searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

つれづれ庵主さんのプロフィール

住所
千葉県
出身
愛知県

プロフィール 名前 つれづれ庵主 年齢 70代前半 性別 男 職業 退職者 略歴 学窓を出たのちIT系研究員をへて教員。定年リタイア後はパートタイム教員。自宅では家庭菜園を楽しむ。個人のIT環境はMac歴30年近く。ファイルメーカーProを愛好。

ブログタイトル
つれづれの庵
ブログURL
http://tsuredure-y.sblo.jp/
ブログ紹介文
敬愛する兼好法師の心境には遠いですがたそがれ感も喜怒哀楽もあります. 情報処理の研究・教育に関わった筆者がIT, 家庭菜園, 電気工事士・電験の受験, 社会事象や日常の気付きなどについて縦横無尽, 支離滅裂にそこはかとなくつぶやきます.
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2014/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、つれづれ庵主さんの読者になりませんか?

ハンドル名
つれづれ庵主さん
ブログタイトル
つれづれの庵
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
つれづれの庵

つれづれ庵主さんの新着記事

1件〜30件

  • git push時のremote unpack failedトラブルシューティング

    私はgitの初心者です。新しいリポジトリを作り、さらにそのバックアップ用リポジトリを別に作りました。 そこへpushしようとするとremote unpack failedというのが出ました。四苦八苦の末得た答はわかってしまえば平凡ですが案外な盲点かも知れないのでレポートします。

  • ホームに横たわり動かない男性、取り囲む警察官

    さる2019年10月24日、午前9:45分頃常磐線北柏駅で目撃したことをレポートします。 私は東京方向に向うため階段を(我孫子方向へ)下りて来ました。目の前の自販機の前に30代前半とおぼしきサラリーマン風男性が横たわっていました。その周りには青い服で背中にPoliceと書いた服装の警察官らしき人たち4〜5人が取り囲んでいました。 男性はぴくりとも動きません。警察官の一人は顔をのぞき込むようにして写真を撮っていまし…

  • 電験二種1次試験の4科目中3科目に合格しました

    8月の終りに電験二種(第二種電気主任技術者試験)1次試験を受けましたが、その結果の発表がありました。結果は4科目(理論、電力、機械、法規)中3科目(電力、機械、法規)合格でした。

  • セルの塗りつぶし(文字)の色を別のセルのものと同じにする

    Excelを使っていて標題のようにあるセルの色(塗りつぶし)や文字(フォント)を別のセルのものと同じにしたいときのやり方をレポートします。必要があって情報を探したのですが、Win版のExcelの解説は見つかりましたがMac版はほとんど見当たらないのためにここに記すものです。版が違えば同じとは限りませんが、ここではExcel for Mac 2011の例です。

  • エネルギー管理士試験の結果は全敗

    情けないことにエネルギー管理士試験の結果は全敗でした。何かの参考になる人のためにレポートします。 先にエネルギー管理士試験の受験状況をレポートしました(エネルギー管理士試験を受けました 多大の反省)。一口には試験を甘く見ていたので数々の反省点があるということです。

  • 車のITやネット機能を考える

    自宅の車のカーナビが壊れたので買い替えようか、またドライブレコーダーを付けてはどうかと検討中です。その過程で少し見えてきたことがあったのでレポートします。 ドライブレコーダーではドライブ時に見えたものを記録するというのが基本ですが、その上位概念にテレマティクスというのがあります。車の安全運転に関わる記録を集めたり、その統計資料を得たりします。損保会社などが対応ドライブレコーダーを取り付けた車の…

  • 電験二種一次試験を受験しました

    先日電験二種一次試験を受けてきました。状況をレポートします。 昨年電験三種に合格した(電験三種に合格しました 三度目の正直)余勢をかって二種にも挑戦することにし、その前哨戦として受けてみたエネルギー管理士の試験は電卓を忘れるほかいろいろの失敗でさんざんでした(エネルギー管理士試験を受けました…

  • コウモリの死骸を見つけました

    先日散歩していたら、道端に黒っぽいゴミのようなものが落ちていました。よく見るとコウモリの死骸のようです。 写真1 道端で見た黒いもの …

  • エネルギー管理士試験を受けました 多大の反省

    さる2019年8月4日にエネルギー管理士試験を受けました。数々の苦い失敗がありそれを紹介します。 試験が終ってまる2週間経ってやっとレポートするのは、失敗が大きくショックがあったためです。ただいつまでも引きづっていても進歩がないので、レポートすることによって気持の整理をはかるつもりです。一般的な受験への参考にもなるかも知れないのでよろしければおつきあいください。 エネ…

  • 車の免許更新のための認知機能検査を受けました

    いよいよ私も後期高齢者の仲間入りまじかです。先日運転免許証更新の案内が来ました、今回は後期高齢者向けということで、認知機能検査をまず受けなくてはなりません。 地元の教習所でできるはずですが、問い合わせてみると、すぐに申し込んでも受けられるのは3ヶ月先の10月とのことです。この種の検査はものすごく込み合っているそうです。そこではるばる県の運転免許試験センターで受けることにしました。 あらかじめ予…

  • データから合計を出す、rubyワンライナーの活用

    ある金融機関のwebサイトから必要なデータをとり出し集計しようと思いました。画面からExcelへコピー&ペーストでデータは取り込めたのですが、余計な修飾(”円”など)がじゃましてExcelとしての合計が出せません。対応の顛末をご参考までに。 扱いたいのは下のようなExcelに入っているデータです。

  • iPhoneのアプリが消えました、iTunesバックアップからの復元が有効

    結構古いiPhone(iPhone5C、iOS10.3.3)を使っているのですが、電話用に使っているSMARTalkなるアプリが突然消えてしまいました。AppStoreからダウンロードして復帰しようとしましたが、今度はそのアプリも見当たりません。 ああだ、こうだと試してみてもらちがあきません。ふと思いついたのはiTunesで行っているバックアップです。心がけが悪く最新のバックアップは約半年前です。いたしかたなく、これを使って復元を掛けま…

  • 車のバッテリーがあがってしまいました

    車で出掛けようとしたら、電子キーになっている扉が開きません。仕方なくキーをじかに差し込んで開けました。うちの車の場合、こうするとクラクションが鳴り続けるようになっているのですが、その気配もなしです。肝心のエンジンの起動はうんともすんともありません。やっとバッテリーがあがっているのに気付きました。 バッテリーあがりへの対応 うん十年前だと車のバッテリーあがり…

  • 玉虫を見つけました

    散歩していたら、道端の草に止まっている玉虫を見つけました。手で簡単に捕まえることができ、持ち帰って庭草の葉にとまらせました。 玉虫は甲虫類の仲間のようです(Wikiタマムシ)。きれいなので装飾用に使われることがあり玉虫厨子が有名です。 普段見かけることはない虫ですが、きれいなので一目で分かりました。えのき、けやき、さくらなどの…

  • SMARTalkで発信できない、トラブルシューティング

    SMARTalkとはiPhone上で動くIP通話アプリの名前です。iPhoneで通信契約をまともにすると高くつくので、MVNO(格安SIM)で通信すると音声回線がないので、IP通話にするためこのアプリを使っています。ところが発信できなくなってしまったのでトラブルシュートしました。その顛末を参考までに。 上記のアプリを長く愛用してきました。最近どうも受信がうまくできなかったり、発信できなくなってしまいました。特に発信は発信処…

  • 元号の押し付けや強制はやめてほしい

    元号が変わったとして少なくともマスメディアは大騒ぎしていますが、私は実用面で元号は不便なのであまり使いたくありません。まして押し付けや強制はやめてほしいです。 元号の向き不向き 元号が多少は意味があるのは個人の感情が投影される場面です。例えば、 1. 個人的思い入れを込めた神社・仏閣への祈願文 2. 芸術作品のネームに添えて 3. 記念品に添えた文の中 これらは…

  • 配当を分離課税しない、低所得者投資の小技

    不祥私は年金収入が大部分で低所得者に当ります。縁あってとある非上場企業の株式を若干持っています。このようなケースで配当収入の分離課税を選択しないで確定申告すれば源泉徴収分(の一部または全部)を還付してもらえる場合があるのでご参考までに。 株式配当の源泉徴収 一般に株式の配当や利子(以下配当等)についての課税は一も二もなく分離課税を選ぶ人が多い(というか、その…

  • 食卓の上にライティングダクトによる照明を付けました

    食卓の上に付けていた照明器具が壊れてしまったのでライティングダクトによる照明を付けました。元々はドイツ製のガラスでできた立派な照明器具が長年ついていたのですが、掃除のとき振り上げた手が当たって壊れてしまったのです。ネットでいろいろ調べていたら、照明器具の位置を自由に変えられるライティングダクトがよいとなり取り付けることにしました。 ライティングダクトとは …

  • ズッキーニ今期は順調に収穫

    イタリア料理で好んで使われ、油とよく合いいろいろな食べ方でおいしいズッキーニですが、10年位前家庭菜園をはじめた頃大収穫できたのですが、その後あまりまともに収穫できませんでした。今期は好調で大きいものがごろごろと収穫できています。 いくつかポイントがあるかと思うのですが、一番大きいと思うのはズッキーニが自家受粉できないということを知り、手作業で受粉したことです。ほかには苗の段階でウリハムシに食わ…

  • 雨水タンク用ポンプにスイッチを付けました

    わが家には浄化槽を転用した雨水タンクがあります。このタンクの水をポンプで汲み上げ庭の方まで配管して蛇口から出せるようにしてあります。ポンプは常時オンだと待機電力を食うので今までは使うときだけ根元でオン/オフしていましたが、それをスイッチでオン/オフできるようにしました。 雨水タンクのあらまし 雨水タンクは雨樋から引いた雨水を約4トン蓄えるようになっています(<…

  • アルミ箔を張ったズッキーニは好調です

    イタリア風の料理で好まれるズッキーニはカボチャの仲間です。ズッキーニの苗を植え、アルミ箔を張りました。これまでの経験でウリハムシがつきやすいので対策としてウリハムシが嫌うアルミ箔を張りました。

  • わが家のサクランボが大豊作

    わが家のサクランボは約10年前に苗木を植えました。格別の手入れはしていません、余分な枝をたまに切る程度です。数年前から実がなるようになり今年はことに豊作です。

  • 今期のじゃがいもは生育順調です

    わが家庭菜園のじゃがいもは例年植え遅れだったりするのですが、今期はまずまずの適期に植付けでき、天候も合っていたようで成育が順調です。

  • 野蒜(のびる)をおいしく食べました

    野蒜をご存知でしょうか。一口には野生でねぎの仲間です。土手などによく生えています。山菜や野草として名前が出てくることは案外少ないと思います。比較的手に入りやすいためでしょうか。以前市街地に住んでいたときは、郊外に遊びに行ったときなどに摘んできて食べたものでした。 約20年前今の場所に移ったときは周りに土手などがあるので珍しさは感じなくなりました。家の敷地に数株移植したこともあったように記憶してい…

  • ブログへの問合せメールの設定

    当ブログでメールの問合せに使っていたメール形式がサポートを終了し使えなくなったので新しく設定し直しました。多少参考になる方もいると思われるので紹介します。 問合せメール形式(メールフォーム)とは いわゆるWebのページはHTML言語で書かれていますが、そこにアクセスした人にページの製作者側にメールを送ってもらう一番原始的な方法はmailto: という形式です。ここに送り…

  • 植えたキュウリの苗にあんどんをかぶせました

    約2週間ほど前キュウリの苗を植えました。キュウリの苗は早々に出回りますが、春も初期の頃は昼間の日差しはあっても、夜の冷え込みで苗が傷みます。その予防にいわゆるあんどんと呼ぶものを着けたのです。

  • 民事訴訟をたばかる詐欺はがきを受け取りました

    詐欺の方法は百花繚乱でさまざまな悪だくみのやり方が知られています。折しもわが家では民事訴訟をたばかる詐欺はがきとおぼしきはがきが届きました。

  • IP通話の着信が数日遅れでやってくる? タイムマシン現象

    私はスマートフォンの維持費を安くするためその固有の通信契約を結ばず、格安SIM(MVNO)契約し、通話はIP通話(SMARTalk)にしています。奇妙なできごとがあったのでレポートします。 この環境は悪くはない(安いので)ですが、必ずしもよくありません。ずいぶん歯切れが悪いですが、発信は快適ですが着信が安定しないのです。 その一つ今までにないことが起りました(つい今しがたです)。電話が掛かって来るので応答す…

  • 新しい元号令和について ゼロリセットという解釈

    私は日本に生まれたものとして元号があるのは当然と思っているものですが2,3の感想を述べたいと思います。まずマスコミが二言目には平成最後と連呼するのはあまりよい印象を持っていませんでした。 時間の流れは誰も進めたり戻したりはできませんが、心理的な時間は必ずしも一様ではありません。ただ、人為的に変えようとするのは無謀です。 令和について率直な感想です。令というのは音韻的には零・ゼロと同じです。和と…

  • キャベツの花や茎、食べられます 我がB級グルメ

    キャベツの花をご存知でしょうか。大抵の草も木も花が咲くのでキャベツに花が咲いても不思議はありませんが。作物として育てているキャベツに花が咲くというのはあまりほめられるものではありません。普通ならキャベツを収穫した後は捨てて堆肥にしたりするのですから。 どっこい、我が家庭菜園では畑作の常識には結構あらがっています。まあ、ずぼらなだけですが。ともあれ、今期のキャベツは不作で、なかなかみのらず気がつ…

カテゴリー一覧
商用