プロフィールPROFILE

とびおさんのプロフィール

住所
港区
出身
世田谷区

2017年3月 勉強開始 2017年8月 一次試験合格 2017年10月 二次試験受験

ブログタイトル
とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ
ブログURL
http://trk.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
中小企業診断士を目指す男の日々を記します。 勉強法や、日々の所感など。
更新頻度(1年)

38回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2017/10/26

とびおさんのプロフィール
読者になる

とびおさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 42,381位 43,834位 43,833位 43,883位 43,986位 圏外 圏外 978,666サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 20 20 20 10 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 263位 277位 280位 281位 293位 圏外 圏外 8,567サイト
中小企業診断士試験 32位 32位 32位 34位 34位 圏外 圏外 397サイト
FP技能検定 17位 17位 19位 22位 24位 圏外 圏外 159サイト
士業ブログ 295位 304位 298位 307位 308位 圏外 圏外 4,777サイト
中小企業診断士 27位 28位 26位 26位 26位 圏外 圏外 372サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,701位 35,308位 38,284位 42,259位 47,464位 55,368位 60,560位 978,666サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 20 20 20 10 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 231位 258位 280位 308位 344位 411位 453位 8,567サイト
中小企業診断士試験 33位 36位 37位 39位 44位 46位 47位 397サイト
FP技能検定 16位 16位 18位 19位 18位 21位 20位 159サイト
士業ブログ 365位 379位 392位 454位 481位 516位 538位 4,777サイト
中小企業診断士 26位 26位 26位 30位 31位 34位 33位 372サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,666サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 20 20 20 10 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,567サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト
FP技能検定 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト
士業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,777サイト
中小企業診断士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 372サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、とびおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
とびおさん
ブログタイトル
とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ
更新頻度
38回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ

とびおさんの新着記事

1件〜30件

  • 診断士の勉強をするとWANDSの第5期もアリなのではと思った

    WANDSが復活するらしい。第5期として。来年1月に新曲を出すんだとか。 www.oricon.co.jp SNSだとかyahoo掲示板を見ると、ファンとしては失望している人が多い印象。 今回のギターとキーボードは第2期の柴崎さんと木村さんが復帰したが、やはりボーカルが上杉昇さんでない点がひっかかっているようだ。 まあ、その気持ちはわかる。 当時のリアルタイムのファンであれば、上杉さんがボーカルでなければ納得できないのであろう。 だが、今回のボーカルは上原大史さんという別のバンドのボーカルであり、若い。新しいマーケットとして、今の10代、20代も狙いにいっているのではないかと思う。 当時聞いて…

  • 司法書士試験を受けるのを辞めました、ここで言うのも何ですが

    司法書士になりたい。 と、考えていた時期が私にはあった。 「あった」と昔の話のように書いたが、結構最近の話である。今年の7月くらい。 なぜ司法書士になりたいと思ったかというと、独立した時の武器になると思ったからだ。極端な話、司法書士試験に受かれば、即独立も不可能ではないらしい。診断士の仕事と司法書士の仕事、両方したらかなり盤石な独立体制を作れるのではないかと考えていた。 まあ、診断士一本で独立する自信がないから、というのが正しい。 診断士として、スキルを磨き、営業もして、既存顧客との関係も維持して、また仕事をもらい…という一連の業務スタイルにどうも自信が持てない。なんというか、一時的にそういっ…

  • 令和元年9月のFP2級に合格しました。

    令和元年9月8日に受けた2級ファイナンシャル・プランニング技能士に合格しました。 試験結果はまずオンラインで確認できます。試験日から40日程度ですね。 やはり試験を受けるという事、そしてその結果を確認すること、合格していること。試験にまつわる一連の作業は、たまらないですね。資格取得が趣味になる人の気持ちもよく分かります。 とはいえ資格は活かしてなんぼ。やがては個人事業主や、創業支援したいと考えている私ですので、FPの知識も使って私生活の部分でもアドバイスしてあげれればなあ、と考えています。 trk.hatenablog.jp

  • 診断士2次試験、私は休み時間ごとに5分間昼寝して仮眠を取った

    いよいよ明日が診断士2次試験ですね。 試験を迎える方、これまで準備してきたことが100%発揮できることを祈っております。 さて29年度と30年度の両方を受けた自分ですが、昼休み以外の休憩時間は5分ほど仮眠を取り、バナナを半分食べ、コーヒーを飲み、次の事例の復習ノートを見ていました。 この仮眠は良かったと思います。というのも、どうしても休憩時間に入ってすぐは、解いた問題が頭をよぎる。あそこはああ書けば良かったんじゃないか、事例1~3で平均は60点は確保された、事例4でコケなければ…等々。 考えなくてもいいことが頭に浮かびました。ですが、これはおそらくしょうがない。考えないようにしても考えてしまう…

  • 時代はPDCAよりもデザイン思考とOODAループとなるか

    PDCAといえば大変有名なサイクルである。 だが、最近はPDCAよりもデザイン思考やOODAループ(ウーダループ)の方が現代にあってきているのではないか、とも感じている。 データ・ドリブン・エコノミーによると、「デザイン思考は、顧客のニーズを探り出し、プロトタイプを作成して仮説検証しながら顧客価値と市場機会を作り出していくプロセスである」という。確かにPDCAサイクルでは顧客に対する視点というものが抜けており、何より計画の質、それに対して実行がなされたか、というところが問われる。 そしてデザイン思考に対しては、「気付く」「考える」「試す」「伝える」の4つの能力が必要なってくる。気付くだけでは不…

  • 最近注目しているサイト(備忘録)

    ネットサービスの進化というものは非常に早く、気付けば新しいサービスがウェブ上で無料で使えるようになっている。 ということで最近注目しているWebサイトを、以下備忘録も兼ねて記載します。 ・マーケティングに関する最新情報を得られるサイト ferret-plus.com ・プレゼンに役立つ質の高いグラフやインフォグラフィックを作れるサイト infogram.com やがてはWebマーケティングも自力でできるようになるために… ・無料でサイトのアクセス解析 www.i2i.jp ・3分動画でマスターできるプログラミング学習サービス https://dotinstall.com ・CG・イラスト作品を…

  • 2次試験、落ちた1年目と受かった2年目

    もうすぐ中小企業診断士の二次試験である。 改めて、落ちた1年目と受かった2年目の自分の再現答案(2年目は要点だけ)を見比べてみる。何が違って、決め手となったのか。 1年目の成績はAACAで不合格(230点代)、2年目はBAAAでの合格(240点代)だった。僅差。 事例1や事例4の実力や出来はほとんど変わっていなかったと思う。ただ、事例3は1年目にCを取ってしまったので、1年間意識して勉強した。その結果、2年目は1番点数が高い事例となった。 1年目と2年目を比較して最も変わったのは、事例3の能力なのは間違いない。1年目は理解が足りていなかったが、2年目には得意科目へと伸ばせたということだ。 一発…

  • キャッシュレス・ポイント還元を効率よく利用して節約する方法を考える

    キャッシュレス・ポイント還元が10月1日から始まる。消費税アップに合わせて。 どこの店でも還元を受けられる、ということはなく…。事業に加盟している対象店舗でないとダメとのこと。以下のマークが貼ってあり、アプリでも確認ができる。 キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能を公表しました (METI/経済産業省) しかしこの制度、いまいち全容がつかめていない。それ故、どういう風に利用するべきなのかよくわからないので、考えたい。 そもそも公式HPへのアクセスもしにくい。以下のサイトだが、キーワードで検索してもなかなか見つからなかった。うーん。 キャッシ…

  • ショートカット好きな私が最近覚えたショートカット

    私はショートカットキーが好きである。なるべくパソコン操作は効率化しておきたい。 そんな私が最近覚えたショートカットを、以下に記録しておく。 Officeファイルの「名前をつけて保存」→F12 Excel:F2で編集した後に、Ctrl+Enterで同じセルにとどまって編集終了 Excel:行・列を選んだ後、Shit+ドラッグで移動+挿入 Excel:入力候補をドロップダウンリストで表示→Alt+↓(これによってオートコンプリ機能をオフにしたい…) PowerPoint:複数の図形の選び方→「配置」をクリックか図形を選択してTab PowerPoint:前/次のスライドへ移動→PageUp/Pag…

  • 診断士として仮説を立て、深堀された提案をするための練習方法

    診断士と言えば、診断に基づく提案である。 「理想と現実のギャップを指摘しつつ、そのための施策を根拠をもって提案すること」こそ、診断士やコンサルの醍醐味とも言えよう。 さて、そのための提案力をつけるにはどうすれば良いか。練習方法は何かないか。というのも私自身、提案内容が稚拙だからである。深堀もできていなければ、「そんなこと知っているよ」と言われかねない提案しかできていないのである。 では提案力を上げるために、自分はこれから以下のことを習慣化していきたい。 ①日経新聞を読む ②与えられた「事実」や「情報」の要素を細分化し、各要素に対し批判的な目をもって触れ、疑う ③疑う際に、診断士で得た知識をもっ…

  • 中小企業診断士・夏の実務補習が終わりました

    昨年の二次試験に合格して、ようやく実務補習を受けることができました。 実は、診断士試験の合格者に会うのは初めてでした。なんだかんだで勉強会にも参加せず、合格後の祝勝会に特に行くわけでもなかったので、感慨深い。 さてこの実務補習。通常の業務と並行して行わなければならず、非常に大変だったのですが、価値あるものでした。 1日目、2日目に企業にヒアリングをして、後はひたすらチーム内で議論して、5日目に発表するという短期間で仕上げた業務。正直に言って出来上がったものは、企業にとっては「知ってるよ」というものだったのではないかと思います。お金を取るなんて、とてもとても。 しかしながら、診断士の業務は、以下…

  • 中小企業診断士の試験に合格して思う

    中小企業診断士試験に合格し、実務補習もぼちぼち受けた。 おそらくこの1年以内に、私は診断士と登録できるところまで来た。 未知であった実務補習も経て、登録までの道筋が見えてしまった。 自分の中で明らかになってしまったのだ。未知のところがなくなったのだ。 そして私は考える。 なぜ、中小企業診断士の試験を受け、取得しようとしたのだろうか。 これから試験を受ける方も、常にこの疑問は自分に問いかけて欲しい。 私は、自己研鑽のつもりであった。 企業で雇われながらも、経営者の視点を持ちたい。 ビジネスに対して、多角的に物事を分析できるスキルを持ちたい。 そういう気持ちが動機であった。 おまけでいえば、人生1…

  • 中小企業診断士とFP2級のホルダーになれそうです

    本日はFP2級の試験を受けてきました。 FPと診断士試験の相性 FPは診断士と相性が良いと言われる資格。診断士FP会という集まりもありますし、中小企業の経営者や創業を検討する個人に対して、プライベートでのライフマネジメントを支援できる知識が得られものです。 実際に個人事業主の人と話すことがあるのですが、失敗したことを考えていない人や、失敗したことの状況が具体的にイメージが持てない人、も多くいます。そういう人たちに、リスクヘッジの方法や、実際に事業を進める上で、プライベートの金関係で注意すべきことを伝えられたらなと感じていました。 こういったこともあり、準備をして受験をしたのですが、なんとか合格…

  • コンサルや中小企業診断士のパワポ資料のフォントは何がいいのか問題

    コンサルはよくプレゼンをする。 その際、パワポ資料を使ってやる人が多いのではないだろうか。 パワポ資料のデザインについては色々と本も出ているが、「フォントはメイリオ」というのが自分にとって当たり前のものとして認識していた。遠くからも読みやすいし。 が。 最近、「フォントは丸ゴシック」という記事を見た。 togetter.com 難しい内容を、平易に見せる効果があるそうだ。 確かに、会社の若い人でこのフォントを使っているのを見たこともある。強調箇所も、太めのマーカーでハイライトしていた。 それでは、中小企業診断士やコンサルがクライアントに向けて発表する時、フォントはどちらがいいのだろうか…という…

  • ミニマリスト系FPが選んだ電子マネーは、「交通系IC+メルペイ」。その2つの理由とは

    ミニマリスト系FP。 一度も名乗ったことがないのですが、なんとなくタイトルに入れてみました。 同じように「ミニマリスト系中小企業診断士」とでも名乗ろうか…とも考えましたが、響きがうさんくさいですね。さらに「ミニマリスト」と「診断士」ってあまりシナジーを感じない肩書きです。「ミニマリスト」は家庭の話で、「診断士」は企業の話だし。 それはさておき、最近の電子マネー。なんとかPayとかも増えて、ますますわかんなくなってきていますね。私も色々と悩みましたが、結局は「交通系IC」と「メルペイ」の組み合わせで落ち着かせました。 この「交通系IC+メルペイ」に決めると何が良いか、以下にお伝えします。 1 他…

  • 8インチタブレットでiPad mini 5(2019年版)がZenPad 3 8.0の代わりにならなかった1つの理由

    iPad mini 5が発売されて数カ月経ちました。 iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー (最新モデル) 出版社/メーカー: Apple(アップル) 発売日: 2019/03/28 メディア: Personal Computers この商品を含むブログを見る 実はこのiPad mini 5、自分が持っているZenPad 3 8.0の代替機として検討していました。 スペックを比べると、それぞれ互角。サイズは同じ7.9型、重さもほぼ互角(ZenPad 320g、iPad 308g)、解像度もほぼ同じ(2,048 x 1,536)、カメラも800万画素数と、そこまで変わらず。その…

  • IGPI流経営分析のリアル・ノウハウ/冨山和彦

    実務研習に向けて、細々と準備しています。 最近読んで面白かったのは、以下の本。 [図解]IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ 作者: 冨山和彦,経営共創基盤 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/05/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 産業再生機構COOを勤めた著者が、経営分析のノウハウについて述べている。普段コンサルタントのツールを学ぶことが多かったが、それらが有機的につながっていく感じがした。 この気持ちを踏まえ、まずは自社の経営分析をやっていこうと思う。 会社とはゴーイング・コンサーンであり、生き物という意識を持つ。そして経営分析とは…

  • 実務補習の受講申込・完了通知書が届いたら

    今年の夏に実務補習を受けるのだが、ちょっと前に資料が届いた。 送られてきた資料は以下の3つ。 (1)受講心得 実務補習の実施地区や期間、集合場所、研修の流れなどが記載されている。 後、受講者Myページというのを開け、と書いてある。 (2)実務補習テキスト(令和元年度) 実務補習の目的とか、心構えとか、経営診断のプロセスとか。 これに関する座学はしないので、事前に学習してこい、とのこと。 (3)McSS中小企業経営診断システム スタートアップガイド 財務分析の時に使えるツール。何故これが入っているのかは謎だった。 実務補習テキスト 実施4~5日前くらいに指導員からメールで企業概要や事前準備の指示…

  • プロジェクトマネジメントの資格一覧(9種)と難易度比較(2019年7月版)

    プロジェクトマネジメントが重要だと言われて久しい。 このため、世にはプロジェクトマネジメントの資格が溢れている。今やIT業界に限った話ではない。だが、PMPやらPMCやら名前が似たものが多く、何が何かいまいちよくわからない。 ので、整理した。 各資格を順に説明を見ても混乱すると思うので、最初に表にまとめる。 1 PMP 2 プロジェクトマネージャ試験(PM) 3 PRINCE2 4 PMC(Project Management Coordinator) 5 PMS(Project Management Specialist) 6 PMR(Project Manegement Registere…

  • もうスマホでの無価値なネットサーフィンはやめなければいけないんだ

    今年の夏に中小企業診断士の実務補習を受ける私ですが、あまり準備が進んでいません。 いやー、心配だ。2次試験を受けて1年近く経ってるし。色々と経営に関する本は読んでいるけれども、診断士の試験勉強で身につけた「体系的な知識」というのは完全に忘れかけている。 もちろん「知識のインプット」だけではだめで、「知識を活用すること」が重要なのはわかっている。ので、なるべく知識には頼らず、目標志向で、臨機応変に知識を組み合わせ問題解決できるような状態で挑みたいとは思うが…ううむ。 というように、実務補習を不安に感じている。 この理由の1つは、最近、価値ある時間が過ごせていないことがある。 本もあまり読めていな…

  • 勉強はモチベーションよりも環境だったのかと感じるこの頃

    中小企業診断士の二次試験合格を確認して、はや半年が経とうとしている。 いやー、勉強に対するモチベーションが上がらない。 モチベーションというか、スキマ時間の生産性が極めて低い。 ネットサーフィンとかやって終わる。そんな日々を過ごし半年がたってしまった気がする。診断士の試験勉強をしていた頃は、このスキマ時間を意地でも使って、勉強していたというのに。 なぜ、あの頃は勉強ができたのか。 スキマ時間を見つけては努力できたのか。 もちろん診断士という目標があったからなのだが、環境も大きかったのでは、と最近は少し思う。診断士勉強をしていた当時、日々の通勤時間は片道45分くらいあり、ゆうに勉強する時間があっ…

  • そうして私はFPを受けることとした。それはナゼかと言われたら

    中小企業診断士、夏の実務補習を応募して半月が経った。 特に返事が来るわけではなく、またしても目指す先がなく時間が過ぎているこの頃である。 というわけで生活にハリを出すため、FPを受けることにしました。2級。 ここでFPを受けようと考えた理由は主に2つ。 (1)中小企業の社長を支援する際に、FPの知識をもって、会社も生活も助言してあげられると良いと考えたため (2)自分自身のライフプランニングをして、どのタイミングで独立できるか、どのくらい稼ぐ必要があるか、改めて整理するため これまでがむしゃらに資格試験を受けてきたけれども、ここで一旦地に足つけて(ついていないけれども)、最低限生活していくため…

  • 夏の実務補習の登録が始まる、そして私はどこへ行く

    診断士協会から手紙が届く。7・8・9月の実務補習の登録に関するものだ。 1週間以内に登録の時期が始まるので、申請しましょう、というものである。 今回は私も受ける予定である。2月のは仕事が忙しくて受けられなかった。 できれば公式の実務補習は1回5日間で終わらせ、残りの10日間は別の形でできないか模索中である。企業診断12月号にも色々と記載されていたので勉強中。 企業診断 2018年 12 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 同友館 発売日: 2018/11/28 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る それにしても、2次試験合格後、実務補習を受けないとダレた毎日が続いている気がする。ダレて…

  • 診断士の試験で身に着けた「多面的に見る力」、プラス独立にはこの能力があると良い

    診断士の試験勉強をして、一番良かったと感じるのは、 物事を「多面的に」見られるようになったこと。 何か問題や報道を見ても、3CやPEST等を通じて考えられる。 過去・現在・未来という時間軸でも考えられて、 何かしら意見を求められても答えられるようになった気がする。 さらに、この能力があると独立には良いのだろうな、と感じるのが 「交渉力」である。営業力もこの交渉力に含まれると考えている。 ということで最近読んだのが以下の本。 武器としての交渉思考 (星海社新書) 作者: 瀧本哲史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/06/26 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 64回 この…

  • 上野千鶴子氏「東大入学式祝辞」と中小企業診断士試験

    皆さま、今年の東大入学祝辞は読みましたか。 平成31年度東京大学学部入学式 祝辞 | 東京大学 昨今の東京医科大学不正入試問題を踏まえ、特に女子学生に対しては、選抜試験が不公正なこともある、と述べています。 中小企業診断士の試験はどうでしょうか。平成30年度の中小企業診断士2次試験を見てみます。女性受験者の合格率に対する男子受験生の合格率は0.94倍です。平成29年度以前は、もっと差があったように記憶しています。 この0.94を不公正と取るかは、もう少し比較分析をする必要がありますが、上野氏によると文科省の人が「理工系も文系も女子が優位な場合が多い」と述べたそうです。そう考えると、2次試験で女…

  • ”思考停止人生”から卒業するための個人授業/潮田 、滋彦

    あまり期待しないで読んだのだが、想定していたより役立つ情報が多かったので記録する。特に診断士の勉強をして、「フレーム」といった知識は十分もっていても、それを活用できていない、と感じる人は読んでみても良いかもしれない。 新版“思考停止人生"から卒業するための個人授業 作者: 潮田、滋彦 出版社/メーカー: ごま書房新社 発売日: 2017/11/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る タイトルのとおり、 本書の目的は「思考停止」を脱却し、自分の頭で「考える」ことができるようになることを目的とする。 そのためのステップは、大きくいって3つあると感じた。 ①「考えられな…

  • 中小企業診断士や士業の営業:ダイレクト・レスポンス広告(DM)

    「ダイレクト・レスポンス広告を使って高額商品をバンバン売る方法」という本を読んだ。本の名前はどうかと思うのだが、内容はDMを作る上で非常に参考になるものだった。 「ダイレクト・レスポンス広告」を使って高額商品をバンバン売る法 (DOBOOKS) 作者: 辻壮慈(「辻」は1点しんにょう) 出版社/メーカー: 同文舘出版 発売日: 2018/01/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 中小企業診断士や士業で独立した場合、営業をかけなければならないであろう。診断士は先輩診断士や勉強会からの紹介という手があるのだが、DMという手段を覚えておいて損はない。 1 DMを作成…

  • 統計分析を強みとした中小企業診断士になるために

    標題のようなことを最近は考えています。 もともと統計分析は得意だったし。一次試験でも、得点源(というほど配点は高くないが)だったし。なんとか統計分析を強み、他の診断士との差別化の要素にできないかなあ、と最近は考えておりました。 使えないとアウト! 30代からは統計分析で稼ぎなさい (アスカビジネス) 作者: 蛭川速 出版社/メーカー: 明日香出版社 発売日: 2017/09/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る そんな中で、上のような本を読んだり。ちなみにこの筆者も中小企業診断士とのこと。 一次試験でも勉強しているので、書いてある内容はよく分かる。統計の基本的な…

  • 士業&資格取得者のための資格起業BIBLE

    士業や資格で独立起業するための必須ノウハウや準備・開業・集客・運営のエッセンスを凝縮した本。 士業&資格取得者のための 「資格起業バイブル」 作者: 横須賀てるひさ 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2012/07/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る こういう本を最近は読み漁っているが、行政書士や司法書士、税理士や弁護士も、最近はマーケティングというのが非常に重要になっている模様。ちなみに筆者は、行政書士として独立し、当時始まったばかりのWebマーケティングに強みを持ち、成功したようである。 中小企業診断士にとっても参考になる内容は多い。事務所をどうす…

  • ふせんアプリ(Sticky Notes)を削除した後に復帰・復元させる方法

    私はWindows10を使い、ふせんアプリを愛用している。 日々のちょっとしたToDoリストを載せているのである。 で、たまに付箋を消してしまうことがある。その時は焦る。どうやったら復活できるのか?そもそもどこかに保存されているのか?他のメモ帳やワードとはわけが違う。フォルダを開いて、選択するものでもないのだ。 とはいえ、復帰させる方法はあった。ので、備忘録としてメモを残しておく。 一度消した後でも、付箋の右上にある「・・・」をクリックする。そうすると「メモの一覧」という選択肢が出てくるので、そこを選択すると、過去に消した付箋が出てくるのであった。 削除した付箋の復活 メモの一覧 いやー、付箋…

カテゴリー一覧
商用