香ばしい町並みブログ 〜昭和レトロな町並み〜
読者になる
住所
東京都
出身
ハンドル名
山ヤンさん
ブログタイトル
香ばしい町並みブログ 〜昭和レトロな町並み〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nutack_kasima
ブログ紹介文
当ブログでは日本各地にある「どこか懐かしい」昭和レトロな町並みや建物をご紹介していきます
自由文
-
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2013/03/09

山ヤンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 29,575位 26,191位 25,836位 22,928位 28,465位 25,737位 28,433位 975,316サイト
INポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
OUTポイント 0 0 10 30 10 20 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,265位 1,083位 1,096位 992位 1,203位 1,086位 1,194位 43,079サイト
古い町並み 3位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 54サイト
その他趣味ブログ 609位 529位 525位 503位 576位 521位 573位 16,901サイト
昭和レトロ 16位 12位 11位 10位 11位 10位 11位 197サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,595位 40,746位 36,300位 36,189位 41,038位 35,084位 37,994位 975,316サイト
INポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
OUTポイント 0 0 10 30 10 20 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,671位 1,798位 1,539位 1,532位 1,773位 1,487位 1,617位 43,079サイト
古い町並み 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 54サイト
その他趣味ブログ 747位 793位 701位 692位 786位 657位 729位 16,901サイト
昭和レトロ 13位 14位 12位 13位 15位 11位 11位 197サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,316サイト
INポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
OUTポイント 0 0 10 30 10 20 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,079サイト
古い町並み 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 54サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,901サイト
昭和レトロ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 197サイト

山ヤンさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山ヤンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
山ヤンさん
ブログタイトル
香ばしい町並みブログ 〜昭和レトロな町並み〜
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
香ばしい町並みブログ 〜昭和レトロな町並み〜
  • 【愛知県・一宮市】真清田神社横の商店街

    (2016年10月撮影)真清田神社横には長屋がありまして、繊維の街らしく衣料品店が軒を連ねておりました。これは、昭和20年に戦災者支援のために、地代を神社に納めて境内を露店として貸し出したのが始まりだそうです。経営者は高齢化していて郊外型店舗の発達などで中心部のお客さんは減っておりますから、ここも恐らくは当代で畳む方が多いのではと思います。余談ですが、都心部でも個人経営の商店街は厳しく、7-8年ほど前に都内京急沿線の、とある都内でもかなりにぎわっている方の商店会の方達ととお話しする機会がありましたが、23区内で一見流行ってそうな商店街でも、家族経営で土地も自前だから家賃や人件費など固定費を払わなくて済むからなんとかなるが、自分の代で終わりにしたい、という60-70代の経営者の方が業種問わず結構おられました。実際...【愛知県・一宮市】真清田神社横の商店街

  • 【愛知県・一宮市】尾張一宮駅周辺のアーケード商店街

    (2016年10月撮影)JR尾張一宮駅から、真清田神社方面へ散策いたします。一宮も大垣や岐阜と同じく繊維の街で、商店街も大規模です。洋裁学校風味なTU-TA-YAこちらも繊維関係の建物でしょうか。窓枠が連続した意匠は大垣でも見かけまして、当時の流行だったのでしょう。いよいよアーケードへ。三重県津市の大門商店街と同じく、静かな時間が流れておりました。昭和テイストなおもちゃ屋さん。窓枠のRがいい感じ。随所に昭和な雰囲気が漂います。ハヤミのロゴとビルジングなタイルがいい。アーケード商店街の側面を見ますと、相当に古そうな建物でありました。かなり昔から商店街が形成されていたのでしょう。真清田神社もすぐ。ウバ車の文字がインパクトあります。絶滅危惧種かと思いきや、保育園などでたまに見かけます。真清田神社に到着。参拝を済ませま...【愛知県・一宮市】尾張一宮駅周辺のアーケード商店街

  • 【岐阜県・大垣市】美濃赤坂とその周辺

    (2016年10月撮影)養老鉄道の東赤坂駅から、東海道本線の美濃赤坂駅までポコポコと歩いてみました。約2.5kmほどの距離。東赤坂駅付近は田んぼと住宅が点在するのどかな町並みですが、美濃赤坂駅に近づくにつれ、ぐっと街並みが古くなってきます。新川橋駅近くの美濃路沿いのような商店も点在赤坂港跡にて。赤坂港会館が改装中でした。この付近は古い街並みの宝庫。海南市の黒江付近のも似た雰囲気。踏切と旧家でいい感じ。昔ながらの書店も旧清水家住宅。享保15年(1730年)に建築された商家で、土日など期間限定で公開。美濃赤坂駅へと続く道にて。赤坂宿本陣跡の南側付近。クランク状に入り組んでいます。その道路の一角に、かなり古い道路標識が。美濃赤坂駅に到着。どうにか数少ない電車に間に合いました。内部は古き良き木造駅舎の雰囲気以上、美濃赤...【岐阜県・大垣市】美濃赤坂とその周辺

  • 【岐阜県・大垣市】セピアなこの町、大垣 其の2

    (2016年10月撮影)お城に行く途中にあったプリンセス洋裁。大垣城そばの飲み屋街へ。ネーミングは御城!そのまんまです。内部は意外と明るいです以前に探訪した、西銀座JRセンターと似た雰囲気の階段自治会の掲示板も公団住宅風味でレトロお城もしたから拝見ふたたび商店街の方へ。いい感じのビリヤード場がありました。この界隈はどこも昭和後期テイストが感じられて素敵。壁面の白いグルグル模様がタマりません。ロゴが特徴的な電気店。市内局番が2ケタですから相当古いものでしょう。商店街の周辺も古い建物がちらほらと。岐阜市同様、商人宿のような旅館も。昔ながらの商店がずらり元気な酒屋さん床屋さんも靴屋さんもいい味圧巻のナンデモヤ大垣も岐阜市同様、九龍城風味のビルがあちこちに。繊維の街という共通性でしょうか、岐阜市や福山市にかつてあった福...【岐阜県・大垣市】セピアなこの町、大垣其の2

  • 【岐阜県・大垣市】セピアなこの町、大垣 其の1

    (2016年10月撮影)岐阜県の大垣市が香ばしいと聞き及び出かけてまいりました。大垣駅はJR東海道線の他、養老鉄道(旧近鉄養老線)も通っており、電車も昭和後期の近鉄カラーで懐かしい感じ。「養老」という元号がかつて存在したそうで、1300年記念のイベントが養老公園で行われたそうです。早速駅前をポコポコ。ちょうどお祭りで歩行者天国でした。ビルも昔ながらの長屋でいい感じ。一宮や岐阜市など、かつて繊維で栄えた町と同じような雰囲気の街並みです。駅を出て東へ歩き、県道212号線に突き当たるあたりで、昔ながらのうどん屋さんが。電飾が目を引きますが、かつてはピッカリ光ったのでしょうか。残念ながら最新のストビューでは更地になっていました。。同じ通りには昔ながらの薬屋さんもありました。こちらは建物は健在のようです。駅に戻る途中、と...【岐阜県・大垣市】セピアなこの町、大垣其の1

  • 【東京・大田区】梅屋敷駅周辺2017

    (2017年4月撮影)梅屋敷は京急蒲田駅のお隣で、6年ほど住んでいたのですが昔ながらの商店街がにぎやかで、とても気に入っている町の一つです。京急沿線では、雑色、糀谷、梅屋敷、大森町、平和島は駅前にある程度の規模の商店街があり、特に雑色、糀谷、梅屋敷は複数の商店街が連なって1km程度ありなかなか歩きごたえもあります。梅屋敷もも高架駅になって久しいですが、1軒だけ残った洋品店。再開発区域らしく、徐々に建物が減っております。洋品店のレトロなマネキン美女。駅前の国道16号を渡ると、梅屋敷東通り商店街へ。ここは昭和レトロの宝庫です。たまたま週末のお休みでしたがうめやストアーこちらも現役の八百屋さん。週末なのでお休み昔ながらの玩具店も。再び梅屋敷駅前へ戻り、西側の梅交会商店街へ。こちらもいい感じの喫茶店が点在有名な琵琶湖洋...【東京・大田区】梅屋敷駅周辺2017

  • 【東京・江東区】旧葛西橋周辺と奉仕ストア

    (2017年4月撮影)都営地下鉄新宿線の東大島駅と、メトロ東西線南砂町駅のほぼ中間に、「奉仕ストア」というマーケット型商店街があると聞き及び出かけてまいりました。こういった市場型商店街は横浜市内に多いのですが、都内でもだいぶ減ってきましたがいくつか現存しています。ただ、こういった市場型商店街が都内でどこにどれだけあるかは全くもって不明で、きっと探せばまだまだあるのでしょう。東大島駅からバスで向かいます。最寄りのバス停はいくつかありますが、いずれも400-500mほど離れています。駅からは1.7kmほどなので歩いてもいける距離ではあります。付近には古びた商店がいくつも展開。明治牛乳の古いロゴも懐かしい感じ。角地には天ぷら専門のお店も。一杯やれそうなお店もありました。実に庶民的でいい通り。昔ながらの出前をやっている...【東京・江東区】旧葛西橋周辺と奉仕ストア

  • 【東京・大田区】かまたえん

    (2017年7月撮影)東急蒲田駅にあります東急プラザ蒲田の屋上に、屋上遊園地があると聞き及び出向いてまいりました。1968年(昭和43年)の開業。ここはビル全体が2014年にリニューアルされたのですが、いまや貴重な遊園地も無事復活を遂げておりました。背景のタイルとマッチした「かまたえん」のロゴも誇らしげ。10時から18時の営業(12月-2月末の冬季は17時まで)いい感じの観覧車も。屋上遊園地に欠かせないアイテムの一つです。都内唯一の屋上観覧車です。ミニ電車コーナーも。イベントコーナーも充実。観覧車へ。小さく見えますが、近くによるとなかなかの大きさ。これは1968年のままでしょうか、カゴの丸みが昭和。さっそく中へ観覧車から蒲田の街並みを一望遊園地の全景も。天窓もありました。以上、都内に残る貴重な屋上遊園地、かまた...【東京・大田区】かまたえん

  • 【東京都・杉並区】阿佐ヶ谷住宅2010

    (2010年10月撮影)かつて、JR阿佐ヶ谷駅のすこし南、地下鉄南阿佐ヶ谷駅の南側に公団の「阿佐ヶ谷住宅」という平屋型&低層階の住宅がございました。現在はすべてクリアランスされ、跡地は高層住宅(プラウドシティ阿佐ヶ谷)になっております。2010年当時、既に再開発がささやかれていてもうすぐなくなると聞き及びましたので出かけてまいりました。そこは昭和40年代そのままの古き良き住宅群が残っておりました。JR阿佐ヶ谷駅からひたすら南下し、南阿佐ヶ谷駅をすぎて住宅街の中を抜けると阿佐ヶ谷住宅に到達。三角屋根がいい感じ。この三角屋根のテラスハウスは前川國男事務所が設計したそうで、昭和33年(1958)竣工看板もすっかり色あせ、もはや更新されることはないのでしょう。最盛期は350世帯あったそうです。よく手入れされた植木と芝生...【東京都・杉並区】阿佐ヶ谷住宅2010

  • 【茨城県・高萩市】たかはぎ2007

    (2007年10月撮影)高萩市と聞いても茨城県民でもあまり馴染みの無い地名かもしれませんが、日立市の北、いわき方面へ電車で15分ほどの街です。2002年までは日本加工製紙という中堅の製紙工場も稼働していたそうで、企業城下町でもあったようです。ということで常磐線で高萩へ。当時、普通電車は415系電車というコクテツ型が走っておりました。駅舎は大正15年に改築されたもので、90年以上の歴史が。どこか大正モダン風味。地方の駅前に時々ある駅前旅館も。昔ながらの理髪店たかはぎスタンプを集めましょう駅を出て数分歩いた左手(南)にはクジャクのようなアーケードが当時ありました。ストビューでみますと既に無くなっており、左奥の時計店は新しいお店に、右奥の花輪店、理容店、手前左のお酒の看板のあるお店はすっかり更地になって一変しておりま...【茨城県・高萩市】たかはぎ2007

  • 【神奈川県横浜市・鶴見区】ほんちょう通り その2

    (2015年10月撮影)ほんちょう通りを進み、本町通4丁目交差点近くにて。いい感じのお菓子屋さん。交差点を左折し、仲通1丁目の交差点をまっすぐ進むと潮田(うしおだ)マーケットが。店内は南米系のお店が営業しているようです。潮田マーケットの少し先の角にはいい感じのたばこ店も。再び本町通4丁目交差点へ。交差点かどにあるおもちゃの「たまや」少子化で駄菓子屋やおもちゃ屋さんはドンドン減っていますが、昔ながらの大きなオモチャ屋さんが残るのを見るとホッとします。このあたりも昔ながらの商店がいい感じに残っていました。日没後の商店街もまた違った趣き。夜の商店街だけで写真集を作ったら面白そうです。次回、2007年の茨城県高萩市にタイムスリップします。イイネ!と思って頂いたらポチッとお願いします☆【神奈川県横浜市・鶴見区】ほんちょう通りその2

  • 【神奈川県横浜市・鶴見区】ほんちょう通り その1

    (2015年10月撮影)京急鶴見駅から鶴見川の方へに3-4分ほど歩き、潮見橋ますと、鶴見本町通り(つるみほんちょうどおり、と読みます)という昔ながらの商店街に到達します。ここはバス通りで偶然発見したのですが、駅から少し離れているにもかかわらず、歩道部分が屋根付きのセミアーケート゛となって、昭和テイストあふれる商店も随所にあっていい感じになっておりました。潮見橋を渡りますとアーケードがお出迎え。昔ながらの刃物屋さん。看板もノコギリか包丁っぽく見えなくもないです。ちょうど七五三の時期が近かったのでマネキンも七五三仕様でした。可愛らしいですね。こちらは紳士服のお店。「日本鋼管指定・・・」とありますから、このあたりも臨海工業地帯の城下町なのでしょう。紳士服もあればGパンもある、ということでGパン専門店。Gパンという表記...【神奈川県横浜市・鶴見区】ほんちょう通りその1

  • 【福岡県・大牟田市】時空のひずみに残るアーケード・・・大牟田その2

    (2017年1月撮影)大牟田の新銀座の散策、まだ続きます。屋根がなくなってしまった通りも。アーケードは鳶作業で費用も高額ですから、修繕はかなり大変ではと思います。平日の日中ですが全く人通りもなく。。。そんな中、かなり昭和な美容院を発見!窓枠や窓ガラスのデザインから、昭和20年代のものと思われます。。かつてはおもちゃ屋さんもはがれかけてしまった看板かつては炭鉱などで相当ににぎわっていたのでしょう。新銀座はアーケードがいくつも連鎖しておりました以上、大牟田の新銀座の散策でした次回、横浜市鶴見区を散策します。イイネ!と思って頂いたらポチッとお願いします☆【福岡県・大牟田市】時空のひずみに残るアーケード・・・大牟田その2

  • 【福岡県・大牟田市】時空のひずみに残るアーケード・・・大牟田その1

    (2017年1月撮影)久留米とありましたが大牟田の誤りでした。訂正いたします。JR久留米から西鉄電車でひと駅、新栄町駅へ。駅前には現代的なアーケードがありましたが、平日のお昼間という事もあってか閑散と。。まずはお目当てのガード下食堂へ。残念ながらやっていませんでした。最近廃業したようですが、我々が訪れたときはプロパンガスボンベもあり、一足違いであったようです。ガード上の貨物線も廃線で、廃な雰囲気。食堂を後にしまして、お目当ての新銀座へ。途中、いい感じの建物が。窓枠がいい。魅惑の新銀座へ。。。内部は完全に昭和40年代でストップした感じ。これは奈良の椿井市場並のスゴさです。屋根がなくなってしまった箇所も。。。空が青いです(笑)アーケードはいくつも連なっており、そこそこの規模でした。アーケード内は綺麗ですが、平日日中...【福岡県・大牟田市】時空のひずみに残るアーケード・・・大牟田その1

  • 【佐賀県・嬉野市】嬉野温泉の街並み

    (2017年1月撮影)豊後高田を後に、久留米を経て嬉野温泉へ。武雄温泉駅からバスで嬉野温泉へと参りました。バスターミナルは観光案内所などもあり、建物は昭和テイストムンムン。これで売店とか蕎麦屋とかあれば最高なんですが(笑)宿へ向かうまで街並みを散策。温泉街の周辺は郊外の住宅地、なのですが温泉街のある地帯は昔ながらの町並みがポッカリと旧市街地のごとく残っておりました。家に挟まれた石畳がいい味。神奈川県の三崎港周辺とよく似た雰囲気。随所に古い建物が残ります。商店の一角にはこのような展示も。旧長崎街道。左側にある小さな丸っこい、番号のついた石は番号石といい、江戸時代におかれた本藩と支藩の境界石だそうで、かつては2千基もあったそう。本藩と支藩のいわば身内同士で、なんで境界をぎっちりやっているのか不思議だったのですが本藩...【佐賀県・嬉野市】嬉野温泉の街並み

カテゴリー一覧
商用