仙人の難病(霊障)治し
読者になる
住所
由布市
出身
大分市
ハンドル名
龍仙人さん
ブログタイトル
仙人の難病(霊障)治し
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/123465_2
ブログ紹介文
湯布院癒しの森・生き神様継承修行センター・ヒーラー養成・霊障ヒーリング やご神木プージャ
自由文
18年間で58回インドや東南アジアの秘境に難病を治すシャーマンや聖者を尋ね、ヒマラヤではバラモン教のプリースト(祭司)に認められまいた。現在は湯布院で護摩焚きや霊障ヒーリングやヒーラーの養成で成果を認められ、全国で多くのヒーラーが活躍しています。
更新頻度(1年)

149回 / 325日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2014/10/23

龍仙人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 18,855位 18,050位 18,013位 19,421位 18,077位 19,514位 26,976位 975,247サイト
INポイント 0 0 20 10 20 30 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 318位 302位 307位 330位 300位 318位 450位 30,694サイト
代替療法 4位 4位 4位 4位 4位 4位 6位 426サイト
メンタルヘルスブログ 569位 557位 558位 586位 559位 588位 718位 28,334サイト
癒し・ヒーリング 43位 41位 41位 43位 40位 45位 58位 4,182サイト
病気ブログ 911位 888位 888位 923位 891位 928位 1,064位 21,565サイト
アトピー性皮膚炎 10位 11位 12位 12位 13位 13位 15位 663サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,047位 54,560位 54,483位 59,011位 59,249位 77,688位 77,523位 975,247サイト
INポイント 0 0 20 10 20 30 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 824位 855位 869位 1,026位 1,041位 1,708位 1,716位 30,694サイト
代替療法 7位 9位 9位 10位 10位 21位 21位 426サイト
メンタルヘルスブログ 1,745位 1,794位 1,806位 2,062位 2,074位 2,702位 2,709位 28,334サイト
癒し・ヒーリング 90位 102位 105位 127位 137位 250位 250位 4,182サイト
病気ブログ 3,169位 3,242位 3,247位 3,440位 3,468位 4,214位 4,247位 21,565サイト
アトピー性皮膚炎 40位 42位 41位 44位 45位 53位 56位 663サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,247サイト
INポイント 0 0 20 10 20 30 10 90/週
OUTポイント 0 0 10 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,694サイト
代替療法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 426サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,334サイト
癒し・ヒーリング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,182サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,565サイト
アトピー性皮膚炎 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 663サイト

龍仙人さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、龍仙人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
龍仙人さん
ブログタイトル
仙人の難病(霊障)治し
更新頻度
149回 / 325日(平均3.2回/週)
読者になる
仙人の難病(霊障)治し
  • NO771・・・アフリカじゃないでしょう。

    マザーテレサーは貧そうな施設で収容者と一緒に生活していました。みんなの食料を調達する為に店を回り残り物をもらい受けていましたが、最初の内は邪魔者扱いで犬のように追い払われていたのですが、実態を知るに随い機内食の残り物や多くの人から応援して頂けるようになりました。実態とは自分の為ではなく、人の為に決して自分は贅沢をせず質素な生活をしているからであります。良くアフリカの困った子たちに愛の手をとかいって寄付を募る組織がありますが、本当に困った子供たちに渡っているのでしょうか?武器購入の寄付になっていなでしょうか?疑う時があります。なぜなら旗を振る人たちは豪邸に住み豪華な生活をしているからであります。これらから考えた場合アフリカじゃ無いでしょうと言いたくなります。日本もコンビニなどで募金が始まっていますが、菩薩様でない...NO771・・・アフリカじゃないでしょう。

  • NO770・・・メロンは不思議

    チベットのメロンと呼ばれているお守りに龍の文字を彫り入魂した物を斡旋販売していますが、私が思っていた以上の不思議な現象が報告されていますので、病気治しの参考にして下さい。本人の解説:八月末頃には、痛むと皮膚が黒くなり痛みが消えると黒い皮膚が元に戻っていました。写真では黒が薄いですが、横にいた主人が皮膚の変化にびっくりしていました。スティック(エンジェルスティック=天使の杖)では黒くならなかったのですが、メロンでは真っ黒になりゆっくりと色がさめています。私的には、スティックより効果が出る事には面白くないのですが、事実は事実で素直に認めなければなりません。が、本人もいっていますが、あくまでもセンサー的役割としては、メロンの方がありそうです。では、悪いところが何故黒くなるのかですが、当然悪いエネルギーが溜っているから...NO770・・・メロンは不思議

  • 769・・・火で行う入魂

    入魂の定義にはいろいろありますが、私が行う入魂は、入魂する物が蓄えているネガティブなエネルギーを完全に浄化し、神のエネルギーを注ぎ込む通路を作ります。それにより入魂された物からエネルギーが注ぎ込まれるようになります。それを行う為には、天使が呼び込まれる香木を使い、火の神様であるアグニー神にお願いし、その願い事を神々へ届けて頂くという事になるのですが、それを行うには私が魂に蓄えた多くのエネルギーを使わなければ出来ません。このことをインドの聖者は魂の一部を削ると言います。また、お願いを聞いて頂くには、お供物と呼ばれるお供え物を用意しなければ、願い事は届きにくいという事になりますので、虎の皮や草根木皮やオイルを使う事になります。特に神と関係する動物の毛皮などは、密猟などによって悔いを残す死に方をしていますので、火のエ...769・・・火で行う入魂

  • NO768・・・自然と台風

    いつもは九州地方が台風の通り道なのですが、事には連続2回関東地方に上陸しました。私はこれら災害も自然現象を参考にする癖が出来ていますので、今起こっている自然界を考えたのです。川は山の栄養分を海にそそぐ役目があります。海に注がれたミネラルなどの栄養素は近海の小魚や貝類や海藻を育てます。特に貝類は海の汚れを除去する力が強い生物になります。そこに小魚や貝を狙って大きな魚が集まって海の底は洗われる事によって酸素の循環が起こり地底に住む魚(ヒラメ・カレイ)などが育ちます。酸素が沢山あれば赤潮は発生しません。私はこの理論をもとに自然を考えるのです。以前宮古島に修行道場を作ろうと思い何度も足を運んでいる内に地元の方と親しくなり台風について議論というより考えを聞いたことがあるのですが、地元の人は意外に台風を悪くは言わないのです...NO768・・・自然と台風

  • NO767・・・10月満月行

    昨夜全国的に台風被害の中、被害地の被害が大きくならないように祈りながら行われました。ニュースを見るたびに被害地の安否を心配しながら一日も早い回復を祈る次第です。このような事が起きるたびに思う事は、人間の一生なんて所詮は小舟と一緒で自然の力で泳がされているんだなと思い知らされます。十分なる警戒と対策を行ってください。とういうが、気ままな自然に対してどう対策すればよいんでしょうか?ただただ通り過ぎるのをじっと耐えて忍ぶ以外ないではないですか?一番に頭に浮かんだのは長野県のリンゴ農家の方は大丈夫だろうかとおもいました。一生懸命コツコツと汗水垂らしながら手入れを行い収穫の時期に、わずか一日で水泡に帰す。なんと自然とは残酷なものでしょうか。がこれに逆らって生きて行けば流されます。今は我慢と忍耐を養う時だと言い聞かされなが...NO767・・・10月満月行

  • NO766・・・骨折ババ像

    骨折ババ像とは今から10数年前インドのアシュラムでババ像入魂の儀式がありました。その時30数名がババ像を入手し、スワミに入魂して頂き、各々で日本に送るように頑丈に梱包したのですが、湯布院に着いたのを見てびっくりです。運送屋が勝手に梱包をやり直し、手が折れたり、足が折れたりで半分以上壊れていました。フェディックス(国際航空運送)調査にが来たのですが、結局梱包が悪いので保険は適用されず自腹を切る羽目になりました。苦い思い出です。スワミに相談したら、骨折ババ像という名前をつけ、このような像を祀り信心すると、その恩寵は計り知れないと、作り直し皆に渡った後に聞いたのです。話が見えにくいのですが、それを案じたスワミは特別にスワミの血液を使って再入魂し、ババにお詫びをしました。それでも、日本人である私は斡旋する事に抵抗があり...NO766・・・骨折ババ像

  • NO765・・・烏枢沙摩明王

    烏枢沙摩明王(うすさまみょう)は、インドでは火の神であるアグニー神の事でアグニー神は火から発生するエネルギーによって各々の神々へ願い事を届けると共に、自らネガティブなエネルギーを焼く事が出来ます。人差し指は火の神様であるアグニー神の指と言われており、ジャパマーラを繰る時は人差し指をマーラー(数珠)に触れてはいけない事になっています。せっかく蓄えたエネルギーを殺してしまうからです。これを念頭にロろうそくとインセンスを燃やしながら「オームナマシバーヤ」かアグニー神のマントラ「オームマハーアグニスワルパニェーナ」を唱えて下さい。貴方や家族のカルマを解消させる事が出来ます。カルマというものは、得体のしれないエネルギーですが、決して怖がることはありません。私達が今住んでいるところが中心であり、今起こっている事も中心になり...NO765・・・烏枢沙摩明王

  • NO764・・・瞑想室、病人の(寝室)を聖地に!

    仙人の健康相談室=仙人の魔除け工房ラクマ説明文すでに病気で寝込んでいる場合は、その環境を改善しなければなりません。それでなくても病人の体内には悪いエネルギーが溜っているわけですから、これ以上悪いエネルギーを入れてはなりません。ドアの入り口にぶら下げる事によって魔が入る事を来なくするのが亀と白孔雀で陰と陽の気を合体させる事で体の中に隙が無くなります。隙があるとそのすき間から魔が入ります。心にすき間があると、そのすき間を狙って魔が入ります。その状態を「魔が差した」と言うのですから、陰と陽の気をしっかり結びつけるのが重要です。本文泥の中こそが生命の源であると言いました。その源である泥凡夫(どろぼんぷ=泥の中で生活している人間の形容)で生まれたからこそ神の道へ進めるのであり、この上ない喜びを感じなければならないと教えて...NO764・・・瞑想室、病人の(寝室)を聖地に!

  • NO763・・・聖なる牛の歯

    ラクマ店説明文聖なる牛の歯にシバ神の破壊と創造のエネルギーを加え、魔を退治し、魔に邪魔される事無く目的に向かってコツコツ一歩一歩粘り強く進んでいく力を養えます。■根気の無い方■何事にも辛抱出来ない方■忍耐が足らないと言われる方■インドでは牛は神様である。またヒマラヤの山奥ではホーリーワークと呼ばれる牛の世話をしながら牛と半年間暮らす聖者の修行があります。ある聖者に聞いた話でありますが、この行の目的は「忍耐と辛抱」を身につけるものであり、牛を通して神からの恩寵が降りて来るとの事でした。■また女性のシャーマンの方が更なる境地を高めるために「聖なる牛の歯」を使うとの事でした。修行内容は:最初にシバマントラを108回唱え次に自分が崇拝する「ドゥルガー神」のマントラや「カーリー神」のマントラを毎日唱えるとの事でした。が、...NO763・・・聖なる牛の歯

  • NO762・・・風水魔除け(玄関用)

    鶴は亀の上に乗り空を見ています。亀は鶴が上に乗っている事さえ分からず、長い首を上下に動かし何かを探しています。浄土真宗系の燭台(しょくだい)をよく見ると鶴は亀の上に乗っ口に巻物を加えて空を見ています。亀と鶴は一体何をみているのでしょうか?漢方医学では、鶴の首がそって背中側を向くので背中側(督脈=とくみゃく)の流れを司っていると考えています。また亀は首を腹側に持って行くことから任脈(にんみょく)すなわちお腹側を司ると言わています。本来健康を保つには、この督脈と任脈が手を握らないといけないわけですが、どういうわけかそっぽを向いています。鶴が加えている巻物には成仏の法が書かれているのですが、鶴が遥か彼方を向き足元を見らないので亀と合体できず悟れないわけです。つまりそっぽを向き合う間には隙が出来るので、そのすき間を狙っ...NO762・・・風水魔除け(玄関用)

  • NO761・・・動物が持つエネルギー

    現在虎の骨が漢方薬に使えないので、台湾の漢方医のグループが代替品として他の動物の薬効のエネルギーを数値化している情報が入手できました。虎や羚羊角や熊胆などは国際取引が禁じられており、日本の登録票がある物でも国外に出すことは出来ません。台湾は日本以上に虎の入手は難しいらしく、あの手この手でルートをたどって買い付けに日本に来ているのですが手ぶらで帰る状況だそうです。なぜ虎にこだわるのかと聞けば、虎のエネルギーに勝るものはないので、原典に書かれている処方にこだわるのだと。なら虎とライオンのエネルギーはどのような差があるのか?虎の雄が100とすればメスは80で、ライオンの雄の80と同じだとの答えが返ってくる。豹はどうだ豹の雄が70でライオンのメスも70だ。熊はどうだ?40だ。ホワイトタイガーは知っているか?知っているが...NO761・・・動物が持つエネルギー

  • NO760・・・11,除霊・魔除け・ボケ防止・長寿・成仏

    仙人の健康相談室「11,除霊・魔除け・ボケ防止・長寿・成仏」の説明■哺乳動物で唯一ウロコを持つ動物のウロコにはインドでは魔除け・リウマチの予防・貧乳・通経に効果があると継承されています。■白孔雀:まさしく神の化身であり、この白孔雀が日本にはいなかった為、白鶴が代用されており邪気払いに使われます。■亀はヴィシュヌ神(維持と保護をつかさどる)の化身といわれています。■クールマ(亀):乳海撹拌においてアムリタ(不死の甘露)の産出を助けたと伝えられます。亀が自分の意志で手足や頭を甲羅の中に引き込み自らを守るように、私たちが5つの感覚を自身の内に収め、永遠の至福を見つけることを象徴しているともいわれます。■関連する漢方薬:4番目霊鹿参(れいろくさん)8番目亀鹿霊仙廣(きろくれいせんこう)NO760・・・11,除霊・魔除け・ボケ防止・長寿・成仏

  • NO759・・・脳内の霊障抜き試作中

    貴方は、ストレス過多により気が頭に上っているので、気を丹田に下ろすために丹田を意識して瞑想をしなさい。と指導するのですが、このように気が頭に上った人に瞑想しなさいと指導しても、現実は出来ないわけです。瞑想が出来る状態なら治すのも簡単なのですが、頭の中で整理整頓出来る以上の問題が発生する為に処理能力のキャパを超えます。その多くは人との関わりの中で起こるのですが、私にとってはどうでもよい事を針小棒大に考え過ぎる人が何と多い事か、びっくりする毎日です。本当に神を信じ、神に全托できたのであれば、それを解決できるのは神しかいないわけですから、仏っけば良いのです。この世に偶然はなく全ての現象は必伝的に神が起こしているわけですから、貴方が人に向かって「馬鹿」といったなら、それは貴方ではなく、神が貴方の口を借りていったのですか...NO759・・・脳内の霊障抜き試作中

  • NO758・・・9、真理を追究するイノシシの牙

    仙人の健康相談室9の説明イノシシはインドでは陽炎(かげろう)を神格化した女神摩利支天(まりしてん)として崇められ、常に陽炎(天日・月日)の先を進みます。また摩利支天は陽炎のように実体がなく姿は見えず、捕らえることも傷つけることもできないので、他から害されることもなく、光(時)の前を進み、進路の障害になる災難や厄を除くことが出来るとされています。■「やりたいことは沢山あるが体が動かない」■失敗するのではないかと、不安で不安で一歩を踏み出せない。■石橋を叩いても渡れない■前に進もうと頑張るが常に邪魔が入る■常に人より後をついて行く■目標はあるが、最後まで踏ん張る力がないこのような悩みがある方は、ビシュヌ神の化身であるイノシシのパワーを頂いて下さい。いつの間にか知らず知らずの内に積極的になり、気力が増して行くでしょう...NO758・・・9、真理を追究するイノシシの牙

  • NO757・・・10除霊・魔除け・熊の牙と爪(山の神)

    仙人の健康相談室説明文■山の守り神である熊は、山の秩序と調和を図っている目に見えない微生物を守るために侵入者を威嚇して追い出す山の守り神であります。侵入者が木に向かって立ちションすることを極端に嫌い、それを知らない犠牲者が後を絶たない。マタギは絶対木のそばでは用は足さない掟を守っているのです。木が弱ると微生物も弱りやがて山が死んでいくのをマタギや自然は知っているのです。熊の牙や爪や熊胆は内臓や腸が弱い人の守り神ともいえるでしょう。■熊手:日本では、幸運や金運を「かき集める」という意味を込めて、商売繁盛の縁起物として熊手を飾る事がある。■入魂とは:牙やメダルには最初からそれなりのエネルギーは入っているのですが、いわば漠然としたエネルギーなのです。が、牙やメダルその物は正のエネルギー乃ち右回りのエネルギーを持ってい...NO757・・・10除霊・魔除け・熊の牙と爪(山の神)

  • NO756・・・解脱瞑想用座布団

    やっと材料もそろい出来上がる寸前まで漕ぎつけました。何と言っても朱肉の製造に手間取りやっとスムーズに進むようになったところです。座布団カバーも布ではなく合成皮革をしようしており、森の中などに持って行って瞑想しても長持ちすると思います。し、地面から来る湿気も防いでくれるでしょう。上に張る皮も非常に穏やかな高いエネルギーが蓄積されております。もちろん動物本来が持っていたエネルギーであり、虎等の強力なエネルギーではなく、陰と陽をなじませる性質の皮であります。ものには順序があり、いきなり虎やライオンや豹などの肉食系の動物のエネルギーを入れると魂が暴走する場合があるから、事は慎重に運ばなければならないのです。動物の場合はいろいろのエネルギーが混ざるという事はないのですが、コインのネガティブなエネルギーには凄い物があります...NO756・・・解脱瞑想用座布団

  • NO755・・・8,除霊・魔除け・結界・カルマ清算インセンス

    仙人の健康相談室8,除霊・魔除け・結界・カルマ清算インセンスの説明文解脱行・カルマの清算に必要■インドでは聖地以外で瞑想するときは、必ずインセンスを使いながら行います。瞑想を始めるとあらゆる低級な霊も高級な霊も寄ってきます。低級霊は貴方が吐き出す邪悪なエネルギーが好物だからです。そして周りをウロウロしながら瞑想の邪魔をします。それを防ぐために処方されたインセンスが必要なのです。■邪魔をされないために結界を張るのがインセンスを焚く目的ですから、香りを楽しむ癒しの為のインセンスではないのです。これらの効果を出すためには原典に基づいた処方が大事なのです。高級霊は結界の中にも入れますので、低級霊が入れない結界を張り高級霊のエネルギーと混じりながら瞑想するのが解脱を目指す瞑想法なのです。■インセンスを焚きながら瞑想を始め...NO755・・・8,除霊・魔除け・結界・カルマ清算インセンス

  • NO754・・・7、除霊・魔除け・脳内の霊障退治お守り(角の先端)

    ■大鼻カモシカの角の先端部分を使用します。先端部分は金づちで叩いても割れない程固く意思を強くする作用がある。また脳内に溜まった霊障熱を冷まし、オーバーヒートした脳内を冷やすことによって悪いエネルギーを退散させることが出来る。■大鼻カモシカは、鼻がとても大きい。大きな鼻は空気を沢山吸い込み熱を冷ます作用がある。その作用を漢方では、熄風作用(そくふうさよう)と言い風を送って熱を冷ます方法を言います。すなわち頭痛や思考能力の低下や混乱は体内の風すなわち呼吸から取り入れる酸素量が少ないか、脳内で浪費されたために発症したと解釈します。車でいえばラジエーターを冷やす風が弱いという事になり、コンピューターでいえばCPUを冷やす風が良いという事になります。内部に誇りやゴミが貯まれば音は大きくなり益々熱を発生せるのです。■すべて...NO754・・・7、除霊・魔除け・脳内の霊障退治お守り(角の先端)

  • NO753・・・6、金運・美・繁栄・楽な生活!

    仙人の健康相談室説明文古銭にラクシュミプージャ■インドでは古銭に火の儀式を行い穢れを取り除くとコインに力が付きお金が舞い込むと信じられています。私はインド各地で20年間火の儀式を行う事が出来るプジャリの修行を行い、7年前にヒマラヤのプリースト(祭司)として認められました。湯布院の修行道場で何百回もファイヤープージャ(護摩焚き)を行い多くの人に喜ばれています。■古銭をラクシュミ神に穢れを落として頂くプージャ(火の儀式)を行いました。古銭は多くの人の手を通っていますので、穢れも溜まるが金運も向上すると信じられ、インドのカーリー神を祀る聖者の一人は、500円玉を要求し灰の中にうずもれた古銭と交換して祝福し、その人の穢れを浄化し良い方向に導いていました。■ラクシュミ神は「富・繁栄・美・快適な暮らし」に導く綺麗な女神様で...NO753・・・6、金運・美・繁栄・楽な生活!

  • NO752・・・5、除霊・魔除け・首狩り族

    仙人の健康相談室説明文■魔除け・除霊:(人や動物から来る怨念を跳ね返し、身を守ります。溜まった人から送られた邪念を浄化して頂けます。)10年前インドの首狩り族で有名なナーガランド州の首狩り族の末裔から譲り受けました。この州では昔より勇気とやる気と神の力を得る為に動物の牙や爪を身に着ける風習があります。これらを身につけ戦闘や狩りを行うと敵の被害から身を守って頂けるとの事で全員が身につけています。この牙はおそらく本物の熊の牙では無く、熊の骨で作った物と思われます。が、二代三代と引き継がれたもので手に入れる事の出来ない貴重品です。魔除け工房:仙人の里■除霊・魔除けを研究して20年■病気の原因は、悪霊だ!漢方薬の経典には、次のように書かれている。「人から来る悪い影響を与える邪気や死人の祟り(たたり)の鬼氣(きき)の影響...NO752・・・5、除霊・魔除け・首狩り族

  • NO751・・・除霊・魔除け・牙・骨・歯(インカ帝国)説明

    南米ペルー・インカ帝国の3大動物は、コンドル、ピューマ、蛇で、今でもクスコの至るところにその痕跡があります!■インカ帝国で、ElCÓndorコンドルは、神からの使者とされていたようです。■インカ帝国で、ElPumaピューマは、力、知恵の象徴とされていたようです。■インカ帝国で、LaSerpiente蛇は、永遠の象徴とされ、死んだ後の世界へ導く存在とされていたようです。インドではネコ科の大型動物には霊力が宿ると信じられており、大昔よりネコ科動物や神の化身である猪の牙などは、悪霊を退治する力があると伝えられ身に着ける習慣が今でも残っています。つまり悪霊を追い出したり、近づけない、退治する効果があると伝えらているのです。ピューマの頭骨の骨とチベットのお守りペアー■試験などの時に右手に握り強くお願いして下さい。■首に下...NO751・・・除霊・魔除け・牙・骨・歯(インカ帝国)説明

  • NO750・・・シルディーサイババ

    仙人の健康相談室:1、絵の複製の説明続き分また、カリユガの暗黒時代には光としてビッグボス、シルディサイババがいますので、ババに守られながら行を行なえるご縁に感謝しなければなりません。昔の記憶であいまいですが、シルディサイババは生前も輝きを放っていましたが、特に死後に生前の想像を超える驚くべき地球の救済者となっていると聞いたような気がします。様々な神々がいますが、やはりアヴァターラ(アバター=化身)は素晴らしいですね。ババに帰依出来た幸運は何物にも勝るものと思います。大理石のババ像は完売していますが、骨折ババ像(5万円)は多少残っています。NO750・・・シルディーサイババ

  • NO749・・・除霊・魔除け対策(牙・爪・骨・歯・香り)説明

    ■古代から継承されている教えに「聖なる動物の爪や牙や骨は魔を退散させる」というのがあり、またまじないのお札を書く墨にも秘伝が継承されている。お札を書く墨の粉を容器に入れ枕の下に安置すると悪夢から解放されるともある。四方に置けば結界を張ることもできるのであります。これらの継承が秘伝中の秘伝と言われている一部の教えなのです。★工事中です。9月中に完成予定です。最初にお読み下さい。■お買い求めになる方にお読みになって理解して購入して欲しい事を書いていますので、必ずお読みになりじっくり考えてお求め下さい。装飾品ではなく、エネルギーグッズですので、傷があったり、決してきれいな物ばかりではありません。見かけより効果を重要視し、私仙人が一つ一つに祈りを込めて作っていますのでご了承下さい。■エネルギーの高い動物の毛皮や角や牙・...NO749・・・除霊・魔除け対策(牙・爪・骨・歯・香り)説明

  • NO748・・・魔除け金持ち札

    解脱行に参加したいがお金がかかるので難しいという声が聞こえてきます。本来の神の教えから考えるなら、時期と言うものがあるわけですから、お金や時間が無いと言う人には時期が来ていないと、インドの聖者は突き放すのですが、私は日本人ですから、矢張り仲間や平等意識を大事にしたいと、カレスワール、スワミに直訴した時がありました。答えは「だからお前はダメなんだ」でした。神の平等は長いスパンだから、瞬き一回くらいの短い人生の物差しで平等を考える事態がおかしいとも言われました。が、私は日本人ですから、連帯意識を大事にしたいと思い、本当は表には出したくなかったのですが、お金の執着を蘇らせるかも知れない「魔除け金持ち札」を出すことにしました。今まで同じ釜の飯を食って来た仲間が、貴方には資格がないと言われたら、神から遠ざかる引き金を私が...NO748・・・魔除け金持ち札

  • NO747・・・誹謗中傷・噂話3倍返し(チベット、メロン)

    この世は50:50の法則において均衡が保たれています。自分より魂の低い人は妬みやジェラシーでレベルの高い人を誹謗中傷したり噂話を広める行為を行います。邪悪なエネルギーを受ける人は、より高い境地に向かう為のお試しなのですが、それが分からず無視する事が出来ません。無視する事が出来るようになったら噂話の対象にはならないのですが、どうしても受けとってしまう期間なのです。郵便物(爆弾入りの小包)と一緒で送った相手に受け取り拒否をして送り返せば、相手には3倍のエネルギーが返って行くのです。その原則を知らない為に、受け取ってしまいます。受け取ると、そのエネルギーは邪気として体内に留まります。すぐ出せば良いのですが、溜め込んでしまいますと不調和(アンバランス)の状態になり、以下の症状が発生します。これが病気の原因の一つなのです...NO747・・・誹謗中傷・噂話3倍返し(チベット、メロン)

  • NO746・・・脳疲労と瞑想

    食堂に立ち寄った時目に入った女性自身?だったと思うのですが脳疲労の事が書いた見出しが気になりちょっと読んでみたら、脳疲労には瞑想が効果的で第六感を養う、しかし五官が健康でなければ理想の瞑想は出来ないような事を書いていました。重要なところだけ写真を撮りましたので参考にして下さい。NO746・・・脳疲労と瞑想

  • NO745・・・解脱への道

    昨日の補足:「大鼻カモシカ若しくは〇〇に住む鹿の皮」と書かれていますので、そのもしくはを使います。〇〇等の産地を指定されている時は、その地域の産物を使わなければなりません。法物が産出するには、大昔隕石が落ちた地域との説がありますので、宇宙意識と繋がった場所ともいえるかも知れません。法物に使われる薬草や動物の産地は隕石のエネルギーが残っている場所からしか出来ないようです。解脱に至る修行工程NO744で書かれたまでが今私たちが生活している中での修行法なのですが、これからは出家僧と同じく白の世界での修行を目指す事になります。分かりやすく説明しますと、今の世界とは豹の毛皮と同じく白と黒が混ざった世界であり、この白と黒の比重がストレスにより左右している世界という事が出来ます。例えば、健康でバリバリでやることなす事が全て順...NO745・・・解脱への道

  • NO744・・・準備中

    高度な瞑想を行う為のグッズや座布団などを制作中なのですが、材料入手などで少し時間がかかっています。密教の教えで解脱に至る為には、ネットなどで検索できる方法では絶対難しく、密教という名の通り肝腎なところは全て裏に隠されているのは常識であります。人はいろいろの知識を吸収し、それもネットで吸収する為に何が何だか分からなくドツボに嵌り行ったり来たりで貴重な時間を浪費しているのが現実ではないでしょうか?今まで学んだ知識は人生を生きるためには必要かも知れませんが、解脱に至る方法は何一つ表には出ていないのです。そこで表に出せる限界まで文書にしますが、理解は難しいと思うところです。まず最初に理解しなければならない事は、六字の名号と呼ばれる六文字の呪文(マントラ・真言)があり、これが密教(チベット)では基本中の基本です。それに東...NO744・・・準備中

  • NO743・・・毛皮の浄化

    質問に対する回答須藤仙人様こんばんは。いつもお世話になりましてありがとうございます。先日は御神木プージャをして頂きましてありがとうございました。プージャの日は一緒に瞑想をさせて頂いている所なのですが、その日は本革ソファーの浄化の為、汗だくになりながらひたすらオイルをソファーに塗って成仏をお祈りさせて頂きました。ババマントラとの事でしたので、私の知っていたQ:「オームサイスリサイジェアジェアサイ」のマントラでお祈り致しましたが良かったでしょうか?A:はい!そのマントラで良いです。全体を塗り終えるのに30分位かかりましたが、頑張った甲斐がありスッキリしました。翌朝には家に居ても以前の様に胸に重い怠さを感じる事がなくなりました。須藤仙人の言われた通りネガティブなエネルギーだった様に思います。外では感じない疲れも家に帰...NO743・・・毛皮の浄化

  • NO742・・・背中合わせの鬱ADHD

    1、若年層の「鬱」の背景今年の7月に政府が閣議決定した2019年版「自殺対策白書」によると、昨年の自殺者数は9年連続で減少したものの、19歳以下の未成年では前年より増加し、10万人あたりの自殺者数を示す自殺死亡利率は1978年の統計開始以降では最悪となりました。未成年者の自殺の背景には学校や家庭での悩みやストレスからうつ状態になる事が自殺に繋がっていると思われます。若年層とうつ病の関係を漢方的に考えると、子供の体の特性のひとつである。「脾虚」すなわち胃腸機能の弱さが食の不養生によりいつまでも解消されない事が上げられます。「脾虚」は「気虚」に直結しますので、全身を巡る氣のパワーが弱くなってちょっとしたストレスで滞りやすくなります。氣の滞り(気滞)がすなわち「鬱」であり、うつ病とまではいかなくてもストレス性の症状に...NO742・・・背中合わせの鬱ADHD

カテゴリー一覧
商用