searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

閑 甚太朗さんのプロフィール

住所
山形市
出身
山形市

息子が2サイクルの原付バイクをお釈迦にしたことがきっかけで、「水曜どうでしょう」の影響を受けてホンダ・リトルカブを買い、単独行のツーリングに出かけるようになって今年で6年。今では、同じ山仲間の「遅山仙人(おくれやま せんにん)」とカブツーリングに出かけるようになりました。基本、ツーリングスタイルは登山がベースになっています。

ブログタイトル
リトルカブ珍道中記
ブログURL
http://littlecub-himaintaro.blog.jp/
ブログ紹介文
ブログ「バングラデシュ珍道中記」の管理者がリトルカブに乗って遊びまわる旅行記録
更新頻度(1年)

151回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2017/06/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、閑 甚太朗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
閑 甚太朗さん
ブログタイトル
リトルカブ珍道中記
更新頻度
151回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
リトルカブ珍道中記

閑 甚太朗さんの新着記事

1件〜30件

  • 七ヶ宿ダム右岸を走る

    2020.9.15曰くつきのガソリンスタンドからフルーツラインを北上し、飯坂温泉手前から福島交通飯坂線と並行に走り、飯坂駅前の交差点に着きました。本来ならここから国道399号を北上し、摺上川ダムを左手に見ながら、七ヶ宿町稲子集落で右折し、稲子峠を越えて国道113号に出ま

  • 初めて土湯トンネルを潜る

    2020.9.15国道115号沿いのそば処ふじ田で昼食を終えた後、福島市内へ出るため、土湯トンネルをめざしました。いつもなら、桧原湖から秋元湖や磐梯山を眺めながら磐梯吾妻レイクラインを走り、一旦、国道115号に合流した後、土湯トンネルに入らずに旧道を上って磐梯吾妻スカイ

  • 昼はどこにする?

    2020.9.15裏磐梯物産館の道路を挟んだ真向かいにバス停がありました。11時52分発のバスに乗り、ビジターセンターに向かいました。私たちの他にも数人の客が乗車しました。ソーシャルディスタンスを守り、二人掛けの席に一人づつ座り、五色沼入り口で下車しました。料金は250

  • 五色沼を散策する

    2020.9.15裏磐梯ビジターセンターには予定時刻の5分前、8時25分に到着しました。と同時に、山仲間S氏もマイカーで到着しました。突然のS氏の登場に遅山仙人もビックリしていましたが、仙人には内緒でS氏に散策を誘っておいたのでした。9時集合にしていましたが、30分

  • 裏磐梯五色沼へ

    2020.9.15「仙人の知らない話題で沸騰」で紹介した裏磐梯五色沼に遅山仙人を連れていくことになりました。早朝5時出発の予定で、仙人は5分前に現れました。5時ではまだ暗く、若干寒さを感じるのでウインドウブレーカーを着て出発しました。国道13号をできるだけ走らずに、

  • 七年忌にやっぱり遅れてきた仙人

    2020.8.30毎度毎度、遅山仙人をネタに、このブログが成立していると言っても過言ではないのですが、今回も最初から仙人が登場します。2020年8月30日は、7年前の8月30日に亡くなった山仲間O氏の七年忌でした。O氏は、バイクモトクロスの元山形県チャンピオンで飯豊本山を日帰

  • 仙人、遂にズボラが仇に

    2020.8.22岩出山で美味しい蕎麦を食べ、加美町宮崎に向かう途中、後ろを走る遅山仙人のヘッドライトが見えないことに気が付き、仙人のカブを停止させました。すると前かごに長靴が入っており、ライトを塞いでいました。ライトが見えないのは違反なので、すぐに何とかするよう

  • 山の中の蕎麦屋さん

    2020.8.22鬼首吹上高原オートキャンプ場から国道47号を避けて、荒雄川の右岸を走り、岩出山に出ました。岩出山には、昨年の9月13日に一斗缶の「おおくぼのかりんとう」を買うために遅山仙人と来ています。昼食場所をGoogleマップで調べて、帰るルート上に蕎麦屋さんを探して

  • 国道47号を避けて岩出山へ

    2020.8.22鬼首吹上高原オートキャンプ場を朝9時30分に出発しました。四輪車ならば、国道47号を西に走り、尿前(しとまえ)、鳴子峡、中山平、松尾芭蕉で有名な封人の家を過ぎて、赤倉温泉から山刀伐(なたぎり)トンネルをくぐって山形県村山地方に抜けていくのがオーソド

  • 仙人、カラスに起こされる

    2020.8.22キャンプ場の朝5時。遅山仙人は起きていました。仙人よると日除けに利用したケヤキの木にカラスがとまり、テーブルの上に残っていた食べものを狙って、かぁかぁと鳴いていたので、追い払っていたというのです。仙人には、教職時代に様々な武勇伝やエピソードが残っ

  • 仙人の弱点解明

    2020.8.21何かと出しにされる遅山仙人ですが、今回のキャンプの目的は 表向きには7年前に亡くなった山仲間の弔いと天体観測ですが、山仲間S氏との共通の目的は、8月19日の「鬼首でタンドリーチキンパーティー」で紹介したように夏バテ気味の仙人を何とか隠れ家から引っ張り

  • 天体観測 in キャンプ

    2020.8.21段々、暗くなった来ました。今回のキャンプの目的の一つは天体観測です。山仲間S氏は天体観測を趣味に持ち、社会人サークルでキャンプをすると、彼から星座の基礎知識を教えてもらいながら、みんなでロマンチックな夜空を眺めたものです。その中で恋愛に発展した仲

  • 仙人の知らない話題で沸騰

    2020.8.21前回のタンドリーチキンパーティで遅山仙人が知らなかった鶴岡市の玉川寺(ぎょくせんじ)の話題に続いて、また仙人が知らなかった話で沸騰しました。社会人サークルの例会山行きで福島県裏磐梯の雄国沼(おぐにぬま)に行ったことがあります。檜原湖の南西に入る雄

  • キャンプでタンドリーチキンパーティ

    2020.8.21鬼首(おにこうべ)の吹上高原オートキャンプ場に到着し、一息ついた後、テントの設営を始めました。この日は、気温が高く、日陰が無いと厳しい状態でした。山仲間S氏が持ってきたテントは大型で三人がかりでようやく建てることができました。しばらく、建てたこと

  • 鬼首吹上高原オートキャンプ場へ

    鳴子カントリークラブの木陰で昼食を取り、目的地の鬼首吹上高原オートキャンプ場へ出発しました。今回のルート設定は国道47号を全く走らずに横切るだけとして地図上で考えました。加美町宮崎から鳴子温泉に行くためには、どうしても国道47号を走ることになるために、最後は

  • 硫黄の臭いが漂うカルデラ湖「潟沼」へ

    遅山仙人のお望みの弁当は買うことができなかった尾花沢市のスーパーおーばんを後に、馴染みの国道347号を順調に走り、鍋越トンネルを越え、宮城県加美町に入りました。国道347号から宮崎地区に入り、鳴子温泉へと丘陵地帯のなだらかな県道を走りました。途中、牧草の刈り取

  • 無かった弁当

    2020.8.21スーパーおーばんで弁当を買いたいという遅山仙人の達ての希望が叶えられるかどうかわかりませんが、兎に角、旧国道13号を北上しました。できるだけ、片側2車線の新しい国道13号を走らない努力をしました。村山市林崎から国道13号に右折し、本飯田の交差点で右折し

  • 仙人をキャンプに連れて行くぞ!

    2020.8.21前回の鬼首でタンドリーチキンパーティーで紹介したように、夏バテで困憊している遅山仙人を何とか表に連れ出すプロジェクトと山仲間の7年忌供養も兼ねたキャンプを宮城県大崎町鬼首(おにこうべ)の吹上高原オートキャンプ場で行いました。当日は、各々、現地集合

  • 鳥海山から鬼首へ予定変更

    先日紹介しました鳥海山での星空観察は天候が必ずしも快晴の予報でなくなったため、鬼首でのキャンプに変更となりました。最近の猛暑で遅山仙人が家から出るのが及び腰になっているので、何とか表に引っ張り出そうという山仲間S氏の計らいもあり、仙人でも躊躇いなく行ける鬼

  • 前ブレーキ鳴く

    毎朝、愛車リトルカブで通勤する時に前輪ブレーキを掛けると鳴くようになりました。しばらく、走ると鳴かなくなります。これを毎朝繰り返すようになりました。多分、ブレーキパッドが錆びている可能性があるので、前輪を外しみました。案の定、ちょっとだけ、錆びていました

  • 仙人行けつけのオーディオショップへ

    JR袖崎駅で雨宿りコーヒータイムの後、旧国道13号(県道120号)をひたすら南下しました。途中、遅山仙人が寄っていこうと行きつけのオーディオショップに案内してくれました。そこは、天童市役所の向かい側にあるというのですが、市役所南西の信号機のある十字路交差点から北

  • 妙案、コーヒータイム

    2020.8.7この木なんの木、気にもならない巨木を見た尾花沢市延沢の龍護寺から、朧気(おぼろげ)に出て、片道2車線の国道13号に入り、村山市土生田(とちうだ)で旧国道13号に入りました。袖崎の交差点から右折して西に進み、再度、国道13号を横切り、向かった先はJR袖崎駅

  • 何の巨木?

    2020.8.7久兵衛そばで田舎蕎麦を食べて満足し、いつものように背あぶり峠(県道29号)を越えて村山市へ抜けようと思いました。御多分に漏れず、背あぶり峠も通行止めでした。遅山仙人が背あぶり峠への交差点近くにある尾花沢市延沢の龍護寺に巨木があると言い出しました。時

  • 蕎麦屋に行こう!

    2020.8.7雨で冷えた体を貸し切り状態だった日帰り温泉「おくのほそ道」赤倉ゆけむり館でゆっくり温め、さっぱりして、蕎麦屋さんをめざしました。Google マップに赤倉温泉スキー場に蕎麦屋八丁とんぼなる店があるようなので行ってみました。最後の投稿が3年前だったので気に

  • 静かな赤倉温泉

    2020.8.7昨年、UFO目撃で有名な山形県と宮城県の県境にある田代峠を越えた時以来の赤倉温泉でした。赤倉温泉は静かでした。コロナ騒動が始まる前から、人の動きが感じられませんでした。対照的なのは銀山温泉で、コロナで巷が騒ぎ始めても、予約が切れずに、旅館側からキャン

  • 最初に向かったのはオートキャンプ場

    2020.8.7雨と通行止めに悩んだ結果、最上町の赤倉温泉に向かうことにしました。舟形町に出て鮎釣りで有名な小国川沿いの県道56号(旧国道47号)を走り、新庄からの国道47号と合流し、本降りの雨の中をひたすら東に向かいました。途中、瀬見温泉付近では小国川で鮎釣りをして

  • 肘折温泉に行けませんでした。

    2020.8.7 山仲間S氏がお盆は宮城県鬼首(おにこうべ)の吹上高原オートキャンプ場で過ごす予定なので、一緒にキャンプしないかとの誘いを受けました。以前から遅山仙人がパエリアを作りたいと寝ぼけた話をするので、実現させてあげようかとS氏と謀っていました。お盆は近く

  • 丸山モリブデン入れました。

    以前紹介した丸山モリブデンが京都の斎藤商会さんのサイトから手に入ったので、リトルカブに入れました。 オイルの5%量を薬剤散布用の注射器を使ってエンジンオイルに注入しました。入れてから、買い物に出かけただけなので、これから使用感がわかると思います。

  • 8月25日の豪雨に思う。

    つい先日、8月25日に山形県内に降った大雨の影響で最上川のいたる所が氾濫しました。実は私の住んでいる地域も避難指示が出て避難しました。幸い大事には至りませんでしたが、昨年に続き2回目になります。昨年から避難のための段階が明確になりました。警戒レベル4避難指

  • 柱状節理の材木岩へ

    2020.7.19 UFOUFOふれあい館、桑島食堂からの帰り道は来た道を戻るしかありませんでした。伊達市保原で給油し、国見から小坂峠の急こう配を一気に駆け上り、峠の茶屋でコーヒータイムとしました。江戸から奥州街道を北上し、福島県桑折(こおり)町から羽州街道が始まります

カテゴリー一覧
商用