プロフィールPROFILE

写真から拡がる世界さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
写真から拡がる世界
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kijipoppo
ブログ紹介文
一眼レフを手にしてから、写真を撮ることが楽しみになりました。ファインダーから覗いた世界を、少しずつ拡
更新頻度(1年)

75回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2017/11/28

写真から拡がる世界さんのプロフィール
読者になる

写真から拡がる世界さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 47,483位 圏外 47,483位 47,472位 39,180位 34,891位 34,914位 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,381位 圏外 1,381位 1,378位 1,123位 971位 971位 32,905サイト
今日撮った写真 38位 圏外 38位 39位 28位 23位 23位 1,454サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 82,276位 83,863位 75,643位 75,404位 74,653位 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,926位 1,961位 1,863位 1,847位 1,870位 圏外 圏外 32,905サイト
今日撮った写真 66位 68位 70位 71位 74位 圏外 圏外 1,454サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,905サイト
今日撮った写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,454サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、写真から拡がる世界さんの読者になりませんか?

ハンドル名
写真から拡がる世界さん
ブログタイトル
写真から拡がる世界
更新頻度
75回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
写真から拡がる世界

写真から拡がる世界さんの新着記事

1件〜30件

  • 2年前に撮ったイチョウの黄葉@国営昭和記念公園(東京都立川市, 2017年11月11日)

    今日(2019年11月17日)、東京都立川市にある国営昭和記念公園へ、イチョウの紅葉を撮りに行く予定であったが、駐車場の直前で長蛇の列ができていたため、並んでいる途中で諦めて帰った。その周辺の駐車場に停めることも考えたが、どこも満車だったし・・・。ただでさえ、公園の南側にはJR青梅線があって踏切や交差点が多く渋滞する。昔から相変わらずなので、正直なんとかしてほしい。とはいえ、こういうときは電車で行くのが正解であっただろう。そういうわけで、今回は、2年前の写真だ。このときは黄葉のピークを過ぎていたので、並ぶことなく駐車場へ入ることができた。昭和記念公園のイチョウ並木。部分的に枯れてしまっているが、楽しめた。夕方近くになり、南側(写真右側)は陰になっている。これだけ人がいるので・・・上を向いて撮ろうではありませんか...2年前に撮ったイチョウの黄葉@国営昭和記念公園(東京都立川市,2017年11月11日)

  • 多摩川河川敷@稲城大橋近く(東京都稲城市)

    最近、納期切迫のため仕事が忙しくなってきた。11月に入ってから10日経ち、残業時間が20時間を超えた。このままだと、今月は上限の80時間近くになる見通しだ。それゆえ、ブログ更新頻度も落ちています・・・。m(__)m今回は昨日(2019年11月10日)の日曜に行った、多摩川の河川敷。写真の奥に稲城大橋が見える。最寄りはJR南武線の稲城長沼駅。以前の愚痴っぽい記事にもある通り、ワタシが昔住んでいた所だ。「最近、鉄道が嫌いになってきた件について。」はこちら。小さい頃、親と一緒に散歩したり、凧揚げしたりした思い出の場所でもある。ここへ行った目的は、手持ちのコンパクトストーブ(SOTO製アミカス)を用い、アウトドア昼食をとること。土曜日も出社しているワタシにとって、週に1日しかない休みでアウトドアする最善の方法と考えてい...多摩川河川敷@稲城大橋近く(東京都稲城市)

  • 白根山、横手山周辺の山並み(群馬県吾妻郡嬬恋村&中之条町、国道292号線)

    先週(2019年11月3日)、紅葉狩りを目的に群馬県の方へ行ってきた。11月になったので、標高の高い所へ行けばきれいな紅葉が見られるのでは?と思っていたが、きれいではなかった・・・。紅色のモミジもどこか色が良くないし、葉が落ちている木も多かった。15年前、近所の公園で見た紅葉と比べてしまうと、全然ダメ。温暖化や台風の影響もあると思うが、9月以降も暖かい日が続くようになってから、紅葉がきれいではなくなったと思う。そもそも、11月になってもセミが鳴いているって、どういうことなんだ??今回の写真は、目的地の草津温泉を通過し、更に国道292号線を白根山の方へ進んだところで見られる絶景だ。こんな景色に出会えると、紅葉なんかどうでもよくなってしまった。薄緑色の笹をベースに、常緑樹がぽつぽつ生えているのを見ると面白い。白樺の...白根山、横手山周辺の山並み(群馬県吾妻郡嬬恋村&中之条町、国道292号線)

  • 桜葉を使った甘酒、三崎屋醸造のストレートあまざけ 桜

    前回まで10回も続いた、石川県能登半島の一人旅。自分へのお土産として買ったのは、この桜葉入り甘酒だ。実を言うと石川県は関係なく、これは新潟県産。三崎屋醸造の「ストレートあまざけ桜」である。購入場所は、関越自動車道の越後川口SA。このサービスエリアには、お米関連の土産がいっぱい販売されている。さすが米の産地だ。自分は米は間に合っているので、買うなら酒が良いかなと思って冷蔵庫内を見ると、これがあった。甘酒に桜葉が入っているのは珍しいのではないか?と思ったし、(店員さんに確認したが)在庫も冷蔵庫内の2個だけであったので、その2個を購入したのである。中身は写真の通りピンク色だ。見た通りの色に合わせたつもりだったが、露出がやや暗めかつ暖色に撮ってしまった。この甘酒は加糖されていないが、口に入れた瞬間、米の甘味がやさしく広...桜葉を使った甘酒、三崎屋醸造のストレートあまざけ桜

  • 北アルプスの一部、立山連峰を臨む。@北陸自動車道の立山IC出てすぐのところ(富山県中新川郡立山町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。千里浜なぎさドライブウェイはこちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイムはこちら。和倉温泉の観光スポットはこちら。能登島大橋ロードパークはこちら。赤崎海岸休憩舎はこちら。赤崎海岸でのアウトドアごはんはこちら。能登九十九湾の景色とイカ釣り漁船はこちら。能登九十九湾近くのアカテガニはこちら。今回は最終回。北アルプスの一部、立山連峰だ。帰路の途中、北陸自動車道からこの大パノラマを目にし、息をのんだ。写真にも収めたくなったので、立山ICで降りてすぐのところで撮った。本当は高速道路から降りず、パーキングエリアで撮りたかったのだが、最寄りの流杉PAからでは植林か防音壁のようなもので遮られて全然見えなかったのだ。ワタシのルーツがあるド田舎も山に囲ま...北アルプスの一部、立山連峰を臨む。@北陸自動車道の立山IC出てすぐのところ(富山県中新川郡立山町)

  • アカテガニ@能登九十九湾の漁港から百楽荘へ上がる遊歩道(石川県鳳珠郡能登町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。千里浜なぎさドライブウェイはこちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイムはこちら。和倉温泉の観光スポットはこちら。能登島大橋ロードパークはこちら。赤崎海岸休憩舎はこちら。赤崎海岸でのアウトドアごはんはこちら。能登九十九湾の景色とイカ釣り漁船はこちら。今回は、能登九十九湾近くで見つけた、アカテガニだ。正確には、能登九十九湾の漁港から百楽荘の方へ上がれる遊歩道にて。急な木の階段を上っていると、「カサッ、カサッ・・・」と音がしたので、周りを見渡すとこのカニたちを見つけた。あまり見かけない黒色の甲羅に、チョコミント色の目玉がチャーミング。最初は何というカニか分からなかったが、Wikipediaの写真と見比べると、アカテガニで間違いないはず。カ...アカテガニ@能登九十九湾の漁港から百楽荘へ上がる遊歩道(石川県鳳珠郡能登町)

  • 能登九十九湾の景色とイカ釣り漁船(石川県鳳珠郡能登町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。こちら。和倉温泉の観光スポット。こちら。能登島大橋ロードパーク。こちら。赤崎海岸休憩舎。こちら。赤崎海岸でのアウトドアごはん。今回は、九十九湾。「つくもわん」と読む。赤崎海岸で朝食を終えた後の撮影中、神奈川県から来たという年配の夫婦に、「写真撮るならココがいい」と紹介頂いた場所だ。ここはリアス式海岸となっており、湾が複雑に入り込んでいる。港の端に立つと、日本海まで見通すことができない程だ。曇り空となったが、釣り目的であれば絶好のコンディションではないだろうか?日本海への出口を臨む。左奥には、「百楽荘」が見える。価格を調べるに、かなり高級な旅館だ。ズームで...能登九十九湾の景色とイカ釣り漁船(石川県鳳珠郡能登町)

  • SOTO(新富士バーナー)製コンパクトストーブ「アミカス」で初アウトドア調理。明太子スパゲッティを作ってみた@赤崎海岸(石川県鳳珠郡能登町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。こちら。和倉温泉の観光スポット。こちら。能登島大橋ロードパーク。こちら。赤崎海岸休憩舎こちら。赤崎海岸のウミネコ。今回は、赤崎海岸での朝食だ。以前記事にしたSOTO(新富士バーナー)製コンパクトストーブ「アミカス」を使って、初のアウトドア調理に挑戦した。何を作ったかというと、明太子スパゲッティ。しかも、乾燥パスタを茹でて、「キューピーあえるパスタソースからし明太子」を和えるだけという、ごく簡単な方法を実践したのみ。小鍋(アミカスポットコンボ、型式SOD-320PCに付属のもの)と箸、乾燥パスタは、百均で購入したシール蓋付き容器に入れて持ち出した。パスタを...SOTO(新富士バーナー)製コンパクトストーブ「アミカス」で初アウトドア調理。明太子スパゲッティを作ってみた@赤崎海岸(石川県鳳珠郡能登町)

  • 赤崎海岸で撮ったウミネコ@赤崎海岸休憩舎(石川県鳳珠郡能登町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。こちら。和倉温泉の観光スポット。こちら。★★★能登島大橋ロードパーク。こちら。★★★赤崎海岸休憩舎今回は赤崎海岸で撮ったウミネコだ。綺麗な赤色の海岸で、荒波の日本海を背景に、ウミネコが大あくびをしている。この旅行で撮った写真の中では、面白さでベストだ。今回は口の大きさが分かるよう、トリミング画像も用意。背景のバランスを考えると、オリジナルで良いと思っているけれども。寝ぼけているのか、それとも酸素が足りないのか・・・?荒波に飲まれる危険性もあるのに、呑気にあくびをしていていいのか?トリミング画像。あまりにも大きく開けると、口が裂けたり、顎が外れたりするんじ...赤崎海岸で撮ったウミネコ@赤崎海岸休憩舎(石川県鳳珠郡能登町)

  • 赤崎海岸休憩舎から臨む日本海と朝日。赤い岩石海岸、能登赤崎灯台も。(石川県鳳珠郡能登町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。前回は能登島大橋ロードパークで、その続き。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。こちら。和倉温泉の観光スポット。こちら。能登島大橋ロードパーク。今回は車中泊した所で、「赤崎海岸休憩舎」だ。「赤崎海岸」という通り、赤い岩石海岸が魅力的。この能登赤崎灯台と相まって、絶好の撮影スポットだ。本当は能登半島を1周したかったが、1泊2日で東京の自宅まで帰ることを考えると、能登町の手前で時間的にも体力的にも限界を感じた。朝日を撮るため日本海の東側を臨め、人気が少なく、なおかつクルマを安全に停められる場所を求めていたら、偶然行きついた場所だ。赤崎海岸休憩舎はトイレ付東屋となっている。夜8時ぐらいになっても電...赤崎海岸休憩舎から臨む日本海と朝日。赤い岩石海岸、能登赤崎灯台も。(石川県鳳珠郡能登町)

  • 能登島大橋ロードパークから臨む、能登島大橋(石川県七尾市和倉町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。前回は和倉温泉で、その続き。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。こちら。和倉温泉の観光スポット。今回は、能登島大橋ロードパークから撮った、能登島大橋。Wikipediaで調べると長さは1,050mで、石川県で最も長い橋である。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/能登島大橋)この橋のサインカーブがきれいすぎて、近くまで寄って撮ってみたわけだ。橋の下に船が通れるようにしたいのと、能登島(写真奥)側は高い位置に架けたいのを、同時にクリアすべくこの形になったんだと思う。Wikipediaにも書かれていないので本当のところは分からないが、恐らく。橋の上は、こんな感じ。...能登島大橋ロードパークから臨む、能登島大橋(石川県七尾市和倉町)

  • 和倉温泉の湯元の広場と、弁天崎源泉公園(石川県七尾市和倉町)

    2019年10月20日、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅へ出かけた。前回は千里浜なぎさドライブウェイで、その続き。こちら。千里浜なぎさドライブウェイ。こちら。千里浜なぎさドライブウェイで愛車の撮影タイム。今回は、和倉温泉。千里浜なぎさドライブウェイへクルマやバイクで行ったら、寄るべき温泉街だと思う。千里浜から再び「のと里山海道」に乗れば、道のり約35kmくらいで行けるところだ。鉄道であればJR西日本の七尾線で、特急サンダーバード、特急能登かがり火、花嫁のれん号で行くことができる。(2019年10月27日現在)北陸新幹線が金沢駅まで延伸するまで、越後湯沢~金沢駅間で走っていた特急はくたか号も乗り入れていた。特急はくたか号は、電車運転ゲーム「電車でGO!」の運転コースにもなっている通り、「北越急行ほくほく線」で在...和倉温泉の湯元の広場と、弁天崎源泉公園(石川県七尾市和倉町)

  • 愛車(アウディA1 Sportback)の撮影タイムと撮影テクニックの勉強@千里浜なぎさドライブウェイ、石川県羽咋市

    今回は、「千里浜なぎさドライブウェイ」で撮った愛車(アウディA1Sportback)の写真だ。前回はこちら。千里浜なぎさドライブウェイ~愛車とともに~(石川県羽咋市)ここへクルマやバイクで行った人たちは皆、クルマや彼女の撮影タイムに入ってしまう。クルマの向きを色々変えながら撮ってみたり、彼女とクルマを一緒に撮ったり・・・。ワタシは、クルマ撮影テクニックの勉強を。成果は、ご覧の通り。以下3点に注意すると、なかなかいい感じに撮れた。①望遠レンズを使って、クルマから離れて撮影する。望遠レンズの圧縮効果を活かすと、クルマの前から奥の距離感が縮まり、迫力が出てくる。手持ちのズームレンズを250mm(APS-C換算400mm)までズームしたので、クルマから20mくらい離れたはず。②煤けたホイールが気にならないよう、ホイール...愛車(アウディA1Sportback)の撮影タイムと撮影テクニックの勉強@千里浜なぎさドライブウェイ、石川県羽咋市

  • 千里浜なぎさドライブウェイ~愛車とともに~

    3日間、ブログ投稿を休んでしまった。35日間(2019/9/14~10/18)の連続投稿は初記録なので、少し罪悪感・・・。(笑)理由は、石川県の能登半島へ1泊2日の一人旅に出かけたため。ディーラーのニュースレターで「千里浜なぎさドライブウェイ」を知ったのがきっかけだ。日本で唯一合法的に、一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を走ることができる道路である。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/千里浜なぎさドライブウェイ)ごく小さい頃以来行っていない日本海を見たかったし、雪が降る季節になる前に愛車(アウディA1Sportback)で行っておきたくなったので、決行。ちなみに、今日(2019年10月22日)は新天皇陛下のご即位の儀のため祝日となり、更にその前日は会社の特別休日となった。土日を...千里浜なぎさドライブウェイ~愛車とともに~

  • 江崎グリコのチョコミントアイス、「ぎっしり満足!チョコミント」(ファミリーマート限定)

    今回は、江崎グリコのチョコミントアイス、「ぎっしり満足!チョコミント」だ。これは、ファミリーマート限定の商品。Amazonにはあるかと思ったが、無かった。チョコミントは好き嫌いが分かれるようだ。「歯磨き粉みたいな味がするので嫌い」って言う人がいるのも分かる。しかしワタシは、ミントの爽快感と、コクのあるチョコレートの相性は抜群だと思っている。特にこの「ぎっしり満足!チョコミント」は、チョコレートがビターで、パリポリ食感がクセになってしまう。(゚д゚)ウマーしかも、内容量は184mLとボリュームもあって、食べ応えあり!ちなみにカロリーは384kcal。自宅の冷凍庫にいつも2~3個のストックがあるくらい、お気に入りだ。ストックが無くなっても、コンビニが近くにあるのですぐ買いに行ける。これって有り難いことです!グリコパ...江崎グリコのチョコミントアイス、「ぎっしり満足!チョコミント」(ファミリーマート限定)

  • テキサス風ビーフライスもどきを作ってみた。~某アメリカンステーキ店の味を再現したくて~

    今回は、テキサス風ビーフライスもどきを作ってみた。実は、某アメリカンステーキチェーン店のメニューにあるテキサス風ビーフライスが好きで、度々食べに行ってしまうのだ。しかし、自宅から片道10km以上離れており、これを食べるためだけにクルマで行くのが嫌になってきた。そのため、この味を自宅で再現できないかと思い、試してみたのだ。名前に「テキサス」って付いているけど、ぶっちゃけ醤油ベースでしょ?と思って。★材料(1~2人前)★・牛肉200g・炊いたご飯約330g(1合の米を炊いた分の重さ)※少し冷ましておく。・ミックスベジタブル100g※冷凍の場合は電子レンジで解凍しておく。・卵2個・バター16g(ミニパックに入っている8gサイズで2個)・醤油大さじ2杯・コショウ少々・味の素少々※調味料は好みに応じて、加減下さい。牛肉は...テキサス風ビーフライスもどきを作ってみた。~某アメリカンステーキ店の味を再現したくて~

  • 大きなアフリカゾウと、昆虫園エリアの温室にいるチョウ@多摩動物公園(東京都日野市)

    前回の続き。今回は多摩動物公園のアフリカゾウと、昆虫園エリアの温室にいるチョウだ。インドサイはこちら。キリンはこちら。動物園といえば、やっぱり大きなゾウさん。カメラの電池を充電し忘れていたため、電池残量インジケーターが残り1つ、かつ点滅する状態となってしまった。それなのに、このゾウさんは右往左往するので、撮影に集中を要した。やっぱりゾウの耳は大きく、鼻は長い。牙も立派だ。前々回紹介したサイと比べると、皮膚の重厚感はないかな。とはいえ、人間と比べたらかなりぶ厚いだろう。背中に藁(わら)がかかっているのは、なぜだろう?自分でかけたのか、飼育員さんにかけられたのか。今度は左向き。あれ、左の牙は折れてしまっている。意外にも、しっぽは細くてかわいい。それにしても、落ち着きなく動き回っていたなぁ。ライオンも見ておきたかった...大きなアフリカゾウと、昆虫園エリアの温室にいるチョウ@多摩動物公園(東京都日野市)

  • キリン。そもそも、キリンが座っているのって珍しい?@多摩動物公園(東京都日野市)

    前回の続き。今回は多摩動物公園のキリンだ。前回はこちら。インドサイ。キリンは、首の長さが特徴的。上の写真は子どもサイズのキリンではあるが、座っている状態でも首が長いことには変わりない。・・・ちょっと待って、そもそもキリンが座っているって、珍しくないか?キリンが座る時は、相当具合が悪いか、リラックスしてる時で、相当まれだそうな。(参考:https://5miki.jp/archives/1880)この日は珍しく雲一つない晴天で、日向ぼっこするには最高だったかも。座っているキリンを見たのは、初めてかもしれない!(嬉)この後立ち上がったところを見たが、結構踏ん張っていたぞ。親子で水を飲もうとしている。正直、水飲み場も高くすればいいのに・・・(´・ω・`)と思ってしまった。(もちろん子どもサイズは別で)キリンにもたてが...キリン。そもそも、キリンが座っているのって珍しい?@多摩動物公園(東京都日野市)

  • インドサイ@多摩動物公園(東京都日野市)

    昨日、猛烈な台風19号の通過により、台風一過の青空となった。台風19号により被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。台風のため1日中家から出られずストレスになるのは、子どもたちだ。こういうとき親子で動物園へ行くのは、心身の健全を保つのに有効といえよう。ワタシも動物に癒しを求めて、多摩動物公園へ。これはインドサイ。晴れているときこそ、皮膚のごつごつ感がよく撮れる。この皮膚の厚さは、1.5~5cmとぶ厚い。あらゆる動物の中でも最硬といわれ、肉食獣の爪や牙を容易に通さないとのこと。Wikipediaにも書かれている通り、まさに「鎧」だ。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/サイ)サイのお尻。クルミのようにも見えて、硬そう。(笑)皮膚がだぶついているところが、くっきり影になっている。決し...インドサイ@多摩動物公園(東京都日野市)

  • 弟と伊豆の旅へ。2日目:下田の湾岸、伊豆急行線8000系、伊豆熱川、熱川ほっとぱぁーく、熱川バナナワニ園(静岡県下田市、2014年9月30日)

    5年前の2014年9月29日、弟と伊豆へ旅に出かけた。今回は、前回の続きで2日目(9月30日)。伊豆熱川へ。午前中は、ホテルの送迎バスで伊豆急下田駅まで戻り、市街地周辺を散策。宝福寺やペリーロードも行ったと思うが、スマホで撮ってたせいで、データが消失・・・。コンパクトデジカメで残っている写真を見ると、下田公園周辺の湾岸まで歩いたみたいだ。海沿いの古いトンネル。どこか懐かしい。道の先が見通せないので、「どこまで続くんだろう?」って考えてしまう。ドライブも楽しいだろうね。弟が水切りを楽しんでいる。海は波があるから難しいけど。平べったくて丸い石を見つければ、ワタシでも2~3回は水切りできる。ワタシはどちらかというと、でかい石を見つけてぶち投げる方がストレス発散になっていい。伊豆急下田駅から伊豆熱川駅までは、伊豆急行線...弟と伊豆の旅へ。2日目:下田の湾岸、伊豆急行線8000系、伊豆熱川、熱川ほっとぱぁーく、熱川バナナワニ園(静岡県下田市、2014年9月30日)

  • 弟と伊豆下田の旅へ。1日目:寝姿山、まどが浜海遊公園、白浜海岸、ホテル伊豆急(静岡県下田市、2014年9月29日)

    5年前の2014年9月29日、弟と伊豆下田へ旅に出かけた。前回の記事で、特急スーパービュー踊り子の展望席を上げたが、その続きだ。こちら。「251系電車「特急スーパービュー踊り子」のグリーン車展望席で、弟と伊豆下田へ。」東京駅または新宿駅から約2時間45分で、終点の伊豆急下田駅へ到達する。まずは、下田ロープウェイにのって、寝姿山へ。寝姿山は、婦人が仰向けに寝ているときの形をしていることから呼ばれているようだが、行く前から知っていれば写真を撮っていたであろう。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/下田ロープウェイ)展望台から半島(須崎)を臨む。淡い青色の海が綺麗だ。都心ではお目にかかれない。下田港とまどが浜海遊公園を臨む。ここにはかつて黒船見張り台があったため、その跡地に復元版の大砲が...弟と伊豆下田の旅へ。1日目:寝姿山、まどが浜海遊公園、白浜海岸、ホテル伊豆急(静岡県下田市、2014年9月29日)

  • 251系電車「特急スーパービュー踊り子」のグリーン車展望席で、弟と伊豆下田へ。

    5年前の2014年9月29日、弟と伊豆下田へ旅に出かけた。あと半年で学生時代が終わるし、これから忙しくなる弟と2人で旅行へ出かけるのも最初で最後になるだろう・・・と考えたのが理由だ。更に言うと、「特急スーパービュー踊り子」で使用されている251系電車のグリーン車展望席に、一度乗ってみたかった。1990年2月に登場した、ワタシと同い年の電車。しかも、他の特急列車にはないかっこよさ。しかし、塩害による老朽化が目立ってきたため、いつ廃車になってもおかしくはないとみた。だからこそ、少しフンパツしてでも乗っておきたかったのだ。当時「ビューカード」で貯めたポイント(入会特典ポイント含む)も活用したので、比較的安く乗れたと思っている。2人で行くのに、2人席ではなく1人席を2列で予約した。なぜなら予約当時、2人席の最前列はすで...251系電車「特急スーパービュー踊り子」のグリーン車展望席で、弟と伊豆下田へ。

  • サーフィンで沖へ向かう二人@白浜海岸、静岡県下田市白浜(2014年9月29日)

    今回も5年前に撮った写真。サーフィンで沖へ向かう二人だ。2014年9月29日、静岡県下田市の白浜海岸にて。当時適当に撮ったつもりだったが、意外と印象的な写真になった。結構荒い波なのに、二人で沖へ向かっていく・・・。ワタシだったらすぐに溺れて、「ぶくぶくぶく・・・人人人人人人人ヾ(;×o×)〃人人人」ってなってしまうところだと思う。趣味が合う相手がいるって、すごく羨ましいことだね。実を言うと、ここは弟と行ったところなのだ!詳しくは次回へ。サーファーになる本THEWAYTOBESURFER!!(エイムック3715)この写真見てサーフィンしたくなったら、まずはこの入門書から。NALU編集部、エイ出版社サーフィンで沖へ向かう二人@白浜海岸、静岡県下田市白浜(2014年9月29日)

  • エレベーターの養生用プラダン(プラスチック段ボール)に書かれた落書き。~「ち○こ」が「おんぷ」になった~

    1ヶ月前、自宅があるマンションの上階でリフォーム工事がある関係により、エレベーターの壁がプラダン(プラスチック段ボール)で養生された。ワタシは小さい頃から、このプラダンを爪でこすると白い跡が残ることを利用して、落書きしていた。上の写真は、そのような落書きによってできた「おんぷ」だが、当初の意図から外れたものになったことを知っている。それはなぜかというと、4日間仕事から帰る度、以下の順序で文字が増えていったのを見たからだ。①ある日、「ち」が出現する。②2日目、「ん」が書き足される。③3日目、「こ」の1画目が記される。④4日目、誰かがうまく繋いで、「おんぷ」になった。最初にこれを書いた人は、絶対「ち○こ」にしたかったんだと思う。「おんぷ」に書き換えた人へ、座布団2枚あげたい!以上、くだらないネタですみません・・・。...エレベーターの養生用プラダン(プラスチック段ボール)に書かれた落書き。~「ち○こ」が「おんぷ」になった~

  • 【続編その3】初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR水上駅SL転車台広場と、利根川の景観(群馬県利根郡みなかみ町)(2014年9月15日)

    2014年9月15日にJR高崎駅~水上駅間で乗った、快速SLみなかみ号のD51型蒸気機関車498号機。今回はその続編(その3)である。水上駅SL転車台広場と、利根川の景観。第1回は、こちら。第2回は、こちら。上りのSLみなかみ号の出発時刻まで、4時間くらいあったと思う。その間、この水上駅SL転車台広場で機関車の撮影をしながら時間を潰すことができる。私は水上温泉にも入りたかったので、近くの宿で日帰り入浴したり、利根川沿いを歩いてみたりした。まずは、機関車撮影。線路内に立ち入らないようフェンスはあるものの、機関車全体を撮るのに絶好の場所だ。このときは9月半ばであったが、紅葉の時期に行けるとより良いだろうね。転車台広場っていうより、お披露目広場って感じ。機関車のディテールを、思う存分写真に収める。機関車を撮ったら、周...【続編その3】初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR水上駅SL転車台広場と、利根川の景観(群馬県利根郡みなかみ町)(2014年9月15日)

  • 【続編その2】初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR沼田駅(群馬県沼田市)、水上駅(群馬県利根郡みなかみ町)(2014年9月15日)

    2014年9月15日にJR高崎駅~水上駅間で乗った、快速SLみなかみ号のD51型蒸気機関車498号機。今回はその続編(その2)である。今回は沼田駅から、水上駅まで。前回は、こちら。沼田駅に到着すると30分くらいの待ち時間があった。これは、機関車の撮影タイムとしか言いようがない。ここで、正面の勇姿をカメラに収める。銘板も、ヘッドライトも、ボイラー室の扉のハッチも、デフ(デフレクター、排煙板)もかっこいい。改めて運転室側面の銘板を見てみよう。金色でしっかり刻印されている。「498」は覚えやすい。よんきゅっぱ!鷹取工場は、かつて神戸にあったようだ。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/西日本旅客鉄道鷹取工場)運転室内にバルブがたくさん。今の時代なら、ソレノイドバルブや比例弁を使って自動化...【続編その2】初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR沼田駅(群馬県沼田市)、水上駅(群馬県利根郡みなかみ町)(2014年9月15日)

  • 初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR高崎駅、群馬県高崎市(2014年3月7日)

    以前、鉄道のことで愚痴っぽい記事を書いているが、鉄道が全く嫌いになった訳ではない。「最近、鉄道が嫌いになってきた件について。」はこちら。毎日通勤電車に揺られてウンザリしてきただけのことだ。今日も雨天なので外へ写真を撮りに行けず、過去に撮った写真を掘り返していたら、鉄道ばかり出てきた。今回はJR高崎駅~水上駅の区間で運行していた、快速SLみなかみ号のD51型蒸気機関車498号機。D51(デゴイチ)は蒸気機関車の定番だ。ホンモノはかっこいい。5年以上前、2014年3月7日に初めて乗った、憧れの汽車ぽっぽだ。写真は、群馬県のJR高崎駅で撮ったもの。正確には「初めて引っ張ってもらった」が正しいが・・・。今は「SLぐんまみなかみ」へ名称が変更されている。(2019年10月6日現在)後ろ姿もかっこいい。後で知ったが、この貨...初めて乗った汽車ぽっぽ。D51型蒸気機関車498号機、快速SLみなかみ号@JR高崎駅、群馬県高崎市(2014年3月7日)

  • SOTO(新富士バーナー)製コンパクトストーブ、アミカス(AMICUS)。型式:SOD-320

    今回は、アウトドアアイテム。SOTO(新富士バーナー)製のコンパクトストーブ、アミカス(AMICUS)だ。「アミカス」はラテン語で「友達、朋友」を意味し、一緒に冒険をする友の意味合いを込めているとのこと。型式はSOD-320。発熱量は3.0kW(2,600kcal/h)。(メーカーホームページ:http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/sod-320/)アウトドア用品だが、まだ外で使ってはいない。まずは、家で試してみようと思って。ゴトクは4本。組み立ては非常に簡単なので、解説は省略。折りたたんだ状態だと、手のひらに置けるコンパクトサイズに。適合ボンベの「パワーガス105トリプルミックス(SOD-710T)」を装着。このサイズだと燃焼時間は40分くらい。原料が液化ブタン・液化...SOTO(新富士バーナー)製コンパクトストーブ、アミカス(AMICUS)。型式:SOD-320

  • 子どもクローン(子株)がたくさんできた、自宅のオリヅルラン

    今回は、自宅のオリヅルラン。かなり大きく成長し、たくさんの子どもクローン(子株)ができた。もともと私が小学生で進級したとき、栽培委員か何かで持って帰らされたもの。もう20年くらい前の話。それ以来親が育てて大きくしたが、親が田舎の実家へ帰るとき、勝手に置いていった。ワタシはあまり関心がなく、育てる気が無かったのに・・・。独り暮らししてから5ヶ月、定期的に水やりを続けてきたが、成長のことはあまり気にしていなかった。台風が接近したとき、家の中に入れて初めて、すごいことになっていると気付いた。後で調べてみると、オリヅルランは夏の時期、子株を作るようだ。ランナー(匍匐茎)から切り取って土に植えても、水栽培にしても育つ。乾燥にはめっぽう強く、育てやすい。1984年にNASAの実験で、空気中のホルムアルデヒドを葉に吸着する能...子どもクローン(子株)がたくさんできた、自宅のオリヅルラン

  • 愛車(Audi A1 Sportback)のリコール体験談。~リコールはラッキーなことだ!~

    愛車(AudiA1Sportback)がリコールとなったため、つい先週ディーラーにて修理してもらった。今回はその体験談だ。愛車がリコールになるって、普通に考えてショッキングなこと。でも、実はそうではないということを伝えたく、記事にした。2019年9月19日、新聞で愛車がリコールとなったのを知った。(参考:https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49992890Z10C19A9CR8000?s=1)問題箇所は変速機(7速Sトロニックトランスミッション)のメカトロニクス部。アッパーハウジングの加工が不適切で、耐久性が不足しているものがあり、アキュムレータの油圧変化による疲労が蓄積すると、アッパーハウジングが破損し、最悪動力が伝達できず走行不能になる恐れがあるというものだ。(参考:htt...愛車(AudiA1Sportback)のリコール体験談。~リコールはラッキーなことだ!~

カテゴリー一覧
商用