searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

名無しさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
気ままな雑多ブログ
ブログURL
https://study-25.hatenablog.com/
ブログ紹介文
雑学、世界遺産、漫画に関して更新していきます。 1日1記事を目安に投稿しています。
更新頻度(1年)

30回 / 26日(平均8.1回/週)

ブログ村参加:2017/07/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、名無しさんの読者になりませんか?

ハンドル名
名無しさん
ブログタイトル
気ままな雑多ブログ
更新頻度
30回 / 26日(平均8.1回/週)
読者になる
気ままな雑多ブログ

名無しさんの新着記事

1件〜30件

  • おすすめの隙間時間の過ごし方 8選

    皆さんは隙間時間に何をして過ごしていますか?勉強をしている人、ゲームをしている人、ネットサーフィンをしている人、ただただボーっとしている人、SNSをしている人など様々な人がいると思います。それぞれやっていることに目的を持っているのならば、何も言うことはありません。そのまま継続して、隙間時間を活用してください。しかし、目的もなくダラダラと過ごしているのははっきり言って無駄な時間ですよね。自分自身の能力の向上にもならなければ、リフレッシュにも繋がらない・・・結果的に自分自身の何の利益にもならない・・・そんなのは避けたい・・・

  • マダガスカルの世界遺産「アツィナナナの熱帯雨林」の観光の見どころ

    今回はマダガスカルの世界遺産「アツィナナナの熱帯雨林」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。「アツィナナナの熱帯雨林」はマダガスカル島の東部にある6つの国立公園を含む森林地帯です。1万種類以上の固有の動植物が確認され、中には絶滅危惧種の動物もいることから、生物の多様性を評価され、世界遺産に登録されました。マダガスカル島は今から約8,000万~6,000万年前の地殻変動によって、大陸から切り離されました。その後、孤立した島内で動植物が、独自の進化を遂げました。2010年に密猟などの影響により、危機遺産リストに記載されました。

  • 【世界遺産】龍の伝説が残る「ハ・ロン湾」の観光の見どころ

    今回はベトナムの世界遺産「ハ・ロン湾」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。ハ・ロン湾はベトナム北東部、ベトナムの首都ハノイの南東にある湾です。ハノイから約180 kmの位置にあるので、ハノイに行った際には一緒に訪れたい場所ですね。この湾には、石灰岩台地の風化によってできた、奇妙な形をした1,600もの島が点在します。ここにある島はほとんどが無人島で、フランソワルトン(別名:フランソワリーフモンキー)やファイールルトンなどの数少ない繁殖地となっています。

  • 【感想】第三章完結!「Dr.STONE 16巻」ネタバレあり

    今回は7月3日に発売された「Dr.STONE 16巻」の感想を書いていきます。「Dr.STONE」とは週刊少年ジャンプで連載されている稲垣理一郎による漫画です。謎の全人類石化現象から数千年後の世界で、石化から目覚めた少年・石神千空が自身の持つ膨大な科学知識を生かし、文明を一から作り上げ、全人類の復活を目指す物語です。2017年より連載が開始され、2019年には2クールに渡り、アニメが放送されました。そして、2021年1月より2期の放送が決定しています。科学の要素が色濃いため、物語を楽しみながら様々な知識を得ることができます。

  • 【世界遺産】フランスの代表的な観光地「モン・サン・ミシェルとその湾」の観光の見どころ

    今回はフランスの世界遺産「モン・サン・ミシェルとその湾」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。フランスは世界遺産が45件登録されており、世界で5番目に登録数が多い国です。「モン・サン・ミシェル」はパリから西へ約330 kmのフランス北西部モン・サン・ミシェル湾に浮かぶ小島、および島の上にある修道院を指します。カトリックの巡礼地のひとつで、「聖ミカエル山」と崇められています。

  • 【感想】鬼殺隊 vs 鬼舞辻無惨「鬼滅の刃 21巻」ネタバレあり

    今回は7月3日に発売された「鬼滅の刃 21巻」の感想を書いていきます。「鬼滅の刃」とは週刊少年ジャンプで連載されていた吾峠呼世晴による漫画です。大正時代の人を喰らう鬼の住む世界で、主人公・竃戸炭治郎が家族を殺した鬼を討つために、鬼になった妹・禰豆子を人間に戻すために、鬼殺隊の剣士として仲間たちとともに戦う物語です。

  • 【まとめ】スペイン サッカー1部「ラ・リーガ・サンタンデール」全クラブの本拠地

    2019-20シーズンのラ・リーガ・サンタンデール(1部リーグ)の全20チームを簡単にまとめています。ラ・リーガはスペインのプロサッカーリーグのことを指し、サンタンデール銀行とスポンサー契約を結んでいるため、1部リーグを「ラ・リーガ・サンタンデール」、2部リーグを「ラ・リーガ・スマートバンク」と呼んでいます。

  • 【世界遺産】奴隷取引の拠点「ゴレ島」の観光の見どころ

    今回はセネガルの世界遺産「ゴレ島」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 「ゴレ島」はアフリカ大陸最北端に位置するセネガルの首都ダカールの沖合3 kmに浮かぶ小さな島です。 島の大きさは東西300 m、南北900 mほどです。 この島はかつて、黒人奴隷を主要商品のひとつとした三角貿易の拠点でした。 15世紀以降にポルトガル人がこの島に到着して以来、オランダ、イギリス、フランスの支配を受けました。 そして、アフリカ各地で捕らえられた人々がこの島に連れてこられ、奴隷貿易が廃止される1815年までに、多くの黒人奴隷たちがアメリカ大陸に送り込まれました。 奴隷貿易が廃止された後、交易の拠点は首都ダカールへと移っていきました。 この背景から、この島は負の世界遺産として、登録されています。

  • 【はてなブログ】検索表示からページを削除する方法

    今回、紹介するのは「はてなブログで書いた記事を検索表示から削除する方法」についてです。 ブログを運営していると、これまでに書いた記事を削除したいと考えることがあると思います。 そんなブロガーの皆様の役に立つことができれば幸いです。

  • 【おすすめ】ボカロ初心者に聴いてほしい曲8選

    皆さんは普段何の曲を聴きますか? 私は作業用BGMとして、ボカロ、洋楽、邦楽、アニソンなど様々なジャンルの曲を流しながら、作業をしています。 そこで、今回はボカロに絞って、私がおすすめする曲を紹介します。 ボカロとはボーカロイド(VOCALOID)の略で、ヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称を指します。 ボカロはYouTubeなどで歌い手さんが歌ってみた動画を数多く投稿しているので、1つの楽曲でたくさん楽しむことができます。 私がおすすめするボカロを8曲選びました。 どれもとてもいい曲で、何度も繰り返し聴いています。 どれも中毒性が高いです。 今回、選んだ曲以外にも素敵な曲はたくさんあるので、自分のお気に入りの曲を探してみてください。 ※YouTube再生回数は6月29日までのものを記載しています。 ※私が独断と偏見で選んだ曲で、ところどころ曲の内容などに触れていますが、私個人の考えなので、それぞれ聴いてみて、自分で解釈してください。

  • 【感想・ネタバレあり】「よう実 2年生編2」 ホワイトルーム生の正体が判明!?

    今回は6月25日に発売された「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2」の感想を書こうと思います。 「ようこそ実力至上主義の教室へ」略して「よう実」はMF文庫Jより2015年5月から刊行されているライトノベルです。 著者は衣笠彰梧さん、イラストはトモセシュンサクさんです。 この作品は2017年7月にアニメも放送され、2期が期待されている作品です。

  • 【世界遺産】魔女の宅急便の舞台「ドゥブロヴニクの旧市街」の観光の見どころ

    今回はクロアチアの世界遺産「ドゥブロヴニクの旧市街」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 ドゥブロブニクはクロアチア南部のアドリア海に面した位置にあります。 この地域は13世紀以降、地中海交易の重要拠点のラグーサ共和国として、ヴェネツィアやアマルフィ、ピサ、ジェノバなどと並ぶ繁栄を遂げ、海洋共和国として数えられました。 旧市街は「アドリア海の真珠」と呼ばれ、オレンジ色の屋根の建物が並ぶ美しい街並みとなっています。 そのため、多くの映画やアニメの舞台となっており、日本の有名作品のジブリ映画の「魔女の宅急便」や「紅の豚」の舞台となったことで有名です。 この地域は1667年に起きた大地震により、壊滅的な被害を受け、その後、復興したが、1990年代のユーゴスラビア崩壊により起きた内戦で再び、被害を受けました。 また、地図を見てわかるように、この地域はボスニア・ヘルツェゴヴィナで分断されているため、飛び地となっています。

  • 八角形の城塞「カステル・デル・モンテ」の情報・観光の見どころ

    今回はイタリアの世界遺産「カステル・デル・モンテ」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 イタリアは世界遺産登録数が55件と中国と並んで、1番多い国です。 「カステル・デル・モンテ」はナポリの東側約220 kmのイタリア南部のプーリア州に位置する城塞です。 この城塞は第5回十字軍を指揮した神聖ローマ帝国皇帝フリードリヒ2世が狩猟時の住居として、1240年ごろに建設しました。 この城塞の特徴は、なんといってもその外見で、「8」に関係して、建てられています。 特徴については、下でより詳しく説明します。 イタリア語で「カステル・デル・モンテ」の「カステル」は「城」、「モンテ」は「山」を意味します。 イタリアの1ユーロセントの硬貨の裏面に描かれています。

  • 【はてなブログ】投稿済み記事のカスタムURLの変更には注意して!

    はてなブログを使用している皆さんは記事を投稿する際のURLをどうしていますか? 私は記事ごとにURLを設定してから、投稿しています。 今回はカスタムURLについて、私がやってしまったミスも含めて紹介します。

  • 全長約50 kmの水路の一部「ポン・デュ・ガール」情報・観光の見どころ

    今回はフランスの世界遺産「ポン・デュ・ガール」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 フランスは世界で5番目に世界遺産の登録数が多い国です。 「ポン・デュ・ガール」はフランス南部、ガール川(がルドン川)にかかる全長275 m、高さ49 mの巨大な橋です。 ローマ帝国初代皇帝アウグストゥスの時代に造られたもので、古代ローマの高い技術力を表しています。 アウグストゥスの腹心である政治家アグリッパの命令で、紀元前19年ごろにアヴィニョン近郊の水源地ユゼスからネマウスス(ニーム)まで水を引くために約50 kmの水路を建設しました。 ポンデュガールはその水路の一部です。 建設は約5年ほどの期間だったそうです。 実際に、この水路は6世紀ごろまで使用されていました。

  • 【最新】「国別文化遺産・自然遺産登録数ランキングベスト10」意外な国がランクイン!

    前回の記事で国別世界遺産登録数ランキングベスト30を集計し、発表しました。 今回はその延長で文化遺産・自然遺産に絞ってランキングを発表したいと思います。 前回の記事は以下のリンクから study-25.hatenablog.com 世界遺産とは 世界遺産の種類 国別文化遺産・自然遺産登録数ランキングベスト10 国別文化遺産登録数ランキングベスト10 国別自然遺産登録数ランキングベスト10 まとめ 世界遺産とは 世界遺産はユネスコにより、以下のように書かれています。 世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物です。現在を生きる世界中…

  • 【最新】「国別世界遺産登録数ランキングベスト30」おすすめ・有名な世界遺産も紹介!

    皆さんは世界遺産登録数が1番多い国や日本がいくつの世界遺産を所有し、登録数が何番目に多いかを知っていますか? 今回は世界遺産登録数の国別ランキングを紹介し、各国のおすすめ・有名な世界遺産を合わせて紹介します。 2020年6月までに文化遺産869件、自然遺産213件、複合遺産39件の計1121件が登録されています。 莫大な数の遺産が登録されていますね。 生きているうちに全部見ることはほぼ不可能だと思うのが、残念でなりません。

  • 【感想・ネタバレあり】「よう実 2年生編1」綾小路を狙う刺客は誰だ?

    今回は「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編1」の感想を書こうと思います。 最新刊である「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2」の発売が6月25日と間近に迫っており、2年生編1巻を読み返したので、この巻の感想を書きたいと思います。 ネタバレも含まれるので、読んでいない方は注意してください。 「ようこそ実力至上主義の教室へ」略して「よう実」はMF文庫Jより2015年5月から刊行されているライトノベルです。 著者は衣笠彰梧さん、イラストはトモセシュンサクさんです。 この作品は2017年7月にアニメも放送され、2期が期待されている作品です。

  • インダス文明の遺跡「モヘンジョ・ダーロの遺跡群」の情報・観光の見どころ

    今回はパキスタンの世界遺産「モヘンジョ・ダーロの遺跡群」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 「モヘンジョ・ダーロの遺跡群」はパキスタン南部のインダス川下流に位置する世界四大文明のひとつであるインダス文明最大の都市遺跡です。 世界四大文明・・・インダス文明、メソポタミア文明、エジプト文明、中国文明のこと。 この都市は紀元前2300~1800頃まで栄え、多くの人々が暮らしていたと考えられています。 しかし、その後、この都市は衰退し、歴史から姿を消してしまいました。 衰退した原因は、大規模な洪水のためだったという近年の研究報告がありますが、現在もまだはっきりとは解明されていません。 モヘンジョ・ダーロは現地の言葉で「死者の丘」を意味する言葉で、この地で多数の人骨が発見されたことからこの名がつきました。 遺跡は約1.6 km四方の規模で、西側の城塞地区と、東側の市街地区に分けられます。

  • 3つの宗教が共存する「エローラーの石窟寺院群」の情報・観光の見どころ

    今回はインドの世界遺産「エローラーの石窟寺院群」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 「エローラーの石窟寺院群」はインド中西部、ムンバイの北東約360kmのところに位置します。 ここには5~10世紀の間に築かれた仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の3つの宗教の石窟寺院が立ち並んでいます。 仏教窟は南端の第1~12窟が5~7世紀に築かれました。 ヒンドゥー教窟は仏教窟の北にあり、第13~29窟が7~10世紀に築かれました。 ジャイナ教窟は、最も北の第30~34窟が8~10世紀に築かれました。 3つの宗教が共存したこの石窟寺院群は、古代インドの寛容の精神を表しています。

  • 医神の聖地「エピダウロスにあるアスクレピオスの聖域」の情報・観光の見どころ

    今回はギリシャにある世界遺産「エピダウロスにあるアスクレピオスの聖域」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 エピダウロスはギリシャ・ペロポネソス半島東部に位置する古代ギリシアの港湾都市です。 アスクレピオスは優れた医術で死者すらも蘇らせたという言い伝えがある医療の神です。 彼は太陽神アポロンの子であり、全知全能の神ゼウスの孫にあたります。 彼のゆかりの地であるエピダウロスは医療の街として栄え、医療施設や神殿、劇場など様々な建築物が建てられました。

  • 漫画「ぐらんぶる」の心に残る名言集・セリフ集

    good!アフタヌーンで連載中の漫画「ぐらんぶる」を知っていますか? この漫画の心に残る名言・セリフをまとめてみました。 「ぐらんぶる」(GRAND BLUE)は2014年からgood!アフタヌーンで連載中で連載されている井上堅二さんが原作、吉岡公威さんが作画のダイビングを題材とした漫画です。 すでにアニメ化され、実写映画化もされるので、知っている方もいると思います。 この漫画は大学生のダイビングを題材とした漫画ですが・・・ 飲み会などのダイビング以外の部分がとても多い漫画です。 その内容がかなりぶっ飛んでて、とても笑えます。 とにかく笑えるので、読んだことがない人は必ず読んで欲しい漫画のひとつです。

  • 世界最大の淡水湿地「パンタナル自然保護区」の情報・観光の見どころ

    今回はブラジルの世界遺産「パンタナル自然保護区」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 ブラジル、ボリビア、パラグアイの3つの国にまたがるパンタナル湿原は、世界最大の淡水湿地であり、その中のブラジル部分が世界遺産「パンタナル自然保護区」として登録されています。 総面積は約195,000平方キロメートルで、そのうちの約1,900平方キロメートルが世界遺産に登録されています。 日本の本州の面積が約228,000平方キロメートルであり、本州とほぼ同じ広さが世界遺産に登録されていることから、とても広大な土地であることがわかると思います。 ちなみに、パンタナルはポルトガル語で「湿地」を意味します。

  • ラオスの「古都ルアン・パバン」の情報・観光の見どころ

    今回はラオスにある世界遺産「古都ルアン・パバン」の世界遺産情報と観光の見どころを紹介します。 ラオスの首都ビエンチャンからメコン川を約400km上流に遡ったナムカン川との合流場所に位置するラオス北部のルアン・パバン(Luang Phabang)は、14世紀半ばにラオス初の統一国家であるランサン王国の都となり発展した都市です。 ラオスは過去にニューヨークタイムズの調査で行ってみたい国No.1に輝いたこともあります。 その観光の中心として取り上げられていたのがこのルアン・パバンでした。

  • 【名言集】サッカー漫画「DAYS」の心に残る名言(1話~100話まで)

    週刊少年マガジンで連載中の漫画「DAYS」を知っていますか? この漫画の心に残る名言・セリフをまとめてみました。 「DAYS」は2013年から週刊少年マガジンで連載されている安田剛士さんが描く高校サッカーの物語です。 私自身、マガジンはデジタル版で毎週購読しており、DAYSの連載をとても楽しみにしている読者の一人です。 サッカーやスポーツ系の漫画が好きの方は必ず見てほしいおすすめの漫画です。

  • 【まとめ】レクエイム、セレナーデなどの漢字表記を知ってる?「音楽用語の漢字表記とカタカナ表記について」

    レクイエム、セレナーデ、ソナタのような音楽用語を聞いたことがあると思いますが、この言葉に対応する漢字があることはご存知ですか? 私は対応する漢字があることは知っていますが、すぐには思い出せない、または分からないので、今回まとめてみました。 私自身が聞いたことがある言葉を中心にまとめていますので、詳しく調べると、さらに多くの言葉があると思います。 それでは五十音順に見ていきましょう。

  • アフリカの天井の異名を持つ「シミエン国立公園」の情報・観光の見どころ

    今回はエチオピアにある世界遺産「シミエン国立公園」の世界遺産情報や観光の見どころを紹介します。 「シミエン国立公園」はエチオピア北部ゴンダール州にあり、標高4,620mを誇るアフリカ第4の山、ラスダシャン山がそびえる山岳地帯に位置する国立公園です。 「アフリカの天井」という異名を持っています。 1978年に世界遺産に登録され、世界で初めて世界遺産に登録された12カ所のうちの1つです。

  • 世界初の国立公園「イエローストーン国立公園」の情報・観光の見どころ

    今回はアメリカにある世界遺産「イエローストーン国立公園」の世界遺産情報とおすすめの観光スポットを紹介します。 「イエローストーン国立公園」は1872年に世界初の国立公園として設立されたアメリカ合衆国の国立公園です。 ワイオミング州・モンタナ州・アイダホ州の3州にまたがる位置にあり、約90%はワイオミング州にあります。 面積は約9,000平方キロメートルの広さをほこり、渓谷や草原、熱水泉、間欠泉などの豊かな自然があり、多くの動物が住んでいます。 1978年に世界遺産に登録され、世界で初めて世界遺産に登録された12カ所のうちの1つです。

  • マジシャンが心掛けるべき「サーストンの3原則」とは

    みなさんはサーストンの3原則をご存知でしょうか? マジックが好きという方なら聞いたことがあるかと思います。 私はマジックが特別好きというわけではありませんが、名探偵コナンのエピソードでこのワードが出てきたことがあり、このワードを知っています。 コナンの61巻に収録されているエピソードでこのワードが出てきます。

  • 初めまして

    初めまして、現在大学院生のシェーリングと申します。 最近、就職活動も終了し、これから研究を頑張らないといけないのですが、日々の生活の息抜きにブログを開設しました。 内容としては、旅行や勉強が好きなので、世界遺産のことやちょっとした雑学について更新しようと思います。 ブログの開設は人生で2度目で、1度目はパソコンの故障からブログの更新をやめてしまいました。 確か大学2年生の頃だったかな? 収益も少しずつ出始めていたころだから、少し勿体ないことをしたかなと思っています。 このブログは少しでも長く続けたいと思います。 更新頻度は1日1記事を目安に頑張りたいと思います。 ではでは

カテゴリー一覧
商用