searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
そーめぐのブログ
ブログURL
https://somegu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
食べ歩きや、自転車について徒然なるままに書き散らかしています。
更新頻度(1年)

108回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2015/04/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、そーめぐさんの読者になりませんか?

ハンドル名
そーめぐさん
ブログタイトル
そーめぐのブログ
更新頻度
108回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
そーめぐのブログ

そーめぐさんの新着記事

1件〜30件

  • 素晴らしい秋晴れの七ツ石山(2020年10月25日)

    以前、雲取山に連れて行ってもらった際、ヒィヒィ言いながらも途中の稜線から見た眺望の素晴らしさが強く印象に残っています。ここのところ、スカッとした秋晴れが続いており、『こんな日の眺望はまたひとしおだろうなぁ。』の感情がムクムクと沸き上がり抑えられません。とは言え、時節柄、山小屋に泊まることは何となく憚られ(というか営業しているかどうかも調べていないのですが)、鴨沢の小袖乗越駐車場まで自家用車で行き、...

  • 油焼きそば専門店 りょう(2020年10月22日)

    久しぶりの都心部への外出で大門へ。折角なので、浜松町からプラプラしながら、適当なお店でランチを食べることにしました。浜松町駅界隈は再開発が進行中の模様で、あちらこちらで昔あったビルが取り壊され小綺麗なビルに生まれ変わっています。以前訪れた嵯峨谷さんも微妙に移転していました。前方の道にたてられた「焼きそば」ののぼりが目に付き、『時間もあまりないし、サクッと食べられる焼きそばもいいかな。』と思い、こち...

  • ラーメン二郎(川越店)(2020年10月18日)

    前回訪問時に夏休み?でやっていなかった二郎川越さんに久々の訪問です。お昼ちょっと過ぎの到着だったのですが、店外の待ちは2,3人。『あれっ?』と少し違和感を感じ、店内を覗くと壁際に8人位がウェイティングしており、少し安堵しました。で、券売機で、小ラーメンのボタンを探すも、、、ありません!心を落ち着かせて良く見ると、「小」も「大」も無く、「ラーメン」というボタンのみがあります。『うーん。一体どういうこと...

  • プリンタの廃インクタンク交換(2020年10月11日)

    現在使用しているプリンタは、2,3年前の年末に購入したEPSONのEP-879というモデルです。私にとっては3台目のプリンタになりますが、これまで全てEPSON製です。別にEPSON信者でもなく、むしろランニングコストの点で大きな不満を持っている(とにかくインクが高いし、消費も激しい気がする)のですが、最小インク吐出量の精細さについてはやはり一日の長があるような感じがして、毎回Canonと散々迷った挙句EPSONにしてしまいます。...

  • なかなか良かった三ツ峠(2020年9月28日)

    どうしても富士山が見たくて、三ツ峠へ行くことにしました。近頃めっきり楽することばかり考えるようになってしまい、「なるべく登山口近くまで自家用車で行けるところ」をメインターゲットにしています。河口湖の方の三ツ峠登山口からのアクセスが一番楽そうだったのですが、スタートが遅かったので駐車場満車のリスクを恐れ、憩いの森公園からのルートにすることにしました。(こちらの方が駐車可能台数が多いような気がしたので...

  • ラーメン サカモト(2020年9月19日)

    以前から、この前の道を通るたびに『今度、入ってみよう。』と思っていたサカモトさんに初訪問です。店頭に表示されたメニューを見るに、中華そばと、博多ラーメンの2本立てのお店の様です。さらに、麻辣担々麺を推している模様です。『あぁ、こういうどっちつかずのお店は、あまり期待できないんだよなぁ。』などと入店前から少しネガティブな印象をもってしまったのですが、既に気持ちはラーメンになってしまっているので、今更...

  • 「BURNING MAN RACE 2020」(2020年8月30日)

    私にとって夏の一大イベントである「あついぞ! 熊谷 BURNING MAN RACE(バーニングマンレース)」。2017年はカテゴリ構成変更で参戦できず、2018年/2019年はラグビーワールドカップ開催の関係で開催されず、非常に残念な想いでいました。そして、2020年のコロナ禍です。当初、『ゴールデンウィーク明け位には一定の収束を見るのでは?』と楽観視していたのですが、一向に状況は変わらず、終わりの見えない閉塞感の中、日本中の「...

  • かもだ(2020年8月22日)

    久しぶりに二郎川越でも食べようかと川越まで。が、お店についてみると、なんと8月いっぱいお休みとの張り紙が。。。『うわぁ、参ったなぁ。』とがっくりと肩を落としつつ、早速リカバリプランを策定すべく、速やかに”近くの””大盛”で検索し、数ある候補店からかもださんにロックオンです。ナビに従い自転車を進めると、川越の繁華街からは少し離れた田園風景の中に忽然とお店は現れます。いかにも労働者相手の食堂といった感じの...

  • 味噌屋 門左衛門(2020年8月13日)

    浦和方面へのライドの帰りに寄ってみました。店内はラーメン屋さんぽくない雰囲気で、結構席数もあります。家族客がメインのターゲットなのかもしれません。私はお一人様だったので、カウンタに案内されました。メニューを見ると、ベースを北海道/信州/江戸前の3種類の味噌から選び、オプションやトッピングを誘うシステムです。これって、以前食べた麺場壱歩さんとほぼ(と言うよりまるっきり)同じコンセプトなので、多分系列...

  • 白谷沢(2020年8月2日)

    天気もよかったので、以前自転車で行った名栗湖へ。でも、今日は車で行き、棒ノ折山へ登ってみようという計画です。白谷沢登山口近くの駐車場(といっても数台しか停まらない)は、案の定既に満車でした。『だよねぇ。』などと思いながら、来た道を戻ろうと思うのですが、道が狭くでUターンするスペースもなく、随分先の方まで進んでやっと引き返すことができました。有間ダムの堤体まで戻り、『どうしようかな。ここに車を停めて...

  • 飛行機も心なしか寂しそう(2020年8月1日)

    ニュータンタンメンでお腹も満たされたので、多摩川CRに戻ります。右岸と左岸を行ったり来たりしながら気持ちよく走っていたら、あっという間に河口の弁天橋まで。思いのほか早く到着してしまい、そのまま引き返すの何なので天空橋方向に行ってみることにしました。が、空港の方に行くのはちょっと憚れたので、天空橋方向へ。しばらく進むと駐機場なのでしょうか、飛行機の姿が目に入り、すかさずパチリ。JALとANAが両方画角に収ま...

  • 元祖ニュータンタンメン本舗(向ヶ丘遊園店)(2020年8月1日)

    天気もいいので、久しぶりに多摩川サイクリングロードで羽田まで行ってみることにしました。で、途中でお約束のランチです。今日はニュータンタンメンの気分だったので、早速いつものようにGoogleマップで

  • 期待以上だった三頭大滝(2020年7月26日)

    少し天候が怪しかったけれど、ダメ元で三頭山に登ってみようかと、先日自転車で訪れたばかりの都民の森まで。ても、今日は車なので気楽なものです。が、しかし檜原街道に入るや否や雨がポツポツと落ちてきて、都民の森の駐車場に着いた頃にはしっかりとした雨天になってしまいました。『まぁ、しょうがないよなぁ。』などと思いながら、売店とちの実で三頭団子などをほおばっていたら小降りになってきたので、一番近いポイントであ...

  • 豚みそ丼専門店 増田家(2020年7月23日)

    今日はヤボ用で福生に出かけていたのですが、先日の豚大学訪問以来、妙に豚丼が気になってしまっていたので、早速

  • 都民の森(2020年7月19日)

    暑熱馴化トレーニングの一環として、久しぶりに都民の森ライドに行くことにしました。近頃は、トレーニングとは名ばかりで、ストイックさに欠けるサイクリング的なライドなので、いつも気になっている途中の滝(「夢の滝」という名称であることを今回初めて知りました)にも立ち寄ったりします。ここのところ雨が多かった為か、今日はいつもより水量が多いような気がします。滝を見ながら充分休息をとり、流石に都民の森までは足付...

  • 豚大学(2020年7月7日)

    仕事で久しぶりに都心部へ。当初予定の業務はサクサクっと終わらせ、ちょっと遅めのランチをいただきます。新橋界隈はサラリーマン御用達のコスパの良さそうなお店が沢山ありますが、ネットでググってそのナイスなネーミングに心惹かれた豚大学さんに初訪問です。日比谷方面からのアクセスだったので、お店にたどり着くまで少しもたつきましたが、新橋駅前のビルの1Fでした。店内はL字のカウンタのみです。キャパは10人位かな。ビ...

  • 天津園(2020年7月4日)

    お店の前を通る度に、店名が大きく記載された黄色い看板が気になっていた天津園さんに初訪問です。事前に炒飯の評判が高いことは調査済みだったので、オーダは入店前に決まっています。が、店内に一歩入ると壁一面に貼られた短冊メニューに圧倒され、また、それを眺めると炒飯だけでも、普通のものに加えて、海老、カニ、五目の種類があることに気付かされます。初回訪問なので、海老とか蟹は無しとしても、五目には少し惹かれたも...

  • ぶっ豚(聖蹟桜ヶ丘店)(2020年6月21日)

    いつだったか多摩川ポタリングから聖蹟桜ヶ丘に寄り道した際に、『あれっ? こんなお店あったっけ?』という感じでみつけたぶっ豚さんに、満を持して初訪問です。店内は5、6人が座れるカウンタと、テーブル席が2,3あります。店内に入ってすぐ右側の券売機で食券を購入します。当然初訪問なので、デフォルトの小ラーメン(¥780)のボタンをポチっと。にんにくはセルフで、コールはやさいとあぶらの様です。初訪問なので、「そのまま...

  • 御岳山(2020年6月20日)

    『近場で登山口まで自家用車で行けるところはないかな?』ということで、今日は御岳山に行ってみることにしました。駐車料金はそれなりにかかってしまう(今回は上限の¥1,500でした)のですが、電車の乗り継ぎを考慮したり、バスを待ったりしなくて良いのは、やはりすごく楽ちんです。先日の高尾山に引き続き、またもやケーブルカーに乗車です。結構な斜度をグイグイと直登して行く姿に、文明の利器の恩恵をひしひしと感じます。...

  • うさぎって可愛いなぁ。(2020年6月14日)

    時々通る遊歩道のそばで、うさぎを飼っているお宅があります。うさぎ達は、通常は大きな小屋の中にいて、金網越しに見ることのできるその愛らしい姿に心癒されていたのですが、今日はなんと屋外に出してもらっていました。そこら辺の草(クローバーが好きそうでした)をモグモグと食べる姿、アスファルトの上をピョンピョンと飛び跳ねる姿、とても可愛かったです。全くのオープンスペースで、各自、自由気ままに過ごしています。『...

  • 中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(2020年5月31日)

    ネットで見つけた記事で、「コンビニで買える二郎系ラーメン」とかなりの好評価をされていた「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン」。ちょっと値段が高いような気もしました(¥594(税込))が、自粛モードで二郎に行くことは控えていたので早速購入です。コンビニではお弁当は良く買いますが、チルド麺は初めての経験で、『いったいどうやって食べるんだろう。水を入れてチンするのかな。』などと若干の不安が沸き上がってきます。ま...

  • 高尾山~城山~相模湖(2020年5月30日)

    緊急事態宣言の解除もあり、営業も再開されたとのことを受け、高尾山へ出かけてみることにしました。今日は少し足を延ばして城山で昼食をとり、そこから東海自然歩道で相模湖まで降りる計画です。流石にいつもより空いているので、迷うことなくケーブルカーに乗ります。高尾山は年に数回は来るのですが、ケーブルカーに乗るのは随分久しぶりで、とても新鮮でした。結構な勾配です。車内のアナウンスで、日本一の急勾配であることを...

  • 甲斐の猿橋(2020年5月24日)

    こみやさんでうどんを味わった後、本当はここまで来たのでせめて富士山を一目だけでも見たかったのですが、今日は別件の予定があり、どうしても夕方までに帰宅する必要があったので、帰路に着くことにしました。でも、折角ここまで来たのに、何も見ないで帰るのも残念なので、往きに見つけた猿橋に寄っていくことにしました。猿橋といえば、ラジオの交通情報で、「中央道下りは、猿橋バス停付近を先頭に〇〇kmの渋滞です。」のフレ...

  • 手打うどん こみや(2020年5月24日)

    ちょっと大月まで行く用事があり、折角なのでついでに何か美味しいものでも食べようと思いました。でも、お腹は空いていなかったので、『そうだ! もしかしたら、この辺りにも吉田うどんのお店があるかも。』と早速ググって、こみやさんを見つけました。カーナビとGoogleマップでお店を設定し向かったのですが、地図上で『たしかにこの辺りの筈なんだけどなぁ。』の場所まで到着しても、一向にお店を見つけることができません。結...

  • 森の中のお肉レストラン アースガーデン(2020年5月20日)

    先日の奥多摩ポタリング時に、『あれっ、こんなところにあったんだぁ。』という感じでみつけたアースガーデンさんにランチ訪問です。以前、TVで紹介されており、雰囲気が良さそうだったのでいつか行こうと思っていましたが、青梅街道沿いの駐車場に車を停め、数馬峡橋を渡っていくアプローチも中々趣があります。店内も木製基調で落ち着いた感じです。本当はガーデンテラスで大自然を感じながら食べる方が気持ち良いのでしょうが...

  • 初夏の奥多摩(2020年5月17日)

    天気が良いので奥多摩方面に軽くポタリングです。多摩川を奥多摩方面に右岸側から遡上します。青梅街道より、吉野街道の方が交通量も少なく走りやすい気がします。吉野街道はJR青梅線の古里(こり)駅近くで青梅街道と合流しますが、その直前で多摩川を万世橋で渡ります。この橋、結構立派で上流側を臨むとこんな感じです。(結構高さあるなぁ。)青梅街道を進み、白丸駅そばを少し入ったところにある数馬峡橋から多摩川(白丸調整...

  • 高尾タンメン イタダキ(2020年4月29日)

    先日の大垂水峠から相模湖への道中、『あれっ、こんなところに新しいお店ができてる!』と見つけた高尾タンメンのお店に直撃です。街道沿いの交差点にそれなりの広さの駐車場を備えた立地は、『繁盛するだろうなぁ。』と思わずにはいられないナイスなロケーションです。座席に設置されたタブレットで注文するシステムです。タンメンも何種類かありましたが、初訪問なので、当然デフォルトの高尾タンメン(¥650(税抜き))を選択し...

  • 大阪王将(青梅店)(2020年4月25日)

    青梅方面に軽くポタリングに出かけたのですが、同行者が膝痛になってしまったので、途中で引き返すことに。で、そのまま戻るのも芸が無いので、往きに見つけた大阪王将さんでランチを摂ることにしました。勿論、餃子は当然として、『何を食べようかなぁ。』などと思いながらテーブルにつくと、何やら魅力的なメニューが。

  • カワセミを観に行く(2020年4月4日)

    知人から「柴崎体育館のそばにカワセミが来るらしいよ。」との情報を貰っていたのですが、『えぇ~っ? いくら立川が田舎とはいってもそんな住宅街にカワセミなんか来るわけないじゃん。カワセミは清流にいるんでしょ。』などと眉に唾を付けて聞いていたのですが、今回時間ができたのでダメ元で行ってみました。現地についてみると、結構大きな望遠レンズを付けた高そうなカメラをさげたおじさん達の姿が複数目に入ります。『んっ...

  • 吉見百穴(2020年3月21日)

    さきたま古墳群を満喫した後、次なる目的地である

カテゴリー一覧
商用
読者になる