chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 塾での節電

    塾での節電。ペットボトルを夜の間に凍らせておいて、その氷を、夕方、教室に持って置いておきます。わずかですが、気温が下がりますので、節電になります。日中のエアコ…

  • 受験生へのまなざし NO27 祈り続ける

    「優しい子に育っていきますように」「試練を越えて、感謝を気持ちをもっと大きく持てるようになれますように」このように祈るしかないことが多々あります。 自分の限界…

  • 【高校受験向け】都立推薦入試 集団討論なし

    2023年(令和5年)度の都立推薦入試で、集団討論は実施しないことが発表されました。 都教委 一昨年・昨年につづき、3年連続で集団討論なしとなりました。 集団…

  • 【中学受験向け】入試当日の準備 NO2

     『【中学受験向け】入試当日の準備』自分の子どもが本当に受かるかどうか。。。心配は受験が近づけば近づくほど大きくなります。心配な場合は、模擬試験に近い結果がで…

  • 受験生へのまなざし NO26 花に水を上げるように

    子どもに、「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちは、いつも持っていなくてもならないものだと思います。 花に水を上げるように、という感じだと思います。 水…

  • 幻の・・・弁当

    やってしまいました。幻の・・・弁当。 ・・・、というのは、卵焼き、です。 卵焼きなんて簡単にできるでしょう、と思う人も多いかもしれませんが、料理をせずに育ち、…

  • 受験生へのまなざし NO25 執着

    金銭や名誉への執着を去る、という意識を時々持つことは意味があると思います。仏教的なメッセージになってしまいますが、子どもを難関校に進学させて、「すごいですね!…

  • 【中学受験向け】入試当日の準備

    自分の子どもが本当に受かるかどうか。。。心配は受験が近づけば近づくほど大きくなります。心配な場合は、模擬試験に近い結果がでると考えて、確実な学校の受験準備を進…

  • こんなこと続けられるはずがない NO4

     『こんなこと続けられるはずがない』こんなこと続けられるはずがない、と思うことがあります。 一つ目は、日本の国債発行です。国債残高は増え続けていますが、今の危…

  • 参院選報道を見ていて

    現在の日本に様々な課題があるのは当然のことですが、世界的にも稀な素晴らしい点があることにも時々目を向けるべきだとも思います。 日本の批判をしていたとしても、日…

  • 受験生へのまなざし NO24 ほどほど

    平日でも1日に4時間も5時間も勉強する子どもだったらいいのに。。。と羨む保護者は多いと思います。学校からの帰宅後に、自ら率先して4時間も5時間も勉強する子は確…

  • ちょっと困ったな弁当

     左側がちょっと困った顔、右側がちょっと不満気な顔。  ↓こちらは、何とか彩をがんばったでしょう弁当。   卵焼き、練習中です。まだうまく巻けません。うまく巻…

  • 受験生へのまなざし NO23 心のゆとりを

    大幅に前回を下回る点数を見ると、親としては心配してしまうものですが、子どもの方はもっと心配しているものです。 例えば、60点が40点になったとしても、理解力が…

  • 大学受験情報

    大学受験について、参考情報です。現在、私立大学では、定員の半数近くを、学校推薦型選抜で募集しています。学校推薦型選抜には公募制と指定校制がありますが、いずれも…

  • 【高校受験向け】私立高校の個別相談

    私立高校の併願優遇受験ためには、個別相談への参加が必須でしたが、今春から不要とする学校がでてきました。 最新の募集要項で、目白研心高校は、個別相談不要と記載し…

  • 受験生へのまなざし NO22 丁寧に

    子どもの乱雑な行動を直したい、と思ったら、まずは自分から丁寧な行動を実践していくと少しずつ変わっていくように思います。 私自身が教室で実践していることなのです…

  • 生きる意味

    やや宗教的な話になりますので、興味ない方はスルーしてください。 子どもとの関わりで無力感を感じた時など、人生の意義とは?と考えてしまいます。これだけ頑張って時…

  • ちょっとだけよ弁当

    枝豆とニンジンのグラッセで、顔がかけることが判明。 こちらは、「ちょっとだけよ弁当」。卵が少ししかないので、卵が”ちょっとだけよ”の弁当、です! こちらは、片…

  • 【中学受験向け】過去問はいつから? NO2

    過去問についてです。 『【中学受験向け】過去問の入手はまだいいのではないか』旧年度の入試が終わりますと、過去問が大量にメルカリに売りに出されます。第一希望の学…

  • 受験生へのまなざし NO21 テレビの時間を削る

    受験生を抱えている1年間は、保護者にとっては忙しい1年だと思います。子どもにとっては大事な1年間ですから、1年間だけ、テレビの時間を減らすことを検討していただ…

  • 【高校受験向け】都立入試後に得点開示請求

    都立高校入試では、入学試験後、得点開示請求ができます。開示されるまでに1か月以上かかったと思います。中学校の卒業後であり、請求結果を見て進学先を変えることがで…

  • こんなこと続けられるはずがない NO3

     『こんなこと続けられるはずがない』こんなこと続けられるはずがない、と思うことがあります。 一つ目は、日本の国債発行です。国債残高は増え続けていますが、今の危…

  • 受験生へのまなざし NO20 厳しい子育て

    明橋大二先生の『思春期にがんばってる子』で触れられていますが、うつ病や引きこもりになった子どもは、厳しく育てられ、自己評価が低い子が多いということです。 『【…

  • 定期試験中のランチプレート

    長女・次女、ともにほぼ同じ日程で定期試験となり、弁当不要となりました。家に戻ってきて食べるとのことで、ランチプレートです。 ↓こちらは定期試験が終わり、弁当再…

  • 【高校受験向け】ESAT-Jは20点

    ESAT-Jは20点として、1000点満点に合計され、合否判定に使用されることが来ました。 東京都立高等学校入学者選抜における東京都中学校英語スピーキングテス…

  • 受験生へのまなざし NO19 思春期の子のこころ

    渡辺久子さんの「思春期の子のこころがわからなくなったときに読む本」を読みなおしました。こちらで推薦している本です。『【中学受験向け】親力アップの中学受験本(2…

  • 【中学受験向け】受験の目的

    行き詰まりを感じているなら、受験の目的を考え直していただきたいと思います。 公立中学に進学せずに、私立中学を受験する目的は何でしょうか? 高校受験よりも中学受…

  • 【高校受験向け】平均点は大きく動く

    中学校の定期試験は、平均点は65点くらいになることが多いですが、平均点が55点くらいの時もあれば、75点くらいになることもあります。ですから、「70点か。悪く…

  • 受験生へのまなざし NO18 10代からの子育てハッピーアドバイス

    明橋大二先生の「10代からの子育てハッピーアドバイス」を読み直しました。こちらで推薦している本です。『【中学受験向け】親力アップの中学受験本(2022年4月)…

  • ”口裂け女”弁当

    子どもたち、食べるラー油(にんにくなし)が好きなので、弁当に入れたところ、”口裂け女”のようになりました。口裂け女弁当、ですね。 こちら↓は、デザートはさつま…

  • 【中学受験向け】大学入試改革失敗を受けて

    センター試験を改革して、記述問題・民間英語試験を導入するという試みは失敗しました。共通テストと名前は変わりましたが、中身はほとんど変わっていないといえると思い…

  • 【中学受験向け】管理か自由

    中学の選び方の基準の一つに、管理か自由か、というものがあります。 校則が厳しい学校とゆるい学校があります。在校生の様子を見ると、「あのくらいの服装までOKなん…

  • 受験生へのまなざし NO17 いつから始めれば間に合いますか?

    「いつから始めれば受験に間に合いますか?」という質問を私も受けたことがありますし、こういう質問が入塾時の面談でされているという話をしばしば聞きます。 何を持っ…

  • 【中学受験向け】私の国語辞典

    昨年、国語辞典について書いています。 『【中学受験向け】国語辞典』「国語辞典は、どんなものがいいでしょうか?」と、10年前はよく聞かれました。塾案内冊子に、国…

  • 受験生へのまなざし NO16 暴力禁止

    「愛情があったからこそ、コーチは選手を殴ったのだろう」「親友なら、殴ってでもそれを辞めさせるべきだ」「多少は殴らないと、中高生の生意気なものは、言うことを聞か…

  • ムンクの叫び弁当

    型抜きした後のニンジンを使ったところ、ムンクの叫び弁当になりました。(特に↓右側)弁当だけでは足りないということで、おにぎりは当然でさらにデザートボックスを持…

  • 【高校受験向け】中1~中3の3年間の塾費用

    中1~中3の3年間の塾費用について、昨年、これを書いています。 『【高校受験向け】月謝だけでは年間の費用が高いかどうかわからない』私はご入塾時の面談で、年間費…

  • 【中学受験向け】小4~小6の3年間の塾費用

    中学受験の年間の費用について、昨年、記事を書いています。 『【中学受験向け】4~6の3年間の費用合計』私の塾では、入塾時の資料に、このようなものを掲載し、  …

  • 受験生へのまなざし NO15 子どもは思い通りに動かない

    子どもが思うように動いてくれない。一体、どうしたらいいのか。。。このまま時間ばかりが過ぎていってしまい、改善されることはないのだろうか。。。 毎日言い続けても…

  • 災害時の対応

    災害時の対応として、以下のようなものを保護者様にご連絡しました。 停電するくらいの地震が起きた場合を、想定しなければならないと思います。塾に滞在している時間帯…

  • 受験生へのまなざし NO14 愛と祈りで子どもは育つ

    渡辺和子さんの、「愛と祈りで子どもは育つ」を1年ぶりくらいに読み直しました。やはりいいですね。こちらで掲載しています。 『【中学受験向け】親力アップの中学受験…

  • うまだれ・餃子

    たまには餃子が食べたいなと思って、餃子です。焼くのって難しいですね。焼く部分は家内にほぼやってもらいました。かぼちゃのレーズンサラダは、好評でした。  ↓こち…

  • これより下は受けさせない

    毎年書いているので、ご存知の方はスルーしてください。 中学受験家庭の中には、「〇〇中学より易しい学校は受けさせない」と方針で受験する家庭が一定の割合で存在しま…

  • 【中学受験】偏差値について(最後)

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • 受験生へのまなざし NO13 心配から脱出

    「子どものことが心配」と言う保護者の方が多いくらいだと思いますが、「心配」と言わない保護者もいます。多少の心配は当然なのですが、過度の心配は、良くありません。…

  • こんなこと続けられるはずがない(続)

     『こんなこと続けられるはずがない』こんなこと続けられるはずがない、と思うことがあります。 一つ目は、日本の国債発行です。国債残高は増え続けていますが、今の危…

  • 受験生へのまなざし NO12 うれいい記録

    私は、嬉しかったことや、いいなと感じことを、1日1つ、書くことを日課にしています。幾つかある自分だけのグループLINEのうちの一つがそれで、スマホには2021…

  • 筑前煮ににんじんを入れ忘れた~

    子どもたちの弁当。   こちらは、頑張って筑前煮をやってみました。最後の工程で、はたと、何か彩りが足りないような気が、、、あっ!、ニンジン忘れた!、と気が付い…

  • 受験生へのまなざし NO11 子どもの喜びが親の喜び

    誰かに喜んでもらえる仕事というのは、大変であっても、やりがいのある仕事だと思います。子育ても同じで、子どもが喜んでくれるのは、親としては嬉しいことで、子どもが…

  • 【高校受験向け】倍率が高いから難しいという訳ではない(続)

     『【高校受験向け】倍率が高いから難しいという訳ではない』倍率が高いから難しい、という訳ではありません。大半の方が誤解していることと思いますが、同じくらいの難…

  • 受験生へのまなざし NO10 子どもの問題は夫婦の問題

    子どもが何らかの問題を抱える場合、その背景に夫婦の問題が存在している場合が多い、と多くの専門家が指摘しています。 子どもを叱ったり、子どもを変えようとするのは…

  • 【高校受験向け】倍率が高いから難しいという訳ではない

    倍率が高いから難しい、という訳ではありません。大半の方が誤解していることと思いますが、同じくらいの難易度の都立高校でも、倍率が例年2倍くらいの学校もあれば、1…

  • 【中学受験】偏差値について(続続続続)

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • 牛肉のたまねぎ炒め

    牛肉は環境への負荷が大きいので、あまり使わないことにしているのですが、次女が好きなので、時々、使います。今回、弁当に入れました。 こちらは「ごぼうつくね」「高…

  • 【中学受験】偏差値について(続続続)

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • 受験生へのまなざし NO9 一緒に勉強する

    子どもには自主的に勉強するようになってほしい、と願うものです。どうすれば自主的に勉強するようになるか。方法は、「一緒に勉強する」、「一緒に勉強して親も楽しみな…

  • 【高校受験向け】思春期の子育てに悩んだ時の本 2022年4月

    子どもが持って生まれたものがありますから、保護者の工夫ですべての子どもの問題を軽減できる訳ではありませんが、少なからぬ範囲のおいて、保護者の関わりで問題を小さ…

  • 学力向上策

    ゆとり教育からの脱却は、2010年頃から行われ、その後、学習指導要領は拡大の一途をたどっています。中学校の教科書は改訂されるたびに、量が増えつづけています。 …

  • 丁寧な言葉遣い

    丁寧な言葉遣いを心がけています。大学生スタッフに対しても、「これ、お願いします」と言うようにしています。生徒にも、「これ、来週、出してください」など。 中学生…

  • 2人分の弁当開始

    次女が中学生になり、高2の長女と2人分の弁当作りがいよいよ始まりました。  写真の設定が変になってしまって、見栄えのしない写真になってしまいました(涙)。  …

  • 【中学受験向け】親力アップの中学受験本(2022年4月)

    中学受験関連書籍は、多数出版されており、図書館で「中学受験」というキーワードで検索しても、100件以上ヒットします。図書館に収蔵されているものの中から、お薦め…

  • 【中学受験】偏差値について(続)(続)

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • 非暴力を貫くべきか (ウクライナ危機から)

    新聞で、非暴力を貫くべきだ、という主張を読みました。侵略され、蹂躙されたとしても、支配に決して屈せず、非暴力不服従を貫くべきだ、というものでした。 そういう考…

  • 受験生へのまなざし NO8 「勉強すればできるんだから」の弊害

    学業到達度には、先天的な部分と後天的な部分の両方が関係しますが、先天的な部分の影響の方がかなり大きいだろうと思います。受験サービスを提供する側は、「誰でも頑張…

  • 温暖化対策~ジャケットは着ない~

    5~6月にかけて在籍保護者様との面談があります。この時期の面談で、「森下はジャケットは着用しません」と宣言しています。 温室効果ガスの大幅削減のためには、あら…

  • ビタミンC

    キッシュです。初めて作ってみました。パイ生地を使うわけではなく、グラタンを作るような感覚でした。GOODでした。  こちらは、この半年ほど、仕事場で使っている…

  • 受験生へのまなざし NO7 お金をかける必要はない

    「お金をかけて育てれば、子どもが幸せになる」というのは、誤った観念という気がします。 他の子より少しでもいい環境を用意してあげようとして、早期教育に通わせ、高…

  • 災害対策 水の確保 NO3

    災害対策として、昨年、2件、記事を書いています。 『災害対策 水の確保』塾の建物。3Fから壁に梯子がありまして、(これは急なので私しか上がりません。スタッフに…

  • 【中学受験】偏差値について(続)

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • 受験生へのまなざし NO6 子どもを受け入れる

    「親の関わり次第で子どもは変わる」というのは、あてはまる場合が多いと思います。何も問題を抱えていたとしても、親の関わりを工夫すれば改善できることは多いと思いま…

  • 【中学受験】偏差値について

     『倍率が高いと難しい』中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご…

  • いんげんとにんじんの肉巻き

    一歩間違えると、”にんげん”と”にんげん”の肉巻き、という恐ろしいレシピになってしまいます。正しくは、いんげんとにんじんの肉巻き、でした。これまでは照り焼きの…

  • 受験生へのまなざし NO5 競争的環境で育てられることのデメリット

    新自由主義が日本経済だけでなく、教育においてもよしとされるようになったのは、冷戦終結の1990年代からだと思います。能力別クラス編成が良きものであり、横並びが…

  • こんなこと続けられるはずがない

    こんなこと続けられるはずがない、と思うことがあります。 一つ目は、日本の国債発行です。国債残高は増え続けていますが、今の危機的状況を先延ばしして、つけを将来世…

  • 受験生へのまなざし NO4 親の代わりは可能か

    親の子どもへの愛情は子どもの中で自己肯定感となり、生涯にわたって子どもの心を支え続ける柱になる、ということは言えると思います。 愛情を与えるのは親以外に可能か…

  • 都立高校の東大合格者数増

    2022年実施入試の東大合格者数が公表されています。今年も昨年に続き、都立高校は続伸で合格者数が増えている学校が多いです。伸び幅は昨年ほどではないと思いますが…

  • 受験生へのまなざし NO3 子どもは親にほめられたい

    夫婦であれば、相手に認められたいと誰しも思うものだと思います。他の誰かに認められることももちろんうれしいわけですが、最終的に、そのことをパートナーに受け入れて…

  • 生ハムのユッケ

    クラシルのレシピでしたが、生ハムのユッケ。ごま油とコチュジャンだけの味付けなのですが、本当にユッケという味でした。GOODです。ポテトは失敗しました。うまくく…

  • 受験生へのまなざし NO2 一番大事なこと

    生きているだけで意味があるんだよ、という気持ちをいつも持っていてほしいと思います。生まれてきてありがとう、と言ってもいいと思いますし、あなたが大好きだよ、とメ…

  • ウクライナ危機から

    ロシアのウクライナへの侵攻も衝撃的でしたが、国連で制裁決議で、約50か国が賛成しなかったのも、衝撃的でした。 冷戦終結後、グローバリゼーションや民主主義体制の…

  • 受験生へのまなざし NO1 初回

    私にとっては塾生活が今年で最後になります。これまでのすべてのものを投入して、いいものをつくっていきたいと思っています。 受験生との関わりで多々悩むことがあると…

  • 卒塾生が来てくれました

    先週、卒塾生が来てくれました。中学受験で卒塾した子で、3年経ち、2人で来てくれました。3Fの写真を見て、懐かしい~、と言っているのを見て、ああ、この子達にとっ…

  • 受験の関わり方 NO53 終了

    昨年の12月に書いたのを最後に、こちらのシリーズが放置になってしまっていました。申し訳ございません。「受験の関わり方」は2021年版ということで、これで終了と…

  • 鶏もも肉のチャーシュー

    鶏肉をタコ糸でしばって煮るというレシピ。初挑戦んでしたが、好評でした。後は、干ししいための含め煮。しいための戻し汁を使っていて、和風のおいしさがあります。 こ…

  • 嫌だと思うことを口に出さない

    「他人の悪口でも、言いたくなったら言った方がいい。思ったまま言わないで我慢するのは、精神衛生上良くない」、という意見もあると思いますが、やはり私はできるだけ口…

  • 佐々木正美先生「子どもへのまなざし 完 」

    佐々木正美先生「子どもへのまなざし 完 」を読み終えました。1年がかりで読みました。 「子どもへのまなざし」「子どもへのまなざし 続」は、受験生保護者様への推…

  • どれだけ学ぶかではなくどう学ぶか

    中学受験で相当な分量を勉強することになりますが、これによって特別な資質が身につくわけではないと私は考えています。もし、特別な資質が身につくならば、たとえば、東…

  • 東京消防庁 ネットで消防訓練

    集まらなくてもネットで消防訓練ができるコンテンツがあります。  東京消防庁<電子学習室><都民の皆様へ>www.tfd.metro.tokyo.lg.jp 東…

  • 幸せとは何だろうか

    科学技術が発展し、便利な道具がたくさん登場したことで、人間は果たして幸せになったのか。つまり数十年前よりも、数百年前よりも、人間は幸せになったか。特に変わって…

  • 3回目ワクチン接種完了

    3回目のワクチン接種があり、副反応が出たらマズイので、授業を無しにしましたが、幸い、副反応は多少だるいくらいで済みました。 普通に仕事して、料理しました。 ス…

  • 方程式を使った教え方は避けた方がいい

    中学受験経験ではない保護者様からすると、面積図や線分図での解き方は、受け入れがたいかもしれません。方程式なら一発ではないかと。しかし、これは避けた方がいいと思…

  • 【高校受験向け】体験記NO2

    2022年2月に高校受験を終了された保護者様で体験記を書いてくださった方がいます。 紹介させていただきます。 ※グーグルクチコミに入れてくださいました。 ==…

  • 倍率が高いと難しい

    中学受験保護者様が理解するべきことの一つに、倍率が高いから難しい訳ではない、ということがあります。 受験校選定を誤りますので、正確にご理解ください。 (とはい…

  • 山脇由貴子さんの本

    山脇由貴子さんの本。 『山脇由貴子さんの「夫のLINEはなぜ不愉快なのか」』山脇由貴子さんの「夫のLINEはなぜ不愉快なのか」、夫婦仲に関してもやもやしている…

  • 【高校受験向け】体験記NO1

    2022年2月に高校受験を終了された保護者様で体験記を書いてくださった方がいます。 紹介させていただきます。 ※グーグルクチコミも入れようとしてくださったので…

  • 手羽焼き

    長女の弁当と次女の朝ごはん。 手羽中トースター焼き。漬け込んで、トースターで焼くだけなので、お手軽で、おいしい。 ゆで鶏の中華風ねぎだれ。右上と左上の小皿。こ…

  • 何度言ってもできない子どもをどうするか

    「口酸っぱく何度も言っているんですが、、、、」というフレーズを聞く度には、私はこれ以上繰り返し言っても改善は期待できないだろうと思います。 発達の問題を考えれ…

  • 【中学受験向け】2022年入試 体験記NO4

    体験記は、現在は保護者様にお願いしているのですが、生徒さんで書いてくださった方がいます。 ありがとうございました。  =================== …

  • 食料自給率を上げる意味

    ウクライナ危機を目にして、日本も攻撃される可能性があると多くの人が感じたと思います。私もそう思いました。そして、危機に備えて、今からできることはやっておかなけ…

  • 思いやりの教え方

    子どもにどうやって思いやりを教えるか。これについて、佐々木正美先生の「こどもへのまなざし」ほど明快な回答はないように思います。私はこの部分を何度も読み返してい…

ブログリーダー」を活用して、テイクオフさんをフォローしませんか?

ハンドル名
テイクオフさん
ブログタイトル
中学受験・高校受験 ほんものの学力を伸ばす
フォロー
中学受験・高校受験 ほんものの学力を伸ばす

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用