searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
手芸好きのブログ(手芸のこと・ダウン症のこと)
ブログURL
https://ameblo.jp/splendid-weather/
ブログ紹介文
もう60代半ばの私。ダウン症の息子のこれまでを当時の連絡帳を見ながらブログにします。手芸のことも。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2011/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、手芸好きさんの読者になりませんか?

ハンドル名
手芸好きさん
ブログタイトル
手芸好きのブログ(手芸のこと・ダウン症のこと)
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
手芸好きのブログ(手芸のこと・ダウン症のこと)

手芸好きさんの新着記事

1件〜30件

  • 朝晩、歯磨きしています。

    夫は、朝晩歯磨きしています。今まで、歯磨きを嫌っていましたが、歯医者さんに通うようになってそうはいかなくなりました。歯磨きのことで、何回私を怒ったことか、仕方…

  • 夫を歯医者に連れていく

    夫の歯が取れてしまった。3連結していた治療の歯である。訪問歯科も考えたが、レントゲンも取らなければならないだろうし、歯を削ったりしなければならないだろうから、…

  • 今日も一日が終わるのか

    私は、早起きだ。何時も、5時には起きようと思っている。4時から目が覚めているから、ラジオを聴いて起きる時間を待っていることもある。今朝は、寝ている私の肩をトン…

  • 豆乳は、母の味

    毎朝、夫と市販の豆乳を飲む。牛乳が苦手な私なので、豆乳にしている。豆乳の思いでと言えば、母である。私が幼いころ、母は豆乳を作ってくれた。水で浸して柔らかくなっ…

  • 夫の話

    毎日朝から晩まで、夫と一緒です。夫は、以前に比べ話さなくなりました。言葉が出てこないからなのか、めんどうなのか、でも時々ゆっくり話す時間があります。夫の話は正…

  • 楽しいことを見つけよう

    家事や夫のことなど、細かいことはあるけれど、時間がある時は楽しもうと思っている。ぼんやり時間を過ごすことに慣れていない、何かしてたい。最近では、セーターを編ん…

  • 息子の仕事好き

    息子は、作業所に通っています。仕事は、編み物、下請けの仕事(例えば、木製の物にやすりをかけるとか)、洗車、時々販売などです。仕事を休みたくないと言います。仕事…

  • これまでのこと

    認知症の初期のころは、怒ることがよくありました。怒鳴ることは日常のことで、きっと何か思い通りにいかないことがあったのか、頭の中が混乱していたのか、周りにいる人…

  • 介護は続くよ

    手助けが必要な夫です。衣服の脱ぎ着、お風呂、散髪、テレビのスイッチ、暖房のスイッチ、薬の管理、などたくさんあります。日にちの確認は何回も、その日の予定も何回も…

  • 眼科医に夫を連れて行った

    目が痛くて、イライラする夫をやっと眼科医に連れて行った。眼医者に行くのを嫌がっていたので薬屋さんの目薬を使っていたが、痛そうにしているので、それはつらいだろう…

  • 訪問看護

    月2回、訪問看護をお願いしている。看護士さんに、体調の確認をしてもらう。血圧、脈拍、心臓の音、足のむくみ、など調べてもらう。食事のこと、生活習慣のことなど訊い…

  • 同じ一日はない。

    毎日、毎日、いろいろなことがあるものです。失敗もあれば、初めての経験もある。穏やかなときもあれば落ち込む時もある。もちろん嬉しいこともある。夫の介護は、日常の…

  • 時代とともに変わること

    先日、今の学級人数の話がでた。33人と話した子供がいた。私の時は。1学級56人以上、教室はすし詰め状態であった。もちろん教師は一人。隣で聞いていた方は、1学級…

  • 楽しみにしていた給料

    にこにこ顔で「お母さん、お給料もらってきたよ。」よかったね。一生懸命頑張ったからだね。「うん、頑張ったから。」息子の給料は、どんなにささやかなものでも宝物でし…

  • 明日は給料日

    明日は何の日かな?「明日は給料日だよ。」そうだね。「働くともらえる。」そうだね。毎日大変だけど、頑張っているからえらいね。「大変じゃない。しっかりやっているよ…

  • 梨の思い出

    嫁いだばかりの夏のこと、私は食卓に梨をむいて出しました。すると、「梨を食べると、おできができるから食べない。」と、義母も、義姉も言いました。そうかな、と思いな…

  • 母のこと

    「今、一番会いたい人は?」と、訊かれれば、「母」と答えるだろう。もう亡くなって、37年になる。生きていれば、110歳を超える。いつも私の胸にあるのは母である。…

  • 息子は39歳になります。

    息子が39歳になります。よくここまで、元気に生きてくれました。心臓に穴が開いていました。弱々しく、小さな息子は、風邪をひかすと命がないと医者に言われました。大…

  • 作業所のお母さんと

    子供たちの行事とか、保護者会とかでお母さんたちと気軽に話す機会があります。子供の様子とか、支援サービスの実態とか、困っていることとか、今後のこととか、これはと…

  • 年月が過ぎて

    母、(義母)は相変わらずわがままなところもありましたが、私たちはデパートでも、旅行でも一緒に行ってもらいました。家族旅行では、とても楽しそうでした。義姉(姉)…

  • 家族会議

    大掃除のことで、言い合いになった、義母と夫でした。畳を上げて、ということは、家にある畳を全部外に出して、日に当ててほこりをはたいて、また部屋にいれるというもの…

  • 悲しい年末

    私は、つわりも落ち着いて、毎日仕事をしていました。家事もおろそかにせず、食事の支度もやっていました。12月になると、産休に入りました。産休は、6週間前からとれ…

  • 私の夏休み(若い時)

    結婚して、夫の家族一緒に暮らしました。夫は、3人の姉と1人の妹がいました。男は一人、長男でした。その当時は、義母、義姉、義妹、夫、私の4人家族でした。長男のと…

  • 親離れ、子離れいつできるの

    先日の話、息子の作業所では月に一度、地域清掃がある。駅の方までみんなで歩いていき、掃除をする。タバコの吸い殻とか、ごみとか道路をきれいにしている。もう、10年…

  • ふすまのパン

    私が子供のころ、あぜ道を、ふすまのパンを食べながら歩いていたことを思い出す。ふすまのパン?幻だったかなとも思った。戦争が終わって、食べ物がなくなった時代のこと…

  • 訪問看護

    夫が月に一度通院していたが、足元がおぼつかないので、夏の暑い時期は、通院はしなくてよいことになった。薬は続けるが、それで、訪問看護をしてもらうこととした。看護…

  • 夏休み小学生の時の思い出

    私が小学校5年生の時の話です。昭和31年、今から65年くらい前のこと、古い話です。夏休みに、兄のところに行った話です。私にとって初めての一人旅でした。母に国鉄…

  • お安い御用だ

    夫が私の部屋に来て、「ちょっと、来て。」と言う。「なに?」「テレビのスイッチ」夫の部屋に行ってみると、テレビはついているが音が出ていない。「音を出すのね。」「…

  • うさぎの編みぐるみ

    私の趣味は、手芸です。忙しかったこともあって作る時間がありませんでした。娘に毛糸を取り寄せてもらって、また編み始めます。何か夢中になるものが私には必要です。楽…

  • リハビリパンツをはいてくれるようになった

    この6月からやっとリハビリパンツをはいてくれるようになった夫です。5,6年トイレのことで悩んでいました。トイレの掃除から、衣服の洗濯から毎日のことで大変でした…

カテゴリー一覧
商用