searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Blood_maxさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
新潟県

「迂回血(うかいち)」とは、現代の競走馬の父系の中心である「ファラリス直系子孫」にとって、言わば「必須」となる血のことであり、その血を持つ特定の先祖に遡るラインを「迂回血ライン」と呼ぶ。そのラインを一定数以上持つ繁殖牝馬が、「芝重賞級」を産む母となるのである・・・。

ブログタイトル
競走馬血統考察「迂回血ライン」〜深遠なる血の連鎖〜
ブログURL
http://blog-door-to-door.ldblog.jp
ブログ紹介文
競走馬の血統を「母の血」主体に分析する独自の血統論。芝重賞級となる馬は「迂回血」がキーワードとなる。
更新頻度(1年)

167回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2011/12/04

参加カテゴリ

競馬ブログ / 血統理論

競馬ブログ / 中央競馬

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、Blood_maxさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Blood_maxさん
ブログタイトル
競走馬血統考察「迂回血ライン」〜深遠なる血の連鎖〜
更新頻度
167回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
競走馬血統考察「迂回血ライン」〜深遠なる血の連鎖〜

Blood_maxさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その8)

     では(その7)より続ける。7/31 新潟5R 2歳新馬(芝1600m)1着 ラニュイエトワール(父が異系の為、考察外)・RRP:126 当ブログの過去記事(2009年よりブログ開設)をきちんと読んでいない読者の方々に対しては、少々説明を加えておく必要がありそうだ(

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その7)

     では(その6)より続ける。7/25 新潟5R 2歳新馬(芝1800m)1着 レディバランタイン(母ミリオンウィッシーズのBLP=8↓:(2,3,3↓))・RRP:1252着 サトノジーク(ミスプロ4×4)3着 レヴァンジル(母父自身がノーザンンダンサー3A×4a)7/25 新潟

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その6)

     では(その5)より続ける。7/24 新潟5R 2歳新馬(芝1600m)1着 オタルエバー(サンデーサイレンス4×3)・RRP:1262着 コリエンテス(母自身がノーザンダンサー4A×5a、且つミスプロ4×4)3着 プルサティーラ(母自身にノーザンダンサー3×5の

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その5)

     では(その4)より続ける。7/18 福島5R 2歳新馬(芝1800m)1着 ミッキーブンブン(母自身にヘイロー3×5の近親クロス有り)・RRP:1282着 ミヤコプレジール(母自身に Alleged 4×4の近親クロス有り)3着 パーカッション(母自身がミスプロ3A×3

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その4)

     梅雨明けして一気に猛暑日が続いているが、個人的に重宝しているのが炭酸水を自分で作れるヤツ。メーカー名は控えるがイスラエル製でどこでも買える結構有名なもの。 昨年の夏から使っていて、やはり自分で作れるのはイイ。買い置きの天然水ペットボトル(2ℓ)を使うの

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その3)

     では(その2)より続ける。7/10 福島5R 2歳新馬(芝1800m・稍重)1着 オンリーオピニオン(母父自身にDanzig 4×4の近親クロス有り)・RRP:1282着 シエラプリンセサ(母自身がミスプロ3A×3a)3着 プラウドオブユー(ミスプロ4A×4a)7/11 福島

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その2)

     では(その1)より続ける。7/4 福島5R 2歳新馬(芝1800m)1着 ウインピクシス(ヘイロー4A×5a)・RRP:1282着 ボーンディスウェイ(母父が異系の為、考察外)3着 ナザレ(ヘイルトゥリーズン5A×5a、且つサンデーサイレンス4×3)7/4 福島1R

  • 2021 7月の2歳戦ほか(その1)

     先週土曜の2歳戦についてはマイル未満のレースしかなかったので、かわりに3歳馬の動向を取り上げておく。7/3 福島7R 3歳未勝利(芝2000m)1着 ウインシュクラン(母イクスキューズのBLP=10:(6,3,1))・RRP:127 大外16番からの発走でかなり不利かと思われ

  • ラジオNIKKEI賞 回顧

    7/4 福島11R 第70回ラジオNIKKEI賞(芝1800m・稍重)1着 ヴァイスメテオール(母シャトーブランシュのBLP=17↓:(8↓,3,6↓))・RRP:140=128+3+9 事前の記事で「馬券の軸にする」と述べていたが、獲れたのは単勝のみで、2,3着馬が個人的には狙えず微妙な

  • 第70回ラジオNIKKEI賞 注目馬

     明日日曜の関東地方はおおむね雨予報で、おそらく福島県方面も降雨が予想される見込み。ハンデ戦であることに加えて馬場が悪化すれば出走各馬の能力の出方も読みにくくなるが、このレースに限らず、4歳以降の活躍度合いも見据えた上での注目配合馬を挙げておくこととする

  • 2021 6月の2歳戦ほか(その5)

     では(その4)より続ける。6/26 東京5R 2歳新馬(芝1800m)1着 ジオグリフ(母父自身にノーザンダンサー4×4の近親クロス有り)・RRP:1282着 アサヒ(母自身がノーザンダンサー3A×4a)3着 アスクビターモア(母カルティカのBLP=7:(4,2,1))6/26 

  • 2021 6月の2歳戦ほか(その4)

     時系列では逆になってしまうが、昨日の阪神5R・2歳新馬戦(芝1800m)から先に取り上げることとする。なお、この新馬戦ではレース前、ひと悶着があった。 個人的にはタイムリーにレースを観ていたワケではないので事後確認となったが、8番人気テーオーコンドルがレ

  • 2021 6月の2歳戦ほか(その3)

     徒労に終わる可能性も、として後ろ向きな気分でUPしたマーメイドSの記事だったが、読者の皆様方のご期待に応えて、ものの見事に徒労に終わった(苦笑)。 1~3番人気の上位人気馬がどれもコケたこと自体は何ら驚くに値しないのだが、記事で取り上げた馬たちのうち、

  • 第26回マーメイドS

     マーメイドSは、過去10年で1番人気馬が勝ったのが2度しかなく毎年のように人気馬がコケて、ひと筋縄ではいかない典型的なハンデ戦の牝馬重賞ということもあり、これまでも過去記事で考察対象レースとして取り上げたことはなかった。 まあそもそも、当ブログではハン

  • 2021 6月の2歳戦ほか(その2)

     では(その1)より続ける。6/12 中京5R 2歳新馬(芝1600m)1着 セリフォス(母シーフロントのBLP=30↓:(18,9↓,3)だが・・・)・RRP:126 半兄のフォルテデイマルミ(父オルフェーヴル)が初勝利に9戦も要したのとは対照的に、仕上がり早の産駒を出す傾向

  • 2021 6月の2歳戦ほか(その1)

     前回の記事で述べておいたとおり、6月以降のメモ記事は2歳戦を中心に取り上げていくこととする。状況によっては引き続き3歳馬たちについても扱うが、基本的には2歳戦を優先したい。 尚、メモ記事の対象となるのは「芝のマイル以上」のレースのみとし、マイル未満の芝

  • 2021 5月の3歳戦ほか(終)

    では(その8)より続ける。5/29 東京3R 3歳未勝利(芝1800m)1着 シルブロン(ヌレイエフ4×3)・RRP:1252着 ウインチェレステ(ミスプロ4A×3a)3着 ギャリエノワール(サンデーサイレンス3×4)5/29 東京5R 3歳未勝利(芝2000m)1着 

  • 東京優駿(日本ダービー) 回顧

    5/30 東京11R 第88回東京優駿(芝2400m)1着 シャフリヤール(母ドバイマジェスティのBLP=13:(11,0,2))・RRP:150=128+9+(10+3)2着 エフフォーリア(ヘイルトゥリーズン5A×5a、且つサンデーサイレンス4×3)・RRP:164=130+3+9+(10+3)+(9)3着 ス

  • 第88回東京優駿(日本ダービー) 考察

     個人的な結論を先に行ってしまえば、今回の出走馬中3頭しかいない「近親クロス要素に頼らない配合タイプ」となるシャフリヤール、ステラヴェローチェ、ワンダンフルタウンの3頭それぞれに好走を期待する、ということになる。 ただし、当ブログで言うところの「近親クロ

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その8)

     では(その7)より続ける。5/23 東京4R 3歳未勝利(芝2400m)1着 ベルウッドエオ(母ショウナンガッドのBLP=11↓:(6,4↓,1))・RRP:1272着 マリノアズラ(母クラウンイヴのBLP=15↓:(12,2,1↓))3着 レアンカルナシオン(母自身にノーザンダンサー4×

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その7)

     では(その6)より続ける。5/22 東京4R 3歳未勝利(芝1600m)1着 アップストリーム(母アユサンのBLP=14↓:(10↓,3↓,1↓))・RRP:1232着 スーパービーム(母父自身にミスプロ3×4の近親クロス有り)3着 ホウオウラフィット(母自身にミスプロ2×5

  • 桜花賞 回顧

    5/23 東京11R 第82回優駿牝馬(芝2400m)1着 ユーバーレーベン(ヘイロー4A×4a)・RRP:152=128+8+(3)+(10+3)2着 アカイトリノムスメ(母父自身にノーザンダンサー4×4の近親クロス有り)・RRP:143=123+3+8+(9)3着 ハギノピリナ(サンデーサイ

  • 第82回優駿牝馬 考察

     今年も3歳の優駿を決めるオークス・ダービーの時期がやって来た。毎年のことながら、競馬ファンとしては年間で一番楽しみな2週間と言っても過言ではないだろう。 まあ牝馬の場合、優駿を決めるとは言っても大体において、競走成績に関係なく引退後も健康体であればいず

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その6)

     では(その5)より続ける。5/15 新潟3R 3歳牝・未勝利(芝2000m)1着 シンシアリダーリン(母自身にノーザンダンサー4×4の近親クロス有り)・RRP:1272着 テイケイラウレア(母ハッピーリクエストのBLP=6:(3,1,2))3着 ノアスマッシュ(母トラストフ

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その5)

     昨日は午前中から夕方まで、姉の友人の引っ越し作業を手伝うことになり、競馬は一切やらなかった。滅多にない事ではあるが、いくら根っからの競馬好きでも「おあずけ」の日はたまにある。 まあヴィクトリアMに関しては絶対買いたいGⅠ戦というほどでもなく、既に血統考察

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その4)

     (その3)では、うっかり5/9のレースを5/8の分として取り上げてしまう凡ミスをしてしまったので、日付を訂正しておくと共に、今回の(その4)で改めて5/8の3歳戦を掲載させて頂く。m(_ _)m5/8 東京5R 3歳未勝利(芝1600m)1着 ヴルカーノ(ミスプロ4×4)

  • 2021 5月の3歳戦ほか(その3)

     では(その2)より続ける。5/8 中京11R 第69回京都新聞杯(芝2200m)1着 レッドジェネシス(母自身がノーザンダンサー3A×3a)・RRP:138=123+5+102着 ルペルカーリア(ヘイルトゥリーズン6A×5a,且つサンデーサイレンス4×3、更にサドラーズウ

  • NHKマイルC 回顧

    5/9 東京11R 第26回NHKマイルC(芝1600m)1着 シュネルマイスター(ノーザンダンサー5A×5a)・RRP:147=124+3+9+(8+3)2着 ソングライン(ヘイルトゥリーズン5A×5a、且つサンデーサイレンス3×4)・RRP:133=123+3+(7)3着 グレナディアガ

  • 第26回NHKマイルC 考察

     当ブログは2008年末に開設して以降、独自の血統考察概念である「迂回血(うかいち)」を元にした血統研究を継続的に検証し続けてきている。 研究&検証の主たるテーマは、インブリード配合が主流の競走馬生産の世界において、5代インブリード(=近親クロス)の配合でな

  • 第69回京都新聞杯ほか 注目馬

     先週の青葉賞で2着のキングストンボーイは、管理する藤沢和師が「体勢が整わない」として日本ダービーを出走回避となった。 「馬優先主義」の師ならではの決断とも思われるが、もし同馬の馬主が個人馬主でなくクラブ馬主で、なお且つノーザンFか社台Fの生産馬だったら、

カテゴリー一覧
商用