searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かんなびさんのプロフィール

住所
出雲市
出身
出雲市

出雲地方・宍道湖周辺の写真です。  撮影の場所、状況、雰囲気、反省点を備忘録的に書き綴っていきます。 「神名火」とは我が家から見える「神名火山」から頂きました。「仏経山」の旧名称です。斐川平野を一望することができます。  時々、写真と関係ないお話も出てきます。

ブログタイトル
神名火だより
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kannabi-dayori
ブログ紹介文
出雲地方・宍道湖周辺の写真です。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2012/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かんなびさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かんなびさん
ブログタイトル
神名火だより
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
神名火だより

かんなびさんの新着記事

1件〜30件

  • 仕事用のパソコンを作る

    7年前に仕事用のパソコンを作りました。それから約7年、順調に動いていましたが、ここ最近、挙動が怪しくなりました。時々、OSが立ち上がらなくなったり、途中でフリーズしたり。この症状の原因として電源のトラブルが考えられます。電解コンデンサーの劣化とか。仕事用パソコンがトラブルと困ったことになります。そこで、新しい仕事用パソコンを作ることにしました。インストールされる業務用ソフトのベンダーさんに相談したら要求されるスペックが示されました。CPUはCorei5、メモリーは4GB以上、HDDまたはSSDは500GB以上、Windows10Pro64Bit。当初の考えていたよりもハイスペックです。予算オーバーじゃん。今までがデュアルコアのCeleronG1610で快適だったので、今度も安いCeleronでいいかなと考えてい...仕事用のパソコンを作る

  • GoTo稲佐の浜の夕日

    この連休からGoToキャンペーンが東京発着を含むようになりました。コロナウイルス感染のリスクよりも、外に出掛けたい欲求が大きくなっています。個人消費を喚起して経済の立て直しを図りたい政府の目論見もあるでしょう。稲佐の浜から見える日没が見える方角になってきました。空の雲はいい感じにまばらに広がっています。日没30分前にはたくさんの観光客。駐車場もいっぱいで少し遠くに駐めることになりました。NikonDf+NikonAF-SNikkor24-85mmf/3.5-4.5GEDVRNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED「足跡」です。太陽が水平線に近づいてきました。NikonDf+NikonAF-SNikkor24-85mmf/3.5-4.5GEDVRここからはトリミング画像で...GoTo稲佐の浜の夕日

  • 眩しすぎる日の出

    フェーン現象が収まりません。連日の熱帯夜。空気が乾燥しているのでキューピー山もくっきりと見えています。NikonDf+NikonAiNikkor24mmf/2.8S斐伊川は砂洲の間を蛇行しています。上空の雲が明るくなりました。本日の日の出はどのあたりでしょうか?NikonDf+NikonAiAFZoomNikkorED80-200mmF2.8Dキューピーさんの額あたりから太陽が姿を見せました。鋭い光です。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDこれくらい太陽が明るいとカメラセンサーのダイナミックレンジをオーバーしてしまうので絵的には破綻しています。NikonDf+NikonAiAFZoomNikkorED80-200mmF2.8D早々に機材撤収、退散です。眩しすぎる日の出

  • 順光でヒマワリ

    23日の撮影です。この日は斐川町では午前10時頃にゲリラ豪雨がありました。雷鳴と激しい雨。アメダスによれば出雲空港では時間雨量が38mmであったという。我が家のあたりでは、気分的にはもっとたくさん降っていたような気がします。雨が上がった午後1時ごろの撮影です。NikonDf+AiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonDf+AiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonDf+AiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonDf+AiAFNikkor180mmf/2.8DIF-ED昼間は相変わらず日差しが強く暑いですが、夜は涼しくなりました。虫の声も数多く大きくなりました。秋は着実に近づいています。順光でヒマワリ

  • 今年のヒマワリはここです

    今年はどこにヒマワリが咲いているでしょうか?斐川町内をキョロキョロしながら車を運転しているので危ないことです。見つけました。出雲空港の滑走路の西端部分です。午後4時ごろの撮影ですので、全てが逆光です。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED今年のヒマワリは密集しており、花も大きいです。NikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-ED順光になる午前中に再挑戦予定。今年のヒマワリはここです

  • 真夏の霞の中で日の出を撮る

    前回の日の出撮影が眩しい太陽だったので、本日は霞の中の日の出撮影です。霞んでキューピー山は見えません。雲でないことを祈りつつ日の出時間を待ちます。NikonD780+NikonAiNikkor24mmf/2.8Sかすかに太陽が見えてきました。トリミングして拡大しても太陽がきれいに撮れています。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED周囲の風景も明るくなり始めました。NikonDf+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)太陽が斐伊川の川面に一筋の道を作っています。水鳥が羽を休めています。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonDf+NikonAiAF-SZoomNikkorED28...真夏の霞の中で日の出を撮る

  • 龍頭が滝

    涼を求めて雲南市掛合町の龍頭が滝へ行ってみました。そこへ至る道はわかっていましたが、行くのは初めてです。山の中の滝だから誰もいないだろうと想像していましたが、豈図らんや、駐車場は車でいっぱい、滝に至る遊歩道は親子連れで行列です。滝壺は子どもたちのプールです。滝の裏側へ入れますので行ってみましょう。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)水しぶきがすごいです。カメラがダメになる前に退散です。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)三脚を持ってくれば良かった。しょうがないカメラを岩の上に乗せて固定、露光時...龍頭が滝

  • 日御碕の柱状節理

    鷺浦をあとにして、日御碕へ行きます。お盆休みで快晴。観光客が多いです。撮影よりも久しぶりにX-Pro2を使ってみるのも目的の一つ。カメラのような精密機械は使ったほうが長持ちします(個人的感想です)。FUJIFILMX-Pro2+FUJINONXF23mmF2RWR断面は風化によって丸くなっています。裸足で歩くと足裏マッサージができます。FUJIFILMX-Pro2+FUJINONXF23mmF2RWR茶色いのは鉄分の酸化と考えられます。FUJIFILMX-Pro2+FUJINONXF23mmF2RWR東京湾の奥まった部分、噴火することのない活火山にも見事な柱状節理が見られます。でも、これを見るためには入場料が必要です。日御碕の柱状節理

  • 鷺浦のしわく屋へ行ってみた

    出雲大社の裏側、日本海に面した小さな漁村、鷺浦へ行ってみました。。ここにあるしわく屋はは江戸時代から明治時代にかけて北前船の船宿として栄え、瀬戸内・塩飽諸島の塩を売って財を成した船主の邸宅だそうです。改装されてカフェと貸ギャラリーになっています。平田の河下港から猪目集落を経由して行きます。いまでは小さな漁村ですが、当時は北前船が数多く寄港したそうです。でも、鷺浦から出雲大社へは険しい峠を越えなくてはなりませんので、北前船の荷物の集積地であったとは考えにくく、風待ち、あるいは嵐がおさまるまでの避難港だったかもしれません。それでも今よりは賑やかであったでしょうね。NikonDf+NikonAiNikkor24mmf/2.8SNikonDf+NikonAiNikkor24mmf/2.8SNikonDf+NikonAi...鷺浦のしわく屋へ行ってみた

  • 熱帯夜の夜明け

    連日の熱帯夜です。夜明け時点で気温は28度。寝苦しさのあまり目が覚めてしまったので、久しぶりに日の出の撮影です。お盆の時期は灘橋から望む日の出はキューピー山のあたりです。NikonDf+NikonAF-SNikkor24-85mmf/3.5-4.5GEDVRキューピーさんの足元から太陽が出てきました。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED霞が少なく眩しい太陽です。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED水鳥が川面に羽を休めています。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED今日も暑くなりそうです。熱帯夜の夜明け

  • 猛暑の出雲大社

    梅雨明け後は猛暑です。本日の斐川町気温はアメダスの観測点で34.6度。体感的にはもっと高いような。お盆前の連休で、出雲大社へ行ってみました。時刻は午後4時過ぎ。思ったよりも混雑していません。新型コロナウイルスの蔓延によって人出が少なくなっているのでしょうか?。NikonD780+NikonAiNikkor24mmf/2.8S静かな境内です。NikonD780+NikonAiNikkor24mmf/2.8S本殿にお参りして、反時計方向にぐるりと一周します。ここの部分は午後4時30分で閉鎖だそうです。NikonD780+NikonAiNikkor24mmf/2.8S神楽殿前も静かです。NikonD780+NikonAiNikkor24mmf/2.8Sあと、2日仕事をすればお盆休みです。猛暑の出雲大社

  • 長い梅雨が明けました

    梅雨明けです。ジメジメからは開放されそうですが、暑さはこれからが本番。覚悟せねば。近所の田んぼでは稲の穂が青空に向かって出ていました。NikonD780+NikonAF-SNikkor24-85mmf/3.5-4.5GEDVR長い梅雨が明けました

  • デュアルディスプレイは便利

    パソコンを4Kディスプレイにして、お役御免になった2Kディスプレイ(1920×1200)を処遇を考えたとき、デュアルディスプレイを思いつきました。Windows10マシンのグラフィックカードには出力がDisplayPortとHDMIがあります。HDMIが空いているのでこれを古い2Kディスプレイに繋げばデュアルディスプレイが実現するはず。HDMI-DVI変換ケーブルを入手して繋いでみました。その結果ができました。なんの苦労もなく認識しています。拡張モードで4K+2Kで広大な画面を手に入れることができました。ViewNX-iでは左の2K側にサムネイル表示、右の4K側に拡大表示を出すことができます。4K側にCaptureNX-Dを出すこともできます。サムネイルを見ながら必要なコマをレタッチ・現像できるので効率がとって...デュアルディスプレイは便利

  • 晴天の二千年ハス

    荒神谷史跡公園のハスも終盤です。NikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIINNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIINNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIINお天気がピーカンで絵的には今ひとつです。晴天の二千年ハス

  • 荒神谷史跡公園のスイレン

    荒神谷史跡公園の二千年ハスが見頃です。梅雨の晴れ間にハス見物のお客さんが多かったです。隣のため池にはスイレンが咲いていました。こっちは喧騒を離れて静かです。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDハスの写真も撮りましたが、お天気ピーカンで写りは今ひとつでした。荒神谷史跡公園のスイレン

  • 荒神谷史跡公園のハスとハチ

    本日の荒神谷史跡公園の二千年ハスです。満開に近くなてきました。朝5時に起床。着替えてすぐに出発、10分程で到着です。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDNikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDいい感じに曇り空。フラットな光が湿度感を出しています。雨上がりならば水滴が加わって最高だったのですが。荒神谷史跡公園のハスとハチ

  • 荒神谷史跡公園のアジサイ

    荒神谷史跡公園では二千年ハスが見頃になりましたが、今日はアジサイです。マクロレンズ一本勝負です。NikonD780+TokinaAT-XM100PROD100mmF2.8NikonD780+TokinaAT-XM100PROD100mmF2.8明日からは梅雨らしい曇り空と雨天が続きます。アジサイ、ハスの色がしっとりといい感じになります。荒神谷史跡公園のアジサイ

  • 出雲での部分日食

    今日は部分日食です。これは撮影するしかないでしょ。急ごしらえのフィルターです。ガラス板にロウソクの火を当てて、煤をつけます。300mmレンズの前に養生テープで貼り付けます。手作り感満載の急ごしらえ、撮影システムです。NikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIIN日食開始直前です。丸い太陽です。RAWで撮影して現像ソフトでトリミングしています。色温度は晴天です。日食が始まりました。下から欠けています。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-EDこれが最大食です。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED出雲での部分日食

  • 峯寺の緑

    梅雨入りするかと思ったら、爽やかな初夏の空気が流れています。透き通った空気に山々の緑は黄色みを帯びた新緑から、わずかに新緑の色彩を残した緑に変わりました。三刀屋の峯寺です。日差しが強くて日向と日陰のコントラストがきつくて絵的には落ち着きがありません。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)峯寺の緑

  • 梅雨入り前の菖蒲

    九州南部が梅雨入りしました。出雲地方の空もどんよりと、空気が湿気を帯びています。浜遊自然館の菖蒲です。NikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-ED雨が降っていれば冴えた色彩になったでしょうが、曇り空なのでフラットな光がいい感じに涼し気な色合いです。梅雨入り前の菖蒲

  • 柚子の花

    我家の庭の花です。今年はゆずの表年です。豊作が予想されます。花がいっぱい咲きました。花が散ったあとには小さな実が見えます。NikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIIN摘果すると大きな実がなるようですが、もったいなくて出来ません。なるがままに放置です。肥料だけは与えておきます。柚子の花

  • 庭の花

    ”お家にいよう”ということで日曜日は我が家で黄砂で汚れた車を洗ったり、車体にワックスがけで日中を過ごしました。庭に小さな花が咲いています。マクロレンズで覗いてみました。鉄線葛の隣に咲いていました。名前は判りません。NikonDf+TokinaAT-XM100PROD100mmF2.8ブラックベリーです。NikonDf+TokinaAT-XM100PROD100mmF2.8ハクチョウゲです。NikonDf+TokinaAT-XM100PROD100mmF2.8庭の花

  • 我が家の鉄線葛

    久しぶりの雨降り。我が家の庭に鉄線葛が咲いていました。VoigtlanderNOKTONで、絞りを開放近くにして柔らかな描写を楽しみます。NikonD780+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIIN我が家の鉄線葛

  • フラワームーン

    5月の満月をフラワームーンと言うのだそうです。今日初めて知りました。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED快晴の夜空に明るく輝く月でした。勝負の5月です。コロナウイルスの感染者がこのまま減少するか、行動規制が若干解除されて下旬に再びの増加に転じるか。連休期間中の自粛の効果が数値として見えてきます。明るい兆しといえば治療薬(レムデシビル・注射薬)が認可されたこと。今までの治療が自然治癒か対症療法であったものが、原因療法に着手できることです。皆が免疫を持たないところに広がった感染症ですので、抗体を獲得する以外このウイルスに対抗するすべはありませんでした。治療薬の出現は対抗できる武器を持ったことになります。今後、経口投与薬であるアビガンが認可されれば、コロナウイルス肺炎は入...フラワームーン

  • ドクトル・ジバゴ

    この連休はSTAYHOME週間だそうですが、なんで横文字?。「お家にいよう」でも良いような気がします。カメラを持ち出すこともなくお家にいました。テレビ欄に見つけた「ドクトル・ジバゴ」の文字。NHKプレミアムのWebページより転載です。40年くらい前、高校の図書館でボリス・パステルナークの原作本を見つけて読みました。当時はソ連では発禁本でした。なんでこの本に目が行ったかといえば、テーマ音楽の「ラーラのテーマ」に惹かれてであり、映画の内容には関心がかなったように記憶しています。とあるWebサイトの紹介文によれば、ロシアの文豪ボリス・パステルナークの同名小説を映画化した長編大作。時はロシア革命前後の動乱期。純真な心を持つ詩人でもある医者ジバゴを主人公に、ラーラとトーニャという2人の女性への愛を通して波瀾に満ちた生涯を...ドクトル・ジバゴ

  • 斐川公園の八重桜

    4月24日の撮影です。桜まつりもなく、八重桜が静かに咲いていました。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)風が強くて晴れたり曇ったり。枝を指でつまんで、揺れを抑えての撮影です。斐川公園の八重桜

  • 斐川町今在家のチューリップ

    斐川町でもチューリップ祭りが始まりました。新型コロナウイルス感染症の影響で、イベント的なものは無く、例年の会場よりも狭い場所です。でも、品種が多くて目を楽しませてくれます。180mmのレンズでランダムに撮影しました。いい感じで曇り空でしたので絞りは開け気味で背景をボケさせて主題を強調しています。NikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-EDNikonD780+NikonAiAFNikkor180mmf/2.8DIF-ED斐川町今在家のチューリップ

  • 安来市伯太町のチューリップ

    新型コロナウイルス感染症の影響で各地のイベントが中止になっています。安来市伯太町のチューリップ祭りも中止です。この時期にはローカルニュースに必ずと言っていいほど取り上げられるイベントですが、今年は寂しい限りです。でも、チューリップは咲いているはず。松江で会議があったので、ちょっと早めにお出かけして、行ってみました。三密にならないことを願って。そして案の定、誰もいません。のんびりと撮影できました。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)NikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIINNikonDf+VoigtlanderNOKTON58mmF1.4SLIINいい感じの曇り空。フラットな光線。フォクトレンダーの絞りを開け気味にして...安来市伯太町のチューリップ

  • スーパームーン

    午後7時より安倍首相の非常事態宣言の記者会見を見ながら夕食。外に出ればひときわ鮮やかにお月さまが輝いていました。NikonD780+NikonAiAF-SNikkor300mmf/4DIF-ED1か月後同じような満月が見えるのですが、同じ世の中が続いているのか、それとも晴れやかな気持ちで満月を見ることができるのか、まだ、誰にも判りません。スーパームーン

  • 新川と五右衛門川の桜

    今年の染井吉野はこれが最後かな。西林木町の新川土手の桜です。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)次に向かったのは五右衛門側。斐川西中学校の裏辺りです。NikonD780+NikonAiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D(IF)Dfに24mmの広角をつけて青空と雲を取り込んでみました。NikonDf+NikonAiNikkor24mmf/2.8S足元の草の緑と淡いピンクの桜、青空と白い雲。春の生命の復活です。新川と五右衛門川の桜

カテゴリー一覧
商用