searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

立山の麓からさんのプロフィール

住所
立山町
出身
未設定

四季、花に囲まれての生活を楽しみながらのガーディニング。立山・黒部のナチュラリスト活動を通しての自然案内。百名山等の自然に親しんでの登山。ボランティアでのHP作成・更新も行っています。

ブログタイトル
草木と花の彩景
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tateyama_fumoto
ブログ紹介文
四季のおりおりのガーデンフラワー、富山の山野草・樹木・自然等について紹介しています。
更新頻度(1年)

159回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2008/04/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、立山の麓からさんの読者になりませんか?

ハンドル名
立山の麓からさん
ブログタイトル
草木と花の彩景
更新頻度
159回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
草木と花の彩景

立山の麓からさんの新着記事

1件〜30件

  • 立山連峰ご来迎とニホンスイセン

    一日遅れですが、昨日は快晴。庭から、久しぶりに立山連峰のご来迎を撮れました。鍬崎山でのご来迎剱岳(左端)や立山(中央の台形の山)がシルエットに。落陽の夕景今撮った庭の花をアップします。初冬もカキツバタ面白ナデシコ・・・条件(気温等)が良ければ年中開花します。鉢の居候者・・・タチツボスミレ当地は雪国ですが、もうニホンスイセンが咲きました。アルペンルートの閉鎖も近し。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景立山連峰ご来迎とニホンスイセン

  • 追憶【称名滝の黄葉】

    投稿が遅れましたが、10月末の称名滝周辺の記事です。この日は天候も良くなく、紅葉の写真もいまいち冴えないです。ウリハダカエデミヤマイラクサ(イラクサ科)は、まだ元気でした。落差500mのハンノキ滝渇水の時もあるので落差で日本一にはなりません。落差日本一はこの【称名滝】です。落差350mの4段の滝です。岩盤は溶結凝灰岩で、柱状節理も観れます。滝見台近くのノコンギクコンギクのようだが。イタヤカエデヤマモミジ紅葉のピークには、ちょっと早かったようです。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景追憶【称名滝の黄葉】

  • 我家の紅(黄)葉

    昨日、今日と夏日となった富山地方。富山気象台観測以来最も遅い夏日だったそうです。今年は、天気も良く台風もなく、紅葉は例年になく鮮やかである。我家の庭からの紅葉です。カエデ(野村)ヤマモミジリュウノウギク暑いのは今日まで・・・今晩から雨になりそうです。昨日、眼の治療を行い、今日眼帯が取れましたが、2ヶ月に一回このような治療が必要です。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景我家の紅(黄)葉

  • 視界良好【立山】

    今日は天気も良く視界良好・・・立山連峰を庭から撮ってみた。日中夕方の立山ダルマギク⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景視界良好【立山】

  • 花数にビックリ!白眉孔雀の開花

    今日は全国的にも晴れ我が地も朝から快晴・・・気温は今冬一番の冷えこみで5℃。立山のライブカメラから撮りましたが、白銀の立山もスッキリ!今回の白眉孔雀の開花・・・ビックリするほどの花数が咲いています。どうしたのだろうか・・・育てる家人とともに驚いています。写真には入っていませんが、まだまだあります。イトラッキョウかな。しゅうかくの終った茄子の枝にモズの贈り物?今日、5年ぶりに大腸の内視鏡検査を受診し、何もなくひとまず安心でした。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景花数にビックリ!白眉孔雀の開花

  • カエデ【珊瑚閣】の黄葉

    天候が冬型配置になり、今朝、今冬一番の寒さになった。立山・弥陀ヶ原には新雪が降ったようです。我家の紅葉から園芸種のカエデ【珊瑚閣】ナツツバキコマユミフジバカマ・・・今年開花が遅れ気味で、昨年アサギマダラが訪問してくれたけど今年は、もう時季遅れで来ないでしょう。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景カエデ【珊瑚閣】の黄葉

  • コモチランと白花アキチョウジ

    今日は、曇りのち雨の生憎の天気でしたが、HGで所属する会の自然観察会(主に樹木)があり参加しました。我家の庭花からコモチラン・・・育てて4年目かな。初めて蕾が生えましたが、花を見たいです。球根に子供球根が出来、やがて切離し育てます。四季咲きのカキツバタ白花アキチョウジハナミズキブナヒメリョウブ私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景コモチランと白花アキチョウジ

  • 文化の日の立山連峰

    今日は予想外の快晴の日となりましたが、午後から天候が急変。これからの寒くなりそうなので、多肉系の鉢の移動しました。ローカル線と立山連峰白銀の立山剱岳我家の庭から今年最後のホトトギスのアップマルバヒイラギ・・・ピンボケでした。白花カタバミ文化の日って、たいてい天気が良いですね。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景文化の日の立山連峰

  • 紅葉の便り(立山山麓から)

    先週、ジオ散歩【立山山麓の自然】にサブリーダとして参加しました。ミズバショウの自生地・・・富山県では少ないトウゲシバ百兼滑・・・白亜紀前期の地層龍神の滝・・・10万年前の地層ヤマモミジウワミズザクラ私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景紅葉の便り(立山山麓から)

  • 白銀の立山と花開かず終焉した月下美人

    今日は凄く天気が良く、白銀の立山連峰が一日中見れました。また今日は、私の今年最後の解説(ガイド)行ってきました。今日の立山からこの称名滝の写真は昨日撮ったものです。今日は、天気が最高の晴天になったので、ここ称名滝の紅葉は映えたとでしょうね。今年最後の月下美人でしたが、花開きませんでした。季節的に寒かったのか栄養不足だったのか、咲かない原因は分かりません。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景白銀の立山と花開かず終焉した月下美人

  • またもや日中に開花【月下美人】とタイワンホトトギス・他

    月下美人・・・今年の開花、7回シリーズを投稿中です。今回は、日中に3個開花しました。例年でしたら、この時期に咲かなかったけど、なぜか咲きます。タイワンホトトギス鉢植えのミズナラも紅葉始まりました。品種名分からないけど、〇〇ミセバヤです。「私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景またもや日中に開花【月下美人】とタイワンホトトギス・他

  • 月下美人を彩る野草

    今年の月下美人の開花・・・7回シリーズに入っています。昨晩、6個の開花ですが、今年は良く咲いています。昨晩の11時頃上向きで撮りました。6個の内、なんと2個、外が明るくなってに開花しました。月下美人と異色な花を寄せました。アワコガネギクとホトトギス(天の川)ツワブキジシバリテンニンソウボケの実・・・こんなに実が付いたのは初めてです。なにかの利用方法ありますか。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景月下美人を彩る野草

  • あら不思議!月下美人が日中開花しましたよ。

    昨夜から今朝にかけて今冬一番の寒さになりました。立山連峰は見えなかったけど、標高1500m位まで雪が降っていた様子が見れました。我家の月下美人、今回は、今年の7回目シリーズも開花です。あら不思議!!月下美人は夜開花するものと思っていたけど、なんと日中に開花しました。今回は2花咲きましたが、前日もひと花、朝方開花したようでした。月下美人育てて二十数年・・・こんな事初めてです。ピンク八重のシュウメイギク・・・遅咲きの種類です。白花のシュウメイギクも長く咲き続けています。今日は、寒くて生憎の天気でしたが、立山黒部ジオパーク協会のジオ散歩にスタッフとして参加しました。フィールドは立山山麓の粟巣野平周辺です。様子は、いずれ掲載します。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・...あら不思議!月下美人が日中開花しましたよ。

  • 白亜紀前期の地質と治水工事視察

    常願寺川の支流の支流に粟巣野に牛首川がある。そこには百間滑や龍神の滝があるが、それ以外にも沢があり、そこにも滑滝や中生代白亜紀の地質が見れる。白亜紀前期の砂岩白亜紀前期の泥岩による岩壁泥岩下流にはヤマナラシが自生している。昨日、常願寺川右岸市町村組合の議員として、工事中の護岸等を視察しました。国交省の担当者より説明全国屈指の急流暴れ川を治水のため。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景白亜紀前期の地質と治水工事視察

  • 彩花【シオンとエッチュウミセバヤ】

    今日は朝から快晴・・・一日中天気が良かったのは久しぶりです。今日の立山黒部アルペンルートのライブカメラより。夕陽に彩られての立山・・・先日の初雪も消えています。午前中のライブより・・・ここも紅葉は終っています。黒四ダムのライブカメラより。今紅葉が見頃でないでしょうか。以下の写真は、我家の庭花たちです。【シオン】【エッチュウミセバヤ】冨山県は、昔【エッチュウ】と呼ばれていました。富山県に自生している品種です。コスモスが見頃です。陽気に誘われ、立山連峰を見ながら樹木の剪定していました。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景彩花【シオンとエッチュウミセバヤ】

  • コスモスに囲まれてクン炭作り。

    一日遅れのブログ投稿です。昨日は天気もよく、コスモスに囲まれてクン炭を作りました。我家の今咲いている山野草をアップします。マユハケオモトリンドウコモチラン・・・花が咲くようですが、まだお見にかかっていません。来年こそ花が見れたら良いです。名前のように、球根が親球根から増えていきます。近くの交流館で山野草展が開かれていました。シノブ根のように見えるのは茎になります。八重のヒガンバナまだ撮ってあるけど、これにて。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景コスモスに囲まれてクン炭作り。

  • 立山連峰初冠雪

    今朝、凄く寒いと思っていたら、立山連峰の標高2400m以上初雪が降っていました。初冠雪になって、山は冬の季節に入りました。大日連峰の初雪が麓から観れました。昨日はこんなに天気が良かったのに。我家の庭花たちを掲載します。昨日に引き続きホトトギスが中心です。マユミサフランあんまり寒いので、Fヒータの出番となった我家です。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景立山連峰初冠雪

  • 庭の野草たち

    今咲いている庭花を掲載しますが、名は割愛させて頂きます。(花の終っているのもありますが。)ホトトギスシモバシラヒダカミセバヤ私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景庭の野草たち

  • 月下美人・・・今年7回目の開花です。

    今年はなぜか月下美人がよく咲いてくれます。今回は今年で7回目のシリーズになります。10月10日(一つ)・11日(一つ)・12日(二つ)と数は少ないけど。下記アップ写真は昨晩の開花した時です。不思議な事にまだまだ蕾があるので開花が期待出来ます。掲載したい記事(写真)いろいろあるけど、追い付かない状況です。今日は、富山県多面的機能支払推進研修会に出席しました。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景月下美人・・・今年7回目の開花です。

  • 飛騨変成帯を学ぶ

    今日の午後から、立山黒部ジオパーク協会が主催する第13回大地を探るリレー講演会『大陸のかけら富山~大陸成長論と飛騨変成帯発達史~』に参加しました。内容は、大変難しかったけど、飛騨帯を勉強するのに良い機会でした。会場周辺で見かけた野草です。オオニシキソウカラムシ〇〇ススキ・・・調べ中です。家へ帰宅する頃、ちょうど陽が沈む時でした。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景飛騨変成帯を学ぶ

  • ボランティア活動推進冨山県民会議会長を受賞

    今日、とやまの元気ボランティア・NPOフェスティバルが開催され出席しました。なを私は、令和2年度ボランティア活動推進冨山県民会議会長を受賞しました。皆様のご支援あったからこその受賞であり、ありがとうございました。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景ボランティア活動推進冨山県民会議会長を受賞

  • カポックに花が咲いていたのに気づかなかったな~

    今朝は寒かった・・・今冬一番の冷えこみになったようです。庭花では、シュウメイギクも咲き始めました。育てて20年以上かな。・・・カポックに実が付いている事に今日気づきました。カポックは観葉植物なので、花が咲かないものと思っていました。裏枝についていたので、花時に気づかなかったようです。地味な花ですが見れず残念・・・来年こそは見たい。月下美人まだまだ咲きそうです。ただ、これから寒くなるので、小さい蕾のは開花するかどうか分かりません。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景カポックに花が咲いていたのに気づかなかったな~

  • センボンギクと孔雀アスター

    キンモクセイの香る季節になりました。今宵は、我家の庭花から。センボンギク孔雀アスター今日、菩提寺の浄誓寺で報恩講があり、参詣いたしました。報恩講とは私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景センボンギクと孔雀アスター

  • 月下美人と彼岸花の開花

    今年、6回目の月下美人が開花しています。昨晩はこの株の1個が開花今後咲く蕾も付いていますが、これは寒さにより開花するかどうか分かりません。この花の下に、今宵開花する花があります。今宵開花している花。例年よりだいぶ遅れて開花がピークのヒガンバナ例年より気温が高いのでしょうね。庭のキンモクセイたちも、例年より一週間ほど遅れて開花しはじめました。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景月下美人と彼岸花の開花

  • 快晴の黒部峡谷から

    今日、急遽、黒部峡谷自然解説員として業務に就くことになった。朝、自宅を出発前、日の出となった。タイミングが良く、立山の最高地点【大汝山】(3015m)からのご来光でした。黒部峡谷鉄道の終点、欅平にて活動開始。とにかく天気が最高・・・サンナビキ山を眺望黒部峡谷奥鐘山方面を眺望活動の場・・・ビジターセンターと案内カウンター今日は、GOTOトラベルの影響ないようで、静かな欅平周辺でした。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景快晴の黒部峡谷から

  • ノカンゾウとカリガネソウ・他

    立山の弥陀ヶ原は、紅葉の季節に入りました。我家の庭花をアップします。ノカンゾウカリガネソウ春に開花するのですが・・・時期はずれの開花西洋シャクナゲ夏ばて?したサネカズラ(別名、ビナンカズラ)復活し、花と実が見れます。ハナキリン里山を散策中に拾ったクリよくぞクマやサルに先取りされずに我が手に入りました。そして我家からの夕陽今日は、眼の治療に行って来ましたが、状況は変わりないのが良かった。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景ノカンゾウとカリガネソウ・他

  • キレンゲショウマとトウテイラン

    今日は、今見れる庭花たちを掲載します。コモチラン・・・このラン、花が咲くようですが、いまだに見た事ありません。キレンゲショウマなぜか、我家のは花が全開しませんが、なんでかな。トウテイランおもしろナデシコ・・・条件が良ければ年中開花するそうです。ナンバンキセル庭の片隅に生えているミョウガに寄生しています。かえり咲き・・・シキンカラマツ開花期間が長いタマスダレ今年6回目の開花になりそうな月下美人月日が経つのも早いもので、もうすぐ10月・・・実りと紅葉の秋、本格的になりますね。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景キレンゲショウマとトウテイラン

  • 弥陀ヶ原にて【外来植物除去体験と自然観察会】

    富山県自然保護協会主催の立山弥陀ヶ原地区【外来植物除去体験と自然観察会】のリーダとして参加してきました。車窓からの称名滝この事業の全体ミィーテング・・・親子50人ほど参加して頂きました。外来種除去活動開始弥陀ヶ原は、紅葉が始まりました。湿原の草紅葉今見れた花を掲載します。ノコンギクウメバチソウヤマハハコヨツバヒヨドリ他に、オヤマノリンドウ・ゴマナ・チョウジギク等も見れました。子供達の感想・・・大変楽しかったので又行いたいとの事でした。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景弥陀ヶ原にて【外来植物除去体験と自然観察会】

  • ど根性!【枇杷の木】の終焉

    我家の古木・・・先祖が植えたビワノキ(樹齢100年以上)、今日、寿命がつきました。ど根性【ビワ】として、地元の新聞にも載った事がありました。風雪に耐えて我家を見守り、飢饉の時の食用にもなったと先祖から聞いています。偲びがたい姿になり、万感の思いを切り倒す前僅かな皮と形成層だけ良く生きてきたものです。ど根性の謂われがここにあります。朽ちた箇所に子孫を残しています。伐った後の幹ですが、本の少しだけで生きてきたのです。(幹の下の箇所)子孫は立派に育って欲しいが、このビワノキの成長をどれくらい見れるだろうか。親木のように我家の家宝になる事を願っています。今咲いている庭花たちサルスベリオリヅルラン風変わりなシロバナギボウシ〇〇〇ギボウシ今日は秋分の日ですが、昨日、家のお詣りしてからお墓詣してきました。私の姉妹ブログ【自然...ど根性!【枇杷の木】の終焉

  • 開花はもう直ぐ【彼岸花】と周辺の野草

    昨日から秋の彼岸入り入りました。【暑さ寒さも彼岸まで】本当にその言葉通り、めっきり涼しく(夜は寒いくらい)なった当地のです。例年、お彼岸に合わせて開花していたホガンバナ。今年は、気温が高かったのが原因か分かりませんが、ようやく芽生えてきました。以下の写真は、我が地の近くの畦周辺で見かけた野草です。ヤブツルアズキマルバルコウオトコエシオモダカオモダカの花庭に生えてきたヨウシュヤマゴボウ増えると困るので根っこごと引き抜きました。根っこは名の通り、ゴボウ?のようです。私の姉妹ブログ【自然観察を愉しむ】も覗いて見てね。⛄立山黒部アルペンルートライブカメラ・室堂から立山を望む・弥陀ヶ原と富山平野・大観峰からの風景開花はもう直ぐ【彼岸花】と周辺の野草

カテゴリー一覧
商用