searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

フラチキさんのプロフィール

住所
多摩市
出身
未設定

もやし君のくせにアウトドア大好きな、元ソフトウェアエンジニアです。子供や妻を巻き込んで、いろんなアクティビティを楽しんでます!

ブログタイトル
フラチキさんブログ
ブログURL
http://frchick.blog129.fc2.com/
ブログ紹介文
アウトドア、ロードバイク、磯釣り、たまにソフトウェア
更新頻度(1年)

98回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/11/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フラチキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フラチキさん
ブログタイトル
フラチキさんブログ
更新頻度
98回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
フラチキさんブログ

フラチキさんの新着記事

1件〜30件

  • 息子、2年ぶりの狩猟見学

    毎週毎週狩猟に出かけていると、「奥さんよく許してくれますねー」なんて言われるのですが皆さんそれは勘違い。私は特段狩猟に興味があったわけではないのに、妻から「肉とって来い」って命令されて本日に至っています。その最初の一歩が、お世話になっているグループがやっていたイノシシの解体体験。当時息子も一緒に行った訳ですが、それから2年、久しぶりに猟を見たいということで、一緒に行ってきました。私が寒風吹き荒れる...

  • 狩猟日記:久しぶりの大山登山

    2月22日分の狩猟日記。林道を外れてタツマに入るか入らないかのタイミングで「シカの群れ、行ったよ!」と仲間から無線。銃もまだ出してないのに、十数等の大群が目の前を駆け抜けていってしまいました。隣の仲間が森に入ったのに気付いて逃げ出したんでしょうね。タツマに入るタイミングは合わせたほうがよさそうです。その大群を追っかけてか、猟犬が山に登っていってしまいました。久しぶりの大山登山!今日の逃亡犬は、追い付...

  • 家族そろって冬の小旅行

    子供達が子供のうちに、家族そろって遠出できる機会もそうないような気がしてきた今日この頃。犬畜生も引き連れて、6年前にお世話になった、長野は黒姫高原のペンション・バウさんに一泊旅行してきました。超暖冬のせいで天気は雨。一日目はスキーはあきらめて、鏡池まで雪に閉ざされた林道を散策。霧が立ちこめた鏡池は幻想的で素敵でした。バウでは三頭の巨大ボルゾイ君がお出迎えしてくれましたが、我が家の犬畜生は圧倒されて...

  • 出猟日記:今シーズン3頭目を仕留めた

    シーズン早々に2頭仕留めてから、ずっと成果なしが続いてました。猟期も残り半月、そろそろ結果を出せと妻からプレッシャーがかかっていたのですが…。今日は早々に20頭の群れが目撃されて、その後はあちらこちらのタツマで鉄砲が鳴り続けてました。が、私のタツマには気配さえなし。両隣や上や後ろでも鉄砲鳴ってるのになんで!?このまま終わるか、と諦めかけたとき、4頭のシカさんが。一頭に命中して転がるも、手足動かして立と...

  • お風呂で至福のナイフ研ぎ

    変態が風呂で何かを始めましたよ。元々長湯が好きなんですが、その時間を有効活用する方法を考えたらこうなりました。(本はリアル紙派なので、風呂では読めない)ポカポカお風呂に浸かりながら、納得行くまで研ぎ続けられる!なんで今までコレやらなかったのだろうか。シャキーン!! …でも台所と違って、試し切りできるものが転がってナイ。ついでに妻の包丁も研いどきました。猟前日の風呂は、これで決まりですね。...

  • スキーヤー替え玉事案発生!

    全国的な雪不足でスキー場の経営が危ぶまれる今日この頃。お気に入りの尾瀬岩鞍スキー場が全面滑走可能になっていたので、滑りに行ってきました!俺とママのツーショット!どこでもラブラブだけど、ゲレンデだと魅力1.1倍ぐらいかな。先日雪が降ったようで、西山非圧雪はプチパウダー状態!あれ?ママいつの間に、そんなサマになる滑りができるように!?オオオ!!そのダイナミックな滑りは!!苦節数年、ついにパパのアドバイス...

  • ANYCUBIC MEGA-S 3Dプリンターを立ち上げた!!(初心者必見)

    遅ればせながら、我が家にも3Dプリンターがやってきました。この手のガジェットに詳しい同僚がオススメしてくれた、ANYCUBIC MEGA-S をチョイス。息子が高校入試頑張ったご褒美として。この件はまた書きますね。自身の動きで筐体が揺れてはイカンとのことで、床に直接設置するコトに。さすが現役受験生!英語のマニュアルもすらすら!と期待したいトコでしたが、父ちゃんココわかる?と来ちゃいました。まあ部品名の名詞とか分から...

  • 犬とあったか異種混浴

    最近人様の布団の中に潜り込むことを覚えた我が家の駄犬達。布団の中で蒸されて臭いので、犬を洗うことにしました。先回に引き続き、お湯はった風呂にチャポンとつかりますよ。寒い冬場に犬洗うには、これが最適。濡れるのだいっ嫌いな犬畜生。恐怖による身震いのせいで、湯船に理科の実験のような波紋が!様子を見に来たネーネに助けを求めるも…容赦なくウォッシュ!!水大好きなキャンプ道具。先回よりお湯が多くて完全に湯船に...

  • 餅つき大会 2020

    毎年恒例、近所の田んぼの餅つき大会。公園の中にある田んぼのボランティアさんたちが、そこで収穫した餅米を炊いてくれます。石臼でグリグリ練ってから、ペッタンペッタン!! 息子、大げさに腰が入ってて、いいモーションしてます。対して、素人が手付けした線形補間モーションみたいなネーネ。そこはパーティクルエフェクトでごまかしときます。ポカポカ陽気の田んぼのあぜ道で、自分たちでついたお餅をいただきました。息子と...

  • 旨そう!と涎をのみこみながらイノシシを止め刺す

    今日は巻狩りに続いて罠にかかったイノシシの止め刺しに。大人二人でも厳しいサイズ、と聞いて行ってみたら、可愛らしい子供サイズでした。初めて電殺をやらせてもらいました。電極が刺さった瞬間に飛び上がったまま固まって、10秒ほどで崩れ落ちます。逃げることのできない相手にトドメを刺すというのは、やはり気持ちのよいものではないです。解体していつもの精肉作業。美味しくいただくために、塩水でしっかり血抜きをします。...

  • しんしんと雪ふる鹿猟

    出猟日記。平野部は雨の予報だったのですが、猟場は雪景色。雪は夜半過ぎから降り出したようで、森の中はまだ積もってません。しんしんと降る雪を眺めながら山の中に立ってるだけで、今日来てよかったと思えます。猟の方は、一頭の鹿を逃しておしまい。犬の鳴き声が急速に近づいてきて、上を走られるか!と思ってとっさに斜面を登ったら、元々立ってたラインを突っ切って行かれちゃいました。安土がなかったので撃たずに見送り。後...

  • 超絶濃厚な味わい、イノシシレバーのオイル焼き(レシピ付き)

    ジビエレシピ集、第二弾。超絶濃厚な味わいを楽しめる、イノシシレバーのオイル焼きを紹介します。レシピ・イノシシ ・・・ 一頭レバーは血抜きをが重要。濃度5~6%程度の塩水に漬けて、レバー内部から血をしっかりしみ出させます。1時間ほど浸して水替えを3回ほど繰り返せば、嫌な匂いを取り除くことができます。最近流行りの豚コレラ(CSF)ですが、農林水産省によると人間への感染や害はないとのこと。気にせず食べましょう。焼...

  • おうちで簡単鹿ジャーキ(レシピ付き)

    今日は家庭で簡単に作れる鹿ジャーキーの作り方を紹介しようと思います。レシピ・鹿 ・・・ 少々足を一昼夜干します。温かいとハエが来るので、冬限定です。進撃の巨人みたいになればOK。肉を骨から外します。ヒズメの部分にダニが潜んでいるので、都度ライターで焼き殺してください。トッキトキに研いだナイフでバラバラに切り刻みます。たくあんを切るのと同じような要領で切れます。ナイフを研ぐのに1000番、2000番、5000番の...

  • 前足ももらって食べちゃうぞ。

    成人の日の今日、基本ボッチな娘が成人式行かないと言うので、私は猟に行ってきました。日当たりのよいポカポカ陽気の斜面。寒いよりはマシなのですが、今年は暖かすぎて真冬でもヒルが出るのでビビってます。最近、農作物の被害や街イノシシ、里山に現れる熊などの報道が多いためか、ハイキングの方に挨拶すると、そこから立ち話になることがしばし。こちらも安全管理を徹底してやってます!などとお伝えできて有意義ではあるので...

  • 令和最初のどんど焼き

    近所のどんど焼き。今回焼かれるのはこのダルマさん。厄除の札を厄と一緒に焼却しようというのは分かるのですが、なんでダルマさんは毎回こんなひどい目に合わなければならないのでしょうか?爺:「ヒャッハー!地獄の業火に包まれろ!」アチい!アチいよ!…炎の中で白目向いちゃってます。救助に向かった消防隊も、「完全に炭化してますな…」と諦め。最後は民兵の突撃で終了という、いつもの流れ。今年はワラの詰め込み過ぎで内部...

  • 令和最初の2020スーパーママチャリGP

    スーパーママチャリGPも今回で4回目。筑波8耐にならぶ年中行事ですね。いつものHさんとスタートどうしようか相談。と言っても、スタートダッシュの作戦じゃなくて、スタート並ぶの面倒くさいから、皆が行っちゃった後にのっそりとピットスタートしようかと。ママチャリの群団が一方に向かって走る様は一種異様。でも、昔(1970年代)の中国は自転車帝国で似たような風景だったんだよと言っても、今の子供達には通じない。もしくは街...

  • 初めての吊りイノシシ!

    仕事初めの月曜日、会社にいたら、親方から罠にイノシシ入ったと連絡あり。新年二日目にして会社さぼって解体に行ってきました!親方が、前日のうちに内蔵を処理してイノシシを吊っておいてくださいました。吊りイノシシ、実物を初めて見たのですが、結構迫力あります。先回、止め刺しに行く前に罠の中でイノシシが死んでしまい、肉が傷んでしまいました。それもあってか、お一人にもかかわらず素早く処理していただきました。感謝...

  • 多摩サイの景色を確認してきた

    去年10月の台風19号の直後以来、久しぶりに多摩サイ走ってきました。日野橋は引き続き通行止め。橋脚の基礎工事に着手していて、今年の6月には復旧予定とのコト。思ったより早いです。迂回必要。ミニ長瀞。今までなかった横からの流れ込みができてて、より一層風情が増したようです。メチャクチャに破壊された福生南公園入口の橋はメチャクチャなまま。公園自体もまったく手つかずの様子で、復旧の優先度は最後なのでしょうか。バ...

  • 受験生vs滑りモノの迷信に挑戦!

    2020年、あけましておめでとうございます!異常に暖かかった大晦日と打って変わり、冬らしい寒さの正月三が日でしたね。なにやら世間では、バナナの皮や滑り台に並び、スキーは受験生にとって縁起が悪いモノらしいのですが、そんな迷信は信じない我が家は、受験生の息子を引き連れて、スキーに行ってきました!受験生らしく「チャレンジバーン(上 級 者 専 用)」ですか!何事にも向上心をもって高みを目指すその姿勢は素晴ら...

  • 今年最後の猟も、犬の大捕物!

    大晦日も休まず狩猟。連日猟を実施されてる親方の体力と、狩猟に対する情熱には感服です。がしかし、今日も親方の猟犬は、鹿を追って大山へ。脚力勝負の大捕物の始まりです!2019年大晦日の関東は、18℃を超える異常な暖かさ。でも標高の高い大山登山道には、雪がガッツリ残ってる区間も。登山で汗だくになってるときに、少しでも気温が下がると体温奪われて危ない状況。今回は山頂のちょっと手前の神社まで登りましたよ!次は山頂...

  • 南伊豆のウンコタレは美味しいぞ!!

    猟期の真っ只中ではありますが、こちらもハイシーズンなので行かないわけにはいきません。南伊豆は妻良の沖磯で釣りしてきました!朝イチから強烈な引きが!竿をのされないように一段降りた途端に、デッカイ一発波をもろかぶり!真剣勝負!の末に釣り上げたのは、ウンコタレ!!ジャスト40cmでメジナだったら大威張りできるのに…。連続して妻にもウンコタレ!!幸い、釣り上げたときにウンコひっかけられる惨事は回避できましたが...

  • 罠猟は決して鉄砲より楽じゃない

    親方から、罠に獲物がかかったと連絡あり。平日ですが、年末年始休みの日程を調整して、解体に行ってきました。朝イチで罠に行きましたが、かかったイノシシは既に息絶えていました。鹿やイノシシは、水が飲めないとすぐに死んでしまうとのコト。そのせいか、いつもの解体より、匂いがかなりキツめ。帰路クルマの中でも、匂いが鼻から離れません。肉が臭っているのかと思いきや、自分についた匂いでした。先輩のハンターが、肉はも...

  • 鹿足一本を家族で食す

    山に吹く風もだいぶ寒くなってきましたが、この週末も出猟です。今シーズンの初猟で鹿を仕留めたタツマ。期待感が高まりますが、猟犬を入れてもまったく鳴かず。勢子の方も「生き物の気配がない…まいったな~」という状況。親方が一頭を仕留めてなんとかボウズは回避できました。今日は人数も少なかったので、前足一本まるまるもらってきました!骨外しせずに、あえて姿のまんま。せっかくなんで、娘と精肉に挑戦。几帳面な性格ゆ...

  • 犬を追って今シーズン最大の巻猟

    猟期入って一ヶ月ほど、鹿さんたちの警戒心も高まってきたようで、獲物なしの日がポツポツと。今日は鹿とイノシシが罠にかかってるとの情報もあり、巻猟は早々に切り上げて解体しようムード。そんな皆の雰囲気を汲んでか、鹿さんの姿もまったくなしでタツマ解除となりました。が、しかし、それで納得しないのが親方の猟犬達!先回も隣の猟グループの山まで鹿を追っかけて行っちゃいましたが、今日は最悪パターンの大山方面へ。何が...

  • 奥秩父、紅葉見逃しちゃったよサイクリング

    今年は娘、息子のダブル受験やら、なんやらかんやらで忙しくて、観光ライドまったく行けてません。このままだとロングライド耐性が失われちゃいそうだったので、トレーニングをかねて走ってきました。去年紅葉が素晴らしかった、奥秩父の中津川、両神山をぐるっと廻るコース。今回はスタート地点を変えて、滝沢ダムのループ橋を登りましたよ!完全に冬装備で、人相悪い系ライダー。遅めの紅葉も少しは残ってるかなと微かに期待をし...

  • 鹿のほうが一枚上手?

    今日も猟はさっさと終えて、犬回収に励んできました!親方の犬が逃走するのは、たいてい隣のグループが猟やってる乱場の裏の山頂側。その山の中を歩いてたら、隣の猟犬が鹿を追っているのに遭遇。犬に追われた鹿はもっと必死に逃げているのかと思いきや、余裕しゃくしゃくな感じでした。追われてあっち行ったかと思ったら、鹿だけ戻ってきて犬はあさっての方向に吠えながら行っちゃったり。完全に遊ばれてますね。鹿は私が銃を持っ...

  • ジビエBBQで食育を知る

    猟期に入ってからの肉の増加ペースに恐れをなして、とりあえず一旦在庫を空にすべく、近所の子供達呼んで、ジビエBBQしてみました。グルメな先輩ハンターに教えてもらった、BBQ Dry Rub なる香辛料ミックスが美味しかったので、それにチャレンジ。塩と黒糖を中心に7~8種もレシピが必要で、材料集めにすごく苦労するヤツ。子供達の食育もかねて、スペアリブからスネまで、いろいろな部位を全部食べてみよう!って企て。このお肉を...

  • トレイルカメラで猟場の鹿をデバガメってみた

    ベテラン猟師が猟場に残された獣の足跡をえらく気にしているので、今どき猟師の私は、トレイルカメラを設置して、獣の動きを把握してみました。試しに設置したのは、先シーズン、初めて鹿に遭遇して撃った場所。カメラがちゃんと動作するかの信頼性も怪しかったので、同じ箇所に二台設置。専門的に言うと、冗長構成ってやつ?二晩放置しておいたら、鹿さんバッチリ写ってますよ!写っているのはすべて夜で、昼間の実績はなし。基本...

  • 罠にかかったイノシシを殺しながら思うこと

    仕事してたら、狩猟グループのラインに「罠にイノシシかかった。デカすぎて一人では出せない。」という、親方からの悲壮なメッセージが。翌日、仕事さぼってイノシシの運搬と解体を手伝いに行ってきました。注意:本記事はそれなりに残忍な内容です。見たくない方は見ないでください。一つは猟場近くの農家の方から頼まれて、畑の脇に仕掛けた罠。こんなのに畑を荒らされるわけですから、農家にとっては深刻な問題なのも納得です。...

  • 一頭目はドキドキ、二頭目は殺す感覚

    狩猟解禁日から三日連続の出猟。二日目にして、早々に二頭捕獲の成果がありました。注意:本記事は射殺された鹿の写真があります。見たくない方は見ないでください。初日の猟場と隣接する、より山に入った場所。私のタツマは、尾根道から40度ぐらいはありそうな急斜面を100mほど下った場所。安土が多く、撃てるチャンスが多そうなポイント。しばらくして四頭の群れが斜面を横切るように現れました。先日と違い、木の陰になってか私...

カテゴリー一覧
商用