住所
-
出身
-
ハンドル名
ronaldreadさん
ブログタイトル
高卒非正規が株式投資でアーリーリタイアを目指す
ブログURL
https://ronaldread.blogspot.com/
ブログ紹介文
年収200万円台の高卒非正規。 2030年までにアーリーリタイアして配当金生活するのが目標です。
自由文
更新頻度(1年)

41回 / 773日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2017/01/08

ronaldreadさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 3776 3844 3448 3378 3278 3355 3294 949336サイト
INポイント 70 100 90 90 90 60 130 630/週
OUTポイント 360 500 1160 740 800 760 770 5090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 99 101 91 93 90 90 86 13260サイト
米国株 35 36 36 35 34 32 31 778サイト
配当・配当金 9 9 9 9 9 9 9 182サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 2657 2502 2197 2211 2211 2426 2504 949336サイト
INポイント 70 100 90 90 90 60 130 630/週
OUTポイント 360 500 1160 740 800 760 770 5090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 160 150 136 134 131 141 144 13260サイト
米国株 51 51 48 48 47 49 47 778サイト
配当・配当金 15 15 14 14 14 15 15 182サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949336サイト
INポイント 70 100 90 90 90 60 130 630/週
OUTポイント 360 500 1160 740 800 760 770 5090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 0 0 0 0 0 0 0 13260サイト
米国株 0 0 0 0 0 0 0 778サイト
配当・配当金 0 0 0 0 0 0 0 182サイト

ronaldreadさんのブログ記事

?
  • 長期金利上昇局面ではバリュエーションが縮小する

    今回は長期金利上昇局面と低下局面におけるS&P500のバリュエーション変化について調べてみました。 下記記事の続きなので、よろしければこちらからご覧ください。 (過去記事: 長期金利上昇局面と低下局面における米国株のリターン ) ※今回使用するデータはすべてmultpl...

  • 【遅報】iシェアーズ カントリーETFの経費率がやや低下

    ERUS(iシェアーズ MSCI ロシアETF)の経費率がいつの間にか0.62%→0.59%になっていることに気づきました。 目論見書をみてみると、2017年8月末0.62%→2018年8月末0.59%に下がったようです。 出典:ERUS Prospectus 同...

  • 世界各国のイールドスプレッド比較(2019年1月末)

    2019年1月末の世界各国のイールドスプレッドを見ていきます。 ※イールドスプレッドは株式のバリュエーションを判断する指標のひとつです。 債券同士の利回り格差や株式と債券の利回り差を指し、それぞれの利回りを比較することで相対的な割高感・割安感を判断する指標のひとつとなる。...

  • FCAU(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)を買い増し

    FCAU(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)を$14.70で116株買い増ししました。 昨年7月の初購入以降ずっと買いそびれていましたが、決算を受けて$14台まで下がったので買い増ししました。ポートフォリオに占めるウェイトは未だ2%程度でしかないので、今後も買い増し...

  • MBT(モバイル・テレシステムズ)が米国上場廃止を検討

    プレスリリース によると、ロシア最大の携帯電話会社MBT(モバイル・テレシステムズ)は米国上場を見直そうとしているようです。 (過去記事: 【高配当ロシア株】MBT(モバイル・テレシステムズ) ) MBTは現在、ADR(米国預託証券)の形でNYSEに上場していますが、この上...

  • VR仮想デスクトップの映画鑑賞が楽しい

    最近は余暇の多くをVRゲーム「Skyrim VR」に費やしています。 初回プレイ時に開始10分で吐きそうになりましたが、VR酔いはだんだん慣れていくもののようで、今では長時間プレイしても平気になりました。至近距離で光を浴び続けることになるので目の疲れを心配していましたが、Oc...

  • ブログのテーマを変更しました

    当ブログはGoogleが提供する無料ブログサービス「Blogger」を使っています。 ブログテーマはずっと「Vaster2」を使っていたのですが、スマホでは読み込みが遅いように感じていたので、読み込みが速い「Prime ZELO」に変更してみました。 (と言っても変更したの...

  • ますます魅力的に見えてきたナイジェリア株

    低PERかつ今後高成長が期待できる国としてナイジェリアには特に注目しています。 昨年9月にナイジェリア株ETFのNGEについての記事を書きましたが、あれからもNGEは低迷し続けており、ますます魅力的に見えてきました。 (過去記事: NGE(グローバルX MSCIナイジェリア...

  • 中国の実際のGDP成長率

    バリュエーションは低いほど、成長率は高いほど、株式の期待リターンは高くなります。 (過去記事: 実質期待リターン=株式益利回り+実質GDP成長率 ) 投資する国を選ぶ際、低バリュエーションを基準にすればロシア、高成長率ではインドがまず思い浮かびますが、ロシアは人口減少国のた...

  • 2019年1月の配当

    2019年1月の配当が確定したので結果をまとめました。 税引き後配当 ADR手数料 GSK グラクソ・スミスクライン $38.27 -$0.49 IFF インターナショナル・フレーバー&フレグランス $11.17 LMT ロッキード・マーティン $23.55 ...

  • 【米政府機関再開】PMの現地源泉税9.7%分が還付される

    先日、PM(フィリップ・モリス・インターナショナル)の配当の現地源泉税率が0.3%のはずが10%になっていたという記事を書きましたが、1/29に差額分の9.7%が還付されました。 (過去記事: PMの配当の現地源泉税率がひっそりと10%に ) 1/17に受け取った税引き前配...

  • サクソバンク証券のメリットとデメリット

    コメントで質問をいただいたので、現時点で私が考えるサクソバンク証券のメリットとデメリットを挙げていこうと思います。 比較対象は国内ネット証券3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)で、米国現物株を取引する前提です。 メリット 取扱銘柄数が多い 個人的にはこれが一...

  • 長期的な消費増税ヘッジとしての現物ゴールド

    日本では金地金(現物のゴールド)の売買に消費税が発生し、これは購入する側の負担となります。 売却する際には反対に消費税を受け取ることになり、法人や個人事業主の場合は国に納税する義務がありますが、個人として売却した場合は納税の義務がありません。 (ただし、 反復継続して売買を...

  • GVAL(カンブリア・グローバル・バリューETF)の構成国(2018年12月末)

    今回はGVAL(カンブリア・グローバル・バリューETF)の2018年12月末時点の構成国比率をみてみます。 GVALは世界45カ国から割安な上位25%の国に投資するETFで、私は低CAPE戦略として採用しています。 (過去記事: GVAL(カンブリア・グローバル・バリューE...

  • 資産推移(2019年1月末)

    2019年1月末(※2019年1月26日時点)の資産は前月(15,572,525円)比748,589円増の16,321,114円でした。 資産内訳は株式が98.5%、401kが1.1%、円預金が0.4%です。401kは新興国株式ファンド100%です。

  • MO(アルトリア・グループ)を買い増し

    MO(アルトリア・グループ)を$43.60で36株買い増ししました。 配当利回りは2009年以来の水準まで上昇しています。 BTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)の買い増しも検討しましたが、BTIのウェイトは10%近く、またマーケットが織り込んでいるよりもハードブ...

  • Skyrimの世界に没入するために10万円消費する

    今までで一番熱中したゲーム「The Elder Scrolls V:Skyrim」のVR版をプレイするために、Oculus Rift+NVIDIA GeForce GTX 1070+Skyrim VRで約10万円消費しました。 VRゲームには以前からすごく興味を持っていたので...

  • PMの配当の現地源泉税率がひっそりと10%に

    PM(フィリップ・モリス・インターナショナル)は米国株でありながら、配当に掛かる現地源泉税率が非常に低いのが魅力です。 (過去記事: PM(フィリップ モリス インターナショナル)からの配当金 ) (過去記事: 外国株の現地源泉徴収税率 ) ですが、何故か直近の配当ではひ...

  • 現時点で嗜好用大麻合法化は酒類売上に悪影響を及ぼしていない

    CNBCの記事によると、現時点で嗜好用大麻合法化は酒類売上に悪影響を及ぼしていないようです。 (参考記事: Marijuana hasn't hurt booze sales in the three states where weed has been legal the l...

  • LMT(ロッキード・マーティン)の核融合炉

    LMT(ロッキード・マーティン)の開発チーム「スカンクワークス」は核融合炉を開発しています。 核融合は以下のような特徴があります。資源が豊富で、暴走の危険がなく、かつクリーンということで夢のエネルギーに思えます。 核融合エネルギーの特徴  ・豊富な資源 燃料となる重...

  • 世界各国のイールドスプレッド比較(2018年12月末)

    2018年12月末の世界各国のイールドスプレッドを見ていきます。 ※イールドスプレッドは株式のバリュエーションを判断する指標のひとつです。 債券同士の利回り格差や株式と債券の利回り差を指し、それぞれの利回りを比較することで相対的な割高感・割安感を判断する指標のひとつとなる...

  • 【サクソバンク証券DRIP失敗】GVALからの分配金

    サクソバンク証券にて保有中のGVAL(カンブリア・グローバル・バリューETF)からの分配金がありました。 $40.63から現地源泉税10%($4.06)を差し引いたあと、換算レート108.35106で円貨に換算され、受取額は3,962円でした。 (サクソバンク証券では現金受...

  • PGとCLを売却、IFFとLMTを買い増し

    PG(プロクター・アンド・ギャンブル)を$91.90で15株、CL(コルゲート・パルモリーブ)を$59.50で16株売却、IFF(インターナショナル・フレーバー&フレグランス)を$136.35で9株、LMT(ロッキード・マーティン)を$265.40で5株購入しました。 低成長...

  • 自分に対する期待を引き下げる

    連休最終日で明日から仕事なのでとても憂鬱な気分です。 休日が続くほど平日との落差が激しくなって疲れるので、長い連休は苦手です。今のところ、資産が減ることよりも連休明けのダメージのほうがよほど大きいです。 気圧の急激な変化で体調を崩す気候病みたいな感じで、休日と平日の落差で...

  • 世界各国のCAPEレシオと中央値からの乖離率(2018年12月末)

    2018年12月末時点の世界各国のCAPEレシオと中央値からの乖離率を見ていきます。 前回は2018年9月末で、だいたい四半期ごとにチェックしていこうと思っています。 (過去記事: 世界各国のCAPEレシオと中央値からの乖離率(2018年9月末) ) ※今回使ったデータ...

  • 英国ADRと英国現物株

    私のポートフォリオの2割近くは英国ADRです。 低所得だと外国税額控除があまり使えないため、高配当株は同じ条件なら現地源泉税率が10%の米国株よりも非課税の英国株を好んでいます。 保有銘柄はBTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)、GSK(グラクソ・スミスクライン)、...

  • 個人的に好きな海外ETFランキング

    今回は、現時点で個人的に気に入っている海外ETFをご紹介します。 個人的に気に入っているETFなので、オススメという訳ではありません。また、今回ご紹介するETF5本のうち4本は国内ではサクソバンク証券でしか取り扱っていません。 個人的に好きな海外ETFトップ5 ①GV...

  • 2018年のオールシーズンズ・ポートフォリオ

    今回は2018年1年間のオールシーズンズ・ポートフォリオのパフォーマンスをチェックしてみました。 2018年のオールシーズンズ・ポートフォリオのパフォーマンス オールシーズンズ・ポートフォリオは以下のような構成となっています。 (過去記事: レイ・ダリオのオール・シーズン...

  • 2018年12月の配当

    12月の配当が確定したので結果をまとめました。 税引き後配当 ADM アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド $7.97 AMGN アムジェン $6.66 JNJ ジョンソン&ジョンソン $13.77 KO コカ・コーラ $9.13 MSFT マイクロソフ...

  • 橋杭岩

    明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今回はプロフィール画像についてコメントをいただいたので記事にしました。 日の出の橋杭岩 私のプロフィール画像は和歌山県東牟婁郡串本町の「橋杭岩」という奇岩群の日の出の写真にしています。数年前に...