住所
狛江市
出身
西都市
ハンドル名
トリトンさん
ブログタイトル
疾風の如く
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toriton17
ブログ紹介文
「美人画」と「弓道」の日記です。自分の日々の生活の出来事を好きに書いております。
自由文
おおらかにのびのびと生きたい。
更新頻度(1年)

56回 / 2180日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2013/02/04

トリトンさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8217サイト
色鉛筆画 0 0 0 0 0 0 0 127サイト
鉛筆画 0 0 0 0 0 0 0 131サイト
美人画 0 0 0 0 0 0 0 8サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 74013 68494 64054 64405 64110 59901 56837 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 511 444 397 401 397 350 323 8217サイト
色鉛筆画 27 25 25 24 24 25 23 127サイト
鉛筆画 8 8 7 7 7 6 5 131サイト
美人画 2 1 1 1 1 1 1 8サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8217サイト
色鉛筆画 0 0 0 0 0 0 0 127サイト
鉛筆画 0 0 0 0 0 0 0 131サイト
美人画 0 0 0 0 0 0 0 8サイト

トリトンさんのブログ記事

?
  • 鉛筆画「お酒は何にします?」

    タイトル・・そのまんまです(笑)他に何も言うことがありません。まあ、お酒でもどうぞってな感じです。お仕事でお疲れでしょう、何にします?って美人ママが注文を訊いてます。昨日は、アクセス数1266PVでした。ありがとうございます鉛筆画「お酒は何にします?」

  • ボクシング映像・・こいつは凄い!天才だ!!

    昔のボクサーだけど、思わず唸ってしまった!!「はじめの一歩」に出てくるブライアン・ホークのモデルだと思うけど、これは、もう文句なしに物凄い天才だと思います。正直、うじうじ悩んでないで、こういう風にムカツク奴をぶん殴れたら、どんなにスッキリするだろうか(笑)ボクシング映像・・こいつは凄い!天才だ!!

  • 鉛筆画「会いたくて」

    寝る前に、さくっと描きました。この絵も舞妓さんです。ライトが光ってまして、夜ですね。何かの催しで・・そこで恋しい人に会えるのかな(笑)昨日は、アクセス数1134PVでした。ありがとうございます鉛筆画「会いたくて」

  • 鉛筆ラフ「大河」

    次の作品は、楊貴妃なので、中国的なものを視野に入れていきたいと思います。ちなみに、この絵の背景は、水墨画から借りたものなので、習作ということで、セピア色に加工しております(笑)かの楊貴妃は、世界三大美女と言われる方なので、なかなか取り組み甲斐があります。ちなみに、「傾国」というレッテルは、旦那の玄宗皇帝が、政治を疎かにしたからで、楊貴妃さんそのものは、賢くも美しい方だったみたいです。昨日は、おかげさまでアクセス数1300PVジャストでした。ありがとうございます鉛筆ラフ「大河」

  • 鉛筆ラフ「宵の舞」

    勢いでさらっと一枚・・。こういう風に、鉛筆画を描き溜めて置いて、その中から、気に入った絵を彩色します。あんまり気負わないで、さらっと描くのがいいんですよね鉛筆ラフ「宵の舞」

  • 「お座敷へ」完成。

    99%・・出来ました。途中すったもんだもしましたが・・(笑)いろいろ難しかったです。でも、その分、勉強になりましたので、学んだものを、次回作に生かしたいと思います。ある方が「人生には失敗はない。あるのは、成功と学びだけだ。」と・・。いやはや、なんともありがたいお言葉です。自分は、失敗だらけなので救われます。さあ、また次の作品にとりかかろう。「お座敷へ」完成。

  • ラクガキ・・。

    超・・眠いです。でも、頑張って描きました・・(笑)ラフ以前の・・落描きです。お休みなさいです。ラクガキ・・。

  • 鉛筆ラフ「願掛け」

    この世には、様々な人の願いが飛び交っています。その多くは、天まで届かずに墜落・・いえいえ(笑)まあ、大きな願いになるほど、それを得るための代償も大きいものです。さて、この子の願いも叶うといいですね。思い切りラフですみません。眠いデス鉛筆ラフ「願掛け」

  • ネコ日記「結婚報告」

    いきなりの結婚報告だったので、ちょっとびっくりしました(笑)でも、こういう結婚もあるんですよね。要は、2人が幸せになれればいいのであって、必ずこうしなければいけないというものはないように思います。それにしても、身の周りにいる女性が結婚すると、なぜか、遠くへ行ってしまったような感じがするのは、自分だけだろうか?男が結婚しても、そういう感覚はないのだが・・。女性の場合は、誰かのものになってしまう・・的な感じなのだ。不思議です。昨日は、アクセス数1121PVでした、ありがとうございます。ネコ日記「結婚報告」

  • 「お座敷へ」ほぼ完成

    ほぼ・・9割出来上がりました。あとは、着物の柄と背景、そして最後の微調整です。柄や背景は、実は、まだ未決定ですので、じっくり見据えてから決めたいと思います。舞妓さんは、いろいろな飾りをつけていますから、そこが一番大変でした。そのままを描くべきか、デフォルメしようかと・・でも、今回は忠実に(笑)今まで、本格的に取り組んでいなかった舞妓さん。いざ描いてみると、なかなか大変なものがあります。「お座敷へ」ほぼ完成

  • ネコ日記「三国志」

    かなり長いので、読みごたえがあります。インドア中心の生活ですが、退屈しません。タブレットが、やや大きめで少し重いけど、、ベッドに寝っ転がって読んでます今日、東京に初雪が降りました。寒いです。ネコ日記「三国志」

  • 猫日記「幼稚園の思い出」

    幼稚園の頃に、本当にあった話です。父兄にマジで爆笑されてました・・(笑)ちっちゃい頃から、絵を描くのは大好き。三つ子の魂なんとやら・・ですね。昨日は、アクセス数1131PVでした。ありがとうございます猫日記「幼稚園の思い出」

  • 彩色中「お座敷へ」

    肌と髪・・髪はまだ途中です。肌は、まあ、こんな感じ・・(笑)舞妓さんは、自分の髪で結い上げます。カツラじゃないんですよね。固めてありますが、生きた若々しい髪です。なかなか難しい・・です。一週間に3枚ほど、鉛筆画を描いて、次の週で、一枚選んで彩色というペースで進めていきたい。ただ、彩色は意外に時間を食うものもありますので、春までに、果たして何枚描けるかな・・頑張ろう昨日は、アクセス数1150PVでした。ありがとうございまする彩色中「お座敷へ」

  • 猫日記「ある御老人」

    高齢化社会が進んでいく現代。こういったご老人も増えるのかな?でも、こんなセリフ、一度言ってみたいよね(笑)いよいよ冬将軍が到来、北日本では雪も凄いようです。猫日記「ある御老人」

  • 猫日記「女子高生が歌ってた」

    日本昔話のエンディングを替え歌で歌ってました(笑)うちの近所に女子高があるんですが・・。今どきの女子高生が歌うと、不思議なインパクトがあったりして・・。まあ、でも、10代ってあんな感じでしたかね・・。猫日記「女子高生が歌ってた」

  • 鉛筆画「お座敷へ」

    祇園の舞妓さんです。これからお座敷みたいです。一人前の舞妓さんですが、中身はまだ十代の女の子どす(笑)稽古たんまりで、しんどいお仕事どすえ。ほな、また会いましょう。鉛筆画「お座敷へ」

  • 鉛筆画「SAYONARA」

    「あんた、根に持ったらあかんえ」が出来た後、すぐに描いた作品。疲れてましたが、まとまった時間が取れるの日は少ないので・・。着物姿を何枚も続けて描くと、どうしても現代女性も描きたくなります。食べ物でもそうですが、肉ばかりで飽きないようにするには良い方法です。さて、この絵の女性・・いろいろあったようですね。それで、海にやってきて泣くだけ泣いた・・そんな感じでございます。昔、湘南の海に一人で行ったことがありましたが、そのローカル電車に乗ると、大半が女性の一人旅で、実に不思議な光景でした。秋になると、ああいう女性が増えるのでしょうか・・多分、夏に悲しいことがあったのかもしれません。鉛筆画「SAYONARA」

  • 鉛筆画「あんた、根に持ったらあかんえ」

    このお姉さん・・なかなかのお人です。なんぞ悩める若者に、この一言・・「あんた、根に持ったらあかんえ」という京都弁が飛んでます(笑)このお姉さん、ある意味、人生の達人でございますね。若者は、人間が出来ておりませんし、人生経験も不足してますので、ちょっとしたことで怒り、また傷つくわけですが、このお姉さんは、そんな若者に、小さなことで悩むな、そない腹を立てんと、本当は、自分も半分は悪かったんと違うか?くよくよするな、根に持ったらあかんえ!と言うとるわけです。人生に悩みは付き物ですが、このお姉さん、見事に一刀両断しております。若者でも、おじさんでも、悩むときは悩むものですが、原因を解明したら、次は同じ失敗をしないように心がけて、前向きに人生を生きていくことです。後で考えてみれば、悩める時こそ、自分自身が鍛えられ、成長し...鉛筆画「あんた、根に持ったらあかんえ」

  • 「初夢」と「初詣」

    えらい初夢を観ました・・。今年の初夢は、サザンの桑田圭祐さんとライブをやっていました(笑)サザンのステージで、桑田さんの後姿を見ながら、なにかやってました・・。当然、桑田さんの向こう側には、お客さんがどわーっといます。見る側じゃなくて、演奏する側という・・。でも、自分、楽器がなにも出来ないので、なにをやっていたのか不思議。ライブが終わって、自分のリュックが無くなっていましたが、お客さんの帰った後、人もまばらな会場に落ちてまして、勿論、中はカラッポで、そこで目が覚めました(笑)これが、初夢ですけど、なんともとんでもない終わり方です。初詣も、今日(3日)、明治神宮に行って来ました。参宮橋駅で降りて、少し歩くのですが、西神門から入ると、すぐに参拝できます。他の門から入ると、人でごったがえしてる中を1~2時間待つ羽目に...「初夢」と「初詣」

  • 鉛筆画「縁の日」

    一度あきらめて、捨てて置いた絵ですが、改めて見ると「なんとかなるかも」と、手直ししました(笑)写実といいますか、写真やモデルさんをそっくり写すような絵はダメで、そういう絵になると、捨ててしまいます。絵描きは、カメラマンではないので・・写真のコピーでは描く意味がありません。ですから、モチーフを、素材を生かして、いかに自分の描きたい世界に近づけるか。今回、そのモチーフの味といいますか、雰囲気を表現できたかな~と思います。この絵のタイトルは「縁(ゆかり)の日」・・縁日です。縁日とは、神仏の降誕、示現、誓願などの縁(ゆかり)のある日、すなわち有縁(うえん)の日のことです。鉛筆画「縁の日」

  • 鉛筆画「夕刻」

    カワイイ舞妓さんです。ここは、京都の清水寺。もう夕刻なので、遠くの京都タワーにも灯りが・・。風流な感じで、ええどすなあ~ただし、舞妓さんが、この格好で清水寺に来たら、えらいことになりそうですね。でも、そういうやかましいことは、一切無視します(笑)要するに、麗しくも艶やかな舞妓さんが描けていれば、グッジョブ!!・・ということで、新春一発目としては、こんなもんでしょうか。初詣に行こうか、絵を描こうかで迷いつつ、結局、机に向かいました。明日かな、明治神宮にお参りに行くのは・・ではでは昨日は、アクセス数1166PVでした。ありがとうございます鉛筆画「夕刻」

  • 「結婚アフロ田中」2巻を読もう❗

    テレビでは、新春のバラエティ番組をやっていたり、芸人のコントをやっていたりして、それなりに楽しめるが、本当に腹を抱えて笑いたいなら、このマンガにするべきだ。久しぶりに漫画らしい漫画の笑いを楽しむことができた。もちろん「アフロ田中」だから、どうしても下ネタになるんだけど、それでもやっぱりこの漫画は、恐ろしいほど俺のツボにはまる!!久しぶりに、腹筋が断裂するかと思うほど爆笑した!!さあ読もう!読むがいい!!男なら、これを読まねば損だ!!2019年の初笑いは、「アフロ田中、2巻」を読むまではとっておこう(笑)昨日は、アクセス数1166PVでした。ありがとうございます「結婚アフロ田中」2巻を読もう❗

  • 今年の抱負

    今年の抱負を書いておこう。一年の計は元旦に在り。初日の出を見ながら、自分に誓いました。1、今年も美人画に精進する。今年は、日本女性の着物姿、舞妓さんを重点的に描いていこう。2、弓は、週に1~2回は通いたい。道場に行かなくても素引きは続ける。3、自分の性格の弱点を克服したい。なかなか変えられない部分もあるだろうが、意識して変革していきたい。まあ、だいたいこの3点です(笑)人生を良く生きるには、心の在り方が大事。普段、どういう想いを抱いて生きているかが、その人です。あの世に帰って、振り返った時に、後悔はしたくない。生きていれば、嫌なことも結構あるが、だからと言って、人を憎んだりするより、自分がなすべきことに努力精進していきたい。大事なのは、うつむかず、無駄にくよくよしないで、未来に向かって歩いていくことだ。これを今...今年の抱負

  • 2018・今年のMy美人画。

    今年も、未熟者なりに、たくさん描いてきました。なんとか上達しようとたくさん描きました。特に、今年の後半は、弓の稽古を休止し、一意専心で、美人画に精進しました・・。それで、どれだけ上手くなれたかはよくわかりませんが、とりあえず、今年をあと3日残した時点で、個人的に「好きだな」と思える作品をまとめました。上手い下手ではなく、好きだという視点で選んでいます。来年は、もっともっと精進しなければいけないと思います。そして、皆様に、本当に美しいと思っていただける美人画を描きたい。このブログにお越しくださった皆様、来年もどうぞよろしくお願いします。2018・今年のMy美人画。

  • 鉛筆画「枝垂れ梅」

    枝垂れ梅・・これが今日のテーマらしいです。先ほど描いた作品も、バックはソレでした。枝垂れ梅の、紅い雪と見まがうほどの美しさ・・。美しくもなんとも言えない風雅な印象があります(笑)尊敬する横田美晴さんに言われました。上達したければ「もう描いて描いて描きまくる!」しかないと。まだ、「描きまくる」まで行ってませんが、とにかくこうして描いております。横田さんは、美少女を描かせれば天才だと思っていますが、少しでも近づきたいと思っております。鉛筆画「枝垂れ梅」

  • 鉛筆画「ほな、いこか」

    水墨画の習作はちょっと置いときまして、自分の描きたいものを好きに描いてみました。今年も、もうあとわずか・・世間の皆様も、年越しの準備に忙しいようですね。絵のお姉さんが「ほな、いこか」と言ってます。これは、モロに京都弁です。京都弁・・ええですなあ!ほんまに!来世は、京都に生まれたくらいに思ってます。年の暮れは美味しい物も食べたいし、あれやこれやで財布の紐も緩みますから、このお姉さんなら、おねだりすれば、なんか買ってもらえるかもしれません・・(笑)鉛筆画「ほな、いこか」

  • 習作3枚

    今回は、割と忠実に・・ラフに描きました(笑)ただ、顔はいつも通り、自分の好きな顔に。。あと、今回描いた3枚の背景には、花びらを多々舞わせました。なぜかよくわからないのですが、どの絵にも花びらがヒラヒラ舞っております。ラフになってしまったのは、超眠いながら描いたからです・・まあ、そういうのは言い訳ですね。すみませんでした。習作3枚

  • 猫日記「机でも描いても寒くない」

    エアコンを使わずに、机で絵を描いても暖かい。今回は、そんな省エネアイデアをご紹介しました。猫日記「机でも描いても寒くない」

  • 今日の猫日記

    年賀状・・もうどうでもよくなってきた。でも、目上の方には出しておかないと・・(笑)昨日は、アクセス数1187PVでした。ありがとうございます今日の猫日記

  • 習作「瀑布にて」

    今朝も、中国水墨画の習作でございます。元絵には、同じポーズの女性がおりますが、バックは何も描いてなかったので、瀑布にしてみました。顔も、いつも通り、自分好みの美女に変えて描きました。他人様のいいと思える絵を真似てみる。もしくは、自分なりに作り変えてみる。換骨奪胎ともいいますが、意外に、こういうお勉強は大事です。自分で描いてみれば、なにが良くて気に入ったのかが判ります。まあ、そういうわけで、まだしばらくは習作でございます。昨日は、アクセス数1112PVでした。谢谢。習作「瀑布にて」