プロフィールPROFILE

立山の麓からさんのプロフィール

住所
立山町
出身
未設定

四季、花に囲まれての生活を楽しみながらのガーディニング。立山・黒部のナチュラリスト活動を通しての自然案内。百名山等の自然に親しんでの登山。ボランティアでのHP作成・更新も行っています。

ブログタイトル
草木と花の彩景
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tateyama_fumoto
ブログ紹介文
四季のおりおりのガーデンフラワー、富山の山野草・樹木・自然等について紹介しています。
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2008/04/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、立山の麓からさんの読者になりませんか?

ハンドル名
立山の麓からさん
ブログタイトル
草木と花の彩景
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
草木と花の彩景

立山の麓からさんの新着記事

1件〜30件

  • 雪国なのにもう開花したクリスマスローズ・他

    一年で一番寒い一月下旬ですが、今年は異常でしょうか。地球温暖化の影響だと専門家が言っているようです。例年なら、最低でも50センチ位積もっている我家、今年は全く無く、3月上旬のようです。庭の花、もう開花し始めてたのもあります。クリスマスローズウグイスカグラユキワリソウ(ミスミソウ)ピンクの鉢梅野鳥もエサの確保が容易なのか、今年食べに来ないカラタチバナ暖冬も善し悪しある立山の麓からです。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。雪国なのにもう開花したクリスマスローズ・他

  • 大寒の季節の野鳥と野草

    今日は、24節気の大寒・・・暦では、一年で一番寒い時季なんですが、雪の降らない暖冬の当地です。冬の季節ですが、いまだに長靴も履いていないし、除雪関係の物は倉庫にしまったままです。一昨日、撮った写真ですが、文字どおり寒の野鳥です。【シメ】【アオゲラ】・・・ニワハゼの実を啄んでいました。【ダイサギ】餌をゲットするまで待っていられませんでした。この寒の時季に、家近くの田の畦に生えていました。この花名調べ中です。・・・ナデシコ系の園芸種でしょうか。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。大寒の季節の野鳥と野草

  • 椿(侘助)と厳冬立山連峰

    今朝、少しは雪が降っているかなと思い目ざめましたが、降っていない。我が地で雪が降らないのが異常に思える。天気も予想に反し薄日も射し、この時季とは思えない。(寒さは変わりませんが。)厳冬の立山連峰もかすかに見えていました。なを、立山の室堂(2450m)では例年並みに積もっているようです。暖冬の影響で庭花も早め咲いています。白いワビスケピンクのワビスケ屋外のアザレアが開花しています。・・・やはり気候は温かいのでしょうね。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。椿(侘助)と厳冬立山連峰

  • 金魚葉椿とソシンロウバイ

    朝晩はそれなりに冷えこんで寒いけど、雪が降らない状態が続いている当地です。一ヶ月予報では、この状態が続くそうだ。雪かきがなくて喜んでばかりはいられない。庭の椿の蕾もかなり膨らんきている。鉢植えの金魚葉ツバキソシンロウバイの花もピークがきているようです。雪とのコラボが似合う万年青なんですが。庭の片隅の陽あたりが良い地のタチツボスミレが開花していた。例年の今頃は雪の下で、開花どころでないけどね。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。金魚葉椿とソシンロウバイ

  • HGの吉峰山を散策

    先日、運動不足解消も兼ねてHGの吉峰山を歩いてきた例年でしたらカンジキ履いて歩く所なんですが、普通の靴でも充分歩けました。冬の陽ヒメカンアオイツルアリドウシ展望台より・・・落葉していると普段見れない風景が見れる。冬芽のオオカメノキ・・・丸いところは蕾ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。HGの吉峰山を散策

  • 寒椿【獅子頭】の開花

    今年に入って天気が良かったのはいち日だけ。今日も北陸独特の冬時雨です。・・・例年でしたらこの雨、雪なんですがね。一ヶ月予報でも、この暖冬が続きそうで雪も多く降らないようです。雪かきなどの作業をしなくて良いが、雪が降らないと困ることもあります。今に庭で見れる植物を掲載します。もうかなり開花しました寒椿【シシガジラ】本当は、早春の開花ですが、【ユキバタツバキ】ローズマリー・・・寒さに強い小寒菊マサキの実今年、富山県で国体スキーが開催されるのですが、雪不足で関係者がやきもきしています。なにしろ東京オリンピックに合わせて誘致した経由があります。雪下ろしはしたくないけど、雪はある程度、降って欲しい私の心情です。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も...寒椿【獅子頭】の開花

  • 今年初!!小寒の立山連峰御来光

    今朝、我が地で今年初めてのご来光が観れました。今冬一番の冷え込みだったようですが、これからさらに寒くなります。なを、24節気で、今日は小寒そして20日は大寒・・・一年で一番寒い時期ですね。立山連峰日の出前(庭からの撮影)剱岳や立山・薬師岳が一望今年の初ご来光思わず拝礼・・・日の出とともに雲が出現われる。同じ頃の立山暖冬気味なので、この時季にスイセンがひと花開花しています。鉢植えで植えっぱなしのハボタン・・・5~6年経っています。昨日の朝、今冬2回目の積雪ありました。庭には3センチ程積もりましたが午後には消えてしまいました。京都から来ていた娘家族の孫たちは、雪遊びやスキーを楽しみにしていたけどとうとう願いが叶えられず帰りました。皮肉なもので帰った翌日に雪降ったわけですが、残念ですが、楽しみは又の機会に。明日からま...今年初!!小寒の立山連峰御来光

  • 明けましておめでとう。

    明けましておめでとうございます。本年も当ブログにお寄りくださるようお願い申し上げます。昨日は元旦、日本海側は冬型の気候により初日の出は見れませんでした。初詣に行く途中、チョットの間、薄陽が射していました。先ず、地元の雄山神社前立社壇に詣でしました。この神社の側を常願寺川が流れていますが、そこの砂を採取したとの事我家の田に播いて豊作を願おうかなと思っています。2019年末に撮った庭のサザンカですが、新年を飾ります。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を楽しむ】も覗いて見てね。明けましておめでとう。

  • 今年最後!白銀の立山連峰とシャコバサボテン

    またもや立山連峰の写真アップですが、飽きないようにね。昨日、今度こそ、今年最後になると思う快晴の立山連峰の写真撮れました。こんな風景も観れました。いつもながらの我家の庭からの眺望主峰立山を望遠花を掲載。シャコバサボテン・・・何種類かあったけど全部寒さでダメにし、残っているのは2種のみ。もう増やしません。種子で自然に芽生えたハボタン・・・右側のものは3年ぐらい経っています。ハボタンは、ほっておいたら翌年そしてさらに次年も見れるよ。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を楽しむ】も覗いて見てね。今年最後!白銀の立山連峰とシャコバサボテン

  • 青空に映える立山連峰とビロードモウズイカ

    一昨日、年末とは思えない快晴の穏やかな一日でした。日中、青空に白銀の立山連峰が映えていました。こんなにスッキリ見えるのも、今年の見納めになるのでないでしょうか。お馴染みの我家の庭からの眺望・・・右奥は、立山、左側は剱岳。立山剱岳この時期に、天気も良いので開花していた【ビロードモウズイカ】もう大晦日も近いのに、どこにいたのか【アキアカネ】が一匹日向ぼっこ。今日は、冬寒の時雨、霰も降り冷えこんできました。明日の朝は、雪が降っているのでないでしょうか。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を楽しむ】も覗いて見てね。青空に映える立山連峰とビロードモウズイカ

  • 我家の面白植物の紹介

    今年は、今のところ暖冬気味で、落葉樹等の剪定を行っています。(いつもなら3月上から始めていますが。)普段見ていても気づかないけど、剪定作業している時に面白い物が見つかります。今日は、我家の庭で面白い・不思議等写真アップします。椿の幹の凹部に芽生えていたアカマツの幼樹これまで気づかなかったなぁ~。【幹の癒着】自然のはよく見かけるけど、我家の庭木でね~。ノキシノブが古木の梅に居候しています。(これは見かけると思いますが)野鳥の巣痕・・・我家の庭では、あちこちで見かけますよ。たぶんモズかな・・モズは見かけていたけど、ここに巣はあるとは分からないものだね。何度も伐り戻し剪定したためこんな形相になっています。【ムクゲ】今日の午後から、眼の診察しましたが、状況は変わらず。僅かでも良くなるよう願っていますが。ご覧頂きありがと...我家の面白植物の紹介

  • 寒椿と黒鉄黐そして立山連峰

    今のところ暖冬のようで、スキー場も雪が積もらないので困っているようです。報道にもありますが、全国のスキー場も雪不足のようですね。暖冬は、我家の花にも現われました。サザンカ系の寒椿咲き出しました。【クロガネモチ】昨日、天気もあまり良くなかったので、立山連峰は一部しか観れませんでした。立山や弥陀ヶ原剱岳薬師岳は、ぼんやり見えていました。今日は、陽も射してきましたが、曇りがちの一日になりそうです。今日は冬至・・・前回のブログ投稿で日を間違っていて失礼しました。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】私の姉妹ブログ【自然観察を楽しむ】も覗いて見てね。寒椿と黒鉄黐そして立山連峰

  • 尖山の自然観察後編【シダとササ】

    今日は冬至、一年で一番夜が長いようですが、寒さはこれから増していきますね。尖山の自然観察もようやく後編にします。後編は、沢沿いに下るルートで、そこで見かけた植物などを掲載します。日本海要素の【ハイイヌガヤ】【ジュウモンジシダ】【リョウメンシダ】今時、シダの緑が映える名もなき沢【ミヤマフユイチゴ】が美味しそうだ。【イワガネゼンマイ】【ベニシダ】類と思われますが。越中名物【鱒寿司】を包むササ・・・チマキザサ。なを、販売されている鱒寿司のササは、栽培品を使用しています。【チシマザサ】今年の我家のユズは成らない年だったので、ユズ風呂は入れなかったけど、カボチャは頂きました。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】尖山の自然観察後編【シダとササ】

  • オニタビラコ

    雪国の当地で、今時見れる野生の花はとても少ないけど、そのうちの貴重?花に【オニタビラコ】がある。根生葉はロゼット状につきます。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】オニタビラコ

  • 毎度のお馴染みの立山連峰冬景色とアキアカネ

    一日遅れの記事・写真の投稿です。昨日は快晴で立山連峰がよく見えました。冬支度や庭木の剪定しながら立山等の写真撮りましたが、毎度のお馴染み風景だと思いますが。剱岳富山平野は扇状地・・・天気の良い日は海が見えます。見えている咲きは滑川海岸です。雪が降ったり冷えこんだりしたけど、どこにいたのか好天に誘われ数匹が姿を表したアキアカネこれから暫く、北陸の冬の空模様になります。このアキアカネ、どうなるのでしょうか。昨日・今日と眼の治療で病院へ出かけてきました。状況は良くなく、今後の不安を感じています。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】毎度のお馴染みの立山連峰冬景色とアキアカネ

  • 初冬の尖山自然散策・観察 中編(頂上にて)

    今年の師走、例年になく良い天気が多いような気がします。今日も朝から快晴・・・気持ちの青空が拡がっている当地です。雪も降ったり霜も降りたり冷えこんで日もあったのに何処にいたのかアキアカネが数匹飛んでいました。初冬の尖山の自然散策、今回は中編をアップします。頂上にて・・・立山連峰が一望に見えていました。が、コンデジを望遠にして撮ったの良くなく、すべてピンボケになってしまいました。心苦しいですが、雰囲気でもと思い掲載しました。尖山は、過去に日本海が開く時(約2000年前から)に海底火山が爆発し、その後上昇して出来た山だと言われています。その証拠に、この岩石は安山岩質凝灰岩で、鉄分が含まれています。磁石を置くと少々方位が変わります。ここから我家も裾野に見えます。さてこれから下山しますが、下り40分の立て札までの写真を掲...初冬の尖山自然散策・観察中編(頂上にて)

  • 白銀に輝く日本百名山・・・冨山からの3座

    昨日は快晴の一日で、白銀に輝く立山連峰を一望出来ました。庭の東側から撮った写真を掲載します。左から剱岳・大日連峰・立山(台形した山)・浄土山と竜王岳立山と弥陀ヶ原上部(手前の高原上)立山をズーム剱岳薬師岳サザンカネコヤナギ・・・ようやく黄葉してきました。落葉樹はほとんど落ちてしまっているけど、ヤナギ類はまだ頑張っています。遅くまで光合成している植物(樹木)は、成長が早いですね。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】白銀に輝く日本百名山・・・冨山からの3座

  • 初冬の【尖山】自然散策・観察

    11日、快晴の天気に誘われ、近くの里山である【尖山】に行ってきました。先日降った雪も消えてお、初冬の尖山自然散策・観察を楽しみました。この時期は、落葉している事でもあり、普段見れない風景が見れる事も良いことです。今回のコースは、夏椿登山口~夏椿峠~尖山頂上~沢沿い(布倉滝)~登山口の周回でした。今日は、一回目の記事を掲載します。【夏椿登山口】【アカマツ】・・・枝振りから毎年同程度成長していますね。4本の樹が癒着したのか萌芽更新なのか分からないけど。【アカシデ】樹上は、このような風景【ブナ】・・・尖山で一番標高の低位置にあると思われる。樹上の風景【ユキバタツバキ】と【エゾユズリハ】の路登山道の途中での尖山好スポット倒れているけど生きているスギ。枝振りに興味が注がれました。【チャボガヤ】【ユキバタツバキ】いくつか開...初冬の【尖山】自然散策・観察

  • 終演のサザンカたちとハハコグサ

    今日は、昨日の好天が一転、雨模様のどんよりした一日でした。朝から気温がどんどん下がり、今夜半雪が降りそうな気がします。年1度の日帰り人間ドックへ行ってきました。要観察がまた増えました。我家の庭花から・・・時期遅れで撮りましたサザンカたち。まだ咲いていた【シュウメイギク】寒いのでサザンカの葉に止まってジッとしていました。【ウラギンシジミ】庭の片隅に、寒さにめげず【ハハコグサ】がご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】終演のサザンカたちとハハコグサ

  • 立山連峰ご来迎と菊の終演

    今日も天気が良い!!・・・午後から予定があるので身近な里山へ。とうなるとやはり尖山・・・この記事は後日掲載します。今日の記事は、我家の庭から撮った写真です。立山連峰からのご来迎・・・7時30分頃撮影先日亡くしたカメラで撮っていた菊は、セーブしていないのでアップ出来ません。で、残り花の菊を撮ってみました。イソギクベニバナイソギクコンギクノジギク・・・花の咲き終わりころに、舌状花は赤みを帯びます。小菊ニシキギベニシタン先週は寒かったけど、今週は師走の中休み?の暖かさです。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】立山連峰ご来迎と菊の終演

  • 冬の陽に輝く立山連峰と常願寺川

    今日は、朝から快晴・・・ご来迎撮りかったけど寒くて、外へ出るのが億劫になり撮りませんでした。一日中、こんな快晴なのは久しぶりです。立山連峰はやや霞っぽい感じでしたが、まぁ~雰囲気をご覧にいただれば幸いです。大日橋周辺から剱岳の雄姿日本に氷河が学術的に6箇所確認されています。最近、さらに1箇所、後立山連峰に確認されているようです。富山県側から氷河が見れる?池ノ谷右俣・・・赤線付近。冬の陽光に輝く常願寺川の流れ流木が。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】冬の陽に輝く立山連峰と常願寺川

  • 白銀の立山連峰と夕焼けの毛勝3山

    一昨日、初雪が降った当地ですが、立山連峰の積雪風景を昨日見ることが出来ました。天候は、鉛色のどんよりした北陸独特の空で、暫くの間、白銀の雄姿を拝めました。ぼんやり写真なので、ご容赦願います。我家の庭からの風景です。立山剱岳昨日の夕方、陽が射していました。夕陽が毛勝3山のみを照らしていました。今日も、寒くて天候も今ひとつ良くないが、夕方には晴れ間がありそうな気がします。ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】白銀の立山連峰と夕焼けの毛勝3山

  • 赤と白の風景から

    天気予報通り、今朝初雪が積もっていました。庭には、3センチ位の積雪があったけど、お昼頃には消えてしまいました。本格的な冬が始まったって感じですが、体はまだ冬を迎える準備?が出来ていないので、やはり寒~い。我家の庭から、正面に立山連峰が見えるのですが、さっぱり。庭の風景昨日撮った写真ですが、落葉樹はほとんど散ったけど、師走の庭を飾っている紅葉の樹があります。【コマユミ】もう開花している【ユキバタツバキ】ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【立山の麓から】赤と白の風景から

  • 【立山の麓から】のプロフィール

    訪問ありがとうございます。ハンドルネーム【立山の麓から】と言います。花を観るのも育てるのも好きな、立山の麓に住む者です。富山県自然解説員や立山町の観光ボランティアガイドをさせて頂いており、我が庭のような立山周辺によく出没?もしています。また、立山カルデラ解説員や立山黒部ジオガイドにも認定され、活動の場が拡がりました。庭で育てている植物・・・先祖代々のもありますが、趣味でいろいろ楽しんでいます。その種類・数は・・・・●我家の植物種類数は1000を超えています。を見てね。このブログは、平成24年元旦から大晦日まで掲載した植物1000種類以上の記録です。なを、一年草はあまり育てていません。筆者のホームページとブログ、下記に掲載しましたので宜しければお立ち寄りくださいませ。これからもどうぞよろしくお願いします。①【...【立山の麓から】のプロフィール

  • カネノナルキとダルマギク

    今夜半から雪が降りそうな立山の麓です。先日から、寒さの弱い植物を順次、温室や室内へ入れています。最後は午前中に、カネノナルキを室内(南向きの部屋)へ入れ、滑り込みセーフって感じです。今年は大きな鉢には蕾が付いていません。見納めのダルマギクとにかく寒くなり、冬タイヤをようやく全て替えました。私の姉妹ブログは↓↓・・・不定期ですが寄って頂ければ嬉しいです。●花と自然を楽しむ●四季の彩り●我家の植物種類数は1000を超えています。ご覧頂きありがとうございました。カネノナルキとダルマギク

  • ツメレンゲの花が全開

    明日から、本格的な冬の季節、そして雪が舞いそうな当地です。今日は、温室を作り君子蘭等を入れました。ツメレンゲの花がようやく全て咲きました。私の姉妹ブログは↓↓・・・不定期ですが寄って頂ければ嬉しいです。●花と自然を楽しむ●四季の彩り●我家の植物種類数は1000を超えています。ご覧頂きありがとうございました。ツメレンゲの花が全開

  • カメラ紛失のドジりと山の秋の実

    昨日、近くの里山の尖山へ行ってきました。久しぶりの尖山に、もう初冬の風景を楽しみました。が、帰宅してカメラがない事に気づき、もう一度落としたと思われる場所へ行ったが見つからず。古いカメラですが、ポケットサイズで手頃、今年一年の自然散策や登山が保存されていた。今日、もう一度探しに行ったが、むなしくなかった。・・・明日から雨なのど諦めるしかないようです。今夜は、先日行った自然散策で、チョット頂いた秋の実を掲載します。キカラスウリ(左)とカラスウリ左から、サルトリイバラ・アオツヅラフジ・シロダモカメラは他に持っていますが、使用目的が違うので、自然散策・登山のデータは保存されていません。これからまぁ~ノンビリ掲載していきます。私の姉妹ブログは↓↓・・・不定期ですが寄って頂ければ嬉しいです。●花と自然を楽しむ●四季の彩り...カメラ紛失のドジりと山の秋の実

  • 冨山氷見の里山体感ツアーから~後編~

    前回記事の【氷見里山体感ツアーから】の後編を掲載します。ウラジロの実アカガシの歩道・・・この辺にアカガシが群生しています。ノササゲツルシキミ↑と個体が違いますが、昨年開花し結実した実シダ・・・名前調べ中。ツクバネ・・・半寄生植物ですが、針葉樹の根によく寄生するようですが。ここでは、ヤマツツジかアカガシと思われるが確認していません。寄生する樹木類では、ヤドリギが有名です。チョット頂き、家で約一ヶ月後の様子です。ヤマザクラ最後に、花の少ないこの時期に、田の畦周辺にセイタカアワダチソウが際立っていました。自然散策後、古民家レストランでふるさと膳を賞味し、また地場お土産(お米や里芋・干し椎茸)も頂き解散しました。これか数週間後、氷見ブランドの寒ブリがかなり捕れて、冬の到来を告げていました。当地では、今夜から凄く冷えこむ...冨山氷見の里山体感ツアーから~後編~

  • 氷見の里山体感ツアーから。

    今日から西高東低の冬型になってきており、だんだん寒くなってきています。今回の寒波で、雪は降らないと思うけど、冬タイヤの準備が必要です。大変遅くなっての投稿ですので、花などはとっくに終ってしまっていると思います。冨山県の西の氷見市で行われた、里山体感ツアーに参加しました。ツアーの内容は、里山散歩(三千坊山)と古民家での田舎料理です。11月9日の記事投稿であることをご容赦願います。ヤマゼリマムジグサの実リョウメンシダ残り花のアキギリマルバノホロシシロヤマギクサルナシの果実後編に続きますので、またご覧下さいませ。私の姉妹ブログは↓↓・・・不定期ですが寄って頂ければ嬉しいです。●花と自然を楽しむ●四季の彩り●我家の植物種類数は1000を超えています。ご覧頂きありがとうございました。氷見の里山体感ツアーから。

  • 今年最後の白眉孔雀の開花と立山連峰御来光

    昨日、今日と穏やかな日となり、気温も11末にしては暖かったです。庭の雪囲い・雪吊り等冬支度も順調に行っています。相変わらずクマの注意喚起が出ていますが、出没情報は少なくなったような気がします。冬眠の準備に移っているのかな・・・。我家の今咲いている花のアップから。今年最後の白眉孔雀の開花です。タカサゴフウロ・・・条件さえ良ければ一年中咲いてくれます。マルバモクセイ今朝、我家の庭からの立山連峰御来光です。御来光直前左から剱岳・大日連峰・立山・浄土山。御来光です。朝陽を浴びて、遠くの駒ヶ岳・僧ヶ岳がよく見えていました。明日は雨の一日になりそうです。私の姉妹ブログは↓↓・・・不定期ですが寄って頂ければ嬉しいです。●花と自然を楽しむ●四季の彩り●我家の植物種類数は1000を超えています。ご覧頂きありがとうございました。今年最後の白眉孔雀の開花と立山連峰御来光

カテゴリー一覧
商用