searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mushitomoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
虫はともだち
ブログURL
http://mushitomo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
虫が好きな子に贈る、虫の絵本や図鑑です。
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/06/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mushitomoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mushitomoさん
ブログタイトル
虫はともだち
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
虫はともだち

mushitomoさんの新着記事

1件〜30件

  • 老眼にやさしいパソコンの設定と使い方

    私の職場は平均年齢が高いのですが、パソコンが苦手な人ばかりです。 ただでさえ苦手なのに、老眼で画面が見えなかったり眼が疲れたりで、みなさんパソコンをさらに遠ざけている感じです。 老眼の人がパソコンを使いやすくなる小技をまとめてみます。 おもにパソコンに慣れていない人向けです(^^ゞ 画面を拡大表示に 拡大縮小のショートカット Windows10の設定で拡大縮小 Windows10の設定の拡大鏡 ディスプレイを大きく ポインター(矢印)を大きく ブルーライトを減らす 表に見やすい色をつける Wordの強調は蛍光ペンより塗りつぶし アイコンでなくショートカットで 細かいものは拡大印刷 パソコンでな…

  • まだ美容院に行けない 自宅でカット・白髪染め

    緊急事態宣言が解除された地域もあり、新規感染者も減っては来ましたが、美容院にはまだ行けていません。 最近発表された近くの感染者の方々の感染経路が不明です。ウイルスはどこにいるのかわかりません。 安倍首相の白髪が増えたなと思っていたら、一昨日2か月ぶりに美容院に行ったというニュースが流れていました。 安倍首相、2カ月ぶりに美容室へ:時事ドットコム そんなことがニュースになるのもおかしな話ですが、全国の美容院に行くかどうか迷っている人々に対して、「総理大臣が美容院解禁にしたから全国の皆さんも行ってもいいですよ」ということなんでしょうか。 今回は、私の個人的なぐちです。 私の事情 近所の美容院 白髪…

  • コロナ自粛でペットの飼い主として考えたこと

    コロナ禍になって、人間生活は大きく変わりましたが、最近気になるのは飼っている犬のこと。 犬がいるから、ずっと籠ってる生活でも癒されて感謝していますが、喜んでばかりもいられないのかも…。 自分自身が感染したらペットはどうなってしまうのか、これが一番の心配です。 ▲きょうのわんこ 今こそペットの出番 留守番ゼロから分離不安 トリミングサロンに行けない 散歩の交友関係 よその犬への対応 ペットから人へ 感染者のペット アニコムの取り組み ペットレスキューカード おしまいに 今こそペットの出番 ずっと家に籠っているとマイナス思考も湧いてきます。 そんな時にいつもくっついてくる愛犬は、平常時に増して慰め…

  • 新型コロナ禍で幸せを感じている人たち

    コロナ対策で自粛要請が出され、日本中でステイホームが言われています。 先日、家に籠っている人たちのご意見を集める機会がありました。特に一人暮らしの高齢の方が心配でしたし、めぼしい人たちに電話やLINEで話を聞いてみました。 (地元の趣味的なもので公式のアンケートではありません) で、驚いたのが「わりと幸せかも」という意見が多かったこと。 これは想定外でした。 ▲ 昨日の藤。身近にも絶景はいっぱい。 年代別・役割別お悩み 一人暮らしのお年寄り 小・中・高・浪の子がいる人 サラリーマンのお父さん 子どもを預けるお母さん マスク作りにはまる人 職場のコロナ対応が負担 意外に幸せ? 時間の余裕 家族の…

  • 予備校がオンライン授業になって準備したこと

    コロナで自粛要請になり、わが家も家族全員が自宅にいる時間が増えました。 自宅勤務と自宅学習が増えた中で、子どものオンライン学習のために親が準備したことを挙げてみます。 今後また情勢はどんどん変わりそうですが…。 テレワーク オンライン学習をやってくれるのか わが家はまた浪人生を抱えているのですが…。 予備校も閉館になって授業もなし、自習室も使用できなくなりました。 コロナのことを深刻には考えず、授業内容と雰囲気で本人が選んだ予備校でしたが、オンライン授業開始を公表されるまで、ずいぶん時間がかかりました。 別の予備校は、早々にオンライン授業の開始を発表し、教材配布も自宅に直送なのに、わが子のとこ…

  • 職場のトイレ掃除はどうしていますか?

    小さい職場やお店なんかにほ、当たり前のようにトイレ掃除の仕事があること、今の仕事をするまで知りませんでした。 業務内容のひとつだから、「こんなものかな?」と思って職場のトイレ掃除を続けてきましたが、コロナウイルスのこともあって、いろいろ考えるようになりました。 漫然とトイレ掃除をしていては、掃除する自分も、トイレを使う人にも、リスクがありそうです。 トイレの神様信仰 感染症のリスク 抗がん剤被ばくのリスク トイレは汚いか? 職場ならではの問題 やる人とやらない人 トイレ掃除は時間外労働か 男子トイレの掃除 女性の方も問題 おしまいに トイレの神様信仰 以前、経営者が率先して素手でトイレ掃除する…

  • 職場の寒さ対策に防寒用ラップスカートが手放せない

    今の職場は寒さとどうつきあうかが悩みの種でした。 イベントなどで日陰の吹きっさらしにずっといることも…。 アウトドアや少年野球の応援と違い、いちおう仕事場なので、ベンチコートや分厚いダウンを着るわけにもいかず…。 そんな時に試してみたのが、防寒用のラップスカート。「巻きスカート」とか「裏フリース」とか言って売られています。 もっと早く試してみるべきでした。 職場の寒さ対策 ラップスカートはどんな構造? スナップボタンで調節 3way 素材 長さ(着丈) どこで買う? 寒くなってからでは遅い 長いコートも要らない いろんな人に薦めたい スポ少のお母さん 寒い職場の女性 山ガール 高齢者・男性 腰…

  • コウヨウザン(広葉杉)の実を見つけました

    近くの散策で、コウヨウザンの松ぼっくりを初めて見つけました! 去年の冬からシダーローズ拾いに夢中な私ですが、コウヨウザンの実も気になっていました。 シダーローズをもう少しとがらせた感じの花のような松ぼっくり。 中国原産の高木で、神社に多い木だそうなのですが…。 コウヨウザンとは 昨日出会ったコウヨウザン おしまいに コウヨウザンとは Wikipediaからの引用です。 コウヨウザン(広葉杉、檆、学名:Cunninghamia lanceolata)は、中国南部原産のヒノキ科(またはスギ科)コウヨウザン属の常緑針葉樹。大きいものでは樹高30m以上、直径1m以上に成長する。日本には江戸時代後期に渡…

  • つる材の特徴 リースやかご作りに

    リースやかごを作っていると、「つるは山奥まで採りに行くの?」とよく言われます。 わが街は田舎なので、川原や池のほとり、荒れ果てた空き地など、ちょっと探せばつる植物は見つかります。(山奥ではありません) リースやかごを作る時に使うつるは、植物によって性質が違います。 私が近所で調達しているつる材の特徴をまとめてみます。 今まで書いてきた内容と重複も多いですが、今回はつるの拡大写真を撮ってみました。 ▲川原に茂るアオツヅラフジ(黄色)とオニドコロ(茶色)。 クズ アケビ フジ アオツヅラフジ ツタ ヘクソカズラ ツルウメモドキ おしまいに クズ 空き地や藪を覆うように生えているクズは、おそらく普通…

  • 早めのつるや木の実の採集で出会った虫たち

    前回の記事のおまけです。 mushitomo.hatenablog.com 今回は植物や虫が休眠期に入る前に採集に行ったので、いろんな虫にも出会いました。 今年の秋は気温の高い日が続いたので、例年よりも虫が元気だったせいもありそう。 採集中に「これ何の虫?」と聞かれることもあるので、「秋に自然素材を集めに行ったら出会う虫」をまとめてみます。 10~11月に採集対象の木の実やつるにいた虫が中心です。 植物に注意がいっていたので、見過ごした虫はいっぱいだと思いますが。 ▲こんな感じのわさわさした場所や川原などが採集地。 ツルウメモドキにいた虫 キバラヘリカメムシ ヘクソカズラにいた虫 ホシホウジャ…

  • 木の実やつるを早めに採集してみたら…

    毎年やっている野山やご近所で集めた自然素材のリース作りですが、訳あって今年はかなり早い時期から採集に回りました。 今までは11月下旬から採集していました。私の住む街では、そのころに行けば、実が熟したり、落葉して植物が休眠期に入り始めていたり、都合がよかったので。 でも、早い時期に採集してみて、知らなかったことにいろいろ出会いました。 実が色づき始める時期がはっきりわかったり、まだ植物が休眠期に入る前なので虫がいろいろ見つかったり…。 野山のリースの素材の採集適期はやっぱり11月下旬だと思いますが、今年の10~11月の様子をまとめてみます。 ▲10月、今年最初の採集はフジ(右)とアオツヅラフジ(…

  • 主婦の再就職 長いブランクでパソコン知識を見直し

    ひょんなことから事務のパートを始めました。 パソコン歴は30年以上ですが(自分で振り返ってみてそんなに長いのかとびっくり)、会社を辞めてからは自分がやりたいことばかりやってきたので、事務系のパソコン知識がほとんど化石です。 予期せず再就職が決まり、すぐに働きだしたので、働き始めたころに慌てて対策したことと主婦のパソコン事情について、振り返ってみます。 おばさん(おばあさん)の初級のパソコン仕事のお話です。 私のパソコン知識 エクセルとワードは独学で ネットに答えはある ショートカットは楽 ショートカットで手早く バージョン違いも楽 拡大縮小で目が楽 効率的なパソコン仕事 技を確認する 「パソコ…

  • バーベナ・ボナリエンシスの憂鬱

    わが家の放置ガーデンは今宿根バーベナが花盛りです。 庭に目をやると、いつも蝶が飛び交っていて、個人的には大変満足なんですが…。 「それって雑草だらけってっことじゃない?」というご意見をもらいました。 そうなんだよね。悩んでいます…。 バーベナの憂鬱というよりも、私が憂鬱なお話です(笑) バーベナ・ボナリエンシスを植えたわけ バーベナ・ボナリエンシスに来る虫たち バーベナ・ボナリエンシスは雑草? おしまいに バーベナ・ボナリエンシスを植えたわけ 元々は蓼科のバラクライングリッシュガーデンでぎゅっと密植したバーベナ・ボナリエンシスの花壇に一目ぼれしたことから。 さっそく庭にタネをまき、あれから15…

  • JIMDO(ジンドゥー)で無料ホームページを作成

    職場のホームページに少々不都合があったので、JIMDOの無料版で新しいサイトを作ってみました。 ホームページを一から作るのは10年以上ぶり。とは言っても、前のサイトがあるので、データや文章の準備は楽でした。 JIMDOはHTMLを知らなくてもできる初心者OKのサービスです。 中小規模の組織やお店などでサイト作成を検討されている方に、使ってみた感想をざっくりまとめてみます。 手軽にホームページを作りたい サイトにかける時間・労力 JIMDOは無料版がある 広告が邪魔にならない 専門知識が要らない JIMDOに決めた理由 JIMDO無料版のメリット 専門知識が要らない テンプレートがある コンテン…

  • オオキンケイギクの次はブタナ 茎が長いタンポポのような花

    わが家の周辺は今あちこちでブタナが花盛りです。 明るいタンポポのような花が風に揺れてとてもきれいなのですが、たった数年間でこの拡散ぶりにはちょっと驚かされます。 観賞用に植えている人もいたオオキンケイギクが、行政からの指導もあってやっと落ち着いてきたのに、次はブタナが気になります。 川沿いに広がるブタナ ブタナってなに? 近所のブタナ ブタナの咲く風景 感じたこと ブタナを詳しく見ると ブタナとタンポポとの違い 外来種はびこり系のきれいなキク科 オオキンケイギク オオハンゴンソウ おしまいに ブタナってなに? タンポポに似た花を咲かせるキク科の外来種です。 わが家の周辺では5月上旬から開けた空…

  • pinterestからのアクセスがあったので、調べてみました

    このブログは最近はずいぶん更新頻度が落ちています。 ブログを書くよりも、虫探しなどで実際に野辺に出ることの方が優先になってしまっています。 ハッキングなどが怖いので、アクセス数やアクセスの多い記事が何かというチェックぐらいは思い出した時にやっているのですが。 最近、はてなブログのアクセス元サイトのところをのぞいてみたら、Pinterestなるところ経由のアクセスが少々ありました。 Pinterestってなんだろう? またアナログおばさんが知らない世界…。 ちょっと調べてみました。 アクセス解析を見る Pinterestってなに? 画像から広がる世界 おしゃれな写真が多い 時間つぶしにちょうどい…

  • 突然の入院で役に立ったもの・役に立ったお店

    少し前に夫が突然入院しました。 今はすっかり元気になりましたが、前触れもなく急だったので(後から考えれば前触れはありましたが)、日ごろから無防備な主婦の私としては、ちょっと慌ててしまいました。 実家の父母は高齢なので、所定の場所に入院準備品をひとまとめにして備えていて、私も取りに行けるようになっています。 今後また誰か家族が、もしかしたら私自身が、急に入院する日が来るかもしれないので、これを機会にわが家も簡単な準備だけでもしておこうかと思いました。 定番の入院準備品リスト 入院手続きで必要なもの 入院生活で必要なもの お薬手帳がない… レンタルもあり リスト以外で必要だったもの 私が友人の入院…

  • 容量の大きな動画をLINEで送る Dropbox利用

    利用者が多いLINEを使って大きな動画を送りたい! 現在のLINEでは5分間を超える動画を送ることができません。 容量は無制限なようですが、実際には長さ5分でも重たい動画は送ることができませんでした。 5分を超える動画や重たい動画を無料で届けるにはどうしたらいいか。 ドロップボックスのアプリ(無料版)を使ってみました。 主な手順 送る側 受け取る側 ドロップボックス利用のメリット 画質が落ちない 無料版の容量は増やせる ドロップボックスで送る手順 動画のアップ リンクを作成 LINEに送る LINEで受け取る おしまいに 主な手順 送る側 ドロップボックスのアプリ(無料版)をインストール。 ド…

  • 部活の引退でスライドショーを作りました

    高校生の子が部活を引退したので、スライドショーを作ることにしました。 体育館スポーツの卒部記念です。 連休の雨降りで、まずは最終試合のスライドショーを作ったところ。 この後、入部からの思い出スライドとフォトブックを作るという話が出ています。 ※写真はAC無料素材より まずは最終試合のスライドショーを作った感想と気がついたことをまとめてみます。 普段は虫や鳥の内輪受けのような動画編集ばかりしていて、人間が登場するスライドショーを作るのは初めて。試行錯誤の記録を残しておきます。 高校生にもなって親が作るのかというご意見は、そっと胸にしまってください(^^ゞ 今回使用したもの 動画編集ソフト Pho…

  • Googleマップが劣化して、散策に使えない

    ご無沙汰しています。久しぶりの更新です。 昨日からGoogleマップの仕様が変わったと話題になっていたので、自分にも影響があるのか調べてみたら…。 困ったことになりました。 Googleマップの仕様変更 自分に影響あるか調べてみた 代わりになるものは? Googleマップは散策に便利だった おしまいに Googleマップの仕様変更 昨日の朝からTwitter上でいろいろな声が上がっていました。 調べてみたところ、今まで使用していたゼンリンのデータから、Googleの自前のデータ(航空写真やスマホの通過履歴など?)を使用するようになったので不都合が生じているようです。 航空写真の山陰の黒い部分が…

  • 成人式に親がついて行ってみて

    長男の成人式から一週間が経ちました。 各地の成人式は、今年は1月13か14日に開催されたようですね。 子どもが生まれたころは二十歳なんて想像もつきませんでしたが、あっという間でした。 思い描いていた成人の日とは全然違う形になり、思いがけず親である私自身も式をのぞくことになりました。あれこれ書き残しておこうかなと思います。 成人式は親も来る? 母の衣装は? 親たちもたくさん 女子のお母さんは大変 男子は意味不明? 男子が準備するもの 成人式は飲み会三昧 同窓会で名前がわからない 私の成人式の思い出 子どもの晴れ姿のLINE おしまいに 成人式は親も来る? 私はわが子を車で送って、式もさわりだけ立…

  • イスノキの虫こぶで「ひょん笛」を作る

    近所の生け垣に見たことのない木の実がなっているかと思ったら、初めて見るイスノキの虫こぶでした。 ▼ツバキみたいな木に、ツバキみたいな実が…。2019年1月6~7日撮影。 触った感じはツバキの実に似ていますが、形が違います。葉っぱはツバキよりもトウネズミモチに似ている感じ。 なんの木だろう? …が始まりでした。 今回はイスノキにできた虫こぶで笛を作るお話です。 私は植物よりも虫の方に興味がある人間なので、虫寄りの観察です。虫こぶの中身やアブラムシの写真がちょっと出てきます。 ※追記20190114 図鑑が手に入ったので少し書き足しました。 イスノキの虫こぶ 虫こぶを作ったのは? 虫こぶを採集 虫…

  • 陥入爪や巻き爪に役に立つ爪切りを見つけました

    陥入爪とか巻き爪で悩んでいる人ってどのくらいいるんでしょうか。 陥入爪をこじらせて何度も外科で切開してもらっていましたが、今回いい爪切りを見つけました。 これをうまく使えば、苦しい思いをしなくてもいいかもしれない…。 今のところ私は順調です。 爪が食い込んでお悩みの方に、ぜひ伝えたいと思います。 今回は私の汚い足が何度も出てきますが、どうかご容赦ください(^^ゞ 私の陥入爪歴 今回の陥入爪 ニッパー式爪切りは奥まで切れる 取り扱い上の注意点 陥入爪になりたくない 巻き爪防止グッズ よく歩く 爪を切ったらゲンタシン 痩せる・むくみをとる おしまいに 私の陥入爪歴 社会人になって長時間ヒール靴を履…

  • シダーローズ拾いを続けてわかったこと

    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 今年もゆるゆる更新になりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。 ▲クリスマスリースをお正月リースにアレンジしてみました。 前回の記事にも書きましたが、最近シダーローズを探すために大きな木を見かけると、ヒマラヤスギかどうか気になってしまいます。 元旦に帰省した時に、街中の小さな公園にヒマラヤスギを見つけました。 即刻車を止めてシダーローズ探しに…。こんなことばかりやっています(^^ゞ 前回と同じような内容ですが、前回の記事が「見つけるまでの話」だとしたら、今回は「見つけるようになってからの話」でしょうか。 公園のヒマラヤスギを発見 シダーロ…

  • シダーローズを求めてヒマラヤスギを探す

    11月にたまたま立ち寄った公園でシダーローズを拾いました。 あこがれていたシダーローズ。手に取ってみると思っていたよりもずっと素敵で木でできたバラの花のよう。シダーローズになる重厚感のある松ぼっくりも不思議。 シダーローズはヒマラヤスギにつく松ぼっくりの先端の部分です。 今回は、近所のシダーローズを探すための去年と今年の冬の散策のお話です。 ▲なかなか状態のいいものが見つからないでいます。 シダーローズができるまで ヒマラヤスギを探す 公共施設や大きい公園にあるヒマラヤスギ 新興住宅街にはヒマラヤスギはない ゴルフ場は針葉樹が好き 植物園や見本林で探す ヒマラヤスギの花と実 シダーローズの剥離…

  • リースに飾る木の実探しの場所と時期 赤い実・白い実・黒い実・そのほか

    わが家の周辺で見つかるリースに使えそうな木の実。 前回は松ぼっくりなどのカラに入った実を並べてみたので、今回はクリスマス前の時期に手に入る赤い実などの色つきのかわいい実たちを並べてみます。 松ぼっくりなどにも鳥たちはたくさん来ますが、赤い実・白い実・黒い実はもっと鳥たちと密接なので、過去に撮った写真がある分についてはそれも載せてみます。 リースに使える木の実 どんな場所 赤い実 カラスウリ ツルウメモドキ サルトリイバラ(サンキライ) ソヨゴ ガマズミの仲間 ノイバラ アズキナシ ピラカンサ ナンテン マンリョウ センリョウ クロガネモチ 白や黄色の実 センダン ナンキンハゼ ヘクソカズラ 黒…

  • リースに飾る木の実拾いの場所と時期 松ぼっくりなど

    リースや飾りに使える木の実集めが楽しくて、今年は近場にたびたび出かけました。もはやリース作りよりも、木の実拾いの方がメイン。 「どこに行けば拾えるの?」「いつ?」と聞かれることがあるので、私が最近出かけた範囲内でまとめてみます。 今回は松かさやカラのついた木の実拾いの記録です。 お断り:以前に書いたリース作りのお話と重複するところもあります。 木の実を拾う場所 服装や持ち物 服装 持ち物 ドイツトウヒ 松ぼっくり アメリカフウ(モミジバフウ) メタセコイア ヤシャブシの仲間 ハンノキ ヒマラヤスギ ツバキ おしまいに 木の実を拾う場所 自然林でも実のなる木はたくさんありますが、面白い形や大きい…

  • クリスマスリースを手作り 今年は野山が不作

    毎年やっている「野山のクリスマスリース」を今年も作りました。 今年は近所の友人たち4人で、つるや木の実の採集からやりました。 みんな子どもが大きくなって手が空いてきたので、こんな余裕もできました。童心に帰って野山を探検するのがとても楽しかったです。 以前にも書きましたがわが家のクリスマスリースの作り方と、今年の野山がいかに不作だったかについても書こうと思います。 リース作りに用意したもの リースの材料 道具や小物 作り方手順 つるでリース台作り 緑の葉を用意 木の実の準備 リース台にヒバの枝を入れる 飾りをつける ドアに飾る リースを掛ける道具 リースの高さ 後からアレンジ 今年は不作だった …

  • 紅葉狩りで考えた「紅葉撮影のコツ」

    昨日、ちょっと遠出をして紅葉狩りに行ってきました。 普段、虫やクモのドアップ写真ばかり撮っているので風景写真や素敵写真にはあんまり縁のない私です。 せっかく紅葉がきれいなところに行ってきたので、いろいろ工夫して撮ってみました。 今回は「紅葉の成功写真」ではなくて、「紅葉の撮り方」について、失敗例、困ったこと、気がついたことなど、私の試行錯誤の備忘録…です。 人混みをどうするか 上からと下からで違って見えるモミジ 紅葉バックの人物写真はフラッシュで 曇りの方がきれいに撮れる 漠然と撮ると残念写真に 間接的に紅葉を撮る 写真を撮る人と撮らない人 おしまいに 人混みをどうするか いつも行く近所の雑木…

  • 犬の歯石を自宅で取ることにしました

    わが家のトイプードルは歯磨きが嫌いです。 わんこが嫌がるので、わたしも嫌い。 歯のケアを放置していたら、大変なことになっていました! 病院に連れて行こうかとも思いましたが、親子(人犬?)で病院嫌いなので、まずは自宅でできることをやろうかと思い、重たい腰を上げました。 今回は、わが家のトイプードルの歯石取りのお話です。 このやり方がいいとは思えません。悪い見本だと思って見てください(^^ゞ 専門家の方からは叱られてしまうかもしれませんが、とりあえず私と犬の悪戦苦闘のお話をしようと思います(^^ゞ 歯磨きが嫌い デンタルケアのサプリを飲む 歯石がっちり・歯茎の腫れ 自宅で歯石取りをする 歯石を甘く…

カテゴリー一覧
商用