プロフィールPROFILE

はしもと(淀)さんのプロフィール

住所
長岡京市
出身
伏見区

自由文未設定

ブログタイトル
「人生、無事是名馬」
ブログURL
http://bujikorelife.ldblog.jp/
ブログ紹介文
ほぼ毎日更新だけがストロングポイントの競馬ブログ。
更新頻度(1年)

242回 / 365日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2011/02/10

はしもと(淀)さんのプロフィール
読者になる

はしもと(淀)さんの人気ランキング

  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,145サイト
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,823サイト
競馬情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 379サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はしもと(淀)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
はしもと(淀)さん
ブログタイトル
「人生、無事是名馬」
更新頻度
242回 / 365日(平均4.6回/週)
読者になる
「人生、無事是名馬」

はしもと(淀)さんの新着記事

1件〜30件

  • 【日記】盛りだくさんの一日をリアタイで追える幸せ

    毎年のことながら阪神ジュベナイルFと香港国際競走でわちゃわちゃな一日でしたな。香港では日本調教馬が3勝と大活躍。グローリーヴェイズの香港ヴァーズに始まり、香港マイルではアドマイヤマーズが、そして香港カップではウインブライトが勝利。メジロの底力、亡きオー

  • 【週末雑談】香港競馬を追った1年の集大成と2歳女王決定戦

    坂井瑠星サトノガーネットが中日新聞杯を勝利!単勝8番人気の伏兵ながら、大外一気の追い込みでゴール前の接戦を制した。すばら。馬群を割って伸びてきたラストドラフトが抜け出すかという瞬間にズドン。前走エリザベス女王杯を含め、ここ数戦ずっとコンビを組んできて

  • 【週末雑談】馬上の四位洋文を目に焼き付けよ/リゲルSほか

    四位洋文騎手が調教師に転身することが正式に決まった。もはや説明不要の名手である。早くからイシノサンデーやダンスパートナーらとのコンビでG1を制し、アグネスデジタルとは世界を舞台に戦った。武豊騎手が長期海外遠征に出た際には関西リーディングを獲得したことも

  • 【日記】洋食ぼんじゅーる行ってきた

    かつて「好きな店シリーズ」 ※超不定期 にも登場したことのある、洋食ぼんじゅーるで昼食をいただいた。最近ちょくちょく話題に出てくる新コワーキングからだと徒歩で行けるので、今までは休日に出向くしかなかったところが平日ランチの候補地になったわけだ。■4年ぶ

  • 【日記】首と肩と背中が痛い

    数日前から首と肩と背中の痛みに苦しんでる。何かの拍子にピキーンとまあまあな痛みが走るし、思うようには動かないしで困った。こんな時は回復を待つよりさっさと整形外科に行くべきである。レントゲン撮ってもはっきりした原因はわからんかったが、痛み止めの薬は処

  • 【回顧■チャンピオンズC】二枚看板ぶち破りクリソベリル無敗で頂点に

    ひと晩が経っても、まだそのインパクトは冷めない。無敗でダートの頂点を極めたクリソベリル。初めての一線級との対戦も、問題なくクリアしてみせた。さらに秀逸なのは、ゴールドドリームやインティ、チュウワウィザードといった古馬の上位勢が、揃って能力を出し切る競

  • 【週末雑談】時代を変えるかクリソベリル/チャンピオンズC

    今日は14時からサッカー見ようと思ってたらDAZNがトラブル発生で映らず。最近はパフォーマンスも安定していたけど、久々にやらかし。おかげで競馬に専念できましたわ。まず印象的だったのが葉牡丹賞のグランデマーレ。強気の先行策から1:58.9のレコードで押し切り。い

  • 【週末雑談】今年もあと1開催を残すのみ/チャレンジC・ステイヤーズSほか

    そういえば京都2歳Sの話するの忘れてた。のんびり七五三について語ってる場合じゃないw見てきましたよマイラプソディ。完勝。ただ、求めるレベルが高いだけに、もっとレベル差を感じさせてくれてもいいのになとは思った。ミヤマザクラに2馬身じゃ物足りない。小回り

  • 【日記】きょうは七五三

    競馬ファンにとって「七五三」といえばナリタブライアンですが、今日はうちの娘の七五三詣りに行ってきた。くっそ寒かったwww本当ならもうちょい早い時期にすればよかったんだけど、10月末に家族旅行の予定を入れていたりだとか、レンタルしたい着物の先約が埋まっ

  • 【日記】英語を上達したいかも

    10月から新しくコワーキングスペースで仕事をしてるんだけど、そこでの日々がなかなかに刺激的でおもしろい。それぞれの仕事終わりに飲みに行くなど、割と順調に打ち解けていて非常に順調。昨日からは新たに外国人が1ヶ月限定でオフィスにやってきた。名前はDavid。コ

  • 【回顧■ジャパンC】「終わり」を見極める難しさ

    「終わり」を見極める難しさを再認識させられるジャパンCだった。1年半以上、勝ち星から見放されていたスワーヴリチャードが久々の勝利。本来であれば東京2400mなら自信を持って有力視できるところだが、いかんせん完敗のレースが続いており、往年の走りを求めるのは難

  • 【日記】今日の競馬のこととか京都サンガ13失点のこととか

    楽しいことも残念なこともあった一日。ジャパンCはスワーヴリチャードの復活。そう来たか。もともと東京2400mはこの馬のベスト条件ながら、昨年の秋から低迷が続き、今回も懐疑的にしか見られなかった。長いモヤモヤを振り払う勝利をもたらしたマーフィーくんに感謝やね

  • 【週末雑談】39回目にして初の外国馬不在ジャパンC

    特別登録の前段階から懸念されていたが、とうとう今年のジャパンCは外国馬なしで行われることになった。創設から39年で迎えた、大きな大きな歴史の転換期である。個人的には、さほど問題視すべき事象ではないと思っている。時代の変化によってレースのあり方も変わって

  • 【週末雑談】明日はマイラプソディに会いに行く/京都2歳S

    明日はミーハー魂を燃やしてマイラプソディに会いに行くことにした。この馬についてはもはや説明は不要、新馬戦・野路菊Sで見せた圧巻のパフォーマンスの続編をぜひこの目で見届けたい。武豊騎手とキーファーズのタッグによる執念をついに実らせる存在。「2020年の日本

  • 心の準備もできぬまま怪物コントレイルに遭遇する恐ろしさ

    まあしかし東スポ杯2歳Sのコントレイルにはビックリしましたね。勝ち時計1:44.5は馬場の影響を考慮すべきとして、アルジャンナらを全く相手にせず5馬身差の圧勝。このまま無事に事が進めば来年の春も主役を務めることになるのでは..心の準備もできていない状況で怪物に

  • 【香港】ジョッキークラブマイル・カップ・スプリントの結果

    香港競馬のこともすっかり更新サボってましたね、ええ。現地は色々と大変な状況で、ハッピーバレー競馬場の開催が何度か中止になるなど影響が出ていますが、それでも来月には香港国際競走が待っています。ちょうど先週は各カテゴリの前哨戦が行われたのでその様子を。

  • 【回顧■マイルCS】条件不問の春秋連覇、風格漂うインディチャンプ

    同じマイルG1でも、勝ち時計1:30.9と1:33.0が示す通り全く異なる条件。それを克服しての春秋連覇を成し遂げたインディチャンプは相当に強い。いいよねこういうの。特定の条件でだけ鬼神のように強く、それ以外だと全然ダメです~みたいなのはあんまり好きくない。※ ゴ

  • 【日記】「ちょうどいいG1」が続く

    いい加減わざと調整してるんじゃないかと思うほど、この秋のG1は馬券的に「ちょうどいい線」な結果が続いている。どうしようもないような人気薄が突っ込んできての大波乱もなければ、馬連で3倍もつかないようなカッチカチの本命戦もなし。さほど難易度も高くなく、それ

  • 【週末雑談】思わぬ好メンバーとなったマイルCS

    ( ゚д゚)ポカーン 東スポ杯2歳Sを見た時の顔です。いや、まさかこんなに強い馬がいたとは。恐れ入りました参りましたコントレイル。直線で後続をグングン突き放していった時は、一体何が起きているのか理解できないまま、ただただその様子を眺めていた..詳細は別途エント

  • 【週末雑談】ラインベックの成長した姿を/東スポ杯2歳S

    昨日の「不義理をはたらいて参加した集まり」はめちゃくちゃ楽しかったし、親睦を深めるという意味でもすごく有意義な時間だった。この闇に染まった選択が間違いではなかったことを、残りの人生で証明していければと思う。そして今日も別件で飲みに行く予定になっていた

  • 【日記】先約を反故にする不義理

    今日は先約を反故にする不義理をはたらいてしまった。あらかじめ予定していた集まりを断って、別の予定を入れてしまった系。どちらも仕事関係の件です。そこまでするくらいなんだから当然、「行きたい」と思ったのは後からのお誘い。楽しそうとかそういう判断基準ではな

  • 「消えた天才」エピカリスついに引退..

    このブログでも何度か積極的に取り上げてきたエピカリスが、屈腱炎を発症しついに引退することになった。まさかこんな結末が待っていようとは。2歳時からダート路線で無双し、必然の流れでUAEダービーに参戦し2着。そこで接戦を演じた相手は、後にドバイワールドカッ

  • 初めての家族旅行で残念な思いをさせられた宿泊先の話

    もう2週間以上も前の話になるけれど。アーモンドアイが天皇賞を勝ったその日、我が家は富士山の麓で初めての家族旅行を楽しんでいた。早くから宿の予約を済ませ、ここに行きたい、こんな景色が見たいと期待を膨らませながら待ちわびたその日がついに。移動に費やす時間

  • 【回顧■エリザベス女王杯】久々に主役の座に返り咲いたラッキーライラック

    昨年春のチューリップ賞以来、1年8ヶ月ぶりの勝利が久々のG1タイトルとなったラッキーライラック。思えば当時は桜花賞最有力候補で、牝馬クラシック戦線でも圧倒的な主役の座を務めていたわけだが、とんでもない同期と出会ってしまったがために、その後は引き立て役に甘

  • 【日記】もう一度ブログを頑張ってみようと誓った日

    こういった話をするのも何度目かってとこですが、最近は週末くらいしか更新しないのがデフォになりつつあって、それはそれで特に支障ない生活を送ってるんだけど、いざ読み返そうとした時にポッカリとブランクが生じているのが残念でならぬ。このところは「書き応え、読

  • 【週末雑談】女の勝負は格で決まるか/エリザベス女王杯ほか

    とりあえず福永騎手の騎乗停止が(ノ∀`)アチャーである。インディチャンプのマイルCS、ワグネリアンのジャパンCと、彼にとってこの秋で最も重要な2週間を棒に振ることになってしまった。どこまでも間の悪い話である。しかも来週の東スポ杯2歳Sのラインベックもアウト。POG的

  • 【週末雑談】ランフランコ・デットーリ騎手、完全にやる気をなくす

    本当ならこの秋の目玉になるはずだったランフランコ・デットーリ騎手が、完全にやる気をなくしてしまった。メルボルンCでの進路妨害で騎乗停止処分を受けてしまったのは仕方がないとして、処分が明ける16日以降の来日も不透明な状況になっているとはこれ如何に。一週間ペ

  • JBCレディスクラシックで長谷川浩大厩舎が交流G1初制覇

    今日は娘と京都水族館でデートしてたもんでリアタイ観戦はできんかったのですが、浦和のJBCは色々ありましたですね。まずは戸崎騎手の落馬負傷。診断によると肘の開放骨折との情報が出ており、非常に嫌な記憶がフラッシュバック。ちょうど昨年の今ごろ幸さんが負ったケ

  • 【回顧■天皇賞】わかっているつもりでも..さらに想像の上を行く強さ

    旅先でさくっと結果だけを見届けた天皇賞だが、終わってみればアーモンドアイが圧勝。もちろん、これだけの差を見せつけられても何ら不思議のない能力の持ち主だが、こうして勝つ度に我々の想像のさらに上を行かれてしまっている印象がある。次はジャパンCか香港かとい

  • 【予想■天皇賞】日本競馬史上最高峰の戦いを見届けよ

    アーモンドアイとサートゥルナーリアの直接対決が実現したのは本当にうれしい。現在の日本競馬をリードする最強牝馬と、次世代のエースとなる若き天才が、ジョッキーや生産牧場の都合だけですれ違いを起こすのは競馬界にとって大きな損失。それを防げた意義は大きい。

カテゴリー一覧
商用