searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

やぢまさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Digital World
ブログURL
http://digitalworld443.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
音楽(弾く/聴く)・料理(作る/食べる)・美術(観る)が大好きな管理人の趣味のブログです。
更新頻度(1年)

132回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2012/05/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やぢまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
やぢまさん
ブログタイトル
Digital World
更新頻度
132回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
Digital World

やぢまさんの新着記事

1件〜30件

  • 虫さんたち

     今日はバッタの撮れ高が良かったですwオンブバッタトノサマバッタ カマキリ君もw...

  • 生命の星・地球博物館

     生命の星・地球博物館。そこは、私にとって、美しい鉱物に出会える場所なのです。 まずは常設展。基本の水晶から。写真で大きさが伝わるでしょうか。小さな子供ならかがんだ状態ですっぽり入ってしまいそうな大きさです。 そして黒水晶。含有するアルミニウムに天然の放射線が影響して黒くなります。 また水晶。こちらは両手で持てる大きさです(けど、石だから重いかな…)。透明度が素晴らしい…。 ロードクロサイト(菱マンガ...

  • スケール練習

     何が目的なのか?時に見失うこともあるメカニック練習ですが、続いてはいます…。https://youtu.be/J7qdjtEyjFs変ト長調 むつかしい変ホ短調 ラスボス級!ト長調 弾きやすいホ短調 まあまあ...

  • グルリット:24の調による練習曲より『小さなカプリチオ』

     グルリット24より『小さなカプリチオ』。嬰ハ短調ですが、カプリチオであるためか、それほど重苦しくはありません。技術面では、オクターブ連打の練習となっています。序盤と終盤で左右の役割が入れ替わっているところがこの曲集らしい特徴だと思います。...

  • ピアノ指導者お役立ちレッスン手帳

     来年の手帳を買いました。今年使っているものと同じ、ピアノ指導者お役立ちレッスン手帳です。マンスリー&ウィークリータイプと、マンスリー(スリム)タイプがあり、私は後者を使っています。本来はピアノの先生用のものですが、生徒が使ったって良いじゃないですか♪表紙が複数あって、好きなデザインに着せ替え出来るのも好ポイントです。(^^)作曲家の誕生日、生没年などが載っていて、見ているだけでピアノ気分が盛り上がる手帳...

  • スケール練習

     レッスンに通えない今、岩崎淑氏のこの本が私の師です…。ただしこの本には(どういうわけか?)スケールの後にカデンツが無いので、自分で付け加えて練習しています。 今回の練習はhttps://youtu.be/bSRUY8rizEE←こちら。ホ長調 弾きやすい嬰ハ短調 むつかしいヘ長調 まあまあニ短調 まあまあ...

  • バンクシー展 天才か反逆者か

     バンクシー展観てきました。色々と物議をかもす作品を発表し続けている人なので、とにもかくにも見なくては…と、関東での開催の最終日に滑り込みで行ってきました。 うーん!なかなか、感想は述べにくい!ので、撮影OKだった会場内から、私が気に入った作品を一つ紹介。テロリスト vs 治安部隊、でしょうか。こんな枕投げなら、平和ですね…。...

  • 唐辛子その後

     干してます。鷹の爪として利用出来る時が来るのが楽しみ~。...

  • グルリット:24の調による練習曲より『舟歌』

     私の好きな6/8拍子、私の好きな舟歌、私の好きなホ長調。ですが、完成度上げられませんでした~。ちと残念。...

  • スケール練習

     ゆるゆる続けてます。スケール練習。ニ長調 普通かな?ロ短調 むつかしい変ホ長調 やや弾きやすいハ短調 やや弾きやすい変ホ長調とハ短調は、反行時の指くぐりの位置が同じなので、比較的ひきやすいと感じました。...

  • 唐辛子!

     植物園へ行ったのですが… バラを見るには遅すぎ…(遅咲きがちょこっと残ってるだけ) 彼岸花を見るには早すぎ…(つぼみの方が多かった)  ちょうど季節だったのは…唐辛子!ジョロキア!ハラペーニョ!タバスコ! 調子に乗って体験収穫してきちゃいましたよ。(´д`;)どうやって食べよう…(汗)。...

  • 誰得動画

     スケール練習。上昇と下降と反行。本当にただのスケール練習なので、見てもショーモナイです。(^^;)https://youtu.be/J09Ec1UZ4RA...

  • グルリット:24の調による練習曲より『インテルメッゾ』

     グルリット24、続いてます。「インテルメッゾ」って、訳がちょっと古いというか、固いですね。「ビルヂング」的な香りがしますw 曲想は…間奏曲、というタイトルから、毒にも薬にもならない軽い曲を想像してたのですが…けっこう重かったです。左手にズーンと重い主旋律がくるあたり、ウーンこれは…「破滅への前奏曲」とでも呼びたくなりますwww...

  • 三日で挫折 orz

     スケールとアルペジオ、反行を含めて日替わりで練習しよう!と決めたのですが…やってみたら難しすぎました。orz 日替わりは無理だ…特にスケール。こんなに難しいものだったとは…とほほ 日替わりは無理だとわかったので、ある程度同じ調を繰り返して練習し、弾けるようになったら次の調へ移動することにします。...

  • ピアニストの毎日の基礎練習帳

     岩崎淑氏著の本です。結構前に買ってあって、通読はしていたのですが、載っている練習法は取り入れていませんでした。とても効果がありそうなのですが、当時の私にはちょっと難しいように感じられたので。 数年経って、機が熟したような気もするので、取り組んでみようかと思います。基本、スケールとアルペジオなのですが、左右同時に上昇下降するだけでなく、途中で反行の動きが入ります。それだけ?と思うかもしれませんが、...

  • 忙しかった週末

    ・インターネットのサービスプロバイダを変更(ADSL(!)からCATVへ)・それにともない、ワクチンソフトを変更・カーテンをかけ替え・錆びてもげた(!)蛇口を交換 大変活動的な週末を過ごしました。...

  • グルリット:24の調による練習曲より『狩りの歌』

     おそらくホルンをイメージして作られている曲だと思います。A-B-Aで、長-短-長になっています。これは、「狩の歌」の典型的な様式なのでしょうか?ブルグミュラーの狩りの歌も中間部が短調ですよね。勇ましいホルンの音色に、狩られる動物の恐怖や悲しみがはさまっているという。それも含めて表現するのがお約束なんですかね。...

  • ガーネットのトートバッグ買っちゃった♪

     ガーネット専門店ガーネットファンズ、というお店で、ガーネット(柘榴石)のトートバッグを買いました。可愛い―ッ!結晶形と、各種ガーネットの名称(※)がプリントされています。超マニア向け!一目惚れで即買いです。※ガーネットというのは単一の鉱物ではなく、似たような化学組成をもつ鉱物のグループ名です。 って、突然宝石の話になっちゃって、最近こちらへいらしてくださるようになったブログ読者を戸惑わせてしまったかも...

  • グルリット:24の調による練習曲より『ロマンス』

     現在進行形のロマンスというより、昔話で「悲しい恋の物語がありましたとさ」と語られているような曲調だと感じました(個人の感想です)。 技術面では、嬰へ短調というちょっと馴染みのない調整に苦労させられたかもです。余裕のない演奏になってしまいました。...

  • 水族館

     クラゲさん。  イルカちゃんジャーンプ!右隅に私の好きなハナゴンドウが写っています。 イルカちゃん再度ジャーンプ!今度は左隅にハナゴンドウがw 私が愛してやまないオウムガイ。...

  • ポップスの譜読みが面倒に感じる原因

     FINAL FANTASY VII アドベントチルドレンの楽譜を買いました。一部ちょっと背伸びパンツ楽譜ですが、楽器店で見かけて衝動買いしました♪ で、時間がかかっても良いから一曲は弾こう、と『ティファのテーマ』の譜読みをはじめたのですが…うーん、好きな曲なのに、ちょっと面倒。と感じてしまっています。難易度から言ったら、これよりも難しいクラシックも弾いたこともあるのに…何故だろう?と考えて下記の原因を思い当たりまし...

  • FINAL FANTASY III : 水の巫女エリア

     残暑お見舞い申し上げます~。ちょっと涼しげな動画を作ってみました。...

  • ポポーと足長蜂(アシナガバチ)

     青々と元気なポポー。  足長蜂のお姉さんたちも、生き生きと働いています。...

  • FINAL FANTASY IV : Theme of Love

     FF4より『愛のテーマ』。いや、すごいタイトルです。プレイ時間の大半が戦闘シーンのゲームで『愛のテーマ』って。FFってそういうお話でしたっけ?プレイ当時、突然始まったメロドラマな演出にずっこけちゃったものです。 途中の上昇アルペジオ(1分4秒あたりから)が唐突に和風です。悪くはないですけどね。でも全体的にはJazz風なのに。何故。...

  • グルリット:24の調による練習曲より『子もり歌』

     グルリット24、進めてます。この曲を最初に譜読みした時、面白みを感じられませんでした。どうしてかな?と思っていたのですが、それは私が拍を3拍子でとっていたからでした…本当は6拍子なのです。ちゃんと6拍で数えると、曲の魅力が感じられました。...

  • 足長蜂(アシナガバチ)

     蜂さんが私の姿に慣れたのか、今までとは違う角度でも撮れるようになりました。...

  •  臆病なのでなかなか撮れない蝶々。珍しくシャッターチャンスをものにすることが出来ました。 ...

  • グルリット:24の調による練習曲より『エレジー』

     主旋律と伴奏が、右手と左手途中で入れ替わります。このバランスの良さがグルリット24の特長のようです。...

  • グルリット:24の調による練習曲より『小さな歌』

     レッスンを離れて幾星霜…自習の限界は感じつつ、でもピアノは弾いてます。こういう教本チックなものも、コツコツと。...

  • 海月

     特にコメントなし。クラゲさんの美しい姿をお楽しみください。  ...

カテゴリー一覧
商用