chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
高橋さんの写真記念館 http://tekukame.blog.fc2.com/

こちらは古い地図や相撲番付など、珍品の宝庫です。^±^

メインはライブドアの「高橋さんの写真館(本館)」ですが、一生ものはこちらに入れておりますのでよろしくお願いします。^±^

てくっぺ(tekuppe)
フォロー
住所
埼玉県
出身
東京都
ブログ村参加

2010/09/28

1件〜100件

  • 2022年大相撲夏場所=照ノ富士が優勝

    2022年夏場所です。2022年夏場所の番付です。サムネイル版ですのでクリックしてご覧下さい。もう1枚、サムネイル版です。十両の成績です。次場所の予想番付です。優勝と三賞です。優勝=照ノ富士(7) 三賞は後述します。十両以下の優勝者です。サムネイル版です。番付の東、上位です。番付の西、上位です。幕内・十両までの改名力士・なし=(旧)なし(なし)幕内・十両までの引退力士=なし(なし)優勝者星取表です。続いて、...

  • びみょーなる一族(2022年5月)(最終回)=信濃松川にて

    今回は、信濃松川の観光協会に行ったことです。信濃松川観光協会は、駅前にあります。2021年12月9日、訪ねました。^±^ノ松川村には、いわさきちひろ記念館があります。そのはがきも売ってました。「わたしの好きなちひろ」。ファンにはたまらないですよね。^±^ノ売れ行きのある順に発売されてるようです。こちらも1枚、買いました。^±^ノりんごジュースです。秋味、シナノスイート、シナノゴールドの3種類があるようです。ほ...

  • 鉄写同好会(2022年5月)(最終回)=細野駅・信濃松川駅・信濃大町駅

    皆様、お疲れ様です。^±^鉄写同好会の日がやってまいりました。皆様の作品が楽しみですね。^±^まずは、うちの今月の鉄道写真はこちら。^±^1280×960の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が大きくなります。^±^1.細野駅細野駅の駅名表示板です。大糸線でも景色のいい駅の一つです。細野駅時刻表です。細野駅の切符運賃表です。細野駅から、北細野方面。大町方面の北アルプスの山々が雪をかぶっ...

  • ネオン電柱広告写真鑑賞会(2022年5月)(最終回)=細野駅・信濃松川駅・信濃大町駅

    皆様、お疲れ様です。^±^有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会定例集会です。「ネオン・広告の会」とでも呼んでくださいまし。^±^こちらは毎月10日に定例集会を行いますが、面白いネオンサイン・電柱広告・その他看板や標識などを鑑賞しようという、ただそれだけの集会です。皆様の作品が楽しみです。^±^さて、早速、うちの写真から。^±^ノ1024×768の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が若干拡...

  • 空倶楽部(長い間ありがとうございました)=豊科から、細野・松川・大町の空

    空倶楽部、今日が最終回になるかもしれません。今日は信州特集でも最終回です。2021年12月9日、豊科のアパートから、大町方面へ、駅の写真などを撮影しに行きました。豊科のアパートからは、北アルプスの常念岳が見えます。常念岳はもう冠雪していました。この手前の山は旧堀金村の、角蔵山かなあ。^±^;遠くの山が、北アルプス常念岳です。その手前の左端が鍋冠山でしょうか。豊科の街です。あと1週間でもうこの街も、見納めで...

  • パソコン、買うとしたら。^±^

    パソコン、買うとしたら。^±^うーん、とりま、Windows11かなあ。^±^;しかし、ゲームとかするわけでもないし、ユーチューバーになるわけでもないから、高性能はいらないな。ビデオも、自分の歌を発表する程度だし。^±^;かといって、セレロン(Celeron)は嫌だなあ。x±xセレロンは、本当に使えないですわ。希望としては、富士通のFMVのAH51あたりがいいかなあ。値段にして15万ほどだし。ああ、それさえももったいないんだ...

  • このブログを残して、近日、写真も載せられるブログに引っ越し検討中。^±^;

    このブログを残して、近日、写真も載せられるブログに引っ越し検討中。^±^;タイトルのまんまやんけ!(゚Д゚)ノx±x。実は、7月で現在の仕事を引退します。そして、まだ未定ではありますが、耳は手術をしようか、補聴器を買おうか、検討中でして。体力は、急激に弱るものですな。^±^;一昨年前の登山はおろか、去年の年末に埼玉と長野を仕事しながら往復なんて、よくできたなあ、と。現在、腰痛あり、足痛あり、おまけに耳は急...

  • 落語の筋その77・☆夢の酒

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「夢の酒」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「夢の酒」(ゆめのさけ)。 大国屋の若旦那が昼寝で夢を見てました。向島にいる昔なじみの女の家で酒や料理が出て、三味線を弾いて、離れの床に入ろうとして・・・。というところで女房に起こされ、その内容を説明すると、女房は嫉妬で「不純な男...

  • 落語の筋その76・☆六尺棒

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「六尺棒」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「六尺棒(ろくしゃくぼう)」店の道楽息子である孝太郎が、今日も親父に床屋に行ってくると言い残し、十日もの間、吉原に入り浸りします。番頭とは打ち合わせをしたとはいえ、孝太郎が帰ると戸口が開きません。孝太郎が戸口をどんどんと叩くと...

  • 落語の筋その75・☆一目あがり

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「一目あがり」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「一目あがり」(ひとめあがり)。 八五郎は、隠居から掛け軸のほめ方を教わり、早速、別のところでほめようとします。隠居の家の掛け軸には、雪折笹の絵に、「しなわるるだけはこたえよ 雪の笹」という字句が添えられており、それを最初に...

  • 落語の筋その74・☆花筏

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「花筏」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「花筏」(はないかだ)。 提灯屋の七兵衛は大の相撲好きで、普段から大関の花筏に似てるといわれ、本人も大変光栄に思っていました。ある日、親方から、その花筏の身代わりとして相撲の巡業に出てくれと頼まれます。もちろん、七兵衛は相撲なん...

  • 落語の筋その73・☆たがや

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「たがや」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「たがや」(たがや)。 両国の花火大会で、観客は「玉屋~」と花火をほめています。その花火が上がったところで、偶然、通りかかったたが屋が担いでいた「たが」が外れて、そこに居合わせた侍の笠をはがしてしまいました。すっかり怒った侍は...

  • 落語の筋その72・☆三軒長屋

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「三軒長屋」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「三軒長屋」(さんげんながや)。 ある場所に、三軒一続きの長屋がありまして、右端には鳶頭の政五郎、真ん中に伊勢屋勘右衛門の囲われ女、左端には剣術の指南役である楠運平が住んでました。真ん中の長屋に住んでいる女は日ごろから、この...

  • 落語の筋その71・☆岸柳島

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「岸柳島」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「岸柳島」(がんりゅうじま)。 えっちらおっちらと、渡し船が広い川の向こう岸に向かっている途中、侍が煙管(きせる)で煙草(たばこ)を吸っていましたが、うっかりとその吸い口を川に落としてしまい、慌てふためく侍に、屑屋が商売欲を出...

  • 空倶楽部・多磨霊園の空

    2022年3月20日、墓参りに行った空です。^±^久々のリアルタイムの空です(もう1か月もたってるけど)。^±^;お墓参り前、ベルクで花と線香を買いました。ベルクの空です。ベルクの時から、天気の悪さがありありでした。多磨霊園の空です。多磨霊園に来たときはもう雨でした。ハクモクレンの空です。シダレザクラの空です。シダレザクラ、もうちょっとで満開です。こちらはほぼ満開です。桜よりもちょっと早く咲きます。雨の桜も...

  • お知らせ。x±x

    長年にわたり、「高橋さんの写真記念館」をご愛顧いただき、どうもありがとうございました。このたび、5月6日をもちまして、毎日、更新してましたが、毎日の更新は不可能になりました。個人的にもまだ仕事が忙しく、ブログづくりが追い付けない状態です。また、IEの廃止を機会に、申し訳ありませんが、当ブログは今後、不定期更新とさせていただきます。おそらく、今後、相撲番付は続きますが、そのほかのコーナーに関しましては、...

  • 間もなくIE廃止、そしてブログを継続するのかやめるのか検討中。^±^;

    うーん。^±^;とうとう、IE(Internet Explorer)廃止ですかぃ。(゚Д゚)ノ6月ですからもうすぐですね。+±+しかし、非常に困るんですよね、Edgeに移行することについて。まず、FC2から、Livedoorブログに文章をコピーする際、文字のフォントが変わってしまうんですよね。以前も指摘したことがあるのですが、これが一向に直っていません。文章をコピーして同じ文を移動させると、その文体が、ヒイラギ体とか、変な感じの文字になっ...

  • 2010年12月3日、秩父神社・中近笠鉾。^±^;

    今回も動画です。^±^;ネタがないときは数少ない動画ですわ。^±^;今日は、2010年12月3日に秩父祭りに行った時の、笠鉾(かさほこ)の様子です。中近笠鉾といって、秩父祭りでは必ず登場されます。とにかく、かっこいいのです。というわけで、お楽しみください。^±^ノ[高画質で再生]20101203・秩父神社・中近笠鉾.mp4というわけで、じゃあね。^±^ノ何度も言いますが。^±^;ネタがないときは、ビデオです。^±^;どうせ...

  • 雑草倶楽部(2022年4月)(最終回)

    今月の花です。^±^1.2021年12月9日、松川大町・雑草パンジー(サンシキスミレ)。スミレ科、スミレ属。Viola X wittrockiana(三色菫)。ホトケノザ。シソ科、オドリコソウ属。仏の座。2.2022年3月20日、墓参りキスイセン。ヒガンバナ科、スイセン属。黄水仙。ユキヤナギ。バラ科、シモツケ属。雪柳。ハクバイ。バラ科、サクラ属。白梅。ナズナ。アブラナ科、ナズナ属。薺。ミチタネツケバナ。アブラナ科、タネツケバナ属。...

  • 墓参り2=ねぼすけカメさん

    さて、カメさんの話です。^±^ノ車で、多磨霊園に連れてきました。そして、水で「てくっぺはうす」を洗います。カメさん、一応、起きてました。^±^;お前が起こしたんだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。ねぼけまなこでした。隠れ家を探してます。^±^;てく「ここにかくれて、隙あらば逃げようっと」てく「それにつけても、このでかい家、じゃまだな」てく「逃げるに逃げれないや」逃げられると困るので、即、家の中に入れます。てく...

  • 墓参り1=墓参りはあいにくの雨

    2022年3月20日、父の墓参りに行ってきました。^±^あ、こちらは我が家で咲いてるキスイセンです。庭先のユキヤナギも花盛りに。墓参りに行く前に、ベルクに立ち寄り、花と線香を買いました。多磨霊園に到着。天気が悪いのに、連休なので、渋滞してました。ナズナの花です。ハナニラも咲いてました。わが先祖のお墓です。^±^;・・・自分がここに入るのも近いかなあ早く入れや!(゚Д゚)ノx±x。今日はあいにくの雨です。雨の中、ホト...

  • にゃ~にゃ~の日(2022年4月)=なにゆえに(最終回かも)

    さて、今日も「にゃ~にゃ~の日」がやってまいりました。^±^今月の猫ちゃんは、どうかな~?^±^ノ今日は、一生懸命草をはむねこちゃんです。まあ、ネコちゃんのもぐもぐタイム、ですがね。^±^;・・・ソダネ~カーリング女子かよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ナイスナイス~[高画質で再生]なにゆえに.mp4なにゆえに、そんなにも草に食欲を掻き立てるのか。^±^;ちょうど、この季節に出会ったネコちゃんだったので、タイムリーかな、...

  • びみょーなる一族(2022年4月)=神谷バーの電気ブランオールド、今となってはビミョーな後悔

    今回は、昔行った浅草の神谷バーの電気ブランのビデオです。いつ行ったか忘れましたが、電気ブランオールドを注文しました。たぶん、2010年前後ですから、少なくても10年以上も前、ですかね。おkれがなかなかアルコール度数が高くて、40度あるようでして。それも知らないで、水なんて無視して。^±^;原液で飲んじゃった。^±^;[高画質で再生]浅草・神谷バーにて。^±^ノY.mp4まあ、原液で飲んでも、ちょっと酔ったかな、と思...

  • 落語の筋その70・☆猫と金魚

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「猫と金魚」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「猫と金魚」(ねこときんぎょ)。 旦那が金魚を飼っていて、時々猫が金魚鉢をかき回すので、番頭に湯殿の棚に金魚鉢を置いてもらうことにしました。ところが、番頭は、旦那から、「ここに金魚を置いてくれ」と言われると、「金魚を棚に置く...

  • 空倶楽部・2011年夏、西武園の花火

    今日の空は2011年夏の西武園花火。2011年といえば、東北大震災があったんですが、あの年です。西武園からほど近く、一番高みの見物ができる「荒幡富士」に行ってみています。その夏には西武園で花火が打ち上げられてたんですが、見物客の心から安らいでいる声や声援にも注目です。まあ、とにもかくにも。^±^;あの春はおっかなかったからなあ。^±^;[高画質で再生]2011年、荒幡富士山頂から西武園花火.mp4空倶楽部は毎月、9の...

  • 松川から大町へ7=大町街歩き

    好評を博してる松川から大町へシリーズですが。今日は、最終回。大町街歩きをします。^±^前回のバス停から、今度は大町の街歩きです。豚のさんぽさん。散歩するのに料理しちゃっていいのかな。^±^;黒豚の看板がクマのように見えたのは気のせいか。でも思わず入りたくなるのは、ただいいにおいがしておなかがすいたからだけではないです。それぞれ、お店の味の創意工夫が食欲をそそるんですよね。うーん、我ながらいいこという...

  • 松川から大町へ6=大町駅前

    さて、松川から大町へのシリーズですが、まずは大町駅前のバスロータリーの様子です。さて、駅を出て、ちょっと街歩き。^±^「ようこそ信濃大町駅」。^±^・・・サムネイル版です観光案内所です。駅舎から一番近いバス停です。と思ったら、扇沢行きを案内するものでした。^±^;・・・サムネイル版です特急バス長野行き。長野駅東口行きバス停です。^±^・・・サムネイル版です雷鳥ライナーというんですね。^±^・・・サムネイル版です料...

  • 松川から大町へ5=信濃大町駅

    2021年12月9日、「松川から大町へ」シリーズです。ついに、信濃大町(しなのおおまち)に到着。^±^本当は、安曇沓掛駅(あずみくつかけ)や信濃常盤駅(しなのときわ)などにも立ち寄りたかったんですが、時間がなかったので、また機会があったら訪問したいと思ってます。さすがに、信濃大町駅は、豊科、穂高、信濃松川よりも大きいと感じます。しかし、冬は厳しそうなんですよね。+±+雪がだいぶ積もります。x±x意外と思います...

  • 松川から大町へ4=松川の町

    今回のシリーズ、「松川から大町へ」ですが。さて、今日は松川の街を紹介します。^±^;まあ、松川村、ですがね。^±^;ちょっとだけ、信濃松川(しなのまつかわ)駅のまわりを歩いてみましょう。駅前にある、松川村観光協会です。わー、きれいな松ですね。^±^ノまあ、観光協会にはのちに入るとして。松川村賛歌っていうのがあるようです。^±^;・・・サムネイル版ですさらに観光協会のまわりに行灯があります。「安曇野松川、...

  • 松川から大町へ3=信濃松川駅

    2021年12月9日の、松川から大町へシリーズですが、今日は、いよいよ信濃松川駅の様子です。細野駅が小さかっただけに、信濃松川駅が大きく見えます。^±^;それもそのまず、今でこそ特急あずさが停車しませんが、特急が停まっていた時期もありました。それでも、松川村。「村」なんですよね。^±^;・・・西友もあるのに信濃松川駅です。駅前に池田町営バスも走ってます。サムネイル版です。^±^信濃松川駅駅舎です。では早速駅の...

  • 松川から大町へ2=細野、撮影聖地

    恒例の松川から大町へシリーズですが。今日は細野の映えるところを。^±^ノ細野駅の無人駅のホームを降ります。^±^;・・・5段ぐらいしか階段はないけど右に向かって歩きます。左手に、駐輪場、ですかね。^±^;不意に、松川村の村営バスが横切ります。でも、バス停の位置がわからないがないんですよね。^±^;駐輪場の先には公衆トイレがあります。^±^;・・・ウンコモレチャウすぐにウンコがもれるお前には向かないよな、この駅...

  • 松川から大町へ1=細野駅

    2021年12月9日です。この日は、大糸線の安曇追分駅よりもさらに北へと向かいました。題して、「松川から大町へ」です。^±^;この日は快晴。豊科のアパートにいたときは、けっこう晴れの日が多かったですね。まあ、晴れ男ですがね。^±^;嘘つけ!(゚Д゚)ノx±x雨が降りそうになったら所沢に帰ってたくせに!(゚Д゚)ノx±x。この日も気持ちいいほどの快晴です。^±^北アルプスの常念岳もすかっと見えます。豊科のアパートです。そ...

  • 鉄写同好会(2022年4月)

    皆様、お疲れ様です。^±^鉄写同好会の日がやってまいりました。皆様の作品が楽しみですね。^±^まずは、うちの今月の鉄道写真はこちら。^±^1280×960の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が大きくなります。^±^1.上諏訪駅東京方面時刻表です。松本方面時刻表です。運賃表です。明け方、列車が待機してました。^±^上諏訪の駅名表示板と列車は快速長野行き。もう1枚。2.下諏訪駅運賃表です。...

  • 有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会(2022年4月)

    皆様、お疲れ様です。^±^有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会定例集会です。「ネオン・広告の会」とでも呼んでくださいまし。^±^こちらは毎月10日に定例集会を行いますが、面白いネオンサイン・電柱広告・その他看板や標識などを鑑賞しようという、ただそれだけの集会です。皆様の作品が楽しみです。^±^さて、早速、うちの写真から。^±^ノ1024×768の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が若干拡...

  • 空倶楽部・中央線沿線の空

    今回の空倶楽部は、中央線沿線の空です。^±^2021年11月25~26日の出来事です。中央線上諏訪駅・・・。深夜というよりも明け方近く、埼玉県所沢から長野県安曇野に帰る途中、トイレで立ち寄った上諏訪駅。国道20号線が上諏訪駅前を通るので、ついでに駅の様子も見てみることにしました。深夜というより明け方の上諏訪駅です。上諏訪駅駅舎です。人影はほとんどなかったです。隣の下諏訪駅の様子です。下諏訪駅は上諏訪駅より、さびれ...

  • 2022年大相撲春場所=若隆景優勝

    2022年春場所です。2022年春場所の番付です。サムネイル版ですのでクリックしてご覧下さい。もう1枚、サムネイル版を。十両の成績です。次場所の予想番付です。優勝と三賞です。優勝=若隆景(初) 三賞は後述します。十両以下の優勝者です。サムネイル版です。番付の東、上位です。番付の西、上位です。幕内・十両までの改名力士・なし=(旧)なし(なし)幕内・十両までの引退力士=なし(なし)優勝者星取表です。続いて、三賞...

  • ネコネズ音頭(アカペラ)

    35年ぶりにギターを買った記念に、再び作詞作曲活動を再開しました。当然こちらも35年ぶりです。^±^;思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。ネコネズ音頭 詞・曲/tekuppe  ニャンニャン音頭でゴロニャンゴ😸太鼓たたいてゴロニャンゴ😸チューチュー音頭でチュチュチチチー🐭合いの手取ってチュチュチチチー🐭この際、ネコちゃん😸も、ネズちゃん🐭も追いか...

  • お前をアイスクリーム(ギターグルメバージョン)

    思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。お前をアイスクリーム 詞・曲/tekuppe  いちにのさんしで飛んでゆこうよ一緒にデートをしたいのさおいらはお前をアイスクリームだからお前もアイスティーいちにのさんしで飛んでゆこうよおいらはお前を好きなのさこんなセリフを言いトーストらサラダ全体熱くなる いちにのさんしで飛んでゆこうよお前と交際した...

  • 飛べ!光の中へ(ギター飛べ飛べバージョン)

    思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。飛べ!光の中へ 詞・曲/tekuppe  朝日の中を飛んでゆくのは僕の想い出つめた紙飛行機青い空の下ひたすら飛んでけ、風に乗っかり遠く、より高くきらめいた太陽届くまで飛べ!飛べ!どこまでも忘れたい嫌なことは一緒くたになって飛んでゆけ僕の飛行機を引き立てるのは心突き抜くほどのブルースカイさ小さな窓から...

  • 青春(ギターやけに汗臭いバージョン)

    思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。青春 詞・曲/tekuppe  棄ててしまえばそれで済む嫌なことなんかも時が過ぎれば懐かしむことに慣れるかしら・・・そう言っていたあのひとは何かに怯えて生きることが下手なのと、泣きながら訴えてたそれでも時が経てばそんな感傷はいつしか消えてなくなりやがて僕から離れて行った絆の切れた絆の切れた青春が遠ざかっ...

  • 鐘が鳴る(ギター鐘が鳴るバージョン)

    35年ぶりにギターを買った記念に、再び作詞作曲活動を再開しました。当然こちらも35年ぶりです。^±^;思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。鐘が鳴る 詞・曲/tekuppe  この街今日も日が暮れて遠くで鐘が鳴り響くまた明日逢おうねと言って子供が別れて行った日暮れ道あなたと最初に口づけした鎌倉海岸今でも覚えてるあの頃の二人は幸せしかなかった別...

  • 次の最終電車で(ギターしみじみバージョン)

    35年ぶりにギターを買った記念に、再び作詞作曲活動を再開しました。当然こちらも35年ぶりです。^±^;思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。次の最終電車で 詞・曲/tekuppe  いつかわかってくれる日があなたにも来るわ次の最終電車に乗って恋にピリオド打つ私慣れぬタバコに咽ただけ、泣いてなどいない蒼い煙が夜風に乗ってプカリ、闇へと消えてゆく...

  • 日本海(ギター荒唐無稽バージョン)

    35年ぶりにギターを買った記念に、再び作詞作曲活動を再開しました。当然こちらも35年ぶりです。^±^;思えば25歳か26歳から作詞作曲してませんでした。まあ、楽しんでください。^±^;楽しめるかよっ!(゚Д゚)ノx±x。日本海 詞・曲/tekuppe  町並みを離れてどれぐらい時間がたったのだろう夜明け間近の世界が美しく映りだす一人旅小雪が舞い降りる窓の外ぼんやり眺め見知らぬ村の無人の駅で降りる朝日が出る前の巍々(ぎぎ)...

  • 都バスの歌

    昔のことですが、都バスの停留所に音符があったので、歌ってみることにしました。えー、都バスの歌です。^±^てか、これで合ってるのかなあ。^±^;[高画質で再生]都バスの歌.mp4多分合ってると思うんだけどね。^±^; ブツブツいつまでもぶつくさ言いなさんなよっ!(゚Д゚)ノx±x。 ...

  • 落語の筋その69・☆粗忽の釘

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「粗忽の釘」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「粗忽の釘」(そこつのくぎ)。 とてもそそっかしい亭主が引越しをして、そもそも、引っ越し先を忘れてしまいます。しかも、途中で、引っ越していることさえ忘れて、「私はこれからどこに行くんでしょう?」と見ず知らずの人に尋ねる始末で...

  • 空倶楽部=もう一つ、西武園花火2010年版がありました

    そうそう、2010年度の荒幡富士からの西武園花火、もう一つありました。こちらのほうが本格的なので、追加でアップします。^±^ノこちらは、第1章からいくつかに区切って花火をお楽しみいただけます。ぜひ、お楽しみくださいませ。^±^ノ[高画質で再生]荒幡富士より、西武園花火を愉しむ.mp4といっても、今、季節は冬だからなあ。^±^;空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。詳しくは、かず某さん、chacha○さんのところ...

  • 落語の筋その68・☆お見立て

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「お見立て」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「お見立て」(おみたて)。 吉原の喜瀬川(きせがわ)は、お大尽の杢兵衛(もくべえ)が嫌で、何とか合わないようにと、若い衆の喜助に頼み込みます。そして、杢兵衛がもう二度と来ないよう、喜瀬川は死んだということにします。さて、びっ...

  • 落語の筋その67・☆意地くらべ

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「意地くらべ」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「意地くらべ」(いじくらべ)。 辰は、ある時払いの催促なしという条件で金を借りていましたが、それを返そうと借主の吉兵衛に、一月後に返そうとすると、受け取りません。来月の晦日まで、受け取らない、と、吉兵衛は言う始末で、追い返...

  • 落語の筋その66・☆明烏

    落語の筋シリーズ、無理矢理、作りました。^±^; 早い話が、あまりにもネタがないので、苦し紛れにコラムにしてあるんですがね。 今日は「明烏」です。^±^ノ ~~~~~~~~~~ 「名烏」(あけがらす)。 日向屋の時次郎は、立派な若旦那です。ところが、この男、大旦那であり父である半兵衛の心配の種の息子でありました。それは身上(しんしょう)をつぶすとか、遊び好き、という意味でなく、むしろその反対で、まじめで...

  • 雑草倶楽部(2022年3月)=秩父夜祭下郷笠鉾と花火

    今月の花です。^±^今日は花は花でも、「花火」の花をお楽しみください。^±^2010年の、秩父夜祭と花火のコラボです。冬の花火はまた格別です。夏よりも、寒さで空気が張り詰めているので、凛としているんですよね。夏の花火は、のほほんとした空気の花火なんですが、暑い昼間を涼しくさせてくれる効果がるのだと思います。[高画質で再生]20101203・夜祭下郷笠鉾と花火.mp4まあ、どちらの花火もいいよね。^±^ノそれからこちら...

  • てく&クロ騒動記

    今日はてく&クロ騒動記です。クロがまだ元気だった頃の話ですね。^±^うちのカメの日常でした。^±^ノでも、同じクサガメでも、性格が違うんですよね。^±^おおざっぱでいじけやすい「てく」と、石橋を叩いて渡る「クロ」の違いをご堪能くださいませ。[高画質で再生]てく&クロ騒動記.mp4ちなみに、「てく」はメス、「クロ」はオスです。クロは去年、天国へ召されました。x±x。 ...

  • 秩父夜祭2010

    今回は、2010年秩父夜祭の様子です。^±^昼と夜と両方をお楽しみください。秩父夜祭には、一時、毎年のように行ってました。祭りの雰囲気がとても好きなんですよね。そして、2010年にはちょっと思い出がありまして、僕の撮った中近笠鉾さんの写真がカレンダーに掲載されたんです。うれしかったなー。^±^[高画質で再生]’秩父夜祭2010.mp4ここ2年は、仕事もあり、行くことができませんでしたが、年金をもらえる年になったらまたゆ...

  • にゃ~にゃ~の日(2022年3月)=怖いニャン

    さて、今日も「にゃ~にゃ~の日」がやってまいりました。^±^今月の猫ちゃんは、どうかな~?^±^ノ今日はねこちゃんビデオです。2つありますよ。^±^ノまあ、続き物ですが。^±^;怖いニャン1。^±^;[高画質で再生]怖いニャン1.mp4怖いニャン2。^±^;[高画質で再生]怖いニャン2.mp4いやー、これは狭山湖付近にある「緑の森博物館」の近くの駐車場にいたネコちゃんでしたが。本当に怖かった。^±^;なぜなら~。^±...

  • びみょーなる一族(2022年3月)・豊科のおいしいところ

    今回は、安曇野最後の頃に行ったおいしい店です。^±^ノ2021年12月10日の一葉さん、2021年12月15日のこうちゃんうどんさんです。それにしても、豊科って、本当においしいお店が集まってる気がします。どこのお店に飛び込んでもおいしいですし、どこの居酒屋さんでも親切で、しかもおいしいです。はずれのない街です、豊科は。^±^ノ最初は、一葉さんです。もうあと1週間で豊科とお別れになるのが寂しくて、感傷的になってたとこ...

  • 川越まつり連馨寺お化け屋敷口上

    こちらは、2011年10月15日の川越祭りの連馨寺お化け屋敷口上です。連馨寺と書いて、「れんけいじ」と読みます。お化け屋敷口上というのも珍しくなりましたが、最近でも入間川七夕祭りなどで見かけましたから、ごく稀ですが、興行がおこなわれているようですね。お化け屋敷は、もちろん入ることが最高の楽しみであるのでしょうけど、びびりの僕は口上を耳にするだけで充分です。まあ、怖そうで拝連かったなあ。^±^;子供のころも...

  • 空倶楽部・2010年最後の西武園花火

    今回は、2010年最後の西武園花火のビデオです。^±^冬に見る夏の花火もいいものですよ。^±^ノちょっと粋でしょ。^±^ノ真夏になると、西武園で花火大会を開催されます。最近はコロナ禍で中止になったりしてますが、実は去年も花火大会はありました。ただ、このように長くは行われず、5分程度を毎日のように打ち上げてました。そのため、あっという間に終わってしまうので、感動はこのころのようなほどではないのです。ちょっと...

  • 浅間山にも登る。^±^ノ

    浅間山にも登る。^±^ノ前回富士山にも登ったので。^±^;調子に乗って浅間山にも登りました。^±^ノこちらも5分か10分ほどで登りました。^±^ノ[高画質で再生]20100813・浅間山.mp4こっちは、東京都府中市の浅間山公園だろうが!(゚Д゚)ノx±x調子に乗るんじゃねえよ!(゚Д゚)ノx±xはったおすよ!(゚Д゚)ノx±x。←すでにはったおされてるこちらは、東京都府中市にある標高79.6メートルの山で、陸軍の火薬庫として利用されていた...

  • 富士山を約4分で往復!^±^ノ

    富士山を約4分で往復!^±^ノこれは確か2010年以前の夏だったと思います。^±^なんと、富士山を約4分で往復!^±^ノん、な、な、な、なんと、片道2分です。^±^ノこ、こ、こ、こ、これは、ギネスですよ、奥さん。^±^ノ[高画質で再生]富士山を約4分で往復!^±^ノ.mp4荒幡富士の話じゃねえか!(゚Д゚)ノx±x。地元所沢の人工的に作られた山だろ!(゚Д゚)ノx±x他人を欺いて満足かよ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ゴメンチャイちなみに...

  • 主に中央線の駅5=すずらんの里駅

    主に中央線の駅、最後はすずらんの里駅です。青柳駅の隣にある駅ですね。^±^2021年11月256日に立ち寄りました。実は、国道20号からすずらんの里駅に入る道がわかりにくくて、多少迷いました。すずらんの里駅です。^±^;駅前の通りです。広い通りではあります。^±^;が、国道から駅に入る案内標識がありません。+±+比較的新しい駅だからでしょうか。x±x中央線とすずらんの里駅。街灯もスズランの花のような形です。^±^;...

  • 主に中央線の駅4=青柳駅

    主に中央線の駅、今日は中本線青柳駅です。2021年11月26日に訪問しました。^±^ノ実はまだ島内駅でして。^±^;まだいるのかよ!(゚Д゚)ノx±x。駅前に小さなお店があることだけお伝えしておこう。^±^;というわけで、次の駅へ。^±^ノ車で目指しますよ。^±^ノ松本市、塩尻市、岡谷市、と抜けて、諏訪湖の南を通り、茅野市を抜けて到着しました。青柳駅です。^±^松本行きの列車が停車してました。青柳駅の駅舎です。完全に...

  • 主に中央線の駅3=島内駅

    主に中央線の駅シリーズ、今日は2021年11月26日の訪問、大糸線の島内駅です。この駅だけ、中央線でなく大糸線です。^±^;梓橋も島高松も立ち寄ったのですが、ああそういえば、この駅はまだ立ち寄ってないなあと思って、慌てて撮影した駅が大糸線の島内駅でした。まあ、松本市に近いので最初はどっちでもいいかなあとも思ってたのですが、結果的に、立ち寄ってよかったです。立ち寄らなかったら後悔してました。+±+後悔先に立たず...

  • 主に中央線の駅2=下諏訪駅

    主に中央線の駅、今日は下諏訪駅です。^±^ノ2021年11月25日の出来事です。^±^;あ。まだ。上諏訪駅です。前回のバスの続きですが。「かりんちゃんバス」という市営バスも走ってますよ。^±^ノ・・・サムネイル版ですバス停の名前は「上諏訪駅霧ケ峰口」です。^±^ノ・・・サムネイル版です本数少ないです。^±^;市営バスはどこもそうじゃん!(゚Д゚)ノx±xついでのついでに、上諏訪の隣の下諏訪駅にも立ち寄りました。着いたのは...

  • 主に中央線の駅1=上諏訪駅

    今日からのシリーズは、主に中央線の駅シリーズで、2021年11月25日のものです。今日は中央本線上諏訪駅です。^±^深夜の上諏訪駅です。いつものように、仕事が終わって、その足で帰る途中、上諏訪駅で小休止です。午前4時47分です。上諏訪駅に到着。この駅に立ち寄った理由ですが、トイレです。^±^;「自宅のトイレと同じようにご利用ください」。^±^;まあ、ほっとしたところで、未明の上諏訪駅です。ついでに駅の様子を見ま...

  • 鉄写同好会(2022年3月)

    皆様、お疲れ様です。^±^鉄写同好会の日がやってまいりました。皆様の作品が楽しみですね。^±^まずは、うちの今月の鉄道写真はこちら。^±^1280×960の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が大きくなります。^±^1.安曇追分駅安曇追分駅駅舎です。最初のころ、この駅は「アルプス追分」という駅でした。むしろこのネーミングのほうがいいですよね。駅名を当初の、「アルプス追分」に戻してほしい...

  • 有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会(2022年3月)

    皆様、お疲れ様です。^±^有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会定例集会です。「ネオン・広告の会」とでも呼んでくださいまし。^±^こちらは毎月10日に定例集会を行いますが、面白いネオンサイン・電柱広告・その他看板や標識などを鑑賞しようという、ただそれだけの集会です。皆様の作品が楽しみです。^±^さて、早速、うちの写真から。^±^ノ1024×768の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が若干拡...

  • 空倶楽部・松本市内周辺の駅の空

    今回の空倶楽部は松本市内の駅の空ですわ。^±^まずは大糸線梓橋駅からです。^±^猫じゃらしはいい雰囲気ですよね。だた、残念ながら駅の中はわからなかったです。時間もなかったんで。^±^;続いて島高松駅です。こちらは完全無人駅。松本方面です。^±^反対の一日市場方面。ミラー付きです。大きなサムネイル版です。^±^ノ島高松駅、なんだかなあの駅前です。^±^;島高松のメインストリートです。^±^;変わって、篠ノ...

  • てく、ジョーズと化す

    懐かしいビデオです。題して、「てく、ジョーズと化す」。うちのカメ、「てく」の食欲ぶりにあきれてください。^±^;ちなみに、首筋にひらがなで「てく」と読める模様があるので、そっくりそのまま名前にしました。しかし、「てく」は、食べるとなると怖いです。もはや、ワニのようです。^±^;要するに、食い意地が張ってるんですがね。^±^;比べて「クロ」は、食が細いです。^±^;てくとの対比をお楽しみいただけれ幸いで...

  • 後朝謳(わかれうた)

    後朝謳(わかれうた)  詞・曲/tekuppe 大好きなのに貴方は振り向いてくれない 大好きなのに貴方は微笑んでくれない 二人の愛はもう既に冷たくなったのか 痴話喧嘩さえ今では仕掛けてもくれない 愛の終わりがこんなにあっけなく 切ないなんて思ってもみなかった 「さよならあなた・・・」思わず胸が熱くなる  「楽しい月日ありがとう。嬉しかった」なんて せめて別れる前にははっきり言いたいよ なのに電話も拒んでいる...

  • 男等の必須

    男等の必須  詞・曲/tekuppe 立ち上がれ 駆け抜けろ 命が涸れるまで 振り向くな 突っ走れ 力が尽きるまで 飛び越えろ 難関は 目の前にある 起き上がれ 起き上がれ 起き上がって挑め 立ち上がれ 駆け抜けろ 希望の日は近い  堂々と 打ち明けろ 彼女を好きならば 失恋を 恐れるな 本当に好きならば 振られても 振られても 食い付いて行け 本物の 愛情は そうさそんなものさ 堂々と 打ち明けろ お前...

  • お・と・な

    お・と・な  詞・曲/tekuppe 燃えるような恋をした あの夜お前は言ったよね さよならは言わないで あなたのすべてが好きなのと  お前と過ごせた時間をありがとう お礼に銀の指環贈るよ 年の差なんて考えないで 「お・と・な」の役演じたかった  涙こらえて空を見上げた お前の横顔忘れられないよ ひとつに重なるふたりに星たちは 微笑むように輝いていた  「寒くないかい?」俺は訊いた 「ちょっと寒いわ」お前...

  • 気分はサハラ砂漠

    気分はサハラ砂漠   オアシスが欲しい 心にオアシスが・・・  嫁ぐお前に敗北のメッセージ 「いつまでも幸せに」・・・ どれもこれもが懐かしむまでのものになってしまった今 オアシスが欲しい、心にオアシスが 俺の野望はからからに乾いた 愛してたものは単なる蜃気楼 たどり着いても偽りが宙を舞うだけ  固唾呑んでは返事を待っていた 俺の気も知らないで 既に追っても追いつけないような所まで行った今 オアシスが欲...

  • 何となく・・・

    何となく・・・  詞・曲/tekuppe 何となく夕日を見つめ 何となく溜息ついて 何となくタバコをふかし 何となく笑ってみせる 風が優しく僕の肩をすれ違う  何となく昔の歌を 何となく口ずさんでは 何となく幼い頃を 何となく思い出してる 雲の橙色がやけに目にしみる   何となくいちばん星を 何となく眺める僕と 何となく君の笑顔が 何となく相応しいのに 夜が迫ってきても君は戻らない   [高画質で再生]何とな...

  • 夜汽車

    夜汽車 詞・曲/tekuppe  夜汽車はいつか闇を抜け出して 朝の光を浴びて走る 僕はあくびをじっとかみしめて 窓の外をぼんやりと見ている 君への追憶はあの街に置いてきたはずなのに 心に残った愛のかけらが邪魔をしている  夜汽車に揺られ旅立ったけれど 忘れられない君の嗚咽(おえつ) 君が最後に言った「さよなら」が 耳の奥で今もなお聞こえる 君とのかかわりはもうすべて断ち切ったはずなのに 心に残った愛のか...

  • Going My Lover!

    Going My Lover!  詞・曲/tekuppe 腹の底から声を限りに 叫んでやるぜ I love you! 思い立ったら Easy going 強引にMy wayに引き込んで ごめん(恥ずかしいだろ?) だけど(わかってくれよ) 今日こそ絶対聞きたい お前の本音を  いつもお前は瞳と私語で 4×5=二重にその場をごまかして 離れていくのを You are afraid これじゃ恋人にゃなれないよ だから(決めるときには) 決めて(ワンパターンじゃダ...

  • 日本晴れ

    続いております、ジャイアンの前座。^±^前座だったらおとなしくしてろっての!(゚Д゚)ノx±x 日本晴れ  詞・曲/tekuppe 台風一過の日本晴れだよ めぐりめぐって月曜日の朝 三面記事にはまだ大騒ぎ 土曜日曜の台風の被害  大げさ転じて猿芝居だね 今年の末には重大ニュース 屋根の裏では猫がポカポカ 台風のことは忘れてポカポカ  日本晴れにおはよう 雲があっちでぷっかり 日本晴れにおはよう 夏の景色におやす...

  • ジェロニモがライバル

    ジェロニモがライバル  詞・曲/tekuppe ジェロニモにはかなわない 顔の黒さはかなわない ジェロニモにはかなわない 鼻のでっかさかなわない ジェロニモにはかなわない 槍投げ競争かなわないジェロニモにはかなわない 足の太さはかなわない ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! ライラライラライラ、ライオンだ! ハイエナだ! ツエツエバエだ! ライラライラライラライラライ! ジェロニモがラ...

  • 老いも若きも

    続いております、ジャイアンの前座。^±^前座だったらおとなしくしてろっての!(゚Д゚)ノx±x  老いも若きも  詞・曲/tekuppe 惑わされた言葉に 老いも若きも騙される 救い求め彷徨う まさにこの世は生き地獄 空と無我に侵され 老いも若きも潰される 紛れ込んだ悪夢に ついにこの世も狂気沙汰 たったひとつの妨げが こんなに大きな傷になって たったひとつの命まで 絶たれて死んでゆくとは!  甘い汁を吸おうと...

  • 雑草倶楽部(2022年2月)

    今月の花です。^±^といいたいのですが、ごめんなさい。+±+今月はネタがありません。x±xそれからこちらをご覧になられた後は・・・。雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノよろしくお願いしますね~。^±^ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^高橋さんのスポーツ云々・時々芸能こちらもよろしくです。^±^ノ...

  • あとは野となれ山となれ

    あとは野となれ山となれ  詞・曲/tekuppe 旅行かばんをまとめるように 心のかばんをまとめたい 楽しい日々は楽しいままに 美しい君は美しいままに 駅に着くまでの道は長いのに 一言も言わずうつむいた君に 「どうしてそんなに早足で歩くの」と 僕は時計を見ながら訊いたよ 小樽経由函館行きの 急行列車が来ないうちに 愛の清算しようと君は 涙で僕さえ見えないくせに あとは野となれ山となれ  思えば僕は夢を追い...

  • 今宵最後のワルツを踊ろう

    今宵最後のワルツを踊ろう  詞・曲/tekuppe 恋が破れた夜に限って 夢もつまらないらしい だって皮肉にも別れた女が 夢の主役だから 「愛してたから…」の一言だけで すべて片付くならば 僕は君との最後の夜を 陽気にすごしたい 今宵最後のワルツを踊ろう 脚が立たなくなるまで 今宵最後のワルツを踊ろう ブランデイの甘さも気にせず  夢中で育てた窓辺のコスモス 枯れてしまった或る日 君は言ったね 「私達の愛...

  • にゃ~にゃ~の日(2022年2月)

    さて、今日も「にゃ~にゃ~の日」がやってまいりました。^±^今月の猫ちゃんは、どうかな~?^±^ノといいたいのですが、ごめんなさい。+±+今月はネタがありません。x±xジュレさんのにゃ~にゃ~の日詳しくは、ジュレさんのところへへどうぞ。^±^ノ皆様も、ご参加をお願いします。^±^ノ...

  • びみょーなる一族(2022年2月)・豊科のかわいさんとおもだかさん

    今回は、豊科のかわいさんとおもだかさんです。今回は普通版中心で、サムネイル版でありません。豊科駅前にある「かわい」さん。日本酒の銘酒、大雪渓も売ってます。^±^ノこちらのお店で特筆するのはわさび漬けです。^±^ノ手作りのわさび漬け、おいしいです。、^±^ノ・・・サムネイル版ですおいしそう。真横から見るとこんな感じ。だから何だよっ!(゚Д゚)ノx±xあまりにおいしかったので、翌週も、梅入りわさび漬けも買ってしま...

  • 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第18弾、(石川県・輪島〜静岡県・御前崎)

    だいぶ昔のネタになってしまいました。^±^;2022年1月にそうされた分です。「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第18弾、(石川県・輪島〜静岡県・御前崎)です。日本海から太平洋へとまわる3泊4日の路線バスの旅。年々、バスの廃止だのがひどくなって、もうこの番組も時間の問題だと思うんですよね。特に急にバス廃止が増えましたからね。マドンナはskeNO松井珠理奈さんです。^±^1日目輪島から旅は始まります。まずは穴水を向...

  • 空倶楽部=松本と有明の空

    2021年11月16日の、松本と有明の空です。松本駅の空。犀川白鳥湖(さいがわはくちょうこ)の空です。安曇追分駅の空です。安曇追分駅付近の畑と空です。有明駅前通りの空です。有明駅と大糸線の空です。大きなサムネイル版です。^±^ノおまけの植物です。広丘駅にて。オオイヌノフグリ。アリッサム。ノボロギク。マツバギク。再び、アリッサム。広丘駅付近で見つけました。今回は、以上です。^±^ノ空倶楽部は毎月、9のつく日に...

  • 松本市内周辺の鉄道5=郵便局に寄って渚駅

    今日は、アルピコ交通上高地線の渚駅です。^±^ノ実は、アルピコ交通上高地線は、松本駅が起点なんですが、令和3年8月の大雨による西松本から渚間の田川橋梁被災により、渚から松本までは代行バスが走っています。その前に、平田駅の続きです。^±^;平田駅で見かけたネオンです。人形工房って・・・^±^;情報戦略研究所って、物騒な。^±^;こんな感じのネオンがありました。平田駅のこ線橋を下ります。案山子の時計、ここまで...

  • 松本市内周辺の鉄道4=平田駅

    今日は篠ノ井線の平田駅です。^±^ノ平田駅は新しく、2007年(平成19年)3月18日に駅が開業しました。平田駅東口のです。いかにも新しい駅です。^±^ノ平田駅駅舎です。路線バスも通ってます。西部地域コミュニティバスですがね。^±^;・・・大きなサムネイル版ですバス路線図の部分です。^±^ノ・・・大きなサムネイル版です駅は住居表示されてました。^±^;平田駅改札です。さすがにきれいですね。切符売り場です。券売機です。...

  • 松本市内周辺の鉄道3=村井駅

    今日は、篠ノ井線の村井駅の様子です。^±^広丘駅から松本寄りに次の駅で、こちらの駅は松本市内にあります。村井駅の駅舎は1922年に建設されたそうで、古いんですよ。^±^村井駅です。村井駅前の通りです。この駅舎、」1922年建築で、いかにも古そうですよね。では中に入ってみましょう。^±^ノ・・・オソレナガラ駅の改札です。しかし、橋上化するため工事をするようです。サムネイル版です。みどりの窓口です。^±^ノ塩尻方面...

  • 松本市内周辺の鉄道2=広丘駅

    2002年11月17日のコラムです。今日は篠ノ井線の広丘駅です。広丘駅は松本市ではなくて塩尻市にあります。塩尻市大字広丘野村が駅の住所です。まずは広丘駅東口から。ほぼ国道19号線沿いに駅がありますよ。広丘駅の駅舎です。^±^ではさっそく益を訪問してみましょう。^±^ノ駅のトイレです。駅にはエレベーターで行きます。エレベーターが動き出しました。改札は2階です。間もなく2階。エレベーターを降りると改札です。切符売り...

  • 松本市内周辺の鉄道1=梓橋・島高松駅

    2021年11月17日の記事です。^±^ノ今回から、松本市内周辺の鉄道ってことで、その第一弾は、大糸線梓橋駅から。梓橋駅は、長野県安曇野市豊科高家(とよしなたきべ)にあります。「ええ? ここは松本市では?」と思ったのですが、旧豊科町なんですよね。途中の一日市場(ひといちば)も中萱も旧三郷村でして、豊科の飛地のような感覚でした。そういえば、篠ノ井線田沢駅も旧豊科町でして、こちらも最初、明科街の一部だと思って...

  • 有明周辺の駅2=有明駅

    2021年11月16日に訪問した、大糸線の有明周辺の駅の様子です。今日は有明駅の様子です。^±^ノそうそう、その前に、昨日のコラムの安曇追分で、花が咲いてました。「イタリアンアスター」という花だと思いますが。^±^;それと、ハナトラノオですね。^±^;ガーベラですかね。^±^;そして、安曇追分駅のバスは国道上で、駅から100メートルほど歩かなくてはならないってことを念頭において。さてと、こちらは有明駅です。^±^...

  • 有明周辺の駅1=松本・安曇追分駅

    今回は、2021年11月16日に訪れた駅です。^±^今日のコラムは松本駅と安曇追分駅です。松本駅は本当に久しぶりで、写真を撮ったというと、大学のころです。その後、燕岳を登っては通過し、槍ヶ岳・穂高連峰を登っては通過し、そんな繰り返しで、写真は撮ってなかったのです。安曇追分駅は初めて行きました。学生時代、登山ではなく、周遊券を買って大糸線に乗車して通過した程度ですね。大糸線で昔降りた駅といっても、松本、豊科...

  • 鉄写同好会(2022年2月)・西条駅と穂高駅

    皆様、お疲れ様です。^±^鉄写同好会の日がやってまいりました。皆様の作品が楽しみですね。^±^まずは、うちの今月の鉄道写真はこちら。^±^1280×960の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が大きくなります。^±^1.西条駅(にしじょう・篠ノ井線)西条駅の切符運賃表。篠ノ井線西条駅時刻表。ほぼ1時間に1本ですね。大糸線と電車の本数は同じくらいなのに、なぜ大糸線沿線だけがもてはやされるん...

  • 有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会(2022年2月)・西条と穂高

    皆様、お疲れ様です。^±^有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会定例集会です。「ネオン・広告の会」とでも呼んでくださいまし。^±^こちらは毎月10日に定例集会を行いますが、面白いネオンサイン・電柱広告・その他看板や標識などを鑑賞しようという、ただそれだけの集会です。皆様の作品が楽しみです。^±^さて、早速、うちの写真から。^±^ノ1024×768の大きさの画像です。サムネイルになってます。クリックすると画像が若干拡...

  • 空倶楽部=西条駅と穂高駅の空

    今回は、西条駅と穂高駅の空です。^±^2021年11月4日に撮影です。西条駅は篠ノ井線、穂高駅は大糸線で、いずれも長野県です。1.西条(にしじょう)駅西条駅は長野県の筑北村にあり、昔は本城村でした。第一印象ですが、うーん、暗い。^±^;なにしろ、平成の大合併により、いくつかの村が合併したのにもかかわらず「村」のままですから。「町」に昇格できないほど小さな村です。安曇野市の隣にあるのに。明科(あかしな)でさ...

  • サヨナラ豊科。x±x。

    お約束通り、サヨナラ豊科のコラムです。今回も、1月29日の空倶楽部と同様、3部構成にします。^±^ノ1.2021年12月10日豊科を離れる1週間前、常念岳はすっかり雪化粧。この景色もいよいよ見納めか。+±+いつもの成相(なりあい)交差点。お気に入りの地名です。^±^;この周辺の地名は「安曇野市豊科」ですから、小字だと思うのですが。埼玉県所沢から一般道で車でやってきて、この信号や元吉町信号に到着したとき、心からほっと...

  • 誰もいない海

    誰もいない海  詞・曲/tekuppe 夏の暑ささえ忘れかけた 冷たい潮風がすり抜けてゆく 僕の隣には淋しがりの 貴女が寄り添ってくれりゃいいのに どうにもならないこととわかってはいるさ 別れは避けられない宿命だから・・・ 寄せる波の音に心乱れ 寂しさこみ上げた 誰もいない海  蝉の声すらも遠い昔 すっかり秋めいた小さな漁村 ひとり歩くには淋しすぎて 貴女がいたらなと悔やんでしまう 二度とは愛せないって意地...

  • 朝焼け

    朝焼け  詞・曲/tekuppe 朝焼けがきれいだわ 貴方に抱かれたい ワイン色した空が 涙で滲んでる さよならなんていわないで 貴方のいないこの私 これから生きてゆけないわ いつでもここにいて欲しい 目を閉じている間 やさしく口づけて 出来るならこの愛が 醒めずにいつまでも  秋風が冷たいわ 貴方の胸貸して 髪の毛をなでられて 眠ってみたいから 貴方がここにいるのなら ほかには何も望まない こんな私を思...

  • 過ぎゆく夏に

    過ぎゆく夏に  詞・曲/tekuppe たった今過ぎ去った夏にお前は 後ろ髪なびかせて泣いてる さよならを告げるような夏の終わりの 優しげな冷めかけた砂浜 潮が引いてしまうように にぎやかにはしゃいだ夏が 遠くへ行ってしまっても 思い出は残る この夏渚で 二人が逢えたのも 何かの縁だろう 波間に砕かれた 夏が消えてゆく 名残惜しそうに 消えてく 消えてく 消えてく・・・  溶けかかる夕映えの中でお前が 捜す...

  • DryにDancing

    DryにDancing  詞・曲/tekuppe 乾いた風が似合う 虚飾と見栄の街 イルミネーション 疲弊れて(つかれて) Fell So Blue  涙はいつの間にか コンクリートの下 流れやしない 寂しさはつのる  だから踊るよ 朝までDancing 俺のこの胸 満たされるまで  せめて踊ろう 似た者同士 お前のその胸 満たさせるから   星の輝きも見えない 摩天楼の海に 溺れた船は SOS(たすけ)も出せない  夢はいつの間にか ...

  • 小雨の中の少女

    小雨の中の少女  詞・曲/tekuppe 小雨に煙る街で少女は30分もバスを待ってた 傘もささずに濡れた横顔、涙の痕を一筋残し 「せっかくだから涙のわけを僕に教えてくれないか?」 その一言で少女は両手で顔を覆った やがてバスは来たけれど彼女は乗ろうとしなかった  唇噛んで涙こらえる彼女の顔がやけに哀しそう 「誰を責めてはいないわ」なんてきれいごとなど聞きたくないよ 表通りを少し外れた割りときれいなスナックで...

ブログリーダー」を活用して、てくっぺ(tekuppe)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
てくっぺ(tekuppe)さん
ブログタイトル
高橋さんの写真記念館
フォロー
高橋さんの写真記念館

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用