searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Miku Naganoさんのプロフィール

住所
高知市
出身
高知市

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

ブログタイトル
Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)
ブログURL
https://mikunagano.jp/
ブログ紹介文
高知で絵画を制作しています。その情報ブログサイトです。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/05/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Miku Naganoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Miku Naganoさん
ブログタイトル
Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

Miku Naganoさんの新着記事

1件〜30件

  • 樹海~めぐる森の精霊~展

    展示のお知らせ樹海~めぐる森の精霊~展Gallery IYN会期 8/7-8/18よろしくお願い致します。...

  • TOSA・美術アカデミー展のことが高知新聞に。

    今日の高知新聞でアカデミー展のことが掲載されていました。よかったら。https://www.kochinews.co.jp/sp/article/473553/私の絵も真ん中に掲載されていました。日曜日までかるぽーとでやってます。是非。...

  • 久々にお遍路に行ってました(雲辺寺)

    久々にお遍路。コロナの関係で一年以上経つのかな。雲辺寺に行ってました。ロープウェイで登らないと行けないぐらいの山道。昔の人はどうやって登っていたのだろうと考えさせられます。これはインドのブッタの涅槃図を表現しているのだろうか。沢山仏像があり圧巻されました。まだ紫陽花が美しかったです。山だからかな。私も、自分のことと、こんな世の中なのでなるべくみんなが幸せになれるよう祈願しました。...

  • TOSA・美術アカデミー展やってます〜二期会は来年こそ。

    今日から展示です。私は2点出してますが、色んな方々の力作が揃っているので、お近くの方は是非見に来てください〜TOSA・美術アカデミー展(選抜展)2021.7/20-259:00-18:30(最終日17:00まで)高知市文化プラザかるぽーと7階第1展示室入場無料今回展示した絵を見て、やっぱり心象風景を具象画でこれからは描きたいなと思いました。10代20代は技術を追うので精一杯だったけど、もっとゆったりした…なんか自分の感情や心を乗せた癒せる...

  • 過去作についてや今後のことなど

    今日(昨日)は梱包疲れで途中眠ってしまって、今目が覚めている状態です。アカデミー展には20代の頃の作品を出すのでいまとなってはやや恥ずかしい面もあります。20代の最高傑作を出すのですが、なんていうか、良くも悪くも勢いで描いていて、モチーフについて落ちついて考えられる余裕はなかったなって。そこが若い作品のいいところですが。ちなみに10代の最高傑作は初めて高知の公募展に出した2つの作品です。こちら。ただがむし...

  • 最近の出来事

    生理が3ヶ月ぐらい来なくて死にかけでした。今日の夜ぐらいに生理痛も落ち着いてなんとか楽に。PMS(私は生理前にイライラしやすいです)対策していかないとこの先まずいなぁと思いながら、どうにか眠ったりアロマやお香を嗅いだり、お風呂で身体を温めたりして過ごしてます。上の絵は金箔にハマってなんか足掻いてます。金箔の使い方はまだ詳しく知らないので、お試しにネイル用の金箔や銀箔を買って、散らして貼ってます。空間を演...

  • TOSA・アカデミー展のお知らせ

    TOSA・アカデミー展(選抜展)2021.7/20-259:00-18:30(最終日17:00まで)高知市文化プラザかるぽーと7階第1展示室...

  • Twitterのメモ。宇宙との同化について。

    引っ越してから、仏壇があるので般若心経を家で読む機会が増えました。般若心経とニヒリストの違いは、ニヒリストはこの世を文化的に憂うところがあるけど、般若心経はなんというか、(自分は原子の集合体なだけから、私は無であり有であり、自分の出来事はただの現象に過ぎない)と割と科学的なところだと思う。昔の人は感覚的に自分は原子であることを知っていたように思う。ブッダも昔のインドの王様だからな。数学的なことは感覚...

  • あなたの星の王子さま展

    半分コンテストのため、半分息抜きで星の王子さまを再購入。改めて読むと良い本だなとしみじみ思いました。「ーいちばんたいせつなことは、目に見えない。」これは大人になるとつい、忘れてしまう。星の王子さまがたった一つのプライド高い薔薇を愛したけど疲れて逃げてしまい、そして実は薔薇は沢山地球にあることを知る。王子様は愕然とするが、ある日キツネに出会い「懐く」ということを知る。そして薔薇との素敵な香り、柵を作...

  • チャクラの真髄

    高知市展、無事終わりました。関わった方々に感謝申し上げます。最近チャクラ(東洋学的な色のこと)が気になり研究してます。こちらの本は良書でした。色からどういうエレメントがあり神が宿り健康法があり栄養素、匂い、ストレッチ方法、性質があるのか全部載っていた&チェックシート?付き。凄い。チェックシートやってみたら、第5チャクラ(青)、第6チャクラ(青紫)、第7チャクラ(紫)の性質が強くて、赤、橙、黃、緑の性質は普通だ...

  • 第73回高知市展の絵画部門にて

    第73回高知市展の絵画部門にて。研究会では教えたり教えられたりの一日でした。この絵はもっと木の立体感がこれからの課題になるかなと思います。「青いしだれ桜」というタイトルで、昼間の青空のもとで写真家さんたちと頓定の枝垂れ桜をみた淡い思い出をテーマとしました。🙂✨ 次の高知の展示は、TOSA・アカデミー美術展の選抜展になる予定です。会期が近づいたら連絡いたします。...

  • 高知市展の展示をしてました

    5/23.24で高知市展の搬入をして、今日展示を終えました。お弁当が美味しく、たまに覗く高知市の街並みが美しかったです。具象抽象、老若男女、画材(洋画ですが)、関係なく色んな絵が集まり良かったなと思いました。きっと楽しめる展示になったと私は思ってます。私の絵ちらっと公開。展示終了後しっかりした画像を載せます。「第73回高知市展」5月29日(土)~6月13日(日)※月曜日は休館高知市文化プラザかるぽーと、7階市民ギャラ...

  • メモ

    メモ。何か、響かない。違和感がある。もっと大きすぎて小さすぎるものに興味がある。宇宙のような原子のような。語彙力が無くて抽象的で何て言ったらいいかわからない。愛って言うと軽いし慈悲と言うと重い。真理というと胡散臭い。今の自分では限界すぎる違和感。一番近いものが「光」かもしれないと今日気づいた。本音を言うと人が離れそうで怖いけど感覚的なこと。Twitterのアートは、なんか、金臭い。高知のアートは、なんか...

  • WARAKOH think and feel 東北 vol.4 10年目の今考える『フォト&エッセイ』web公開

    ちょっと家庭内の環境(引っ越し等)の関係で遅くなりましたが、藁工ミュージアムで2021年3月1日(月)~5月9日(日)に開催されていて私も展示していた、WARAKOH think and feel 東北 vol.4 10年目の今考える『フォト&エッセイ』web公開が開始されました。掲載期限は無期限だそうです。行けなかった人も見られますので是非ご覧ください。https://warakoh-museum.com/exhibition/1173「補足」私の文章なんですが、大学時代病気に...

  • 題材探し

    いつの間にやら32歳になりました。色んな方々からお祝いされて嬉しかったです。今日は新しい題材を探しに高知県の安居渓谷に行ってました。コロナだから県内で済ませよう…としたら県外ナンバーばかりで、意味あったのだろうかと疑問に思いつつマスクしつつ。坂や道が中々厳しい場所でしたが、水辺ではいつものことです。安居渓谷には一度行ったことあり、仁淀ブルーの写真家さんでおなじみの高橋宣之さんに偶然お会いしたことがあ...

  • 第73回高知市展

    展示のお知らせ「第73回高知市展」5月29日(土)~6月13日(日)※月曜日は休館高知市文化プラザかるぽーと、7階市民ギャラリー9:00~18:00(初日は10:00開場、最終日は16:00終了)前売300円・当日400円各種障碍者手帳、介護者1名、長寿手帳所持者と高校生以下無料洋画(絵画)で委員として出します。...

  • 家での過ごし方を快適に

    大阪や東京では緊急事態宣言が出ていて、高知に居る私も大阪での展示が増えてるので結構痛いです。そんな中、家での過ごし方を少しでも快適にするために通販に頼ってます。コロナじゃなくてもどのみち高知で売ってない物が多いので、通販利用しないとどうしようもないんですが。個人的に波のような雰囲気がして素敵だなと思うカップ。お水やコーヒー、紅茶を飲むのに使ってます。お気に入りのカップってやっぱり大事。加熱式タバコ...

  • 最近の出来事

    最近は何だろ…資格の勉強したり、本読んだり、散歩したり、自転車でふらふらしたり、ぼーっとしたり、眠ったり、コーヒーや紅茶飲んだり。家での生活も慣れてくるもんですね。友達から突然プレゼントを郵便で貰いました。毎回突然なのですが笑塗り絵にハマってるようなので私も大人の塗り絵を貰いました。やってみましたが、意外と慣れてなくて疲れる。おままごとセットにちょっとびっくりしてしまったんですが、よく見ると小麦粘...

  • 絵柄が変わった?

    久々に滝を描いたら、絵柄が変わった気がしたので習作を描いてました。こっちが今回描いた滝。こちらが大作になりますが前回描いた滝。水の雰囲気が違うような。。今見ると、とても必死な感じがする(実際必死だった)。こちらから習作。上手く描くというよりは今の画風がどんな感じなのかなと。手がうねうねしてる。こちらは花も造花なので全体的に硬い。雑に描いてます。タイトルはまだ決めていません。...

  • ホキ美術館名品展に行ってきました

    高知県立美術館で現在開催されている展覧会に行ってきました。個人的な感想を描いていこうかなーと。たしか友達と何年か前に「リアルのゆくえ展」に行った時、「ホキ美術館」の絵もまた違っていて面白いよ~と言われたんですが、「千葉遠い~いつ行けるんんだろう~…」と思っていたら高知で見られることになってすごく嬉しかったです!既に亡くなられている方から若い人まで色んな人の絵がみられてよかったです。当たり前だけどど...

  • twitter小休止します、その理由

    楽しく毎日使っていたツイッターですが、展示のお知らせ以外小休止します。twitterが嫌になったわけではなく、寧ろ色んな考えや面白い記事などがあって楽しかったのですが、1、資格勉強を本格的に自由に始めたい2、自分をよく見せたくなるツールになっている気がする3、現実で絵、資格勉強以外にも家庭内での用事、手伝いが増えてきた4、自分軸がぶれたくない、他人の自分軸もぶらしたくない以上の理由でtwitterは暫くお知らせ...

  • 最近の過ごし方

    大体最近の過ごし方はツイッターを見たらバレバレなのですが一応ここでも。これは友達から粘土を久々に頂いたのでクジラを作ったものです。最近は月~金曜日まではほぼ色彩検定2次試験対策の勉強に明け暮れながら、「最近老けたかなぁ…」と思いながら、顔にクリーム塗ったりしてます。絵が描けないのがちょっとストレスですね。勉強でエネルギー使ってしまうので。でも今年三年目の一級勉強なので、落ちるのも悔しい!と思いなが...

  • WARAKOH think and feel 東北 vol.4「10年目の今考える」

    WARAKOH think and feel 東北 vol.4「10年目の今考える」、に写真を一枚展示しています。会期:2021年3月1日(月)~5月9日(日) 10:00-18:00 火曜休館 会場:藁工ミュージアム(高知県高知市南金田28 アートゾーン藁工倉庫)入場料:無料https://warakoh-museum.com/exhibition/1133珍しく写真の展示ですが、興味のある方で健康な方は御覧ください。...

  • 女流展かわら版、幸せの花園展についてのお知らせ

    お知らせです。さよなら女流展(第40回高知県女流展)にはスケジュールの都合上出展しませんが、かわら版の方に思い出などを軽く掲載します。女流展来場者の方に一人一枚配布されるそうです。私も最後の女流展応援してます!↓詳細https://jrt40kawaraban.jimdofree.com/ 上の絵は本当は5月に大阪のギャラリーIYNで展示される「幸せの花園」展用の絵だったんですが、大阪の緊急事態宣言のため遅れて10月1日~12日までの予...

  • みんなそれなりに不安だよね

    春が近いですが、明日は確か旧暦のお正月だったような。今日は久々の外出?で、市内の潮江天満宮へ行ってました。天満宮と言えば菅原道真。学問の神様。色彩検定1級2次についてお参りしました。ここは「神水」だったかな?そう書かれていたので思わずパシャリ。最近は自分もコロナの行く末が不安な中、それでも自分の絵によって人が救われる気持ちにならないかなと考えたりしながら、仕上げに取り掛かっていました。元気を与えた...

  • KOCHI ART MESSE

    KOCHI ART MESSE2021.1.21-27高知文化プラザかるぽーと7階第一展示室10:00〜18:30(1/25休館.最終日17:00まで)私の絵はこんな感じで飾られています。他の作品も力作が多かったです。知人たちもちらほら出していました。...

  • 日本の絵を描くにあたって、神仏と関わらない訳にも…

    日本の風景画を描くにあたって、風景と出合うとそこにはどうしてもその地に仏が纏わっていたり神道が纏わっていたりする。そうするとどうしてもそのための勉強は避けることができないわけで、最近は神道に纏わる話の本も読んだりするが、神々が多すぎてややこしい。とりあえず入り始めということで山水治夫さんのスピリチュアルノンフィクションを読むことに。読んでいてよかったら「オススメ本など」で紹介したい。彼は音楽家だが...

  • 光展―公募展について

    昨日は光展の四国高知展に行ってました。写真の高知県展無鑑査の人が在廊していたので話をしたりカフェでおごってもらったり…。お孫さんの写真が可愛かったです。妊婦さんって無理したらくも膜下出血になる人もいるということを聞いて、知識を得てよかったような必要あるのかどうか…。光展は多分?全国の写真がずらりと並んでいて、どれも力作で私は「なぜこれが賞にならないんだろう?」というものもあったり、そのあたりは自分は...

  • 絵を描くにあたってのメモ

    傷ついている自分を認めたくない自分はそんなに弱い人間だと思いたくないまだ描ける、そう思いたいでも実際に動けない休まないといけないのに休めない休みになってないどれだけ傷ついているかという蓋を開けるとパンドラの箱のようにどろっとした気持ちがたくさん出てくる。今までの私は「怒り」がモチベーションだった。もうそんなの辞めたい。切り替えて次のステージに行く準備をしないと。でないと絵も自分も成長しない。吐き出...

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます。今年も色んな絵を描きたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。次の展示のお知らせをさせていただきます、「KOCHI ART MESSE」2021.1.21-27高知文化プラザかるぽーと7階 第一展示室10:00〜18:30(1/25休館.最終日17:00まで)私は3点展示予定です。...

カテゴリー一覧
商用