住所
-
出身
-
ハンドル名
ラーマ神さん
ブログタイトル
ラーマインド占星術
ブログURL
http://indosenseijutu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
このブログはインド占星術の奥深さを知る為のブログになります。通称「インド占星術 1秒の極み」!
自由文
更新頻度(1年)

60回 / 1346日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/05/20

ラーマ神さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 19870 20367 22126 22108 21970 24218 24341 946641サイト
INポイント 10 20 10 10 20 10 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 30 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 207 209 244 244 238 277 276 16469サイト
占星術 9 10 10 10 10 10 11 196サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 54565 47703 44109 44728 41480 42893 43009 946641サイト
INポイント 10 20 10 10 20 10 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 30 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 640 506 430 433 370 393 399 16469サイト
占星術 32 26 25 26 21 22 23 196サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946641サイト
INポイント 10 20 10 10 20 10 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 30 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 0 0 0 0 0 0 0 16469サイト
占星術 0 0 0 0 0 0 0 196サイト

ラーマ神さんのブログ記事

?
  • 第9室は宗教性のハウスと日本の宗教性

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。教科書的な教えによると第9室は宗教性のハウスと言われています。その為、日本の宗教を見る場合は、第9室がポイントになる可能性がありますが本当にそうなのかは実地で調べればわかるはずです。ネット検索で「新興宗教の信者数最新ランキング」を見ると幸福の科学創価学会立正佼成会顕正会霊友会等が信者数でビック5でした。ここに載っている宗教団体の設立年が本当に日本の9室と関連するのかが...

  • 相場が暇なので未来のトランジットを精査すると

    親愛なる読者の皆様、今晩は。インドには凄まじいまでの手練れの占星術師がいますがその人の記事に今年のこれは「やばいレベル」に見える模様。日本の建国図とトランジットチャートですがトランジットの日付は2019年3月23日16:09 東京にTラーフ軸が射手座に入室です。この様相は1929年の世界大恐慌が頭に浮かんでくるという。単純に考えればTラーフは双子座では相当力を発揮する可能性が高いです。理由は双子座のナクシャトラに...

  • 機能している星座域と10室イベント

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。色んなネタを見て特殊なネタを書こうとしたのですがマニア過ぎて書けませんでした。D9チャートチャートは魚座ラグナですが気になるハウスは10室の二つの凶星です。この惑星のダシャー期が巡ってくると「やばい」と感じるのは当然だと思います。ディスポジターの木星はジャイミニ占星術でいうGKで10室から見た12室を意味する9室に在住しています。12室は基本的に損失を意味します。10室は教科書的...

  • D30のチャート事情と5室への影響

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。日々、チャート分析はコツコツ学ぶのが一番だと思います。チャートは見続けてなんぼの世界です。D30ある人が自分のD30を気にしていました。7Lで逆行して減衰する5Hの木星。9Lで最高に強い金星配置だから大丈夫なはず?この人は5室である恋愛事情などに問題が出るのではないかと勘ぐっていました。5L土星は敵対星座在住でラーフとケートゥの影響があるようです。この配置は月ラグナで見ても同じな...

  • 01/19のツイートまとめ

    OGGiYMHtWJpofM4 ドル円、読めないハネっぷり 01-19 00:22...

  • ナクシャトラの性質とアシュレーシャーの凶意

    親愛なる読者の皆様、今晩は。ジョーティシュのナクシャトラはアビジットを含めると28ありますが28のナクシャトラは7つのカテゴリーに分類されると言われています。その中で興味を引いたのはティークシュナ = ダールナ( 残忍・冷酷)というカテゴリーです。このナクシャトラは残忍・冷酷な事が平気で出来るらしいので恐ろしいナクシャトラになります。具体的にはムーラジェーシュターアールドラーアシュレーシャーこの中で日本に...

  • 運命を引き寄せる宝石の力

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。人のチャートには強い部分と弱い部分がありますが弱い部分を補う処方の一つの宝石療法があります。ただ、宝石療法は100%機能するのでそれを正しく使用しないと逆効果をもたらすので正しい処方が必要になります。ちなみに私は教科書的な教えをそのまま信じるという事はしないです。あくまでも実地調査が必要です。実地調査とはリスクそのものなので危険ですが。例えばですが上のチャートは牡牛座...

  • 健康上の問題と6室の部位の問題

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。チャートには全ての事象が含まれているらしく、当然ながら「健康状態」も把握可能となっているようです。D30チャートD30チャートは困難・試練を見るチャートというのが定義らしい。健康上のイベントが起きた時期が木星ー土星ー金星期(ケートゥ期含むでディスポジターは木星)の時期でした。木星は6Lの減衰金星と接合していて金星は自分自身(ラグナロード)です。土星は6室に在住してマーラカの...

  • 非常に強いラーフと映画女優

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。チャートは奥が深いので日々精査していますがますますのめり込む毎日です。ただ、情報的には日本は薄いので勉強するには難しい環境の可能性を感じます。その場合は海外サイトを頼ると解決すると思います。さて、インド占星術で見ると惑星的にラーフは「貪り」を意味します。この貪りが強いと願望が叶いやすい。チャートを見ると牡牛座ラグナでラーフは水星が支配する双子座に在住しています(ラー...

  • ショートスリーパーと三大吉星の好影響

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。ハウス的に12室は睡眠と関係があるハウスだと思うのですがこのハウスが騒がしい場合、その人は短眠になる可能性があるようです。特に12室に特徴がある場合は注視する必要があります。最近、コメ欄で明石家さんまさんのネタが出たのですがさんまさんは短眠らしい。なので明石家さんまさんのチャートですがデータ的には時間修正を施してはいないので時間のズレがある可能性がありますがチャートには...

  • マカラサンクランティと日本の2室の影響

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。トランジット的に昨日の夜にT太陽が山羊座に入室しました。インド的にはマカラサンクランティでしたが日本の場合ですが本日の9:05時点でのトランジット情報ですが日本の2室は山羊座です。その山羊座にトランジット的に二つの凶星が在住している状態になります。また、この二つの凶星はヴァルゴッタマなので非常に強い影響力を保持しています。2室とはマンデン的には株価・為替相場にダイレクトに...

  • 01/11のツイートまとめ

    OGGiYMHtWJpofM4 ユーロドルの形が綺麗すぎ。美味しいショート 01-11 23:48 ドル円ダメなので震源地のポンドルショートに変更 01-11 20:13 ポンド円が飛んだ 01-11 19:55...

  • 父親と息子の関係(薄い縁の繋がり)

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。ジョーティシュには様々な分割図がありますが両親を見るチャートはD12になります。そのD12ですがこのチャートを見るとラグナは天秤座ラグナなのでラグナロードは金星になります。父親との関係を見る場合は9Lと太陽が父親になりますがラグナロードとの関係が重要になってきます。まず、9Lは逆行する水星で水星と金星との位置関係は6-8の最悪な配置です。次に太陽は自室在住で強いですが金星との位...

  • サディサティの覆い

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。ジョーティシュは奥が深いので海外のサイトには様々な事が書かれています記事のテーマは似たようなテーマが多いようです。例えばインド人が嫌う「サディサティ」です。これは配置的にN月とT土星との緊密な関係が起きる約7年半の時期を意味しています。日本語でサディサティを検索すると「サディサティとは一生のうちに2回~3回ほどやってくる試練と勉強の年。月の在住するハウスと前後のハウスに...

  • ガージャケサリヨガの品位(木星と月のヨガ)

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。ジョーティシュには様々な惑星の組み合わせがありますが吉兆の組み合わせの一つに木星と月がケンドラ関係に位置するガージャケサリヨガがあります。この組み合わせは教科書的に永続する名声、学識、記憶力、組織のリーダーと書かれています。事例としてはこんな感じです。チャートを見ると4室乙女座で月と木星が接合しています。まさにケンドラ在住で尚且つケンドラ関係そのものでラグナから見て...

  • 現役引退のトランジットと土星の影響力

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。為替の記事を読んでいたら中澤佑二選手の現役引退の時期が書いてありました。という事で中澤佑二選手のチャートを作成しました。中澤佑二選手の生まれた時間は不明なので教科書的に12:00に設定しましたが月の配置に関しては00:00~23:59で見ても乙女座ラグナに固定です。また、00:00~23:59で精査した場合、マハーダシャーは全て木星期でした。という事で中澤佑二選手の月ラグナは乙女座ラグ...

  • ドル円膠着状態が続く

    親愛なる読者の皆様、今晩は。為替相場をやっているのですがドル円15分足チャート15分足チャートなのですが109のレジスタンスという名の壁が分厚い事この上なし。かと言って108.80付近で足踏み。上にも行けず、下にも行けずのトランジットとはどんな感じ?今のT月は日本の3室にトランジット中でナクシャトラはダニシュター。T月は二つの凶星に挟まれて身動きが取れない模様です。...

  • 海外と仕事探しの困難さ

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。日々、チャートを見ていますが飽きない程奥が深いです。チャートの主は2011年10月- 2018年10月までマハーケートゥ期でした。ケートゥを見ると7室在住です。ケートゥのディスポジターは10Lの水星ですが水星は強い火星と共に海外を意味する12室に在住しています。マハーケートゥ期に海外に移住しています。海外に住んでいますが仕事探しに相当苦労しているらしい。ケートゥから見た10Lは木星ですが...

  • 部分日食の影響と軍拡競争問題

    親愛なる読者の皆様、今晩は。ほんの数日前の1月6日の午前中に部分日食が起きました。この日食はインド人占星術師のサイトによると日本、中国、朝鮮半島、それにロシア東部で見れたといいます。この地域での部分日食は軍拡競争を示唆するといいます。という事で日本の隣国には中国、朝鮮半島とロシア等があるので日本はハウス的に3室関連で悩む事になるらしいとそのインド人は予測しています。過去、日本の戦争等は月期が可動する...

  • D30分割図

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。インド占星術の強みは多数の分割図がある事ではないかと思います。なので分割図を使い倒す事により微細に人生模様が読み取れる可能性があるようです。サイトの説明ではD30は困難・試練を見るチャートになるようですが10室を見ると最も強い水星が在住していますが逆行しています。他の影響は皆無で10室から見た12室である9室の主は11室で減衰です。この配置により仕事の持続性に問題が出てそれが転...

  • 剃髪式の意味とティルパティ

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。インドで有名で聖地巡礼の場所でティルパティという所があるようです。そのティルパティという寺院で神に毛髪を捧げる剃髪式があると言います。端的に頭を丸めて刈った髪の毛をティルパティの神に供える儀式になりますが、このような儀式の意味合いを霊的に理解する必要があります。霊的な話になりますが人が相当な期間、死ぬほど特殊な霊性修行をすると「虹の身体」を手に入れる事が出来ますがそ...

  • 01/06のツイートまとめ

    OGGiYMHtWJpofM4 仮想通貨の分析ですが4hで完全に持ち合い相場になってしまっている。というよりボラがなくなっているようです。出来高も下がっているようだし。今は為替や株価の方が熱いかもです。 01-06 21:51...

  • 2019年の予言を精査中

    親愛なる読者の皆様、今晩は。今年も2019年がスタートしましたが何気に2019年予言はどのような事が言われているのか気になったので調べてみました。予言に関してはジョーティシュではなく、普通の予言です。最高予言者ババ・ヴァンガによると「世界規模の大災害が起きる 日本に巨大地震と津波」が起きるらしい。(大津波は水星座の強さが必要)。という事は東日本大震災の再来という事かな。それでは東日本大震災をジョーティシュ...

  • 今のトランジットと出血イベント

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。今現在のトランジットを見てみたいと思います。今日の7時台に怪我に関するイベントがあったのでトランジットを見ていました。怪我は惑星的には火星。今のトランジットはケンドラ軸に二大凶星が絡まるので残酷な配置です。特に双子座&乙女座という水星星座にダブルトランジット。より微細にするとD9ですが乙女座に二大凶星が在住。という事でリスクの観点で考慮すると乙女座ラグナがリスク高し。...

  • 投資関連ネタを見ていたのですが・・・!

    親愛なる読者の皆様、今晩は。本日はチャート的に投資関連ネタを見ていたのですがチャートを見ると12室在住のラーフなどはどう考えてもその時期になると「海外」との関りが生じてしまう事を意味していそうでこの場合のディスポジターは12Lでラグナ在住の木星になります。現実には月ー金星(12H)-木星期(12L)に海外渡航。投資に関しては8L太陽(不労収入)が11Hで5室にアスペで11L火星からのアスペクト。太陽や火星期が投資に向...

  • 気づけば行って来い相場

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。今年の相場ですが俗に「アップルショック」により、為替相場&株価が悲惨な事になりました。どの程度酷いかはチャートを見れば分かりますがドル円日足(2018年7月27日~2019年1月5日)チャート的に一日の変動率で考慮すると通常の値幅の4~5倍程度動いた日が1月3日だった事が分かりますが気づけばかなり長い下髭で昨日は陽線で引けでいるのでほぼ行って来いの相場だった事が分かります。言える事...

  • 昨日のケートゥショック(改め8室ラーフショック)

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。昨日は為替相場は日本時間の7時30分~8時00の間に大暴落が起きましたが走った時間は7時35分でした。昨日の記事では日本のダシャーは水星ー木星ーケートゥ期と書きましたが第四ダシャーであるスークシュマダシャーは何だったのかが気になって調べました。日本のチャートですがチャート説明ですが内側のチャートが日本の建国図で外側のチャートが大暴落時のイベントチャートです。トランジット的に...

  • 本日の為替相場は阿鼻叫喚

    親愛なる読者の皆様、今晩は。本日は1月3日でまだ初詣の時期だったのですが為替相場は阿鼻叫喚そのものでした。主な理由は後付けとしては「この急速な円高の要因はアップルが中国での販売不振から業績予想を下方修正した事だ。金融緩和引き締め効果、米中貿易戦争と昨年から続くファンダメンタル要因が嫌気され、リスク回避的な動きが強まった。」実際には全てはダシャーとトランジットのなせる業です。本日の為替相場は特に円相場...

  • 常に危険な日は精査しておこう

    親愛なる読者の皆様、あけましておめでとうございます。今年もジョーティシュ関連の記事をコツコツ更新していく所存でございますのでよろしくお願いいたします。早速ですが正月早々に嫌な事件が起きてしまいました。原宿 竹下通り 車暴走し8人けが 車の男「テロ起こした」一部抜粋すると1日未明、東京 原宿の竹下通りで車が暴走して歩行者が次々にはねられ、8人がけがをし、このうち10代の男性1人が意識不明の重体になっていま...

  • 今年の地震のダシャー分析

    親愛なる読者の皆様、こんにちは。本日の投資関連ですが株はお休みで為替相場は動いていますがボラティリティ(変動率)がないので「お休み」状態。なので暇なので「今年の地震」を調べたいと思います。その前に日本の厳しい地震は「水星・金星・土星のダシャー期」で考えれば十分です。特に激烈な大地震は必ず「土星」が絡みます。これを覚えていれば十分対処が可能です。もう一度書きますが日本の厳しい地震は「水星・金星・土星...