searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

takkenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

従来の宅建試験は合格する試験でした。 「宅建試験なんて独学で簡単に受かる試験なんですね。」 そのように見られていました。 今の形式は難しいです。今の宅建試験は、それなりに高得点を取って行かなければ合格点に届かない。 そういう資格試験になっています。

ブログタイトル
宅建学習日記
ブログURL
https://takken.art.jp.net/
ブログ紹介文
宅建試験合格を目指そう宅建の学習はポイントを押さえることが宅建試験合格への近道です。
ブログ村参加
2014/04/16
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、takkenさんをフォローしませんか?

ハンドル名
takkenさん
ブログタイトル
宅建学習日記
フォロー
宅建学習日記

takkenさんの新着記事

1件〜30件

  • 軽い気持ちでとりあえず宅建試験受験しました。

    「宅建は、300時間くらい勉強すれば簡単に受かる」と上司から聞きました。なるほど、「建士の試験の勉強時間は、300時間くらい勉強すると受かる」というが飛び交っていました。私はつい信...

  • 宅建独学勉強法その3

     宅建を独学で勉強するときは、具体例にイメージしていく 宅建を独学で勉強するときは、単に文字だけで理解するということになってくると理解できないです。 例えば、「被担保債権が消滅した...

  • 宅建独学勉強法その2

    宅建の勉強で重要なことは論理立てることです。 初心者が宅建を独学で勉強するときは、ちゃんと理論付けて覚える。「こうだから、こう」「こうだから、こう」と覚えると、頭に残りますよ。例え...

  • 過去問題は宅建勉強の方向性を定めることができる

    宅建の勉強をするにあたり、思っている以上に勉強時間は確保できないものです。「1日1時間の勉強をしよう」と決めつけてしまうと、なかなか継続できません。思わぬ障害にあたってしまいます。...

  • 宅建試験対策 5月から今何をすべきなのか。NO-3

     権利関係ではどうでしょうか ? 例えば、取得時効前の第三者と、取得時効後に現れた第三者では話が違います。遺産分割協議前と、遺産分割協議後の処理の仕方が違うわけです。これをどのよう...

  • 宅建試験対策 5月から今何をすべきなのか。NO-2

    実力がないにも関わらず実力があると思っている方。 これは、できると思いながらずっと進んで行って、結局本試験で不合格になるケースです。そこで、原因が時間が足りないと思いこむことです。...

  • 宅建試験の日時等

    宅建試験は非常に人気のある資格であり、最近では毎年20万人以上の方が受験の申込みをします。資格試験は一般的には時代とともに難しくなる傾向にあるのですが宅建は合格率が10年以上15%...

  • 宅建士の仕事内とは?

    宅建士の仕事は、不動産の売買・賃貸の仲介が行われ契約の時に「重要事項の説明」を行います。宅建士の説明で購入者が合意すると、重要事項説明書と契約書に記名と捺印をします。これができるの...

  • 宅建試験は初めて勉強する人の方が受かりやすい??

    独学の問題点と勉強方法を解決しよう。 過去問題の落とし穴? 問題文をいかに理解するということが、一番重要なところです。 問題文の理解は、年齢を問わず落ちている方はこれができていない...

  • 宅建を独学で3度目の試験に無事合格した体験談

    おかげさまで、3度目の試験には無事、合格することができました。 何がすごいって、やればやるだけ本当に身について、望んだ以上の結果が出せるんです!おかげさまで、3度目の試験には無事、...

  • 宅建試験に合格した方の体験談を聞きました。

    わたしは、本試験の問題を読みながら、試験問題用紙に、かなりリアルに水色や赤色のマーカーを使っていましたね。こうすると、すごく問題を理解しやすかったので、過去問を解くときからやってい...

  • 年に1度しか実施されない宅建試験

    不合格となり不安を抱えている方も多いかと思います。 しかし、不合格となってもあきらめずに合格へ向かって奮闘されている方のご意見を紹介していきます。 宅建試験は今回で2回目の受験です...

  • 宅建を取るなら目標がないと意味がない

    私は、自信満々で勉強した宅建試験でしたが結果落ちてしまいました・・・ どうしても合格したいと、もう一回挑戦するかどうかは迷っています。私は、宅建を必要とする仕事に就くことはないと思...

  • 宅建を独学で合格した体験談 NO-04

    宅建試験合格のためのスケジュールとは。「もうあと一週間後に宅建試験」 「もうあと一週間後に宅建試験」と、なってしまいますとなかなか整理ができないですよね。 そこで、宅建勉強する時期...

  • 宅建を独学で合格した体験談 NO-04

    宅建試験の初受験の方の勉強方法を聞きました 宅建勉強法に関してですが、毎年、初受験の方が勉強の方法をここで聞くと、 過去問だけやるようにして予想問題など余計な問題はやるなと回答され...

  • ああ・・宅建試験に落ちてしまいました・・

    私は、頭が良くないのか、宅建のレベルが高いのか?おそらく、受験者のレベルも高くなっているのかもしれません。わたしのレベルははるかに下を這いずっているのかもしれません。 国家資格をそ...

  • 宅建を独学で合格した体験談 NO-03

    とうとう宅建の試験の月となりました。 3週今ごろは、試験会場に向け、家を出発していることでしょう。 私は今までにもたくさんの資格を受けてきましたが これほど落ち着かないのも珍しい。...

  • 宅建を独学で合格した体験談 NO-02

    今から宅建の勉強方法を変えれば宅建試験に合格すると思います 宅建模擬試験 宅建模擬試験は、8月中は30点台の前半しかとれなくて焦りましたが、9月の後半に宅建模擬再試験では40点以上...

  • 譲渡所得のその特例とは?

    今回は、この8の譲渡所得を中心に勉強していきたいと思います。 不動産の譲渡所得とは、個人が不動産を売却した時に、その個人が得た売却代金のことを言います。譲渡所得とは、所有期間によっ...

  • 令和3年宅建試験の合格ラインが気になる

    宅建試験、本当にお疲れ様でした!1年の苦労の結果が気になるのは当たり前ですよね。 試験の手応えがあった方、なかった方、これから試験の結果発表日まで不安と期待の日々が続きます。 本試...

  • 令和3年 2021年宅建試験合格ライン予想

    宅建試験ご苦労様でした。今年の宅建の合格点予想は各セミナーから発表されました。おおよそ35点±というところで収まっています。 今年の宅建試験は、従来のレベルに戻ったと思います。昨年...

  • 令和3年度の宅建試験 合格率・合格点は?

    受験生のみなさん、もうすぐ試験ですね。今年こそは合格してくださいね。 令和2年度宅建試験では10月実施試験の合格点が50点中38点(5問免除者は45点中33点)という結果になりまし...

  • 宅建試験に落ちました。

    私は、頭が良くないのか、宅建のレベルが高いのか? いや、国家資格だし、そんななかで簡単に合格する人がいるなんて、ほんとに不思議でした。 そこでふと思ったのですが、私みたいに落ちる人...

  • 平成4年度(1992)宅建試験合格点と合格ラインは?

     平成4年度宅建合格ラインが気になります!! 宅建合格ラインが気になるところですが、まずは宅建受験生のみなさま、お疲れ様でした宅地建物取引主任者試験今年はどうでしたか!!日を増すに...

  • 平成5年度(1993)宅建試験合格点と合格ラインは?

    平成5年度の宅建合格ラインは? 宅建合格ラインが気になるところですが、今年宅建試験を受験するにあたって、何点を目標にすればよいのでしょうか?確かに受験生にとっては宅建試験の目標をど...

  • 平成6年度(1994)宅建試験合格点と合格ラインは?

     平成6年度宅建試験合格ラインは? 今年も平均で宅建合格ラインを予想してみました。 昨年こそは35点あたりを予想しましたがみごとに外れてしまいました。今年の宅建合格ラインは幅を広く...

  • 平成7年度(1995)宅建試験合格点と合格ラインは?

     平成7年度の宅建試験の合格ラインはどんな?? 平成7年度の宅建合格ラインは?宅建試験いかがでしたか? 宅建合格ラインは30%の確率で34点、40%の確率で35点、30%の確率で3...

  • 平成9年度(1997)宅建試験合格点と合格ラインは?

    成9年度宅地建物取引主任者試験の合格ラインは!! さてさて、今年の宅建試験の合格ラインも気になるところ。これじゃあ全員合格か? まずは 前年度の宅建試験の出題箇所をチエックしてみま...

  • 平成10年度(1998)宅建試験合格点と合格ラインは?

     平成10年度の宅建試験の合格ラインが気になります!! 宅建合格ラインは30%の確率で31点、40%の確率で32点、30%の確率で33点、と予測いたしました。今年は少し宅建合格点が...

カテゴリー一覧
商用