プロフィールPROFILE

バージルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
読む・考える・書く
ブログURL
https://vergil.hateblo.jp/
ブログ紹介文
マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。
更新頻度(1年)

87回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2016/01/11

バージルさんのプロフィール
読者になる

バージルさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 2,568位 2,127位 2,128位 2,256位 2,211位 2,035位 1,962位 978,373サイト
INポイント 80 160 240 120 90 100 110 900/週
OUTポイント 90 140 150 130 90 120 130 850/週
PVポイント 19,720 39,020 28,810 10,930 10,320 14,460 11,740 135,000/週
政治ブログ 50位 38位 38位 42位 39位 37位 33位 4,573サイト
政治・社会問題 21位 16位 17位 18位 18位 17位 16位 1,099サイト
歴史ブログ 16位 13位 13位 14位 14位 14位 13位 4,200サイト
近代 明治・大正・戦前 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 154サイト
太平洋戦争/大東亜戦争 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1位 108サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,154位 11,053位 11,117位 11,306位 11,525位 11,124位 10,979位 978,373サイト
INポイント 80 160 240 120 90 100 110 900/週
OUTポイント 90 140 150 130 90 120 130 850/週
PVポイント 19,720 39,020 28,810 10,930 10,320 14,460 11,740 135,000/週
政治ブログ 58位 57位 56位 56位 57位 53位 55位 4,573サイト
政治・社会問題 25位 24位 24位 24位 23位 20位 21位 1,099サイト
歴史ブログ 13位 12位 13位 12位 12位 12位 11位 4,200サイト
近代 明治・大正・戦前 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 154サイト
太平洋戦争/大東亜戦争 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 108サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 222位 121位 133位 133位 121位 102位 103位 978,373サイト
INポイント 80 160 240 120 90 100 110 900/週
OUTポイント 90 140 150 130 90 120 130 850/週
PVポイント 19,720 39,020 28,810 10,930 10,320 14,460 11,740 135,000/週
政治ブログ 6位 5位 5位 5位 5位 4位 4位 4,573サイト
政治・社会問題 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,099サイト
歴史ブログ 4位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 4,200サイト
近代 明治・大正・戦前 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 154サイト
太平洋戦争/大東亜戦争 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 108サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バージルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
バージルさん
ブログタイトル
読む・考える・書く
更新頻度
87回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
読む・考える・書く

バージルさんの新着記事

1件〜30件

  • 首里城焼失という衝撃

    今朝起きてテレビをつけたら、首里城が火災でほぼ全焼というニュースが流れていて、言葉を失った。 画像出典:BBC 首里城は数百年に渡って琉球王国の政治と文化の中心だった建物だ。また、「城」と言っても、首里城は日本の城などとは違って軍事的性格は極めて薄く、城塞ではなくあくまで「宮殿」であり「王府」だった。それは、軍事力による威嚇や侵略などではなく、中国・朝鮮・東南アジア諸国との平和的な交易によって繁栄した、沖縄の黄金時代の象徴でもあったと言える。 しかも、琉球王国以来のオリジナルの首里城は、沖縄が本土決戦までの時間稼ぎのために捨て石とされた沖縄戦の際、よりによって沖縄守備軍がその地下を司令部壕とし…

  • 「雨が上がって日が差したら虹が出た」だけのことを奇跡でも起きたかのように騒ぐバカの国

    22日は、新天皇徳仁が即位を宣言する儀式だという「即位礼正殿の儀」が皇居で行われ、NHKも民放も、地上波全局がその中継だの解説だので埋め尽くされた。皇族女性の服の色がどうとか、くだらない話ばかり聞かされてうんざりである。 この日は朝からかなりの大雨だったのだが、儀式の始まる前には雨が上がり、日が差して虹が出た。 大気中に雨滴が残る雨上がりに日が差せば虹が出るのは当たり前の自然現象なのだが、ウヨ方面では天皇の霊力で奇跡でも起きたかのような大騒ぎである。 lite-ra.com (略)Twitter上では「儀式が始まった途端に雨が止んで虹がかかった」なる声が湧き、神話の「天照大神」や「天叢雲剣」、…

  • パンとサーカス

    ラグビーワールドカップ日本大会が始まって以来、ラグビー人気の急上昇っぷりがすさまじい。20日夜の日本対南アフリカ戦生中継の瞬間最高視聴率は49.1%、平均視聴率でも41.6%を記録したという。 ラグビーなんて、以前は年に一度の早慶戦が話題になる程度のマイナースポーツだったはずだ。 ワールドカップを契機に、多くの人々がそれまで知らなかったラグビーの魅力に目覚めたというのなら良いことだが、ルールも知らないままTVにかじりついて「勝った、勝った」と盛り上がっている様子を見ると、国威発揚のための作られたブームに乗せられている感が強すぎて素直には喜べない。 もちろん、このブームを最大限に利用しているのが…

  • 日本の警察はその気になれば「誰でも」逮捕できる

    「革労協活動家」とされる男性(69)が、「無許可で貸金業を営んだ」という容疑で逮捕された。 「知人の男性に4回にわたってあわせて1万2000円を貸し付け、貸金業を営んだ疑いです。」わたしもあなたも逮捕だな。弾圧だということを隠そうともしてない。報道されても、こういうやりくちに対する反発の声は、無視できるくらい小さいからね。 https://t.co/fT0i1Sa9ZP — よんひゃん (@cucamber_milk) October 18, 2019 (略) 警察によりますと、緒方容疑者は2019年5月から8月にかけて、許可がないにも関わらず、県内に住む知人の男性に4回にわたってあわせて1万…

  • 言葉の差別性に語源は関係ないことを示す追加的事例

    前回記事で、朝鮮人を指す蔑称「チョン」を例に、言葉の差別性は語源などではなく使われ方で決まることを説明した。 このように、もともと差別性のなかった言葉が差別語に転化した事例は他にもある。 ■ 「チャンコロ」 中国人を指す蔑称「チャンコロ」の差別性を否定する人はさすがにいないだろうが、この言葉も、そもそもの語源から言えば差別とは関係ない中立的なものだった。 思想史研究家の安川寿之輔氏[1]によれば「清国人」、下士官(伍長)として日中戦争に従軍した三好捷三氏[2]によれば「中国人」の中国語発音が、日本式に訛ったものが語源であるらしい。 (略)なお、私の体験で、福沢(注:諭吉)のアジア認識についての…

  • 語源がこうだからこれは差別語じゃないとか言い出すのは意味がないばかりか有害な謬論

    たとえば「バカチョン」という表現の差別性を指摘されると、いや、「チョン」は差別語じゃない、なぜなら本来こういう意味で・・・とか言い出す人が必ず出てくる。 とりあえず再録文化文政期の十返舎一九『東海道中膝栗毛』でも「バカでもチョンでも」と書かれていて、ここで言うチョンとは繰り返し記号「ゝ」のことで、文字にもなれない文字として「半人前」という意味で使われていた。バカチョンという略は戦後にカメラの呼び名で広まった。(続 — 杉村喜光:知泉(三省堂辞典発売中 (@tisensugimura) October 11, 2019 本来は民族を揶揄する言葉では無かったが、70年代後半に差別を非難する論者が「…

  • 君が代は恋の歌とかいうポエムがまた出回っているので間違いを正しておく

    今回はJapaaanとかいうサイトがやらかしている。mag.japaaan.comオリンピックやワールドカップなど、国際競技の表彰式などでよく聴かれる国歌。 国歌は文字通り国家のテーマソングとして広く国民に親しまれており、その内容は国によって様々。国家の歴史や自然文化、そして国民性などが如実に表現されています。 さて、私たちが住んでいる日本の国歌はご存じ「君が代」。世界で一番短い国歌として知られています。今回は日本の国歌「君が代」について紹介したいと思います。「君が代」のルーツは平安時代 君が代は 千代に八千代に さざれ石の巌(いわお)となりて 苔(こけ)のむすまで この短い歌詞は平安時代の勅…

  • 地球環境危機は手遅れ寸前。冷笑などしている場合ではない。

    ■ グレタ・トゥーンベリさんの怒り 23日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが国連気候行動サミットに出席し、大人たち、とりわけ各国指導者層がただちに破滅的事態を防ぐための具体的な行動を起こすよう、怒りを込めて訴えた。 BBCニュース - 「裏切ったら絶対に許さない」 トゥーンベリさん、国連で気候変動対策を要求 https://t.co/0IfgBj6PCr pic.twitter.com/DCbqdGLHCH — BBC News Japan (@bbcnewsjapan) September 24, 2019 気候変動の危機を訴え、各国政府に対策を呼びかけるスウェーデン出身の…

  • 旭日旗と朝日新聞社旗と大漁旗の区別がつかない人たち

    ウヨい人たちの識別能力がいろいろ低すぎて、なかなかこの手のネタが尽きないww 日本を代表するクオリティーペーパーである朝日新聞の社旗にも使われてるのに、知るも知らぬもないだろう。 — 良心的分別拒否 (@petwamoyase) September 6, 2019 この人によると、なんと朝日新聞の社旗も旭日旗の同類であるらしい。 こんなことを言っているのはネトウヨだけではなく、なにしろ日本政府自身が大漁旗や祝い旗さえ旭日旗と一緒だと言っているのだから笑い事では済まない。 www.sankei.com サッカーの旭日旗問題 菅義偉官房長官が差別的でないとの認識示す「大会管理者の対応を注視」(20…

  • 悪口とヘイト・スピーチの区別がつかない人たち

    ネトウヨ一般に共通する特性として、 勉強しない 何度誤りを指摘されても頑として認めない とっくに否定された妄説を何度でも持ち出してくる 議論の前提となる概念に「オレ様定義」を振り回すため会話が成り立たない 無知なのにいつも上から目線 中身が何であれ最後に言い返した方が勝ちだと思っている(いわゆる「論破」w) やっぱり勉強しない といったものがあるわけだが、こちらの記事に、その典型とも言うべきコメントがついた。 朝鮮人へのヘイトが規制の対象で日本人や日本国の象徴に対するヘイトが「表現の自由」という論拠を教えてください。常識的に考えれば両方規制の対象のはずですが?あなたが別のところで宣ってる「日の…

  • シンボルの意味はどう使われたかによって決まる。由来など関係ない。

    こんなのはいちいち言うまでもなく当たり前のことで、なぜわざわざ説明しなければならないのか、困惑するしかない。本当に、ウヨい人たちというのはどうしてこうバカなのだろうか。 韓国人が嫌う旭日旗の本当の意味は 天照大御神が由来↓左写真 天照大御神が御来光これを基本に日本の国旗が最初に作られたのが右の旭日旗。 後に日の丸が出来る。 pic.twitter.com/n1AqRrSA0C — Nagasaki★Y.Y(ヨッピー) (@Japan_forever01) September 26, 2014 ドヤ顔で述べられている上記の「由来」が事実かどうかも極めて怪しいが、それはそれとして、韓国人だけでなく…

  • 企画・編集と検閲が区別できない人たち

    表現の不自由展についての記事に、こんなコメントがついた。 ブログ主さんにお尋ねします。 僕が、自称でアーティストを名乗り、 稚拙な絵を国立美術館に持ち込み、 展示してくれ、と言ったところ 断られたとしたら、 それは、公権力による、 表現の自由を阻害する、 検閲 と言うことになるんで しょうか? お答え下さい。 ある人がこれにこう回答したら、 ブログ主ではありませんが、 国立美術館が、持ち込みの作品を展示する ことはまずありません。 検閲ではなく、実力が無いから相手に されないだけだと思います。 こんなことを言い出し、 実力があるとか、ないとか、 そんなこと、公権力が判断して いいんですか? 僕…

  • 「拝謁記」で明らかになった天皇裕仁の詭弁と責任回避

    8月17日に放映されたNHKスペシャル『昭和天皇は何を語ったのか ~初公開・秘録「拝謁記」~』。戦後初代の宮内庁長官となった田島道治が天皇裕仁の言動を5年近くにわたって詳細に記録した文書が新たに発見(遺族により公開)され、その内容を紹介した番組だ。 全体としては、裕仁が戦争を深く反省していたとか、軍閥の「下剋上」に逆らえずやむを得ず開戦したとか、戦後になって作られた天皇免責のためのフェイクストーリーをなぞった内容に過ぎなかったが、一部注目すべき部分もあった。 ■ 「事志と違ひ」は責任転嫁の言葉 ひとつはサンフランシスコ講和条約発効(1953/5/3)を祝う式典での「おことば」を巡ってのやりとり…

  • 安倍改憲(壊憲)案の既成事実化を目論む政治屋たち

    ■ 柴山昌彦(文部科学相、自民党) 柴山文科相は、自分らがゴリ押しで進めているデタラメな「大学入試改革」に反対して声を上げた学生を、警察を使って強制的に排除した。 それだけでも許し難い暴挙だが、たった一人で、それも肉声で抗議しただけの行為に対して、「大声を出すことは権利として保障されているとは言えない」などと憲法違反の暴言まで吐いている。 www.asahi.com 埼玉県知事選で応援演説に入っていた柴山昌彦文部科学相に対し、大学入試改革への反対を訴えた大学生を警察官が取り囲んで遠ざける騒ぎがあり、ネットなどで話題になっている。27日の会見で柴山氏は「(演説会場で)大声を出すことは権利として保…

  • 「表現の不自由展」公金支出問題は大村知事の主張が全面的に正しい

    「あいちトリエンナーレ2019」の件で、日本国憲法を理解していない極右政治屋連中が、このような「反日的」企画に公金を使うのはおかしい、みたいなことを言っている。 「あいちトリエンナーレ2019」における河村市長・菅官房長官の「表現の自由」侵害行為に抗議する憲法研究者声明 2019年8月11日 https://t.co/tAAf2rzc3v??拡散希望?? — 笹沼 弘志 (@sansabrisiz) August 11, 2019 テロ予告や脅迫はそれ自体犯罪であり、そのような暴力的な方法で表現活動をやめさせようとすることは強く非難されるべきものです。さらに、今回とりわけ問題なのは、この展示会…

  • 京アニ支援への恣意的優遇は法の下の平等に反する

    先月の京都アニメーション放火大量殺傷事件に関連して、安倍政権は被害者らへの支援金を税制上特別に優遇する措置を検討しているという。 www.sankei.com アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の放火殺人事件をめぐり、政府が被害者らへの寄付金を「地方公共団体に対する寄付金」と位置付け、税額控除制度を活用して寄付者の税負担を軽減する方向で調整していることが21日、分かった。犯罪被害に関する寄付金を災害義援金と同じように扱うことは異例。特に企業が寄付しやすい環境をつくる狙いがあり、支出金の全額を決算時に損金として算入できる制度を活用する。 (略) 政府は、世界に誇るコンテン…

  • 中学校からやり直すべきレベルの執筆者が教科書を書き、同レベルの検定官がこれを合格させている

    先日、「あいちトリエンナーレ2019」の件で百田尚樹と産経が「表現の自由」や「公共の福祉」についてバカなことを言っていたので批判しておいたが、今度はまったく同じ屁理屈が中学校向けの教科書に書いてあるというツイートが流れてきた。 今日、ミーティングをしてきた。でね、そこで見せてもらった公民の教科書!(育鵬社刊)なんと!基本的人権の項目の内容が、自民党の改憲草案になってるΣ(゚Д゚;エーッ!違う!今の憲法の内容はそうじゃないのに!こんな誤った内容を授業で習うなんてヤバいよ…正しい日本国憲法を学んで欲しい。 pic.twitter.com/2zAwMpnfSf — とももも@共産党は希望??改憲反対…

  • 玉音放送でも嘘だらけだった天皇裕仁

    今日は敗戦の日(昭和天皇裕仁が、連合国に無条件降伏することを自らラジオ放送で表明した日)だが、その内容の現代語訳をハフィントンポストが紹介してくれている。 これを見ると、そのいわゆる「玉音放送」においても、裕仁の発言は嘘だらけだったことがよくわかる。 www.huffingtonpost.jp 私は、世界の情勢と日本の現状を深く考え、緊急の方法でこの事態を収拾しようとし、忠実なるあなた方臣民に告げる。 私は政府に対し、「アメリカ、イギリス、中国、ソ連の4カ国に、共同宣言(ポツダム宣言)を受け入れる旨を伝えよ」と指示した。 そもそも日本臣民が平穏に暮らし、世界が栄え、その喜びを共有することは、歴…

  • 百田尚樹と産経は中学校から勉強し直せ

    あいちトリエンナーレ2019の件で、百田尚樹と産経が予想通りバカなことを言っている。 こちらは百田尚樹。 www.zakzak.co.jp 愛知県の大村秀章知事に批判が殺到している。同県で開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で、昭和天皇の写真を焼いて灰を踏み付けるような映像作品や、「慰安婦像」として知られる少女像などが展示された企画展が開幕3日で中止になったが、「表現の自由」を掲げて自身の責任を認めないのだ。作家の百田尚樹氏は「大村氏はまったく『表現の自由』を理解していない」と言い切った。 (略) この問題を、どう考えるべきか。 前出の百田氏は「『表現の自由』は無制限ではない。それ…

  • 立憲主義も表現の自由もまったく理解していない政治屋たち

    「あいちトリエンナーレ2019」内の企画展「表現の不自由展・その後」の騒動では、立憲主義や表現の自由をまったく理解していない政治屋たちのクズな言動が続出した。 ■ 河村たかし まずは河村たかし(名古屋市長)。 ハフィントンポスト(8/2): 河村市長は、少女像が設置されることを7月31日の夜に初めて知ったという。2日正午に同展を視察。その後囲み取材に応じ、「どう考えても日本人の、国民の心を踏みにじるもの。いかんと思う」と話し、作品の展示を即刻中止するよう愛知県知事に求めると発表した。 河村は、自分の好悪感情に過ぎないものを「日本人の、国民の心を踏みにじるもの」と勝手に一般化し、これを根拠に美術…

  • 昭和天皇の写真を燃やして何が悪い

    あいちトリエンナーレ2019での企画展「表現の不自由展・その後」の件で、「平和の少女像」と並んで右派から集中攻撃されていたのが、昭和天皇裕仁の写真(をモチーフにした版画)を燃やす映像の展示だった。 慰安婦像の問題もありますが日本のまた国民にとっての象徴である天皇陛下の写真を焼くという我々からは想像もできない事をアートという名のもとに税金を使って展示をするという事に多くの日本人は理解できないだろう。大村知事は日本人に向けられたヘイトスピーチを容認し後押しをしたようなものだ。 https://t.co/6roE0lx0rO — 野口健 (@kennoguchi0821) August 6, 201…

  • ただ座っているだけの少女像に踏みにじられる「日本人の心」とは?

    ■ 「表現の不自由展・その後」が右派の脅迫のせいで中止 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で開催されていた企画展「表現の不自由展・その後」が、右派の卑劣な攻撃に晒されたあげく、ついに展示中止に追い込まれた。 大村愛知県知事によれば、「撤去しなければガソリン携行缶を持ってお邪魔する」という、先日の京都アニメーション放火大量殺傷事件を連想させる脅迫FAXまで届いたという。[1] 今朝、新聞読んだら、表現の不自由展への抗議すさまじいな??この2日で1400件の電話・メール…実行委員会のみならず、県庁、県内の美術館、協賛企業まで??個人情報晒すぞという脅迫、「ガソリン撒くぞ」というテロ予告。常…

  • 【京アニ放火殺人】凶悪事件が起こると死刑廃止論者は困る?

    死刑制度を維持拡大したい人たちは、どうもそういう認識でいるらしい。今回の京都アニメーション放火大量殺傷事件でも、そんなことを言い出す人たちが出てきている。 まずは安定の山野車輪。ツイートは削除されているが、スクショが残っている。(画像出典:「てきとう」さん) 死者数2桁か・・・。ご冥福をお祈りいたします。これからの話ではあるが、犯人の精神が正常なら死刑は確定。そんで死刑制度廃止を唱える左派勢力が加害者擁護をはじめるだろう。左派はオタクを敵に回すことになる。 こちらははてな匿名ダイアリーへの投稿記事。 anond.hatelabo.jp ■ ねぇ、死刑廃止派どうすんの?w 33人殺した奴をどうや…

  • 京都アニメーションの悲劇をヘイトに利用する人々

    はじめに、このたびの放火殺傷事件で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、負傷された方たちの一日も早い回復と、ご家族・ご友人の心痛が癒やされることを願います。 しかし、世界中からこの悲劇への哀悼の意と支援が寄せられる中、当の日本国内では、さっそくこの事件を利用しようとする者たちがうごめいている。 ■ 犯人を「在日認定」してヘイトに利用しようとする人々 京アニに放火とか特定野党のシンパである在日共の犯行だろ、どうせ。それ以外にも心当たりあるけど。 — 塩撒き@不可逆のHospitality.【Offline】 (@siomakitanemaki) July 18, 2019 賛同してくださ…

  • 「宇宙戦艦ヤマト」記事がネトウヨホイホイ状態なので、収穫したコメントを観察してみる。

    先日の「宇宙戦艦ヤマト」批判記事はウヨい人たちの内心の何かをいたく刺激したらしく、異常なほどの数のコメントが押し寄せてきた。 せっかくなので、その中の代表的なものを観察してみることにしよう。 ここは酷いヘイトブログですね。 ヤマトを批判するとヘイト(多分「日本人への」)になるらしい。さすがのネトウヨクオリティw とっても共感しました。たしかに子供心に>侵略国家大日本帝国の軍事力を象徴する戦艦「大和」で、しかも艦長以下クルーは全員日本人って思いましたよね!艦名は東海、クルーは全員韓国人でいいと思います! 韓国の「か」の字も出てこない記事へのコメントでさえこんなことを書かずにはいられない。もう四六…

  • 忘れられた戦争SFアニメの傑作『ガルフォース』

    前回記事で取り上げた『宇宙戦艦ヤマト』はまあ論外として、ガンダムのように作り手側は戦争の理不尽さを描いたつもりの作品でも、結局「かっこよく敵を倒す戦争(・∀・)イイネ!!」みたいな感じに安っぽく消費されてしまうのが日本社会の現実のようだ。 ヤマトなんて子供のときから嫌悪感あったし論外なのだけど、ガンダムが今の奇妙な日本のアニメの元祖になってしまったのは、残念ながら事実だと思う。 https://t.co/NBElk9ERUY — 青さン、ご主人様は神対応抗日デス (@hariotoko) 2015年12月8日 何度も言ってますが、ガンダムの富野監督はNHKのガンダム特番インタビューで「ガンダム…

  • それにしても『宇宙戦艦ヤマト』はひどいアニメだった

    最近TLで、80年代からのアニメブームの火付け役となった『機動戦士ガンダム』や『宇宙戦艦ヤマト』について、これらが戦争賛美アニメだったかどうかが話題になっていた。 「宇宙戦艦ヤマト」にしても「機動戦士ガンダム」にしても、どう言い繕おうが戦争賛美だと思うんですよ。まあ検閲すべきだとは思いませんけども、そこにある「カッコよさ」に無警戒なまま大人になってしまう人は少なくないので、ああいう作品を簡単に称賛することだけは、してはいけない。(・ω・) https://t.co/QrdpL9DpnW — ブースカちゃん (@booskanoriri) 2019年6月29日 そこを全然考えないというならば、残…

  • 【沖縄戦】島民の命の恩人を一家皆殺しにした日本軍【住民虐殺】

    ■ 最後まで降伏しなかった軍司令官がもたらした悲劇 前回記事で、沖縄の慰霊の日である23日、自衛官約30名が第32軍司令官牛島満中将らを祀った「黎明の塔」に「自主参拝」した問題を取り上げた。 しかし、この牛島司令官は、決して沖縄戦を最後まで戦った「悲劇の司令官」などと評して良い人物ではない。 第一に、米軍が首里城の守備軍司令部の目前まで迫って来たとき、牛島はここで最後の決戦を挑むのではなく、南部に撤退してなおも抗戦を続ける道を選んだ。これは、「軍は残存兵力をもって(略)の線以南喜屋武きやん半島地区を占領し、努めて多くの敵兵力を牽制抑留するとともに、出血を強要し、もって国軍全般作戦に最後の寄与を…

  • 【慰霊の日】自衛官が行くべき場所はそこではない

    慰霊の日の23日早朝、沖縄に駐留する陸上自衛隊の自衛官有志が、平和祈念公園を訪れた。www.asahi.com 一行は午前5時前、ほぼ真っ暗の摩文仁(まぶに)の高台に現れ、まず「黎明(れいめい)之塔」に隊員たちが一人一人花を手向けて礼をした。続けて、一般戦没者を追悼する「しづたまの碑」や、殉職した県職員らを悼む「島守之塔」などを次々と参拝。日が昇る前の園内を一言も発さずに歩き回り、午前5時20分ごろに解散して立ち去った。 (略) 黎明之塔は、沖縄戦を戦った日本陸軍第32軍の司令官・牛島満中将らをまつった慰霊碑。戦いに殉じた指揮官である一方、降伏せずに司令部を首里(那覇市)から南部に撤退させて住…

  • 自ら『主戦場』を宣伝してくれる右派出演者たち

    ■ 映画『主戦場』の衝撃 日本軍性奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)問題を扱ったミキ・デザキ監督の『主戦場』が、ドキュメンタリー映画としては異例の大ヒットとなっている。 何も知らない日系米国人の若造など丸め込むのは簡単だと見くびった右派の「論客」たちが嬉々として言いたい放題しゃべりまくり、ついで彼らの主張が何の根拠もないデタラメであることが一つひとつ暴かれていくのだから何とも衝撃的だ。 いま、日本の中学教科書には、右派から集中攻撃を受けた学び舎のものを除いて、日本軍性奴隷問題は一切書かれていない。このため若い人たちの大半はこの問題自体を知らないか、知っていてもマスコミやネットからの影響で間違った認…

カテゴリー一覧
商用