searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

絵本セラピスト養成トレーナー更家なおこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

被災地で絵本を使った心の支援活動を展開中。その経験を活かし、絵本「道しるべ」を出版。東北・東京と芦屋で絵本講座を主催し、絵本原画展や心のワークショップイベント・絵本とヴィオラのライブなど実施中。そのほか防災の講演などをしています。新聞各社にも掲載されました、ぜひお立ち寄りください。

ブログタイトル
自分の中に小さな希望の灯りがあることを思い出して…
ブログURL
https://ameblo.jp/ns--project/
ブログ紹介文
被災地で絵本を使った心の支援活動展開中。昨年絵本「道しるべ」を出版。東京・芦屋で絵本講座や原画展開催
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2015/09/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、絵本セラピスト養成トレーナー更家なおこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
絵本セラピスト養成トレーナー更家なおこさん
ブログタイトル
自分の中に小さな希望の灯りがあることを思い出して…
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
自分の中に小さな希望の灯りがあることを思い出して…

絵本セラピスト養成トレーナー更家なおこさんの新着記事

1件〜30件

  • いよいよ18日から東北「絵本で感じる10年展」仙台・石巻・山形

    明日は準備のために移動と東北チームと打ち合わせ 18日から「絵本で感じる10年展」がスタート☆ なんのための活動でなにをしようとしているのかこちらで、三回に分…

  • 9月のお菓子と絵本の魔法の時間は・・・

    今月の京都「絵本で言葉を編む教室」いただきま~す!ぱくり そうやっておなかのなかにはいまたべたものが・・・ たべられた側から見た景色あまり想像したことなかった…

  • 仙台の会場と時間変更のお知らせ

    9月18日から20日 東北で「絵本で感じる10年展」を開催します18日の会場と時間帯が一部変更になりました 9月18日(土)午後から宮城県仙台市青葉区一番町2…

  • 都会の命:くまにつなぐお話

    石巻に通い始めたきっかけは畠山さんからの連絡でした 河北新報さんが取材してくださった新聞記事を、ご覧になったそうです絵本「道しるべ」を出版してすぐの取材だった…

  • モノクロの景色・・・くまにつなぐお話

    あれ? そういえば見えていなかった 自分が何か他のことに気を取られていると 気が付かないで通り過ぎてしまったり話を聞いていたつもりなのに大事なことが抜け落ちて…

  • あの時いなかった・・・くまにつなぐお話

    被災地で絵本ワークをはじめたころ時々、こんな話をおうかがいしました あの日を境に、家族がよそよそしくなってしまったというのです 絆やつながりなど、改めていかに…

  • 天使がくれたもの

    南相馬の仮設集会所に繰り返しおうかがいするうちにおばあちゃんたちが集まって針仕事をしているのを何度もみかけました 聞けば、ボランティアで訪ねてくれた方に向けて…

  • 絵本で東北に大人の居場所を届けたい

     3.11から一月後、東北に絵本を届けるプロジェクトを立ち上げて10年になります。当初お子さんのためにと宮城の避難所で絵本を読み始めましたが、その世界に癒され…

  • 芦屋イベントのダイジェスト動画できました

    6月27日の芦屋イベント「あたり前の日常は奇跡だった」 ダイジェスト動画ができました こんなときだから本当にイベントできるのかなとぎりぎりまで思いましたが い…

  • 京都でフランソワ・ポンポン展

    のはずがなぜかドラちゃんと一緒 京セラ美術館ではTHE ドラえもん展 も開催されていてせっかくなのでパチリ 奈良美智さんのドラミちゃんちょっと見たかったなと思…

  • 10年の思いを伝える

    へぇ~、そんなことしてるんだー よくやるね、えらいよねーわたしには関係ないけど 活動を始めたころ時々言われた言葉・・・ 阪神淡路大震災を経験していたこと東北で…

  • 絵本で言葉を編む教室で思いをととのえる

    思っていることがうまく言葉にできない つまり、何が言いたいの? ときかれてくやしい気持ちになった 伝えたつもりなのに違ったニュアンスで受け止められて困った 日…

  • 雨の絵本を楽しむ 京都:絵本で言葉を編む教室

    雨の絵本はいろいろあるけれど とにかく絵が美しくて見入ってしまう絵本があります いつの間にか雨の世界に引き込まれてしまう・・・ 物語が進むにつれてこころの中ま…

  • 新聞掲載の意外な反応「メモ」欄・・・

    昨日掲載された、神戸新聞の記事「ひと探訪」というだけあってわたしという「人」にフォーカスしていただきましたこれまで絵本を使った東北の活動や大人に向けた絵本のア…

  • 神戸新聞 掲載されました!8月8日

    今朝の神戸新聞に掲載されました~♪こんなに大きく写真が入ると思っていなかったのでかなりびっくりしています インタビューしていただいたことで自分が幼いころ何に興…

  • 道しるべの道しるべー4おしまい

    「道しるべ」の足跡  3.11から現在まで「道しるべ」のワークを通して語られたたくさんの「物語」は、震災の生々しさと悲しみ、現実の厳しさを私たちにつきつけてく…

  • 「絵本で言葉を編む教室」8月

    8月の「絵本で言葉を編む教室」とっても素敵な絵本を読み解きました「もぐらのバイオリン」自分自身のこころの穴・・・どうやって埋めるんだろう人は、何か目新しいもの…

  • 道しるべの道しるべー3

    「道しるべ」の歩きかた一人でみる、二人でみる、ワークショップで使う…。ここでは、絵本「道しるべ」のいろんな歩き方をご紹介します。 「道しるべ」を一人で味わう …

  • 道しるべの道しるべー2 10年目の東北

    「道しるべ」の役割  絵本「道しるべ」は「気持ち」という目に見えないものを、目に見える形として伝えるためのツールです。主人公を動物の姿にしたのは年齢や性別、国…

  • 道しるべの道しるべ

    東北の絵本活動シンボルとなった絵本「道しるべ」絵本のラストには「道しるべの道しるべ」というあとがきがあります ここにはどんなきっかけで活動がはじまり何を見て感…

  • 絵本とお菓子の魔法の時間7月☆

    今日は京都で「絵本で言葉を編む教室」絵本の世界観をお菓子で楽しむ豊かな時間を過ごしました 「四コマワーク」ではいつもと違うやり方を楽しみました 山形から参加の…

  • 絵本と味わうお菓子の世界

    初夏の絵本で言葉を編む教室はおんなのことあめ 小さな雨雲とおんなのこがお互いを求めながらつかず離れず程よい距離感で、関わっていく 一編の映画のような絵本 とに…

  • なぜ、みんな絵本が創れちゃうのか

    絵本を創作する、と聞くと特別な力が必要だったり絵が上手くないとできない そう思っている方がとても多いようです いつか自分で絵本を創って見たい・・・そう思う方は…

  • なぜ、みんな絵本が創れちゃうのか

    絵本を創作する、と聞くと特別な力が必要だったり絵が上手くないとできない そう思っている方がとても多いようです いつか自分で絵本を創って見たい・・・そう思う方は…

  • 8月絵本教室体験セミナーご案内

    3.11から10年絵本を使って大人の居場所づくりをしてきました 日々、懸命に生きている大人こそ支え合い、勇気や生きる力を分け合える「居場所」が必要だと東北で教…

  • 人形劇フェスタに参加! くまと石ころが舞台デビュー

    昨日「道しるべ絵本劇場」初のコラボ舞台「人形劇フェスタ」に参加してきましたいつもは「大人」を対象にした公演ですが今回は、地域のお子さんと保護者の方々に向けてお…

  • 絵本道文庫~フーシーとまりとおひめさまー8~

    絵本道文庫~フーシーとまりとお姫ー8~  フーシーは、鈴のようにひびく声で歌い出した。まりがかなでる音は、フーシーの声と重なり溶け合って得も言われぬハーモニー…

  • 絵本道文庫~フーシーとまりとおひめさまー7~

    絵本道文庫~フーシーとまりとお姫さまー7~  フーシーは舞台へと走り出た。何百、何千という人々の目がフーシーの補足小さい手に集まった。フーシーはポケットから鮮…

  • 絵本道文庫~フーシーとまりとおひめさまー6~

    絵本道文庫~フーシーとまりとお姫さまー6~  広場に作られた舞台は、金箔で華やかに飾られ、奥の方で王様がお后様と心配そうに見ていた。その周りを遠く囲むように町…

  • 神戸新聞さんに取材していただきました

    昨日、神戸新聞の記者さんに取材していただきました 今までも何度か新聞に掲載されたことは あるのですが いつもは、絵本イベントや 絵本の場づくり 東北での活動が…

カテゴリー一覧
商用