Life is like children playing house.
住所
世田谷区
出身
上京区
ハンドル名
takuさん
ブログタイトル
Life is like children playing house.
ブログURL
http://takuteto.hatenablog.com/
ブログ紹介文
人生はオママゴトのようなもの。そのことが分かると人生は驚くほど軽くなるんです。
自由文
悟りのために努力はいりません。 ワンネスはワンネスとしてただ存在しています。 それに気づく誰かはいません。 あらゆる修行もスピリチュアルなワークも必要ありません。 全てしかないんです。
更新頻度(1年)

245回 / 245日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/02/02

takuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(IN) 33,505位 34,949位 40,050位 39,479位 39,646位 39,611位 35,570位 972,753サイト
INポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 10 0 20 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 519位 547位 648位 645位 652位 662位 567位 12,947サイト
哲学 11位 14位 20位 21位 21位 19位 13位 579サイト
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,442位 56,353位 60,822位 56,084位 60,825位 60,968位 78,995位 972,753サイト
INポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 10 0 20 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 691位 718位 805位 709位 786位 793位 1,117位 12,947サイト
哲学 17位 18位 19位 16位 18位 20位 26位 579サイト
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,753サイト
INポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 10 0 20 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,947サイト
哲学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 579サイト

takuさんのブログ記事

1件〜30件

  • 小我と大我

    ほえーい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。赤ん坊の頃の記憶ってありますかー?僕はねぇ。前にも書きましたが、とても覚えてるシーンがあるんです。それは母親に写真を撮られた時の記憶なんですけどね。 もちろんこのころは、目の前の母親を母とは認識していませんでしたし、写真を撮ってるということも認識していませんでした。そして、話しかけてくれる言葉も何を言っているのかを理解していませんでしたが、その時の写真を後から見て、その時の様子を母から聞かされた時に、あー!その時のこと、おぼえてるー!って思い出したんです。 この時って、自分を自分として認識すらしていませんでし、赤ん坊なので、自分で動くこと…

  • 承認欲求は役に立たず

    座りすぎは、座り病とまで言われ、まさに座りすぎは健康被害として指摘されるようになってきましたねぇ。 肥満というのも体に悪影響を与えると言いますが、座りすぎというのは、これ以上に健康リスクが高いらしいんです。 脂肪肝、心臓病、血栓、がんの原因にもなりうるとか、、、 しかも、しかもですよっ! 座りすぎは、肥満の原因にもなるっていうじゃないですか!!! というわけで、おはようございます。タクさんです。 そういわれれば、社会人になってからというもの、座る時間が大幅に増えたことを危惧しているタクさんです。 皆さんは、どのようなシットダウンライフをお過ごしでしょうか? ちなみに、アップルウォッチは、座りす…

  • 悩みについて

    人はなぜ悩むのか?この悩みはいつになったら消えてくれるのか? この悩みがあること。それが人にとっての最大の悩みなのかもしれませんね。だから、悩みの解決を求めて、その答えを求めて、人は探求をするのだと思います。 いくら、「足りないものはない。」「何者かになる必要はない。」 と聞かされても。そして、そりゃそうだと、頭ではわかったとしても、やはり、悩みが現れた時、その答えをついつい捜し求めたりしてしまいます。 そして、まだ悩みが起こってくるから、自分はまだ何か解決すべき問題があるのだ。ってね。思っちゃうわけです。 そして、自分にはまだ、探求の終わりはやってきていない。と結論づけたりしちゃうわけなんで…

  • 幸せと無条件

    へい。おはようございます。タクさんです。 男女の学生さんのグループなんかに遭遇すると、この子とこの子がこう。あの子とあの子がこう。 と、勝手にカップル作りをしてしまう癖がございます。 にしても、グループ内に若干意識しつつある空気感が漂うあの感じ。 イイね!青春やねっ! ただ、戻りたいかと言われれば、もうええわぁ〜・・・。という気持ちが正直なところではあるのですが、、、。 体の若さと体力だけは欲しいところですけどね〜。 皆さんはどのようなホットな青臭い思い出をお持ちでしょうか? さてさて、みなさんもいろんな願いや希望があることと思います。ですが、これと幸せというのはまた別の話なんですよね〜。 /…

  • 問題は無くさなくてもいいもの

    ほいっ! おはようございます。タクさんです。 雨が降れば、傘をさし、傘がなけりゃ、屋根のあるところに待機して雨が上がるのを待つ。 雨が上がらないなら、意を決して走って家路を急ぐ。 ってねー。 まあ僕らの人生は、晴れ間もあれば、曇りもあり、そして雨も降れば雪も降る。ゆーてねー。 色々とあるものです。 何にも起こらないのなら、それは人生ではありませんからね。だから、どうしても何かしらは起こるんです。 きっと人生に衝撃を与えるようなことにも遭遇することでしょう。 そしてねー。衝撃が起こるのが人生ということですのでね。そのことは、許してあげたらいいんです。避けようがないですからね。 そりゃ色々と起こる…

  • 分離がないことと降参

    いやー。しかしまぁ、なんていうんでしょうかねー。 子供の頃なんかはね。無邪気に「お腹と背中がくっつくぞ!」とか歌いながら、お腹をへこますと、本当にくっつきそうな勢いでへこますことができたもんですが、 これがいかんせん、今は、いくらへこまそうとしても、十分すぎる厚みがどっしりと構えて、くっつく気配を感じさせなくなってしまいました。 いやー。ほんと若い頃は太るなんてことを微塵も感じなかったんですけどねー。30代からは、トントン拍子です。 豚豚(トントン)拍子ってか!やかましーわ。 ただ、最近は太った状態で安定しているようで、去年から体重は安定しているようです。 もう少し、下の方で安定してくれたら良…

  • 欲望と恐れと誤った概念からあなたを解き放つもの

    すべての伝統的基準を捨て去りなさい。それらは偽善者たちにまかせておくがいい。欲望と恐れと誤った概念からあなたを解き放つものだけが正しいのだ。あなたが罪や徳に煩わされている間は、安心が訪れることはないだろう。(マハラジ) はい。 ということで、おはようございます。 タクさんです。いやー、マハラジさん。手厳しいですね。このマハラジさん、ちょっと面白い人で、伝統儀式を思いっきり否定しているくせに、ある日、ラマナマハリシ(マハラジさんとはまた別の聖者みたいな人)のゆかりの人物が訪ねてきた時に、彼の足元にひれ伏す儀式的な挨拶をして、弟子に 「あなたいつも、そういうの否定してるのにどないしましたん?」 っ…

  • ただ観るということ。

    はい。おはおうございます。タクさんです。 ところでみなさん。イエスキリストさんっていますよねぇ。 イエススというほうが、本来の呼び方に近いんだそうですが、この人の今残っている肖像画は4世紀の頃に書かれた、肖像画が元になっているそうなんですね。白人で面長長髪で長い髭というのは、その肖像画に書かれたイエスさんから始まっているそうなんです。 ほんとは、髭は短く、短髪で褐色の肌だったんじゃないか?と言う説もあります。 ちなみに英BBCが医法人類学的な調査をもとに復元したイエスさんの顔がこちら。 4世紀ごろに書かれたイエスの肖像画は、ゼウスの姿が神様の象徴のようになっておりましたので、イエスさんもゼウス…

  • より優先した方がいいこと

    はいっはいっはいっおはようございます。 中国のカンフー映画なんかを見てますと、「はいっはいっ!」って言ってる印象があります。 「はい」は日本語のYESですから、どうしても耳に入ってきちゃいますね。 にしても、あの時代劇風のカンフー映画って、昔はあんなにいっぱいあったのに、すっかり無くなっちゃいましたねぇ。多少はあるのかも知れませんが、、、。 ものすごく強かった師匠が敵に倒されて、修行をして敵討ちをする!というワンパターンなカンフー映画をもっと見たい!と思っているタクさんです。 おはようございます。皆さんは何拳つかいですか? ちなみに、僕は蛇拳が好きです。 手の動きがカッコいいのでっ!! // …

  • スローワーク

    まだ僕が幼稚園に行っていた頃だったと思うんですけど、気に入っていたおもちゃの中にね。持ち歩く映像端末!っていうことで、のぞき穴から覗くと、ウルトラマンの映像が現れると言うおもちゃがありましてねー。夢中になってハマってた記憶があります。 グリップを握るとフィルムが回りはじめましてね。映像が流れるんです。 たしか、フィルムはカセット式で色々と変えられる仕組みになってたと思うんですよね〜。 僕のガジェット好きは、きっとこの頃からだったんでしょうねー。 今でも、リュックの中には、いつでも作業ができるで!と言う装備を取り揃えております。 ほい。おはようございます。タクさんです。 さて、皆様は、どのような…

  • 情けは人の為ならずの意味

    はーい。おはようございます。 タクさんです。皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?? 「情けは人の為ならず。」 という言葉がありますよねー。これね。 人に情けをかけると、甘えちゃうのでその人のためにならないぜ!という意味ではありません。 辞書では以下のように説明されています。 「日本国語大辞典 第2版」(平成12~14年 小学館) 情けは人(ひと)の為(ため)ならず 情をかけておけば,それがめぐりめぐってまた自分にもよい報いが来る。人に親切にしておけば必ずよい報いがある。補注:情をかけることは,かえってその人のためにならないと解するのは誤り。 人に優しくしていれば、巡り巡って、必ず良い報いがきますよ…

  • その冒涜は誰に向けられているのか?

    ほいおはようございます。 タクさんです。 空なんかをみてると、雲がふわふわっと形を常に変えながら、何も主張することなく流れていきますよね。 たまに奇跡的に面白い形なんかになったりして! うおっ!鳥の形になった!!と喜んだりしちゃってねー。 でもまた、次第に形を崩し別の形へと変化していくわけです。 空に浮かぶ雲だけじゃなく、ほんとはあらゆることすべてがそのように、常に変化を繰り返しながら、それでいて、どこにも個別性はなく、完全な連携として繋がっているんですよねー。 // 僕らも、習慣化という便利な機能を持っているので、毎日が同じように過ぎていくような錯覚を感じたりするわけですが、同じ日なんて絶対…

  • 感謝のタネと基準のお話

    おはようございます。髪が伸びるのが若干早いタクさんです。 もうねぇ。良い感じのところで伸びずに止まっておいてくれたら、いちいち散髪にも行かなくて楽なのになぁ・・・。なんて思うんですけどねー。 そうは行かないのが世の中です。 このまま止めっておいてくれたなら、もしかしたら、僕らの悩みの大半は、それで片がつくのかもしれませんね。 でもやっぱり、全ては常に変化しています。 そこに何かに基準を設けたのだとしたら、その基準の上をいったり下にむかったりすることは、もう自然の理(ことわり)なんですね。 でも僕らは、基準を下回ると慌てだし、上回ると安心したり、ときには天狗になっっちゃったりもするわけです。 慌…

  • 思考と言葉

    はーい。 おはようございます。ちょっとバタバタとしておりまして、記事ストックがなくなり、やや更新時間が乱れがちなタクさんです。 今日は思考と言葉というテーマについて書いてみたいと思います。 // 思考と言葉。 この二つはねー。 切っても切り離せない関係にあります。 言葉と思考は二つで一つの関係だったりするんですよね。 僕らは、言葉を使わないとうまく思考できませんし、思考のない言葉は単なる意味のない音になってしまいます。 僕らが高度に思考することができるのは、高度な言葉を使いこなせるからなんです。 そして、言葉は紡がれます。紡がれた言葉は物語となるわけです。 思考は、頭の中で作られる最も身近な物…

  • 信じることと真実

    はーい。おはようございます。タクさんです。 ぼくらが現実だ!って思ってる世界っていうのはねー。ある種、信じているものだと言えるのかもしれませんね。 この会社に勤めている。という場合は、この会社は実際に存在していると信じて疑わない。ということになります。 うたがっていないので、信じていることすらも、忘れちゃってるんですよねー。 同様に、「自分」という存在。そして、私がいてあなたがいて、今日という日があって、明日という日がある。 こういうのも、もしかしたら、知らないうちに信じていることなのかもしれません。 そして、信じていることと、真実というのは別物なんですよねー。 私はいないとか、本来は至福であ…

  • できる・できないという観念

    でっきるっかな?でっきるっかな?はてはてフムー♪でっきーるっかーなー? はいというわけで、おはようございます。タクさんです ノッポさんとゴン太くんのが楽しく工作する番組できるかな?の歌で始めさせていただきましたが、懐かしいですね。小学生の頃、アニメもやってない時間に楽しませてもらいました。 真似をして、なんか輪ゴムで動く車っぽいものを作ろうとして、失敗した記憶がございます。 // ま、そういうわけでございましてねー。「どういうわけや!」って突っ込まれそうですけど。 つまり、ぼくらは、できるかな?まだできないかな? と散々言われて育ってきたわけですね。 そして、できないことをできるようになること…

  • 変化とリラックス

    全ては常に変化しています。止まっているものはありません。 あらゆるものは常に変化するというのがこの世の理(ことわり)なんです。 僕らもまた、ずっと変化をし続けてきました。10年前の写真と鏡を見たら、よくわかると思うんですよねー。 では、僕らがものすごーく変わった年っていつしょう? 人によって、いろんな年を思い出すことと思います。 去年がすごかった!10年前がすごかった!とおっしゃる方もおられるでしょうし、「いや、今年がものすごいのよ!」という方もおられるでしょうね。 でも僕らの共通して、すんごい変化があった年はきっと、お母さんのお腹の中にいた年十月十日(トツキトオカ)でしょうねー。 だって、一…

  • 思いを乗せる。心を込める。

    こないだね。お金持ちと貧乏人の差は思想の差なんだ!みたいな話を聞いたんですよ。 お金持ちの人っていうのは、お金を稼ぐのは簡単だ!という思いを持っている。だから、サクッとお金を稼いじゃう。 でも貧乏人はお金を稼ぐのは大変だと思っている。だから、正当な請求するのにさえ罪悪感が働いてしまう。結果、稼ぐのが大変だという思いが現実になっている。 僕らはね。お金の教育っていうのを受けてこなかったわけですが、お金のことは知っていますよね。ではどこでそれを聞いて知ったのか?というと、親から聞いているんです。 金持ちの子は、金なんてサクッと稼げるよ!と聞いて育ったので、そういう現実を作るんです。 っていうねー。…

  • 何も増えないし何も減らない。

    かーっ!美味しいものは美味しいですよねー。 何を言ってるんだ!と言われそうですが、美味しいもの食べてると、ずっと食べていたい!と思ったりするもんです。 まあそんなわけで、お寿司なんか食べてると、いつも苦しくなってしまうんですけどね。 ほい。そんなわけで、おはようございます。タクさんです。 そうなんですよねー。僕らって、ずっと食べてはいられないんですよねー。食べたら出さなきゃならないわけです。 空気だって吸えば吐かなきゃいけませんもんねぇ。 // 借金はあっか〜んっ!っていうね。そんな思い込みも特に日本では強いのかもしれませんけど、簿記の世界では借金は資産でもあるんですよね。 つまりは使い方なん…

  • タクさんセッション 2019年9月分 受付中です(対面セッション・Zoomセッション)

    おはようございます。タクさんです。 遅ればせながら、9月のタクさんセッションの受付を開始しました。 おかげさまで100名を超えるセッションをさせていただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございます! お申込みはこちらから↓↓↓↓ タクさんセッション お申し込みフォーム よくねー。 なぜこう言う活動をしてるの??ってね。聞かれたりもするわけですが、まあ、最終的にはノリですやん! ってことになるのかもしれませんが、 個人的には、なにかしらの思い込みに、広大な自分を閉じ込めちゃうのって、もったいないやんっ!だってもっとイキイキと生きられるのに、このイキイキよりも思い込みを優先す…

  • 変わろう!と言う幻想

    はーい。おはようございます。タクさんです。 いやー。このまえね。iphoneの機種変更をしたんですよ。 使ってたiphoneをねぇ。落としちゃいましてね。 ガラスがバキバキに割れちゃったんですよねー。なので、メンドクセーー!!!と思いつつも機種変更をして来ました。 あれねぇ。たまに割れたまま使ってる方おられますけど、気をつけなきゃいけませんよ。 割れたガラスの画面をスラスラと指で操作してるとね。ものすごーく細かい破片が指に刺さっちゃうことがあるんですよ。しかも無数に刺さっちゃうと、最悪の場合は感染症にかかり指を切断。なんてニュースもありますからねー。 お気をつけくださいまし。 はい。と言うわけ…

  • わたしとあなた。自分と他人。

    はい。おはようございます。タクさんです。 狼少年という物語がありますよね。本当の題名は「嘘をつく少年」だったかと思います。 嘘つきの少年の話です。 さて、この嘘つきが、 「僕は嘘つきです。」と言ったとしましょう。 するとどうなるでしょう? 嘘つきの少年が嘘をつくと言ったということは、この少年がいうことは本当だということになります。 だって嘘つきなはずですもんねぇ。 嘘つきが嘘つきというのなら、この人が言うことは本当だと言うことになる??? あれれ?ではこの少年は嘘つきなのか正直者なのか?とたんに迷いにハマりこんじゃいます。 どちらが正しくて、どちらが間違いなのか? この問いは、この嘘つきの話と…

  • 共有幻想というホログラムゲーム

    はーい。おはようございます。タクさんです。 最近は、モンハンというゲームにはまっているタクさんです。ちょっとした空いた時間でもひと狩り行っちゃうので、なかなか仕事が進みません。 皆さんはどんなGLB(ゲーム ライフ バランス)を採用し、QOL(クオリティ オブ ライフ)向上をされているのでしょうか? それにしてもいい加減、三文字アルファベット言葉は打ち止めにしてほしいものですね。 増えすぎてついていけません・・・。 // さて、僕らが見ている世界というのは、まさしく幻想のようなものであり、僕らは幻想を共有することによって、世界を作り上げているわけです。 よく「インターネットで世界が変わった!」…

  • 自己変化とワクワク生きるということ

    はい。おはようございます。 気持ちだけは気楽に過ごしているタクさんです。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? どうしたら気づけるんだろう?何をしたら良いんだろう? でもぉ、、、みんな何もすることはない。って言ってるし。 じゃあ、待ってれば良いのか?? とは言っても、待ってても何にも訪れてくれないんですけど、、、。 とねぇ。やきもきされたりする方もおられるかもしれませんね。 ちなみにこれって、何かしらの体験を待つということではありません。 啓発だとか目覚めの体験だとか、いろんな言い方がありますが、この体験は人それぞれなんでしょうけど、背負っていた重たい荷物に気づいていなくて、その荷物を下ろしてみ…

  • 素晴らしい教えと便所の落書き

    はーい。おはようございます。タクさんです。 ダイヤモンドというのは、地球上で最も平凡な鉱物である。 なんてことを聞いたことがあります。 ただ、それは今の人間が掘り出せないほど地中深くにあるため、今のところは希少価値があるものというふうになっているだけなんですねー。 地球の奥深くにはゴロゴロとダイヤモンドがあるそうです。 とは言っても、よくよく考えるとそりゃそうかとも思いますよね。 だって、ダイヤモンドっていうのは炭素ですもんねぇ。 炭素というのは地球上で一番平凡な素材です。 ダイヤモンドにしてみたら、今まで私ってばあまりに普通だと思ってたのに、人間が出てきてからやたらみんなに、美人美人って言わ…

  • 正解と不正解から生じるパラドックス

    おーきにー。って言葉がねー。 関西だと便利なんですよねー。 ありがとう。だとちょっと照れたり、大げさな気がするけど、おーきにーってゆーとけばだいたい良い感じに落ち着くっていうのがありますので、便利なんですよねー。 ま、そんなわけでおはようございます。タクさんです。 今日は、パラドックスについて書いて見たいと思います。 // 僕らは、何かを知る。何かを認識する。 というのにどうするのか?というと、分離して整理をするという方法を取っています。 つまり解釈ですねー。 そして、わかるということは、分離をして整理し、納得すること。だというのがもう染みついているんですよねー。 ほんとは、わかるということに…

  • 好きなものを受け取る

    ほーい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。好き嫌いはありますでしょうか? ぼくはねぇー。結構なんでも美味しくいただきます。 ほっておくと、お寿司ばっかり食べちゃいがちですが、なんでも好きです。 ただし、トマトジュース!!!こいつだけはダメだ! ほんと不思議なんですが、トマトジュースだけは飲み込める気がしません。 思いっきり体が拒否をします。 トマトスープとかは、飲めるんですけどねぇ。。。 // まあ、子供の頃は嫌いであっても、栄養があるんだから我慢して食べなっさーい!って怒られたもんでした。 でもねぇ。 全く栄養がないどころか、毒にしかならないもの。そんなものは、誰も好き好んで食べ…

  • 無意識に付与されるリアリティ

    はーい。おはようございます。今は、半分サラリーマン。半分フリーランスで活動しているタクさんです。 以前は完全なフリーランスでやってたんですが、このフリーランスで活動する時にね。税金を払うのにお得なのが青色申告ってやつなんです。 これの申請をする時に屋号ってのを決めなきゃならんのです。 でね。僕もその屋号を色々と考えた末に、ブライミーデザイン。という屋号にしたんですよ。 で、名刺を作ったりしていざ活動開始!ってことになるんですが、 ちょっと笑ってしまうのは、取引先の偉い人なんかもね。 「ブライミーさん。」 とか言いだすんですよ。 僕のことをね。さも当たり前のことのように。 それを聞くと、 「あー…

  • で?っていう問題

    ほーい。おはようございます。タクさんです。 まあ生きてりゃねー。いろんな問題にもぶち当たるわけでして、 僕らの人生は衝撃の連続だったりしますよねー。 僕もねぇ。うわぁぁぁ。社会って余裕でわしを殺しにくるんや!! ってねぇ。思ったことがあります。 まあ実際に殺しに来るわけじゃないんですけどね。 不景気なんかになると、会社に入ってなかったりすると、ほんとに、仕事が取れなくなったり。今までは大丈夫だったことが急に通用しなくなったり。 まあ、言葉で聞けば、そりゃそうじゃん!って思ったりするわけですが、実際にそういう目にあうと、 ありゃー。結構簡単に殺しに来るのね。 ってねぇ。思ったりもするもんです。 …

  • 私はいない、時間は存在しない その2

    ほーい。おはようございます。タクさんです。 今日は昨日の記事の続きとなります。 takuteto.hatenablog.com まあ、こういう話って、シンプルすぎることの表現ではあるんですけど、そうであるがゆえに、なかなか表現が難しかったりしますよねー。 ただね。一つ感じるのは、こういう話を言う人と聞く人との間に、いくつかのすれ違いがあるように感じるんです。 例えば、これを言う人は、今持っている、思いを手放してごらん。と言う意味で、こういうことを考えちゃったりしてない?ああいうことを考えちゃったりしてない?と言うわけですが、 聞く人は、そう考えてるかもしれないけど、今は、自分が考えていることを…