searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ミラノの日常 第2弾
ブログURL
https://ameblo.jp/sofiamilano/
ブログ紹介文
イタリアに住んで23年。 毎日アンテナびんびん!ミラノの日常生活をお届けする気ままなコラム。
更新頻度(1年)

342回 / 365日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2013/02/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミラノのそふぃあさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミラノのそふぃあさん
ブログタイトル
ミラノの日常 第2弾
更新頻度
342回 / 365日(平均6.6回/週)
読者になる
ミラノの日常 第2弾

ミラノのそふぃあさんの新着記事

1件〜30件

  • 「グリーフケア」について考える

      高齢者は伴侶の死で一気に免疫抵抗力が低下するという。母の周りの未亡人達も、その程度に差こそあれ何かしら病み、入退院を繰り返す方々も多い。貴女にもそのうち来…

  • 花に癒されて ~ 白百合

     現在、家の玄関と居間のカサブランカが次々と開花し、家中優雅な香りに満たされている。ちなみに百合の香りは開花から始まり、日中よりも夜の方が増大するそうだ。 こ…

  • パパ様ツイッター ~ 2020年2月 その2

     6月16日Il Signore spinge a ricordare, riparare, ricostruire, e a farlo insieme, …

  • 復讐のアザミは聖なる花

    今日6月29日の誕生花は「あざみ」。 近所の野に咲いているのを見かけた。   (よーく見ればあちこち咲いている)   しかし、花言葉を調べてぞっとした。 それ…

  • 小さな幸せ 〜 ラッキークローバー

    四つ葉のクローバーそっくりのラッキークローバーことオキザリスが開花した。地元で見るこの花の開花の時期は既に済んでいるが、咲いてくれると感動だ。「決してあなたを…

  • 今が旬 〜 梅雨イワシ

     スーパーで美味しそうな真鰯を見つけた。 そこには、「入梅イワシ」と書かれており、何それ?と思い調べてみた。 この時期に水揚げされる真鰯は、産卵前で丸々太って…

  • 「格差」について考える

    今回のコロナ禍でこれまたよく耳にするようになった言葉「格差」。 格差 ... 資格、等級,価格などの違い。差。 格差社会。経済格差。所得格差。情報格差。健康格…

  • 全ては行動

    全ては行動結果は変わらないかもしれないけれど、行動すればあなたは変わる NHK 朝ドラの「エール」で気になるセリフがあった。再放送でチェック! 頭の中で 色々…

  • ゆっくり動く ゆっくり話す

    最近、話す、歩く、食べる...さまざまな動作がペースを落とし、「ゆっくり」とした生活になった気がする今日この頃。 とにかく急ぐ必要は何もないし、時間もたっぷり…

  • 今日の日めくりカレンダー ~ いのち明朗 いのち満点

     人は皆、病気にならず、幸福の神が訪れることを願いたがるもの。 いうならば、 無病息災 福の神同居...だろうか。 しかし、逆境にあってもいのち朗々、いのち満…

  • Maturita' 2020  ~ その2

      ついに長男の高校卒業試験の当日となった。 私は家の用事で出かけていたのだが、朝の8時から彼の口答試験が開始することになっていたので、イタリア時間が気になっ…

  • Maturita' 2020

     新型コロナウイルスの影響でイタリアはオンライン授業のまま夏休みに突入。中学卒業と高校卒業は国家試験になるため、普段とは違った内容ではあったが、登校し学校内で…

  • 花に癒されて 〜 芍薬

      先日、芍薬の花を2輪購入したが、1輪しか開花しなかった。なぜ? とはいえ、 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花 と言う言葉を聞くが、これは美人の本質…

  • 展覧会のお知らせ 〜 食を楽しむ

    東京の自粛が解除され、百貨店も再開し、都道府県間の移動の解除も発表された。 そんなわけで17日より新宿高島屋で催されている陶芸作家の我妻珠美さんの展示会に出か…

  • とんとんとん

    最近、ツージーこと作家で、ミュージシャンで、一人の父、辻仁成氏のツイッターに癒されている。 特に、日本時間の寝る時間に彼が、パリから発信する「とんとんとん」の…

  • 百箇日

    6月15日は父の百箇日だった。父が亡くなり100日と言うことだ。 それは「卒哭忌」(そっこくき)とも呼ばれ、声を上げて泣く「哭」の状態から卒業する法要を意味す…

  • もったいないレシピ 〜 佃煮

     先日作ったシソジュースをソーダで割って早速頂いた。赤じそ300グラムに対し、砂糖が500-1キロのところ、500グラムにしたせいかやはり今ひとつ甘さが足りな…

  • パパ様ツイッター ~ 2020年6月 その1

     6月1日Lo Spirito Santo ci dà la certezza di non essere soli, ma sostenuti da Dio…

  • シソジュース

    赤紫蘇を買ったのでシソジュースを作ってみた。  作り方は非常にシンプル。 沸騰したお湯に赤紫蘇を入れ煮出し、ザルなどでこし、砂糖とレモン汁を加えて一煮立ちさせ…

  • 南天 ~ 難を転じて福となす

     家の近所に気になる花がある。 画像ではピンクに見えるが、実際は白い、米粒のような沢山のつぼみがあり、徐々に開き始めた花からは黄色いおしべのようなものが見え隠…

  • 手作りマスク 〜 その2

    アベノマスクがやっと届いた。  母にどうする?と聞くと、どこか必要としている人に送ってあげて...と。 一気に店頭からマスクが消えてしまい、なければ作るしかな…

  • 入梅

       ついに関東地方も梅雨入りをした。入梅は、梅雨の季節に入る最初の日のことをいう。 年によって変動するが、梅雨の期間は約1ヶ月半から2ヶ月くらい。昔、混雑し…

  • 森の絵本

      森の絵本 (長田弘・作 荒井良二・絵) この本を読み始めて、私に話しかけているの?私の心がわかるの?と思ってしまった。 「いっしょに ゆこう」すがたのみえ…

  • 教会活動再開

     父が他界し早3ヶ月。帰国して3ヶ月が経ってしまった。葬儀の前に、地元カトリック教会のイタリア人司祭に追悼ミサをあげて頂いたが、本来は非公開ミサも中止の状態と…

  • 学年末 2020 ~ 夏休み突入

     ついにイタリアの学校の2019-20年度が終了。地獄の夏休みに突入することになる。 未曽有のパンデミックによるロックダウン。一斉休校期間がそのまま学年末の6…

  • 人間観察 ~ その3

    いつからか人間観察が趣味のようになってしまった。 常に第三者、外野というか観客のように見ている自分に気づく。 たぶん、人間が好きだからなのだろうが、行動してい…

  • 芒種

    今日は、二十四節気の第9節目で、太陽の黄経が75度の時点に来たことを示す「芒種」。 梅の実も黄色づき始め、百舌が盛んに鳴き始め、螢が川から上がって草に宿り始め…

  • 「パワハラ防止法」 施工

     職場のパワハラ、セクハラ、マタハラなどの、いじめや嫌がらせは今始まったことではないが、日本は割にハラスメント大国ではないか?と思うことが多々ある。 また、人…

  • 今更誰にも聞けない話 ~ 冠婚葬祭

    帰国してそろそろ3ヶ月。 日本の社会生活を営む上で、人と人とのつきあいとして欠かせないのが「冠婚葬祭」であり、つくづく日本の文化だと改めて思う今日この頃。 日…

  • 旬の花 〜 紫陽花

    紫陽花が美しくなる季節。    本来紫陽花の花は、萼片の奥にある小さく色づいた部分のことを言うそうだ。    いつも帰国は7月だったから、ほとんど紫陽花の時期…

カテゴリー一覧
商用