searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

刺さない鍼灸師の日記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
刺さない鍼灸師の日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hikosinkyuin
ブログ紹介文
治療をして、思った事や感じた事を書いていってみようと思います。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、刺さない鍼灸師の日記さんの読者になりませんか?

ハンドル名
刺さない鍼灸師の日記さん
ブログタイトル
刺さない鍼灸師の日記
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
刺さない鍼灸師の日記

刺さない鍼灸師の日記さんの新着記事

1件〜30件

  • 8月は通常通り。

    いつも8月になると、故郷の秋田に帰省するために、お盆休みを取っていたのですが、今年は状況が違う為、お盆休みは取らずに、通常通りに診療致します。火曜〜金曜午前10時〜午後7時まで土、日、祝日午前10時〜午後5時まで月曜日休診宜しくお願い致します。8月は通常通り。

  • 子供のハリ

    うちは、たまに小さな子供の患者さんが来ることがある。ウチの界隈では、小児鍼をしてくれる鍼灸院が無いらしく、子供にハリって出来ますか?という依頼があるのだ。赤ちゃんから、小学生まで来院する。(中学生からは大人と同じ治療)赤ちゃんから1〜2才の場合は、時間勝負で、FTテストで身体を見ながら、鍼を当てる場所をここ、ここ、ここという感じで決めて5分から10分程度で終わるようにして、もう少し年齢が高くなって、こちらの言うことが伝わると、ベットの上で寝てもらい、身体の前面、後面を治療して大体15分から20分以内、小学生くらいになると、大体30分程度の治療時間になる。ウチに来院してくれる子供は、結構みんなおとなしくハリを受けてくれるのでこちらとしては非常に助かっています。(最後は眠くなって爆睡って子も多い)症状としては、チッ...子供のハリ

  • 解除はされましたが。

    緊急事態宣言が解除されましたが、当院では、もうしばらくの間は様子を見ていきたいと考え、営業時間を今しばらくは、平日(火〜金)午前10時から午後7時まで土、日、祝日午前10時から午後5時まで月曜日休診とさせて頂きます。但し、状況に応じて臨機応変に対応していきたいとも思っておりますので、身体の痛みや、異和感等ありましたら遠慮なく当院にご連絡頂ければと思います。よろしくお願い致します。解除はされましたが。

  • お久しぶりです。

    随分と書かないでおりました。4月からの宣言を受けて、当院も営業時間を短縮してお店を開けております。以前のホームページには、日曜日の治療を希望する場合には、前日の土曜日までには連絡をと、記載してましたが、今はそれを辞めて、日曜日当日でも治療の予約を入れても大丈夫ということになりました。今は、平日(火〜金)午前10時から午後7時まで土、日、祝日は、午前10時から午後5時までとしております。今後、宣言が解除されたとしても、暫くの間はこの時間のままで様子を見ていこうかなと思っております。月曜日を定休日にすると、なんか1週間があっという間に過ぎ、家の人からは曜日の感覚が少し狂うと言われます。平常通りとはいきませんが、治療は続けています。お久しぶりです。

  • 走る。

    週3回程度は走る。仕事が終わった後、自宅までの3〜4km程度だ。ただ日曜日だけは、朝食べたら、次の日の朝まで食べないという事をしているので、夕食の時間をランニングの時間に当てて、仕事から帰った後に少し長めに走るようにしている。いつから走るようになったんだろうと思ってみると、最初の思い出としては、小学校1年生のマラソン大会だ。これで2位になった事が大きい。それでも、初めてマラソン大会で1位になったのは、6年生になってからだ。6年生の秋くらいに、母校の周辺の何校が集まって、陸上競技場で、記録会(確か)というのがあり、そこで、1500mを初めて走り、5分そこそこで走り1位だった。それを見ていた母校の校長先生が、キミは中学校に入ったら、陸上をやりなさいと言い、中学入学後は陸上部に入部した。陸上に進んで結果的には良かった...走る。

  • 11月23日は休診です。

    こんばんは。日が暮れるのが早くなりました。お知らせです。今週23日(土)は、私用により休診となります。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。尚、24日(日)は、午前中の予約が入っておりますので、診療予定です。日曜日しか来院できないという方や、刺さない鍼治療に興味のある方、早めのご連絡お待ちしております。電話044-850-5120ホームページからも予約可能です。トップページのご予約、お問い合わせからお入り下さい。ひこ鍼灸院https://3371hari.com/11月23日は休診です。

  • 久しぶりに・・・

    ホームページも作り直し、色々と変えようとしているところです。もう一度、ウチの鍼灸院について書きたいと思います。営業時間:火曜〜金曜午前10時〜午後8時(最終受付午後7時)土曜、日曜午前10時〜午後7時(最終受付午後6時)月曜日休診:但し、日曜日の治療は、当院の都合で申し訳ありませんが、前日土曜日までに予約を入れて下さい。もし、日曜日に予約が入っていて鍼灸院を開けていれば、ホームページ、グーグル、ブログ等でお知らせします。治療料金:大人(中学生から)初診4500円2回目以降4000円小学生初診3000円2回目以降2500円乳児・幼児初診2000円2回目以降1500円当然ですが、治療に際して、鍼は刺しません。皮膚に刺さらない先の丸い鍼を使って治療をしていきます。赤ちゃんからお年寄りまで治療可能です。ここ最近で印象に...久しぶりに・・・

  • 夏休みのお知らせ。

    こんにちは。夏休みのお知らせです。当院は、8日から15日までの間、お盆休みとさせて頂きます。16日より、通常営業となります。お休みの間は、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い致します。夏休みのお知らせ。

  • おはようございます。

    おはようございます。昨日から新しいホームページになりましたが、昨日このブログからのリンクの貼り方を間違っていたみたいです。https://3371hari.com/修正しましたので、これでこのブログからもアクセス出来ると思います。宜しくお願い致します。おはようございます。

  • 新しいホームページ

    新しいホームページが出来上がりました。https://3371hari.com今日から公開されております。かなりおもいきって変えております。ただ馴染むまでは多少の時間が必要のため、旧ホームページも7月中はアップされております。興味のある方は見て下さいね。新しいホームページ

  • 日曜日

    たまになのですが、長い付き合いの患者さんから、どうしても日曜日しか空いてる時間がないから、日曜日の治療をお願いと言われる時があります。今、諸事情で日曜日と月曜日を連休でお休みにしているのですが、木曜日辺りまでに事前連絡をしていただければ、日曜日開けますので、宜しくお願いします。日曜日

  • ちょっと手直し。

    こんにちは。梅雨に入りましたね。気温の変動が激しいので、身体の管理には十分気を使って下さいね。4月の半ばあたりから、思うところあって、思い切ってホームページを作り直すことにしました。こういう風に治療しているよっていうのが伝わるホームページになると思うのですが、製作会社さんが鋭意製作中です。これから、様々な手直し等が入ってくるのでしょうが、6月末から、7月までには出来ていると良いなと思っています。そして、過去に書いたブログも治療のあたりで、加筆修正を行いました。ボクの治療は、フィンガーテストを行いながら治療を進めていくのですが、左手でフィンガーテスト、右手指の先が、身体からの情報を読み取るセンサーです。右手指で、患者さんの身体の上をスキャンし、異常を検知したら左手のフィンガーテストの指が止まる仕組みです。ボクのフ...ちょっと手直し。

  • G.Wも4日まで診療してます。

    かなりのご無沙汰でした。新たな年号「令和」になっての初日、新たな出発を祝うかの様に、天気も少しずつ晴れてきました。当院は、4日まで、午前10時から午後5~6時頃まで診療しております。宜しくお願い致します。G.Wも4日まで診療してます。

  • 雑記。

    たまに、治療をしている際に、痩せるツボがあったら、そこにも鍼をして下さい。なんて言われる事がある。自分の治療は、患者さんの身体から発する、ここに鍼を当ててっていう場所をダウジングしながら治療を進めて行くので、なんていうか、自助努力なしに痩せたいっていう人には、身体に痩せるためのツボがあるのだとしたら、ツボは開かない様な気がするのですよ。1ミリも開かない様な気がする。だから、こちらがダウジングして痩せるツボを見つけて、鍼を触れたとしても効果はほとんどないだろう。まだ治療をする貴方の出番じゃ無い。この人が本気で痩せよう、自分を変えていこうって思った時にツボ開かせますんで、その時が来るまで待ってて下さいって、その人の身体から言われる様な気がする。身体を太らせる原因の大元は、結局自分自身なんだから、太らせる事が出来たの...雑記。

  • 抜かれる 1

    身体の調子が悪い、特に寝ても寝ても身体の疲れが取れない。何とかなりませんかという方が来院されました。話を聞くと、ある場所に出かけて、ある人の隣に座ってから、それから調子が悪くなったとのこと。もらったのかな。もしくは、抜かれてるのかなと思って、全身の治療を行いました。治療後は、良さそうですとおっしゃって帰宅され、念の為、一週間後の治療の時は、良くなりました。と言われて、一安心しました。これは、もらったというよりは、抜かれたという方が正しいんでしょう。何を抜かれたのか?、自分のエネルギーを、たまたまある場所で、ある人と接触した事で、(身体の実際の触れ合いでは無い)エネルギーを吸い取られ続けたのが体調不良の原因なのかなと思いました。身体のエネルギーを吸い取る人は存在します。経験ありませんか?この人と会うと、何か疲れる...抜かれる1

  • 変化5

    だいぶ前に変化という題名で自分の身に起こった事象を書き連ねましたが、今回はその続きでも・・・肉体の変化を前回は書きましたが、肉体面の事が落ち着いてくると、精神的な事(なのかな?)の変化が起こり始めます。最初は、心の中にしまってあった若い頃から、今までの自分の行いが、色々と吹き出してきて、反省を繰り返す日々が続いたり、また自分の身体をもう一度疑い始めたり、それが落ち着き始め、今度は、ある日を境に、一時的ではあるけど、自分の生活の全てが信用出来なくなってしまった。今まで当たり前に出来ていた事が、当たり前に出来なくなるという事が起き始めた。例えば、手を洗ったのに、数分したらあれ?俺、手洗ったっけ?とかきちんとやってるのに、全てを疑う状態になってしまった。人が気にしない何でも無いことでも、自分の頭が疑ってかかる。外に出...変化5

  • ご無沙汰しております。

    こんにちは。ブログを久方振りに再開していこうと思いました。去年は、年初めから、夏頃まで、私事で様々な事があり、ちょっとブログどころではありませんでした。(去年の初旬はほんの少し書いてたけど)年も明けて、ようやく色々と落ち着いてきたので、頻繁には書けませんが、ブログを更新してゆきたいなと思っております。宜しくお願い致します。ご無沙汰しております。

  • 雑記。

    ウチでは、皆、同じ様に治療しているつもりなんだけど、治療が終わって、ベットから起き上がってもらうと、思っていたよりなんか違うって顔をする人もいれば、晴れやかな顔になって、身体の痛みや苦しさから解放された顔をする人もいる。千差万別。ウチの治療が合う人で、一番合っているだろうと思う人は、鍼が身体の悪い所に触れた瞬間に、ヒョロロ〜って身体の中の悪いものが外に抜けていく感覚があるという。でも、その人は来院して、ベットの上に寝ると、ものの2〜3分で寝てしまうんだけど、寝ていても、そういう鍼の感覚はわかるのだと言う。鍼を受けている最中、色々な感覚を皆さん持つ様で、治療をする手が、自分が予測したとおりの場所に全部来るとか、全部ピンポイントで来たとか、温かいお風呂に入った感覚とか様々。良い意見もあれば、悪い意見もある。一番多い...雑記。

  • 休養

    完全休養っていうのは、精神的休養は勿論の事、肉体的にも内臓まで休ませてあげる事が完全休養というのではないだろうか。多少の水分補給以外は、全く食べないという日が一日くらいあっても良いのではないのか。それが難しいというのであれば、朝しっかり食べてあとは寝るまで食べないとか、そういう風にやってみても良いと思う。自分なりの方法で。以前も書いたけど、胃に負担を掛けている人は多い。普段から食べ過ぎて、日中の活動量や、運動量が低ければ、なかなか痩せないよね。ある本に書いていたのだけど、現代人は、考え過ぎ、食べ過ぎ、運動しなさ過ぎ、と書いていた。ああ、その通りだなと思う。せっかくの連休ですから、少し身体からの訴えを聴いてあげてもよいのでは?休養

  • 最近の話。

    治療に関しては、去年の12月に、治療初めから、終了までをブログに書いてあるので、興味のある方は読んでみて下さい。来週は、29、30日はお休みです。1〜5日は営業しております。別段今のところ、治療に大きな変化はありません。以前の記事には、鍼を皮膚に当てると書いていますが、正確には、鍼を皮膚に押し当てるが正しいかも。グリグリと鍼を押し当てる訳ではありません。適度な強さで、押し当てています。ただし、どうしてもここは気合いを入れて症状を取らないといけない場合は、強めに押し当てているかも・・・でも、皮膚に刺さらない鍼ですし、患者さんには、適度に声かけしながらやってますからね。ここ最近いらした患者さん、だいぶ落ち着いたけど、右五十肩の症状がまだあると言って来院。反応が強い場所は、右肩前面と、ほぼ腰に近い背中でした。特に背中...最近の話。

  • お久しぶりです。

    お久しぶりです。最近の治療室風景です。患者さんがくる前に撮影してみました。入り口から見た、治療室。7年一緒にいるパキラの成長が今年も凄い・・・南側に面した建物なので、日当りは良好です。ベット頭側から見た、治療室。そして、待合室。小さなアパートの2階で、ひっそりと治療をしてます。予約制なので、待合室を使う事って、患者さんと治療後にお茶を飲むことぐらいですかね。次回は、もう一回どういう治療をしているかを書いてみようと思います。お久しぶりです。

  • 脱線。

    修理に預けていたスニーカーが帰ってきた。一昨年から、ソールが加水分解を起こしていたのは知っていたのだが、直すタイミングを逸していたので、今年こそはと思って、ニューバランスジャパンに修理をお願いした。ニューバランスのスニーカーは、モノにもよるが、ソール交換、ライニングの修理をしてくれる。修理費も適正だなと思うので、長く履いていこうと思う人間には、非常にありがたいサービスだ。ボクは意外と、それが気に入ると、結構とことん使い続けるタイプかも。例えばこのグレゴリーのリュックも同じサイズのリュックを、色違いで4個そろえて、使い回している。なんせ、モノは入るし、背負い易いし、文句が無い。他も色々と試したんだけど、やっぱり最後はここに戻る。さすが、リュック界のロールスロイスと言われるだけはある。最初に値段を見ると、ウワ高えと...脱線。

  • 変化その4

    なぜ、断薬したか、それは、副作用が強くなってきたからだ。飲み始めの頃は、そんな感覚はほぼ無かったのだが、3月頃になり、薬を飲むと、とにかく午前中が仕事にならない。心臓が、バクバクして、身の置き場が無い感覚になる。座っても、横になっても、バクバクが目立ってしまい、身体を落ち着けたくても、精神的にも、肉体的にも落ち着けどころが見つからない感じ。薬を止めたくて仕方が無い。でも、血圧の薬は、飲み始めると、一生飲まないとって言われるしな、とか、色々な葛藤はあったけど、結局、まずは一週間止めて様子を見てみよう。それで身体の調子がおかしいようなら、病院に行けばよいと考え、確か4月の初旬に断薬をした。それから、3年近くなりました。結局、今は薬を飲むということが無くなった。血圧以外の薬も含めて。まず、飲むことが無い。一番は、痩せ...変化その4

  • 変化その3

    以前のブログで、今の自分は、荒波の中にいると書きました。実際には、だいぶ落ち着いてはきましたが、今だそういう時もあるので、ここ3年間に自分の身に起った事を書いております。身体に起った変調の最初が、血圧だった。その次に、ほぼ同時に来たのが、食欲と睡眠の変化だった。食欲に関して言えば、まず食べたくない。食欲がわかない。夕食なんかも、せっかく作ってくれたのだから、食べないとって思うんだけど、普段の半分以下しか食べれない。睡眠は、布団に入ると、寝れない。寝るためのチューニングを、うまく合わせる事が出来ない。ソファでは、うたた寝が出来るけど、自分の布団に入ると、場所が切り替わってしまった為に寝れない。あと、自分を脅すんですよね。目をつぶりながら、頭の中では、今夜も寝れるの?って、自分を脅迫する。結局、布団にいるよりは、ソ...変化その3

  • 変化その2

    忘れもしない、4年前の12月の初旬、真夜中の2時頃に、後頭部が痛くて目が覚める。その時は、なんで頭痛いんだろ位の気持ちで、得意の◯◯◯ニンを飲み寝る。起きたら痛みも無く、何ともないので、普通に仕事をする。で、真夜中に頭痛がして起きるは、それから3日位続く。その都度、薬を飲み、痛みを取った気になっていた。そして、4日目の朝、何か身体がおかしい。何かフワフワしているのだ。特に背中のフワフワ感が凄い。フワフワして、何かのぼせた様な感覚。うまく言えないが、とにかく変。これに尽きる。いや〜なしたべ、自分。とか思いつつ、まあちょっと様子を見るかなんて考えながら、仕事を続ける。様子を見ながら、何日か経ったが、さして身体の方の違和感は変わらないので、まず一回病院行ってみるかと思い、近所の病院へ。そこで、今の自分の状態を伝えると...変化その2

  • 変化その1

    お昼だけど、まだお腹が空かない。朝食べ過ぎたか。活動量に対して、運動量が比例してないな。30歳手前位まで、ボクは、タバコは吸う。酒はほぼ毎晩飲む、運動は一切やらない。仕事で身体使ってるからいいや位の気持ちでいた。でも、ある日、体重計に乗ったら、90キロ近い体重になっており、これはヤバいと思い、運動をする事にした。元陸上部だから、走りゃあなんとかなるべ、と思い、走り始め、毎晩飲んでいたビールを週末だけ飲むことにした。タバコも、走り始めた当初は吸っていたが、ある日の夜、ベランダで、”もしかしたらやめれるんじゃないか”と思い、その日を境に止めてみたら、何とか止めれた。止めた最初の半年は、吸いたい気持ちも結構あったんだけど、そこを乗り越えたら、吸わなくても平気になった。仕事が終わったあとに、最初は、ほぼ毎日30分くらい...変化その1

カテゴリー一覧
商用