searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mitsukさんのプロフィール

住所
川口市
出身
川口市

浦和レッズに関するひとりごとを発信しています。

ブログタイトル
浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!!
ブログURL
http://awaygame.blog114.fc2.com/
ブログ紹介文
浦和レッズのアウェイゲームにいこう!!blogです。
更新頻度(1年)

125回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/01/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mitsukさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mitsukさん
ブログタイトル
浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!!
更新頻度
125回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!!

mitsukさんの新着記事

1件〜30件

  • C大阪戦に行くための航空券を無料でキャンセルできました。

    3/4のC大阪戦の航空券は、ANAのSuper Value(ANA Discover JAPAN Fare)で購入していまして、この航空券はキャンセルしても一切返金がないので、試合が無くても行こうと思っていたのですが、ANAに確認したら手数料なしてキャンセルできました。手順としては、ANAのサイトのお問い合わせからメールで送信を選び、イベントの中止がわかる画像と、予約番号をを添付して送信したのち、ANAに電話してキャンセルすると無料でキャンセルで...

  • 3/4は、単なる大阪旅行になりました(笑)。

    「Jリーグ公式戦延期について」この状況ですから、延期になるのも仕方ないです。3/4は、ANAのSuper Value(ANA Discover JAPAN)で予約している関係で、払い戻しできないので単なる大阪旅行に行ってきます。大阪のホテルを予約していますが、神戸の温泉付きのホテルに変更してのんびりしてくる予定。京都もかなり空いているらしいので、京都観光も捨てがたいところ。今後の遠征もかなり予約入れちゃっているので、3/15あたりで収束...

  • 6/20の鳥栖戦は、博多のホテルが高いです。

    6/20にアウェイの鳥栖がありますが、博多はいつものことながら、なかなかホテルが見つかりません。安いと思っても、カプセルホテルやドミトリーばかりです。まぁ、カプセルホテルでもいいんですけどね。結局、健康保険組合のホテル補助金を利用してホテルを確保しました。1泊7700円で補助金が5000円でるので、実払いは2700円。ホテルを予約する時に旅行会社の担当者が、この日は学会があってホテルが埋まっていると言ってました。...

  • 名古屋のアウェイ遠征を考えてみる

    東京から名古屋まで自由席で10560円。往復で、21120円。ぷらっとこだまが3連休のため、繁忙期で9700円。往復で、19400円。金券ショップが、1万円弱。往復で、2万円弱。1day名古屋も3連休なので高くて24500円。普通の土日なら15900円ですむのに。新幹線+1泊で、21700円。14:00からのゲームなので、青春18きっぷで日帰りすることも可能。これが最安。鹿島に遠征に行くよりも安く、平塚に遠征するのと変わらない値段で行るけど、さす...

  • アウェイチケット情報

    第1節 湘南 2/4(火)第3節 東京 2/14(金) P592-730第6節 名古屋 2/17(月) セブンイレブン先行 P592-070第9節 清水 3/8(日) ファミリーマート先行第11節 札幌 未定第13節 神戸 ホーム3/1(日) アウェイ4/1(水)第15節 横浜FM 4/11(土)第17節 FC横浜 5/9(土)第18節 鳥栖 未定第20節 広島 未定第22節 G大阪 7/5(日) 12:00第23節 大分 7/26(日)第24節 柏 7/25(土)第26節 C大阪 8/...

  • 2020年シーズン日程メモ

    2020 明治安田生命 J1リーグ開催日程 2月21日(金)~12月5日(土) 各ホームタウン第1節 2月21日(金)~2月23日(日) 各ホームタウン第2節 2月28日(金)~3月1日(日) 各ホームタウン第3節 3月7日(土)~3月8日(日) 各ホームタウン第4節 3月13日(金)~3月15日(日) 各ホームタウン第5節 3月18日(水) 各ホームタウン第6節 3月21日(土)~3月22日(日) 各ホームタウン第7節 4月3日(金)~4月5日(日) 各ホームタウン第8節 4月11...

  • 最終戦の翌日に突き付けられる絶望

    シーズン終了前から大槻監督続投要請の話はありましたが、大槻監督本人が了承したという情報まではなかったので、当然、固辞するものだと思っていました。多くのサポーターが、クラブからの大槻監督続投要請に驚いたと思いますが、大槻監督が受けないと思っていた人が多かったと思います。今年のリーグ戦の成績で続投はありえません。この段階で、来季に向けて絶望しかありません。もちろん、実際にやってみないとわからないもので...

  • G大阪戦雑感

    さすがに10失点して入れ替え戦に回るというのは、現実的ではなかったので、なんのモチベーションもないゲームでした。興梠選手がいなかったのもあり、マルティノス選手が先発でしたが、それならせめて杉本選手にしてほしかったと思います。結局試合の方は、いつものように低調なゲームで、いつものように敗戦でした。唯一良かったことをあげれば、柏木選手のフリーキックが直接決まったことくらいでしょうか。社長の挨拶時は、当然...

  • 副審のオフサイドの判断の正確さは96%

    「忘れられない痛恨の誤審……W杯を経験した副審・相樂亨が試合後に意を決してとった行動とは」こちらのコラムを見てみたら、Jリーグの副審のオフサイドの正確さは96%と書かれていました。高いと思いますか?低いと思いますか?個人的には、もう少し高いのかなと思っていました。98%くらいかな?と。そういう意味では、思っているよりも間違っているのだなという感想です。これ、VARが行われても、100%にはならないはず。オフサイド...

  • キングカズが現役を続けていることについて

    来季、横浜FCがJ1に上がったこともあり、カズが現役をつづけていることについて、いろいろ意見が出ています。「横浜FC キングカズ 来季53歳で迎えるJ1へ決意」「セルジオ越後からキングカズへ「傷ついたキングになるな」」「「フィジカル強化=短命化」53歳でのJ1挑戦を控えるキング・カズは稀有な存在」個人的には、契約するクラブがある以上、本人が続けたいならば、続ければいいんじゃないかなと思います。ただ、自分のサポート...

  • オフィシャルサイトリニューアル

    オフィシャルサイトがリニューアルされましたが、見ずらい気がするのは、慣れていないだけでしょうか?自分は、デザインセンスが全くないので、なにが悪いのかも良くわかりませんけど、他の人は問題ないのかな?...

  • 森脇選手退団

    「森脇良太選手、退団のお知らせ」森脇選手の退団が発表されました。退団の挨拶をみると、本人から出たのではなく、クラブ側が延長しなかったようです。森脇選手は、記録よりも記憶に残る選手で、サポーターからも愛された選手だったと思います。個人的に、来年は監督が代わるものだと信じていますが、代わった監督が森脇選手を起用したいと思う可能性もあると思います。裏では、来季の監督が決まっていて、その監督の意向を踏まえ...

  • 小塚和季選手について

    今、噂されている大分の小塚和季選手ですが、今のところ印象に残っていません。youtubeにプレー動画があったので見てみたのですが、これを見ると期待しちゃいますね。ただ、まぁ、実際に浦和でプレーしてみない事には何とも言えませんし、大槻監督が続投するとすれば、小塚選手が生きるようなサッカーができるのかという点についても疑問です。この動画にあるようなプレーが毎試合出るようなら、柏木選手あたりの出番がないかもし...

  • 大宮敗退

    J1参入プレーオフで大宮が山形に0-2で敗戦しました。これで、J2の3年目に突入します。同じく、2017年にJ2へ降格した新潟もJ2の3年目が決定しています。個人的に大宮は、埼スタの次に近いスタジアムですが、チケットの取りずらさからすると、最も遠いと言っても過言ではないクラブなので、同じカテゴリにいないのはありがたい部分があります。J1で調子が悪いと、J2に一度落ちてやり直した方が良いというような意見が出たりしますが...

  • FC東京戦雑感

    メンバーが少し入れ替わり、山中選手、マルティノス選手、森脇選手がスタメン。ACL決勝から1週間あったものの、それまでの連戦が続いていたためのメンバー交代だと思います。立ち上がりは、「これはまずい」というような展開で、いつ失点してもおかしくなかったと思います。特に、山中選手の出来は良くなかったように思いました。ディエゴ・オリヴェイラ選手へのファールについては、山中選手はその前にイエローを一枚もらっていま...

  • 闘莉王選手と田中達也選手

    闘莉王選手が引退の意向のようです。「京都サンガDF田中マルクス闘莉王が19年の現役生活に幕 関係者に引退の意向示す」また、田中達也選手が、新潟との契約が満了になるようです。「アルビレックス新潟が今季限りで契約満了となる選手を発表 DFパウロン、MFサムエル・サントス、FW田中達也、GK田口潤人の4選手」どちらも浦和の一時代を築いた選手でした。田中達也選手は、現役を続行する意向のようなので、早く次のクラブが決ま...

  • 複数の決済手段を用意しておいた方が良いかもという話

    「楽天系決済サービスの障害が“完全キャッシュレス化”のノエスタ開催試合を直撃…スタグル購入などに影響」ノエビアスタジアムは、完全キャッシュレス化されているのですが、先日、楽天Payで障害が発生して、スタジアムで楽天Payで購入ができなかったようです。自分は、現金しか使えない場所以外は、基本的にキャッシュレス決済していますが、こういう時のために、手段のことなる決済方法を複数持っておいた方が良さそうです。今回...

  • 土田尚史SD,西野努TD

    「2020シーズン強化体制のお知らせ」「『土田尚史SD,西野努TD』浦和レッズが2020シーズン強化体制を発表」土田さんにしろ、西野さんにしろ経験のない素人というイメージです。この状況は、「まずい、ひじょーにまずい」ような気がするのですが、実際のところはどうなのでしょうか?どう考えてもうまく行く気がしませんが、それでもやはり未来のことはわからないので、なんの根拠もありませんが、「うまくいってくれると助かります...

  • J2最終節モンテディオ山形対FC町田ゼルビアの試合

    「モンテディオ山形対FC町田ゼルビアの試合で珍事 後半AT残り3分半からボール動かず」両チームとも、今のスコアで目的が達成される状況(山形はプレーオフ進出、町田はJ2残留)であれば、リスクを取らずに時間を使うのは当然だと思いますが、否定的な意見を持っている人がいるようです。「ちゃんとやれよ」という意見の人がいると思いますが、ちゃんとやった結果、後半ロスタイムにリスクを冒して攻め込む必要のない状況を生み出せ...

  • 浦和レッズが大槻毅監督に続投要請

    「浦和レッズが大槻毅監督に続投要請 ACL決勝まで進んだ手腕を評価」ACLで優勝した場合、大槻監督に続投要請をする可能性があるのでは?と心配していました。ACLで完敗だったため、さすがにその可能性はゼロになったと思っていたのですが、考えが甘かったようです。堀監督の例を見てきているのに、リーグ戦のあの状況で続投要請は考えられないです。今シーズン、磐田の名波監督続投に似た感じもしています。大槻監督が続投したと...

  • ACL決勝第2戦アルヒラル戦雑感

    完敗でした。内容をみてもアルヒラルの優勝が妥当だと思います。浦和は、ACL準決勝までリーグとは全く異なる結果を出し続けてきましたが、決勝では、いつものリーグ戦のように得点するための戦略が見えず、結局2戦で一点も取れずに完敗でした。チャンスがゼロだったとは思いませんが、今の浦和の状況で優勝するのは難しいと思います。さらにアルヒラルに比べて浦和は日程のハンデもありましたから、さらに厳しかったと思います。日...

  • 彼ら(アル・ヒラル)に本物のレッズの姿をお見せしよう。

    「浦和ACL優勝の功労者、ズラタンを号泣させた親友の

  • 新スタジアム

    水戸が新しいスタジアムを建設予定のようです。「J2水戸、新スタジアム建設構想 5年後完成目指す」京都も新しいスタジアムになります。「2020年オープンの亀岡駅前「京都スタジアム」見どころ徹底解説!」新しいスタジアムができれば、そこに行く楽しみが増えるので他クラブからしても嬉しいことです。もちろん、カテゴリーが下がって行くのではなく、相手チームが上がってきてもらわないといけませんけど。埼スタもサッカー専用...

  • 海外で歌われるJリーグのチャント

    これを見る限りでは、仙台のチャントが多いですけど、他にも歌われているのがありそうです。FCソウルがあっこちゃんを歌っているのは面白い(笑)。...

  • 浦和のユニを2000円以下で手に入れる方法あり〼

    浦和のユニが2000円以下で手に入ります。浦和以外のクラブのユニもあり〼(笑)。札幌と横浜FMの方が売れるんじゃないですかね?...

  • 過去のACLを振り返ってみる

    過去のACLの結果を確認してみました。ACLに出場したことがあるのは、14クラブしかありません。2019年のリーグ戦からは、初出場のクラブは出そうにありませんが、天皇杯は、神戸か長崎が優勝したら初出場になります。ご存じの通り、優勝経験があるのは、浦和、G大阪、鹿島のクラブだけで、G大阪、鹿島の優勝確率は、11%。浦和は、33%で3回に1度は優勝していることになります。今年優勝すれば、42%に上がります。なんだか、浦和のACL...

  • サッカークラブの社長というお仕事

    「V・ファーレン長崎の高田明社長がホーム最終戦でサポーターに退任のあいさつ 「夢をいただきありがとうございました」」今年限りでV・ファーレン長崎の高田明社長が退任されますが、ホーム最終戦で挨拶されたようです。V・ファーレン長崎のサポーターからすれば、チーム解散の危機を救って、さらにJ1に連れていってくれたといっても過言ではないと思いますから、サポーターの心に残り続ける方なのだろうと思います。サポーター...

  • ACL決勝チケットの高額転売

    「【重要】ACL決勝チケットの高額転売対応について」高額というのがどのくらいなのか調べていませんが、ACLの決勝戦はそれだけの価値があるということですね。こういう時にダイナミックプライシングがあれば、初めから相当高い金額にしておいて、売れ残れば安くしていくといったことができるのでしょうか?浦和の場合は、埼スタが大きすぎて、最近はなかなかチケット完売にならずに空席が目立つので、ダイナミックプライシングを導...

カテゴリー一覧
商用