プロフィールPROFILE

閑 甚太朗さんのプロフィール

住所
山形市
出身
山形市

息子が2サイクルの原付バイクをお釈迦にしたことがきっかけで、「水曜どうでしょう」の影響を受けてホンダ・リトルカブを買い、単独行のツーリングに出かけるようになって今年で6年。今では、同じ山仲間の「遅山仙人(おくれやま せんにん)」とカブツーリングに出かけるようになりました。基本、ツーリングスタイルは登山がベースになっています。

ブログタイトル
リトルカブ珍道中記
ブログURL
http://littlecub-himaintaro.blog.jp/
ブログ紹介文
ブログ「バングラデシュ珍道中記」の管理者がリトルカブに乗って遊びまわる旅行記録
更新頻度(1年)

155回 / 202日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2017/06/25

閑 甚太朗さんのプロフィール
読者になる

閑 甚太朗さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 31,254位 32,699位 36,174位 36,140位 36,222位 42,522位 42,499位 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 180 130 30 130 80 240 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,291位 1,378位 1,675位 1,671位 1,662位 2,181位 2,179位 43,317サイト
日帰り旅行 10位 11位 14位 14位 14位 15位 16位 347サイト
バイクブログ 741位 762位 790位 790位 787位 865位 861位 11,397サイト
カブ系 63位 66位 67位 68位 68位 75位 77位 521サイト
アウトドアブログ 815位 855位 916位 910位 916位 994位 995位 11,910サイト
登山 152位 159位 172位 170位 170位 183位 186位 2,297サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,909位 10,422位 10,625位 9,895位 8,337位 7,927位 6,593位 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 180 130 30 130 80 240 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 330位 317位 330位 291位 235位 224位 183位 43,317サイト
日帰り旅行 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 347サイト
バイクブログ 658位 656位 671位 635位 573位 558位 492位 11,397サイト
カブ系 66位 64位 65位 65位 62位 60位 56位 521サイト
アウトドアブログ 472位 464位 452位 419位 368位 361位 311位 11,910サイト
登山 50位 52位 49位 43位 33位 29位 21位 2,297サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 180 130 30 130 80 240 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,317サイト
日帰り旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 347サイト
バイクブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,397サイト
カブ系 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 521サイト
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,910サイト
登山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,297サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、閑 甚太朗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
閑 甚太朗さん
ブログタイトル
リトルカブ珍道中記
更新頻度
155回 / 202日(平均5.4回/週)
読者になる
リトルカブ珍道中記

閑 甚太朗さんの新着記事

1件〜30件

  • 若い知人からリトルカブもらいました

    2019/10/23「リトルカブをもう一台」で紹介したように、しばらく乗っていないリトルカブをもらいました。知人が独身時代に東京で通勤用に使っていたものです。山形にUターンする時に、東京から乗ってきたそうですが、途中、警察から職質され「故郷に帰る」と言うと「気を付け

  • 神様は出張中?それともお引越し?

    最近、この場所のご神体の数がめっきり減りました。どこかへ出張中なのでしょうか。それとも、新しい神社へお引越しされたのでしょうか。寂しい限りです。以前は、下の写真のように賑やかに並んでいました。場所は、福島市飯坂温泉、穴原温泉から国道399号沿いに1.7km北上し

  • 仙人の学歴は?エピソード1

    2019.10.31「そば処彩」を後にし、福島市の中心部に向かって走りだしました。遅山仙人には、もう一つ山に行き、そこでコーヒータイムをするとだけ告げました。「そば処彩」から東に走り、東北道、JRをくぐり、毎年三春に行く際に走る県道148号との交差点を北上します。国道13

  • ラーメンの次は蕎麦

    2019.10.31土湯温泉を出発したころは12時近くになっていました。いつもは、12時前、できれば11時30分には昼食場所に到着することを心がけているのですが、この日は、天気も紅葉も良くて喜多方からの時間が予想以上にかかってしまいました。磐梯吾妻スカイラインに行くときは

  • 磐梯吾妻スカイラインは冬季閉鎖になります

    2019.10.31シルバーギャラリーで賑わった中津川渓谷を後に、紅葉真っただ中、国道115号に向かって走り慣れたレークラインを快適にリトルカブを走らせました。一旦、国道115号に入り、フルスロットルで登り、途中から旧道に入ります。旧道を登って行くと、安達太良山が見える

  • 突然ですがCMです。堀切”麺”グランプリ

    ベンガル人の友人、橋本羅名さんの焼肉牛将も参加されている「堀切”麺”グランプリ」のCMです。牛将も【冷麺】で参加しています!是非、ご賞味ください。

  • ギャラリーはシルバーばかり

    2019.10.31桧原湖の遊覧船乗り場で一息入れた後、レークラインを目指しました。何度も走っているコースですが、紅葉の時期は初めてです。桧原湖の北側は田舎の集落が湖畔に点在するという感じですが、南東部は欧米的で小綺麗な建物が立ち並ぶリゾート地という雰囲気がありま

  • 桧原湖にも等高線がある?

    2019.10.31「道の駅裏磐梯」はGoogleマップには載っていません。「森のアイス工房」としか載っていません。国土地理院2万5千分の1地形図で確認してみると、しっかり「道の駅」と表示してありました。そして、気が付いたことは桧原湖の中に等高線が書いてあるのです。これが、

  • 道の駅裏磐梯で買った小豆であんこ炊きました

    道の駅裏磐梯で買った小豆であんこ炊いてみました。一晩、水に漬けておきました。圧力鍋で圧力をかけずに煮ました。一晩水に漬け、さらに熱をかけて煮ましたが、濃い小豆色のままで硬い豆がたくさんありました。今度は圧力鍋にかけて炊きました。濃い小豆色のままの豆がまだ

  • 福島の人は福島県産の農産物を買わない?

    2019.10.31喜多方で朝ラーメンの朝食を済ませ、桧原湖に向かいました。途中、一応、ガソリンスタンドに立ち寄り給油しました。国道459号桧原ビューラインの桧原湖までの最後の農協スタンドです。昨年もここで詰めました。自宅から農協スタンドまで96km。満タン法で82km/リッ

  • なくて七癖、ラーメン上げ下げ20回

    2019.10.31人間は『なくて七癖、あって四十八癖』と言われるように、人それぞれ特有の癖があります。遅山仙人の食べている様子を撮るためにチャッターチャンスを待っていたら、仙人の癖を見つけてしまいました。箸で麺を上げては下げ、上げては下げ、数えること20回。熱いの

  • 朝ラーメンはしょっぱかった

    2019.10.31毎週末の天候不良により今年の紅葉のタイミングを逸したので、まだ、どこかは紅葉が良いだろうと天気の良い日を狙って年休消化をしました。まずは、腹ごしらえということで、喜多方市で朝ラーメンを食べてから裏磐梯の紅葉を楽しむ計画をしました。朝暗いうちに山

  • カマキリさんも喜ぶ、まごわやさしい弁当

    2017.11.3祝瓶山山頂に向かうにはポツンと公衆電話ボックスがある駐車場から歩いていきます。桑住平(くわずみだいら)からは一気に直登で頑張らなければなりません。山頂直下の水がたくさん湧く辺りに6月初めにヒメサユリが可憐な花を咲かせます。祝瓶山は岩山の感じがしま

  • ポツンと公衆電話ボックス

    2017.11.3路面の凸凹に苦しむ遅山仙人がやっとの思いで到着した祝瓶(いわいかめ)山荘。ここは、朝日連峰の南端、東北のマッターホルン・祝瓶山のベースキャンプ地です。写真は撮ってきていませんが祝瓶山荘以外にもアンテナやソーラーパネルが無数に立っている目的のわから

  • 仙人を苦しめる凸凹

    2017.11.3木地山ダムから目的地である祝瓶(いわいかめ)山荘までは、地図上では野川沿いの緩やかな林の中を走っていくことになります。始めはダムの湖面をぐるりと回って行きます。東北のマッターホルンと呼ばれるピラミダルな祝瓶山が青空に生えます。ダムの湖面が終った辺

  • 懐かしのダム

    2017.11.3自分の記憶に少しだけ残っている管野ダム。長井市の野川にあったダムです。現在は長井ダムに水没してしまいました。朝日連峰の南端にある祝瓶山(いわいかめやま)に行く途中にあったダムであったことが記憶にあります。長井ダムから上流のもう一つのダム、木地山(

  • 西栃平トンネルの怪

    2017.11.3のツーリングで長井ダムから木地山ダムに行く途中の西栃平トンネルの中にヤマハのバイクが放置してあるのを見つけました。一般的はチェーンドライブですが、このバイクは、今では珍しいシャフトドライブです。埃を被っていて、かなりの期間放置されているものと思い

  • 圧倒的な紅葉

    2017.11.32年前の文化の日。もう何年も行ったことがない朝日連峰南端の祝瓶山(いわいかめやま)を見に行こうと長井ダムを目指しました。平成23年(2011)に長井ダムが完成してから行ったことがありませんでした。紅葉はピークを過ぎていましたが、杉の緑が少なく、雑木が多

  • 蔵王エコーラインに初雪!?

    蔵王エコーラインに初雪。と言っても昨日の秋を感じる国道399号と同じ2015年10月25日の話です。国道399号を走り、目的地である福島県伊達市保原に住むベンガル人(バングラデシュ人)の知人宅に日本語を教えるためのテキストを配達しました。知人のいとこであるラーマンさん

  • 秋を感じる国道399号

    今まで何度も紹介してきました国道399号ですが、特に好きなエリアが宮城県七ヶ宿町の足軽の村、住人一人の稲子集落から福島県福島市の摺上川ダム上流までの区間です。春の新緑の頃もとっても素敵です。と言っても、この道路が一般開放になるのは毎年5月の第2金曜日です。一

  • 今年の紅葉はきれいですか?

    いまだに日本列島を震撼させた台風19号襲来の影響が色濃く残っているにもかかわらず、追い打ちをかけるように昨日から強い雨に見舞われています。日照時間不足、暑い夏が長く、雨が降らない、その影響でマツタケもダメ、普通のキノコも、栽培キノコもダメだと思ったら、次々

  • ワークマンのイージスは海外でも大活躍

    寒くなるとツーリングにはワークマンのイージスを使っています。以前は、スノーボードのウエアを使っていました。スノボのウエアは薄手でも真冬のゲレンデで充分保温効果がありますが、ちょいと、大き目で、風ではバタついて、バイクでは軽快さの点では見劣りします。そこで

  • この地球上で一番怖い乗り物

    この地球上で一番怖い乗り物と言えば飛行機でした。最初に、飛行機に乗った時は、死を覚悟しました。大げさと思われますが、何回乗っても、飛行機の中の一つ一つの音やCAたちの行動も疑心暗鬼でした。転機が訪れたのは、マイクロソフトのゲーム・フライトシミュレーターX

  • リトルカブをもう一台

    山形市緑町にある「羽州寺町界隈振興会」「山形五堰の流れを考える会」の総会に参加させていただき、鰻・郷土料理あげつまで美味しい料理とお酒をいただきました。西暦1500年末期から現在の山形市緑町・七日町に城主最上義光(もがみよしあき)が浄土真宗の14ケ寺を山形市内

  • 8年経っても元気です。

    次男が2サイクルのスクーターをオイル切れでお釈迦にし、リトルカブを買ってから丸8年が経ちました。次男は通学で1年間使いましたが、その後は私が通勤やツーリングで使い、3万5千kmを走行しました。本格的にツーリングを始めるようになると毎年5千km以上走っていま

  • ハンドルカバー付けました。

    これから寒くなっていくので、ハンドルカバーを取り付けました。ツーリングの長時間運転では指先の冷えは尋常ではないのです。1時間ごとに休憩して、エンジンをクランクカバーを直接触って暖を取っています。今までは我慢して12月初め頃まで乗っていましたが、寄る年波には

  • 本丸東ってどこ? 2019.10.14

    山神神社で遅山仙人の素性がバレた後、天気がさらに怪しくなり、近くに昼食がとれる場所を探したら、近くに蕎麦屋さんがあることがわかり、急ぎました。午前11時30分には店に入るツーリングの鉄則より10分ほど遅れて到着したのは、本丸東という蕎麦屋さんでした。お客さんは

  • 世が世であれば直木賞女流作家の亭主 2019.10.14

    ポツンと一軒家から下山して、元来た林道を戻りました。舗装道路を砂利道の境付近に山神神社がありました。一見、神社らしからぬ山小屋風で、よく見ると屋根の形が神社かな思える建物です。山の神であれば女性の神様でしょうが、ご神体は、男根の道祖神のようでした。私より

  • ポツンと一軒家 2019.10.14

    市川團十郎がお忍びで行かない寺を後にし、次の行先を遅山仙人には伏せて東へとリトルカブを走らせました。行先は「ポツンと一軒家」のロケ地になった所です。実は、仙人は地上デジタル放送を見ることができないのです。BSアンテナは繋がっているのでBS放送は見ているよ

  • 市川團十郎がお忍びで行かない寺 2019.10.14

    マユツバ者の遅山仙人が歌舞伎役者や俳優がお忍びでお参りにくる寺があるので、行ったみたいと言い出したのは「沢庵和尚はイスラム原理主義者か? 2019.9.20」で上山市の春雨庵に行ったときです。いつものように、情報は断片的で、寒河江の両所というところにある寺だという

カテゴリー一覧
商用