searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

司法書士 山田 剛さんのプロフィール

住所
春日市
出身
嘉麻市

警察官から紆余曲折の後,個人事務所を開業 おかしいと思ったことや知っていただきたいことを中心に書いています。

ブログタイトル
日々,紆余曲折
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/syosi_yamada/
ブログ紹介文
元警察官の司法書士が,相続,遺言,債務整理などの業務や,日々の生活を綴ったブログ
更新頻度(1年)

107回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2014/04/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、司法書士 山田 剛さんをフォローしませんか?

ハンドル名
司法書士 山田 剛さん
ブログタイトル
日々,紆余曲折
更新頻度
107回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
日々,紆余曲折

司法書士 山田 剛さんの新着記事

1件〜30件

  • あと一歩が出なかった・・・ ~とあるラーメン屋さん

    先日、事務所から車で2時間くらいかかるところに行きました。約束の時間は午後3時・・・昼食を済ませてから出発しようと思っていたのですが、なんやかんやで遅くなってしまい、途中で食べることにしました。ただその方面に行くときは、途中まで周りに何もない山沿いのバイ

  • 載ってない?! ~固定資産評価証明書

    相続登記の依頼で依頼者のお宅に行きました。相続人は奥さんと子供さんで、相続財産はお訪ねした土地建物とのこと。依頼者がお持ちだった戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)を見ると、本籍地は県外の町で、「私もかなり前に行ったことがあります」なんて話をしているうちに、奥

  • 行ってきました ~ワクチン接種(1回目)

    早いのか遅いのかはわかりませんが、住所地で私が対象に含まれる新型コロナワクチンの集団接種が始まり、連休中に1回目の接種に行ってきました。もう1回目どころか2回目も終わった、という方も多いでしょうし、接種会場によって段取りは違うでしょうが、これからという方の

  • 先走りの不動産業者・・・ ~相続登記

    高齢のAさんから依頼を受けた相続登記お聞きしたところによれば、第3順位の兄弟姉妹が相続人で、もともと兄弟姉妹は6人でしたが、そのうちの4人が既に死亡されていて、それぞれ複数の代襲相続人がいる。そして、相続財産である土地と建物は自分が相続することで全員の承

  • やるべきか? やらざるべきか? ~後見人業務

    私が成年後見人をしているAさん・・・昭和の頃から所有する建物を店舗として賃貸されていて、その賃料が収入の大部分を占めています。昭和の頃から賃貸されているということは、当然、建物はかなり老朽化しているわけで、就任の時から覚悟はしていましたが、ついに賃借人の

  • 3週間では無理です・・・ ~成年後見人の選任

    「急いでいるんです」という言葉から始まった相談・・・機先を制されたような感じで、「何事?」と思いながらお話をうかがうと、相談者(Aさん)の親(Bさん)が賃貸マンションを所有していて、その建設資金のためのローンの借り換えの時期が来たそうなんですが、債務者で

  • どこかにないの? ~快適なマスク

    午前中から、気温が30度を超えて、ジメ~~~とした日が続いています。こう不快な日が続くと、イヤになるのが「マスク」ですね。(ちょっと強引か・・・)昨年も「マスク生活」をして夏の不快さは経験しているはずなのに、昨年のことなどすっかり忘れてしまったようで、マ

  • 同意は不要です。 ~婚氏続称

    6月21日のA子さんの離婚問題の続きです・・・。(前回の記事は、『それもアリだと思います。 ~離婚の慰謝料』 をご覧ください)A子さんが、離婚の条件をはっきりさせるために調停の申立てを考えていることをご主人のBさんに伝えたところ、どうしたことか、Bさんは

  • 3か月過ぎでも・・・ ~遺産分割協議書の印鑑証明書

    何かの手続きをするときに、書類に実印を押して印鑑証明書の提出を求められることがありますよね。この印鑑証明書ですが、有効期間に制限があることが多いようです。先日、相続登記の依頼で、遺産分割協議書を作成して相続人の方にお渡しして、「実印を押して、印鑑証明書を

  • 子供の姓は? ~夫婦別姓問題

    今月23日、最高裁判所は夫婦の同姓を規定する民法や戸籍法の規程を合憲とする判断を示しました。もう結婚することはないであろう私は、どこか他人事のような感じで、「選択的夫婦別姓でもいいんじゃないの?」と思う気持ちもある一方、気になることがあって、今のところ選

  • それもアリだと思います。 ~離婚の慰謝料

    離婚の決意をされたA子さん・・・。婚姻関係を破綻させた原因は、お聞きする限りご主人のBさんにあって、Bさんも離婚そのものには同意されているそうですが、もろもろの条件について話し合いをしようとしてもBさんは話をはぐらかしたり、前と言うことが違ったりするため

  • 困った傾向・・・、だけど、仕方ないのか? ~本屋さん

    最近、文庫本をビニールで密封して開けられないようにしている本屋さんが増えてません?以前から漫画本は立ち読み防止のためか、あるいは本の傷みを防止するためか、ビニールで密封している本屋さんがありましたが、私が立ち寄る三つの本屋さんでは、いつの頃からか、新刊の

  • どうしてわかる? ~先順位相続人の相続放棄

    Aさんから、相続放棄についての相談・・・亡くなったのは兄弟のBさんで、10年くらい前に喧嘩別れをして全く連絡を取っていなかったそうですが、突然、警察から死亡したという連絡があったそうです。Aさんは、Bさんには妻と子供(未成年者)がいるのになんで自分に? 

  • 一勝一敗? ~携帯電話の機種変更

    ウー、ウー、ウー・・・携帯に電話がかかってきたようで、バイブレーション機能が作動しています。が、携帯を見ると画面は暗いままで、電話に出れる状態になっていません。「あれ?」と思って暗い画面をながめているうちに携帯は静かになり、「今のなに?」と思って、電源ボ

  • これはできません・・・ ~成年後見人

    私が成年後見人をしているAさん・・・グループホームにお世話になっていますが、体調を崩されて入院されることになりました。入院となると、問題になるのが『入院の保証人』です。一般的には親族の方が署名・押印されるのでしょうが、親族がいないとか親族が拒否したとかい

  • 時代の流れ・・・ ~ネット銀行の決済

    5月末の決済・・・。売主さんも買主さんも、ネット銀行でした。「ネット」と聞くだけで、「ドッキ!」としてしまうロートル司法書士(ロートルという言葉自体をご存知ないかもしれません)最初に話を聞いたときは、「どうなることか?」と不安だらけ・・・。何が不安だった

  • えっ!! もう来た!! ~同時廃止の決定

    3度目の緊急事態宣言・・・当初は5月末までという予定でしたが、やっぱり延長されてしまいましたね。昨年から法務局や裁判所への書類の提出は、できる限りレターパックを使っているため、最近はとんとご無沙汰で、法務局や裁判所がどんな業務体制になっているのか全くわか

  • 残念ながら・・・ ~相続人ではない兄弟

    Aさんからの相談・・・Aさんの兄弟(Bさん)が亡くなり、必要な手続きが一段落したところで、銀行でBさんの口座を解約しようとしたところ、「相続人ではない」という理由で断られたそうで、「何とかならないのか」とのことです。そこで、Bさんの家族についてお聞きする

  • ちょっと無理かも・・・ ~施設入所と不動産の売却

    Aさんからの相談・・・父親が施設に入所することになり、実家を売却したいとのことです。と言っても、実家は父親の名義ですが、空き家になることと、何より売却代金を施設の費用にあてることが目的で、Aさんの兄弟も売却に同意しているそうです。それで父親の判断能力につ

  • 隠してません? ~自己破産の申立て

    Aさんから依頼された自己破産の申立て・・・必要な準備が終わると、申立書の作成に取り掛かります。この申立書の中で個人的に一番の山場と思っているのが、「破産に至った経緯や事情」を記載する部分です。(ただ、福岡地裁の書式なので、他の地裁では異なるかもわかりませ

  • こんな影響も・・・ ~緊急事態宣言

    福岡でも、5月12日から3度目の緊急事態宣言が出されました。飲食店などで大変な影響が出ているようですが、私にも直接の影響が出てしまいました。というのは、私はある方の『補助人』をしています。『成年後見制度』には本人の判断能力が低下した方から『後見』・『保佐

  • ちょっと無理です ~生前の遺産分割協議

    某日、Aさんから、「遺産の話が進まない」という相談がありました。お会いして詳しい話をうかがうと、亡くなったのは父親で、相続人はAさんを含めて3人の子供(Aさんが一番上です)、遺産は父親が一人で住んでいた住宅と若干の預貯金です。で、「話が進まない」と言われ

  • 漏れてしまった? ~相続登記 

    Aさんから依頼された父名義の実家の相続登記・・・実家の土地・建物の登記簿によると、元々、昭和の終わりにAさんの祖父が土地を購入して建物を建てて、それをAさんの父が相続されていました。Aさんによると、祖父の登記済証はなく、父名義の不動産は生前の父の話、登記済証

  • いつまで続くのか・・・ ~重苦しい日々

    昨年に続いて重苦しいゴールデンウイークとなりましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?ニュースでは感染者数が「最多!」「最多!」(こんな童謡がありましたね)の繰り返しで、昨日よりも下回ったときでも、「〇曜日で最多!」とか「〇月依頼で最多!」と、無理やり探

  • 失敗した!! ~余計な(?)一言

    つい先日、仕事で筑後地方に行ってきました。事務所からは、車で(高速を使わずに)1時間半くらいのところです。筑後地方は小麦の産地だそうで、そのためでしょう、製粉会社や製麺所、そして美味しいうどん屋さんが多いところで、依頼者のお宅の同じ町には、製麺所がやって

  • ついに来たか・・・ ~相続登記の義務化

    すでにご存知のことと思いますが、4月21日に相続登記の義務化を含む、民法・不動産登記法等を改正する法律案が参議院で可決されて成立しました。この法律は2年以内に施行されますが、相続登記の義務化等は3年以内、つまり2024年春までに施行されます。この改正によ

  • 読むべきか、読まざるべきか・・・ ~とある実務書

    7,8年久しぶりに、ある分野の相談を受けました。ブランクの間に、実務の動向が変化していることもあり得るため、この機会にもう一度この分野を勉強しようと、実務書を買いに行きました。勉強を始めるときによく言われるのは、『はじめに簡単な本を読む』ということですね

  • 忘れられた・・・ ~成年後見

    私が4年位前に成年後見人に就任したAさん就任した時点で認知症のために施設入所中で、私のことをなかなか覚えてもらえず、面会に行くたびに、「誰やったかね?」を繰り返し、やっと覚えてもらえたのが半年以上が経った頃でした。それからは、何の問題もなく、月に1回程度

  • こっちが言いたい・・・ ~間違い電話

    ある日の午後、事務所に電話がありました。ナンバーディスプレイを見ると、04から始まる電話番号です。受話器を取って、「司法書士の・・・」と名乗ろうとすると、私の声にかぶせるように、「埼玉の〇〇(聞き取れず)ですけど」とある程度の年齢と思しき女性の声が聞こえ

  • どちらが良いのか? ~本籍地の移動

    5年くらい前にご主人が亡くなられたというAさんご主人が亡くなられた後は、ご主人名義の自宅で独り暮らしをされてきましたが、県外に住む子供さんと同居をすることになったそうで、自宅の売却の前提として相続登記の依頼を受けました。(ということは、できるだけ早くという

カテゴリー一覧
商用