プロフィールPROFILE

よもじいのよもやま話さんのプロフィール

住所
愛南町
出身
愛南町

自由文未設定

ブログタイトル
よもじいのよもやま話
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/6627081
ブログ紹介文
愛南町の者、日々の出来事。
更新頻度(1年)

155回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2015/04/20

よもじいのよもやま話さんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、よもじいのよもやま話さんの読者になりませんか?

ハンドル名
よもじいのよもやま話さん
ブログタイトル
よもじいのよもやま話
更新頻度
155回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
よもじいのよもやま話

よもじいのよもやま話さんの新着記事

1件〜30件

  • エンドウ豆を植える(11月11日)

    去年も11日に植えていた。ニンニク、ワケギも芽が出て大きくなりよる。もう少ししたら追肥をやるか。とりあえず簡単なアゴを作る。二列で来たのでエンドウ豆を植える。約30センチ間隔に。二列も植えたら来春は毎日収穫が日課になるぞ。(うまく出来たら)エンドウ豆を植える(11月11日)

  • 鳥形山(11月10日)

    今日は鳥形山へ遊びに行った。朝7時過ぎ家を出る。天気もええのに弁当を持たずに出たのが失敗。国道439号から鳥形山森林公園へ。途中鉱山会社のトンネル。注意表示も。公園の駐車場へ着いた。無線の人が二人。一人の人と少し話す。展望台へ行くか。枯葉の積もった道。石灰岩を置いて、白い石灰岩のかけら。展望台に着いた。真っ白な台地。向こうに不入山。少し拡大して。展望台の案内板。この階段嫌い。怖い。少しそこら辺をウロウロ。広い場所へ出た。大きなタイヤ。石灰の採石場。トラックが見える。あの大きなタイヤを付けとるのやったら近くに行ったら相当大きいトラックやな。拡大して。展望もええ。中津明神と石鎚。筒上から平家平あたりか。約1時間半くらいウロウロして駐車場へ帰ってきた。次は大引割へ行ってみるか。初めての林道を走るか。途中、反対方向から...鳥形山(11月10日)

  • 冠山(11月6日)

    今日は冠山へ。寒風山へ行く手前から冠山(逆光)。途中の大座礼林道、紅葉がええね。一ノ谷橋から8時10分出発。倒木を、8月にもあったな。ここも、ここから山道に。気持のええ道。登りはきついよ。笹原の道になった。開けて、冠山が見えた。一の谷分岐、9時15分。天気も最高、展望も良し。西条の向こうに中国地方(広島かな)の山も見える。向かう冠山(まだ逆光)二ツ岳から西山まで。9時33分、一ノ谷越えに着いた。さあ、冠山へ頑張るぞ。しかし、笹が濃い。足元が見えん。ロープもある。足が滑る。先が明るい頂上かな。甘かった。まだまだ遠い。またロープ。乗越えて、着いたぞ冠。10時3分。快晴、石鎚方向。拡大して、瓶の左に石鎚。平家平、右側の斜面は紅葉。平家平から男性が一人登ってきた、笹が伸びて歩きにくいらしいので冠山でゆっくりするか。西側...冠山(11月6日)

  • 珍客再来(11月4日)

    カニの水揚げに行くとカニの中に長いものが。大きな爪のオンタのカニ2匹と。今度は逃げられないように、川の水路へ生かしておく。前に逃げたのよりチョット大きい。大きくなって帰ってきた来たか珍客再来(11月4日)

  • 秋祭り(11月3日)

    今日、南郡はどこもお祭り。よもじいの地区でも朝7時半前から出し物出発準備。お花を貰いながら神社へ向かう。途中で神輿に会う。神社で挨拶。ところどころでお接待になり飲物等を頂く。お昼の御旅所入りの順番待ち。神社から来てくれた神様に御旅所で元気を披露。御旅所内の神輿に挨拶。獅子舞も、別の獅子舞の踊り。大きな怖面の牛鬼。そして餅まき。神社に帰って神輿と鉢合わせ。八鹿。あれ!八人おるかな。16時、疲れ気味に帰り道。ようけ歩いたな。秋祭り(11月3日)

  • 畑仕事(11月2日)

    お祭り前にカボチャの整理をしとこう。草ボウボウ。カボチャもまだ青いのがあるがいつまでもきりがない。エンドウ豆を植える準備もせんといけん。ツルを綱引きのように引っ張って、少し伸びとる草を刈って、後はトラクターで。石灰をまいてもう一度。明日はお祭り、僧都川の御旅所。城辺と平城。畑仕事(11月2日)

  • 久しぶりの大学食堂(11月1日)

    久しぶりに吉田の町を走ったので、産直市でミカンを買い、大学食堂のチャンポンを食べるか。あれ、こんなセットメニューあったかな?チャンポンセット(チャンポン+半オムライス)900円。ケチャップをかけ、頂きます。薄味で食べやすい。チャンポン、オムライスが単品で700円(やったと思う)なので割安感。完食。満腹、満腹。ごちそうさま。久しぶりの大学食堂(11月1日)

  • 梶ヶ森(10月31日)

    朝6時松山を出て8時前に豊永駅の近くの食料品店の駐車場に停めさせてもらう。8時5分出発。橋を渡り返して登山道へ。小さい道の脇に看板がある。この辺は標識があるので道を間違うことはない。佐賀山地区へ登る。植林地の苔むした道を。8時40分、佐賀山地区へ着いた。舗装道路から地図上の破線の登り口が分からない。草刈りをしている人に聞くともっと先へ行くと案内板があると言う。あった。破線より少し先。この辺から周りはガス。頂上での展望は大丈夫かな?大自然は教師なり。先生ガスを消してください。舗装道路に突き当たると、獣害除けネットが。沢沿いに行くと橋が。龍王の滝が近くかな。登山道が崩れて通行止めなので舗装道路へ。龍王の滝駐車場へ10時、到着。小休止して滝へ。滝から先は少し雰囲気のええ場所を登る。定福寺奥ノ院から右のシャクナゲの森方...梶ヶ森(10月31日)

  • 芸術の秋(10月24日)

    芸術の秋、県展を見に行った。工芸、書道、日本画など。猿カニ合戦。あんこう鍋。帰りに犬寄峠のアイドルで昼食。チョット濃い味やったけど美味しかった。芸術の秋(10月24日)

  • 今日の話(10月21日)

    朝、カニさんの水揚げに行くとヤデシャが十匹入っとった。一匹、二匹やったら逃がしてやるのやけど今日はご馳走になるか。カニは少ない。その後渋柿の収穫。(渋抜きをしたら美味いぞ。)近所の農家の人がワラを取ってもええぞ、と言われていたのを忘れていた。来年のカボチャ畑に敷かんといけん。束にして。今日のツマミ、カツオも久しぶり。ヤデシャのカラアゲも美味しい。今日の話(10月21日)

  • 中津山(10月20日)

    数年前、レオマゴルフ場から見てかっこ良かった中津山。山仲間の人達と登った。20数名マイクロバスで。途中、祖谷の小便小僧。絶壁にたっとる。チョット登山口が分かりにくいが、ここから行ってみる。すぐ行止りだった。細い道を再度登山道へ。運転手さんご苦労さん。今度は間違いない。11時10分の出発。頂上まで行けるかな?植林地を登り、だんだん木の葉っぱがええ登山道になってきた。足元にドングリころころ、ドングリコ。お昼になったので途中で昼食。食べたけん頑張るか。が、急登、休んだ後は足がはかどらん。紅葉も早いかな。頑張れ!もう少しやないか。気持のええ道になったやないか、頂上は近いぞ。13時20分、頂上到着。弘法大師像。お社。黄金の池。足元にリンドウ。13時40分、下山開始。急坂をこけないように。この方はこけた。こしょうの木。廃屋...中津山(10月20日)

  • カニ料理(10月19日)

    ウナギは残念やったけど、明日は徳島の山へ行く予定。カニさんも食べれるようにしとこう。あれ!ホトトギスが咲いとる。ええね。準備して、カニ突き。出来ました、大きいのはゆでガニ、カニ汁。美味いぞ。カニ料理(10月19日)

  • 珍客脱走する。(10月19日)

    朝早く、珍客をさばこうかな。おいおい、おけの中空っぽ。水を入れ過ぎて尻尾を伸ばして逃げとる。昨日収穫してから雨が降り続いたので川まで行けたかな。残念でした。珍客脱走する。(10月19日)

  • 珍客大歓迎(10月18日)

    山遊びに行っていたので久しぶりに川へ。おい!長いのがおるぞ。チョット小さいが。丼にはならんがツマミにはなるか。珍客大歓迎(10月18日)

  • 妙高山(10月17日)

    今日は最終日、妙高山。予定ではスカイケーブルを利用して登る予定だったが、台風の被害で燕温泉からに変更。途中の妙高山。今日も快晴。ありゃ!道も被害がありう回路へ。駐車場へ着いた。バイクの人が準備をしている。6時50分出発。山の上に月が。コンクリートの道を行く。道が分かりずらいのでバイクの人と一緒に。バイクの人は長野の人で毎年妙高には登っている。赤倉温泉の源泉の道。ブルーシートから硫黄の匂い。源泉に着いて水を一杯飲む。ええ滝やな。源泉からは登山道、道が荒れている。見上げると気持ええ。沢を渡り、次は岩ゴロゴロの急登。沢が白く硫黄の匂いが。ええな。8時50分天狗堂に着いた。小休止。スカイケーブルから来るとここで合流する。少しガスが出てきた。頂上での展望は大丈夫かな。急登。鎖場。大分頂上が近くなった。最後の岩場。ルートが...妙高山(10月17日)

  • 火打山(10月16日)

    今日は火打山。朝8時登山口の駐車場へ着く。8時10分出発。距離も長いし、午後5時までに帰れるかな。ずっと木道を歩く。2キロ以上。先行していた若い人に追いつく。1キロごとにこんな標識がある。台風で倒れたのかな、道を塞いでいる。黒沢橋を渡ると本格的な登りになる。12曲の急登が始まった。12曲が終わったが、思ったほどでもなかった。そこから先の岩場の方がきつい。雲がチョットあるがええ天気。今日は展望も楽しめそう。シラビソの林を行く。緩やかな登りで楽。丸い岩がゴロゴロ。霜柱。9時55分、黒沢池と高谷池の分岐到着。高谷池へ向かう。足元ドロドロ。こんな場所が多い。火打山が見えてきた。木道が霜で白いし滑る。ええ天気や。テント泊の年配の夫婦。嫁さんの方が足取り軽い。ぬかるみ、靴がドロドロ。アルプス展望台とやらがある。白馬から五竜...火打山(10月16日)

  • 雨飾山(10月15日)

    14日、20時松山を出発.北陸道を通り、糸魚川で国道148号へ。長野県の小谷(オタリ)村の道の駅へ。福井あたりから雨が降っていたがここも結構降っている。今日は登るのをやめようかな。小谷温泉を過ぎ雨飾キャンプ場に7時20分着いた。登るのをやめようかと思ったが登る準備をしている人がいるので、行くか。7時45分準備して行くぞ。仮眠もとってないのに。雨でどろどろの木道。台風19号の影響かな。草が倒れている。小雨の中足元も悪い。チョット紅葉。台風で倒れたのかな。登山道を塞いでいる。ブナの木もまだ葉が青い。ここはブナ平。ガスで隣の山も見えない、が滝が。きれいなツルの葉っぱ。安いカッパを着て黙々と登る。荒菅沢の沢を渡るが何処を渡るのぞ。なんとか1ヶ所石を投げて足場にした。天気が良ければ布団菱と呼ばれる岩壁が見えるのだが残念。...雨飾山(10月15日)

  • 今日の収穫(10月11日)

    今日は大きなオンタが入っとった。(甲羅と爪の大きさ分かるかな。爪の身は美味しいぞ)今日は久しぶりに、まあまあ収穫があった。今日の収穫(10月11日)

  • 畑仕事(10月10日)

    ほったらかしにしとるカボチャ畑。草ボウボウ。こっちのカボチャはまだ成長しよる。とりあえず草を刈る。ニンニクを植える場所を耕す。石灰をまいて。近々ニンニクを植えるか。畑仕事(10月10日)

  • 青滝山(10月9日)

    今日は青滝山へ。朝7時に松山を出発して黒森峠に8時到着。8時10分出発。調子が良ければ堂ヶ森まで行くか。快晴のなか堂ヶ森が呼びよるような。防火帯やろうか広い道を割石東山頂まで。15分で到着。後は尾根を楽々と。笹も刈ってもらって歩きやすい。鉄塔に着いた。5月にイナモリソウを見に来た時に来た鉄塔。そこからも尾根を行く。チョット緊張する岩場。後は笹原をはっきりとした道を登ったり、下ったり。結構登り下りに疲れる。笹に滴が足元が濡れてきた。10時10分、青滝山に着いた。その先に行って木々の間から堂が森を。今から2時間はかかるな。帰りも4時間くらいで16時過ぎか。笹も濡れているので止めるか。頂上に引返し笹で座る場所も無いので帰るか。帰る途中、笹が繁っとるところはちょっぴり鎌で刈った。石墨山。あのピークを登り返すのか、しんど...青滝山(10月9日)

  • 中津明神山(10月6日)

    毎年10月に中津明神山へ花見を。朝6時に家を出て8時半に中津地区の登山口に着いた。途中柳谷を走っていると明神山に雲が。去年も展望はだめだったが今年もかな?8時45分出発。最初は急登。最初の作業道との合流。二回目の合流。これからは少し登りも緩くなってもうすぐ花が見える。ナデシコ。以下次々と。好きなヤマラッキョウ。色白のツリガネニンジン。登山道は花盛り。マユミ。ガスが出てきた。足元の登山道は見える。ガス。足元。センブリ。ドームが見えた。10時舗装道路に着く。高知側の登山口から頂上へ。ぐるっと回って頂上。10時25分。ガスで展望なし。風も冷たい。建物の陰で昼食。昼食後見回すと猿越山が見えてきた。石鎚は見えん。フウロさんさようなら。振り返るとチョット晴れ間。ススキの原を気持よく。花達も来る時よりも元気そう。踏まんように...中津明神山(10月6日)

  • 香木園(10月5日)

    信州山遊びから帰って歩いてない。体が重い。チョット馬瀬の香木園に行ってみるか。廃止で寂れた展望タワー。カラスウリの実が赤い。百日紅の花も終わり。チョウチョ。頂上の東屋。今日は快晴、雲一つない。大岩道尾根の風車。御荘湾。展望タワー。帰り道にナンバンギセルがまだ残っている。マタタビ。ムカゴ。日差しはまだ暑いけど風は秋風。香木園(10月5日)

  • 台風18号の馬鹿野郎(10月3日)

    台風18号が朝鮮半島を通って日本海に行ったが、南郡に2日の夕方から大雨を連れてきた。今日生かしとるカニを見に行くとキャリーがコケとる。蓋が開いてカニさん逃げとる。想定外の雨。カニかごも流れとるやろうな。師匠のチュウさんもカゴが流されたと言っていた。残念やね。台風18号の馬鹿野郎(10月3日)

  • 入笠山(9月27日)

    今年7月にガスで何にも見えなかった入笠山へリベンジ。宿から出て松本城の前を通る。今回は楽なゴンドラで。楽チン。終点から八ヶ岳。今日も快晴。行く途中の花。きもちのええカラマツ林。湿原入口の鹿除け柵。入笠湿原。エゾリンドウが一杯。チビッコ軍団が来た。にぎやか。今日は時間に余裕があるのでゆっくりと。案内板。花畑も時期が過ぎて紅葉色に。登山道でもチビッコ軍団と会う。岩場コースの鎖場。頂上も賑やか。富士山。八ヶ岳。甲斐駒ケ岳、南アルプス方面。槍ヶ岳も見えたが拡大したら失敗した。7月とは大違いの展望。チビッコ軍団が弁当を広げだしたので下りるか。白樺に触ると気持がええ。飲む予定は無かったが、マナスル山荘でクラッシクがあった。一本を二人が分けてパンで昼食。湿原まで帰ってきた。赤トンボが多い。ゴンドラで帰って、ソフトクリームで乾...入笠山(9月27日)

  • 美ヶ原(9月26日)

    いよいよ3年目の美ヶ原。宿の朝食をしっかり食べて出発。松本市の三城(さんじろ)登山口にある案内板。9時15分美ヶ原へ向かって出発。足取りも軽く森の中を登る。立派な標識がある。沢を渡り。山ブドウが紅葉している。天気は快晴。百曲の坂が始まった。どんぐり。白樺を見上げる。平たく割れた石を敷き詰めとる。遠くに中央アルプスだろうか。高い木が無くなって暑くなる。南アルプス。もう少しで百回曲がるぞ。登りも終わりかな。11時30分、百曲の登りが終了。アルプス展望コースを行く。王ヶ頭のアンテナ群が見える。今日も槍さんの尖がりが見えた。気持のええ登山道。キリンじいさん3年目の大満足。アンテナ群がだいぶ近づいた。富士山もかすかに見えた。富士山を見ながら昼食。乾杯。身長3センチのマツムシソウ。先に王ヶ鼻へ。松本市が一望できる。王ヶ頭へ...美ヶ原(9月26日)

  • 篭ノ登山(9月25日)

    昨年、一昨年と雨だった美ヶ原のリベンジ。今年は天気予報を見て思い立った。24日朝2時、南郡を出発。10時間たって赤い実のなったリンゴが見える東御(とうみ)市に着いた。24日の宿。スキーシーズンでないので浴場も貸し切り。風呂に入っていたら大粒のにわか雨。明日の天気は大丈夫かな。食事もゆったりと。朝、窓から素晴らしいご来光。快晴。篭ノ登山の駐車場にある案内板。9時5分出発。頑張れよ勘定奉行。気持のええ森林を行く。足元に少し岩が出てきた。頂上手前の急な岩場の登り。もう少しで頂上。10時5分、東篭ノ登山到着。360度の大展望。近くに浅間山。後ろにちょこっと。四阿山。槍ヶ岳の尖がりが見える。蓼科から八ヶ岳。明日行く美ヶ原。キリンじいさんと西篭ノ登山へ。30分程で到着。写真を撮って、引き返す。乾杯。展望を堪能して下山。向こ...篭ノ登山(9月25日)

  • 石墨山(9月18日)

    黒森峠から山仲間の人達と石墨山へ。8時50分出発。これはキノコか?色がええね。食べてみるかな?割石峠。ツルニンジン、バーソブ(ジーソブもあるらしい)。これは?。9時30分、東温高校小屋前に到着。少し休憩して行く。ツルリンドウ。急登になってきた。ハガクレツリフネ。本格的な急登。ロープを頼る。10時30分、石墨の別れに着いた。一服。石墨方面。大岩の所でリンドウが。大岩を越えて。青滝山方面は雲。ラストスパート。11時55分、石墨山到着。大岩まで帰って昼食。仲間の人達が山頂から帰ってきた。何かあったのかな。紫色のキノコ。秋の気配の稜線。下りは急坂を滑らないように注意をして。途中から作業道を下る。アケボノソウが沢山。オタカラコウかメタカラコウ。紅白のゲンノウショウコウキツネフリの群生。これは名前を教えてもろたのに。人家ま...石墨山(9月18日)

  • 一本松低山三角点を3山(9月16日)

    今日は一本松のあけぼの公園から近くの三角点、3山を行ってきた。赤線の道が行ったルート。あけぼの公園に車を止め、まず向かいの板尾城跡へ。黄色い花が咲いとる。ツルの種類。あまり通らんのかな、荒れとる。NHKの電波塔に着いた。少し外れて三角点がある。三角点の名称(板尾城跡)どおり名残りがある。頂上は平。掘りの跡とか。長く平らな場所。三角点(板尾城跡・232m)NHK電波塔の道路に戻る。約1時間半であけぼの公園に帰る。今度は公園を登って三角点小山(246m)に行く。サッカー少年達が試合をしている。これはツリガネニンジンやろうか?桜の駐車場に着いた。ここから階段を登り、尾根に行く。尾根に出ると広い道。少しヤブを登る。三等三角点小山到着。帰りに一本松と遠くに御荘富士、篠山を眺めながら。桜の駐車場へ帰ってきた。一服。ナンバン...一本松低山三角点を3山(9月16日)

  • 草刈り(9月12日)

    ほったらかすとすぐ草が育つ。午前中、空き地の草刈り。カボチャに肥料をやりすぎて葉っぱばっかし伸びる。実を探すのに一苦労。これは虫に食われとる。へちまカボチャが出来よる。オクラは順調。ほぼ毎日冷ややっこと一緒に食べよる。暑いときの草刈りは疲れる、この後カニの餌が有ったので川に行きカニ仕事。家の近くの田んぼのあぜ道に彼岸花が咲きだした。秋近し。草刈り(9月12日)

  • 善神山撤退、シノノメソウ見れず(9月11日)

    前神山に登り陣ヶ森経由白糸の滝下山、下山途中でシノノメソウを見る予定で山仲間の人達と行く。白糸の滝を過ぎ林道との分岐を9時10分出発。沢を渡る橋が無い。かなり道が荒れている。大丈夫かね。やっぱり次の沢を渡れないので引き返す。善神山は撤退。シノノメソウを見るため白糸の滝登山口から登る。10時10分。急登。ぬかるみで滑る。11時、ようやく白糸の滝上部に着いた。その先は少し緩くなった。大木の横を通り。次の大木付近でシノノメソウがあるらしいが。皆で探すが見当たらん。ホトトギスが一輪。残念!昼食を食べて下山。滑らないように。12時45分、無事下山。仲間の人達は白糸の滝へ、自分は先に帰る。帰りのアイス。今日は残念でした。ちなみにシノノメソウの画像。善神山撤退、シノノメソウ見れず(9月11日)

カテゴリー一覧
商用