プロフィールPROFILE

佐倉さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
趣味の写真帳
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ohx5575c
ブログ紹介文
 電気機関車や蒸気機関車が主体の鉄道写真が90%,ときどき古寺巡礼やクラシック音楽の話題など。
更新頻度(1年)

342回 / 365日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2009/07/05

読者になる

佐倉さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 14,312位 12,239位 12,295位 10,682位 9,398位 8,752位 9,040位 980,478サイト
INポイント 10 30 20 10 0 30 20 120/週
OUTポイント 0 40 30 10 20 30 40 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,186位 1,156位 1,159位 1,137位 1,044位 1,031位 1,045位 32,933サイト
風景写真 109位 109位 108位 106位 100位 96位 99位 3,193サイト
鉄道ブログ 127位 107位 102位 80位 71位 60位 60位 6,265サイト
鉄道写真 28位 27位 27位 23位 20位 18位 18位 1,122サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,140位 25,785位 27,886位 25,813位 23,534位 21,791位 19,600位 980,478サイト
INポイント 10 30 20 10 0 30 20 120/週
OUTポイント 0 40 30 10 20 30 40 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,565位 1,461位 1,609位 1,439位 1,395位 1,341位 1,218位 32,933サイト
風景写真 136位 130位 142位 133位 132位 125位 110位 3,193サイト
鉄道ブログ 213位 199位 214位 201位 177位 153位 133位 6,265サイト
鉄道写真 31位 28位 31位 31位 28位 25位 20位 1,122サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,478サイト
INポイント 10 30 20 10 0 30 20 120/週
OUTポイント 0 40 30 10 20 30 40 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,933サイト
風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,193サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,265サイト
鉄道写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,122サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、佐倉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
佐倉さん
ブログタイトル
趣味の写真帳
更新頻度
342回 / 365日(平均6.6回/週)
読者になる
趣味の写真帳

佐倉さんの新着記事

1件〜30件

  • 2019年を振り返る/2月

    平成31年2月は遠征2回、中旬に大糸線、下旬に中央西線へ行っています。先ずは2月18日、大糸線の特急あずさ3号、ワイドで撮った写真を...もと記事はこちら。列車は写っていませんが、パノラマ写真にもしてみました。2月25日~26日は中央西線へ、原色重連と広島更新色重連を撮れて成果の多かった遠征でした。写真は2月26日の8088レ、EF641046とEF641049の広島色更新重連。もと記事はこちら。2019年を振り返る/2月

  • 2019年を振り返る/1月

    平成から令和になって、色々なことが有りました。今年は我が家も岳父が96歳で亡くなったので喪中ですが、頂いた喪中はがきの数も半端ではなく...例年数通しか来ないのですが、今年は何と20通近くが届きました。90歳台の親御さんを亡くされた方が一番多いのは、人生100年時代を象徴しているかのようでもあります。閑話休題ネタ切れ時の窮余の策、救済策...2019年を振り返ってみます。新しい写真が何枚か有りますが、大半は既にアップした写真と同じ列車の写真で、アングル違いだったり、流し撮りした分だったり、コマ違いだったり...先ずは平成31年1月の撮影から、1月16日の配8936レ、EF8195です。もと記事はこちら。もう一枚、1月末になると8179レのギラリも撮影出来るようになります。EF652074の牽引、1月30日の撮影...2019年を振り返る/1月

  • 日付ネタ/急行日南3号

    先週末はカシオペア信州にも秩父夜行にも出撃せず、自室に籠もってひたすら昔の写真をデジタル複写していました。デジタルカメラによる複写はスキャナーに比べると短時間で効率良く出来ますが、RAW画像が貯まる一方で現像が追いつきません。そんな訳でここ二日ばかりはRAW現像に時間を割いていて、二日続けてブログ投稿をサボってしまいました。m(__)mデジタル複写した中から、今日は分かる人には分かる日付ネタです。(笑)4次型C57で唯一小工式デフを装備した196号機、一番好きな罐でした。日南3号を牽いて大淀川を渡るシーンを3枚掲載です。(1枚目は再掲ですが、それ以外は多分初めてです)日豊本線宮崎~南宮崎1211レ日南3号、C571961973年11月21日撮影、原板は35mmポジ日付ネタ/急行日南3号

  • 重連の魅力/逆96重連

    またまた季節外れの写真ですが、逆向き重連繋がりで...暫く前に同じ場所の正向き重連を掲載していますが、この写真はその後に来た貨物列車です。いろいろな形態のある9600ですが、両機ともデフ無し、ランボードの形も同じでスタイルはほぼ揃っています。何年も前に、同じ列車のカラー写真も掲載していました。比較して頂くと一目瞭然ですが、今回はちょいとデジタル加工しています。(^^ゞ後藤寺線船尾~起行5592レ、39681(逆)+29608(逆)DH1974年8月2日撮影、原板は66ネガ重連の魅力/逆96重連

  • 重連の魅力/逆C57重単

    ちょっと季節外れですが、九州繋がりで今日は同形式蒸機重連(と言っても重単)です。当時のダイヤを見ると、前日に臨貨(8564レ)が運転されると、南延岡から宮崎までの客レ(537レ)が回送を兼ねた重連になっていたようです。客扱いは宮崎迄ですが、客車は南宮崎まで回送され、南宮崎には転車台が無かったので、機関車は逆向きの重単で宮崎機関区へ戻ります。大淀川を渡るシーンですが、何ともシャッタータイミングの悪い写真で今までお蔵入りでした。全コマデジタル複写(の途中)で現像してみた写真です。宮崎から南宮崎への回送列車も撮影している筈ですが、未だデジタル複写が済んでいません。ほとんど記憶に無いので、多分ろくな写真ではないでしょう。日豊本線南宮崎~宮崎単1542レ、C579(逆)+C57192(逆)1973年8月2日撮影重連の魅力/逆C57重単

  • 朝練(12/4)続き

    朝練の続き、今度は順光側に廻って...先ずは定番で4072レ、もう日は当たりませんが、デジタルカメラなら未だ十分な明るさです。原色PF牽引でピンクのONEが2個積載、まぁまぁの編成でした。順光側の本命は8179レのギラリです。更新機でしたが良く光りました。上:4072レ、EF652074下:8179レ、EF6521382019年12月4日(水)撮影朝練(12/4)続き

  • 朝練(12/4)

    昨日は久しぶりに朝練に行って来ました。12月4日の日の出は6時35分、狙いは朝焼けバックのシルエットです。本命は日の出の25分ほど前に通過する配給送り込み単機ですが、その前に貨物が1本来るので、これで練習。そして本命...朝焼けで半面が明るくなり、ハチイチのお顔に立体感が出ました。上:4083レ、EH500-79下:単8935レ、EF811332019年12月4日(水)撮影朝練(12/4)

  • 重連の魅力/異形式重連を尚も一枚

    先月の山口線ではC571とD51200の重連が運転され、大勢のファンで賑わったようですが、写真展開催中で行けず...もっとも、写真展が無くても遠いので行かなかったと思いますが...(^^ゞ遠征した方の話では、追っかけの車が100台以上で大渋滞だったとか...恐ろしや。閑話休題今日は同じく異形式蒸気機関車の重連、吉都線の貨物列車です。当時の吉都線のダイヤを見てもこの列車は重連になっていないので、偶々回送を兼ねた重連が撮れたものと思われます。吉都線は吉松機関区の担当で、当時はD51:160、453、918、1038C57:124、151、154C55:52、57が在籍していたと思います。このうち、D511038、C57151、C5552、C5557の4輌が小工式デフ装備、D51918は長工式デフ装備でした。C57と...重連の魅力/異形式重連を尚も一枚

  • 重連の魅力/異形式重連を更に一枚

    異形式重連を更に一枚...鉄道趣味団体のクリスマストレインです。シルエットなので色が分かりませんが、両方ともサイドに大きなロゴのある赤い機関車で、客車はSER、つまり正調編成ですね。一連のイヴェントを終え、烏川を渡って帰るシーンです。この日はEF5861牽引のSETもクリスマストレインとして運転されたので、豪華な客レが2本も撮れ、更にEF6019のマヤ回送というおまけまで付いて、今から考えると夢のような一日でしたが、何故かSERの方はこのワンカットのみ...9746レ、EF651019+EF81951996年12月23日撮影、原板は67ポジ重連の魅力/異形式重連を更に一枚

  • 重連の魅力/異形式重連をもう一枚

    異形式重連をもう一枚。この時の本命列車はEF5861の牽くオリエント急行(NIOE)でしたが、その前にやって来た貨物列車です。トム(トラ?)、タキ、ワム、コキといろいろな貨車を連ねた貨物列車、何とか最後尾まで写っています。こういった編成の貨物列車は絶滅してしまいました。GMのSVで見ると、この辺りの風景も全く変わってしまいました。線路脇の道路には真っ白なガードレール、向こう側には大型商業施設が建設され、赤城山は全く見えません。高崎線新町~神保原列番不詳(6760レ?)、EF65515+EF8113DH1988年12月25日撮影、原板は67ポジ重連の魅力/異形式重連をもう一枚

  • 重連の魅力/異形式重連

    12月になりました。今年もあと1ヶ月ですね。11月後半は写真展があったり、お天気が悪かったりでほとんど撮影に出掛けず、日の出が遅くなり朝練もシーズンオフ、ネタ切れなので再び古い写真の焼き直しから...エンドが揃った同形式の重連も格好良いですが、こうした異形式の重連もまた別の魅力が有ります。どなたかのブライダルトレインだったと思いますが、ロイヤルエンジンの重連に夢空間と豪華な編成の列車でした。ただ曇天で、後方の夢空間もイマイチ良く見えず...もっとサイドから撮れば良かったかと、今になって思います。9803レ、EF5861+EF8181+24系3輌+夢空間1997年12月20日撮影、原板は67ポジ重連の魅力/異形式重連

  • カシオペア紀行青森、返却回送(11/25)

    カシオペア紀行青森、往きは所用で撮影出来ませんでしたが、返しは撮ってきました。6時前に起床して外を見ると、霧が漂っています。以前の時刻に上ってくれば霧の中で撮れましたが、10月から時刻が変わってヒガハスは8時40分頃の通過、多分霧は晴れてしまうだろうなぁ...8時過ぎに家を出たら五十日(ごとおび)の月曜日なので道路は渋滞、それでも通過の20分位前には着きました。到着した頃には少し陽差しも出て来て、これは晴れ写真が撮れるかも...駄菓子菓子、雲は気まぐれでカシオペア通過時は陰ってしまいました。屋敷森の紅葉も見頃になっていました。(こちらはおまけカット)こちらが本命カットですが、おまけの方が紅葉が綺麗...と言うことで、更におまけです。慶福寺の八重桜は紅葉真っ盛り、不断桜も満開でした。回9110レ、EF8195+E...カシオペア紀行青森、返却回送(11/25)

  • 朝練でギラリ!

    先週の木曜日、日の出の時刻も大分遅くなって6時23分でした。日の出から30分経過しても田圃の大半は未だ校舎の陰の中ですが、線路には何とか陽が当たるようになりました。そしてタキを牽いてやって来た機関車がギラリと光りました。8179レ、EF6520912019年11月21日(木)撮影朝練でギラリ!

  • 4072レ二題

    カラフルな海上コンテナが多数積載されていることで人気の4072レ、二日連続で比較的良い編成を撮影出来ました。先ずは11/20、写真展の展示作業のため早起きして杉並区の会場へ行く途中、大宮駅で捕まえました。出勤するサラリーマンの白い目を気にしながら、コンデジでパチリ。ピンクのONEが5個積載でした。続いて11/21、この日はヒガハス定番へ出撃...でも日の出が遅くなって陽差しは望めません。辛子色扉のPFがピンク4個+白1個という良い編成を牽いて上ってきました。二日続けて罐も良く、ONEコンテナが5個も載った編成が来てラッキー!上:4072レ、EF652101、2019年11月20日(水)撮影下:4072レ、EF652127、2019年11月21日(木)撮影4072レ二題

  • Club銀燕チャリティ写真展2019、無事終了しました

    Club銀燕チャリティ写真展2019、お陰様で昨日無事終了しました。沢山の方のご来場を賜り、厚く御礼申し上げます。遠方の方や期間中ご覧になれなかった方のために、拙作4枚をここに掲載します。いずれもデジタルカメラによりフィルムを複写したもので、原板はカラーが135、モノクロは120(6×6判)、A3サイズで展示されました。【厳しい峠越えに向け、ダッシュ!】名寄本線上興部を出発する1690レ、型式入りプレートの39679の牽引。1975年1月9日撮影この罐は追分機関区の火災で焼失しましたがは焼失しなかったようですが、後に解体され、ナンバープレートは大宮の鉄道博物館に保存されています。【煙、昇竜の如し】室蘭本線由仁を出発する1296レ、D51260の牽引。1975年11月23日撮影【美幌駅点描】石北本線美幌を出発する...Club銀燕チャリティ写真展2019、無事終了しました

  • 黒磯訓練(11/17)上り

    三度、夕方もヒガハスへ出撃。この日の日の入りの時刻は16時33分で、黒磯訓練の通過は16時19分頃と聞いていたので、丁度光る時間だと読んで、後追いですがギラリの位置へ...散歩で通り掛かった方:「四季島ですか?いつも日曜日の夕方通りますけど...」自分:「いえ、カシオペアです。四季島は来ないと思いますけど...」何と、16時16分に四季島が上って来ました。(°0°)四季島の予定など全く調べて無かったし、臨時スジが同じような時刻に2本も来ないだろうと思っていて、散歩で通り掛かった方に嘘ついてしまいました。(^^ゞ黒磯訓練はその3分後に通過、ギリギリでしたが何とか日が当たり、食堂車がギラリと光りました。罐が光った写真もあるのですが、朱く染まった罐はEF81のように見えるので、EF65と判るこちらの写真を掲載です。上...黒磯訓練(11/17)上り

  • 黒磯訓練(11/17)下り、続き

    昨日の続きです。そのままカメラを振って、遠方の紅葉と絡めてパチリ。オレンジ色は八重桜の葉です。染井吉野は既にほとんど葉が落ちてしまいました。黄色は銀杏、背の高い茶色はけやきでしょうか...最後尾もパチリ。試9581レ、EF651102+E262019年11月17日(日)撮影黒磯訓練(11/17)下り、続き

  • 黒磯訓練(11/17)下り

    朝練の時から既に倉庫前には撮影者が居ましたが、黒磯訓練が来る頃にはもの凄い人出となり、色々有ってお巡りさんも出動。いつもの時刻にはE655なごみが通過、黒磯訓練は少し遅めの時刻で嫌な予感が...予感は的中して、上り貨物3064レが遠方で被りました。そう言えば数週間前にも同じスジで3064レがモロ被りのことがありました。その時に比べれば編成の大半が見えているので、未だマシですが...上:列番不詳、E655系なごみ下:試9581レ、EF651102+E262019年11月17日(日)撮影黒磯訓練(11/17)下り

  • 朝練(11/17)

    三日連続朝練の最終日、4072レは土曜日の罐が日曜日にも連投するパターンになっていて、昨日掲載分と同じ2075号機、おまけに荷物も地味なので4072レは省略。8179レは日の出から30分以上経過しての通過なので、ギラリとは光らず...8179レが良く光るのはシーズンオフ寸前の来月初旬ですね。ヒガハスの紅葉もだんだん見頃になってきました。おまけに屋敷森の紅葉を一枚。8179レ、EF6520742019年11月17日(日)撮影朝練(11/17)

  • 朝練(11/16)

    三日続けての朝練の二日目、この日は綺麗に晴れ上がっていたので、先ずは太陽の金太郎台車抜きから...日の出の時刻と4051レの通過時刻が上手くマッチして、更にシャッターのタイミングが良かったので、丁度連結部で抜けました。続いて定番に移動して4072レ狙いですが、初めて眼前で4059レとすれ違いが見られました。合成ではありませんよ!(笑)合成では無いという証拠写真。(笑)ピンクのONEが3個載っていいましたが、後方でちょっと残念。線路上に動物の轢死体でもあったのか、20羽ほどのカラスが線路上に集まっていました。カラスは頭が良いですね、踏切警報器が鳴り出すと架線や架線柱の上に避難、列車が来ると飛び上がります。列車の上に何羽も写ってしまったので、それらには消えて頂きました。上:4051レ(TLE)、EH500-24中、...朝練(11/16)

  • 朝練(11/15)続き

    8179レは更新色だと判っていたので、そのまま逆光側で待機して...上手い具合に太陽は雲の中へ...8179レは11月末頃までは陽差しがありますので、お天気の良い日はギラリ狙いで出かけて見たいと思います。8179レ、EF6520902019年11月15日(金)撮影朝練(11/15)続き

  • 朝練(11/15)

    先週金曜日から三日間連続で、4072レ目当てで朝練に行きましたが、この日は事前に罐番が分からず...雲の多い空模様で、日が当たるかどうか微妙なところでした。罐も更新色かも知れないし...などと考えてシルエット狙いで構えて居たら...やって来たのは2101号機でした。おまけに結構カラフルで良い編成です。順光側で撮っていても陽差しは無かったので、それほど大きなショックではありませんでしたが、やはり定番で撮った方が良かったかなぁ...こっちが企図したアングルでしたが...足回りが良く見えませんね。4072レに日が当たるのも、もうあと数日でしょう。でも、看板の陰が掛かります。その後は来年の2月下旬頃まで、日が当たった写真は撮れませんね。4072レ、EF6521012019年11月15日(金)撮影朝練(11/15)

  • Club銀燕チャリティ鉄道写真展2019

    Club銀燕チャリティ鉄道写真展2019、いよいよ明日から始まります。明日の午前中は展示作業のため、開場は14時です。また最終日(26日)は16時半で終了です。錚錚たるメンバー(自分は除く)の力作が沢山展示されますので、是非足をお運び下さい。ご来場をお待ちしております。自分は下記時間帯には在室している予定です。(食事で席を外す時間があります)11/20(水)14時~16時11/22(金)10時~16時11/24(日)10時~16時11/26(火)13時~16時半Club銀燕チャリティ鉄道写真展2019

  • 写真展見学のついでにちょい鉄

    先週木曜日は鉄友達と写真展を三つ梯子して来ましたが、折角都内へ出るのだからということで先ずは総武本線市川駅に集合、鹿島貨物を撮ってきました。Sドクターのお陰で天気も良くなり、上手い具合に原色機も来てラッキー!!おまけは待っている間に来た電車を3枚。電車の型式は全く覚えられませんが、上からE255、E259、E217とのことです。市川駅での撮影は初めてでしたが、400~500mmで撮るとなかなか面白い絵が撮れますね。その後は品川のニコンミュージアムで企画展:鉄道の記録1969-1976名古屋レール・アーカイブスを見学、反対側のキヤノンギャラリーへ行って白鳥真太郎広告写真館を見学、銀座へ移動してキヤノンギャラリーで大鶴さんの写真展「ChristmasTrain」を見学、最後は新橋駅前の居酒屋で朋友O氏、Sドクター、...写真展見学のついでにちょい鉄

  • 重連の魅力/あぶくま紅葉号(復路)

    あぶくま紅葉号、復路の一発目は柿の木を見つけたのでこんなアングルで...でも、柿の実の存在感が全くありませんね。追いかけてもう一回撮影出来ましたが、太陽は残念ながらお隠れになってしまいました。上:磐越東線小川郷~江田下:磐越東線三春~舞木9737レ、DE101760+DE101649DH2002年11月3日撮影、原板は67ポジ重連の魅力/あぶくま紅葉号(復路)

  • 重連の魅力/あぶくま紅葉号(往路)

    ネタ切れにつき、再びフィルムをデジタイズし直した写真から...この時はOさんの車に便乗し、11月1日夜出発で先ずは飯田線へ...EF58122の牽くトロッコを追いかけ回して計8回撮影し、そのまま夜間移動で磐越東線へ行ってこの列車を撮影、と0泊3日の強行軍でした。あの頃は未だ若かった...(笑)上りの一発目は曇天でしたが...2エンド先頭は好みです。追いかけて二発目は日が当たりました。でも、何故か逆光側...本命カットは多分望遠で撮った方ですが、135ポジは未だデジタル複写してないので...上:磐越東線要田~船引下:磐越東線夏井~川前9726レ、DE101649+DE101760DH2002年11月3日撮影、原板は67ポジ重連の魅力/あぶくま紅葉号(往路)

  • カシオペア紀行盛岡、返却回送(11/11)

    盛岡からの返却回送は前回から翌々日の朝に上野着となっています。従って、9日に下ったカシオペアは11日の朝に戻って来ました。この日、早朝は雨が降っていて出撃を少し躊躇いましたが、雨が上がったので流し撮りの練習にヒガハスへ...線路際は草ボウボウで、足回りが見えるのはこの辺りのみ。足回りが全く見えませんが、草紅葉の上を滑るように走るカシオペア。回9010レ、EF81952019年11月11日(月)撮影カシオペア紀行盛岡、返却回送(11/11)

  • 久しぶりの闇鉄

    帰路、もう一度の寄り道はカシオペアの撮影でした。本当はもう少し上野寄りで17時半頃には撮りたかったのですが、お蕎麦を食べてゆっくりしていたらかなり北の蒲須坂になってしまいました。中天には満月に近いお月様が煌々と輝いていましたが、通過したのは18時半頃でもう真っ暗です。(^^ゞそれでもデジタルカメラなら何とか写ります。車窓の灯りを狙ってズーム流し...遠方の空が薄明るいのは宇都宮の街灯りでしょうか。食堂車の車窓は凄く明るいので車体との露出差が大きくなってしまいます。よって、同じコマを3EV露出を変えて2枚現像し、窓を嵌め込み合成して何とか見られるようになりました。車体が少し光っているのは月明かりのお陰ですね。9011レ、EF81952019年11月8日(土)撮影久しぶりの闇鉄

  • SLばんえつ物語号を仰望

    俯瞰撮影を終えていつものやまと路さんへお蕎麦を食べに行く訳ですが...追いかけるでもなく走っていたら山都駅で追い越してしまったので、一の戸橋梁を渡るシーンを撮影出来ました。こんなに良い天気で此処で撮ったのは初めてかも...美味しいお蕎麦を食して下り列車は撮らずに帰りましたが、途中もう一回寄り道...9226レ、C571802019年11月9日(土)撮影SLばんえつ物語号を仰望

  • SLばんえつ物語号を俯瞰

    鶴岡からの帰路、新潟で一泊して、翌日は非常に良い天気だったので磐越西線に寄り道することに...いつもなら五泉辺りから追いかけるのですが、今回は追いかけはせず、通称温泉俯瞰と言われるところで一発勝負です。雨上がりの砂利道がちょっと心配でしたが、それ程荒れていなかったので順調に到着、1時間ほど前でしたが一番乗り。その後撮影者1名が来て、通過の30分位まえにはハイキングの老若男女20名ほども到着。大勢でわいわいしながら汽車を見送りました。望遠で撮った写真も...9226レ、C57180+ばんえつ物語号2019年11月9日(土)撮影SLばんえつ物語号を俯瞰

カテゴリー一覧
商用