿上の所有者の住所は県外のままになっていて、本籍地と一致しません。このような場合、Aさんの戸籍と登記簿とのつな

  • こんなのあるんだ?! ~自衛のステッカー?

    先日、車を運転していたときのことです。左側のわき道から白いワンボックスカーが出てこようとしていたので、前に入ってもらおうとアクセルを緩め、「どーぞー」とパッシングをしました。気づいたドライバーは、ペコっと頭を下げて前に入り、その車のハザードが数回点滅しま

  • 「50円」でも「200円」!! ~小為替手数料の値上げ

    来年1月17日からゆうちょ銀行の手数料が値上げされます。ATMの振込みで、料金受取人負担(赤色)の振込取扱票を使用しても、現金で支払う場合には手数料110円が必要になり、ATMでの硬貨の預け入れや払戻しにも手数料が必要になるようです。そして、小為替の発行手数

  • あれれ? 話が違う・・・ ~相続人不存在?

    ある老人ホームから、「相続人がいない人のお金と通帳を預かっているが・・・」という相談がありました。何でも、身寄りがないという方を受け入れたそうですが、間もなくその方が病気のために入院され、コロナ禍で面会もできないでいたところ、急に亡くなってしまったそうで

  • まずは落ち着いて・・・ ~裁判所からの書類

    知り合いのAさんから電話がありました。「お久しぶりです」なんてのんきに答えていると、聞こえて来たのは「裁判起こされた! 裁判所から書類が来た!」というただならぬ言葉!「へっ? 裁判?!」年金生活のAさんには縁のないもののようですが、いつ、どこで、何がある

  • お金が使えなくなる? ~成年後見

    成年後見の相談を受けました。相談者は妹さんで、本人に配偶者と子供はなく、ヘルパーや訪問看護を利用して自宅で独り暮らしをされてきたそうですが、本人の物忘れがはげしくなり、妹さんも自分の家族の介護に時間をとられるようになったため、本人のケアマネージャーから成

  • あっ! 開いてる!! ~登記識別情報

    先日、駐車場を広げるために、隣の叔父さんから10数㎡の土地を買うという取引がありました。親族間での、あまり広くない土地の取引ですから、仲介業者は関与していません。そのため、当事者双方と連絡を取りながら段取りをして、迎えた決済当日・・・売主さんの登記識別情報

  • 国からは出ませんよ(泣) ~成年後見人等の報酬

    私が補助人をしている方・・・(成年後見制度には本人の判断能力に応じて、判断能力が低い方から 成年後見、保佐、補助という3つの類型があり、それぞれ、成年後見人、 保佐人、補助人が家庭裁判所で選任されます)生活保護の受給者で、入所していたグループホームでいろ

  • こんなときこそ ~法定相続情報証明

    今年の初めに相続登記をしたAさんから「また戸籍を集めてください」と、電話がありました。Aさんから依頼を受けた相続・・・。兄弟姉妹が相続人となるパターンで、おまけに代襲相続も絡んでいて、戸籍を集めるのに時間がかかった覚えがあります。そのAさんが、なんでまた

  • 一度では無理です ~父から子への相続登記

    「父親名義の不動産について相続登記をしたい」という依頼・・・。相続関係についてお聞きすると、「父親は10年前に死亡して子供は自分だけで、母親は3年前に死亡しました」と言われました。そうすると登記手続きは(父母にほかに子がないことを前提として)、まず、死亡

  • 相続人から? ~遺言執行者の就職辞退後の相続登記

    公正証書遺言による相続登記の依頼を受けました。依頼者によると、複数の相続人のうち、自分が不動産を相続すると遺言書に記載されているので、その登記をしてほしいとのことです。持参された公正証書遺言書を確認すると、確かに不動産を依頼者に相続させると記載されていま

  • 何にもしてない・・・ ~破産手続きの中止後

    10月18日にAさんの債務整理で、法テラスを利用して自己破産の申立てをすることになり、法テラスへの援助申込みのために必要な書類を集めてもらっている段階で、「手続をやめる」という連絡があったという記事を書きました。(詳しいことは、同日の記事をご覧ください)

  • ちょっと違うのでは? ~相談会での相談

    司法書士会では、自治体や社会福祉協議会と連携してあちこちで無料の相談会を実施していて、私も相談員としてお邪魔しています。最近の相談は、相続登記を義務化する法律が成立したこともあってか、相続に関するものが増えていて、昨日もある相談会の相談員を担当しましたが

  • 初めて聞きました ~ネットバンキングと高齢者の経済的虐待

    某日、何かとお世話になっている、ある市の高齢課に行きました。用件が終わって帰ろうとしていると、職員の方から「ちょっとよろしいですか?」と引き止められました。あれ? 何かしたかな?と思いながら「いいですよ」と答えると、「経済的虐待というか・・・、はじめての

  • どこまで考える? ~逆走する車

    先日の午後のことです。その日私は、片側2車線で中央分離帯のある道路を走っていました。福岡でも朝晩はひんやりしてきましたが、日中はまだまだ暖かく、特に車に乗っていると “ぼ~んやり” してしまいそうな暖かさの中、信号のタイミングか、前の車と私の車の2台で歩道

  • そこまで来ますか! ~過払い金返還請求

    Aさんの過払い金の返還請求友達から過払い金の返還請求をしたけど時効だったという話しを聞いて、自分も過去にキャッシングをしていたことがあるので、時効になっているかも知れないけれど、ダメもとでやってみようと思いました・・・。とのことで、依頼を受けました。ただ

  • 再度の和解は? ~任意整理

    「2年位前に任意整理をしたが、もう一度和解できますか?」という電話がありました。電話の相手に覚えがなかったので、どこで任意整理をしたのかを聞いてみると、当時は東京に住んでいたので、東京の某事務所で任意整理を行ったそうです。そして、任意整理をした後、一から

  • で、やめてどうするの? ~債務整理

    Aさんから債務整理の相談・・・債権者それぞれの債務額と毎月の返済額、そしてアルバイトの月収、家賃などをお聞きすると、返済額の合計は、月収から家賃を除いた額近くになってしまい、現在の収入で返済を続けて行くのは無理です。そうすると、債務整理の方法としては、破

  • それは無理です ~遺言書を書かせる方法?

    Aさんから「母の遺言書について相談したい」という電話・・・。お母さんは自宅でAさんと同居ということでしたので、日時を打ち合わせてお宅にお伺いしました。そこは築年数は経っているでしょうが、手入れの行き届いた一戸建て。Aさんに案内されてリビングに通されると、

  • 今でも有効? ~平成の終わりの離婚届

    「離婚するので、家の名義を私に変えたい」という女性からの電話・・・。日時を打ち合わせて、女性の自宅で詳しい話を聞きました。何でも、夫が離婚届の用紙を置いて家を出て行き、財産分与として自宅の土地建物は妻の名義にすることで合意ができているそうで、女性は、離婚

  • 「間違いなく手続した!」 ~相続登記未了の不動産

    「父親から相続した土地の名義が代わってないんですよ・・・」興奮気味のAさんからかかってきた電話の第一声・・・。「はっ?」事態が呑み込めない私の第一声・・・。「いゃ、父親から相続した土地を親戚に売ることになって・・・。 その親戚が登記を調べたら父親の名義の

  • 気分が台無し・・・ ~穏やかな秋の日

    8月2日のまん延防止等重点措置に始まった重苦しい生活・・・。それが約2か月後の9月30日に緊急事態措置が解除されて気分的にいくらかでも軽くなったところで、それを待っていたかのように、10月2日の土曜日は絵に描いたような秋晴れ・・・。朝の10時ごろ空港近く

  • よーーーく、考えてください ~奨学金の保証

    先日、30代前半の方から債務整理の相談を受けました。最初に電話で聞いたところ、債務は3社合計で550万円くらいとの答え・・・。これくらいの年代の方が、これくらいの債務額・・・多分、奨学金があるだろうと思いながら直接面談をすると、やはり債務の大部分は奨学金

  • 手続を忘れずに・・・ ~法テラスの償還免除

    「法テラス」って、ご存知ですよね?法的手続きを利用する場合、本人の収入や事件の内容などの基準を満たせば、法テラスがそれに要する費用(弁護士や司法書士の報酬と実費)を立て替えてくれて、本人は毎月一定額(原則として1万円)を分割で法テラスに償還(要するに「返

  • 最初にすべきことは? ~相続

    先日、親が亡くなった知り合いから、「まず、何をせんといかんと?」という相談を受けました。身近な人が亡くなった場合、葬儀の関係、親戚・知人との関係、役所の関係、金融機関や保険の関係などなど、やらなければならないことが山のように押しかけて来て、「何を? いつ

  • 辞退したい・・・ ~遺贈

    先日、Aさんから、「親戚から遺贈を受けたが、辞退したい」という相談がありました。Aさんが遺贈を受けたこと、そしてそれを辞退したいと考えるには複雑な事情がからんでいるんですが、今日は「遺贈の放棄」について書いてみます。まず、「遺贈」とは遺言による財産の処分

  • 急な手続き中断!? ~相続登記

    Aさんの依頼で始まった相続登記相続人の間では、不動産はAさんが単独で相続するという遺産分割協議が成立しているのですが、第三順位の兄弟姉妹が相続人で、代襲相続も絡んでいて、おまけに相続人のほとんどが県外に本籍地がある・・・、という、戸籍の取得に時間がかかる

  • そう言われても・・・ ~戸籍請求

    仕事柄、戸籍や戸籍の附票、そして住民票を請求することがよくあります。一番多いのが相続登記の依頼を受けるときに、戸籍の取得の依頼も受ける場合で、このときは、死亡された登記記録上の所有者の最後の本籍地から遡って、出生までの戸籍謄本を請求し、相続人は現在の戸籍

  • 本人の死亡と財産の引渡し ~成年後見

    先日、友人からこんな話を聞きました。それは、“ 成年後見人が選任されている人が死亡したが、成年後見人が1か月経っても財産を引き渡してくれない ” というものです。「1か月・・・なら、そんなにおかしくないけど・・・」と思いながらその友人の話を聞いてみると、友人

  • 『換価分割』ではありませんか? ~遺産分割協議書

    先日依頼を受けた相続登記・・・。相続人は複数の子供で、相続財産は実家の土地と建物。すでに取得されていた戸籍類や登記済証などでこれらを確認した後、どのように相続されるのかをお尋ねしました。すると、依頼者は「それは・・・」と言って、ホチキス止めされたA4の書

  • 代筆は? ~離婚届

    長年、配偶者と別居をしてきたAさんある程度の年齢になったために、自分に “ もしも ” のことがあった後のことを考えるようになり、そろそろ配偶者との関係にケジメをつけようという気になったそうです。それで離婚の手続きについての相談を受けたのですが、離婚の手続き

  • 無理な依頼・・・ ~相続登記

    Aさんから父親の相続登記の依頼・・・相続の内容をお聞きすると、相続人はAさんを含めて3人の兄弟、不動産はこれこれ・・・で、遺言書と遺産分割協議はなく、父親の戸籍と自分の戸籍は取得済みとのことです。遺言書も遺産分割協議もないということであれば、法定相続分に

  • 非公開の手続きです ~遺産分割調停

    「相続の相談をしたい」と言って連絡があった70代のAさん数年前に母が死亡し、その数か月後に母名義の実家(土地・建物)をどうするかという話しを二人の兄弟に持ちかけたそうですが、二人は「まだよかろうもん」という返事で、具体的な話をしないままになっていたそうです

  • えっ! もう来た!? ~不動産登記

    先日、遠方のA地方法務局B出張所に相続登記を申請しました。もちろん申請はオンラインで、提出書類はレターパックで送付という方法です。いやー、本当に便利になりました。昔は登記の申請は「出頭主義」が採られていて、申請書は法務局に持参する必要があったんです。その

  • 日付がおかしい!! ~登記済証

    AさんとBさんから、建物とその敷地について所有権移転登記の依頼を受けました。登記記録によれば、Aさんが昭和50年代に土地を買ってそこに建物を新築されたようで、Bさんがこの建物をリフォームする・・・こんな話を聞きながら、準備していただいた必要書類を確認して

  • 記載漏れ!! ~遺贈の登記

    遺贈の登記の依頼を受けました。最初に電話でお伺いしたところ、遺言者は親族で、遺言書は公正証書遺言、遺贈された不動産は遺言者の自宅の土地建物で、遺贈を受ける依頼者が遺言書で遺言執行者に指定されている、とのことです。なるほど・・・、公正証書遺言で、遺言執行者

ブログリーダー」を活用して、司法書士 山田 剛さんをフォローしませんか?

ハンドル名
司法書士 山田 剛さん
ブログタイトル
日々,紆余曲折
フォロー
日々,紆余曲折

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用