chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
aoiumiのブログ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/10/27

1件〜100件

  • 遊歩道をぶらり旅

    遊歩道は、にわかに秋の佇まいを感じさせる今日この頃 皆さん秋を満喫していますか? それでは 遊歩道を行きます 萩の花の出迎えを受けて コヒルガオの笑顔に癒されて ハマヒルガオは、ぽんすけおはようとご挨拶 他のヒルガオの葉っぱは、コヒルガオと同じように見えます ハマヒルガオの...

  • 墓参り

    先日嫁実家の墓参りへ行ってきました。 場所は札幌市平和墓地、我が家から約15キロ 草取り、墓石を綺麗に洗い、ご先祖様の供養してきました。 義姉 お墓は神道です。仏教と見た目は変わらないが刻む文字が異なる。 神道は○○家奥城、又は○○家奥群城 仏教は ○○家之墓 孫、右側は既...

  • 昔話

    札幌市長から認定書授与 だいぶ前に札幌市設定のウォーキングコースがありました。 札幌マップ200km、北海道マップ1900kmを走破し、8月18日にはアメリカのポートランド市まで4600km走破。 この快挙にたいし? 札幌市長から「さっぽろ元気ウォーカー」の認定書をいただき...

  • ツメクサのいろいろ

    変わったツメクサ(クローバー)をご覧下さい 黄色ツメクサ 黒色ツメクサ 二葉ツメクサ 黄ばな小粒ツメクサ ラン&ウォーキング日記    8月の目標 101ヶ月連続75万歩(600km)以上に挑戦 (既に達成した100万歩連続60ヶ月含)    2022年8月6日    累計...

  • 早トチリ

    紋白蝶をみて スズメを見て 綺麗な花を見て まん◯を飲んで おネンネ! ラン&ウォーキング日記    8月の目標 101ヶ月連続75万歩(600km)以上に挑戦 (既に達成した100万歩連続60ヶ月含)    2022年8月5日    累計歩数 139.539.385歩 距...

  • 野イチゴの思い出

    たわわに実を付けている野イチゴは、つぶは小さいけれど、甘みはバツグン。 ガキの頃食べた思い出が甦ってきた。我が家の近くに小学校のグランド2倍位の野原があり、そこに牛が放牧されていた。一面野イチゴ畑でもあった。どこの土地かは知らなかったが、学校帰り道草をし、毎日食べるのが楽し...

  • グスベリの実るころ

    庭の隅に植えたグスベリは毎年沢山の実を付けるが小鳥たちのエサとなる。もう何年も食べたことは無い。 ガキの頃、学校帰りに好んで食べたものである。 グスベリの幹にトゲがあることから垣根用に植える農家が多かった。農家にとっては貴重な食料でもある。ガキ共のつまみ食いを防ぐため監視の...

  • 犬物語

    閲覧注意!残虐な文章があるので注意願います。 日本は愛犬国で犬を大事にするが、こんな扱いする国が・・・ その① エスキモー エスキモーは犬を愛犬とみなしていない、家畜そのもの、森林限界地帯に住むエスキモーは今でも運搬用に犬ソリを利用している。 この地方ではモービルも使うが、...

  • カンザン桜の狂い咲き

    我が町に続く中の川遊歩道 前方に見える手稲山の山並み、もう少し経てば真っ白い雪の季節となる 8月にはいり桜並木通りは紅葉の季節感が強く感じる今日このごろ。 軽川遊歩道のカンザンサクラは季節を勘違いし狂い咲きしだした。 カンザンサクラは遅咲きであるが、開花時期は既に終わった ...

  • 公園の水道水盗むな!

    公園に情けない張り紙がありました 信じられない。 この張り紙に問題ないのか? 盗んだお方は ①遊び心? ②経済的に困り、ポリ容器でやむ無く盗んだ? この二つ以外あるだろうか? 貧困家庭が実存する現在。 笑って済ませる問題? 重大な問題がすそんでいませんか? 関係者の方々 調...

  • キタキツネの子供

    札幌新川緑地の遊歩道を行くと、キタキツネの子供たちが母親と遊んでいました(写真↓3枚は5月中旬撮影)。 キタキツネは北海道のシバレがきつい2月頃出産し、 5月頃から、巣穴周辺で遊び回り足腰を鍛えます。 雄は生後8か月頃になると巣穴から追い出され自活する。 メスは大事に育てら...

  • トイレのいろいろ

    口型トイレ苦情が多いと言うけれど・・・ 写真を見れば確かに常識を超えたトイレ、考案した人を褒めるべきか、非難する人を擁護すべきか私は迷う。 トイレは国の文化と言うがこうなるとエロ文化・・・どこにオシッコするか分かったら100万。 お口よりないですね。 念には念を入れてこれは...

  • ブナの木に群がる虫

    札幌市新川緑地遊歩道にブナの木が数百本自生 毎年この時期に入ると、虫に葉が食い尽くされる。 虫の名は知らないが、このような小さな虫が、恐らく数万匹群がっている筈である 食い尽くされる前の葉 私は、毎日この遊歩道を通ることから嫌なことが一つある。 それは、 風が少し強いと、コ...

  • 石狩新港内の昆布取りは違法か?

    石狩新港内のあっちこっちにコンブが生えてきました。 手取りできる深さ おじさんが一人でコンブ取りに励んでいた。 素っ裸でちんころりんをブランブランさせコンブと格闘中 漁獲高、このような収穫は三ヵ所あった。 わたしも近々コンブ取りをする予定。 石狩新港区管理組合へ 問い合わせ...

  • ネジバナ

    最近滅多に見られなくなったネジバナ。 遊歩道にひっそりと咲いていた。 左ネジバナ 右ネジバナ ラン科の植物で右ネジバナと左ネジバナがあるが、その比率は一対一と言う。 まれにシロバナもあるが希少な植物で見たことは無い。 固体は数年で枯れることから自家栽培は難しい。 ラン&ウォ...

  • 魚とクモと人間の繁殖方法

    例えば  ニシンやホッケは繁殖期に入ると♀️が一斉に産卵場所へ入ります。 産卵が終わった後、♂️の集団が入り卵に精子をふりかける。海は乳白色(群来)となる。 ニシンの産卵 ネットより借用 交尾無しで産卵とは、気持ち良いのかな?(笑) 次にクモさんのお出まし クモさんは交尾し...

  • ヤモリとイモリ

    ヤモリ(爬虫類)とイモリ(両生類)は似ているが、簡単な見分け方は 家の近くに生息しているのがヤモリで、水辺に生息しているのはイモリです 我が家の庭で出会ったヤモリをご紹介します 因みに庭に出没する野生動物は キタキツネ、コウライキジ、アメリカミンク、蛇(マムシ、シマヘビ)な...

  • 料理教室

    今回はぽんすけ先生です。 雲に乗ってぽんすけ先生のお出ます 一見頼り無さそうですが、麺料理に関しては右に出る方はおりませぬ。 それでは早速お料理の勉強始めます 今日は 茄子とピーマンの味噌炒めぶっ込みうどん 材料(野菜は全て借用農園生産) ピーマン大2個、茄子中3個、激辛南...

  • 三兄弟の歌

    カラス3兄弟の歌 ♪カラスの兄弟は公園で ♪大きくなったら何になる ♪大きくなったらタカになる ♪大きくなったらペンギンになる ♪だけど大きくなってもカラスはカラス カモメ3兄弟の歌 ♪カモメの兄弟は海岸で ♪大きくなったら何になる ♪大きくなったらシャモになる ♪大きくな...

  • 札幌市水道水の美味しい訳

    札幌市の水のおいしさには理由がある。と、札幌市では言っております。 札幌の母なる川、豊平川上流定山渓渓流の水で作られた水道水から塩素を除去してボトル詰めしたもの。 札幌の水道水源は、緑豊かな国有林野内にあり、工場や家庭用水は流れ込むことはない。 また、冬のあいだに降り積もっ...

  • 公園の水道水盗むな!

    数年前、公園に情けない張り紙がありました 拡大 信じられない出来事。 この張り紙に問題ないのか? 盗んだお方は ①遊び心? ②経済的に困り、ポリ容器でやむ無く盗んだ? この二つ以外あるだろうか? 貧困家庭が実存する現在。 笑って済ませる問題? 重大な問題がすそんでいませんか...

  • じじの誕生日

    先日、じじは⚪️⚪️歳の誕生日を迎え家族に祝ってもらいました。 国内の100歳以上の人口は67.000人となり、寿命100歳時代となりましたが、皆さんも100歳皆様もしつこく生き抜いて下さい。 孫からのメッセージ じじへ おたんじょうび おめでとう! これからもたくさん楽し...

  • 変わったイタドリの葉っぱ

    我が家の庭に自生するイタドリ。 秋になると紅葉するが、ちょっと変わりもんです。 紅葉まえは普通の葉っぱだが  歳を取ると 白っぽくなって 更にこうなる 黄色が濃くなる 極めつけは きちんと半分だけ紅葉  我が家のイタドリは日本で1本かと? 増やして一儲けしませませんか、協力...

  • 除草

    ブタナ(タンポポもどき)はとてもキレイに咲き誇っていた。 やってくれました 札幌市はキレイさっぱりと除草した もう少し経てば花季は終わるので、終わってから除草しなさい。 カメラアングルは異なるが大体同じ場所、反対側から撮影。 ラン&ウォーキング日記 7月の目標 100ヶ月連...

  • 泳ぐワンコ

    最近、石狩新港湾樽川埠頭で見かけた訓練風景です。犬の種類は分かりませんが、3匹が海難救助の訓練をしていた?海水になれるのが目的なのか3匹いた(茶色2、黒1)。茶色の2匹は悠々と泳ぐのですが、黒の方はまだ慣れていないようでした。 何ら躊躇することなく、ざぶんと海に飛び込む 黒...

  • 熱中症にご用心

    厳しい暑い日が続いている地方も多いこととおもいますが、熱中症については油断は禁物。先日、ご老人が庭の草取り中、熱中症にかかりました。また室内にいても熱中症にかかるのでご注意下さい。 熱中症について、札幌医科大学医学部教授、とうせのりつぐさんの談話を引用します。 熱中症で倒れ...

  • 石狩市を行く

    早朝、追分通りを北上し石狩市花畔方面へ向かった お母さん達40人がえんどう豆摘みをやっていた。こんなに雇って採算あうのだろうか?最低賃金890円位ですから。40人×890円×5時間として=一日の人件費は178.000円也。最低でもえんどう豆の売り上げは30万円以上にならない...

  • 金○○討つの刑

    玉ちゃんが 悪したことから裁判官から玉打つ3発の実刑判決がありました。   裁判官も笑っておりまする 囚人服を着て刑場に現れた囚人1人 その場で刑が執行された。 突かれた瞬間、泣き叫ぶ声がきこえた 貴方もお気を付け下さい。 キタキツネさんも呆れていました アホかいな!  ラ...

  • 敵機襲来

    遥か向こうから米粒のような敵機が現れた(トンビでないからね) 迎え撃つ自衛隊員5名 迫撃砲で準備万端 (野鳥カメラマン) 他に爆撃機1機 核ミサイルを搭載し敵機国へ襲撃準備完了 (農園宣伝用の木造機) 撃て! 命令で一斉に激しい射撃音 しかし、敵機は悠々と過ぎ去った! 防衛...

  • 笑いが止まらないアナウンサー

    皆さん笑ってストレスを解消して下さい。 ニュースをみていたら右側の男性アナウンサーが突然きんぎょくと読むべきを(金玉)きん◎◎と読んでしまった。 これは中国人女性犯罪者の名前でした。 中国では(きんぎょく)悪い名前ではないらしい。 中国事典によると 貴重なもの,華美なもの....

  • セイヨウトゲアザミ

    石狩市に入るとアザミの群生地があった。よく見たら通常見るアザミと違っていた。 葉っぱの先端はトゲとなり、下手に触ると刺さる。調べたところ外来植物でセイヨウトゲアザミと言う。 ラン&ウォーキング日記 7月の目標 100ヶ月連続75万歩(600km)以上に挑戦 (既に達成した1...

  • 生理用品、広がる選択肢

    女性の時間 最新情報をお伝えいたします。 生理用品、広がる選択肢 繰り返し利用、ごみ削減にも 07/09 05:00北海道新聞朝刊抜粋 店頭に並ぶカラフルな月経カップ(右と手前)と吸水ショーツ=札幌市中央区の大丸札幌店  生理用品の選択肢が広がっている。体内で経血をためる月...

  • 外来植物(リナリア・ブルガリス)

    リナリア・ブルガリスは全道各地で半野生化し、至るところに生えている。 繁殖力が強くアスファルトを押し退けて増えて居ます。 北海道は外来植物天国なので人家近くに咲いていて名前の分からない物があれば外来植物の可能性が高いです。輸入穀物の雑草として入ってしまった物も多く、駅構内や...

  • 熱中症ペットもご用心なされ

    動物は基本的に汗をかかずに呼吸で体温を下げている。毛で覆われているので脱げないオーバーコートを着ているようなもの。ペットの暑さへの対応力の低さを、札幌市の動物病院斉藤聡院長はこう説明する。 人間ならば軽症の段階で気分の悪さを伝えることができるが、物言えぬ動物は重症にならない...

  • 秋はそこまでやって来た

    遊歩道を行くと至る所に秋を感じさせる風景がある。 萩といえば季語は秋、札幌の秋はそこまでやって来た。 世界三大紅葉樹であるニシキギが紅葉しだした。 桜も紅葉して 萩も咲き出した ぽんすけの名句を一句 一家に遊女もねたり萩と月 凄い名句 残念ながら芭蕉の句じゃ。 ラン&ウォー...

  • 私は生真面目な性格

    童心に戻りテレビを観ていた 何やら女はニョロニョロした怪しい物体を指で虐めていた。 その内先端部分を集中的に うん? 生きがえって来た 攻めだしてから数分後、  こんな状態、太くなりました。 オシッコを出して、何やらヤバイ状態!(笑)(笑)(笑) そこの貴方と貴女、何やら怪...

  • 義経埋蔵金伝説を探そう

    以前流した記事を修正し再投稿 私の家の近くに標高1023.7mの手稲山がある。 冬季オリンピック競技場の一つになった山でもある。 この山にも義経伝説が残っている。もしかして伝説ではなく事実かも。 義経は、兄頼朝に追われ竜飛岬から蝦夷(北海道)にわたり、松前に上陸した。そして...

  • 野菜畑の近況

    気温が上がらないことから野菜の生育状況は芳しくない じゃが芋(男爵、キタアカリ、メークイン) 花が咲いてきた トマト ピーマン(60株) マサカリカボチャ 皮が固くマサカリでないと割れないことからこの名前がついた。 現在栽培農家は北海道でわが家を入れて3軒、数年前の新聞記事...

  • お持ち帰り

    息抜きにバカ話にお付き合いを! このような看板を見たなら、 あなたは、どんな想像力を発揮しますか?(笑) 可愛い!お幾らですか! わやはお待ち帰りしたい。 なんだ!わやとは? 関西ではわてと言う。 田舎(道南)では自分のこと。 お持ち帰りされたい方はいませんか? なんなりと...

  • キタキツネさんとの出会い

    何時ものように軽川遊歩道を行くと 懐かしい顔ぶれがやって来た ぽんさんおはようとご挨拶 あれ! 君は初めて見る顔だね お前何で穴を掘ってる 何か投げた? 投げないよ でも、なんだこれ? 美味しくないよ じじと話しても面白くないから帰るわ 春先に、比べ少し太ってきたか ラン&...

  • コウリンタンポポ

    札幌市手稲区の新川や中の川遊歩道河川敷に今盛と咲き誇るタンポポがある。 オレンジ色したコウリンタンポポ 拡大 キバナコウリンタンポポ 拡大 外見は似ていて同種と思われがち ですが、別種である。 両方ともヨーロッパ原産の帰化植物。 こちらは西洋タンポポ 日本タンポポと西洋タン...

  • 小説を読んで・エスキモーの精生活

    また、アホ記事を書くなって! いえ、書きますよ。 大人の時間です。精神的に幼い方は退席願います   1.アラスカ物語(新田次郎)    この話はフランク安田の生涯を書いたノンフィクション物語。 明治元年、宮城県石巻町に生まれた安田恭輔は15歳で両親を失う、外国航路の見習い ...

  • 遊歩道の階段に生け花が

    誰かこんなところにマーガレットの生け花を! 花言葉は 「好き、嫌い」 花びらを1枚ずつ散らしながら「好き、嫌い、好き・・・」と心に秘めた相手の気持ちを占ったことはありませんか? 遊歩道の階段とは言え道路の真ん中。 花瓶は無いけれど、上手に生けてますね。 ここにも でも、何か...

  • 帰化植物・コバンコナンスビ

    何時も通る遊歩道にキレイな野草が咲いていた。 調べたところ コバンコナスビ (サクラソウ科)[小判小茄子] 同属のコナスビに似ていて 葉が小判形なのでこの名がある。 別名ヨウシュコナスビ、 コバンバコナスビいう。 花が美しく、 背が高くならないので グランドカバーとして、 ...

  • この、膜は何だ?

    遊歩道を行くと何か得体の知れない膜がぶら下がっていた。 キタキツネさんが、お尻をぷりんぷりんさせて私の処女膜よ、というが本当かな? ここから↓見るな 毛虫の住かでした。 ラン&ウォーキング日記   6月の目標 99ヶ月連続75万歩(600km)以上に挑戦   (既に達成した...

  • 5つ葉クローバー

    庭植えのクローバー(ツメクサ)を ご覧下さい   五つ葉クローバ ーです。   数えて見ませんか?   世界新記録達成です(笑)   本来ならば、三つ葉クローバーが殆どですが。   逆に、三つ葉クローバーを探して下さい。   何処かに有ります。   一株に31本の五つ葉クロ...

  • 千島タンポポ街道を行く

    ワシの行く道に千島タンポポ街道がある。 真っ直ぐ行くと 千島タンポポ群生地 千島タンポポの花と綿毛 千島タンポポの種。 これからもっと沢山収集する。 一攫千金を狙うのだ、そこの貴女お助け願いまする。 お仕事は昼間は寝ていてよし。 労働条件は労働基準法に合致。違法労働させませ...

  • 行く道に千島タンポポの宝物

    ワシの行く道に宝物が眠っている。 これは千島タンポポの花と綿毛 千島タンポポの種です。 これからもっと沢山収集する。 一攫千金を狙うのだ、そこの貴女お助け願いまする。 お仕事は昼間は寝ていてよし。 その代わり夜は起きていること。 労働条件は労働基準法に合致。ワシは違法労働さ...

  • ナスカの地上絵か?

    最初に地上絵をご覧下さい 何も感じませんか? 嘆き叫ぶような口! 何かを訴える、悲しき目付き。  ナスカの地上絵と思ったが、ここは札幌市!  実は、この怪しき穴は、 ワテの家じゃ! と豪語するお方が現れた。 君の家なの? 知らんかった キタキツネさん ごめんね! ラン&ウォ...

  • オバケの詰めくさ(クローバー)

    何時もの遊歩道を行くと、世界一でかいけ詰め草(クローバー)が生えている場所がある。 同じ場所に世界一小さな詰め草 黄花米つぶ詰めくさ 比較 右側普通の詰め草、 中央黄花米粒詰め草 おまけ 黒色詰め草の花 庭で栽培、一儲けを企んでおる。 花をは白花詰めくさに似てるが真っ白で汚...

  • ニセアカシアの咲くころ

    遊歩道を行くとニセアカシアの木から芳しい花の香りが漂ってきます。 ニセアカシアの花 天ぷらは美味しいと言うが食べた事はありません。 天ぷら 美味しそう! クックパッドより ニセアカシアは、北アメリカ原産の外来種で、1873(明治6)年に輸入されて以来広く植栽され、市内でも街...

  • 父の日

    6月19日は父の日、プレゼントを期待していた訳ではないが娘からプレゼントはTシャツ。 ウォーキング狂にとって、何よりも嬉しい頂き物である。 ラン&ウォーキング日記   6月の目標 99ヶ月連続75万歩(600km)以上に挑戦   (既に達成した100万歩連続60ヶ月含)  ...

  • ケチケチ運動

    弊社のケチケチぶりは異常と言っても差し支えありません。 例えば、1円のコストダウン提案者に 5.000円のアイデア賞を。 審査員の一人は ワシじゃ(笑) そんなことから社員の殆どがケチに染まっている(笑) 数十年前、第一次オイルショックで何処の会社もベースアップゼロ。 その...

  • ラクロス

    先日、前田森林公園において妙な競技が行われていた。   ご覧のとおり、虫捕り網のような用具を使いボールを追いかけていました。   審判は何と女性 しかも、容姿端麗(手前)。   私の目は競技でなく、容姿端麗な方に釘付け。   競技は元々知らないので興味無し。   女性の体は...

  • ヒルガオとハマヒルガオ、コヒルガオ

    6月下旬から咲くヒルガオ、ハマヒルガオ、小ヒルカオは、今盛りと咲いている。 ヒルガオ(札幌市手稲区中の川河川敷) ヒルガオ3人姉妹(札幌市手稲区中の川河川敷) ヒルガオ(札幌市手稲区中の川河川敷) ヒルガオ(旭川市)数年前ウォーキング大会にて撮影 濃いピンク色 ハマヒルガオ...

  • ウンコとて、侮れない

    私のラン&ウォーキングコースは殆ど遊歩道や河川敷ゆえ公衆トイレが少ない。 そんな事からトイレ事情は軽く見てはいけません。 ここは、石狩市の公衆トイレ 立派なトイレである、自動販売機まで備え民宿を思わせる 先日、題名にあるとおり糞に襲われた。 皆さんも有るでしょう(笑) 当日...

  • 野球の珍事、野手が勝投手に

    古いふる~い昔の話しなんだけど、ようするに昔話?。 プロ野球について、あんまり知らない人には訳わからん話し。それじゃ面白くないから分かるように話すね。 野球は簡単に言えば、玉を投げる人がいて「菌玉じゃないよ(笑)」、投げた球を打つ人がいる訳。言うのは簡単だけど、鬱じゃなく打...

  • あやめ(菖蒲)と菖蒲(ショウブ)の違い

    我が家の庭に、5種類のアヤメ(菖蒲)は咲いているが、花ショウブ(菖蒲)やカキツバタはない。字をみておやっと思われた方がおられると思うが、アヤメと花菖蒲は同じ漢字を書く。 アヤメ アヤメ アヤメ アヤメ アヤメと菖蒲の違いは アヤメの花弁元は図のように網目模様 我が家に花菖蒲...

  • 真鯉の産卵

    ゆったりと流れる札幌市新川。この川に沢山の鯉が生息している。今が産卵期である。 80センチあろうかと思える勇姿を現した真鯉2匹(背びれが見える) ♀は砂利にお腹を擦り付けて産卵、♂は素早く精子をふり掛ける。その瞬間流れる卵がある。それを狙うカゴメちゃん。 卵を見付けたか、飛...

  • 毒草コンフリー

    畑の土手側に自生するコンフリー、畑まで根を伸ばすことから迷惑な野草である 花はとてもキレイ ヨーロッパ~シベリア西部・小アジアに分布する、毎年育つ多年草です。日本には明治時代に入ってきて、観賞用に栽培されていました。葉にビタミンB12やタンパク質を多く含み、1970年代には...

  • キタキツネの子育てと親離れ

    札幌市新川河川敷を行くと、中の川(手前)と新川の合流地点がある 三角州らしき所にキタキツネちゃんのお家があります お腹を空かせてお母さんの帰りを待っていました お母さんまだかな・・・まだかな 子ぎつねちゃんは おじちゃんこんにちはとご挨拶 お利口さんですね^^ 哺乳中 親離...

  • 女子水泳選手のアソコが敗れた

    水泳シーズンがやってきた。 キタキツネさんはアホが来たと逃げて行く 水泳競技女子の競技中、アソコが破れた 何!、アソコは1箇所より無いって、アホな事を考えるな! 競技中に破れる訳が無い、頑丈に出来ておるわい テレビ画面から 答え お尻が破れ ㊙部分丸見え 最後まで泳ぎ切った...

  • あなたの好きなのはどっち?

    我が町は大自然に囲まれた、手稲山のすそのにあります。 我が町 ガキの頃から大自然の中で育ったことから、自然は心に安らぎを与えてくれる。 里は函館の山おく 見ずらいが函館夜景左前方に三森山が見える 三森山 頻繁にヒグマが出没する区域ですが、遊び場でもあった。 叔父さんは漁師で...

  • 負けた

    突然アスファルトを突き破ったお方がいた(イタドリ)。 ワシは薄い膜を破った経験はあるが、こやつには負けた。 若き頃の玉ちゃん可愛いでしょ(^∇^)、こぶが二つちゃんとある。 モクレンさんいつもお世話になり、ありがとうございます(笑)。 ラン&ウォーキング日記 6月の目標 9...

  • ハルジオンとヒメジオンの違い

    札幌の河川敷や遊歩道を行くと、春に一斉に咲きだすハルジオン(春紫苑)とヒメジョオン(姫女苑)が自生しています。 見た目は殆ど同じであることから判別は難しい。 本州のハルジオンは4月から5月に咲きだす。ヒメジョオンは5月から8月に咲きだすことから、ある程度区別出来るが、札幌は...

  • ドクダミ茶

    以前の記事を若干修正し再投稿。 数年前までは肥満に苦しんでいたが、ドクダミとの出会いにより30キロまで激減、信じられない減量に成功。 ウオーキングも同時に行っていたので相乗効果があったものと思う。 ①ドクダミの効能 毛細血管を強化し、血管を拡張する作用がある。これにより便通...

  • シロバナアカツメクサ(雪花詰め草)発見

    札幌市中の川遊歩道で変わったシロツメクサ(クローバー)が目に飛び込んできました。 雪のように白い花  シロツメクサとは異なるのは、花は真っ白と花柄が短いこと。 シロツメクサはこちら 花柄が長い 新種発見か?それともアカツメクサの変種か? また、例によって okwaveへ質問...

  • 遥かなる思い出、ウォーキングを始めた理由は命懸け

    ウォーキングの話し 時々、私のラン&ウォーキングについてお前嘘こくな、という噂が流れる。  嘘こがね。一昨年無理し救急車のお世話になりました。   ウォーキングを始めた理由 札幌市内は真冬を思わせるまずまずの天気であった。私と技術者A君、さらに営業部員1名がライトバンに試験...

  • チシマタンポポ

    チシマタンポポを知ったのはウォーキング大会で網走に滞在中でした。  タンポポに興味を持っていたことから勿論1株購入。  チシマタンポポ 花弁が花びらに沿っていて日本タンポポと、瓜二つ。 散歩コースにチシマタンポポ密集地があった。 チシマタンポポと他のタンポポの違いは葉っぱ。...

  • 札幌に南極があった!

    いつもの通り石狩市花川通りを行くと ここは石狩市かと思う場所があった 雪の高さは4メートル キタキツネの子供が通る 穴を恋しいと思いつつゆくと 現れた 可愛い穴 エロメガネで覗くぽんすけが居た。 金○○をかく画像を見てお別れ 痒いのよ(笑) 何が? ここが痒い 誰かお願いし...

  • アメリカミンクとの出会い

    初春に我が家の庭にアメリカミンクの足跡が残っていた。 夜行性ですが昼間も出没するけれど、シャッターチャンスはなかった。 庭に残されたアメリカミンクの足跡 札幌市新川緑地で数年前夏に撮影したアメリカミンクをご覧下さい 至近距離ですが人間を恐れていません。 お前は何者?という顔...

  • 生理中の性行為は止めましょう

    生理中のセックスって大丈夫?気になる性の悩みを専門医に聞いてみた | ViVi「実はイクってよくわからない」、「妊娠しないか不安……」、「私のカラダって普通じゃない?」など、性のお悩みは様々。今回は、インスタグラムで募集したSEXにまつわるお悩みに、産婦人科の先生が回答! ...

  • カワアイサ

    ここは札幌市中ノ川。 小さな川ですが、水鳥は羽を休めている。 カワアイサはユーラシア大陸や北アメリカ大陸の非常に広い範囲で繁殖し、冬になると中国の中部やアメリカ合衆国の南部辺りにまで移動して越冬します。 日本国内では冬鳥として全国的に見られ、北海道などの一部地域では夏鳥とし...

  • キバナコメツブツメクサ

    札幌の遊歩道を行くと シロツメクサや桃色ツメクサ、赤色々ツメクサが咲いていた。 歩道の側でキバナコメツブツメクサがヒッソリと咲いていた。 拡大したが、実物は3分の1の大きさ 花は小さいことから注意して見ないと気づくことは無い。 ヨーロッパ - 西アジア原産で、日本では193...

  • 犬のおまわりさん

    最初に犬のおまわりさんの歌を歌いましょう! 良い子の皆さん知ってるかな? ママ どこなの? ボク 迷子になって 今 独りなの ママ 財布なくして  お金もないんだ ママ お腹の虫が ほら泣いてるよ ママ 迷子の 迷子の 仔猫ちゃん あなたの お家は どこですか? お家を聞い...

  • お化け屋敷の現在

    初めに数年前の状況は下記の通り 札幌市手稲区から石狩市へ抜ける道道、追分通りがある。この通りは石狩市に入ると花川通りとなる。 石狩市へ向かう途中、得体の知らぬ建物がある。 主要道道の側に建つボロ屋・今にも崩れ落ちそうな気配が漂う。 震度5くらいの地震で倒壊するのではないか?...

  • 美味しそうな卵

    皆さんこの卵を食べたことがありますか? ネットより借用 とても美味しそう。 1個500円と格安販売中、食べたなら男のアソコの責任は負いません、自己責任でお食べ下さい。 種明かし コヤツの卵 絶対精力については責任保証します。 しかし、万が一毒が入っていても責任は持てない。 ...

  • 札幌市動物愛護センター

    札幌市は、犬猫の保護や譲渡などを行う動物管理センター(西区八軒)の後継施設(動物愛護センターの建設を進めている)。愛護センターは犬猫の収容数を2.5倍増やし、動物愛護教育の啓発も強化する。来秋の開設に向け、本年度中に施設名を市民から公募する。 愛護センターは中央区北22西1...

  • 名画を見て青春時代の感動

    ゴッドファーザーは洋画劇場で観た青春時代の感動物語!血で血を洗う悲惨な物語。 禁じられた遊び(テーマソング良かった) 日本映画は 青い山脈 あんこツバキは恋の花 その頃 札幌のおじさんの家にお世話になり高校に通学していた。 子供がいなことから、自分の子供のようにあつかってく...

  • 心霊スポットを訪ねて

    先日、手稲から西区平和の滝までラン&ウォーキングを決行。 車で何回か行ったことはあるがラン&ウォーキングの往復は初めてである。距離は片道約12キロ。 アップダウン激しいコースで、平和の滝手前から2キロは心臓破りの坂が続く。 平和の滝は、札幌市西区平和の外れにあり。遊歩道も途...

  • キタキツネさんとの出会い

    久しぶりにキタキツネさんのお迎えにあった。 ポンさん久しぶりですね、たまに休んでいきませんかとお誘い。 また後で会いましょう。と言ったら 冷たいわね、この子ぽんさんの子供だよってさ。 俺になんにも似て無いじゃん。 何言ってる これから顔形は変わるんだよ。 ですが、子育て中に...

  • 捨て猫

    早朝、ラン&ウォーキングで出社を急いでいた。 JR鉄橋を通りかかったところ、丸くなったコネを発見(今回で2度目) 目玉周辺に多数の虫が付き更に枯れ草がついて、身動きしない。 近づいて声を掛けたら薄目を開いた。 取り敢えず、この状況を画像とともに娘に報告 娘はいそがしくて10...

  • カラスの襲撃

    遊歩道を歩いていたところ、いきなりカラスに後頭部を攻撃された 瞬時頭部を裂傷したような痛みがはしった。手で確認したが出血は無かった。 この時期、雛が誕生することから、親鳥は雛を守るため神経質になっている。 市役所でも注意看板を至るところに設置している。 私を再度襲う態勢。 ...

  • 野菜植付け

    8日石狩市花畔(ばんなぐろ)農園へ種蒔開始 借用畑は75坪 ここに マサカリカボチャ60個、インゲン豆60個、 野菜の種類 ジャガイモはメークイン、男爵いも、キタアカリ 他の野菜は10種類12袋 他にマサカリカボチャやインゲン豆を植付ける(昨年収穫した種を保存)。 ラン&ウ...

  • 電動アシスト自転車

    最近車の運転怖くなってきた。 ウォーキングに切り替えて、既に数十年過ぎた、この間殆ど車は運転しなかった。 先日、久し振りに 酒の買い出しに 荷降ろしの為 バックで玄関前へ、その時カグンと変な反動が来た。確認したら玄関前のブロック塀へ激突。修理代約5万円なり。 娘が怒りだして...

  • ビンもカンも怒ってる

    何処の町内も違法ゴミで迷惑をしているが、ユーモアあふれる看板をご覧ください。 どこもかしこもゴミだらけ カンビンしてと言うが カンビンならん! ラン&ウォーキング日記 5月の目標ヶ月連続75万歩 以上に挑戦 (既に達成した100万歩連続60ヶ月含) 2022年5月17日 累...

  • 庭に咲く花

    寒い日が続いて居る札幌ですが、庭の花が満開と成りました。 日陰ツツジ 屋久島シャクナゲ 蝦夷山サクラ シャクヤク 恵山ツツジ 山ツツジ キンポウゲ? ドウダンツツジ 八重ザクラ ラン&ウォーキング日記 5月の目標ヶ月連続75万歩 以上に挑戦 (既に達成した100万歩連続60...

  • 糖質ゼロ、カロリーオフは本当なの?

    「糖質ゼロ」「カロリーオフ」といった表示のビールや発泡酒が店頭を賑わしているが、ホントに全てゼロなの?と誰もが一度は疑問に思ったことはあると思う。 実はゼロでないのだ!健康増進法という訳の分からない詐欺のような法律があって国民を騙しているのだ。 健康増進法に基づく栄養表示基...

  • ブラッククローバー

    何時ものように遊歩道を行くと珍しいクローバーが生えている場所があった。ブラッククローバーである。 四葉以上が多いと言うが 全て 3つ葉クローバーでした。 花言葉は幸運です 我に宝くじの幸運きたれ! ブラッククローバーの花言葉|意味や花の特徴、グランドカバーに人気!|🍀Gr...

  • 騙された

    寒い日曜日の昼下がり公園を散歩中、前方に女の子らしき姿を発見。 ワシの視力は弱いことから、何度も目を細めて見たが真っ赤な防寒着姿の女の子が一人歩いていた。 実は、小学生ぐらいの女の子の散歩は珍しいので注目、距離は次第につづまった。 異常が見受けたなら交番へ通報する積もりでし...

  • 歩道を行くおじいちゃんは偉いのだ

    早朝ウォーキングは私の得意技である。行きかう人たちには誰彼となくお早うを連発。時にはお早うの声がかかってこないこともある。そのような人たちにも次の朝は必ずお早うと言う。でも、頑固な奴もいて無視されることもある。今度会っても挨拶は止めようと決めているのだが、会うとお早う出てし...

  • コカコーラ

    コカコーラの瓶は いつの時代か分かりませんが、セクシーな容器。 この頃かな? ♪コカコーラを飲もうよ コカコーラを冷やしてね コカコーラ コカコーラ みんなで揃ってコカコーラ スカッとさわやか コカコーラ!♪ それとも、この頃か ♪ホントのひととき ほんとの人生 生きてる心...

  • 日本タンポポ

    道内に生立ちタンポポ 古来から日本に生育していた在来種(日本タンポポ)と、近世に海外から持ち込まれた外来種(西洋タンポポ)がある。 北海道の日本タンポポは西洋タンポポに生息地を追われ、私が知る限り殆ど西洋タンポポである。 河川敷はどこもかしこも西洋タンポポだらけ。 今咲き出...

  • 歩道は右通行それとも左通行?

    早朝、新川緑地の遊歩道を会社へ急いでいた。 突然前から走って来た30代位の男性が、オイ!右側通行だぞ!と怒鳴って振り向いた。ワシは何!と声を掛けた。 男性は歩を止め、右側通行がルールだろう。と言う。その時ワシは左側を走っていた。 ワシ:あの・・・ちょっと良いですか? 男性:...

  • 我が家から見える冬景色

    先日 手稲山吹雪 手稲山連峰 手前は我が町手稲区富丘地区 増毛連峰 増毛連峰 キタキツネチャンを見てお別れ 前方から子供たちが来たけれど無視 ラン&ウォーキング日記 5月の目標ヶ月連続75万歩 以上に挑戦 (既に達成した100万歩連続60ヶ月含) 2022年5月8日 累計歩...

  • 八重ザクラは満開

    チシマザクラは葉桜となり 桜として最後に咲く八重ザクラは満開となった。 名残惜しみながら、未だに咲く一重ザクラ 巣穴の近くでワシを睨めつけるキタキツネさん。そろそろ子キツネちゃんの顔出しが始まる季節 ラン&ウォーキング日記 5月の目標ヶ月連続75万歩 以上に挑戦 (既に達成...

  • マムシ

    札幌市平和の滝方面の遊歩道は、至る所にマムシの看板が設置されていた。 マムシは猛毒、噛まれると死に至ることもある。市内の病院は、血清を用意していることから、直ぐに治療を受けると問題ない。 大分前になるが積丹方面でバスガイドさんが、オシッコを我慢し、耐えられなくなって!途中で...

  • ショウドウツバメ

    銭函ドリームビーチ海水浴場を通り新川河口へ向かったら 小さな小鳥が巣穴を出入りしていた。 見た瞬間イワツバメかと思ったが、『ショウドウツバメ』である。 顔はリスの様にも見えるが、 ぽんすけ、一瞬の動きを激写。 秒速で巣穴に消える。 素早く飛び交う事から、ぶ素人にとって撮影に...

  • 小さな親切運動(ボランティア活動)

    軽川遊歩道を往くと、河川敷でゴミ拾いをするボランティアに出会った。 ゴミ袋配付中 鯉のぼりは風もなくダラりとしていた。 私は小さな親切運動に加盟しているが、忙しい事から素通りでした。 私の得意とする活動は雪解け時の遊歩道の残されたワンコちゃんのうんこ拾い。多い時で130個拾...

  • イタドリ

    遊歩道を往くと河川敷1面にイタドリが生えてきた。  夏になると2m~3mとなる。 イタドリは茎料理が美味しいと言うが、葉も美味しいと言う。塩味がすることから、ラン&ウォーキングで疲れると 葉の生食の経験はあるが、お浸しや天ぷら等の料理は食べたことは無い。 イタドリ、欧州をは...

ブログリーダー」を活用して、aoiumiのブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
aoiumiのブログさん
ブログタイトル
aoiumiのブログ
フォロー
aoiumiのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用