chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
優利加の徒然相場日記 http://blog.livedoor.jp/eureka_cm/

株式相場および人生について徒然に書いています。

株式トレード&投資において重要なことは次の3つの要因がうまくかみ合って連動することです。 相場の考え方:株価の原理・原則(?株価はどのように決まるのか、?株価は何故動くのか、?株価はどのように動くのか)を理解し、さらに、相場にも人生にも、自分がコントロールできるものとコントロール出来ないものの2つしかないことを理解する 相場の見方:相場観測法 相場のやり方:建て玉法

優利加
フォロー
住所
天白区
出身
西尾市
ブログ村参加

2015/09/04

arrow_drop_down
  • 1月の米雇用統計が驚くほど力強かったため・・・

    先週末の米国株式相場は下落した(DJIA -127.93 @33,926.01, NASDAQ -193.86 @12,006.96, S&P500 -43.28 @4,136.48)。ドル円為替レートは131円台後半の先週末比円安・ドル高水準での動きだった。米国株安にも拘わらず、本日の日本株全般は続伸した。東証プライムでは、上昇

  • デモ銘柄の4902コニカミノルタは[0-9]へ

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA -39.02 @34,053.94, NASDAQ +384.50 @12,200.84,S&P500 +60.55 @4,179.76)。ドル円為替レートは128円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が608に

  • デモ銘柄の4902コニカミノルタは5枚売りつなぎ玉を建てて[5-8]

    昨日の米国株式相場は小幅続伸した(DJIA +6.92 @34,092.96, NASDAQ +231.77 @11,816.32, S&P500 +42.61 @4,119.21)。ドル円為替レートは128円台半ばの前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が524に対して、

  • 1月25日以来日足高値はほぼ横ばいが続いているが・・・

    昨日の米国株式相場は反発した(DJIA +368.95 @34,086.04, NASDAQ +190.74 @11,584.55, S&P500 +58.83 @4,076.60)。ドル円為替レートは130円台前半での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が749に対して、下落銘柄売数は1,01

  • 米国株の下げの割に日経平均の下げは小さい

    昨日の米国株式相場は反落した(DJIA -260.99 @33,717.09, NASDAQ -227.90, S&P500 -52.79 @4,017.77)。ドル円為替レートは130円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,149に対して、下落銘柄

  • 日経平均、上値抵抗線でピタリと頭を抑えられている

    先週末の米国株式相場は続伸した(DJIA +28.67 @33,978.08, NASDAQ +109.30 @11,621.71, S&P500 +10.13 @4,070.56)。ドル円為替レートは129円台後半での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちだったが、上昇銘柄数の方が少しだけ下落銘柄数よりも多かった。東証プライ

  • 米国経済の減速懸念は和らいだが・・・

    昨日の米国株式相場は上昇した(DJIA +205.57 @33,949.41, NASDAQ +199.06 @11,512.41, S&P500 +44.21 @4,060.43)。ドル円為替レートは129円台後半での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が916に対して、下落銘柄数は822と

  • チャート・リーディングの定石通り

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +9.88 @33,743.84, NASDAQ -20.92 @11,313.36, S&P500 -0.73 @4,016.22)。ドル円為替レートは129円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が761

  • 株価を動かすものは何か?

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +104.40 @33,733.96, NASDAQ -30.14 @11,334.27, S&P500 -2.86 @4,016.95)。ドル円為替レートは130円台半ばの前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,146

  • 日経平均、2日連続で大きな窓を空けて急反発

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +254.07 @33,629.56, NASDAQ +223.98 @11,364.41, S&P500 +47.20 @4,019.81)。ドル円為替レートは130円前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上昇した。東証プライムでは、上昇銘柄数は1,468に対して、下落銘柄数は31

  • 「三位一体の相場哲学=株式相場技術」

    先週末の米国株式相場は大きく反発した(DJIA +330.93 @33,375.49, NASDAQ +288.17 @11,140.43, S&P500 +73.76 @3,972.61)。ドル円為替レートは129円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,563に対して、下落銘柄数は226となっ

  • 米FRBはタカ派姿勢を継続⇔中国はゼロコロナ政策終了

    昨日の米国株式相場は下落した(DJIA -252.40 @33,044.56, NASDAQ -104.74 @10,852.27, S&P500 -30.01 @3,898.85)。ドル円為替レートは129円台前半での動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数は1,320に対して、下落銘柄数

  • FRB高官による相次ぐ利上げ続行発言、米景気悪化、リストラ

    昨日の米国株式相場は大幅反落した(DJIA -613.89 @33,296.69, NASDAQ -138.10 @10,957.01, S&P500 -62.11 @3,928.86)。ドル円為替レートは127円台後半の円高方向へ振れた。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が505に対して、下落銘柄数

  • 金融緩和政策の修正は見送り=>株価は大幅高

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA -391.76 @33,910.85, NASDAQ +15.96 @11,095.11, S&P500 -8.12 @3,990.97)。ドル円為替レートは130円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は大きく上昇した。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,600に対し

  • 「日経平均先物売りX銀行株買い」という一種のペア・トレーディングの巻き戻し

    昨日の米国株式相場は休場だった。ドル円為替レートは128円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は反発する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,366に対して、下落銘柄数は391となった。騰落レシオは95.49%。東証プライムの売買代金は2兆462

  • デモ銘柄のコニカミノルタ4902は本日、再び全つなぎとなり[8-8]

    先週末の米国株式相場は続伸した(DJIA +112.64 @34,301.61, NASDAQ +78.05 @11,079.16, S&P500 +15.92 @3,999.09)。ドル円為替レートは127円台後半の先週末比円高・ドル安方向へ振れた。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が458に対し

  • 円の長期金利が上昇すると何がどうなるか?

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +216.96 @34,189.97, NASDSAQ +69.42 @11,001.10, S&P500 13.56@3,983.17)。ドル円為替レートは129円台前半の前日比円高となった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が597に対して、下落銘柄数は1,

  • デモ銘柄のコニカミノルタ4902は[0-8]へ玉を動かした

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +268.91 @33,973.01, NASDAQ +189.014@10,931.67, S&P500 +50.36 @3,969.61)。ドル円為替レートは131円台後半での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が742に対して、下落銘柄数は1,002

  • 完全に当面の底値を打った!

    昨日の米国株式相場は上昇した(DJIA +186.45 @33,704.10, NASDAQ +106.98 @10,742.63, S&P500 +27.16 @39,919.25)。ドル円為替レートは132円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,493に対して

  • 12月15日以来初めて10日移動平均線の上に辛うじて浮上した

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA -112.96 @33,517.65, NASDAQ +66.36@10,635.65, S&P500 -2.99 @3,892.09)。ドル円為替レートは131円台前半の円高・ドル安水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が955

  • 「底値圏でのはらみ寄せ線」の上限を上抜けて終えた

    昨日の米国株式相場は大きく下落した(DJIA -339.69 @32,930.08, NASDAQ -153.52 @10,305.24, S&P500 -44.87 @3,808.10)。ドル円為替レートは134円台前半の前日比円安・ドル高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄

  • 底値圏での「はらみ寄せ線」⇒底値を確認したか?

    昨日の米国株式相場は反発した(DJIA +133.40 @33,269.77, NASDAQ +71.78 @10,458.76, S&P500 +28.83 @3,852.97)。ドル円為替レートは132円台半ばでの動きだった。本日の日本株は下げる銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が662に対して下落銘柄数が1,114とな

  • 「戦略>戦術>戦闘法」と流れるような思考回路

    昨年末に続き昨日も米国株式相場は下落した(DJIA -10.88 @33,136.37, NASDAQ -79.50 @10,386.99, S&P500 -15.36 @3,824.14)。ドル円為替レートは130円台後半の円高・ドル安で動いた。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が213に対して、

  • 底値圏ではあるがまだ脆弱で下げ止まったかどうか不明瞭

    昨日の米国株式相場は大幅反発した(DJIA +345.09 @33,220.80, NASDAQ +264.80 @10,478.09, S&P500 +66.06 @3,849.28)。ドル円為替レートは132台後半での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が895に対して、下落銘柄数は843

  • デモ銘柄のコニカミノルタ4902は本日、[6-6](6ヤリ6カイ)

    昨日の米国株式相場は続落した(DJIA ‐365.85 @32,875.71, NASDAQ -139.94 @10,213.29, S&P500 -46.03 @3,783.22)。ドル円為替レートは133円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が938に対して、

  • 底値圏に達してはいるが、株価材料次第ではもう一押しもありうるため・・・

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +37.63 @33,241.56, NASDAQ -144.64 @10,353.23, S&P500 -15.57 @3,829.25)。ドル円為替レートは134円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が826

  • 勢いが止まったと判断したら細目に利食い手仕舞いする

    昨日の米国株式相場はクリスマスのため休場だった。ドル円為替レートは132円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数は1,293に対して、下落銘柄数は471となった。騰落レシオは88.08%。東証プライムの売買代金は1兆9955

  • 10月13日安値@26,237円が下値支持線として辛うじて機能したようである

    先週末の米国株式相場は反発した(DJIA +176.44 @33,203.93, NASDAQ +21.74 @10,497.86, S&P500 +22.43 @3,844.82)。ドル円為替レートは132円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,056に対して、下落銘柄

  • 株式相場はVUCAの最たるものだから・・・

    昨日の米国株式相場は下落した(DJIA -348.99 @33,027.49, NASDAQ -233.35 @10,476.12, S&P500 -56.05 @3,822.39)。ドル円為替レートは132円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が575に対して、下

  • デモ銘柄のコニカミノルタ4902は[5-5]から[0-6]へ

    昨日の米国株式相場は大幅上昇した(DJIA +526.67 @33,376.41, NASADQ +162.26 @1,0709.37, S&P500 +56.82 @3,878.44)。ドル円為替レートは131円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,431に対して、下落銘柄数

  • 個人投資家の大多数が株式投資・トレードで損ばかりする最大の理由

    昨日の米国株式相場は小幅反発した(DJIA +92.20 @32,849.72, NASDAQ +1.08 @10,547.11, S&P500 +3.96 @3,821.62)。ドル円為替レートは132円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は続落した。東証プライムでは、上昇銘柄数が400に対して、下落銘柄数は1,

  • 日銀が大規模金融緩和の出口戦略を探り始めた!

    昨日の米国株式相場は続落した(DJIA -162.92 @32,757.54, NASDAQ -159.38 @10,546.03, S&P500 -34.70 @3,817.66)。ドル円為替レートは132円台後半の前日比大幅な円高となった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が205に対して、下落銘

  • デモ銘柄のコニカミノルタ4902は[0-5]に

    先週金曜日の米国株式相場は続落した(DJIA -218.76 @32,920.46, NASDAQ -105.11, S&P500 -43.39 @3,852.36)。 ドル円為替レートは136円台前半の先週末比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が667に対して、下落

  • 米FRBに続いてECBもタカ派姿勢を鮮明にしたため・・・

    昨日の米国株式相場は大幅続落した(DJIA -764.13 @33,202.22, NASDAQ -360.36 @10,810.53, S&P500 -99.57 @3,895.75)。ドル円為替レートは137円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が290に対して

  • FRBは引き続きタカ派的姿勢を維持するが・・・

    昨日の米国株式相場は反落した(DJIA -142.29 @33,966.35, NASDAQ -85.93 @11,170.89, S&P500 -24.33 @3,995.32)。ドル円為替レートは135円台後半での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなったとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が908に対して、下落銘柄数

  • 前日の陰線の力を打ち消す「たすき線」で続伸

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +103.60 @34,108.64, NASDAQ +113.08 @11,256.81, S&P500 +29.09 @4,019.65)。ドル円為替レートは135円台前半の前日比円高・ドル安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,258に

  • 25日移動平均線の上に再浮上したが陰線で終えた

    昨日の米国株式相場は大きく反発した(DJIA +528.58 @34,005.04, NASDAQ +139.12 @11,143.74, S&P500 +56.18 @3,990.56)。ドル円為替レートは137円台半ばの円安・ドル高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄売数が1

  • 潮目が明確になるまで「動かざること山の如し」が肝要

    先週金曜日の米国株式相場は反落した(DJIA -305.02 @33,476.46, NASDAQ -77.39 @11,004.62, S&P500 -29.13 @3,934.38)。ドル円為替レートは1ドル=137円を挟む動きだった。本日の日本全般は下げる銘柄の方がやや多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が774に対して、下落

  • 経済に本来は悪いはずの「悪材料」で株価が上がる!

    昨日の米国株式相場は反発した(DJIA +183.56 @33,781.48, NASDAQ +123.45 @11,082.00, S&P500 +29.59 @3,963.51)。ドル円為替レートは136円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,387に対して、

  • 安値圏で「たくり線」が出現したので下げ止まるか?

    昨日の米国株式相場は小安かった(DJIA +1.58 @33,597.92, NASDAQ -56.34 @10,958.55, S&P500 -7.34 @3,933.92)。ドル円為替レートは137円台前半での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が630に対して、下落銘柄数は1,096と

  • 25日移動平均線の下に沈み込んだままなので・・・

    昨日の米国株式相場は続落した(DJIA -350.76 @33,596.34, NASDAQ -225.05 @11,014.89, S&P500 -57.58 @3,941.26)。ドル円為替レートは137円台前半の前年比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄の方が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,049に対し

  • 上向きの25日移動平均線に辛うじてタッチするところまで戻した

    昨日の米国株式相場は大きく下げた(DJIA -482.78 @33,947.10, NASDAQ -221.56 @11,239.94, S&P500 -72.86 @3,998.84)。ドル円為替レートは136円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株については、株価指数は上げたが、下げる銘柄の方が多かった。東証プライ

  • 反発力が弱い「当て首線」

    先週金曜日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +34.87 @34,429.88, NASDAQ -20.95 @11,461.50, S&P500 -4.87 @4,071.70)。ドル円為替レートは134円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が616に対して、下

  • 第62期売買ルール構築勉強会案内

     62期:2023年2月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日) 【生涯現役の株式トレード技術勉強会: 株式トレードの考え方、見方、やり方の全体系を学び、売買ルールを構築する】 (土曜日) 午後1時から午後6時まで(日曜日) 午前9時から午後2時半

  • デモ銘柄の4902コニカミノルタは売り乗せして[4-4]

    昨日の米国株式相場は総じて下げた(DJIA -194.76 @34,395.01, NASDAQ +14.45 @11,482.45, S&P500 -3.54 @4,076.57)。ドル円為替レートは135円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が167に対して、

  • 米FRBは12月にも利上げペースを緩めそう

    昨日の米国株式相場は大幅反発した(DJIA +737.24 @34,589.77, NASDAQ +484.22 @11,468.00, S&P500 +122.48 @4,080.11)。ドル円為替レートは136円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が620に対し

  • 「生涯現役の株式トレード技術」の要

    昨日の米国株式相場は小幅続落した(DJIA +3.07 @33,852.53, NASDAQ -65.72 @10,983.78, S&P500 -6.31 @3,957.63)。ドル円為替レートは138円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は下げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が488に対して、下落銘柄数は1,287となった。騰落

  • 3日続落だが下方向の力に抗おうとするサインも

    昨日の米国株式相場は大きく下落した(DJIA -497.57 @33,848.46, NASDAQ -176.86 @11,049.50, S&P500 -62.18 @3,963.94)。ドル円為替レートは138円台半ばの前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が509に対し

  • 2日続落だが上向きの10日移動平均線の上で推移している

    先週金曜日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +152.97 @34,347.03, NASDAQ -58.96 @11,226.36, S&P500 -1.14 @4,026.12)。ドル円為替レートは138円台前半での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が507に対して、下

  • 短期的な加熱感は出てきたが・・・

    昨日の米国株式相場は感謝祭のため休場だった。ドル円為替レートは138円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,019に対して、下落銘柄数は728となった。騰落レシオは122.59%。東証プライムの売買代金は2兆3753億円

  • 今後のFOMCでの大幅利上げの見通しが後退したので・・・

    昨日の米国株式相場は続した(DJIA +95.96 @34,194.06, NASDAQ +110.91 @11,285.32, S&P500 +23.68 @4,027.26)。ドル円為替レートは138円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,534に対して、下落

  • 日本の株式相場が力強く反発をするには・・・

    昨日の米国株式相場は小幅下落した(DJIA -45.51 @33,700.28, NASDAQ -121.55 @11,024.51, S&P500 -15.40 @3,949.94)。ドル円為替レートは141円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,464に対し

  • 日本株式市場は「割安」に見えるはずだがどうだろうか?

    先週金曜日の米国株式相場は上げた(DJIA +199.37 @33,745.69, NASDAQ +1.10 @11,146.06, S&P500 +18.87 @3,965.34)。ドル円為替レートは140円台前半での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,226に対して、下落銘柄数は53

  • 短期ベクトルは上向きで変わらず

    昨日の米国株式相場は小幅続落した(DJIA -7.51 @33,546.32, NASDAQ -38.70 @11,144.96, S&P500 -12.23 @3,946.56)。ドル円為替レートは139円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が986に対して、

  • デモ銘柄の4902コニカミノルタは、本日2枚買い増し

    昨日の米国株式相場は下げた(DJIA -39.09 @33,553.83, NASDAQ -174.75 @11,183.66, S&P500 -32.94 @3,958.79)。ドル円為替レートは139円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,279に対して、

  • デモ銘柄の4902コニカミノルタ株は本日2枚買い戻し

    昨日の米国株式相場は上昇した(DJIA +56.22 @33,592.92, NASDAQ +162.19 @11,358.48, S&P500 +34.48 @3,991.73)。ドル円為替レートは139円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が940に対して、下

  • 10月3日を起点とした上昇チャネルの上限近くで推移している

    昨日の米国株式相場は反落した(DJIA -211.16 @33,536.70, NASDAQ -127.11 @11,196.22, S&P500 -35.68 @3,957.25)。ドル円為替レートは140円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄の方がやや多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,091に

  • 短期的過熱感から利益確定売りが優勢となった

    先週金曜日の米国株式相場は小幅高となった(DJIA +32.49 @33,747.86, NASDAQ +209.18 @11,323.33, S&P500 @36.56 @3,992.93)。ドル円為替レートは139円台半ばの先週末比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が47

  • デモ銘柄のK株は4902コニカミノルタ

    金曜日のブログで以下のように書きました。「デモ銘柄のK株は動きが鈍くなってきたので本日すべてのポジションを一旦手仕舞いして利益確定しました。動き出したらまた波乗りします。トレード期間は約40日、平均ポジション残高は約150万円、ピークポジション残高は約250万円、

  • デモ銘柄K株のポジションは一旦すべて利益確定のため手仕舞い

    昨日の米国株式相場は大幅上昇した(DJIA +1,201.43 @33,715.37, NASDAQ +760.97 @11,114.15, S&P500 +207.80 @3,956.37)。ドル円為替レートは141円台後半の前日比大幅な円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上昇した。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,260に対して

  • 米国株安の流れで日本株も下げたが・・・

    昨日の米国株式相場は大きく反落した(DJIA -646.89 @32,513.94, NASDAQ -263.02 @10,353.17, S&P500 -79.54 @3,748.57)。ドル円為替レートは146円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が620に対し

  • 上下どちらに放れても勝てる「円月殺法音無しの構え」で

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +333.83 @33,160.83, NASDAQ +51.68 @10,616.20, S&P500 +21.31 @3,828.11)。ドル円為替レートは145円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が880に対して、下

  • デモ銘柄のK株は[2-5](2ヤリ5カイ)のポジションに

    昨日の米国株式相場は大幅続伸した(DJIA +423.78 @32,827.00, NASDAQ +89.27 @10,564.52, S&P500 +36.25 @3,806.80)。ドル円為替レートは146円台後半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,431に対して、下落銘柄数

  • 2023年3月期だけでなく2024年3月期の業績見通しも織り込みながら動く

    先週金曜日の米国株式相場は上昇した(DJIA +401.97 @32,403.22, NASDAQ +132.31 @10.475.25, S&P500 +50.66 @3,700.55)。ドル円為替レートは147円台前半での動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,298に対して、下落銘柄

  • FRBは予想以上に頑なにタカ派姿勢を継続中・・・

    一昨日のFOMC後の大幅下落に続き、昨日の米国株式相場も続落した(DJIA -146.51 @32,001.25, NASDAQ -181.86 @10,342.94, S&P500 -39.80 @3,719.89)。ドル円為替レートは147円台後半での動きだった。本日の日本株全般は下げた。上昇銘柄数が351に対して、下落銘柄数は1,437

  • 連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に注目!

    昨日の米国株式相場は小幅続落した(DJIA -79.75 @32,653.20, NASDAQ -92.30 @10,890.84, S&P500 -15.88 @3,856.10)。ドル円為替レートは147円台半ばの前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が739に対して、

  • 知識と技能に体験・経験値が有機的に融合して初めて「生涯現役の株式投資・トレード技術」となる

    昨日の米国株式相場は小幅反落した(DJIA -128.85 @32,732.95, NASDAQ -114.31 @10,988.15, S&P500 -29.08 @3,871.98)。ドル円為替レートは148円台前半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が849に対して

  • 米国株の大幅上昇を好感して・・・

    先週金曜日の米国株式相場は大きく上昇した(DJIA +828.52 @32,861.80, NASDAQ +309.78 @11,102.45, S&P500 +93.76 @3,901.06)。 ドル円為替レートは147円台後半の先週末比円高水準での動きだった。日銀の覆面介入(ドル売り・円買い)が断続的に続いているようである。本日

  • なぜほとんどの個人投資家は株式投資・トレードで損ばかりするのか

    2022年8月中旬の戻り高値から10月初旬現在まで、日本の株式相場は明確な下げ相場が続いている。その結果、大多数の個人投資家が大きな含み損を抱えて、一体どうすれば良いのか分からず途方に暮れている。なぜそんなことになってしまったのか。大多数の個人投資家が通年で損を

  • 11月1~2日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果次第

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +194.17 @32,033.28, NASDAQ -178.32 @10,792.67, S&P500 -23.30 @3,807.30)。ドル円為替レートは146円台前半での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が598に対して、下落銘

  • 悪材料が出ても打たれ強くなった

    昨日の米国株式相場はナスダックが大きく下げた(DJIA +2.37 @31,839.11, NASDAQ -228.12 @10,977.99, S&P500 -28.51 @3,830.60)。ドル円為替レートは145円台前半の円高・ドル安へ振れた。本日の日本株全般は下落した。東証プライムでは、上昇銘柄数が484に対して、下落銘柄

  • 「メルト・アップ相場」の様相を呈してきた

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +337.12 @31,836.74, NASDAQ +246.50 @11,199.12, S&P500 +61.77 @3,859.11)。ドル円為替レートは148円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,218に対して、

  • 10月6日以来の上値抵抗線を上抜けできるか?

    昨日の米国株式相場は大幅続伸した(DJIA +417.06 @31,499.62, NASDAQ +92.90 @10,952.61, S&P500 +44.59 @3,797.34)。ドル円為替レートは148円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,353に対して、下落銘柄数は4

  • 中国の経済統制強化に対する「懸念」と米金融引き締め政策早期終了への「期待」が綱引き

    先週金曜日の米国株式相場は大幅高となった(DJIA +748.97 @31,082.56, NASDAQ +244.87 @10,859.72, S&P500 +86.97 @3,752.75)。ドル円為替レートは148円台後半で終えたが、途中大きく乱高下した。日銀による覆面介入があったようである。本日の日本株全般は高安まちまちと

  • 小幅続落はしたが下げ渋り感が強い

    昨日の米国株式相場は小幅続落した(DJIA -90.22 @30,333.90, NASDAQ -65.66 @10,614.84, S&P500 -29.38 @3,665.78)。ドル円為替レートは150円台前半の円安・ドル高水準となった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が350に対して、下落

  • まだ上に行こうとする勢いの方が勝っている

    昨日の米国株式相場は小幅反落した(DJIA -99.99 @30,423.81, NASDAQ -91.89 @10,680.51, S&P500 24.82 @3,695.16)。ドル円為替レートは149円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が497に対して、

  • 東証上場銘柄の内130銘柄が年初来高値を更新

    昨日の米国株式相場は続伸した(DJIA +337.98 @30,523.80, NASDAQ +96.60 @10,772.40, S&P500 +42.03 @3,719.98)。ドル円為替レートは149円台前半の前日比円安水準となった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,148に対して、下落銘

  • 「トンボ」で25日移動平均線の上に浮上してきた

    昨日の米国株式相場は大幅反発した(DJIA +550.99 @30,185.82, NASADAQ +354.41 @10,675.80, S&P500 +94.88 @3,677.95)。ドル円為替レートは148円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,578に対して、下落銘柄数

  • 米国株の大幅安にもかかわらず日本株は下げ渋った

    先週金曜日の米国株式相場は大きく反落した(DJIA -403.89 @29,634.83, NASDAQ -327.76 @10,321.39, S&P500 -86.84 @3,583.07)。ドル円為替レートは148円台後半の先週末比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が3

  • 米消費者物価指数(CPI)の伸びが非常に大きかったが・・・株は大幅高となった!

    昨日の米国株式相場は寄りつき直後から急落したが、まもなく切り返して大幅反発して終えた(DJIA +827.87 @30,038.72, NASDAQ +232.05 @10,649.15, S&P500 +92.88 @3,669.91)。ドル円為替レートは147円台半ばの前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は自律反発狙

  • 「当て首線」の後は定石通り弱かった

    昨日の米国株式相場は小幅下落した(DJIA -28.34 @29,210.85, NASDAQ -9.09 @10,417.10, S&P500 -11.81 @3,577.03)。ドル円為替レートは146円台後半の前日比円安・ドル高水準での動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が341に

  • 一旦下げ止まって自律反発するか?

    昨日の米国株式相場は高安まちまちとなった(DJIA +36.31 @29,239.19, NASDAQ -115.91 @10,426.19, S&P500 -23.55 @3,588.84)。ドル円為替レートは146円台に突入した。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が775に対して、下落銘柄数は981

  • やはり米雇用統計は「魔物」だ!

    先週金曜日に次いで昨日の米国株式相場は下げた(DJIA -93.91 @29,202.88, NASDAQ -110.30 @10,542.10, S&P500 -27.27 @3,612.39)。ドル円為替レートは145円台後半の先週末比円安水準での動きだった。東証プライムでは、上昇銘柄数が211に対して、下落銘柄数は1,594となった

  • 米長期金利の上昇で株安

    昨日の米国株式相場は下落した(DJIA -346.93 @29,926.94, NASDAQ -75.33 @11,073.31, S&P500 -38.76 @3,744.52)。ドル円為替レートは144円台後半の前日比円安水準での動きだった。東証プライムの売買代金は、上昇銘柄数が500に対して、下落銘柄数は1,254となった。騰落レシ

  • 日経平均は4日続伸

    昨日の米国株式相場は小幅安となった(DJIA -42.45 @30,273.87, NASDAQ -27.77 @11,148.64, S&P500 -7.65 @3,783.28)。ドル円為替レートは144円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は上昇する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,338に対して、下落銘柄数

  • 米国株の大幅続伸の割に本日の日本株の続伸幅は小さい

    昨日の米国株式相場は大幅続伸した(DJIA +825.43 @30,316.32, NASDAQ +360.97 @11,176.41, S&P500 +112.50 @3,790.93)。ドル円為替レートは144円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が898に対し

  • 米国株の大幅続伸の割に本日の日本株の続伸幅は小さい

    昨日の米国株式相場は大幅続伸した(DJIA +825.43 @30,316.32, NASDAQ +360.97 @11,176.41, S&P500 +112.50 @3,790.93)。ドル円為替レートは144円台前半の前日比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が898に対し

  • 米景気指数の悪化を好感して株は大幅高(笑)!

    昨日の米国株式相場は大幅反発した(DJIA +765.38 @29,490.89, NASDAQ +239.82 @10,815.43, S&P500 +92.81 @3,678.43)。ドル円為替レートは144円台後半での動きだった。本日の日本株全般は上げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,777に対して、下落銘柄数は52となった。騰

  • 「切り込み線」が出たので明日も反発しそう

    先週金曜日の米国株式相場は大きく下落した(DJIA -500.10 @28,725.51, NASDAQ -161.89 @10,575.62, S&P500 -54.85 @3,585.62)。ドル円為替レートは144円台後半での動きだった。本日の日本株全般は高安まちまちとなった。東証プライムでは、上昇銘柄数が893に対して、下落銘

  • 「アップル・ショック」の後遺症は続く

    昨日の米国株式相場は大幅下落した(DJIA -458.13 @29,225.61, NASDAQ -314.13 @10,737.51, S&P500 -78.57  @3,640.47)。ドル円為替レートは144円台後半での動きだった。本日の日本株全般は大きく下落した。東証プライムでは、上昇銘柄数が248に対して、下落銘柄数は248と

  • 「イングランド銀行ショック」で株が上がったが・・・

    昨日の米国株式相場は大きく反発した(DJIA +548.75 @29,683.74, NASDAQ +222.13 @11,051.64, S&P500 +71.75 @3,719.04)。ドル円為替レートは144円台後半での動きだった。本日の日本株全般は反発する銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,237に対して、下落銘柄

  • 「アップル・ショック」で株価が急落

    昨日の米国ダウ工業株30種平均は続落した(DJIA -125.82 @29,134.99, NASDAQ +26.58 @10,829.50, S&P500 -7.75 @3,647.29)。ドル円為替レートは144円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は大きく下落した。東証プライムでは、上昇銘柄数が760に対して、

  • 「三空叩き込み」直後、自律反発狙いの買いが増加

    昨日の米国株式相場は続落した(DJIA -329.60 @29,260.81, NASDAQ -65.00 @10,802.92, S&P500 -38.19 @3,655.04)。ドル円為替レートは144円台前半の前日比円安・ドル高水準での動きとなり、予想通り日銀の単独為替介入の効果は早くも消えた。本日の日本株全般は自律反発狙い

  • 欧米中央銀行の「ドミノ利上げ」に怯えて・・・「三空叩き込み」

    先週金曜日の米国株式相場は大きく下落した(DJIA -486.27 @29,590.41, NASDAQ -198.88 @10,867.93, S&P500 -64.76 @3,693.23)。ドル円為替レートは143円台後半での動きだった。本日の日本株全般は大きく下げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が124に対して、下落銘柄数は1,

  • 予想以上のタカ派となったFRBに驚いて・・・

    昨日の米国株式相場は大きく下げた(DJIA -522.45 @30,183.78, NASDAQ -204.86 @11,220.19, S&P500 -66.00 @3,789.93)。ドル円為替レートは144円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は下げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が626に対して、下落銘柄数は

  • FOMCの結果発表に戦々恐々

    昨日の米国株式相場は下げた(DJIA -313.45 @30,706.23, NASDAQ -109.97 @11,425.05, S&P500 -43.96 @3,855.93)。ドル円為替レートは143円台後半の前日比円安水準での動きだった。本日の日本株全般は反落した。東証プライムでは、上昇銘柄数が288に対して、下落銘柄数は1,49

  • 大手海運株に注目する理由!

    昨日の米国株式相場は上昇した(DJIA +197.26 @31,019.68, NASDAQ +86.62 @11,535.02, S&P500 26.56 @3,899.89)。ドル円為替レートは143円台前半の先週末比円高水準での動きだった。本日の日本株全般は上げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が1,293に対して、

  • 米長期金利の上昇を嫌気して・・・

    昨日の米国株式相場は反落した(DJIA -173.27 @30,961.82, NASDAQ -167.32 @11,522.36, S&P500 -44.66 @3,901.35)。ドル円為替レートは143円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は下げる銘柄が多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が551に対して、下落銘柄数は1,233

  • 予想通り自律反発狙いの買いが優勢となったが力強さに欠ける

    昨日の米国株式相場は小幅反発した(DJIA +30.12 @31,135.09, NASDAQ +86.10 @11,719.68, S&P500 +13.32 @3,946.01)。ドル円為替レートは143円台半ばでの動きだった。本日の日本株全般は上昇銘柄数の方がやや多かった。東証プライムでは、上昇銘柄数が960に対して、下落銘柄

  • 米金融・資本市場に再び「CPIショック」が駆け巡った

    昨日の米国株式相場は大幅下落した(DJIA -1,276.37 @31,104.97, NASDAQ -632.84 @11,633.57, S&P500 -177.72 @3,932.69)。ドル円為替レートは143円台後半での推移だった。本日の全般は大きく下げた。東証プライムでは、上昇銘柄数が131に対して、下落銘柄数は1,675となった

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、優利加さんをフォローしませんか?

ハンドル名
優利加さん
ブログタイトル
優利加の徒然相場日記
フォロー
優利加の徒然相場日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用