searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

weissさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

二胡10年、チェロ2年ですが思い出したように練習するので、下手の横好きのままです。

ブログタイトル
其瀞如亀 チェロ独習記
ブログURL
https://slweiss.seesaa.net/
ブログ紹介文
レイトスターターのチェロ独習者。亀のようにゆっくりとでも進みたいです。ときどき二胡の話題なども。
更新頻度(1年)

56回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/10/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、weissさんの読者になりませんか?

ハンドル名
weissさん
ブログタイトル
其瀞如亀 チェロ独習記
更新頻度
56回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
其瀞如亀 チェロ独習記

weissさんの新着記事

1件〜30件

  • フェイ・ウォンの容易受傷的女人

    今年の春でしたっけ、NHKで「ファイナルファンタジー大投票」なる企画があって、音楽で第1位になったのが、「ザナルカンドにて」でした。これは以前にとりあげていました。 https://slweiss.seesaa.net/article/459137308.html 今回は、その大投票で堂々の第3位になった「Eyes On Me」、ではなく、その曲を歌ったフェイ・ウォンさんの出世作となった「容易受傷的女人」。youtubeで聴くことができます。 https://www.you…

  • Bach無伴奏チェロ組曲1番サラバンデ・タブ譜で考える

    タブ譜は運指を考えるのに便利なのです。慣れてしまうと楽譜があるのに、わざわざmusescoreを使ってタブ譜にして考えたりします。 私が遊んでいるJ.S.Bach 無伴奏チェロ組曲1番サラバンデをタブ譜にすると以下のようなものになります。おおむねジャンドロン版で振ってある指番号からポジションを考えています。

  • 夢見る想い-ジリオラ・チンクェッティ

    ジリオラ・チンクェッティさんが1964年に大ヒットさせた曲です。当時16歳だったとか。かわいらしいお嬢さんですから、歌とあいまって人気がでたはず。その動画をyoutubeで見ることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=aWEmi_3iXP0 リアルタイムでは存じませんが、今聴いても素敵な曲ですね。 私が覚えているジリオラ・チンクェッティさんは「雨」を歌っていて、ずいぶんとメイクが濃いお姉さんという印象しか…

  • パラディスのシシリエンヌ

    suzuki methodでは7巻ででてくるパラディスのシシリエンヌ。 パラディスの最も有名な曲といえば『ピアノ四重奏のためのシチリアーノ 変ホ長調(Sicilienne)』だが、この曲については、曲の発見者であるサミュエル・ドュシュキン氏の偽作だという説があり、原曲はウェーバーのソナタ(Op.10 No.1:J.99)とも言われている(wikiより)。 このウェーバーのソナタをyoutubeで見つけました。 https://www.youtube.com/wa…

  • 作詞家としての五木寛之さん

    以前ご当地ソングらしからぬ佳曲と書いた金沢望郷歌も作詞は五木寛之さんなのですが https://slweiss.seesaa.net/article/468101645.html 他にも沢山の作詞もされています、というか作詞家のほうが作家よりも先だったようです。 そのなかでも初期の作品、フォーク・クルセイダーズが歌った「青年は荒野をめざす」をyoutubeで聴くことが出来ます。  https://www.youtube.com/watch?v=JVydz2vwPm4 まだ若かったの…

  • 禁じられた遊び

    いまはどうなんでしょう? 私の世代の方であれば、ギターに触れた時、一度はこの冒頭部分の弾き出しをマネされたのではないでしょうか。映画「禁じられた遊び 」で使用されて大ヒットした「愛のロマンス」。ナルシソ・イエペスの演奏をyoutubeで https://www.youtube.com/watch?v=UN6tcdiqELk これは2年前の今頃に取り上げていました。 https://slweiss.seesaa.net/article/462144027.html やっぱり秋になるとギ…

  • 男の世界・ジェリーウォレス

    ある年齢以上の方なら知らない方はいないでしょう、男性化粧品メーカー「丹頂」のCMソングです。youtubeで見ることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=SH4QKICO3iI 大ヒットしたため業績が急回復し、社名まで「マンダム」になっちゃったという奇跡の一曲。 そのCMもまとめて見ることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=chnXo839XVs まだ、丸刈りで丹頂チックやポマードを使う必要がなかった…

  • 美しいパースの娘

    断線大王が降臨したのはいつだったかな、と探したところ、その一つ前に「小さな木の実」の話題がありました。 https://slweiss.seesaa.net/article/461902348.html この唄はビゼーの「美しきパースの娘」を編曲したという話は有名ですが、じゃあ「美しきパースの娘」はどうなの?と思っていたのですが、ちょっと探すと、両者の聴き比べができる動画があって、youtubeで見つけました。 https://www.youtube.com/watch?v=…

  • うっかりして弦を切った件

    ははあ、こうやって見返すと同じ時期に似たようなことが起きるもので・・・ G線に断線大王が降臨したのは2年前の秋口のこと。続けて2回も切れて、それで頭にきてカザルス巻きにしたのです。 https://slweiss.seesaa.net/article/462023699.html このカザルス巻きはなんとなくC線の響きが深くなるような気がして素敵なのですが、ペグの並びが逆になるので、調弦の時に意識をしていないと別の弦を巻いているペグを触って…

  • ディジュリドゥ

    熱中しやすく冷めやすいタチなもので、後先考えずに手にはしたものの、長続きしなかった楽器がいくつかあります。その反対に、手を出そうとして寸前で踏みとどまったものもあります。多分、踏みとどまったシリーズ第5段だと思いますが、それは「ディジュリドゥ」 これは、オーストラリアの先住民の楽器で、作り方などがわかる動画をyoutubeで見ることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=NMmGweWWlCQ 私、こ…

  • 黒い炎

    お気づきかもしれませんが、このブログは【チェロと真面目な音楽関係】と【音楽のある暮らし】を週代わりの順番で書くようにしています。 今回は真面目な音楽関係の週なのですが、来週が敬老の日になるので、音楽のある暮らし関係が続くことに・・・ こちら方面はyoutubeをウロウロしながらネタを探すことがあります。 今回見つけたのは1971年に大ヒットしたチェイスの「黒い炎」。これをyoutubeで聴くことができます。…

  • 良い歌は良い

    台風が秋雨前線をつれてきたようですが・・・ 秋になると妙に昔語りがしたくなることがあります。そんな時後ろに流れるのはこんな曲かもしれません。 Billy Joelの「素顔のままで」をyoutubeで https://www.youtube.com/watch?v=mdfq7DTJWWg あるいは ALBERT HAMMONDの「落葉のコンチェルト」かも。これもyoutubeで https://www.youtube.com/watch?v=hRSPreF317I もしかするとMichel Polnareffの「愛の休日」…

  • ポジションマークとタブ数字

    このブログには多分私が勝手に考えたチェロ用のタブ譜が出てきます。 A線の開放弦は嫌い https://slweiss.seesaa.net/article/475934897.html グラナドス オリエンタル簡単版 https://slweiss.seesaa.net/article/475344443.html 流れよ我が涙 https://slweiss.seesaa.net/article/474124987.html エレジーと盗賊の歌 https://slweiss.seesaa.net/article/476717428.html そこで、このタブ数字と私…

  • 少女

    五輪真弓さんの名曲です。youtubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=_ji-5wlUIzc なんだか哲学的と思われる歌詞がしゃれたメロディにのって、抜群の歌唱力でダイナミックに歌い上げられ、今聴いても素晴らしい曲です。 勝手にフォークソングの女王みたいに思い込んでいたもので、しだいに歌謡曲寄りになっていって「さよならだけは言わないで」が発表された頃から、あまり聴かなくなりました。 …

  • カリンバ

    熱中しやすく冷めやすいタチなもので、後先考えずに手にはしたものの、長続きしなかった楽器がいくつかあります。同じ轍を踏まないためにもその理由まで含めて考えてみます。多分、シリーズ第6段だと思いますが、それは「カリンバ」 下の方に載せている写真は購入したAmazonからお借りしています。 指ではじくオルゴールというべきものなのですが、お値段はお安いながら、これがなかなか恐るべき楽器でありまして、うまく…

  • ふりむかないで

    お盆なのに帰省がためらわれる昨今ですので・・・ もう50年も前ヒットしたCMソング、ハニーナイツの「ふりむかないで」をyoutubeで https://www.youtube.com/watch?v=JhA8wuIV7Yw あちこちで髪が綺麗な女性に声をかけるというエメロンシャンプーのCMですね。あんまりヒットしたものだから全国各地、おらがところも・・・ 正規版かどうか知りませんが、73番まであるということで色々な方によるカバーですが全国を網羅…

  • 哀歌と盗賊の歌

    以前、カタロニア民謡の「哀歌」と「盗賊の歌」をチェロとギターで演奏されているものを聴いて、いつかは弾きたいなあと考えていました。 https://slweiss.seesaa.net/article/437001279.html そのころは第4ポジションが絡んでくるとお手上げでしたし、指番号を考えるのも上手くいかなかったのです。今年になってから、だいぶ第4ポジションがなじんできたことと、タブ譜法で運指を考えるようになったので、手を出すように…

  • 海はすてきだな

    続々と梅雨明け宣言が出ているこの季節に似合うのはやっぱり海の歌ですね。 ザ・リガニーズの「海は恋してる」をyoutubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=lB99QakoSrk 安定感のあるコード進行に意外性のない耳になじみやすいメロディーラインがすてきです。海辺に限らず山でも、なぜかキャンプファイヤーで良く歌われていたように思います。 まだ沖縄が日本に返還されていなかった頃、珊瑚礁…

  • 剣客商売・ピアノ伴奏を考えるのって難しい

    ときどき5年前の剣客商売の記事がアクセス数を増やすことが有ります。 https://slweiss.seesaa.net/article/429539409.html 未だに人気がある藤田まこと版の剣客商売、でも、時代劇チャンネルではいったいいつまでヘビーローテーションするつもりなのでしょう、相変わらず日曜日に放送が続いています。それはさておき、第5シリーズのメインテーマはチェロの音色がすてきな佳曲なので、チェロパートだけでも耳コピを、と書…

  • Music of the night

    今週の「歌コン」で山崎育三郎さんと小南満佑子さんの「オペラ座の怪人」を聴いて、ちょっと残念(緊張ありありでした)だったので、王道の25周年記念公演のBlu-rayを引き出して、何度目かの鑑賞をいたしました。 このミュージカルは名曲ぞろいですが、一番好きなのは「Music of the night 」。主演のRamin Karimloo氏の歌声をyoutubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=EBDxEHzidx0 素晴らしいの…

  • 風林火山のメインテーマをチェロで

    真夏のお約束で、チェロはただいま夏眠中で、おもに二胡で遊びながら、PCでmusescoreを弄りつつチェロに向いた曲などを探しています。二胡で遊ぶ場合は、だいたいはジャー・パンファンさんのCD伴奏付き楽譜集を拉いているのですが、このまえ久しぶりにチェン・ミンさんの楽譜集を引っ張り出しました。

  • Encounter in Space(コズミックフロントNEXT)

    七夕の時期はいつも天気が悪くって、逢瀬を邪魔している・・・ というのは地上の話で、雨雲の上には星空がひろがっています。雨雲の粋な計らい、といったところでしょうか。 NHKの科学番組 コズミックフロントNEXTのテーマ曲、 Encounter in Spaceをyoutubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=HmXtiuek-ac 作曲は寺田志保氏。変拍子を含む3つの短いモチーフを上手な編曲で聴かせる曲に仕上げてお…

  • music connect(チェロオンラインレッスン)が復活しつつある模様

    Laszlo Mezo先生によるmusic connectというオンラインレッスン動画チャンネルが「著作権侵害の申し立てが有り削除されました」となったと書いていたのですが、 https://slweiss.seesaa.net/category/27272871-1.html どうやら一部が復活してるようです。 https://www.youtube.com/channel/UCM_QqTZ7L-WbbNI49wUeQvg/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=1 記憶とはちょっと違っている動画もあるようにも思えるので、もし…

  • A線の開放弦は嫌い

    グラナドスのオリエンタルの話題でも触れたのですが A線の開放ラ(A)とシ♭(B)が続くと、例えばこんなカンジで 五線譜の下のタブ譜のような運指で弾くと、音のつながりが汚くなりやすい気がして、嫌いで…

  • 作曲家 村井邦彦さん

    心に沁みるメロディで坂田 晃一さんの曲を話題にしたことが有ります。 http://slweiss.seesaa.net/article/447781375.html 今回は昭和のこ洒落た曲をたくさん生み出した、村井邦彦さんの曲のうち私が好きなもの3つ。まずは森山良子さんの「恋人」。youtubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=laF6_FP_oZw シンプルながらとても素敵なメロディラインのこの曲、歌うにはそうとう難しいです。録音…

  • ヴィラ=ロボス ブラジル風バッハ5番アリア

    ブラジルの大作曲家ヴィラ=ロボス氏はチェロも演奏できたようです。そのためかどうかは知りませんが、彼の作品のなかでも屈指の名曲と言われるブラジル風バッハ5番はソプラノの独唱と8本のチェロのための作品とされています。 Barbara HanniganさんのソプラノとGothenburg Symphony Orchestraのチェリストによる演奏をyoutubeで聴くことが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=pUCuEd1tjCg 失礼ながら、昔はこ…

  • サウンド・オブ・ミュージック

    書籍や映画等、気に入るとなんども繰り返し鑑賞する習性があります。洋画で一番見たのが、この「サウンド・オブ・ミュージック」。映画館や、放送、DVDなどでおそらく50回以上は見ていると思います。 映画でのオープニングをyoutubeで見ることが出来ます。 https://www.youtube.com/watch?v=5fH2FOn1V5g&list=PLaproToZtMGm-ZNsOLxLOS7i66m5Lmea- 多分初めてみたのは中学生のころ、なにせ文部省推薦映画ですから、集団鑑…

  • グラナドス オリエンタル簡単版・タブ譜は素敵

    エンリケ・グラナドスのスペイン舞曲2番「オリエンタル」をいずれは練習したいと考えていたのは随分前のこと http://slweiss.seesaa.net/article/444743173.html このころはD線の第4ポジションを使うという考えに至らなかったので、ビブラートがかからない(かけることが出来ない?)A線の開放弦の音色が気に入らず(もちろん下手なこともあり)運指が難しいし、結果、そのままほっぽり出しになっていたのです。 昨年く…

  • フォークダンス

    例年だとこの時期は運動会・体育会が行われていましたが、今年は・・・ 運動会と言えばフォークダンス(いまもやっているのでしょうか?) 。概ね卒業学年の想い出作りの一環として盛り込まれていたのではないでしょうか。日本で行われているフォークダンスの普及の裏側にはいろいろと事情があったようですが、こういう曲を聴くとなんだか鼻の奥がツンとするような・・・ まずは、マイムマイムをyoutubeで https://www.…

  • ヴィラ=ロボス 前奏曲第一番

    ヴィラ=ロボス はブラジル出身の作曲家。独学で作曲を勉強し、クラシックの技法にブラジル独自の音楽を取り込んだ作風で知られる。ヴィラ=ロボスは、20世紀を代表する作曲家の一人で、その夥しい作品数は20世紀最多とも言われているそう。(wikiから) ギター曲はあまり多くはないですが、 前奏曲第一番が有名です。今世紀のギターコンクールで優勝を総なめしているMarcin Dylla氏の演奏をyoutubeで聴くことが出来ます。 …

カテゴリー一覧
商用