searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

FUJISUZUKOさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

趣味:言葉遊び・ハンドメイド・詩誌編集 郵送詩誌 活動中☆ ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

ブログタイトル
すずこドア
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/fujisuzuko/
ブログ紹介文
詩誌「みゅう」編集の隙間で戯言を投下・音源・手作り作品も。
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2013/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、FUJISUZUKOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
FUJISUZUKOさん
ブログタイトル
すずこドア
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
すずこドア

FUJISUZUKOさんの新着記事

1件〜30件

  • 藤鈴呼の看板

    WISTERIA BELL CALLS・・・ウィステリアすずこ上記で詳細説明をしておりまする♪今回、我が家の職人さんによりテッカテカに生まれ変わりましタ~っ!(パチパチ)当時 芝生色であったであろう部分も不思議なモスグリーンチックに色褪

  • あめつむり

    ハート型に描いたアメジスト 細石手作りの煌めき紡がれた 時間の奥に密やかに 繋がれた幾千もの 想い揺れ払拭せんとす合図はピース一欠片ずつ 集めたら楽しく 瞬くの今日は晴れ明日が 雨でもカタツムリの出番はもう少し お預け大きな葉

  • 私が見たのは画面です

    最近 実家の母が 近所の方から畑で採れた春菊を貰ったらしい。普段 食べ慣れぬ 食材でもある。「春菊と言えば・・・すき焼き?」位の知識だったのでクックパッドさんを参考にして幾つかレシピを伝授してみた。サラダ・炒め物・和え物と 色々な使い方が

  • ずおんまい・うんまい・う~ん・すっぱい!

    とある ジューン・デイ 道端に可愛らしい実を 幾つか見つけた。サクランボのようでもあるが 何ぞ チクチクするかのような やわらかなとげとげがついちょん。可愛らしくも 美味しそうでもあるが 君の名は、と 問いかけても 答えは聞こえず諦めて 

  • 10年越し再会

    本日は父の日。毎年 大好きな「サンズイノモノ」=「酒」をプレゼントするのが定番でした。父の死因は脳出血でした。振り返ると死因に直結するのはアルコールの摂取し過ぎ、もあろうもん。高血圧という診断は一度も聞いた事はなかったんだがなあ~。雪

  • 君影草

    会いに行くどれだけ時間が掛かってもタイムマシーンが見つからなくても君の目に映る童の幼さに笑えばいいさ 熾ればいいな目を瞠る貴き光とこしえに笑みを浮かべた 舩の舵取り会いに行く影に日向に説き伏せた心の奥に 草の紋章★,。・::・°☆。

  • ゆりりん・たろう

    少し前から良く眺めるようになったドラマのCM探偵・由利麟太郎本日から始まるみたいですね。(番宣か!)最初、聞いた時に、勘違いをしてしまいました。ゆりりん、の言葉が脳内変換され「ん?! 何や可愛らしい名前やなぁ~☆」と反応したワタクシメ「ゆり

  • ブラックモンブラン

    福岡に来ると決まった時、思い浮かべたものがブラックモンブラン♪KAIMAの戸惑い画像は 上記記事で紹介していますので クリックorタップしてくんろ~早速 本部へ郵送せん! と 鼻息荒く 筆ペンを持つとじゅわっとインクが滲み出る可能性が高く

  • シリウス

    誰も発見した事の無い星を探そうかつて瞳の裏に映る光の美しさを信じた民はそう言っただろうかスピカを肉眼に認めたくて唇を窄めるまるで梅干しを含んだおばあちゃんみたいだ言いたい事を飲み込むから喉が真っ黒に染まるの腹黒い人達の言葉数の分だけ星は瞬

  • ラスト・フィーパー☆

    5月16日の記事から始まった7日間ブックカバーチャレンジ ***************「読書文化の普及に貢献するためのチャレンジ」参加方法は、好きな本を1日1冊、7日間投稿する。本についての説明なしに表紙だけの画像をアップする。できれば1日1

  • 七変化

    あしゅりい、観て御覧君の大好きな花だ時折 風に吹かれては今と違った笑顔を見せるそれを見た君が浅く笑うきっと わらっているんだろう目の前には 見えない世界がどこまでも いつまでも広がっている 虹のようだね細かな雨が叩く葉がカラリと音を

  • ポツリ・奏でる

    ジャンジャンと小気味良い音 流れる流暢な方が良い? 否眠くなって しまいそうだねクラシックコンサートで 転寝をしたら 怒られますよ何よりも 演者に縁者に 失礼じゃあ あーりませんかそんな歌詞なら ビクリとして 跳ね起きる!?どんな菓子なら

  • 開かずの穴

    カンカン照りの太陽を 見詰める事は 叶わない夢が叶った瞬間に 差し込む光に眩むから 敵わないそもそも 夢でも 何でもない 当たり前の出来事だよと 君が言う見上げたら キラキラ光る太陽光線が 乱反射している ガラスが見えたあれは 窓硝子と言

  • 夕鳥

    ぼんぼり型の実を見付け此の身を見詰めた夕刻に薄墨色の羽根を診た明日の運勢如何です?微かに触れた首元で右往左往の酉は啼く吹き出しの様な雲ドンな台詞が似合うのかと考えあぐねては祈る隙間に風が吹きガラス細工を思い出す垂らす釉薬の如くに支え切

  • フランケンシュタイン

    何となく風貌は浮かぶけれど、ストーリー的には全く分からず、という一冊でしたので読み応えがありました。ブックカバーの色合いが「幻想的で 何だか好きだなぁ~♪」と拡大してみて「吊るされている事実」に気付いたという為体。ブックカバーっちゅうのんは、

  • 旅立ち曜日

    月曜日は春桃の香に包まれて笑うも良し夢を見るのも自由だ火曜日は歌浮き輪のようにふわり浮き立つ気球のような心水曜日は夏プルートのように元気百倍さあ今日も 突き抜けよう木曜日は光ロンデルを散りばめ煌めきを探すゆるやかに注ぐ波紋に酔い

  • ピンクのテーシャツ

    何でか分からないのだけれどたまごサンドが食べたくなる瞬間があるそれも ムショーにだ!そんな時 今までは 素直にサンドイッチを購入していたこの日は違った惣菜コーナーで 卵セットなるものを カゴにインその中には うでタマゴ アマ焼タマゴ ナカ

  • これがホントのブックカバーチャレンジ

    本を読む癖が付いたのは、母の影響だろうか。実家には 震災で雪崩ては積み上げた本達が所狭しと 並んでいるのだ。母は 自他共に認める「本の虫」。他、と言うのは 学生時代のクラスメートだったり天国で我等を見守る父や祖父母だったりラジバンダリは懐か

  • ドリゆる

    タイヤを鳴らすと楽しい響きがついて来る昔 あったずもな今 なかんずもなシフトレバーの震えは車が啼いているように思えた信号が赤に染まる度にちょっと楽しく手を重ねた父の手は大きく 暖かくごっつかったごっつ 恐ろしかった嘘だよ 優しかった

  • ローズ・オブ・シャロン

    一つ、その先、夢が住む二つ、この夢、愛される三つ、次こそ、会いに行く四つ、夜には、閉ざされて五つ、後光で、満たされるシャラン、と 音のするような感覚が好きだ例えば色合いは ライトグレー手編みでは 難しいような文様で暑くもなく 寒さも薄れ

  • ルウラもりはる優しいね

    柔らかな風が聞こえる村でざわめくのは葉ばかりではなくやっと来た春の陽射しに包まれた居たたまれない心ごと突き刺さるよ何処に?例えば肌色の大地に揺れる隙間に雲の欠片をトッピングエブリデイネグリジェもっと抱いても良かった壊れぬと知って居た

  • 万博公園駅 モノレール文庫

    君は「モノレール文庫」を知っているか? (ダレ)*モノレール文庫大阪モノレールでは、ご乗車になるお客さまがご利用いただける「モノレール文庫」を駅構内に設置しています。モノレール文庫は、無料で本の貸し出しや返却の手続きが不要で、自由に何冊でも

  • 火の鳥

    本日のブレックファストテーマは「火の鳥」親子で飛んでおりまする☆♪飛びますっ 飛びます♪ (何処へ?)キュウリ羽根の文様は(刃先が「ギザ10」風味になっていて丁度良い塩梅にゃ)ちょっと贅沢「久住高原 有精卵マヨネーズ」濃ゆい幸せの味です。

  • 呑む・ウツ・COW

    のむ・うつ・かう、と聞いて飲む打つ買う大酒を飲み、ばくちを打ち、女を買う。男が道楽の限りをつくすことをいう。*が浮かぶ世代はもしかしたら 昭和以前でしょうか・・・?みゅうメンバー「ざとちゃん」から届いた手紙の中にこの言葉がありました。

  • 道端に落ちていたもの

    何気なく歩いていた時のこと視界の隅に何かが転がっている♪あら こんな~ ところに何故 ゴーヤ!? ♪ ってな思わず 二度見しましたことよ一瞬 ヘチマが浮かんだわよ近くで見つけた 黄色の花これは多分 ヒペリカム系? だけど昔 実家庭園で 

  • 祝い花

    もう一か月以上前ですが 紅白に連なる花達を見て圧倒されました。紅白揃い踏み♪ 何とも「おめでたい」花じゃあ あ~りませんか♪・・・と、デジ・カメ子ちゃん片手に ニンマリしているワタクシメが一番「おめでたい」のは 言わずもがなの最上川(ナニ)キリ

  • 夏ふわり

    すっかり夏モードの日々が続いているのは福岡だけでは ないらしいですのう~元々の怠惰な性格が災いとなる処今回ばかりは「緊急事態宣言」で「三日に一度の買い物目安」を言い訳にして自宅にて ぐうたらモードの ワタクシメ気付けば とうに 突入してた

  • 記念日メニュー

    記念日と言えば 誕生日を 思い浮かべます若い頃は 0時ジャストに 電話を掛け合ったりサプライズ訪問をされたりと 血気盛んだった ワタクシメ先日 コロナ禍の中、結婚記念日を 迎えましタ例年 ニヤつきながら グラスを合わせたり(え゛? 呑みたい

  • すのこ解体

    嫌な日々を「ぶっ壊せ~!」 という願いを込めて(?)夫が分解してくれた 「すのこ」を紹介しまーす☆サイズは 65*75*3センチベランダで 3つ解体してくれましタ!「すのこ」は、最初、自宅の押し入れで使っていてしばらくしてからは タイヤ置きにな

  • あっさり決定

    夫「お前、今夜は ペペロンチーノ 食べるんか」いつもより遅い昼食を終えた頃鶴の一声により 夕食メニューは 既に決定(笑)そもそも 真夜中に起きているし 昼寝はするし規則正しい生活ってば何だっけ? 状態が 間違っている ワタクシメ昼「おそ

カテゴリー一覧
商用