searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

鈍想愚感さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鈍想愚感
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mamikiyo8425
ブログ紹介文
何にでも興味を持つ一介の市井人。40年間をサラリーマンとして過ごしてきた経験を元に身の回りの出来事を
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2014/09/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鈍想愚感さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鈍想愚感さん
ブログタイトル
鈍想愚感
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
鈍想愚感

鈍想愚感さんの新着記事

1件〜30件

  • いまのオーバーシュート(感染爆発)をもたらした最大の原因は”政治の貧困”である。旧型世代の政治家は去るべきだ

    緊急事態宣言が発令菟されても東京都の感染者数は一向に減少する気配を見せていない。3連休明けの12日こそ970人と人数的には減少したものの、肝心のPCR検査数が明らかとなっておらず本当に感染者が減ったのか、わからずじまいだった。で、今日13日の感染者数4はまたぞろ1433人と大幅に増えた。問題はこの元となっているPCR検査数がわずか2684件だったことで、陽性率はなんと53.4%もの高い感染度ということになっていることである。これはオーバーシュート(感染爆発)というしかない深刻な事態である。政府はこの日、首都圏の1都3県に加えて関西の大阪府、京都府、それに兵庫県を緊急事態宣言の対象地域にすることを決めた。大阪府など3府県の知事の要請を受けてのことで、与党内部にもこうした後手後手に回っている政府の対応ぶりに苦言を呈...いまのオーバーシュート(感染爆発)をもたらした最大の原因は”政治の貧困”である。旧型世代の政治家は去るべきだ

  • コロナウイルス感染爆発に抗する手はPCR検査の拡充しかないのではないか。で、人と人との接触を極力減らす手を講じるべきだ

    コロナウイルス感染は急速に拡大している。年末の大晦日に東京都は初の1000人台の1337人となったが、年明けの1月5日に1591人となったのに続き、7日には一挙に2447人ともはや感染爆発といってもいい状況に突入した。政府は小池都知事ら首都圏の東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の知事による緊急事態発動要請を受けて、本日緊急事態宣言を発出を発表するに至った。問題はそうした事態に至ってもコロナウイルス感染が収まる見通しがまるで立っていないことだ。7日に開かれた衆参の議員運営委員会の場に菅首相は立とうとせず逃げの姿勢でいることや、緊急事態宣言の撤廃を聞かれた西村康稔コロナ担当大臣はステージ3(東京都の感染者500人)になったことを挙げており、その姿勢からまるで腰が入っていない。東京都の感染者2447人に対し、PCR検...コロナウイルス感染爆発に抗する手はPCR検査の拡充しかないのではないか。で、人と人との接触を極力減らす手を講じるべきだ

  • 安倍氏が「私は何回もの選挙に圧勝してきたから、買収行為などする必要はなかったのだ」と言ったのにのけぞった

    安倍前首相の「桜を見る会」前夜祭での政治資金規正法違反問題は24、25日の記者会見、衆参両院の議院運営委員会での喚問で一件落着ということに落ち着くのか、どう考えても腑に落ちない点が多く、国民の抱いた疑問はほとんど解明されないままとなってしまった。森山自民党国会対策委員長が前日まで野党の要求する安倍前首相の喚問に対して「なじまない」としていたのに、すんなりと記者会見に次ぎ衆参両院の議員運営委員会での質疑の運びとなったのは予め予定されていたとしか思えないほどスムーズにことが運んだのは「仕組まれていた」」としか思えない。しかし、そこで展開されたのは形だけの安倍氏の謝罪と相変わらずの肝心なことを語らない姿勢でしかなかった。我が国の政治史の汚点をさらに上回る猿芝居に過ぎなかった、と言わざるを得ない。安倍氏の言明の裏には検...安倍氏が「私は何回もの選挙に圧勝してきたから、買収行為などする必要はなかったのだ」と言ったのにのけぞった

  • 「桜を見る会」の政治資金規正法違反で、謝罪会見どころか、居直りを表明した安倍前首相にあきれかえった

    安倍前首相が24日、国会内で記者会見を開き、自らの後援会が「桜を見る会」の前日に開いた夕食会の費用を後援会が補填していた問題について「会計処理は私が知らない中で行われていた」としたうえで、「深く反省し、国民に心からお詫び申し上げたい」と陳謝した。このことについて安倍氏は国会での野党議員からの追及に対し、118回にわたり虚偽答弁を繰り返してきた。こうした答弁に対し、「事実に反するもんがあり、政治への信頼を損なうこととなった。国民、与野党すべての国会議員に深くお詫び申し上げたい」とも語った。しかし、今後については「初心に立ち返って全力を尽くしていくことで、職責を果たしていきたい」と語り、責任をとって議員辞職するには至らなかった。口では反省の弁を述べたものの、いまの議員職には居直ることを明言し、改めて安倍氏に対する世...「桜を見る会」の政治資金規正法違反で、謝罪会見どころか、居直りを表明した安倍前首相にあきれかえった

  • コロナウイルス感染拡大の余波で、世田谷ロータリークラブが解散を決めたようだ。”共助”の動きがまたひとつ失われた

    世界に冠たるロータリークラブがコロナ禍のなか存続の危機に直面している。というのは東京随一を誇る世田谷ロータリークラブが解散の憂き目を迎えたからだ。このコロナウイルスが感染拡大の一途を辿るなか、ロータリークラブの活動が維持できなくなっているというのが解散の理由で、いずれ他のロータリークラブも同様の道を辿るのは避けられないことだろう。世界に120万人以上いるとされているロータリークラブは奉仕と友情を理念とする会で、その活動はフェイスツーフェイスを基本としており、コロナウイルス感染で活動が思いのままにいかなくなっているわけで、まさかテレワークで奉仕というわけにもいかないものとみられ、意外なところにまでコロナ禍が及んでいることを物語っている。鈍想愚感子の知人2人が世田谷ロータリークラブに所属しており、この春にも活動の一...コロナウイルス感染拡大の余波で、世田谷ロータリークラブが解散を決めたようだ。”共助”の動きがまたひとつ失われた

  • 取り巻きの進言で贈賞に踏み切った「はやぶさ2」プロジェクトチームへの総理大臣顕彰はいかにもタイミングが悪い

    コロナウイルス感染対策で後手にまわったうえ、政府あげて5人までの会食をと訴えている最中、8人での会食に臨んで集中砲火を浴びている菅首相が17日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトチームに内閣総理大臣顕彰を贈った。「日本の宇宙探査の技術力の高さを内外に実証する快挙だ」というのがその理由だが、どう見てもこのところ芳しくない菅首相への内閣支持率をそらそうとのねらいがありありで、姑息な菅首相、および周辺の内閣府の手法に改めて非難の矢が向けられそうである。はやぶさ2は2014年12月3日に種子島宇宙センターからH-IIAロケット26号機で打ち上げられ、アポロ群の「りゅうぐう」に到達し、タッチダウン方式で深部の試料を採取し、6年後の12月6日に豪州南部のウーメラに無事帰還した。先代は...取り巻きの進言で贈賞に踏み切った「はやぶさ2」プロジェクトチームへの総理大臣顕彰はいかにもタイミングが悪い

  • 正体不明な業務委託料請求裁判に最後まで原告に優しく対応した裁判長にこんな裁判があるものなのか、とある意味感動した

    17日は東京・霞が関の東京地裁へ裁判の傍聴に出かけた。この春以来、裁判の傍聴は傍聴席は2,3人に1席しか座らせないうえ、必ずマイクをすることを義務付けており、ずっと傍聴に来る人は少な気味であった。それでも裁判はほとんど以前通りに行われており、年末になって民事・刑事裁判とも増えてきている。この日は午前10時50分から409号法廷で、女性が毎日新聞社を相手どって業務委託料請求の民事裁判で訴えている裁判を傍聴した。傍聴席には30代と思われる女性が1人陣取るのみで、代理人の弁護士はつかず仕舞い、被告の毎日新聞もわずか1人の弁護士のみ、しかも予定されている時間はわずか40分で、どうやら原告のみの証人尋問といった感じだった。原告の宣誓に続き、女性の裁判長自ら尋問を始めたが、原告がなにか被告の毎日新聞社から業務を請け負い、そ...正体不明な業務委託料請求裁判に最後まで原告に優しく対応した裁判長にこんな裁判があるものなのか、とある意味感動した

  • 選択的夫婦別姓の踏み切ったら、生まれた子供の性はどちらを選択するのか、やはり日本の社会構造を大きく揺るがす問題なのだろう

    自民党は15日、政府の第5次男女共同参画基本計画案の改定案を了承したが、懸案の選択的夫婦別姓の関する点は「更なる検討を進める」こととし、先送りした。夫婦別姓は仕事を持つ女性からは早期に認めるべきだとの声が高まり、世論も盛り上がってきていたのに男性社会の象徴でもある国会ではまたもや見送りの形となった。世界でも夫婦別姓としている国は先進国では日本だけとなっているのになぜ国会で認められないのか、まさかいまはコロナウイルスの感染防止に集中すべきとの判断からそうなったと思いたくないが、こんな基本的なことがなぜ進まないのか、改めて考える必要がありそうだ。鈍想愚感子も夫婦別姓は認めるべきだ、と思う。男性はいままでの結婚したら、夫の性に統一することを当然と思ってきたが、いざ仕事を持つ女性の立場に立ってみると、なぜ結婚したら夫の...選択的夫婦別姓の踏み切ったら、生まれた子供の性はどちらを選択するのか、やはり日本の社会構造を大きく揺るがす問題なのだろう

  • コロナウイルス菌は零下ゼロで最も活発になる、3週間ではなく来年2月まで感染防止に全力を挙げるしかない。

    9日の全国のコロナウイルス感染者数は2811人、重症者は55人といずれも過去最高を記録し、コロナウイルス旋風は日を追って吹き荒れており、このままでは1日の感染者数は5000人突破も視野のうちに入ってきた。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は同日の衆院厚生労働委員会で,感染状況が2番目に深刻な「ステージ3」相当の地域については「人の動き、接触を控えるべき時期だ」と述べ、観光促進事業(GotoTravel)を一時停止すべきとの認識を示した。また尾身会長は先に政府がいまのGotoTravelを来年6月まで延長するとの方針を発表した際に分科会には諮問されなかったことも明らかにした。菅首相らが一向にGotoTravelに歯止めをかけないのを憤ってのことで、政府のコロナウイルス対策が置き去りにされているこ...コロナウイルス菌は零下ゼロで最も活発になる、3週間ではなく来年2月まで感染防止に全力を挙げるしかない。

  • 菅首相よ、会見中に手元のメモを見たり、公安顔で見回すのはやめてもらいたい。一国のトップらしくない

    28日の全国のコロナウイルス感染者は2685人と過去最高を記録した。うち東京都は土曜日にも拘わらず561人と前日の過去最高の570人に並ぶ感染者数で、もはや感染爆発寸前といっていい状態になっている。米ワシントン大の予想では日本の感染者数はすぐに15倍に増加する、との見通しも出ている。29日の東京都の新規感染者数は日曜日としては過去最高の418人にのぼった。なのに菅首相は相変わらず感染防止対策に本格的に取り組もうとせず、記者からの質問に答えようともせずに「ゴーツートラベルで感染が広がっているエビデンスはない」と言い切っている。こんな見解を事実と受け止める人がいるはずがないのに、菅首相は一体どこを向いて政務に取り組んでいるのか、わからない。テレビに映る菅首相の表情は首相官邸のぶら下がり会見ですら、手元にあるメモに視...菅首相よ、会見中に手元のメモを見たり、公安顔で見回すのはやめてもらいたい。一国のトップらしくない

  • いまのコロナウイルス感染ぶりは実態を反映していない。最大の原因は旧態依然たるPCR検査体制にある

    19日の全国のコロナウイルス感染者数は2387人と前日を上回る過去最高を記録した。東京(534人)、大阪(338人)、北海道(267人)、愛知(219人)、兵庫(132人)、千葉(106人)、和歌山(15人)、山口(18人)と8都道府県が過去最多を更新するという拡大ぶりで、明らかに感染爆発段階に入ったことを示している。前日に引き続き過去最多となった東京都の小池知事は「PCR検査を8600人に増やしたのが最大の理由だ」と涼しい顔で語っていたが、いまさらそんなことを言われても「そうですか」とは言えない。いままでPCR検査数について公式には明らかにしてこなかったのに感染の爆発的増大となったいまになって「実はPCR検査を増やした」と言われても納得できないのである。東京都のPCR検査数が1日に8600件だとすると、全国の...いまのコロナウイルス感染ぶりは実態を反映していない。最大の原因は旧態依然たるPCR検査体制にある

  • コロナ禍のもと、マスク姿(顔)を通じての人との交流は全く新しいものである、と認識してかかるしかない

    12日のコロナウイルス国内感染者数は1662人と過去最高に達し、いよいよコロナウイルス感染第3波がやってきた。東京都は393人とピークには達していないものの、北海道(236人)、神奈川(147人)、兵庫(81人)、茨城(26人)、岩手(10人)の5道県が過去最多となり、感染拡大が全国的に広がっていることを物語っている。完全に7月から始まったゴーツートラベル、それにゴーツーイートなどのキャンペーンのもたらしたことであるのは明白であるが、それでも政府は「現状では緊急事態宣言を出すような状況ではない」(西村泰稔コロナ対策大臣)としている。これから爆発的な感染拡大が始まるというのに誠にお粗末な対応である。となると、いまのマスク着用と手洗いの励行、それに3蜜(密閉、密集、密接)回避の生活は当分続けざるを得ないだろう。マス...コロナ禍のもと、マスク姿(顔)を通じての人との交流は全く新しいものである、と認識してかかるしかない

  • 毎日秘書官と食事する菅首相からは国の将来像を示すヴィジョンは出てこないのかもしれない

    先月26日に開会した臨時国会で注目の衆参の予算委員会は6日に終了したが、ハイライトは予想通り日本学術会議の会員任命問題であった。特に野党の委員の質問の大半はこの問題に集中し、菅首相は壊れたテープレコーダーのように「日本学術会議から提出された会員名簿の通りに任命しなければならないことはない。これは内閣法制局長の了解のもとに行ったことだ」と再三にわたって答弁を繰り返した。菅首相は最初で構成は「日本学術会議から提出された106人の会員名簿は見ていない」と言っていたが、かねて抱いていた日本学術会議への会員構成などについての疑問は杉田和愽官房副長官などへ伝えていたことを明らかにし、106人から99人へ6人の会員を任命拒否したのは実は杉田官房副長官であることなどが明らかとなった。菅首相は当初、6人の任命拒否について「国家公...毎日秘書官と食事する菅首相からは国の将来像を示すヴィジョンは出てこないのかもしれない

  • マイナンバーカードと運転免許証を一体化する、というが本当にいいことなにか、よく考えてほしいものだ

    菅内閣が就任早々に打ち出した施策のなかでデジタル庁の新設が大きな注目を集めている。コロナウイルス対策のなかで全世帯への給付金配布についてマイナンバーカードの活用が利用しようとの計画もマイナンバーカードの普及がわずか13%程度で全世帯配布に至るまで2カ月も要したことや、コロナウイルス感染者数の把握にFAXが利用されていることが問題視」され、我が国のデジタル化がいかに遅れているかが露呈し、国を挙げてデジタル化に取り組む必要があきらかとなったことから、まず官公庁が率先して取り組もうということになった。それ自体は歓迎すべきことではあるが、ここへきてマイナンバーカードと自動車運転免許証を一体化しよう、との話が持ち上がってくるのに及んであらぬ方向へ進んでいるのではないか、と危惧される事態となってきた。マイナンバーカードは9...マイナンバーカードと運転免許証を一体化する、というが本当にいいことなにか、よく考えてほしいものだ

  • 思いのほかの反発をくらった日本学術会議の6人の新会員否認のつけは重い。菅内閣の致命傷となりかねない。

    日本学術会議の新会員105人を従来通り学術会議が内閣府に任命を申請したところ、うち6人が任命されなかった問題が波紋を広げている。任命されなかった宇野重規東大教授らはいずれも過去に与党が提案した共謀罪創設に反対した経緯があり、任命しなかったのは政府の意向に逆らったとして任命されなかったと見る向きが多く、これでは学問の自由が脅かされると反発する声が強い。スタートしたばかりの菅内閣にとっては予想外の反発で、70%を超える内閣支持率に冷や水をかける出来事が致命傷になりかねない要素をはらんでいる。菅首相は当初「法律に基づいて適切に処理した」としていたが、5日に開いた記者会見で「日本学術会議は政府の機関であり、年間10億円の予算を使って活動している」と強調したうえ、「総合的、俯瞰的活動を確保する観点から判断した」と語った。...思いのほかの反発をくらった日本学術会議の6人の新会員否認のつけは重い。菅内閣の致命傷となりかねない。

  • 世界に恥をさらした東証の金融システム障害の含むものは大きいものがある。日本は世界のデジタル社会化へのなかで生き残っていけるのか

    1日東京証券取引所の相場情報システムに障害が発生し、朝から全銘柄の株式など終日停止した。株式の売買を終日停止したのは初めてのことで、単に1日の取引機会を失ったのみにとどまらず、国を挙げてデジタル化へ取り組もうとしているのにデジタル化社会へ向けての日本の取り組みはそんなものか、と全世界に印象付けたことになり、我が国の先行きに大きな暗雲が立ち込めてきた。今日2日には全面回復するということだが、失った信頼を取り戻すには並大抵のことでは済まないことだろう。1日午後4時半から宮原幸一郎東京証券取引所社長ら4人が謝罪の記者会見に臨み、約1時間半にわたり今回の不手際を説明し、記者団からいくたの質問を受けた。東証によると、午前7時過ぎに株の売買システム「アローヘッド」の中で、取引や市場運営に関する2つの装置のうち1つが故障し、...世界に恥をさらした東証の金融システム障害の含むものは大きいものがある。日本は世界のデジタル社会化へのなかで生き残っていけるのか

  • コロナウイルスは一段落といった状況なのに都議会の傍聴をさせてくれないのはなぜなのか。

    29日、東京都の都議会本会議の傍聴に出かけたところ、議庁舎1階の入り口で、「本日は傍聴はできないことになっています」とのことだった。議会は開いているので、中継画面、もしくはオンラインでやり取りを視聴することはできる、ということだったが、やはり生の状況を見たいので、すげなく帰ってきた。コロナウイルスの感染拡大を防ぐためのようだが、来月1日からのゴーツートラベルで東京発着のものが解禁されるということなので、まさか都議会が傍聴できなくなっている、とは思、それにいもしなかった。帰ってから東京都のサイトで確認したところ、今回の令和2年第3回都議会はこの18日から開催されており、その2日前の16日付けで、コロナウイルス対策の一環として都議会の傍聴を遠慮いただく、と明示していた。この秋の地方議会では横浜市議会も川崎市議会も、...コロナウイルスは一段落といった状況なのに都議会の傍聴をさせてくれないのはなぜなのか。

  • アマゾンから注文していない大型テレビが配達されて、びっくりした。本人のクレジット情報の入力を促す偽メールには十二分にご注意あれ!

    先日、アマゾンから大型テレビが家に配送されてきた。その日はたまたま取引先銀行支店へ行っていたところへかみさんからの電話で知ったのだが、そんなのを注文した覚えもないので、「受け取らない」ように申し渡したら、配送依頼人のところにある電話番号が全く知らない携帯の番号だったため、配達人にそういうと「その番号は非通知となっていて、連絡がつかない」とのことだった。ということで、受け取りを拒否して、その日は引き取ってもらった。配達人は「後日メールで問い合わせさせてもらうかもしれない」と言って引き下がっていった。そんなことがあった2週間前の土曜日にたまたまアマゾンを名乗って、登録してあるVISAのクレジットカードの確認ができない、とのメールが来て、案内に従い、入力しようとしたら、クレジットカードの番号が画面に表示されたことから...アマゾンから注文していない大型テレビが配達されて、びっくりした。本人のクレジット情報の入力を促す偽メールには十二分にご注意あれ!

  • ゴーツートラベルもいいが、日本の財政問題どうするのか。菅首相よ、まずは国会を開いて所信表明演説をし、そうした根本的な論議をぜひ行ってほしい

    月に1回、熱海の東急ハーヴェスト伊豆山に行くことにしており、7月22日から始まったゴーツートラベル事業には7月、8月と精算時にもらった宿泊証明書と領収書をつけてゴーツートラベル事務局に申請書、口座確認書などを添付して申請した。で、9月の今回、前回と同じような構えで臨んだら、フロントから本人確認をしたうえで、「手続きはホテル側で行います」ということで、夫婦2人分の宿泊費と食事代合わせた金額の35%を差し引かれて請求されただけで済んだ。一国民としては大変喜ばしいことであるが、冷静に考えて果たしてこれで経済は円滑の回っていくのだろうか、との思いが捨てきれない。このゴーツートラベル事業はコロナウイルスの感染拡大で疲弊した観光産業をなんとか盛り上げよう、と政府が画策したものであり、これに続いてゴーツーイート、ゴーツーイベ...ゴーツートラベルもいいが、日本の財政問題どうするのか。菅首相よ、まずは国会を開いて所信表明演説をし、そうした根本的な論議をぜひ行ってほしい

  • 菅首相は一体どんな法的根拠をもとに携帯料金の値下げを要請しているのか、明らかにすべきである

    新首相が就任して5日、デジタル庁の創設など数々の新方針を打ち出したが、なかでも目立つのは官房長官時代に率先して指示した携帯電話料金の引き下げである。諸外国に比して高過ぎるとのことだが、首相になって改めて携帯料金の引き下げを武田総務相に命じたのはいささか行き過ぎの感がある。そもそも携帯料金の価格そのものは政府の認可料金でもなんでもない。あくまでも民間企業が需要を見極めて決めるべきもので、高ければ消費者は買わないし、安ければ他業者が参入してきてマーケットの動向で然るべき水準に落ち着くものとされている。確かに携帯料金体系は諸外国に対して高いとの見方はある。もともと日本の携帯電話はNTTの子会社であるドコモはじめ元国際電信電話(KDD)の流れを汲むKDDI、それに欧州のボーダーフォンを買収したソフトバンクの3社の寡占状...菅首相は一体どんな法的根拠をもとに携帯料金の値下げを要請しているのか、明らかにすべきである

  • 麻生、細田、竹下自民党3派閥のリモート内閣でしかない菅新政権の行方はしれている。安倍内閣の二番煎じでしかないだろう。

    2日、菅官房長官が岸田、石破氏に続いて総裁選への立候補を表明し、記者会見を開いた。その後、菅氏を推す麻生、細田、竹下派の3派閥の代表がそろって会見し、安倍首相の後継として菅氏を推すことを表明し、14日の総裁選投開票を前に菅氏の当確を内外に示した感じとなった。この異様な自民党総裁選はかつてない形で投開票を前に無派閥の菅氏が当確となる展開となった。だれが仕組んだのか、仕組もうとしたのかは明確ではないが、ほとんどの自民党の派閥がこぞって菅氏になだれ込んだのは府に落ちない感が強い。自民党の良識あるはずの若手議員はこんなおかしな事態を指を咥えて黙って見過ごすのだろうか。菅官房長官は記者会見で自らの出自を含めて明確に「安倍路線を引き継ぐ」と語った。質疑では「官房長官はずっと『ポスト安倍には一切考えていない』と答えてきた。何...麻生、細田、竹下自民党3派閥のリモート内閣でしかない菅新政権の行方はしれている。安倍内閣の二番煎じでしかないだろう。

  • 菅官房長官が新たな総理の座に就くのが果たして国民にとって幸せなことなのだろうか、よく考えてほしい

    安部首相の辞任に伴い、次期首相に一体だれが就くのかが大きな焦点となってきた。いまのところ、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、河野太郎防衛相が総裁選への立候補を表明しており、これに野田聖子元総務相ら数人の声が上がっており、あと数人の立候補者が出るものと見られている。これに自らは名乗りを挙げないものの、ほかから推されれば立候補することもありうるという菅官房長官が加わるものとされている。となるとどうやら菅氏と石破氏の一騎打ちの様相が濃くなってきたようである。安部首相はかつては後継者として岸田氏を指名し、事あるごとに周囲にそうした印象を与えてきたが、この春以来のコロナウイルス対策を進めてきた段階で、岸田氏を自らの後継者とすることに疑問を感じるようなことが再三生じたことから、最近は菅氏を指名しつつあるような動きを見せるよ...菅官房長官が新たな総理の座に就くのが果たして国民にとって幸せなことなのだろうか、よく考えてほしい

  • 相変わらずのぬるま湯のなかでの安倍首相の辞任を告げる記者会見で、肝心のことを聞く聞く記者はいなかった

    29日午後5時から安倍首相は記者会見を開き、改めて今後のコロナウイルス対策を発表するとともに自らの進退について、「持病の潰瘍性大腸炎が悪化し、これ以上首相としての業務の遂行が困難になり、国民の負託に耐えられない、として辞任する」と言明した。後任の首相については二階自民党幹事長のもとで速やかに然るべき方法で選任し、決まり次第バトンタッチすることとなった。辞任はこの24日に慶応病院で診察を受けた時点で一人で決断した、としているが、コロナウイルス対策で数々の失敗で国民の内閣支持率が過去最低の30%台前半に落ち込んでいることゃ、河井夫妻の公職選挙法違反裁判が有罪となり、どう語ろうが総理といしての責任は免れないことから、辞任するしかない、と決断したのだろう、と推察される。記者会見では冒頭、当面するコロナウイルス対策につい...相変わらずのぬるま湯のなかでの安倍首相の辞任を告げる記者会見で、肝心のことを聞く聞く記者はいなかった

  • どうみても明白に座礁している状態の安部首相は退陣し、然るべき人に座を譲るべきである。

    安部首相がこの24日で、日本の総理大臣として連続在職日数が佐藤栄作氏を抜いて過去最高の2799日となった。それはそれで素晴らしい記録ではあるが、いま安倍首相が置かれた状況はそんなことを祝っていられるほど落ち着いた状況ではなく、持病の潰瘍性大腸炎に冒され、週に1回病院に入院しなければならない状態に直面し、コロナ下の日本の舵取りができる状態にはない。それでなくともアベノマスクはじめ数々の失政で国民の内閣支持率は過去最低に落ち込んでおり、唯一の頼みだったアベノミクスも機能不全に陥っており、船舶でいえば座礁しかかっている、といっても過言ではない。安部首相はすでに昨年中に第1次安倍内閣を含め首相在位日数では歴代総理のなかでは最長となっており、今回は第2次安倍内閣として連続在位日数も新記録を打ちたてた。その理由としては官邸...どうみても明白に座礁している状態の安部首相は退陣し、然るべき人に座を譲るべきである。

  • コロナウイルス対策の本筋をずれている小池都知事はもう都知事の椅子を投げ出す気になっているのではないか

    東京の都コロナウイルス新規感染者数が31日、昨日の367人を100人近く上回る463人となり、2日連続で過去最高を更新した。これに対して午後2時から会見に現れた小池知事は冒頭、「本日の新規感染者数は昨日をポーンと約100人上回り463人となりました」と相変わらず他人事のようにしかもお得意の横文字を交えて表明した。そして、「このうち重傷者数は16人と前日の22人から減少した」と、まるで問題ない言わんばかりの説明をし、昨日と同じ食堂などの店舗に貼る感染予防ステッカーを貼ってもらうことと明日から夜間の営業を午後10時までとすることを繰り返した。さらに小池知事は10月から開設を予定していた東京版CDC(米疾病対策センター)の準備室を明日から稼働させることも表明した。そんな大それた組織が急造でいま求められているワクチン開...コロナウイルス対策の本筋をずれている小池都知事はもう都知事の椅子を投げ出す気になっているのではないか

  • いまの日本は「指揮者のいないオーケストラ」で、安倍首相は早急にコロナ防止対策の道を指し示すべきだ。でなければ即刻辞任を求まる

    東京都の25日の新型コロナウイルス感染者数は295人で、5日連続200人を超え、新たな段階に入ったことを裏付けた。これに対して小池東京都知事はいつものように「20代、30代の人が多い。若い人でも重症化のリスクがないわけではない」と語り、4連休中の外出は控え、感染拡大の防止に努めてもらいたい」と半ば他人行儀のようなコメントを語るのみであった。安部首相は相変わらず「事態の行く末を注視している」となんらこれといった対策を取るわけでもなく、傍観の構えを崩さなかった。このままいくと東京都の1日の新規感染者数は500人はおろか1000人をも超えかねない勢いで、無策の日本は一体どうなってしまうのか、不安に陥し入れられる。東京都が頻繁に開催しているコロナ対策会議で先ごろ参加した山口芳裕杏林大主任教授は「『東京の医療はひっ迫して...いまの日本は「指揮者のいないオーケストラ」で、安倍首相は早急にコロナ防止対策の道を指し示すべきだ。でなければ即刻辞任を求まる

  • マイナポイント事業はマイナンバーカードそのものが大きな税の無駄遣いであることを国民に改めて知らしめてくれる

    9日、かみさんのマイナンバーカードの更新手続きに近くの高津区役所に出向き、更新の手続きを行ったところ、9月から実施されるマイナポイントの予約もできる、というので、予約に赴いたところ、更新手続きを行ったあとは24時間置かないとマイナンバーカードでのマイナポイントの予約はできない、と言われた。その先の決済方式については決済を予定している企業に聞いてくれ、と言われたので、帰ってから三菱UFJVISAに具体的な対応を問い合わせたら、「マイナポイントには対応しない」と言われた。マイナンバーカードとは先月末に中小商店を対象に消費税増税に伴うキャッシュレスの場合、5%還元を行っていたのが切れたので、さらにキャッシュレス促進するとともに不評のマイナンバーカードの利用促進をねらって9月末から来年3月まで家族4人で2万円までの利用...マイナポイント事業はマイナンバーカードそのものが大きな税の無駄遣いであることを国民に改めて知らしめてくれる

  • 2日続けて東京都に100人台のコロナウイルス感染者の発生、さらには数字の操作が疑われるに至っている。小池都知事には「大きな責任がある。

    3日のTBSの昼の「ひるおび」で司会の恵俊彰キャスターが「いま話題の東京都のコロナウイルス感染者数が日ごとに発表時期が早くなっていること」、および「この1日の67人という発表がその後になって実は125人であった」という衝撃的な事実を明らかにした。その前に午前11時半からのTBSニュースで「今日の新規感染者数が昨日に続いて100人以上である」と伝えているうえ、ネットでは120人以上にのぼる、とのニュースも流れている。そうなると、東京都の感染者数の把握の仕方が一体どうなっているのか、ということはもちろん、ここ数日すでに感染者のオーバーシュート(爆発的拡大)が起きているのではないか、という観測も出始めている。東京都が新規感染者数をいかに把握しているかについては各保健所からFAXでデータを集めていることが明らかとなり、...2日続けて東京都に100人台のコロナウイルス感染者の発生、さらには数字の操作が疑われるに至っている。小池都知事には「大きな責任がある。

  • 東京都のコロナウイルスの感染者数が緊急事態宣言解除以来、最大にーー東京都知事選に邁進する小池都知事に大誤算

    東京都の1日の新型コロナウイルスの感染者数が67人と5月25日に緊急事態宣言が解除されて以来最大となった。ここ一週間東京都の感染者数は小池都知事の思惑とは違ってずっと50人をいったりきたりしていたが、遂に危険ラインである60人の大台を超えるに至った。小池知事は緊急事態宣言解除以来、都独自の「東京アラート」なる奇手を編み出し、レインボーブリッジを真っ赤に染めて都民にアピールしたが、東京都知事選に出馬を表明して、さっと「東京アラート」をしまい、さっさと都知事選モードに入ってしまっていた。コロナウイルス対策はもう仕切ったから、今度は東京都知事選だ、といわんばかりのパーフォーマンスだった。それがこの67人の感染者発生で、一挙に吹き飛んだ。小池都知事はこの間一体何をしてきたのか。コロナウイルスの」感染者が連日50人台を記...東京都のコロナウイルスの感染者数が緊急事態宣言解除以来、最大にーー東京都知事選に邁進する小池都知事に大誤算

  • 恒例の国会閉会にあたっての首相会見はなぜ行われなかったのか、”逃げ”の安倍はもう退陣するしかない

    17日、第201回通常国会が閉幕となったが、いつもならその日の午後6時から首相官邸で行われる首相の会見が行われなかった。この2月以来、コロナウイルス下で緊急事態宣言で度々安倍首相の会見が行われ、その都度官僚の書いた原稿をプロンプターで棒読みし、まるで人間味のない会見を繰り返し行ってきて、国民から散々不評を買ってきたのを避けたのか、あるいは河井前法相の逮捕など触れたくない話題の追及を躱したのか理由はわからないが、野党からの国会の延長を求めるのを振り切って逃げを図ったのは間違いないところだろう。”逃げる”安倍の残された道はもう退陣しかなさそうだ。安倍首相にとって、いま第2次補正予算で10兆円もの予備費を計上し、持続化給付金を電通などに丸投げし、黒川前東京高検検事長への退職金支給など野党から突っ込まれる案件が山積して...恒例の国会閉会にあたっての首相会見はなぜ行われなかったのか、”逃げ”の安倍はもう退陣するしかない

カテゴリー一覧
商用