searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Kozuさんのプロフィール

住所
ベトナム
出身
宮崎市

自由文未設定

ブログタイトル
khong sao dau
ブログURL
https://khongsaodau.amebaownd.com/
ブログ紹介文
ベトナムのローカル飯を中心に紹介! フォーや生春巻きだけではない、ベトナム料理の魅力を発信します。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/02/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kozuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kozuさん
ブログタイトル
khong sao dau
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
khong sao dau

Kozuさんの新着記事

1件〜30件

  • 2019.11.29

    マレーシアにきてアウトプットが足りていない。2つ前の記事で書いた通り、私はこれまで文章を書くことで頭や感情の整理をするタイプの人間だった。学生時代はブログやmixi、それ以降はfacebookかな。私

  • 2019.11.27

    私にとって一番近くにいる彼を大切にしたい。最近心からそう思う。かわいいぷりぷりのお尻を、はげてきた頭を、ストレスがたまると決まって激しくなる体臭を、とても愛おしく思う。私をいつも守ってくれ、どんなとき

  • 【マレーシア】マレーシアで母になる

    マレーシアに来て1年が過ぎた。相変わらず私はこの国を好きでもないし嫌いでもない。良くも悪くも感情を揺さぶられるような出来事もない。言ってしまえば興味がない。そんな特に思い入れがないこの国で来春母になる

  • 【ホーチミン】イカ粥&豚足がたまらん店

    いいかんじの客入り具合に、年季の入った看板。各々の持ち場でキビキビと動く女たち。食べる前から旨い、とはまさにこのことで、絶対外さない確信があったイカ粥屋さん。タクシーで通りかかったときに見つけたのです

  • 【ホーチミン】渡り蟹のあったかポタージュ

    東京はぐぐぐっと気温が下がり、秋というか冬。大好きな秋をすっとばして、ここまで情緒なく有無を言わさず寒くなると身も心もやられますね...。そんなしばれるここ数日、豚汁やお鍋を食べてもかき消せないほど激

  • ウコッケイの漢方煮込み

    何だか弱っているなと感じたら、ウコッケイを食べに行くに限る!私の中ではそう決まっておる!

  • 【カフェ】本当に古いサイゴン喫茶

    ここ数年、チンイクス"9X"とよばれる90年代うまれを中心にホーチミン市がまだサイゴンだった時代を思い起こさせるようなカフェが流行しています。スマホでいつでもどこでもつながれる時代を生きる90年代以降

  • 【カフェ】喫茶店の白青タイル

    2年前、ホーチミンにきたばかりの頃にタイルが素敵なカフェだったか、古いカフェだったかを検索していたときにひとつ惹かれたカフェがありました。タイルなんて乙女なものに元々興味がない人間なのですが、記事にあ

  • 【ローカル飯】南部の大衆皿飯「コムタム」

    南部を代表する大衆皿飯といえば、Com Tam(コムタム)!Comとはご飯のこと、Tamとは小さく砕かれたものを指し、日本語では一般的に「砕き米」と翻訳されることが多いです。では具体的にどういった料理

  • 【ローカル飯】激混み食堂、"キムタン"

    キムタン(KIM THANH)といえば、ベトナムガイドブックへの掲載常連店。ヨーグルトとプリンを求めてこの店に訪れた人も多いと思います。たしかにおいしいプリン。たしかにおいしいヨーグルト.......

  • 【日々のこと】ちりんちりんアイス

    Ong ban KEM ONG @ Vo Thi Sau Street, HCMC

  • 【精進料理】マクロビで邪気ばいばい!

    仕事でむしゃくしゃ、人間関係でむきー! 日本と比べてノンストレスに思われがちなベトナムでだって、当然日々のストレスはあり、心がざわついている在住者も多いと思います。私のようにストレス食いに走る方は特に

  • 【レストラン】基本の南部料理なら「青年」へ

    先日、ハノイからのお客様と急きょランチをご一緒できることになり、1989年創業の老舗レストラン「タンニエン/Thanh Nien」へ。Thanh Nien=青年 という意味。私はこのレストランを大学時

  • 【ローカル飯】北部のおうち飯

    留学生や現地採用者が多く暮らす18A Nguyen Thi Minh Khaiには、安く手っ取り早く、そしておいしく胃袋を満たすのにぴったりのご飯屋さんが並びます。中でもよく利用しているのは、北部料理

  • 【日々のこと】またひとつ

    2020年を予定している地下鉄開通に向けて、ベンタン市場前のバスターミナルが移転しました。ホーチミン市を象徴する風景のひとつだった市場前ロータリーがなくなり、またひとつの時代が終わりましたね。毎回命の

  • 【カフェ】11区の老舗珈琲店

    変わっていくものと、変わらないものがある。先日そんなことを書きましたが、今日は変わらないものについて。今、新しいタイプのカフェが続々登場しているホーチミン市。ベトナムの珈琲豆をきちんと味わうカフェや、

  • 【ローカル飯】5区の激ウマ飲茶!

    今日のお店の詳細はひみつ~!理由はおいしすぎて大好きすぎて、んな簡単に教えられないから。なんのためのブログなんだよっていわれそうですが。#べつにいいです#てへベトナムでは非常に貴重な祝日だった本日。休

  • 【日々のこと】10数年

    久しぶりに路地の奥にある麺屋台へ。10数年前からご夫婦で営んでいる屋台。留学中はたしか1杯5000VNDだったような。今は1万5000VND。

  • 【ローカル麺】ハイフォン名物・田ガニの汁麺

    ドンコイ通りのM2Cカフェが閉店。https://khongsaodau.amebaownd.com/posts/603649なにやらハイフォン名物の田ガニ汁麺「バインダークア/Banh Da Cua

  • 【日々のこと】ブーゲンビリア

    会社の近くのブーゲンビリアがとってもきれいなのでいつも懲りずに見ています。南国の青空にも、ベトナムの薄汚れた壁にもよく似合う。ベトナム名物ぐちゃぐちゃ電線とも!どんどん撤去されているこの電線。普段気に

  • 【カフェ】疲れたときに飲みたいベトナムドリンク

    旧正月前の激務で疲労困憊の方へ、おすすめドリンク2選!!!ベトナムはあと1週間ほどで、旧正月(テト)を迎えます。きっとお休み前のハードワークでお疲れモードの人もいるでしょう...あともう少し! 癒され

  • タンディン市場で器を買おう

    最近の遊び場はタンディン市場!実は....私史上初のベトナム食器ブームが到来しております!

  • 【ローカル飯】おばちゃんビストロでランチ!

    会社近くの飯処「おばちゃんち」(通称)古いアパート内のカフェやショップが流行中のホーチミン市ですが、アパートには普通に暮らしている住人ももちろんいます。

  • ホビロンの伝説

    真夜中の力を振り絞って....1記事だけでも書こうと思います....。孵化する直前にごめんね!したアヒルの卵、「ホビロン/Hot Vit Lon」をご存じ??この食べ物に関しては賛否両論とは思いますが

  • 炭火焼肉のっけ麺と濃厚ヨーグルト!

    有名カフェ「ルージン/L'USINE」が入居するドンコイ通りの古アパートの入り口。言わずとしれたカフェを紹介するのもあれだし#あれだし同じアパートの別のカフェを紹介するのもあれだし#だって古アパートも

  • 【カフェ】古アパートの隠れ家TMC

    レロイ通りの路地にある古アパートの階段をのぼると大好きなカフェ、The Morning Cafeがあります。初めて扉をあけてこのカフェを見つけたときとってもスペシャルな気持ちになりました。だから古アパ

  • 魅惑のモツ煮込み・ファーラウ!

    日本でも大好きなモツ煮込み。ベトナムでも趣のちがうものにはなりますが、あります!♥♥その名も「ファーラウ/Phá Lấu 」♥♥      SU - KI - DA

  • 流行のミルクティーならKOI!

    近頃、街のあちらこちらで見かけるミルクティー屋さん。台湾風をうたっているお店が多く、タピオカ入りミルクティーのほかにもカキ氷屋さんなんかも増えています。ごくたまにですが、今日みたいに食後甘みを欲すると

  • 臭たまらんブンダウマムトム!

    だいだいだいすきなBun Dau Mam Tom!!!(Bun/米麺、Dau/豆腐、Mam Tom/調味料名)。揚げ豆腐や茹でた豚肉、キュウリ、タケノコ、緑米のさつま揚げ、香草などといっしょにブンを食

  • 【ローカル麺】I LOVE 鹿麺②

    ①からの続き店主によるとピリ辛のほかに汁麺もあり、半分のお客はこれ目当てできているということで頼んでみることに。「フーティウヌック/Hu Tieu Nuoc」(5万5000VND/約270円)!!!

カテゴリー一覧
商用