searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
激渋Rock!
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/bosdoadob/
ブログ紹介文
上越・糸魚川での釣りの記録。根拠と経験に基づいたメバリング・アジング・エギングを展開したいです。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2014/08/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、激渋Rocker!さんの読者になりませんか?

ハンドル名
激渋Rocker!さん
ブログタイトル
激渋Rock!
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
激渋Rock!

激渋Rocker!さんの新着記事

1件〜30件

  • 潮の中へ(後)

    ナイトゲーム+朝マズメで26杯。この釣果を受けて、僕の拙いエギング経験上、未踏の50杯/dayが見えてくる。よし。良い釣りができたことが本当にうれしい。その余韻を味わおうと、デイゲームを迎える前に、余裕ぶっこいて海を見ながらしばしの休息。海からの湿った涼しい風が火

  • 潮の中へ(前)

     次男とのアオリイカ釣行から数日。我が家では、・お刺身・アオリイカ寿司・イカ明太子・バターソテー・ボイルアオリイカ酢味噌仕立て等、日々アオリイカの恵みを享受することが出来た。一週間と経たず、アオリイカは枯渇。子供達のアオリイカ欲求はこの上なく高まっている

  • 激渋夏休み2020

    6月最終釣行。大型メバルを狙って海へ。ポイントに入るタイミングで虹。"30.3㎝超のメバルが釣れる祥瑞だ!"などと期待を持ちつつキャストを繰り返すが、自然現象はあくまで自然現象でしかなかった。もうメバルは終わりだろうなと、なんとなく感じていたとおり、釣れるのは鰺

  • 行動に伴う責任と結果

    (前回記事の続き)幽霊テトラでは、キジハタ・クロダイ。このポイントにおける根魚分布の変化は一瞬。経験上、変化後はメバルは一切釣れる事が無くなる。移動を決断する。車を少し走らせ、払い出す流れのあるポイントへ。既にメバルを諦めていたので、鰺をターゲットに据え

  • こどもには我慢を強いるのに、自分は我慢できない釣り人(=僕)の話。

    非常事態宣言解除翌日の5/15日。県をまたいでの移動に関しては自粛要請が出ていたが、どうしても自分自身を律することが出来ず、こっそりと海へ。僕の子供たちは、学校にも行けず、ラグビースクールも休校中。『子供たちが我慢しているのに、あなたは釣りを我慢しないんだ。

  • 宙を舞うホタルイカ。

    3月。今年は少し様子が異なっていた。例年通りならば、最低水温期を迎える時期ではあり、僕のポイントには大型のメバルは定位していない。ただ、可能性が無いわけではなく、釣れるとすればタイミングは"点"である。その僅かなタイミングを求め、海に向かう。浜から魚を釣ろう

  • 社会的距離を保つ。

    今、釣りに行きますか?僕は凄く迷っています。ここにいくつかのシミュレーションを提示させていただきます。①新潟県は新型コロナウイルス感染が悪化傾向にある②対策を行わなかった場合の新型コロナウイルス感染シミュレーション新潟県は感染が悪化傾向にある地域であり、

  • To go fishing, or not to be : that is the question.

    一月下旬。いつもならば、この時期に釣果を得ることは簡単ではない。一つには海況の悪化。それに伴う海水温の低下と濁り。海岸エリアは長野県民の僕にとっては暖かい。長野を出るときは‐3℃の気温も、上越糸魚川では5-6℃という事も少なくなく、上越糸魚川エリアでたまに認

  • Pre-Spawning 2019.

    2019年のpre-spawningメバル。メバルのシーズナルパターンを考えると、条件的にははすでに交配を意識し、Shallowに刺しているはずだ。そう考えながら海に向かおうと思うのだが、なかなか釣りに行くことが出来ない。チャンスを捉えて海に出たとしても、30.3㎝を超える魚が出な

  • 父親として歩む道。

    お久しぶりです、激渋です。長野はめっきりと寒くなってきました。せっかくつけた床下エアコンをすっ飛ばし、既に薪ストーブに火が入りました。・・・暑い。さて。数年前の事だったと記憶しています。富山の旬の釣りを示してくれる一つのブログがありました。大型メバルやク

  • 水害とラグビーとアオリイカ。

    僕が生きていく中は、釣りはとても重要な意味を持っています。また、釣りと同じよう重要な意味を持つ事柄も多くあります。本ブログは釣りブログではありますが、自分自身への記録として釣りとは異なることも記載します。今回の内容1.令和元年19号台風の被害2.ラグビーワール

  • 奇跡が奇跡でなくなる瞬間、そして後悔(後)。

    満足できる条件と方法で一杯のアオリイカを獲得。それまで釣れていたイカと比較し、重量・胴長ともに一回り上回る個体。このmethodの持つ大型個体へのアプローチは、これからサイズを求める僕に大きな期待感を与える。ただし、手返しが悪い。僕が求めるエギングにおいて、手

  • 奇跡が奇跡でなくなる瞬間、そして後悔(前)。

    奇跡でなくなる瞬間は釣りの事ではありません。むしろ後悔したのが釣りの事。Rugby World Cup 2019 日本。2019年9月29日は、日本ラグビーの歴史に残る一戦だった。日本 vs. アイルランド戦。World Cupが開幕する直前には、アイルランドは世界ランク1位。ラグビーは強いチーム

  • 秋の恵み 5.

    以前の記事に、以下のように記載しました。"良い場所にいるアオリイカは例年どうりの大きさに生育しているという事が確認できた。一方で、見えているイカはやはり小さい(胴長5-8cm程)。こういった簡単に釣れる見えているイカを釣っているだけでは、やはり今年はアオリイカ

  • 秋の恵み 4.

    【月明かりは吉か凶か】大正義、満月大潮!って、本当ですか?おそらく本当なのだけれど、満月だからと言って、すごく良い思いをしたことが僕には無い。今回もよい釣りができたのはまだ明かりの出ない時間帯で、シルエットが際立つカラーの餌木にとても反応が良かった。反面

  • 秋の恵み 3.

    "大型個体の一発大物狙い"と"小型個体の数釣り"を、僕は明確に分けて考えている。数年前に、アオリイカが非常に厳しい年があった。その際、例の僕がRespectする北陸のAnglerのブログにいくつか興味深い記述があったように記憶している。・数を釣っているAnglerがいる。彼は、

  • 秋の恵み 2.

    (ア・バオア・クーのくだりの続き)何の話をしていたのか。そうそう、釣りに行きたいのに、ベストなタイミングでは行けないという話。ベストな条件は外してしまう。けれども、どうしてもアオリイカが食べたいという欲求と、アオリイカを釣りたいという欲求に抗う事が出来ず

  • 秋の恵み 1.

    暑かった夏も終わり、夜は涼しくなってくる。初秋はアオリイカの数釣りの時期だ。前回釣行以降、モチベーションは徐々に回復しており、アオリイカの情報もいくつか確認する。しかし、日々の仕事に忙殺されている結果、ワンオペ状態で子育てに没頭している妻への忖度もあり、

  • "Neo Versatile"

    2019年の春。多くの新しい大型メバルに出会え、僕にとって価値の高いシーズンであった。最後まで大型メバルを狙ったが、残念ながら最終日はチャリコ。鯛はとても嬉しい外道であり、鯛めし&あら煮にするにはちょうど良いサイズ(言い訳ですww)。しかし、僕が求めるメバルとは

  • Stream Strike4. -Shallow attack-

    広島のAnglerから頂いた質問への回答記事第4段です。『"正面、右から左方向へ強い潮流があり、その潮流へ左側離岸流が楔入。 接岸流と反転流、潮のヨレが形成されるスポットに、根が散在している。" とありますが、離岸流や反転流、ヨレ、根などはどのように把握されて

  • Stream Strike -3:反転流の把握-.

    広島のAnglerから頂いた質問への回答記事第三段です。『"正面、右から左方向へ強い潮流があり、その潮流へ左側離岸流が楔入。 接岸流と反転流、潮のヨレが形成されるスポットに、根が散在している。" とありますが、離岸流や反転流、ヨレ、根などはどのように把握されて

  • Stream Strike -2-.

    広島のAnglerから頂いた質問への回答記事第二段です。『"正面、右から左方向へ強い潮流があり、その潮流へ左側離岸流が楔入。 接岸流と反転流、潮のヨレが形成されるスポットに、根が散在している。" とありますが、離岸流や反転流、ヨレ、根などはどのように把握されて

  • Stream Strike -1-.

    2019.06.11現在、僕の春-初夏シーズンは終了しました。今季も十分に満足できる釣果を得たので、しばらく釣りはお休み。釣りに行きたいというモチベーションを少しづつ高めております。9月エギングシーズンインまで英気を十分に養います!!今年はどんなアオリイカに出会える

  • PEspecialを超えていく. 8

    今季、上越方面では鰺の接岸が大量であったようだ。しかし、僕のポイントではひたすらメバルが釣れていたため、SSSの対鰺性能の評価が出来るチャンスは中々訪れなかった。何とかレングスとレンジを鰺に適合させて鰺を狙うと鯖祭りorzという状況であった。こうやって書いてい

  • PEspecialを超えていく. 7

    いよいよ対鰺性能。・・・の前に、閑話休題。ここでPC-SSS-83TzTiTip 激渋Limited/PC-RSS-80CtTip のWeak pointを羅列します。<総論>1.リセールバリューが全くないリセールバリューを求めるAnglerは絶対にこの竿を購入してはいけません。PETECRAFT製品はセルフビルドロッド

  • PEspecialを超えていく. 6

    そして、PC-SSS83Tz-iTip激渋Limitedは、僕の中でPEspecialを超えた。確認しただけでも合計5匹の尺メバル、10匹を超える大型個体群を釣りきったあと、僕がSSSに持つ対メバル性能と信頼感は不動の物となった。おそらく、今後レギュラーポジションを占めるのはRSSではなくSSSで

  • PEspecialを超えていく. 5

    プロトの対大型メバル性能に若干の不満を呈したのちのP代表の仕事は早かった。詳細はこちらをご覧ください。4月下旬に2本のConcepted-blanks(プロトと併せて3本のブランクス)が到着する。PC-SSS-83Tz-TiTip ;  Shallow Stream Special 激渋LimitedPC-RSS-80Tz-CtTip ; Roc

  • PEspecialを超えていく. 4

    そんな時、PETECRAFTのP代表に一本の竿を託して頂いた。"PC-SSS-83TzTiTip 激渋Special プロト"と僕が勝手に名付けた竿。この竿のインパクトは僕にとってとても大きかった。"釣り竿に併せて釣り手が釣りを形成する"という従来の売買構造が、"釣り手に併せて釣り竿が形成され

  • PEspecialを超えていく. 3

    獲りたいのに獲れない魚。僕にとってそれは鯵であった。フロートやキャロスプリット等、二次リグを利用して鰺を確実に獲りたい。その他の魚種はバラすという事があまりない。もちろん良い条件で釣る鰺の場合、バレる事が少ないのだが、それでも状況によっては抜き上げ時にフ

  • PEspecialを超えていく. 2

    一本の竿で釣果が変わるのか。そう問われたとき、僕の答えは"No"であった。『初心者でも一発で魚が釣れる条件を探る能力を高める』というのが、僕が僕の釣りに求めている命題であり、理念でもある。一発で魚を釣れる条件が整っていれば、メバルや鰺などを釣ることはとてもた

カテゴリー一覧
商用