プロフィールPROFILE

ウッスーさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。
ブログURL
https://ameblo.jp/tk-sn579/
ブログ紹介文
読響、東響、日フィル、シティフィル、都響、新日フィル、N響、神奈フィルなどクラシックコンサートの感想
更新頻度(1年)

550回 / 365日(平均10.5回/週)

ブログ村参加:2016/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ウッスーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ウッスーさん
ブログタイトル
ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。
更新頻度
550回 / 365日(平均10.5回/週)
読者になる
ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

ウッスーさんの新着記事

1件〜30件

  • コバケン/日フィル:スメタナ わが祖国

    1月17日(金) サントリーホール【第717回 東京定期演奏会〈秋季〉】 小林研一郎(指揮)日本フィルハーモニー交響楽団 スメタナ/連作交響詩 『わが祖国』第…

  • イーモリ公、&今週末

    昨年末、仙台フィルの第九公演を直前にキャンセルされた飯守先生年が明けて、元気にご活動とのこと2/22、ミサ・ソレムニスはみんなでオペラシティへGO!その前に、…

  • (本)ダイヤモンド広場|マルセー・ルドゥレダ

     1930年代、スペイン内戦に翻弄されつつ生きた、一人の女性の命運を描いた作品 などとは通り一遍だが、G.マルケスの評にある通り、大変美しい小説である 特徴的…

  • 下野竜也/読響(sax.上野耕平):ショスタコーヴィチ、アダムズ、フェルドマン、グバイドゥーリナ

    1月15日(水) サントリーホール【第594回 定期演奏会】 下野竜也(指揮)上野耕平(サクソフォン)*読売日本交響楽団 ショスタコーヴィチ/エレジージョン・…

  • 千葉響、来シーズンプログラム発表(1/14)

    千葉交響楽団の来シーズンプログラムが発表されました(1/14)オケ連正会員のプログラムが出揃い、そろそろ準会員の発表が始まりました岡山フィル 発表済千葉響 1…

  • シベリウス/交響曲第2番(試聴、その2)

    アルヴォ・ヴォルメル、1962年エストニア生まれの指揮者による、2007年の録音暖かみのある響きが、目から鱗の秀演音の温もりは、録音の環境を含め、周到に意図さ…

  • エッシェンバッハ/N響:マーラー 復活

    1月12日(日) NHKホール【第1930回 定期公演 Aプログラム】 クリストフ・エッシェンバッハ(指揮)マリソル・モンタルヴォ(ソプラノ)藤村実穂子(メゾ…

  • 佐渡裕/日フィル(v.山根一仁):ブラームス、シベリウス

    1月11日(土) みなとみらいホール【第354回 横浜定期演奏会〈秋季〉】 佐渡 裕(指揮)山根一仁(ヴァイオリン)*日本フィルハーモニー交響楽団 ブラームス…

  • N響、来シーズンプログラム発表(1/10) パーヴォ2度目のマーラー3番!

     N響の来シーズンプログラムが発表されました(1/10) N響は秋始まりの楽季(2020年9月~2021年6月) プログラムを見て現在会員のA、Bプロは継続す…

  • 新国立劇場バレエ団、2020-2021シーズンラインナップ発表(1/8)

     新国立劇場バレエ団、2020-2021シーズンラインナップが発表されました 目玉は既に告知済の、新制作『白鳥』 吉田都 新芸術監督就任第一作 振付はピーター…

  • 岡山フィル、来シーズンプログラム(1/6)

     岡山フィルハーモニック管弦楽団の来シーズンプログラムがHP上に掲載されました 音楽監督のシェレンベルガーが3回、他に、秋山和慶、キンポー・イシイ 第九の川瀬…

  • 本人の都合

     演奏会の出演者変更の通知が2つ続けて来ました 今秋末、N響Aプロ、『復活』(エッシェンバッハ) ソプラノのハンナ・エリザベート・ミュラーがキャンセル 代役は…

  • トッパンホール ニューイヤーコンサート 2020

    1月8日(木) トッパンホール【トッパンホール ニューイヤーコンサート 2020】 ダニエル・ゼペック(コンサートマスター/ソロヴァイオリン*)ペーター・ブル…

  • ラトル、ロンドン響札幌公演

     今年9月~10月のロンドン響来日公演 既に東京、川崎、京都の日程が公表されていますが札幌でもあるそうです 札幌コンサートホールKitara9月27日(日) …

  • 東京シティ・フィル:ドラゴンクエストⅨ

    1月7日(火) オペラシティ コンサートホール【東京シティ・フィルのドラゴンクエスト】 井田勝大(指揮、お話し)東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 すぎや…

  • 東京ニューシティ管、来シーズンプログラム(1/5)

     東京ニューシティ管弦楽団の来シーズンプログラムがHP上に掲載されました 意外と言っては失礼ながら、なかなか面白そう まず、指揮者陣が充実 エグゼクティブ・コ…

  • 2020 来日海外オーケストラ

     海外オーケストラ招請元と言えば、カジモトかジャパンアーツ アマティやテンポ・プリモといったところもありますが、どうも宣伝下手 ということで、某雑誌を参考に2…

  • ニールセン/交響曲第4番『不滅』(試聴)

     来シーズンのプログラム、ニールセンの不滅がいくつか重なっています 10月の都響定期、トーマス・ダウスゴーの指揮 2021年3月の読響名曲シリーズ、山田和樹 …

  • シベリウス/交響曲第2番(試聴)

     1月の演奏会は偶然なのか冬だから(?)なのか、2週連続でシベリウスの2番 11日が佐渡裕、日フィル、18日は高関健、東京シティ・フィル 高関のツイートを読む…

  • ドヴォルジャーク 交響曲第9番『新世界より』(試聴)

     今や日本の風物詩、年末が “第九” ならば、年始は “新世界” 例年1月は日フィル恒例ニューイヤーの新世界(なぜか今年はない) 2019年/大植英次、201…

  • 新年一曲目

    あけましておめでとうございます。新年、一曲目は何が良いか考えたところ思いついたのは、こちらハイドン/弦楽四重奏曲 Op.76-3 『皇帝』演奏はアタッカ・クァ…

  • 2019年、印象に残る演奏会

     2019年に足を運んだ演奏会はオペラ、バレエを含めておよそ200 印象に残る演奏会は多数あるが、その中から厳選して挙げてみる 色々と書こうかと思った(書きか…

  • 続報:東京シティ・フィル、来シーズンプログラム

     東京シティ・フィルの来シーズンプログラム 11/9付速報で未発表だった曲目、出演者の追加情報が出ました まず、2020年10月、沼尻竜典指揮のオペラシティ定…

  • 12月のまとめ 2019

     【12月のまとめ】 ★通ったコンサートの数 16回 ★内訳 オーケストラ/11回、室内楽/1回、オペラ・バレエ/4回 ★オーケストラ別内訳 ※オペラ・バレエ…

  • 2019 第九(その⑥):ノット/東響 + 今年の第九聴き比べまとめ

    12月29日(日) サントリーホール 完売【第九 2019】auカブコム証券 presents ジョナサン・ノット(指揮)ルイーズ・オルダー(ソプラノ)ステフ…

  • 2019 第九(その⑤):藤岡幸夫/東京シティ・フィル

    12月28日(土) 東京文化会館 大ホール 完売【第九特別演奏会 2019】 藤岡幸夫(指揮)安藤赴美子(ソプラノ)林 美智子(メゾ・ソプラノ)城 宏憲(テノ…

  • ミューザとLFJ

     ミューザ川崎シンフォニーホールの来年度公演日程が届きました(DM) 目玉は、ラトル/ロンドン響の『復活』 サントリーのプロ(KAJIMOTO)には組まれてい…

  • 今年聴いた曲の中から -2019

     拝見した、ノヴァークさんのブログに触発され、今年の振り返り(第1弾) 演奏会枠ではなく、楽曲(とその演奏)に絞って印象に残ったものを挙げてみる ただし、ノヴ…

  • 2019 第九(その④):ヤング/N響

    12月26日(木) サントリーホール 完売【N響 第九 Special Concert】 シモーネ・ヤング(指揮)マリア・ベングトソン(ソプラノ)清水華澄(メ…

  • 第九ネタ

     今年の第九公演に登場する指揮者たちの世代(年齢)比較 広上淳一(日フィル) 1958年(61歳) チョン・ミョンフン(東フィル) 1953年(66歳) アイ…

カテゴリー一覧
商用