searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

musakolawさんのプロフィール

住所
中原区
出身
中原区

自由文未設定

ブログタイトル
むさしこすぎの弁護士です。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/musakolaw/
ブログ紹介文
川崎市中原区の武蔵小杉にある法律事務所のブログです。更新は気まぐれです。どうぞよろしく。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2009/04/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、musakolawさんの読者になりませんか?

ハンドル名
musakolawさん
ブログタイトル
むさしこすぎの弁護士です。
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
むさしこすぎの弁護士です。

musakolawさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナ感染再拡大中

    コロナ感染については、現在、感染者が再び増加しており、第二波というべき状況になっています。したがいまして、引き続き、コロナ感染症の拡大防止対策を行う必要があります。お伝えしていたとおり、当事務所も、当面の間は、業務時間(電話受付時間を含む)を、10:00~17:00と短縮させていただいております。また、臨時で業務時間のさらなる短縮、休業を行う場合もあるかもしれませんが、この点につきましても、予めご了承ください。相談や打合せにつきましても、マスク着用をお客様も含めて、必須としたうえで、急ごしらえではありますが、相談テーブルの真ん中に透明のビニールを吊るすなどして対策を講じております。マスクの着用や面談時間の短縮など、お願いすることになりますが、何卒よろしくお願い致します。コロナ感染再拡大中

  • 業務時間

    緊急事態宣言はひとまず解除されましたが、第二波の懸念は強く残っており、引き続き、コロナ感染症の拡大防止対策を行う必要があります。そこで、当事務所も、当面の間は、業務時間(電話受付時間を含む)を、10:00~17:00と短縮させていただきます。また、臨時で業務時間のさらなる短縮、休業を行う場合もあるかもしれませんが、この点につきましても、予めご了承ください。相談や打合せにつきましても、マスク着用をお客様も含めて、必須としたうえで、急ごしらえではありますが、相談テーブルの真ん中に透明のビニールの吊るすなどして対策を講じております。マスクの着用や面談時間の短縮など、お願いすることになりますが、何卒よろしくお願い致します。業務時間

  • 模索中

    法律相談については、現在でも、受け付けておりますが、現在の感染拡大の状況を受けて、どのようなやり方が最善か、日々模索しながら、対応させていただいております。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。模索中

  • 面談、相談の制限

    法律事務所の相談室というのは、三蜜に該当するないしは2つは該当し、いわゆるリスクの高い場所です。ですから、打合せや面談を先送りにしたり、相談もお断りしたり、普段はやらないメールでの回答を検討したりしています。どうしても、相談を、というケースもありますが、その場合には、ご相談の方もマスク着用を条件とし、あらかじめメールで、相談内容を把握、資料を受け取るなどして、相談時間を短時間に設定して、対応しています。K.T面談、相談の制限

  • 院内感染。

    きょう発表の東京の感染者、3分の1が、院内感染だ。市中感染が爆発的に増加したわけではないということはホッとできる材料だけど、戦力の病院の機能が大きく損なわれるという点では大変まずいことだ。まさに、オーパシュートの前に医療崩壊してしまいそうだから。院内感染。

  • 喫煙率

    喫煙率、大幅に下がってほしいなあ。コロナの件で、たばこがいかにリスクが大きいかわかったと思う。副流煙も良くないわけで。K.T喫煙率

  • 弁護士会会費

    日弁連や単位会も、こんなときこそ、「コロナショックに考慮して、会費を値下げします。」とか言って欲しい。ていうか、弁護士会も活動縮小してるじゃん。その分の経費、会員に還元してほしい。K.T弁護士会会費

  • さすがに、状況が状況なので

    新型コロナウィルス感染症の拡大の兆しが出ており、憂慮される状況となっています。この状況を踏まえて、24日には、国の専門家会議で、「・お互いに手を伸ばせば届く距離での、・一定時間の会話を・大勢が行うようなイベント、会合、行事は、できるだけ避けてくれ」と発信されました。相談、打合せ、面談のためのスペースはそれなりの密閉空間で、しかも、近い距離で、一定時間の会話を伴います。そこで、状況が状況ですので、当事務所では、所員全員が接客にはマスクを着用することとします。また、相談、打合せの時間を、できる限り短縮できるよう、努めさせていただきます。※例えば、メールやファックスで事前に資料等を送付いただくことも多くなると思います。この点は予めご了承ください。以上、よろしくお願い致します。さすがに、状況が状況なので

  • ネット広告

    仕事の関係で、ビジネス系の貸金業者をネットで検索したら、ヤフーの広告欄に、いつまでもファクタリングの広告が出てくる。この広告、興味ないとか不適切とかヤフーに送信しても、まあ、参考意見程度だから効果なし。ファクタリングなんか興味あるわけない。調査、検討(法的な意味で本当に許されるのか)という意味では、関心がないわけではないが(ネガティブな意味で)。腹立つわあ。K.Tネット広告

  • あけましておめでとうございます。

    あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。K.T&N.Tあけましておめでとうございます。

  • 年末年始の休業期間について

    更新ができてなくて申し訳ありません。年末年始の休業期間についてですが、12月28日から1月5日までです。年内の営業は、12月27日まで、年始は1月6日から営業いたします。よろしくお願い致します。年末年始の休業期間について

  • 成年後見制度は使いにくい

    最高裁や厚生労働省は、成年後見について、後見人が勝手に判断せずに利用者の意思を尊重するよう求めるガイドラインの概要を本年度中にまとめるとのことです。これは、利用者の意思がなかなか反映されにくく、成年後見制度が使いにくいとの批判があるからです。認知症や障害で支援が必要な人たちは、数百万人いるといわれているのに、後見制度を利用しているのは、現時点で22万人程度にとどまっているようです。でも、確かに使い勝手が悪い気がします。支援は必要だけど、後見人にすべて管理されちゃうのはね、というのは心情としてわかります。K.T成年後見制度は使いにくい

  • 事件数の傾向

    最高裁事務総局の統計を掲載した判例タイムズ(1464号)によれば、民事事件の第一審訴訟事件の数の傾向は、いわゆる過払い金事件を除いて、10年間ではやや増加傾向のようです。家事事件は、10年間で明確に増加していて、主因は、後見関係と遺産分割関係にあるように思われます。他方で、婚姻関係は、横ばいといった印象です。ただ、当事者双方に、弁護士が代理人として就いた事件の比率は、10年前に比べて、9.5%(平成21年)から25.8%(平成30年)に大きくなっています。K.T事件数の傾向

  • 歩きたばこを注意して

    今月20日に、JR柏駅付近で、歩きたばこを注意した60歳代の男性が、注意された男に殴られ、鼻骨を骨折したとのこと。なんとも腹が立つニュースだ。歩きたばこは本当に腹が立つが、なかなか注意することは勇気が要る。この男性は立派だ。自分にはできないかも。なので、なんとしても早く捕まえてほしい。K.T歩きたばこを注意して

  • 理解不能

    所属している弁護士会のメーリス見て驚いた。内容は言えないが、うちの執行部、なんか理解不能なこと考えているらしい。これ、本当に実現してしまうのか。まずいと思うけどねえ。理解不能

  • 屋内喫煙規制

    屋内の喫煙だけを厳しく規制するから、歩きタバコが増えている気がする。歩きたばこは、確かに規制しにくい。罰則作っても取り締まりが事実上難しいし。結局、たばこ税(価格)を引き上げるしかないと思う。一箱、最低1000円くらいがよいかと。いかがでしょう。K.T屋内喫煙規制

  • 三審制

    法制度的にも、純粋に三度事件を審理してくれるわけではないわけですが、さらに、最近の最高裁は、なんといいますか、当てにならないわけで。なんでそういう結論になるのかちっとも理由を書かない、またはよくわからない理由を少しだけ書くことがほとんどなので、ブラックボックス感が半端ないし、結論もがっかり(論理的に???的)なことが多い。もう、三審制は有名無実化している?K.T三審制

  • 大規模修繕

    移転先での執務も慣れ始めたこの頃ですが、ビルの大規模修繕が始まりました。終わりは9月下旬頃のようです。ご面倒をおかけしますが、宜しくお願い致します。大規模修繕

  • ご立派になられて

    それなりに昔の話ですが、司法試験合格後の司法修習中のことです。前期の司法修習で、和光市の司法研修所で講義や起案をする時期なのですが、合格したてで、アングラな司法浪人から社会に出る一歩手前なわけで、みんなどこか常識の外にいる感じ。私も決して常識人とは言いませんが、私よりはるかに??がつく人がたくさんいた気がします。同じクラスにいたある人とは、ほとんど会話もしたことがない間柄だったのですが、メールでやりとりしなくちゃいけない理由があって、メールしたところ、その返信が、すべてローマ字。。ちょっと頭にきて、文句いってやろうかとも思ったのだが、まあ、クラスメートだから特にリアクションはしませんでした。もっとも、それ以降も口をきくことはなかったのだけれど。そんなあの人が、たまにご活躍の情報を得て、ご立派になられて。と思うの...ご立派になられて

  • 軽微な犯罪の実名報道

    取り忘れた釣銭を取った人が逮捕され、実名が報道された。数千円の話で、逮捕する必要があったのか。さらに、それを実名報道する意味があったのか。窃盗と言っても、被害弁償して、罰金の話だよねえ。とくに、実名報道したことが何とも納得いかない。安易というか、自動的に軽い気持ちで実名さらすというか。K.T軽微な犯罪の実名報道

  • 架空請求

    携帯電話にショートメールで、「登録料が未払いです。こちらにお電話を。」とか、ハガキで、「あなたは料金の未払いで提訴されました。」とか、怪しいものが来て慌てた、よく聞きます。それは、間違いなく架空請求です。なぜなら、ショートメールで未払いの請求などしませんし、裁判所からの通知は、封筒で、しかも、提訴なら、「特別送達」という手渡しの特別の郵送になるから、あり得ない通知方法だからです。そういうのは、弁護士なら現物を見せてもらえば、瞬時に、架空請求とわかります。なので、心当たりがないなら、無視するか、役所の無料の弁護士相談に行って、現物を見せればそれで解決します。決して、通知にある、電話番号に電話をしないように。K.T架空請求

  • レジ袋有料化

    レジ袋、来年にも完全有料化らしい。ところで、今年10月からの消費税率引き上げでは、食べ物の持ち帰り(テイクアウト)は、イートインと違って、税率据え置き。明らかに、持ち帰りに誘導されると思うんだけど、持ち帰り用のプラゴミ増えるよね。なんか矛盾する。それに、家庭ごみ捨てるとき、レジ袋に入れて溜めて、その袋群をまとめて、市販の半透明袋に入れて出すということ多いと思うけど、レジ袋が減るということは、半透明袋に直接入れろということかな。さすがに半透明に生ごみとかプライベートなものをダイレクトには捨てにくい。結局、レジ袋程度の小袋も買ってまとめるということか。あまり変わらない気がして、何かしっくりこない話だな。K.Tレジ袋有料化

  • 郵便配達の時間

    移転後の事務所にも慣れてきましたが、勝手が違うこともあります。郵便配達の時間が、今のところは、午後3時~4時くらい(前は11時~12時くらい)。これだと、受け取った郵便物からその日に対応することができないこともある。例えば、銀行系の仕事。受け取った書類を基に、口座を開設する場合、その日には対応できません。まあ、仕方のない話なので、それに合わせてやるしかないのですが、徒歩でたった1分の移転でも、いろいろ違いが出てくるんだなと実感しています。K.T郵便配達の時間

  • 事務所移転しました。

    今日から、次の新住所で業務を開始いたします。211-0005神奈川県川崎市中原区新丸子町695-2東武ハイライン新丸子202号武蔵小杉綜合法律事務所電話:044-281-3451FAX:044-281-3453前の事務所から歩いて2分のところで、最寄り駅も新丸子駅で変わりなく、駅から2分くらいの場所にあります。もっとも、電話もFAXも番号が変わってしまい、ご面倒、ご不便をおかけいたしますが、今後ともよろしくお願いいたします。弁護士高橋健二弁護士高橋奈津子事務所移転しました。

  • 今週末は事務所

    分け合って、今週土日は事務所で仕事。ていうか、作業かな。来週末も同様かと。10連休明けまではこれが続く予感。その分、平日は定時+αで帰らせていただこうかと思います。10連休中のどのあたりを営業日とするかも現在検討中です。K.T※事務所HPの新しいアドレスです。今週末は事務所

  • 予想以上の寒さ

    今日は予想以上に、寒い朝。これで、ピークを過ぎた桜が一気に散りそうだ。あとはあっという間に、初夏になる。春らしい季節が、めっきり短くなった気がする。K.T※事務所HPの新しいアドレスです。予想以上の寒さ

  • 街弁の矜持

    先日、NHKの夜の放送で、特許侵害に関する訴訟の番組を見た。アップル相手に日本の個人発明家が奮闘した話。弁論準備期日という、法廷ではない会議室のような部屋で、書面の提出や主張等の意見を言い合ったり、和解の協議をする手続きで、アップルの代理人が、大勢出てきて、半笑いを浮かべているシーンがあった。街弁やってると、こういった、弁護士同士でも、上から目線で来られることを経験する。その中で、勝ちを拾っていくのが、街弁の矜持なのである。K.T※事務所HPの新しいアドレスです。街弁の矜持

  • 岡口裁判官の本

    予約していた、岡口裁判官の「最高裁に告ぐ」が、今日あたり届くらしい。ついこの間買った「裁判官は劣化しているのか」も、まだ読めていないのだが、楽しみである。これからも裁判官を続けてほしい。K.T※事務所HPの新しいアドレスです。岡口裁判官の本

  • マンションの騒音・振動

    相談の中にマンションの騒音や振動に関するものがある。相談では、主観的な騒音のレベルか、客観的にみてもひどいものかなかなか判断ができないので、そのあたりを証拠化する必要があるといった話をすることがある。こういう相談で悩ましいのは、まず受忍限度という基準があり、そのうえで、受忍限度を超えていることが違法というための第一条件だということだ。当事者からすれば、限度を超えているから相談に来ているのだろうし、客観的に根拠を集めるにも手間と費用がかかる。結局のところ、音や振動を出す方が相当程度気を遣ってもらって、トラブルを未然に防ぐしかない方法はない気もする。しかし、ちょっと気をつけています、くらいではダメなのだろう。そこまで気を遣いますかっていうくらいでないと、こういうトラブルはなくならない。小さいが、そこらじゅうにある難...マンションの騒音・振動

  • 異動の季節

    裁判官や書記官の異動の季節ということで、年度末の前後は裁判の期日がほとんど入らないのだが、今年は、4月下旬に、10連休があるので、4月に期日を入れにくい。その結果、5月に期日が集中する。で、連休明けがえらいことになる。K.T※事務所HPの新しいアドレスです。異動の季節

カテゴリー一覧
商用