chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 春のアサギマダラその1 Byヒナ

    もう夏なのでタイトルと季節が合いませんが、撮った時期は5月中旬です。山地のウツギでアサギマダラが3頭吸蜜していました。以前も同じようなことを書いたと思いま...

  • サツマシジミ斑紋異常個体 Byヒナ

    今日は午後から天気が崩れるということで、少しだけフィールド活動をしてきました。そこで珍しい蝶に出会ったので、記事の順番を変更して、その子のことを書いていき...

  • フデリンドウ初撮り Byヒナ

    アザミの野原近くの山肌にフデリンドウが咲いているのを発見。ハルリンドウと違ってひょろっと伸びて咲いていました。日当たりの良くない場所だったからかな。基本的...

  • クロアゲハの求愛飛翔 Byヒナ

    アザミの野原での最後の撮影はクロアゲハの求愛。求愛飛翔は広角で撮りたかったのですが、今回は準備をしていなかったので望遠で。アゲハの求愛飛翔はオスが後ろから...

  • ウラギンヒョウモン2022 Byヒナ

    去年、山地の蝶撮影は春以降さっぱりだったので、今年は撮りたい気持ちが高まっていました。その中でウラギンヒョウモンはGW中に撮影できて幸先の良いスタートです...

  • アザミにミヤマカラスアゲハのオス Byヒナ

    アザミの野原で、ミヤマカラスアゲハのオスは飛翔を撮れなかったので、吸蜜シーンのみです。以前は吸蜜シーンでも撮れると嬉しかったのですが、撮る機会が増えると欲...

  • カラスアゲハ♂の飛翔 Byヒナ

    アゲハ飛翔撮影の最後はカラスアゲハのオス。今回は6枚の連続写真です。美しいオスを撮れたのでこれで終わりにしました。来年はミヤマカラスアゲハのオスで挑戦した...

  • カラスアゲハ♀の飛翔 Byヒナ

    カラスアゲハは翅の表が美しいので、飛翔写真も表側が写っているものをチョイスしました。

  • クロアゲハ♀の飛翔 Byヒナ

    GWラスト2日はアザミの野原でアゲハを中心に撮影。これまでに沢山撮っていたので、最後は飛翔撮影で楽しみました。今回はその中でクロアゲハのメスです。連続写真も。

  • 春のダイミョウセセリ Byヒナ

    最近新しいヘッドフォンを買ったため、記事を書く時間が視聴時間になっていました。今週初めに四国は梅雨入りしましたが、昨年は1か月前に梅雨入りしていたというニ...

  • クロセセリは林縁好き Byヒナ

    温暖化の申し子クロセセリは南方系の蝶なので、日当たりの良い場所に居るイメージを持っていましたが、実際見る場所は林縁が多いです。今回もフラッシュを使うか迷う...

  • 久しぶりのモモスズメ Byヒナ

    モモスズメと久しぶりの出会いがあり、調べてみると5年ぶりでした。いつ見てもポケモンのような可愛い体型です。夜行性なので日中飛ぶところを見ることはありません...

  • アサヒナカワトンボとシオヤトンボ Byヒナ

    今回はアオサナエの飛来待ちに撮った他のトンボの紹介です。最初はアサヒナカワトンボオス橙色翅型です。シオヤトンボは交尾態で止まりました。オマケでアマガエルも...

  • アオサナエ♂のテリ張り Byヒナ

    美しいアオサナエは静止しているオスも被写体として魅力は相当のもの。初めて撮った時はとても嬉しかったのですが、我儘なもので産卵撮影時は居ると困ります。今回の...

  • アオサナエの打空産卵 Byヒナ

    アオサナエの産卵を久しぶりに撮ってきました。いつ産卵にやってくるか読めない事や、待ち構えているオスに連れていかれたりと、難しい要素もありますが、それ故に撮...

  • キセキレイの羽繕い Byヒナ

    6月に入りましたがGWに沢山写真を撮ったので、まだその時の記事がしばらく続きます。今回はアオサナエ撮影のために訪れた水辺に居たキセキレイです。このフィール...

  • ネギ坊主が集める蝶たち Byヒナ

    ネギ坊主フィールドで撮った写真の紹介は今回で最後です。これまでになく多様な蝶が訪れていたので、それらの蝶を紹介します。これまでもシロチョウやウスバアゲハが...

  • 様々な花で吸蜜するウスバアゲハ Byヒナ

    3日前から紹介している写真のフィールドは種類豊富に花が咲いていて撮影するのが楽しかったです。その分あちこち見回らないといけなかったので運動量も増えて疲れま...

  • オナガアゲハとジャコウアゲハ Byヒナ

    時間帯は違いますが同じツツジにオナガアゲハ、続いてジャコウアゲハが吸蜜に来ていました。最初はオナガアゲハ。フレームにぎりぎり入っていました。後からジャコウ...

  • 春型サカハチチョウ Byヒナ

    ネギ坊主で吸蜜する蝶はウスバアゲハが最も多かったですが、他にも様々な蝶が訪れていました。今回はその中のサカハチチョウです。コマルハナバチのメスと一緒に。紫...

  • ウスバアゲハの求愛 Byヒナ

    ウスバアゲハはこの前の週にも撮影していましたが、別フィールドでもと思い、この地を訪ねることに。以前は無かったネギ坊主が咲いていて、ウスバアゲハを呼び寄せて...

  • ツツジにナガサキアゲハ Byヒナ

    今回から別の撮影フィールドなので、アゲハ以外の蝶も出てきます。今回はナガサキアゲハですが・・・このフィールドは昨年訪れなかったのでどうかなと思いましたが、...

  • モンキアゲハの求愛飛翔 Byヒナ

    前回記事の撮影前後でモンキアゲハの求愛飛翔を見ました。遠くてはっきりしませんが前を飛んでいるのがオスのはずです。こちらは低空ですが、梢の中でした。前回記事...

  • キンモウツツジにモンキアゲハ Byヒナ

    キンモウツツジとアゲハシリーズは今回が最後でモンキアゲハがモデルです。今シーズンのモンキアゲハ撮影はこれが初めてでした。以前も同じような事を書いたと思いま...

  • キンモウツツジにミヤマカラスアゲハ Byヒナ

    今回もキンモウツツジに来たアゲハシリーズで、ミヤマカラスアゲハのメスです。今回の写真は全て飛翔をセレクトしました。翅を開いているのは良かったですが、陰にな...

  • キンモウツツジにカラスアゲハ Byヒナ

    今日から数回キンモウツツジに吸蜜に来たアゲハシリーズです。またアゲハかとミーに言われそうですが、今の季節はアゲハがメインの被写体なので仕方が無いです(^^...

  • 四万十遠征 ムカシトンボの産卵 Byヒナ

    ダビドサナエを待っているとムカシトンボのメスがやって来たので、急いでその場所へ向かい撮影を始めましたが、中々産卵場所が決まりません。この葉は既に産卵されて...

  • 四万十遠征 ダビドサナエ Byヒナ

    トンボ公園での撮影は午前中で終え、午後からはムカシトンボの撮影のためフィールドを移動しました。ここ数年撮れていないので、今年はどうか期待と不安が入り交じり...

  • 四万十遠征 トンボ公園のトンボたち Byヒナ

    今回はトンボ公園で撮ったトンボを6種まとめて紹介します。コフキトンボオス地元近くで以前は多く見られましたが、最近減っているトンボです。ハラビロトンボオス成...

  • 四万十遠征 ヤマサナエの羽化 Byヒナ

    今回から四万十のトンボの紹介です。ヤマサナエは丁度出始めの時期で、羽化を探していると1頭見つかりました。分かり辛いですが、下の方に抜け殻があります。この子...

  • 四万十遠征 ハナショウブにイチモンジチョウ Byヒナ

    今回の記事からGW撮影記です。昨年はGW半ばに四万十へ行きましたが、季節の進行が思ったより速く思うように撮れなかったので、今年は最初に行くよう計画していま...

  • ナミアゲハの求愛 Byヒナ

    シバザクラとアゲハシリーズのラストを飾るのはナミアゲハです。かなりの枚数を撮ってそろそろ撤収しようかと思いつつフィールドを眺めていると、ナミアゲハの求愛が...

  • ミヤマカラスアゲハの飛翔 Byヒナ

    シバザクラとアゲハシリーズ、今回は2度目の登場になるミヤマカラスアゲハ。2度目なので飛翔シーンをセレクトしました。まずはオスから。メスは少なかったので、飛...

  • シバザクラにジャコウアゲハ Byヒナ

    再びシバザクラとアゲハシリーズで、今回はジャコウアゲハのオスです。オナガアゲハの擬態元という事で、オナガアゲハが居る所では見られることが多いです。その逆は...

  • ユキモチソウ2022 Byヒナ

    宣言通りシバザクラとアゲハシリーズの合間に別の記事を紹介します。4月に山地でフィールド活動をしているとユキモチソウに出会う事があり、回数を重ねるごとに今年...

  • シバザクラにオナガアゲハ Byヒナ

    昨日ミーと話していて「ヒナはアゲハが好きだよね?」と言われて「1番好き」と即答すると、驚いたような様子でした。特定の種ではなくアゲハチョウ科が好きなのです...

  • シバザクラにクロアゲハ Byヒナ

    今日でGWは終わり。あの時こうしておけば、みたいな失敗は山ほどありましたが、それでもこれまでの鬱憤をはらす楽しい休みでした。こんな気分を味わうのは本当に久...

  • シバザクラにナミアゲハ Byヒナ

    今回の記事からしばらくシバザクラとアゲハシリーズです。似たような背景なので途中で飽きてしまうかも(^^;)今回はナミアゲハです。ナミアゲハは過去にもシバザ...

  • 菜の花にウスバアゲハ Byヒナ

    春の蝶のラストを飾るのはウスバアゲハ。スプリングエフェメラルの蝶の中では一番撮る機会が多いので、その内撮れるだろうと高を括っていましたが、ツマキチョウの後...

  • ツツジにカラスアゲハのオス Byヒナ

    今年のGWはここ数年にない晴天続きで、最高のコンディションと言っても過言でないと思います。毎年天気にぼやいているのでこの好機を逃すと罰が当たりそうです。明...

  • いつもの事ながらツマキチョウは難しい Byヒナ

    昨年は撮れなかったツマキチョウ。今年も3月下旬にはオスが飛んでいるのを確認しましたが、探雌飛翔中のオスは止まらないのでそれっきり。その後も2頭のオスがもつ...

  • シバザクラにミヤマカラスアゲハ Byヒナ

    今年はシバザクラで多くのアゲハに出会ったので、別の記事を何回か挟みながら紹介していきます。アゲハの中でも一番多く居たのがミヤマカラスアゲハ。ミヤマカラスが...

  • クロツバメシジミの吸蜜 Byヒナ

    特に春の蝶という訳ではありませんが私の場合、春撮影恒例の被写体の一つがクロツバメシジミ。昨年は寒くて思うように撮れませんでしたが、今年は如何に。フィールド...

  • スギタニルリシジミ2022 Byヒナ

    今年もスギタニルリシジミを見に県境へ行ってきました。岩の獣糞に来ている子を探しましたが、朽木に執心の子が居たので、今年のメインの被写体はこの子です。落ち葉...

  • チョウジソウにスジグロシロチョウ Byヒナ

    今回の主役はどちらかと言うと花のチョウジソウ。これまで蝶が吸蜜しているところを見た事がありませんでしたが、この日は何度かスジグロシロチョウが来ていました。...

  • GWスタート Byヒナ

    今日からGWスタートですが、本日はあいにくの雨。ゆっくりできるので仕事の疲れを癒し、明日からのフィールドワークに備えようと思います。明日以降の天気は概ね良...

  • タンポポを食べるアオジ Byヒナ

    4月16日、足元にアオジが飛んできて、まだ居るんだと驚きました。ちょんちょんと歩いて向かった先はタンポポ。連写で食べるところを撮りました。種が髭みたいでユ...

  • ミヤマオダマキとオオヤマオダマキ Byヒナ

    牧野植物園でミヤマオダマキとオオヤマオダマキが開花していたので撮ってきました。どちらも北方種で普段見る機会は無いので、植物園のありがたみを感じます。ミヤマ...

  • トラフシジミが産卵しなくて Byヒナ

    今シーズンはトラフシジミと早くも2度目の出会い。私には中々無い事で、嬉しい限りです。今回はウツギの葉で産卵している所を見つけました。産卵を見るのは初めてで...

  • ドウダンツツジから顔を出したウグイス Byヒナ

    桜に来るアゲハを待っている時に、ウグイスがドウダンツツジの中で地鳴きをしながら動いていたので、出てこないか待ち構えることに。ちょっとだけ出てきてくれました...

  • ドウダンツツジにビロードツリアブ Byヒナ

    ドウダンツツジにはビロードツリアブも良く来るのでこちらも撮影。ホバリングが得意なビロードツリアブですが、さすがに下向きのドウダンツツジには無理なようで花弁...

  • ドウダンツツジにニッポンヒゲナガハナバチの雌雄 Byヒナ

    ここ数年、ドウダンツツジへ吸蜜に来るニッポンヒゲナガハナバチは春撮影定番の一つ。オスの体長程も有る触角は目を惹きますし、ドウダンツツジにぶら下がって吸蜜す...

  • アセビにトラフシジミ Byヒナ

    コツバメは思うように撮れませんでしたが、予想していなかった嬉しい出会いも。それは出会いが無いままシーズンが終わることの多いトラフシジミです。コツバメを探し...

  • 毎年コツバメでぼやいているような Byヒナ

    昆虫写真を撮る以前の好きな季節は秋でしたが、今は断然春です。昆虫を殆ど撮れない冬が過ぎ、スプリングエフェメラルが現れる春は期待に満ち、撮影意欲が最も高まる...

  • 桜にナミアゲハとキアゲハとスジグロシロチョウ Byヒナ

    桜に来るアゲハの撮影は結論から言うと惨敗。頻度は少ないとはいえ、チャンスを活かせられないのは腕が未熟な証。何処で待つか、どのアングルから狙うかなど、反省点...

  • 蝶待ちでヤエベニシダレも撮る Byヒナ

    蝶待ちの合間に撮った桜の第2弾もシダレザクラのヤエベニシダレです。写真では前回のベニシダレとそれほど変わらない感じですが、八重咲なのでより派手でした。風景...

  • 春生まれの蝶はツバメシジミから Byヒナ

    春生まれ蝶の初撮りはスプリングエフェメラルのコツバメやツマキチョウと言いたいところですが、今年はツバメシジミでした。今年は3月下旬が寒かったので、撮影自体...

  • 冬鳥はルリビタキで終わりが正解でした Byヒナ

    1か月ほど前の記事で、冬鳥はアオジで終わり?を書きましたが、4月2日にルリビタキのメス(たぶん)を撮ったのでこの子が本当のラストでした。アゲハの飛来を待っ...

  • 蝶待ちでベニシダレを撮る Byヒナ

    桜はアゲハとのコラボを撮影したいのですが、これはもう運任せ。ツツジやユリやヒガンバナほど吸蜜時間は長くなく、また花や枝が被ってしまって撮れないこともしばし...

  • 我が家で育ったツマグロヒョウモン Byヒナ

    4月1日、我が家で育ったツマグロヒョウモンのメスが無事成虫になりました。昨年暮れにミーが買ってきたパンジーの鉢植えに居た一匹の幼虫。きっと店頭に並んでいる...

  • シロバナショウジョウバカマ2022 Byヒナ

    3月下旬そろそろコツバメの時期と思い、フィールドへ向かいましたがまだ居ませんでした。街中では暖かいと感じましたが、山は少し寒かったのでちょっと時期を読み違...

  • トサミズキの花を食べに来たヒヨドリ Byヒナ

    今の時期ヒヨドリが花を食べているのを見掛けますが、トサミズキを食べているのを見たのは初めて。ちなみにトサミズキはミズキの仲間ではなく、マンサクの仲間のよう...

  • 今年もいつもの場所でルリタテハに出会う Byヒナ

    私が約束の場所と名付けている岩に今年もルリタテハがやって来ました。初春の天気が良いときにここに来て日光浴をしています。ちょっと驚かせてしまい今回はそれっき...

  • トサコバイモ2022 Byヒナ

    ユキワリイチゲと同時期に咲くトサコバイモ。毎年撮影が楽しみですが、今年は花が少なく同じような写真ばかりになってしまいました。

  • ユキワリイチゲ桃色と白色群生 Byヒナ

    前回に続いてユキワリイチゲの記事です。前回は青色、今回はピンク色と白色の群生。まずはピンク色。ユキワリイチゲは別名ルリイチゲと呼ばれるので、青っぽいのが標...

  • ユキワリイチゲ青色群生 Byヒナ

    この何年かユキワリイチゲは撮れていませんでしたが、今年は生育状況が良く久しぶりに撮ってきました。群生により花の色が違い、今回は青色っぽい群生の紹介です。次...

  • ツバキカンザクラにメジロの止まりもの Byヒナ

    沢山撮ったメジロの紹介も今回が最後です。今日はツバキカンザクラでのショット。ツバキカンザクラの下向きに沢山花をつけるところはカンヒザクラと同様ですが、花の...

  • リュウキュウカンヒザクラにメジロの止まりもの Byヒナ

    今回はメジロの止まりものです。花が満開になるとメジロがその陰に入ったり花や枝に被ることが多くなるので、良い位置に来るまで気長に待つしかありません。しかし吸...

  • 冬鳥はアオジで終わり? Byヒナ

    今シーズン、地元で撮ったジョウビタキ以外の唯一の冬鳥はアオジでした。地面で食べ物を探しているところ。何かの種を食べていました。足元に居てアオジも私もびっく...

  • ヤマガラの飛び出し Byヒナ

    メジロ撮影の合間にヤマガラが近くに来たので撮ってみました。飛び出しの連続写真です。羽を上げてから一度下げた後、大きく羽ばたいていました。

  • リュウキュウカンヒザクラからのメジロの飛び出し Byヒナ

    今シーズンは野鳥との出会いが少なかったのでメジロばかり撮ってました(^^;)そういう訳で、幾つか別の記事を挟みながら、何回かメジロの記事が続きます。今回は...

  • セツブンソウ マクロ編 Byヒナ

    前回に続いてセツブンソウの記事で、今回はマクロで撮影のもの。マクロだと花弁のように見える白い萼の可憐さを感じられます。やはりキンポウゲ科の花は可愛いです。

  • セツブンソウ 広角編 Byヒナ

    セツブンソウを2月に何回かに分けて撮ってきました。今回は魚眼ズームで撮った写真の紹介です。今年はなんとか広角で撮れる位咲いていました。少ないとマクロだけで...

  • ヤブヤンマ♀の摂食飛翔 Byヒナ

    昨年6月撮影のヤブヤンマを記事にしていなかった事に気付いたので、随分と季節外れですが今回はその記事です。黄昏飛翔のような高い場所を飛ぶのではなく、目線より...

  • ジョウビタキの雌雄 Byヒナ

    どんなに冬鳥との出会いが少なくても、安定して見ることができるのはジョウビタキ。今シーズンも少しですが撮ってきました。最初はメス。そしてオス。梅なんかに止ま...

  • 越冬ウラギンシジミ Byヒナ

    1月に越冬するムラサキツバメを探しに行きましたが、今年は3頭の小規模集団しか見つけられませんでした。その代わり近くでウラギンシジミが越冬していたので、今日...

  • 松の木のコゲラ Byヒナ

    北京オリンピックは今日が閉会式。テレビの前から離れられない日々も終わるので、ネイチャーフォトの活動も増やしていきたいと思います。本題です。今シーズン野鳥の...

  • トビ集合 Byヒナ

    北京オリンピックが始まり、再び記事のアップが滞っています。平日はどうしてもテレビの前から離れられないので、もう少しこんなペースです。本題です。正月休みの鳥...

  • カワセミを200-500mmにx1.4テレコンで撮る Byヒナ

    年末久しぶりにカワセミを撮ってきました。カワセミ相手だとD500に750mm相当でも短く感じる事があるので、今回はTC-14E IIIをAF-S NIKK...

  • 富山出張 カンムリカイツブリ初見 Byヒナ

    今回が富山出張記の最後です。フィールドに着いてすぐ、大きめの水鳥が毛繕いしているのが目に入り、撮ってみました。2年前にここでハジロカイツブリを撮っているの...

  • 富山出張 ミコアイサ撮影その2 Byヒナ

    ミコアイサは最初オス1羽しか確認できませんでしたが、しばらくしてからオスの近くに居るメスを見つけることができました。メスはあまり近くに来てくれず、近づいて...

  • 富山出張 ミコアイサ撮影その1 Byヒナ

    昨年12月の富山出張で撮った水鳥たちを紹介していきます。今回はミコアイサのオスです。地元ではレッドリストで情報不足に分類されていて中々見る機会が無いので、...

  • 2021年11月19日部分月食 Byヒナ

    随分時間が経ってしまいましたが、昨年11月の部分月食を撮ったので記録に残しておきます。当日の朝は月食が有ることは知っていたものの、撮るつもりは無く、そのま...

  • ヤマラッキョウにキチョウ Byヒナ

    2022年になったので新年の抱負と行きたいところですが、今年もまだ先が見通せない状況なので、撮影の事は一旦置いといて機材について考えてみます。昨年はCan...

  • 謹賀新年 Byヒナ

    あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。

  • 2021年の振り返り 下半期編 Byヒナ

    今年最後の記事は、今年の振り返り後半です。7月昨年地元でカトリヤンマを初めて見ましたが、それは羽化直後の個体。今年は飛んでいるのを見掛け、後を追いとまった...

  • 2021年の振り返り 上半期編 Byヒナ

    今年もコロナ禍で撮影の難しい1年でしたが、それなりに活動した中で、思い出深い出来事を振り返りたいと思います。1月キマユムシクイを初めて見ることができました...

  • 二度目のトゲナナフシ Byヒナ

    3年前に初めて出会ったトゲナナフシに再び出会いました。初見は初秋で今回は晩秋、ネットで調べても秋に見掛ける事が多いようです。寄って撮ってみました。トゲは結...

  • リンドウにホシホウジャク Byヒナ

    忙しかった12月もあと少しで終わろうとしています。ブログ記事のアップは滞り気味ですが、来週から休みになるので、1年を振り返る記事はなんとか書きたいと思いま...

  • 今年最後のアサギマダラ Byヒナ

    11月14日、マイフィールドに行ってみるとまだアサギマダラが居て驚きました。これまでの観察では11月13日が最後だったので、1日記録更新。フジバカマは殆ど...

  • ツワブキにアカタテハ Byヒナ

    久しぶりの投稿です。最近は撮影に出ていなくて色々と停滞しています。年末の休みに入るまでしばらくこの調子になりそうですが、いずれ活動を活性化させたいと思いま...

  • ホシホウジャクを広角で撮る Byヒナ

    今月は福岡と富山に出張があり、慌ただしい週末でした。福岡にはクロツラヘラサギが来ているので見に行きたかったですが、空き時間が無かったので断念。富山はミコア...

  • アキアカネとオオキトンボ Byヒナ

    昨年は撮ることのできなかったオオキトンボを11月上旬に探しに行きました。1年振りの現地は池の様子が大きく変わり、早速嫌な予感がしました。オオキトンボはあま...

  • フジバカマにサツマシジミ Byヒナ

    フジバカマで撮影した蝶の紹介も今回で最後。最後のモデルはサツマシジミです。サツマはトンボの撮影で河原に行ったときに吸水しているのをよく見ていましたが、その...

  • フジバカマにヤクシマルリシジミ Byヒナ

    フジバカマは多くの蝶を呼び寄せますが、アサギマダラ以外で撮影が楽しみなのはシジミチョウの仲間です。その中で今回はヤクシマルリシジミを紹介します。私の場合ヤ...

  • キイレツチトリモチ2021 Byヒナ

    久しぶりにキイレツチトリモチを撮ってきました。寄生植物なので年によって出る数に差がありますが、今年は多めのようで撮影に好条件です。最初の撮影は10月10日...

  • 秋のアサギマダラその2 Byヒナ

    アサギマダラの記事を何回かに分けてと前回書いたものの、写真を選んでいたら今回で終わりでした(^^;)最初は普通の飛翔写真から。縦位置ももう1枚。メスを見た...

  • 秋のアサギマダラその1 Byヒナ

    アサギマダラの季節が終わり、今年の昆虫撮影は最終盤になってきました。いつもこの季節は寂しく感じます。今年のアサギマダラ撮影は10月17日から始まり、10月...

  • サツマニシキとキタテハ Byヒナ

    サツマニシキもアサギマダラ同様フジバカマが好きで、この時期良く見掛けます。アサギマダラ飛来前に、練習も兼ねて撮ってみました。キタテハが飛んできて、一緒に撮...

  • フジバカマとヒヨドリバナにキタテハ Byヒナ

    9月下旬から10月上旬の天候が良かったため、フジバカマやヒヨドリバナの生育は例年より早め。撮影日にはまだアサギマダラが来ていなかったので、キタテハを撮って...

ブログリーダー」を活用して、ミー&ヒナさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミー&ヒナさん
ブログタイトル
仲良し夫婦DE生き物ブログ
フォロー
仲良し夫婦DE生き物ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用