住所
出身
ハンドル名
Zelkova serrata さん
ブログタイトル
樹まぐれ日記
ブログURL
http://kimagurenikki.sunnyday.jp
ブログ紹介文
四季折々に変化する樹木など植物を観察して、日記を書いています。 家庭菜園もやっています。
自由文
-
更新頻度(1年)

37回 / 241日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/03/30

Zelkova serrata さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,794サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 130 250 350 180 180 210 290 1,590/週
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,728サイト
札幌情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,098サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 86,549位 圏外 86,549位 86,485位 86,532位 86,826位 87,039位 966,794サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 130 250 350 180 180 210 290 1,590/週
地域生活(街) 北海道ブログ 546位 圏外 546位 540位 536位 532位 537位 5,728サイト
札幌情報 142位 圏外 142位 141位 140位 137位 137位 2,098サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(PV) 8,098位 8,303位 8,012位 8,182位 7,962位 7,857位 7,846位 966,794サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 130 250 350 180 180 210 290 1,590/週
地域生活(街) 北海道ブログ 26位 28位 28位 28位 26位 25位 25位 5,728サイト
札幌情報 7位 7位 8位 8位 7位 6位 6位 2,098サイト

Zelkova serrata さんのブログ記事

  • オオウバユリ

    2019.7.15 豊平公園 ちょうど今、オオウバユリが満開です。 写真は、北海道立総合体育センター " 北海きたえーる "と豊平公園の境界近く、豊平公園内樹林地、園路沿いに生えています。 2019.7.15

  • メタセコイア  

    メタセコイアは今から73年前の1946年に中国で発見された※生きた化石と呼ばれる植物です。 札幌市内でも、北大植物園、森林総合研究所札幌支所、豊平公園などの公共施設や街中でも、三角錐の綺麗な樹形をしたメタセコイアを時折見かけます。 ➝ メタセコイア(その1):生きた化石の盛衰

  • ギンドロ(ウラジロハコヤナギ)

    2019.7.10 札幌市北部と石狩市の境界付近を走る国道337号。 この国道沿いには、濃緑の樹木が続く中に、風にひらひらと揺られて葉が白く光るギンドロを多く見かけます。 2019.7.10 2011.8.7

  • コムギ  石狩市生振

    ここ数日間北海道はオホーツク海高気圧に被われて晴天が続き、北海道らしい湿度の低いさわやかな天候が続いています。 満天に広がる?青空の下でサイクリングしてきました。 朝9時前に家を出て、豊平川のサイクリングコースをひたすら走り、石狩川に架かる鉄橋を越えて国道337号に出ます。 この国道を新川まで走り、前田森林公園で昼食・

  • コムギ  石狩市生振

    ここ数日間北海道はオホーツク海高気圧被われて晴天が続き、北海道らしい湿度の低いさわやかな天候が続いています。 満天に広がる?青空の下でサイクリングしてきました。 朝9時前に家を出て、豊平川のサイクリングコースをひたすら走り、石狩川に架かる鉄橋を越えて国道337号に出ます。 この国道で新川まで走り、前田森林公園で昼食・休

  • ツリバナ 胴枯病(その2) 

    2019.6.30 写真のツリバナは道立真駒内公園内の五輪通北側にある少年野球場そばの園路沿い植えられています。 大きさは、高さ:2.5m~3.0m強、幹径:10弱cm~15cm弱で、全部で16~17本植えられています。 少年野球場が造成された時期を昭和50年代前半として、その時期に植えられたとすると、樹齢は50年ほど

  • リナリア  雑草?

    2017.6.27 中央のひょろっとした細長い、紫色の花がリナリア。 2019.6.24 写真は、地下鉄真駒内駅前にある宿根草花壇内に植えられているリナリア。 一般家庭の庭や花壇などで時々見かけます。 〇 リナリア

  • 袋掛け プルーン、ナシ、リンゴ

    2019.6.29 6月26日の早朝に果樹(プルーン、リンゴ、洋ナシ)に農薬を散布した後に袋掛けをしました。 その目的は果実に卵を産み付け、その卵から孵った幼虫が果実の中に入って食害するシンクイムシの侵入を防ぐためです。

  • エゾシロチョウ  ボケ   

    2016.5.17 我家の近くにあるショッピングセンターの植込みのボケ。 ボケの株の上部に花が咲いていません。 その原因はエゾシロチョウが花芽と新芽を食い荒らしたからです。 2016.5.17

  • エダマメ  不織布(その2)

    2019.6.12 写真は6月6日にタネをまいたエダマメに、6日後の6月12日に不織布で被ったものです。 目的は、芽出し時に子葉をスズメに食べられないようにするためです。 以前使った不織布を再使用と思ったのですが長すぎるので、余っていた不織布を使ったのですが、こちらの方は少々寸足らずでした。 それで、足りない部分には防

  • ジャーマンアイリス  アヤメ属(Iris属)

    札幌の中心部ではジャーマンアイリスの花はすでに最盛期を過ぎて終わりを迎えているのでしょうね。 例年ならちょうど今頃、街中の街路樹桝にこのジャーマンアリスの花を見かける時期です。 2019.6.6

  • ビンカ・ミノール(ヒメツルニチニチソウ)

    2019.5.15 中島公園正面入口の植栽。 ブロックに囲まれた植栽地をマット状に被っているのがビンカミノール(ヒメツルニチニチソウ)。 2017.4.29 知事公館(中央区北1条西16丁目)内園地の水路ぎわに植えられているビンカミノ ール。 2017.5.3

  • ウダイカンバ   キノコ

    2015.10.4 今から4年前、正確には3年8ヵ月前に、北大植物園の樹木園の園路傍で見つけました。 樹幹中央に4か所キノコが着生しています。 一番上段にあるキノコは直径が30cm以上あると思われる 普段見かけない大きさのもので、珍しいと思ってカメラに収めました。 2014.10.4

  • エダマメ  不織布

    3年前?にエダマメの芽出し時に、ダイズのタネが膨らんで地面から顔を出し、それは黄緑色で子葉になろうとする、ちょうどその時にスズメに食害されました。 それ以降、エダマメのタネをまいたときは必ず防鳥テープを張っていました。 今年も昨年同様に防鳥テープを張ったのですが、それにも関わらず一部のエダマメがスズメに食われてしまいま

  • エクスバリーアザレア

    札幌では、明後日からYOSAKOIそーらん祭り(6月5日~6月9日)が始まります。 そして、YOSAKOIが終わって4日後に北海道神宮祭(札幌まつり)と続きます。 1年の中で最も良い季節、清々しい季節が札幌にやってきます。 ちょうどその頃にヤマツツジやレンゲツツジが見頃を迎えます(今年は開花が少し早い)。

  • リュウキュウツツジ      

    4月下旬からゾムラサキツツジやアカヤシオなど早咲きのツツジ類が開花して、それらが終わる頃にヨドガワツツジがピンクの花を咲かせます。 その花弁が萎れるころ、レンゲツツジやヤマツツジが咲き始めます。そして、それらに続いてリュウキュウツツジが今ちょうど見頃を迎えています。 2014.6.1 2014.6.3

  • 家庭菜園  植付け完了

    札幌の昨日の最高気温が32℃、一昨日も32℃、その前の日も31℃と5月に3日連続で30℃を越えるという北海道に開拓史が入ってから今まで経験したこのない暑さに遭遇しました。 家の中より外の方が暑く、吹く風が生暖かいのです。 この感覚は札幌の夏でもそんなに経験できないものです。 それが5月にやってくるとは!! 朝起きると体

  • シバザクラ

    シバザクラが今ちょうど見頃を迎えています。 シバザクラの名所は全国に数多くありますが、北海道では道東の紋別にある滝上公園と大空町ひがしもこと町のシバザクラが有名です。これらは植栽面積が10haもある広大なもので、そこを訪れた人は、小山全体がシバザクラに被われるピンクの世界に圧倒されるようです。 札幌市内にはそのような広

  • ハンノキ  円山公園

    2014.4.19 北1条通を都心部(東)に向かって歩き、北海道神宮の鳥居を通り過ぎて少し歩くと円山公園へ行く入口があります。その近くにハンノキが生えています。 写真は北1条通側から撮っています。 樹高は10m強、幹径は80cmくらいある立派な樹です。 2014.4.19

  • オドリコソウ  ラミウム属

    2018.5.20 オドリコソウ、円山の登山道で見つけました。 茎は直立し、高さ50cm前後、枝分かれはしない。 断面は四角形。 ふつう群がって生える。 花は葉の付け根に輪生上につき、花冠の基部が曲がって立ち上がる形となる。 花冠は踊り子がかぶる笠状の上唇と3つに裂けた下唇に分かれている。 まれに赤味がかった花がある。

  • ワスレナグサ   勿忘草

    2019.5.15 豊平公園の北東角の樹林下を散策すると、淡青色の絨毯に出会います。 2019.5.15 ワスレナグサ(勿忘草)。 一度聞いたら忘れない印象に残る 名前です。 このワスレナグサという名前はイ行が入ってないので口語での響きも柔らかです。 花言葉は真実の愛。 英語名は don't forget me

  • エゾヤマザクラ   てんぐ巣病

    エゾヤマザクラはもうすっかり葉桜になって、いまちょうどサトザクラ(ヤエザクラ)が見頃を迎えています。 2019.5.12 写真は、石山緑地(南区)の一番南側、石山2号線沿いに列植されているエゾヤマザクラです。 普段見かけるエゾヤマザクラに比べると花つきが悪く、見頃を迎えている割には

  • ツリバナ   胴枯病

    2012.6.10 エドウィン・ダン記念公園(南区)の南側、道沿いに植えられているツリバナ。 このツリバナ3本は公園造成時(昭和40年代前半)に植えらたているのなら、樹齢は55年前後になります。 樹高は約3.5~4.0m。 2017.6.13 2017.4.30 一昨年の6月(2017

  • シャクナゲ   西洋シャクナゲ

    2019.5.7 我家の庭に植わっている西洋シャクナゲです。 やっと咲きました。 苗を購入したのは今から20年以上前。 樹高は1m弱、根元の幹径も5~6cmです。 植えてからしばらく、10年くらいは成長する様子もなく、数年前(5~6年前?)から土地に馴染んできたというか、やっと元気になってきたように思います。

  • ハクモクレン   満開

    2014.4.29 北大植物園 バラ園の北側で咲いています。 樹高は11~12mくらいあるでしょうか? 自然樹形の大きなハクモクレンです。 右の高木はイタヤカエデ。 ちょうど黄色の花が満開です。 2014.5.4 南区真駒内、個人の庭に植えられているハクモクレン。 2013.5.25

  • サトウカエデ   開花

    2015.4.28 写真は大通西2丁目。 樹木背後にある白い建物は丸井今井大通店。 樹木が4本立ち並んでいます。 樹高は10m前後です。 樹種はサトウカエデ。 10月に鮮やかに紅葉します。 ⇒ サトウカエデ:夕日に赤く染まる 2015.4.28

  • タマネギ   植付け

    札幌の郊外、北区篠路や東区丘珠地区の畑では、この時期ちょうど、タマネギ苗の植付け(定植)が始まっているのではないでしょうか? 我家でもホーマックでタマネギ苗を購入してきました。 2019.5.3

  • ニオイスミレ

    2019.4.30 豊平公園の駐車場の東出口(旧緑のセンターへ行く出口)の傾斜を3m程下ると園路 が左右にのびています。 その園路を左手に向かって歩くと左側の林床にニオイスミレが群生しています。 樹々の間から太陽光が射し込み、ニオイスミレの生えている部分に斑模様をつくっています。 2019.4.30

  • イチゴ

    朝露を含んだ白い5片の花びらは、清純で愛くるしく幼児の手のひらを思わせます。 雄ずいは5の倍数で20~30本、雌ずいは花床上にラセン状に並び200〜400。 普通、果実といって食べている部分は、花たくの発達したもので偽果、果実に相当するのは果床上のそう(痩)果で、一般に種子と呼ばれているものです。 頂花は栄養条件などに

  • エダマメ  は種

    毎年、エダマメは5月15日、5月25日、6月5日の十日おきの3回に分けてタネをまいていました。 しかし、ここ3~4年の1回目の5月15日のタネまきでは、スズメに芽だし直後の子葉を食われるやら、天候のせいなのか?発芽揃いが悪く、再度まき直したりで、なかなか順調には育ってくれませんでした。 それに、5月中旬のタネまきでは早