プロフィールPROFILE

WIN太郎さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自らIPO新規公開株投資を実践して銘柄への参加スタンスや当落情報、初値予想まで公開します。他にも株主優待タダ取りや立会外分売、PO(公募)投資もやってます。

ブログタイトル
IPOで7,000万円稼いだ投資家のブログ
ブログURL
https://ipo-win.com/
ブログ紹介文
IPO総利益7,000万円突破。IPO投資歴20年のベテラン投資家が運営するIPO必勝法ブログです。
更新頻度(1年)

450回 / 334日(平均9.4回/週)

ブログ村参加:2015/06/12

WIN太郎さんのプロフィール
読者になる

WIN太郎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 5,920位 5,408位 5,644位 5,666位 4,751位 4,518位 4,578位 978,291サイト
INポイント 40 60 60 30 50 80 50 370/週
OUTポイント 2,930 1,980 1,960 2,330 3,980 2,640 4,170 19,990/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 159位 149位 155位 158位 135位 131位 136位 13,668サイト
IPO・新規公開株 13位 13位 14位 13位 13位 12位 12位 678サイト
株主優待 104位 101位 108位 109位 99位 98位 97位 1,138サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 535位 491位 453位 456位 441位 443位 434位 978,291サイト
INポイント 40 60 60 30 50 80 50 370/週
OUTポイント 2,930 1,980 1,960 2,330 3,980 2,640 4,170 19,990/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 44位 41位 38位 39位 38位 38位 37位 13,668サイト
IPO・新規公開株 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 678サイト
株主優待 74位 69位 67位 67位 67位 68位 64位 1,138サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,291サイト
INポイント 40 60 60 30 50 80 50 370/週
OUTポイント 2,930 1,980 1,960 2,330 3,980 2,640 4,170 19,990/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,668サイト
IPO・新規公開株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 678サイト
株主優待 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,138サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、WIN太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
WIN太郎さん
ブログタイトル
IPOで7,000万円稼いだ投資家のブログ
更新頻度
450回 / 334日(平均9.4回/週)
読者になる
IPOで7,000万円稼いだ投資家のブログ

WIN太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • カクヤスIPOの上場承認とIPO初値予想

    カクヤスがIPO(新規上場)承認されました。カクヤス(7686)の上場日は12/23(月)で、上場市場は東証2部となります。主幹事は野村證券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/5(木)~12/11(水)となってます。カクヤス(7686)の公開規模は想定価格ベースで約35.7億円で、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • INCLUSIVE(インクルーシブ)IPOの上場承認とIPO初値予想

    INCLUSIVEがIPO(新規上場)承認されました。INCLUSIVE(インクルーシブ)の上場日は12/20(金)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はみずほ証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/4(水)~12/10(火)となってます。代表の藤田誠氏は元ライブドアの出身で、当時はポータルサイト広告事業の事業統括をしていたとのこと。INCLUSIVE(7078)の公開規模は想定価格ベースで約11.2億円で、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • ファンペップIPOの上場承認とIPO初値予想

    ファンペップがIPO(新規上場)承認されました。ファンペップ(FUNPEP)の上場日は12/20(金)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はみずほ証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/4(水)~12/10(火)となってます。ファンペップ(FUNPEP)は、大阪大学発の創薬系バイオベンチャーです。ファンペップ(4881)の公開規模は想定価格ベースで約16.3億円となっており、売出しはゼロ(OA分のみ)で公募のみとなってます。

  • IPOで公募割れしたダブルエー(7683)でリベンジ!

    ダブルエー(7683)は翌日以降には徐々に値を戻し、13日(水)と14日(木)には一瞬ですが初値を上回って公開価格の4,690円を奪還する場面もありました。今後ダブルエー(7683)の株価がどうなるかは分かりませんが、出来高の多い公募価格(4,690円)を越えてくると面白そうですね。

  • パシフィックネット(3021)の立会外分売は当選ゼロ?

    今週は11月12日(火)にパシフィックネット(3021)の立会外分売が実施されました。このところ2週連続で実施がなかった...

  • スペースマーケットIPOの上場承認とIPO初値予想

    スペースマーケットがIPO(新規上場)承認されました。スペースマーケット(4487)の上場日は12/20(金)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は大和証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/5(木)~12/11(水)となってます。スペースマーケット(4487)の公開規模は想定価格ベースで約10.7億円となっており、VC(ベンチャーキャピタル)は11社で約328万株入ってます。

  • ランディックスIPOの上場承認とIPO初値予想

    ランディックスがIPO(新規上場)承認されました。ランディックス(2981)の上場日は12/19(木)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は大和証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/4(水)~12/10(火)となってます。ランディックス(2981)は富裕層に特化した不動産のワンストップサービスで、急速に業績を伸ばしているようです。ランディックス(2981)の公開規模は想定価格ベースで約11.4億円となっており、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • ユナイトアンドグロウIPOの上場承認とIPO初値予想

    ユナイトアンドグロウがIPO(新規上場)承認されました。ユナイトアンドグロウ(4486)の上場日は12/18(水)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はSMBC日興証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/3(火)~12/9(月)となってます。ユナイトアンドグロウ(4486)は、システム部門に課題を抱える中堅・中小企業向けに、スキルのあるシステム人材を投入して情報システム部門を支援しています。

  • BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)IPOの上場承認とIPO初値予想

    BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)がIPO(新規上場)承認されました。BuySell Technologies(7685)の上場日は12/18(水)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はSBI証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/2(月)~12/6(金)となってます。BuySell Technologies(7685)は「ハナハナハナ!」で知られるバイセルを運営している企業です。

  • SREホールディングスIPOの上場承認とIPO初値予想

    SREホールディングス(旧ソニー不動産)がIPO(新規上場)承認されました。SREホールディングス(2980)の上場日は12/19(木)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はSMBC日興証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/4(水)~12/10(火)となってます。SREホールディングスは2019年6月にソニー不動産から社名を変更していますが、現在もソニーグループの一員であり、ソニーが総株数の約53%を保有する筆頭株主で、第2位はZホールディングス(旧ヤフー)が約41%を保有しています。

  • 名南M&A(7076)IPOの初値予想とIPO参加スタンス

    名南M&Aの初値予想とIPO参加スタンスです。名南M&A(7076)は、M&A(合併・買収)の仲介やコンサルティングを手掛けている企業です。予想会社の評価はそれなりで、ブックビルディングは11/14(木)から11/20(水)となってます。名南M&A(7076)の公開規模は想定価格ベースで約10.1億円と地方銘柄としては大きめですが、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • JTOWER(4485)IPOの上場承認とIPO初値予想

    JTOWERがIPO(新規上場)承認されました。JTOWER(4485)の上場日は12/18(水)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はSMBC日興証券と大和証券の共同主幹事で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/3(火)~12/9(月)となってます。VC(ベンチャーキャピタル)は数本あり、保有分の約55%が売出されて約185万株が残りますが、VCを含む上位株主には上場後90日・180日のロックアップが掛かっており、価格による解除条項はありません。

  • ランサーズIPOの上場承認とIPO初値予想

    ランサーズがIPO(新規上場)承認されました。ランサーズ(4484)の上場日は12/16(月)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は大和証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/29(金)~12/5(木)となってます。ランサーズ(4484)の公開規模は想定価格ベースで約75.9億円となっており、VC(ベンチャーキャピタル)は数本ありますが、今回のIPOで全株放出するので残はありません。

  • JMDC(4483)IPOの上場承認とIPO初値予想

    JMDCがIPO(新規上場)承認されました。JMDC(4483)の上場日は12/16(月)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は野村證券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/2(月)~12/5(木)となってます。JMDC(4483)の公開規模は想定価格ベースで約163億円となっており、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • ベースIPOの上場承認とIPO初値予想

    ベースがIPO(新規上場)承認されました。ベース(BASE)の上場日は12/16(月)で、上場市場は東証2部となります。主幹事はみずほ証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/28(木)~12/4(水)となってます。ベース(4481)の公開規模は想定価格ベースで約15.8億円と東証2部では小さめで、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • ウィルズIPOの上場承認とIPO初値予想

    ウィルズがIPO(新規上場)承認されました。ウィルズ(4482)の上場日は12/17(火)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事はみずほ証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/29(金)~12/5(木)となってます。ウィルズ(4482)の公開規模は想定価格ベースで約3.3億円と小粒なIPOで、VC(ベンチャーキャピタル)の保有は1社のみ(3.3万株)となっています。

  • 12月で期待できそうなIPOは?

    現在決定しているIPOの中には、残念ながらキラリと光るような目玉のIPOは見当たりませんね。名が知られていて話題性のあるIPOという点ではフリー(freee)なのでしょうが、現時点での感覚では危険な香りがしています。。また、中身的には面白そうですが公開規模の大きいメドレー(4480)や、東証2部で地味目のテクノフレックス(3449)あたりも注意が必要そうですね。

  • リート株の下落でSOSiLA物流のリートIPOに影響はあるか?

    米国株が好調で史上最高値を更新しており、日経平均株価も年初来高値を更新しています。一方で新興市場のマザーズ指数は相変わらず冴えない展開で、週末にはメルカリ(4385)の急落もありました。そんな中で、週末には年初から推移していたリート株も大きく調整しています。米中懸念の後退で相場全体が好調なため、今まで他に行先がなく買いを集めていたリートから資金が流出した格好でしょうか。

  • メドレーIPOの上場承認とIPO初値予想

    メドレーがIPO(新規上場)承認されました。メドレー(4480)の上場日は12/12(木)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は大和証券・みずほ証券・三菱UFJMS証券の共同主幹事で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/27(水)~12/3(火)となってます。メドレー(4480)の公開規模は想定価格ベースで約202.5億円と大型であり、VC(ベンチャーキャピタル)も10社以上見参されます。

  • マクアケIPOの上場承認とIPO初値予想

    マクアケがIPO(新規上場)承認されました。マクアケ(Makuake)の上場日は12/11(水)で、上場市場は東証マザーズとなります。主幹事は大和証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/26(火)~12/2(月)となってます。マクアケ(4479)の公開規模は想定価格ベースで約45.4億円で、VC(ベンチャーキャピタル)は1社で約125万株が残ります。親会社で筆頭株主のサイバーエージェント(4751)は総株数の約71%を保有しており、今回保有の約22%を放出しますが、上場後も過半数を保有することになります。

  • テクノフレックスIPOの上場承認とIPO初値予想

    テクノフレックスがIPO(新規上場)承認されました。テクノフレックス(3449)の上場日は12/10(火)で、上場市場は東証2部となります。主幹事は大和証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/25(月)~11/29(金)となってます。テクノフレックス(3449)の公開規模は想定価格ベースで約23.5億円で、VC(ベンチャーキャピタル)は5社計で約169万株が残ります。

  • フリーIPOの上場承認とIPO初値予想

    フリーがIPO(新規上場)承認されました。フリー(freee)の上場日は12/17(火)で、上場市場は東証マザーズになります。主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は12/3(火)~12/6(金)となってます。フリー(4478)の公開規模は、想定価格ベースで約334.2億円(国内は150.4億円)で、VC(ベンチャーキャピタル)は海外含めて多くありますね。

  • トゥエンティーフォーセブンIPOの初値予想とIPO参加スタンス

    トゥエンティーフォーセブンの初値予想とIPO参加スタンスです。トゥエンティーフォーセブン(24/7)は、パーソナルトレーニングジム[24/7Workout]やパーソナル英会話スクール[24/7English]を展開している企業です。予想会社の評価はそれなりで、ブックビルディングは11/6(水)から11/12(火)となってます。主力のパーソナルトレーニングジムは業界2位であり、トップのRIZAPが足踏みする中で、月会費がRIZAPの半分という低コスト戦略もあってか、急成長しているようです。

  • ALiNKインターネットIPOの上場承認とIPO初値予想

    ALiNKインターネットがIPO(新規上場)承認されました。ALiNKインターネット(7077)の上場日は12/10(火)で、上場市場は東証マザーズになります。主幹事は野村證券で、IPOの申し込み期間(BB期間)は11/22(金)~11/28(木)となってます。ALiNKインターネットは売上規模はまだ7億円程度と小さいですが、社員数は僅か9名と少数精鋭の企業であり、利益率は約5割と非常に高くなっています。

  • SOSiLA物流リート投資法人のIPO上場承認と初値予想

    SOSiLA物流リート投資法人(2979)がIPO(新規上場)承認されました。SOSiLA物流リート投資法人(2979)の上場日は12/10(火)で、上場市場は東証リート市場となります。SOSiLA物流リート投資法人(2979)のスポンサーは総合商社の住友商事(8053)で、住友商事が開発する物流施設「SOSiLAシリーズ」を主な投資対象としています。

  • 直近IPOはセルソースの一人勝ち?

    直近IPOではセルソース(4880)の強さが際立ってますね。 次のIPOまでしばらく空くので、来週以降どう動く...

  • 2019年10月末の株主優待取得実績と逆日歩結果の備忘録

    2019年10月末の株主優待取得実績と逆日歩結果です。 結局は定番のパーク24(4666)を追加しただけでした...

  • ダブルエーIPOの初値は4,680円で公募割れ!セカンダリーでも損失(><)

    ダブルエー(WA)のIPOは、公募価格の4,690円を10円下回る4,680円の初値となりました。個人的には何とかなると思っていたので、残念な結果です…。ダブルエー(7683)はの初値形成時の出来高は166.900株、買いパワーは約7.8億円しかありませんでした。それにしても全く盛り上がりのない展開でしたね…。個人も機関も興味なしといった雰囲気でした(><)

  • ダブルエーIPOの初値予想最終版

    ダブルエーの初値予想最終版です。ダブルエー(7683)に対する予想会社の評価はC評価となっており、堅調な初値が期待できるIPOと見られています。ダブルエーの業績は好調で今期も増収増益の見込みとなっており、PER16倍(稀薄化後18.3倍)と割安な水準です。ダブルエー(7683)の公開規模は約48.5億円とやや大きめのIPOですが、VC(ベンチャーキャピタル)の保有はありません。

  • 恵和(けいわ)のIPOは好発進も後場に下落。セルソースとジェイックも明暗が分かれる展開に。

    恵和(4251)のIPOは、公開価格の770円を256円上回る1,026円の初値を付けました。当初は公募割れも心配さた地味目のIPOですが、セルソースやジェイックの好発進で追い風に乗った格好でしょうか。恵和(4251)のIPOは、9時58分に1,026円の初値を付け(33.3%アップ)、初値形成時の出来高は1,200,300株で、初値形成時の買いパワーは約12.3億円でした。

カテゴリー一覧
商用