searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

夢見る父さんさんのプロフィール

住所
青葉区
出身
目黒区

投資で失敗してばかりいた平凡なサラリーマンが40歳で娘を持って始めて真剣に投資のことを考え、コツコツ投資で資産を増やしていこうと決意しました。目標は17年間で3000万円。果たして達成できるかどうか、投資についての思うことや日々思うことを書いていきます。

ブログタイトル
夢見る父さんのコツコツ投資日記
ブログURL
http://yumemirutosan.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
40歳にして父親になった平凡なサラリーマンが娘の幸せを夢見て、コツコツ投資で資産運用していきます
更新頻度(1年)

355回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2012/09/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、夢見る父さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
夢見る父さんさん
ブログタイトル
夢見る父さんのコツコツ投資日記
更新頻度
355回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
夢見る父さんのコツコツ投資日記

夢見る父さんさんの新着記事

1件〜30件

  • 日経新聞いうところの株の大衆化って的外れでは

     日経新聞に「個人資産2000兆円の憂鬱 株の大衆化、戦後に立ち返れ」という記事が載っていました。家計の金融資産は2000兆円になったのに投資の比率はわずか16%。バブルのころは33%だったのに半減しています。「貯蓄から投資」は掛け声に終わったわけです。対策として株の大衆化を図り、株式市場を経済成長のエンジンとする国づくりをするというものです。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです...

  • 保険会社から満期の連絡

     新卒後、明治安田生命の養老保険に加入しました。当時は会社内のセキュリティーもがばがばで、昼休みになると各社の営業ウーマンがどんどんはいって新入社員にじゃかじゃか保険を売りつけていました。僕はなぜ明治安田にしたのか記憶にないのですが、多分、最初にやってきたおばさんにそのまま契約させられたと思います。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 老後の寂しさにつけ込む金融機関

      現代ビジネスに、孤独な老女が家に通ってくる若い金融マンに同情して、なけなしのお金を払ってしまったという記事が載っていました。孤独な人をつけ狙うのは詐欺師もやりますが、金融機関はあくまでも合法。自分で自分の身を守るしかないようです。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 投資のプロでも詐欺にはひっかかる

     ウォールストリート・ジャーナルで暗号資産市場の詐欺に注意を呼びかける記事が載っていました。アメリカの話ですが、被害にひっかかるのは知識のない素人だけでなく、プロの投資家ですらひっかかっているそうです。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 銀行VIPルームは近づかないほうがいい

     プレジデントオンラインで、銀行のVIPルームに招かれたばかりに、退職金の多くを高リスクの投資に使われた68歳の男性の悲劇がのっていました。VIPという言葉に弱い人間心理をつくと儲けにつながるとわかってるのでしょうね。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 中国の寝そべり族 政府は批判

     中国で結婚もせず、家も買わず、なるべく仕事をしないで最低限の生活にとどまる「寝そべり族」の若者が増えているそうです。クーリエ・ジャポン  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • NHKに出演できなかった

     NHKでもFIREがいよいよ登場。先週木曜日のクローズアップ現代+、「“さらばサラリーマン”▽人生100年時代の生き方」は「LIFE SHIFT」のリンダ・グラットンさんが出演していて、なかなか見ごたえのある番組でした。実例として番組では匿名になっていましたが電通の早期退職と、これまたFIREという言葉は番組で使っていませんでしたが、FIREしたユーチューバーさんを紹介していました。  参加しました。下のボタンを励みのた...

  • ハローワークから最後の入金

     前職を退職して1年3カ月、再就職してから7カ月がたちました。ハローワークから「就業促進定着手当」が入金しました。これでハローワークからの入金は最後となります。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 小金持ちの数は中国が最多

     日経新聞によると資産10万ドルを超える小金持ちの数は中国が1億1341万人で、アメリカの1億319万人を抜いて世界最多となりました。ただ、この記事では日本の10万ドル以上の資産家は5537万人(世界第3位)と人口の半分近くおり、ちょっと多すぎるような気がするけどどうなんでしょうかね。金融広報中央委員会の調査では日本の金融資産の中央値は650万円しかありませんから。  参加しました。下のボタンを励みのために押して...

  • 住宅ローン破綻に陥る人の特徴

     コロナショックで収入が激減したり失業したりで、住宅ローンの返済に困っている人が急増しています。現代ビジネスで、住宅ローン破綻に陥る人の特徴という記事が掲載されていました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 私はカモだと言われても

     現代ビジネスに「株高に踊らされた夫婦は、1500万円の投資信託を買ってすべてを失ったそう、私はカモだった」という記事が載っていました。ちょっと勉強すればすむのに、金融機関のいわれるがまま大損するというのはよくあるパターンです。ただ、専門家である小幡績・慶応大准教授のコメントにちょっといらっとしました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 今年初めてマイナスに 5月のリスク資産

     5月のリスク資産のリターンはマイナス2%でした。マイナスになるのは昨年の10月以来です。年初来は11・6%と二桁のリターンは確保しました。ビットコインがマイナス35%と大幅に下落したのが原因です。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 売れ筋の投信を買い続けたらマイナスに

     毎年売れ筋の投信を10年間買い続けていたら、なんとリターンはマイナスだったという怖ろしい結果がヤフーに載っていました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 普通の人にはインデックスでFIREできないのか

     ツイッターをみていたらインデックス投資は入金力しだいだから、高収入でないとFIREできないというツイートが流れてきました。本当でしょうか。僕はやり方次第では普通の人でも十分できると思います。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 財務省が生前贈与を封じ込めか

     相続税対策として年間110万円まで子どもや孫に無税で贈与する方法は有名です。しかし、財務省はそれを封じ込めようと税制改正を狙っているとか。文春オンラインの記事。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • Route100から案内がきた

     人生100年時代に向けた資産運用メディア「Route100」が昨年末にスタートしました。同社から案内が来たので読んでみました。IFA(資産運用アドバイザー)と提携して、人生100年時代に向けた資産運用を紹介する内容です。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • イーロン・マスク氏のツイートで左右されるビットコイン

     ここ最近、ビットコインなど暗号資産が急落しています。アメリカや中国の規制強化への動きもあるのですが、なんといってもイーロン・マスク氏のツイッターをはじめとする言動が大きい。CNNには「お願いだからツイートやめて」暗号資産投資家の叫び という身もふたもない記事が出ています。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 貧しい高齢者が増えている

     投資家回りにFIRE希望が多いのと裏腹に、世間の多くは高齢者になっても働くことを望んでいます。改正高齢者雇用安定法による70歳定年なんて僕からすればびっくりだけど、これは貧しい高齢者が増えているからという、現代ビジネスの記事です。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • SBIがソーシャルレンディングから撤退

     SBIホールディングスは、ソーシャルレンディングから撤退すると発表しました。子会社のSBIソーシャルレンディングは前既存ファンドを返還のうえ、自主廃業します。低金利のなか、ソーシャルレンディングは日本でも期待されたことはありましたが、現実は厳しかったようです。 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • コモンズ投信の社会起業家応援を決めた

     コモンズ投信の第12回SEEDCap応援先の推薦を投票しました。以前のブログにも書きましたが、コモンズ投信が同社が受け取る信託報酬1%分を社会起業家に寄付するプログラムで、毎年楽しみにしています。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 明日を生きていくお金がない若者たちの現状

     投資家にはおなじみのひふみ投信の藤野英人さんが、困窮する若者を支援する認定NPO法人、DXPの今井紀明代表との対談「明日を生きていくお金がない若者たちの現状」がyoutubeにアップされています。藤野さんは、投資家こそ寄付をするという話をしており、この考えに賛同してくれる人が増えるとうれしいなあ。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • NISA枠を全部使った

     今年のNISA枠が10万円ほどあまっていました。以前、リバランスをして10数万円分を売ってからロールオーバーしたので、その分が使えたのです。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • たとえ子供でも信じてはいけない

     マネーポストに息子の勧めで仮想通貨に手を出した70代男性が大損して後悔しているという記事がのっていました。資産運用は自分がわからないものは手を出さないというのは鉄則。たとえ自分の子供でも、有名人や専門家っぽい人が勧めても損してしまう可能性はあるのです。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • パナソニックの4000万退職金上乗せは得か

     パナソニックがバブル世代のリストラを計画して、退職金に4000万円も上乗せする早期退職を募集することが話題になっています。SNSでは4000万円あれば、働かずに済むので自分だったら受けるという声がありますが、当事者は複雑でしょうね。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • インデックスとパッシブは違うものだというけど

     ダイヤモンドオンラインに「インデックス投資とパッシブ運用は同じと考えてはいけない理由」という記事が載っていました。著者は経済コラムニストの大江英樹さんで、元野村證券の部長を勤めていた経歴もあります。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • ソフトバンクグループ株を買ってしまった

     ソフトバンクグループの決算説明会は、孫正義会長がTEDよろしく毎回工夫を凝らしたプレゼンをするのでつい見てしまいます。今年もみていて、孫会長の話に納得し、思わず株を買ってしまいました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • やりかたが変わったひふみアカデミー

     レオスキャピタルが毎月行っているひふみアカデミー。バランスファンドなど運用商品が増えたこともあり、今月からやりかたがかわり、各ファンドごとに鼎談形式になりました。債券の話などもでてきて興味深かった。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • やっぱりNISA制度は難しい 竹川さんセミナー

     SBIとニッセイアセットのNISA制度改正のセミナーに参加しました。講師はファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さん。説明をうけたけど、相変わらずNISA制度が難しい。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

  • 年とっても働くから事故る

     日経新聞にちょっと怖い記事が出ていました。バスやタクシー運転手の高齢化を背景に、運転中に体調不良がおきて事故につながるケースが急増しているそうです。バスやタクシーの乗客はたまってものありませんが、運転手不足と高齢者の仕事不足があいまって、これからこういう事故は続く恐れがあります。...

  • コモンズ投信セミナーでアフリカを想う

     アフリカには一度もいったことがなく、テレビで大自然をみたり僕の世代だと「世界で一番熱い夏」のような歌で思いをはせたりといった程度。でも、最近はすっかりそんなこともなくなりました。そんななか、コモンズ投信のオンラインセミナーがアフリカの特集だというので参加してみて、久々に思いをめぐらせました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。...

カテゴリー一覧
商用