searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kichou0720さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

「相続者たち」が終わった時、終わらせたくないと思いました。 どこかでひっそりとタンとウンサンが生きていて欲しいと、二次小説を探しましたが「信義」ほどはなくて、自分で作るよりほかありませんでした。 私の頭の中で生きるタンとウンサンです。よろしければお付き合い下さい。

ブログタイトル
小さな言い訳 〜After the heirs〜
ブログURL
https://theheirs.blog.fc2.com
ブログ紹介文
韓国ドラマ「相続者たち」二次小説です。 タンとウンサン二人のその後を私なりに妄想しています。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kichou0720さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kichou0720さん
ブログタイトル
小さな言い訳 〜After the heirs〜
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
小さな言い訳 〜After the heirs〜

kichou0720さんの新着記事

1件〜30件

  • 快気

    完全復帰なんだよね、きっと。CMも続々決まって嬉しい限り。先日誕生日だったと知ってインスピレーションを受け、筆をとらずにはいられなかったから。本編はまだまだお休みしますが、タンとヨンドで一話完結、できました。...

  • 閑話休題 午後七時 労わり合う一人と一頭

    「どうなの?毎日遅いけど」「うん。まあね」...

  • 誕生日に寄せて

    今日は僕の誕生日。...

  • 休筆します。

    無限の責任という王冠の重みに耐えながら、王道の真ん中を、未来に向かってまっすぐ前へ。タンが進む道の行き着く先を、ウンサンとともに見届けるため、しばらく筆をとめ、休みます。これといって、期限は決めていません。次はいついつ公開ですと、約束できないので、ここで書くこともしません。今までとは違い、おそらく、長く休むことになると思います。なので・・・みなさま、良いお年を。...

  • 王道-終章

    君と同じ道を歩いてるのかな。...

  • 王道-必要な措置を取れ 後編

    テレビに釘付けのウンサンの後頭部を見ながら、タンは独り言のように続きを話して聞かせる。...

  • 王道-必要な措置を取れ 前編

    王道を行くには、それなりのルールがあるんだって。...

  • 王道-それが例え困難な道でも 後編

    「じーさんが決めつけて話しやがるからな」「え?もう決定事項じゃないの?」「そんなわけがないだろう。まだ中一だっつーの」...

  • 王道-それが例え困難な道でも 中編の二

    「リスクは承知しています」「万が一の場合、どうするつもりかね?」「説明責任を果たします」「口で言うほど簡単なことではないよ?」...

  • 王道-それが例え困難な道でも 中編の一

    「うっ」キモチわるい。...

  • 王道-それが例え困難な道でも 前編

    兄とは違い、政治には疎い。だから、社内政治にありがちな駆け引きも、苦手だ。...

  • 王道-一点の曇りもなく

    「そんなにダメ?」「さぁ、どうでしょう」「兄貴の時もあんなだったっけ?」「私は存じ上げません」...

  • 王道-空回り

    小さなケージの中でハムスターが、どこにも行けやしないのに車輪を回している。車輪の真ん中で、ただひたすら前だけを見て、景色は何ひとつ変わらないのにグルグルと。前に進まないことを、不思議に思わないのだろうか。そもそも、あのハムスターは、どこかに行こうとしているのか。どこかに辿り着くと、信じての行動なのか。ハムスターの気持ちが、解らない。...

  • 皆様へ緊急で重要なお知らせです

    取り急ぎ、重要なお知らせがあります。以下、続きをお読みいただき、なにとぞご理解のほどを、よろしくお願いいたします。...

  • 王道-光の速さで 後編

    駐車場に見慣れたSUV。タンが居た。...

  • 王道-光の速さで 中編の二

    いつもより早くて、分かりません。...

  • 王道-光の速さで 中編の一

    「あーん、そーじゃないよぅ」...

  • 王道-光の速さで 前編

    ヨシンのトルチャンチが合図だったかのように、秋がいよいよ深まり始めた。朝や晩には床暖房が欠かせないし、マンションに隣接する公園で遊ぶ子どもたちも、しっかり長袖を着込んでいる。...

  • 王道-我々はみな、迷える子羊である。 後編

    「いいか。チャニョンには今週末打ち明けるらしいから、黙ってろよ」「言いません」「ボナにもだぞ」...

  • 王道-我々はみな、迷える子羊である。 前編

    ヨシンのトルチャンチを無事に終わらせ、ひと息ついていたところでイ室長にせっつかれた。来期の予算会議が迫っていますと。娘の未来を心配している場合じゃなかった。機密費をどう扱うか決めなければ、計画は立てられない。...

  • 王道-予知する女神

    トルチャンチを終えた夕方、屋敷に戻ったギエ。一緒に戻ったヒョナとチョルは、それぞれ家庭教師と自室にこもった。夜七時の夕食も家庭教師と一緒に摂る。十時まで部屋に缶詰めだ。...

  • 王道-みらい?うらない?

    ヨシンのトルチャンチで、親族席のテーブルについたヨンギは、ひな壇に居る両親と妹の様子を気にかけながら、それでも機嫌良く過ごしていた。...

  • 王道-なりたい自分 後編

    ヒョシンとユジョンがいなくなると、ひな壇前の視界が急に開けた。そこに挨拶に訪れた、本社取締役キム・ミギョン。...

  • 王道-なりたい自分 前編

    いつもの顔ぶれが、いつものホテルに集まる。そして見慣れない顔も、たくさん。...

  • 王道-サバンナの約束 後編

    「遅かったねぇ」パンダ舎前のベンチに座って待っていたウンサンが、仲良く手を繋ぎ鼻歌まじりでやってきたタンとヨンギに声をかけた。...

  • 王道-サバンナの約束 前編

    「じゃあ、お手洗いに行ってくるね」個室での食事を終え、ウンサンがヨシンを連れて一足先に席を立つ。...

  • 王道-サバンナグルメ

    サファリツアーのバスを一台、借り切った。...

  • 王道-サバンナのほうがマシ

    ブーピーッ、ゴッ(メインゲート、異常なし)...

  • 王道-サバンナで君を思う 後編

    「だからむくれてるの?」「おー、そうみたいだな」「もう」...

  • 王道-サバンナで君を思う 中編

    「OK、Google」と呼びかけたタン。念のため、サバンナの情報を仕入れておきたい。...

カテゴリー一覧
商用