住所
長崎市
出身
-
ハンドル名
naganabeさん
ブログタイトル
〜 日常 〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/naganabe8122
ブログ紹介文
春はバラ、夏は花火、秋もバラ、冬はイルミ。 年間を通じて艦船・列車に航空機などなど
自由文
更新頻度(1年)

69回 / 97日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2012/09/30

naganabeさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949590サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 30 40 10 10 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 九州ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8719サイト
長崎(市)情報 0 0 0 0 0 0 0 227サイト
長崎県情報 0 0 0 0 0 0 0 296サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 36902 38292 36951 38322 43034 39741 39563 949590サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 30 40 10 10 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 九州ブログ 85 89 83 94 120 92 100 8719サイト
長崎(市)情報 2 2 2 2 2 2 2 227サイト
長崎県情報 29 28 28 29 33 35 34 296サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949590サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 30 40 10 10 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 九州ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8719サイト
長崎(市)情報 0 0 0 0 0 0 0 227サイト
長崎県情報 0 0 0 0 0 0 0 296サイト

naganabeさんのブログ記事

?
  • 雲仙灯りの花ぼうろ2019 の打上花火 2019/2/16 その1

    2019年2月16日(土曜日)~雲仙の湯煙浮かぶ冬花火~雲仙地獄から噴き上がる湯煙が花火によって色鮮やかに浮かび上がり、雲仙温泉ならではの光景となっている。(※2019年2月14日(木)付西日本新聞)今までこのイベントに関する新聞や雑誌記事を数多く見てきましたがこの表現がピッタリ!今回は新聞記事に掲載された写真が撮影されたであろう場所より鑑賞。にほんブログ村雲仙灯りの花ぼうろ2019の打上花火2019/2/16その1

  • 人生の楽園で紹介 由布市の『森のsobacafeゆふそら』 2019/2/15

    2019年2月15日(金曜日)テレビ朝日系列放送の『人生の楽園』で2019年1月12日(土)に放送された大分県由布市にある『森のsobacafeゆふそら』へ。宿泊していた長者原温泉・トライアル温泉郷から約20キロ、30分弱で現地到着。やまなみハイウェイを少しそれた場所にある『ゆふそら』、テレビでも放送された由布岳を望む絶景が現れますオープンの11時少し過ぎにもかかわらず既に4組ほどのお客さんが席に着いている中、私たちは『そば』と『ガレット』を注文暖炉の温かさと雄大な自然の中で料理を美味しくいただきました。妻は『なめこそば』を注文ガレットこの日は時折小雨が降るあいにくの天気にほんブログ村人生の楽園で紹介由布市の『森のsobacafeゆふそら』2019/2/15

  • 1泊素泊まり・1980円 くじゅう長者原温泉のトライアル温泉 2019/2/14

    2019年2月14日(木)大分県玖珠郡九重町の長者原温泉・トライアル温泉郷へ、家族風呂に入浴してリフレッシュ出来ました。宿泊したのは長屋タイプ、素泊まり1泊1980円/1人で暖房の効いた部屋は快適そのもの。以前宿泊した時には今話題の某賃貸アパート並み?に隣室の音が漏れてきましたがそこは1980円、覚悟して入室。しかしながらこの日は幸運にも宿泊者が少なく宿側の配慮で一部屋飛ばしでの配室がされていたためにノンストレスでまったりとした時間を過ごすことが出来ました。※1980円はトライアル会員価格宿泊したのは長屋タイプの『鳶』他にも離れ風の部屋があります家族湯は5室予約不要、空室があれば利用可能内湯と露天風呂↓にほんブログ村1泊素泊まり・1980円くじゅう長者原温泉のトライアル温泉2019/2/14

  • くじゅう旅行 ~温泉に梅 山鹿の灯りイベントは雨天中止~ 2019/2/14

    2019年2月14日(木)~15日(金)休暇を利用して大分県のくじゅうへ今回の旅の主目的は2日目15日(金)の熊本県山鹿市で2月の毎金・土曜日に開催される灯りのイベント『百華百彩』だったものの無情の雨により点灯は中止。その代わりに山鹿温泉元湯『さくら湯』に初めて入浴、熱い風呂が苦手の私にとって最高のリフレッシュが出来ました。有明フェリーを利用して熊本へ夕食を道の駅・七城メロンドームで調達宿泊はトライアル温泉1泊素泊まり1980円家族湯入り放題!テレビ朝日・人生の楽園で紹介大分県由布市の『ゆふそら』大分県日田おおやまの梅園で石鹸・シャンプーナシで300円雨のために本日の点灯は中止画像は昨年撮影分にほんブログ村くじゅう旅行~温泉に梅山鹿の灯りイベントは雨天中止~2019/2/14

  • 客船・ウェステルダム 長崎寄港 2019/2/14

    2019年2月14日(木曜日)オランダ船籍のWesterdam(ウェステルダム)そのツートーン色が今年5月に長崎へ入港予定のクイーン・エリザベスを思わせます。ただ美しい船型もあいにくの曇天のため上手く撮影出来ずに残念!にほんブログ村客船・ウェステルダム長崎寄港2019/2/14

  • 2019・ハウステンボスの大チューリップ祭 ~桜との共演を前に・・・~

    2019年2月11日(月)『咲かぬなら咲かせてみよせよう・・・ハウステンボス』今年の目玉はチューリップと桜の競演・・・ですがパレスハウステンボスに桜の木はなかったハズそんな疑問を抱いて訪れると敷地内には大きなビニール製の植木鉢に植えられた桜の木が『その時』を待ってスタンバイ。サクラとチューリップの競演人工的であっても個人的にはノープロブレム今年の長崎での桜の開花予想は3月21日(木)で満開を迎えるであろう30日(土)は花火大会の開催日。どんな手法で魅せてくれるか楽しみです。平成29(2017)年3月19日(日)ここに桜の植木鉢が置かれるかと・・・今日の段階では何もナシ春を待つサクラの木昨年開催の「春の九州一花火大会」今年は桜見物も兼ねて園内からの鑑賞を検討にほんブログ村2019・ハウステンボスの大チューリップ祭~桜との共演を前に・・・~

  • 2019・ハウステンボスの大チューリップ祭始まる 2019/2/11 その1

    2019年2月11日(月)9日(土)から始まったばかりのハウステンボス・チューリップ祭に行ってきました。入園してすぐ、風車のあるフラワーゾーンでは開幕に合わせて植えられた白・黄・赤などのチューリップが鮮やかに咲いていました。3月16日(土)からは『スペシャルウィーク』も始まって園内はより華やかに彩られます。にほんブログ村2019・ハウステンボスの大チューリップ祭始まる2019/2/11その1

  • 梅咲く! ~佐世保市日宇町、個人の方の梅園で・2019~

    2019年2月11日(月)~10種400本梅の花見ごろ~佐世保市日宇町の農業の男性が自宅敷地内約5000㎡で育てている約400本の梅の花が見ごろを迎え、辺りに甘い香りが漂っている。・・・とは今から3年前の長崎新聞に掲載された記事(※2016(H28)年3月3日(木)付)訪れるのが若干早いかなと心配したものの目の前に広がったピンクや白色の梅咲く光景に感動!見物客を迎える準備をされていた所有者の方に挨拶をして撮影開始、今日の段階では5分咲き程度とのことでしたが十分に見応えあり。にほんブログ村梅咲く!~佐世保市日宇町、個人の方の梅園で・2019~

  • 『大胡蝶蘭展』2月18日(月)まで ~2/11(月)ハウステンボス・2019~

    2019年2月11日(月)いよいよ今月18日(月)までとなったハウステンボスの『大胡蝶蘭展』。胡蝶蘭のトンネルを抜けた所に先月26日(土)から蘭と菊の『花の龍』が展示されています。ハウステンボスの一番奥にあるパレスハウステンボス内に展示された胡蝶蘭ですが本日も多くの方が鑑賞に訪れていました。ただチューリップの花が鮮やかに咲き誇る絶景を観てきたせいか、胡蝶蘭の展示物に驚きの声をあげるでもなく冷静に鑑賞していたのが印象に残りました。『花の龍』にほんブログ村『大胡蝶蘭展』2月18日(月)まで~2/11(月)ハウステンボス・2019~

  • 2019・長崎ランタンフェスティバル ~変面ショーを孔子廟で~

    2019年2月6日(水曜日)今年の『変面ショー』の感動はひとしお変面ショーといえば長崎では姜鵬(キョウホウ)さんが有名ですが、2017(H29)年から当時高校生だった女性変面師がランフェスデビュー、また2018年にも男子高校生が。今回はその2人が出演しているとは知らずに孔子廟へ。2人の変面師は観客を魅了し、会場の一体感を醸し出す堂々たる演技を披露、ファインダーで追うキレのある動きに昨年に感じた若干のたどたどしさは全くナシ。演技終了後、司会者から紹介されたのがその2人だと判ってビックリ、そして嬉しくなりました。当時高校1年生だった女性は今年は大学進学とか、若者2人の活躍によって長崎の『変面ショー』がさらに盛り上がることを期待。にほんブログ村2019・長崎ランタンフェスティバル~変面ショーを孔子廟で~

  • 2019・長崎ランタンフェスティバル ~龍踊りを新地中華街と孔子廟で~

    2019年2月6日(水曜日)訪れたのはランタンフェスティバル開幕日の翌日。メイン会場の新地中華街(湊公園)と孔子廟の2ケ所で『龍踊り』を観ました。この日の『龍踊り』は主として観光客向けに10月開催の『長崎くんち』で披露される『龍踊り』を体験してもらおうというもの。もちろん演奏や爆竹なども本番に準じています。新地中華街にある湊公園では県外客限定で11名の方が『龍踊り』体験、孔子廟会場でも複数回実施されランタンフェスティバル見物の良い思い出となったようです。にほんブログ村2019・長崎ランタンフェスティバル~龍踊りを新地中華街と孔子廟で~

  • 2019・長崎ランタンフェスティバル ~街を彩る赤・桃・黄色のランタン~

    2019年2月6日(水)2019年『長崎ランタンフェスティバル』が2月5日(火曜)に開幕しました。初日はあいにく雨となりましたが、翌日は天気も回復新地中華街・湊公園には吉祥に関わる霊獣、麒麟5頭を配した高さ10メートルの『五麟(ウーリン)』がメインオブジェとして設置されています。これから2週間、19日(火)まで新地中華街や中島川沿いなどを1万5000個のランタンが彩ります。にほんブログ村2019・長崎ランタンフェスティバル~街を彩る赤・桃・黄色のランタン~

  • 雲仙灯りの花ぼうろ2019 の打上花火 2019/2/2 その2

    2019年2月2日(土曜日)撮影はハートを形どった電飾が設置してある『雲仙お山の情報館・別館』敷地内で。この日がイベント初日で気候的にも穏やかであったために花火の打上げ前には多くの方が集まってきました。中には旅館の浴衣に茶羽織を着ただけのカップルも。花火は定刻の21時半に打上げ開始、風がなく心配したものの煙に邪魔されることなく鑑賞出来ました。にほんブログ村雲仙灯りの花ぼうろ2019の打上花火2019/2/2その2

  • 雲仙灯りの花ぼうろ2019 の打上花火 2019/2/2 その1

    2019年2月2日(土)2月の毎土曜日には長崎県の雲仙温泉で花火の打ち上げがあります。『花ぼうろ』とは霧氷のことで、温泉街の通りには『花ぼうろ』をイメージした作られたオブジェや木々にイルミネーションが施されます。花火は宿泊の夕食を終えた21時30分から、時間にしてわずか10分ほどですが1000発の花火が温泉街の夜空を彩りました。この日は無風の為に寒さは厳しかったものの野外での打上待ちもさほど苦にならずに美しい花火を鑑賞。にほんブログ村雲仙灯りの花ぼうろ2019の打上花火2019/2/2その1

  • 長崎・平和祈念像&南島原の1/4ひな型 ~長崎は20年ぶりに像全体塗り直し~

    2019年2月1日(金曜日)長崎市にある平和祈念像が2020年の被ばく75年に向け、劣化している平和祈念像の塗装補修が1月28日から実施されます。(※2019年1月26日付長崎新聞)この祈念像は南島原市出身の彫刻家、故北村西望氏が制作し1955年に完成した青銅製で台座を含めた高さは13.6メートルです。実はこの祈念像がある平和公園内に入ったのは数十年振り。小学生の遠足(社会科見学?)の昼食時、噴水エリアの高い場所で食べたのですが、弁当箱をひっくり返しておにぎりが転げ落ちたというほろ苦い思い出の場所でもあります。そして29日(火)には北村西望氏の生家に行く機会がありました。そこでは平和祈念像の4分の1のミニチュアを観ることができます。おむすびころりん小学生の時の思い出南島原市にある西望公園で2019年1月29日(...長崎・平和祈念像&南島原の1/4ひな型~長崎は20年ぶりに像全体塗り直し~

  • 世界でここだけ!長崎県で JR九州のキハ66,67形列車

    2019年1月27日(日)長崎ではごく普通に見ることが出来る青色塗装が特徴のJR九州『シーサイドライナー』です。2019年1月26日(土)付けの長崎新聞によるとこの列車はキハ66、67形で『実は、知る人ぞ知る貴重な車両』とのこと。旧国鉄時代の40年以上前に製造されたディーゼルカーで同車両が現役で運行しているのは『世界で本県だけ』。世界で・・・はいささか大げさな感じを受けましたが民営化後の約20年前に本県に転属し現在も28両が活躍中しています。調べてみると旧国鉄色やハウステンボス仕様の白・黒・オレンジ色の塗装色列車もキハ66、67形。現在JR九州では蓄電池搭載形ディーゼルエレクトリック車両・YC1形が佐世保車両センターに配置されて試運転中との記事も掲載されましたが、長崎ではもうしばらくキハ66・67形の姿を見るこ...世界でここだけ!長崎県でJR九州のキハ66,67形列車

  • 梅の花が咲き始め・2019 ~長崎市の虎馬園~

    2019年1月27年(日)長崎市松原町にある梅園・虎馬園(こうまえん)です。島原城では梅の花が咲き始めて3分咲きとの新聞記事を読んで、買い物に行く途中にあるこの場所へ立ち寄ってみました。残念ながら咲いている梅の木はごくわずかこの日は上着が不要なほどのポカポカ陽気で島原城の梅が例年より1週間ほど早いという開花時期にもナットク。雲一つない青空を背景に咲く白とピンク色の『梅の花』は美しかったです。にほんブログ村梅の花が咲き始め・2019~長崎市の虎馬園~

  • 2019・長崎ランフェス 2月5日より ~今年はアニメ『キングダム』とコラボ~

    2019年1月28日(月)『長崎ランタンフェスティバル』が2月5日(火)から19日(火)まで開催されます。26回目を迎える今回は中国の春秋・戦国時代を舞台にしたアニメ『キングダム』とコラボ、ランタンフェスティバルでコラボイベントは初めてとのこと。期間中は『キングダム』関連のグッズ販売やスタンプラリー、そして実写映画で使用された衣装や武器が孔子廟に展示されます。ランフェス会場となる新地中華街やめがね橋周辺では既にランタンの設置を終えて本番を待つのみ。寒さ厳しい中、赤やピンクに黄色のランタンが長崎の街を彩る光景を楽しみに・・・※画像は過去のランタンフェスティバルにほんブログ村2019・長崎ランフェス2月5日より~今年はアニメ『キングダム』とコラボ~

  • 長崎港は3位へ ~2018年・クルーズ船寄港実績~ 

    2019年1月26日(土曜日)1月19日(土)付けの読売新聞には~博多港4年連続日本一~の見出しで2018年の博多港へのクルーズ船の寄港回数が279回(速報値)となり、4年連続で日本一になったと福岡市が発表したとの記事が掲載。1位博多港279回前年比▲47隻(前年326回)2位那覇港243回3位長崎港220回4位横浜港168回5位平良港143回※入港隻数は国土交通省・読売掲載の隻数(ちなみに同日付長崎新聞も国交省速報値を紹介し博多港263回、那覇港236回、長崎港215回、佐世保港105回)長崎港は2017年の全国2位から3位へ長崎新聞の計上方法で比較すると前年比▲52隻(17年は267隻・過去最多)客船を観に行くことが出来る土・日の寄港回数が減少しているのは実感。そんな中、松ヶ枝埠頭の2バース化の予算を国が来...長崎港は3位へ~2018年・クルーズ船寄港実績~

  • クルマCM撮影の聖地? 生月サンセットウェイへ 2019/1/14

    2019年1月14日(月曜日)プアなタイヤにプアなエンジン、3気筒SOHCエンジン搭載のアルトで駆け抜けるワインディング。ここ長崎県北にある生月島のサンセットウェイはクルマのCM撮影地として知られています。地元長崎県ながら偶然ネットで見つけたこの場所が以前から気になっていました。日産エクストレイルにホンダのフィットなどいずれも旧型ながら『生月サンセットウェイ』のホームページではそのCMを視ることが可能。走ればCM撮影地に選ばれるのもナットクの絶景、すれ違うクルマもほとんどなくゴーイングマイウェイ。ただすれ違った中の1台は『白バイ』・・・狭い島内です、法定速度を守って安全運転で。生月大橋をバックに水仙の花が見ごろを迎えていましたにほんブログ村クルマCM撮影の聖地?生月サンセットウェイへ2019/1/14

  • 客船・飛鳥Ⅱと長崎夜景 2019/1/21

    2019年1月21日(月曜日)本日の着岸予定時刻は午後6時着岸済を覚悟のうえ仕事を終えて水辺の森公園へ急ぐとまるで6時ちょうどの接岸を目指すように飛鳥Ⅱが湾内で旋回中でした。今回は長崎県立美術館の屋上(無料)で撮影後に帰宅し食事を取り再びクルマで鍋冠山へ。飛鳥Ⅱ撮影が主目的だったものの澄んだ空気の中で観る夜景の美しさに感動。本日は長崎に停泊、明日15時に出港予定電球ホワイトバランス太陽光にほんブログ村客船・飛鳥Ⅱと長崎夜景2019/1/21

  • 1日では食べつくせない! TV紹介された平戸の食事処3店 ~刺身かちゃんぽんか~

    2019年1月23日(水曜日)昨年末放送されたテレビ番組の『以前取り上げた話題のその後』で長崎県平戸市にある2つの食事処が紹介されていました。今回、昨年テレビ放送された『あごちゃんぽん』のお店を再び訪れる機会がありましたので以前訪れた時のブログとともに3店舗を掲載。刺身なら母々の手ちゃんぽんならもりとう刺身・ちゃんぽん萬福平戸市は2018年7月に世界遺産として「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が登録。平戸にも多くの教会や、世界遺産に登録された「平戸の聖地と集落(中江ノ島)(春日集落と安満岳)」があります。(一般社団法人平戸観光協会達人Navi平戸より)また萬福のすぐ近くには『平戸物産直売所平戸瀬戸市場』もあってお土産も心配ナシ、またレストランも併設。福岡方面からの距離はありますが道路整備も進んでいます。...1日では食べつくせない!TV紹介された平戸の食事処3店~刺身かちゃんぽんか~

  • コスタ・セレナ 長崎寄港 2019/1/19

    2019年1月19日(土曜日)撮影場所の長崎市戸町の高台に到着した時には真っ暗。徐々に夜が明け行く様子にすがすがしさを感じながらクルマの中で客船待ち。女神大橋を通過する客船を撮って鍋冠山へ移動、厳しい寒さに耐えながら着岸するコスタ・セレナを撮影しました。にほんブログ村コスタ・セレナ長崎寄港2019/1/19

  • 『すいせん』の花咲く小路・2019

    2019年1月6日(日曜日)自宅近くで咲いていたスイセンの花です。客船入港の撮影を終えて自宅に戻っていると朝日を浴びて輝く『スイセン』の花を見つけました。普段は水仙の花が咲いていても気にすることなく通り過ぎるのですがその美しさに今朝はクルマを停めての観賞。見ごろを迎え一輪一輪が美しく咲く光景と香りで朝のひと時を過ごすことが出来ました。にほんブログ村『すいせん』の花咲く小路・2019

  • 平戸あごちゃんぽん・もりとう  2019/1/14

    2019年1月14日(月)早いものであの放送からもうすぐ1年。昨年2月放送、『マツコの知らない世界』(TBS系)の『ちゃんぽん特集』で紹介された長崎県平戸市にある食事処『もりとう』です。放送後、妻のリクエストにより3月3日(土)に訪れました。その『もりとう』が地元新聞の『ちゃんぽん』特集に掲載、3連休最終日の本日に訪れることにしました。妻は地元特産の『あご』出汁スープのちゃんぽんを、私は通常のちゃんぽんを美味しくいただきました。平戸ちゃんぽん700円ちなみに『あごちゃんぽん』は850円あの橋を渡って平戸島へ最教寺2019年1月13日(日)付長崎新聞朝刊『とっとって』のちゃんぽん特集に掲載にほんブログ村平戸あごちゃんぽん・もりとう2019/1/14

  • 2019・開催日判明!  ハウステンボスの打上花火

    2019年1月19日(土曜日)新年も始まりネット上では今年の花火大会開催日を取り上げているものも出始めました。16日に届いたハウステンボスの年間会員向け情報誌に2019年開催の花火大会日程が掲載。その中には例年開催されてきた『世界花火師競技会』開催の有無には触れられていませんでした。あの花火大会にこの花火大会・・・花火の打上が楽しみな1年が始まりました。3月30日(土)春の九州一花火大会4月27日(土)スペシャル花火大会(HP掲載済)5月4日(土)スペシャル花火大会(HP掲載済)7月13日(土)夏一番花火大会8月10日(土)花火9月21日(土)秋の九州一花火大会10月12日(土)花火11月2日(土)花火12月21日(土)花火12月31日(火)カウントダウン花火※会員向け情報誌掲載日上記以外にも花火の打上げが行わ...2019・開催日判明!ハウステンボスの打上花火

  • コスタ・セレナ 長崎寄港 2019/1/6

    2019年1月6日(日曜日)本日の着岸予定時刻は朝の8時7時過ぎに女神大橋付近を通過しましたがまだまだ光量不足で残念な仕上がりとなりました。くわえてカメラのミラーへのホコリ付着によって画像左に不自然な黒い『点』が写り込むというミスも。撮影面では悔いが残りましたが松ヶ枝岸壁の前で旋回して着岸するまでを見届けることが出来ました。『ホコリ』を取り除いて昼から鍋冠山より撮影今日はこの旗を目印に船首を港外に向けて停泊します。にほんブログ村コスタ・セレナ長崎寄港2019/1/6

  • 姜尚中講演会 ~母の教え~ in諫早 2019/1/5

    2019年1月5日(土曜日)昨年、長崎県諫早市にある学校法人鎮西学院の学院長に就任した政治学者・姜尚中(カン・サンジュン)の講演会に行ってきました。テレビでお馴染みの柔らかな語り口にMY降睡確率は100%ながら会場行きを決行。姜さんは同学院理事長、諫早市長の挨拶の後に登壇され第一部の演題・~母の教え~の講演開始。天安門事件とベルリンの壁崩壊で始まった『平成』を振り返り、経済的指標では中国等の後塵を拝するようになったことを指摘。次世代については『文化国家』としての基盤を築いていくべきだとの話をされました。10分間の休憩後は第2部として西日本新聞社の会長との対談も。オリンピックの国内開催地を巡って福岡と東京が争ったことなど興味深く拝聴させていただきました。約2時間ほどの講演時間の間、ほ~んの一瞬だけウトウトはしたも...姜尚中講演会~母の教え~in諫早2019/1/5

  • サファイア・プリンセス 長崎帰港 2019/1/3 ~Take me home. To the place I belong~

    2019年1月3日(木曜日)『あの故郷へ帰ろかな帰ろかな』(千昌夫・北国の春)『Countryroads,takemehome.TotheplaceIbelong』(オリビア・ニュートンジョンカントリーロード)長崎で建造されたサファイア・プリンセスの正月帰省をチンドン屋さんの粋な?演奏でお出迎え。当初は『ダイアモンド・プリンセス』としてデビュー待ちも建造中の火災により急遽同時に建造していた2番線がダイヤモンドの名を冠し先行デビュー、そして修復された本船は『サファイア』として2004(平成16)年5月に施主へ引き渡されました。そういった経緯から特別な思いを持ってこの客船を迎える方も多い、長崎です。平成28(2016)年11月26日(土)撮影お化粧前のお顔もGOODにほんブログ村サファイア・プリンセス長崎帰港2019/1/3~Takemehome.TotheplaceIbelong~

  • ハウステンボスの2018-19 カウントダウン花火 その3

    2019年1月1日(火曜日)平成27(2015)年以来5年連続でハウステンボスのカウントダウン花火で新年を迎えました。交通規制が実施されるために明るいうちに現地に到着しクルマの中で花火の打上待ち。平成28(2016)年はファイナル花火と称して大晦日の夕方にも花火の打上があってハウステンボスを見下ろす高台から撮影後に対岸まで歩いて戻ったことを思い出します。今はそんな元気はありませんが・・2019年3月からは新チケット体系で入場料はそのままでこれまでは有料だったパレスハウステンボスが無料(但し、特別展開催時は除く)となるなど見直しが行われます。ここ数年来場者が減少しているだけに魅力的なイベントの開催や花火を含めた既存イベントのパワーアップが図られるハズ。花火終了後は長崎に戻るために満車となったハウステンボスの駐車場...ハウステンボスの2018-19カウントダウン花火その3