searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ブランデージさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
簸川平野のきりはれて
ブログURL
http://ioc693.livedoor.blog/
ブログ紹介文
『神話と伝説に育まれた日本のふるさと出雲』 から発信
更新頻度(1年)

97回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2012/09/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ブランデージさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ブランデージさん
ブログタイトル
簸川平野のきりはれて
更新頻度
97回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
簸川平野のきりはれて

ブランデージさんの新着記事

1件〜30件

  • また負けた!

     四股名が未だ本名だった頃、地元でも少しずつ話題に出だし、今の四股名になった頃には当時の外国出身の力士を駆逐する力士に為るのではと県民の誰もが思ったに違いない。   個人的には優勝のチャンスが2回あった気がする。もちろん優勝決定戦とかではなくて13日目、14日目

  • 麦球から高輝度LEDへ (ムギキュウから発光ダイオードへ)

     久々に無線機を修理しました。無線機はTM-701。表示が薄くなると云う故障。バックライトを麦球(ムギキュウ)からLEDに取替える。3㎜Φ白色高輝度LED(発光ダイオード)2個と470Ωの電流調整用の抵抗2個で部品代は50円弱。送料≒600円。結果、白熱電球特有の赤み掛かった色

  • 『死に馬が屁をこく』 皇帝ダリア版

     数年間咲き続けた庭先の皇帝ダリアだったが何故か昨年の開花前に枯れてしまった。ところが、前年葉が落ちた幹を一節切って鉢に差しておいた切れ端が根付いて小さな芽を出していた。しかし、夏になっても目に見えて大きくは為らず、やがては枯れてしまうのかと思ったが猛暑

  • カラサデサンが吹く前に ハウス張替え

     接近した台風9号・10号の風で天井の裂け目が更に広がり張り替える事にした。前回張り替えたのは東日本大震災の1年前だったから張り替えて10年になる。3棟のハウスの内今回張り替えるハウスは40年ほど前に近所から貰って今の場所に建てたもので、19Φのパイプは殆ど錆びてい

  • 畑の中の懲りない面々。

     牛糞程不確かなものは有りません。最近はホームセンターにも袋入りの牛糞が置いて在ります。各種『千差万別』どれがいいのか全く分かりませんし、地元の畜産課の牛舎からトラック便で来るものは更に『十人十色』で素人目にも驚く程ばらつきが在ります。 そもそも牛糞自体

  • より速く,より高く,より強く,より安く

     ケーブルビジョンが当初の同軸ケーブルから光ファイバーに変わったのが昨年。地デジ以外のチャンネルを見る為のSTB?と云う機器も同時に交換した。 先週突然BSチャンネルが見えなくなった。地デジは変わらず見える様だ。早速会社に電話をしたが繋がらない。『只今込み合っ

  • ブロッコリ初収獲

     暑い夏でしたが其れでも同じ様な時季にブロッコリが収穫出来ました。此処には800本程植わって居ます。病気も無く順調に育ちましたが、個人的には花蕾の大きさにばらつきがある様に思います。定植直後から朝夕2度の水掛けが必要なほどの猛暑が続きましたので活着が悪く、成

  • 神在月を迎える 燃える様な 日の出

     長く好天が続きましたが、明日から二日間は雨との予報です。その予報が信じられない程の朝焼けでした。今年の簸川平野は春先から例年と違う天候でした。雪の降らない冬、雨の降らない高温の早春、雨の降り続いた長い梅雨、茹だる様な猛暑。それぞれがハッキリ分かれて居て

  • 神在月と『ディスカバージャパン』

     古くから10月(旧暦)は『神無月:かんなづき』と呼ばれるが、唯一出雲地方は『神在月:かみありづき』と呼ばれる。 その謂れは此処では云わないが、出雲で育った者として『他所と違うエリア』を意識した事は無かった。 70年代後半に山口百恵のCMソングで一気に盛り上

  • 何の為の蕎麦栽培。

      家から1,5キロ西の辺りに、毎年この時季に訳の分からない事を見る。減反対策?で蕎麦(ソバ)を栽培している田圃が沢山在って、今頃白い蕎麦の花が満開。しかし、目に付くのは不思議な事に蕎麦よりも雑草の方が多い。そしてこの数年は年を追う毎に雑草が占める割合が増え

  • ダッチオーブンで焼き芋

     サツマイモを掘ってから10日しか経っていませんが大きな芋を選んで試験的に焼き芋をすることにしました。タワシで洗ってダッチオーブンに入れ一時間近く焼きました。時間は長かった気もしないでも在りませんが美味しい焼芋が出来ました。此の大きさに為ると台所に在る調理

  • 旧暦10月の出雲は神在月(カミアリヅキ)カラサデサンが吹く

     旧暦の10月は全国津々浦々の神々が来年の縁結びを話し合う為に出雲大社に集まられますので各地の在来の神様は不在に為り、旧歴の10月は『神無月(かんなづき)』と呼ばれます。反対に神々が集まる出雲は『神在月(かみありづき)』と呼ばれます。 この時季の出雲には神々

  • 黄金の日の出

     10月8日の日の出時間の東の空。暑かった頃の日の出の其れとは何処となく違う空です。 空一杯に広がった黄金の雲は猛暑が続いた頃より更に暑くなるかの様な気がしますが、それはカメラの所為かも知れません。 目には何処となく季節が本格的な秋に為ったと写ります。日の出

  • 『キンモクセイ』が咲いて、『サンショウ』の実が生った

     植える場所が無かったので大きめの鉢に植えておいた『キンモクセイ』。 小さな苗が大きく為って、昨年から数個の花が咲くようになり、今年は数え切れない程の花を付けた。 今季は陽のよく当たる場所を選んで大地に植えてやらなければならない。鉢に植えてもう6,7年も

  • コロナ禍に咲いたチェリーセージの花

      裏庭にハーブの類の草花が植わって居ます。春と秋に花が咲きます。今秋は例年になく沢山の花を付けています。チェリーセージと云う草花で年に春と秋の2回沢山の花を付けます。 例年は春の方が秋の何倍も花数が多いですが今年は逆に秋の方が数倍賑やかです。これも異常気

  • 『紅はるか』収獲

     サツマイモを収穫しました。定植して135日目でしたが収穫は1週間から10日程遅かった気がします。簸川平野全体の出来は分りませんが、今年の我が家の出来映えは今までで一番良かった気がします。 10年程前の作り始めは『紅あずま』でしたが3年前から『紅はるか』に変えてか

  • 今日から10月。キュウリ収穫中。

     2年程前からキンモクセイの花が咲く様になりました。ある時期に家の周りに数多くの木を植えた事が有った。その中の一本で知らぬ間に花を付ける様になった。当時ナツメ、ウメ、サクランボ、アンズ、リンゴ、ロウバイ、クリ等々の木を植えた。 仕舞いには植える場所が無くな

  • ブロッコリ成長中

     台風9・10号通過後は天候が不安定になり天気予報が当たらなくなった。23日は雨の予報。しかし、その気配は無いので午後からブロッコリの二度目の追肥を行いました。追肥と除草、土寄せを鍬で同時に行います。この後は花蕾(カライ:ブロッコリ部分)を収穫後『枝芽』を更に

  • 彼岸の日の出

     9月22日は彼岸の中日。彼岸の日の出を撮り続けて10年程になります。 今年は雪の降らない冬。東京湾にやって来た大きな白い船から始まった騒動。雨が降り続けた長い梅雨。梅雨明けと伴の猛暑。異常気象の集大成と思える水害。オリンピック東京大会は延期になり各種のイベン

  • 紅はるか(さつまいも)の試し掘り

     植付て丁度120日になりますので試し掘りをしてみました。9号、10号台風が通過後の秋めいた天候だったので芋掘り日和でした。 1m掘ってみましたが順調に育っている様で安心しました。10日程すると本格的に収穫したいと思います。『紅はるか』と云うサツマイモですが美味し

  • jkl

      現用の背負い動噴機(背負い動力噴霧機:せおいどうふん)が2台在って、恐らく古い方は30年以上前から使用し、5年程前から除草剤散布専用に使っているが最近調子が悪い。時々使用中にエンジン回転が不安定になり、時には止まる事も有る。数年前からキャブレターのゴムの部

  • 台風9号がやって来る!

     台風9号が列島に近づきました。今回も列島を廻り込み半島方面に抜ける様ですが日本海に入り込むコースにズレると露地栽培のキュウリとナスが全滅します。二つとも収穫真っ最中。これからの進路が気になるところです。 この時季、6時に収穫を開始していますが、今朝(2日)

  • 今日は何の日 

     8月29日は『焼き肉の日』だそうです。今は焼き肉がポピュラーな料理になりましたが半世紀前まではスーパーで『焼き肉のタレ』を売っていませんでした。 家で焼き肉をしようと思えばタレから作るのが当たり前で結構大変だった気がします。 当時仲間内では焼き肉と云わず『

  • 今日は何の日? 

     簸川平野は盆に入りやっと安定した夏の空模様になりました。気温は一段と高くなりましたが透明度は良くなり北山が近くに見えます。7Mhz3λ/4フォールデットダイポールを調整中ですが日中は暑さの為に調整作業は出来ません。写真は東端の折り返し部分ですがアンテナエレメン

  • 久々の澄み切った青空の日の出

     簸川平野は梅雨明け宣言以降も空模様は悪く、雨さえ降りませんでしたが家から3キロほどの北山山系は一日中靄(もや)に包まれて居て、いつもの年の様に梅雨が明けた途端の真っ青な空は有りませんでした。今日はもう10日。  5時半にキュウリとナスの収穫を始めました。恐ら

  • 『殿中でござる!』

    『殿、殿中でござる!』30日午前中、10人が10人とも梅雨明けと分かる空模様の変化。梅雨明けを待ち侘びていたのは人間ばかりでなく、早速アブラゼミが鳴き始めました。突然のセミの大きな鳴き声にビックリし、声のする方を探すと場違いな所にセミが止まっていました。 セミ

  • 梅雨でもヒマワリは咲く

     6月から7月初めまで切り花でヒマワリを作りました。他に遅れた為に取り残されたヒマワリの花が畑の縁で満開になりました。もちろん切り花で出荷した他の物より数倍大きく成りました。 夏の日差しをいっぱいに受けて育ったから・・・ と云いたいところですが今年は7月30日

  • 炎天の 地上花あり 百日紅

     この花は、青い空の炎天下に咲く姿が一番似合う。今年は花の数が例年より多く、勢いが良い。 しかし、梅雨は未だ開けていません。本来なら雲ひとつない真っ青な空をバックに咲き誇る筈だったが折角咲き始めたのに青空が無い。 見た目には、秋風が吹く頃まで咲き続けるが

  • 7MHz帯 3λ/4 フォールデッドダイポールアンテナの製作⑧

     梅雨に入り天気予報は外れてばかり。”午後から一時晴れ間が覗く”と云うのだったと思うが実際は朝は曇りだったが9時過ぎからギラギラの太陽が出て夕方6時を過ぎても明るい太陽が出ている。それでも結構雲が彼方此方に広がっていたので梅雨の不安定な空模様はもう暫く続く

  • 7MHz帯 3λ/4 フォールデッドダイポールアンテナの製作⑦

     7Mhzダイポールアンテナの移設に続いて調整も終わったのでいよいよ7MHz帯 3λ/4 フォールデッドダイポールアンテナの調整に掛かる。既にエレメントやら同軸ケーブルは勿論、見た目にはアンテナ工事は終了したかのように屋根の上に横たわる。ところが3本の電柱の頂点に付け

カテゴリー一覧
商用