chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 丸亀・児島のお盆開催優勝戦

    【丸亀RNC杯争奪サマーチャンピオンレース優勝戦】 123/546の進入から1号艇中村桃佳がターン膨れたものの5号艇中村晃朋の捲り差しを振り切った後2号艇片岡雅裕の差しを2M手前で振り切り、今年2回目・丸亀初・通算9回目の優勝。 15トップスタートの片岡雅裕は丸亀お盆開

  • 桐生・戸田・平和島・住之江・芦屋のお盆開催優勝戦

    【桐生創刊150周年記念報知新聞社杯お盆レース優勝戦】 2156/34の進入から2号艇江口晃生が1号艇椎名豊の差しを振り切って先頭に立ち、今年2回目・桐生41回目・通算112回目の優勝にして桐生お盆レース連覇。 尚、2連単1210円・3連単216は3330円。【戸田ボート大賞サンケ

  • 常滑・びわこ・唐津のお盆開催優勝戦

    【常滑名鉄杯争奪2022納涼お盆レース優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇池田浩二が08トップスタートの速攻を決めて、今年5回目・常滑26回目・通算87回目の優勝。【滋賀県知事杯争奪びわこカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から2号艇丸野一樹が1号艇吉川昭男を差し切っ

  • 多摩川・蒲郡・尼崎・鳴門のお盆開催優勝戦

    【多摩川BTS大郷開設記念大郷葉月杯大郷優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇永井彪也が2号艇秋山直之(群馬支部)の差しを振り切って先頭に立ち、5月の当地GW開催多摩川さつき杯に続く今年2回目・多摩川6回目・通算14回目の優勝。【蒲郡日刊スポーツ杯争奪納涼しぶきお盆

  • 徳山・福岡・若松のお盆開催優勝戦

    【徳山黒神杯争奪戦優勝戦】 枠なり3vs3の進入から2号艇大峯豊の差しが2M手前で届き、2M内先行した大峯豊は1号艇寺田祥の差し返しを振り切って今年3回目・徳山8回目・通算51回目の優勝。 尚、2連単1000円・3連単214は3040円。【福岡お盆特選レース優勝戦】 132/456

  • オール東京支部開催江戸川大江戸賞は開催打切で優勝者なし

     江戸川のオール東京支部開催大江戸賞は7日から12日までの開催予定でしたが、8日の2日目が11R以降中止、9日の3日目が10R以降中止、10日の4日目が中止順延と順調だったのは初日だけ。 祝日の昨日4日目は初日以来の全レース開催になったものの、終日2周戦で最大風速追い風14

  • 大村お盆特選レース日本財団会長杯

     大村お盆特選レース日本財団会長杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇桑原悠が先頭に立つも、判定の結果+03のフライング返還欠場。 これにより、大外握って2番手の6号艇村上遼が先頭に繰り上がり、元日の当地年末年始開催ウルトラセブン杯に続く今年2回目・大村6回目・通

  • 浜名湖・下関の優勝戦

    【浜名湖★サッポロビールカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から10トップスタートの4号艇笠原亮(静岡支部)がカド捲りを決めて先頭に立ち、浜名湖10回目・昨年11月の当地ニッカン・コム杯以来となる通算61回目の優勝。 5号艇原豊土(静岡支部)が1M捲り差しからの2M差し

  • 服部幸男が通算100回目の優勝を児島で達成

     児島BTS岡山わけ開設1周年記念競走優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇服部幸男が2号艇海野康志郎の差しと3号艇若林義人の捲り差しを振り切って先頭に立ち、児島4回目・昨年2月浜名湖B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ以来となる通算100回目の優勝。 デビュ

  • 津中京スポーツ納涼しぶき杯争奪戦はお盆開催としては異例の得点率制4日間開催

    【津中京スポーツ納涼しぶき杯争奪戦優勝戦】 今年最初の24場お盆開催である今節は、優勝賞金150万円のお盆特別斡旋開催ながら得点率制4日間開催。 優勝戦は枠なり3vs3の進入から4号艇新田雄史がカド捲りを決めて先頭に立ち、4月の当地GW開催スポーツニッポンパール賞競

  • 香川県丸亀市のG1女子王座決定戦

     丸亀G1女子王座決定戦優勝戦(特設サイト)は繰り上がり優出の6号艇平山智加(香川支部)が動いた16/2/345の進入から1号艇實森美祐がデビュー初優勝目指しての速攻戦で先頭に立つも、判定の結果+06のフライング返還欠場。 これにより、差し順走からコンマ01スタートで生

  • びわこと尼崎の優勝戦は共に100期生が優勝

    【びわこ中日スポーツ杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から2号艇宮地元輝(100期4445)が1号艇大橋純一郎を差し切って先頭に立ち、びわこ3回目・通算25回目の優勝。 尚、3周1M出口で3番手の4号艇池田浩二が振り込み選手責任落水。 ちなみに今日は優勝戦以外全て1号艇が1着

  • 住之江・徳山の優勝戦

    【住之江日刊スポーツ盾争奪しぶき杯競走ニッカン・コム杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇桐生順平が押し切り、今年4回目・住之江では今年2月の前回三代目住之江キング決定戦アクアコンシェルジュカップに続く4回目・通算53回目の優勝。【徳山BOATBoyCUP優勝戦】 

  • 桐生・浜名湖・唐津の優勝戦

    【桐生スカッとさわやか杯優勝戦い・ろ・は・す競走】 1245/36の進入から1号艇福来剛が2号艇深谷知博の差しを振り切って先頭に立ち、今年3回目・桐生初・通算38回目の優勝。【浜名湖シーラックバリ勝男クン。カップ優勝戦】 16/2345の進入から1号艇西山貴浩が2号艇山

  • 戸田・常滑・津・三国・尼崎・下関の優勝戦

    【戸田サッポロビールカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から4号艇和田兼輔がカド捲りを決めて先頭に立ち、戸田初・2020年8月尼崎日本財団会長杯争奪オール兵庫王座決定戦以来となる通算14回目の優勝。 尚、2連単45は2020円・3連単453は11060円。【常滑サッポロビールカ

  • G2江戸川634杯モーターボート大賞

     G2江戸川634杯モーターボート大賞優勝戦(特設サイト)は追い風7m波高10cmの2周戦で行われ、1号艇山田康二が04トップスタートの速攻を決めて今年4回目・江戸川2回目・通算29回目の優勝。 ちなみに山田康二は給付金不正受給の件で昨年3ヶ月出場停止処分になり、その影響

  • 平和島・若松の優勝戦

    【平和島JESCOカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から15トップスタートの4号艇服部幸男がカド捲り決めるも1号艇金子貴志に抵抗された分流れ、2号艇中野次郎(今節選手代表)が小回り差しを決めて先頭に立ち前走地ハマナ娘クルーカップに続く今年3回目・平和島5回目・通算47

  • サッポロボートレースクラシックビール杯争奪蒲郡サマーナイト特別

    【サッポロビール杯争奪蒲郡サマーナイト特別優勝戦】 枠なり3vs3の進入から04トップスタートの4号艇野澤大二がカド捲りを決めて先頭に立ち、2017年12月BOATBoyカップ3支部ガチ対決シリーズin桐生以来となる通算52回目の優勝。 尚、2連単42は4650円・3連単421は12590円

  • びわこ・丸亀・宮島・徳山の優勝戦

    【びわこデイリースポーツ杯争奪オールニッポン選抜戦優勝戦】 枠なり3vs3の進入から3号艇出畑孝典が捲り差しを決めて1号艇松田大志郎を差し切り、びわこ4回目・通算32回目の優勝。 松田大志郎が2着の福岡支部ワンツーで2連単1550円、2号艇仲谷颯仁が1M出畑孝典に叩かれ

  • 浜名湖・桐生・芦屋の優勝戦

    【浜名湖テレしずサマーカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇青木玄太が11トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・浜名湖初・通算13回目の優勝。 今節目玉選手の3号艇松井繁は1M捲り差し不発で間割れずも、2Mで2艇を差し切り逆転2着。【ドラキリュウナイトカッ

  • マクール杯児島巧者決定戦

     マクール杯児島巧者決定戦優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇大峯豊が03トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・児島3回目・通算50回目の優勝。

  • Amagasaki2022SGオーシャンカップ

     Amagasaki2022のメインを飾る開催SGオーシャンカップ優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇椎名豊が11トップスタートの速攻を決めて、前走地桐生新東通信杯BTS福島開場11周年記念に続く今年3回目・尼崎初・通算20回目にしてSG初優出初優勝の椎名ロケット発射。

  • Amagasaki2022SGオーシャンカップ

     Amagasaki2022のメインを飾る開催SGオーシャンカップ優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇椎名豊が11トップスタートの速攻を決めて、前走地桐生新東通信杯BTS福島開場11周年記念に続く今年3回目・尼崎初・通算20回目にしてSG初優出初優勝の椎名ロケット発射。

  • 大村マクール杯優勝戦

     大村ヴィーナスシリーズ第8戦マクール杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から2号艇細川裕子がサシキールを決めて先頭に立ち、細川裕子は1号艇藤崎小百合の2M差し返しを振り切って昨年11月蒲郡G3BOATBoyCUPオールレディースガマの女王決定戦以来となる通算12回目・大村では2009年7

  • 平和島・若松・福岡の優勝戦

    【BIGFUN平和島杯優勝戦】 節間6戦全勝の1号艇吉田俊彦(兵庫支部)に完全優勝が懸かるレースでしたが、枠なり3vs3の3コースから3号艇加藤翔馬(兵庫支部)が捲りを決めて先頭に立ち今年2回目・平和島初・通算3回目の優勝。 尚、2連単35は12360円・3連単351は32750円。

  • 蒲郡・津・唐津の優勝戦

    【蒲郡巧者集結!名古屋グランパス30周年記念カップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇野中一平(愛知支部)が押し切り、蒲郡2回目・2020年12月芦屋BTS日向オープン10周年記念以来となる通算5回目の優勝。【津サンケイスポーツ杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から2号艇

  • 常滑・鳴門・下関の優勝戦

    【常滑中日新聞・中日スポーツG3企業杯中日カップ優勝戦】 156/234の進入から05トップスタートの1号艇伊藤誠二(愛知支部)が2号艇後藤盛也のカド捲りを張り飛ばした展開を突いて3号艇安河内健の捲り差しが決まり、安河内健は2020年9月戸田DMM.com杯以来となる通算2回目の

  • 宮島・多摩川の優勝戦

    【宮島ポカリスエットカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇白石健が押し切り、今年2回目・宮島3回目・通算79回目の優勝。 5号艇長岡良也が1M捲り差して2着に入り兵庫支部ワンツー。【多摩川サンケイスポーツ賞優勝戦】 枠なり3vs3の進入から09トップスタートの

  • 海の日決戦の浜名湖と住之江は共に86期が優勝して2連単1-6決着

    【ハマナ娘クルーカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇中野次郎(86期4075)が08トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・浜名湖2回目・通算46回目の優勝。 6号艇谷野錬志(静岡支部)が1M捲り差して2着に入り2連単1580円・3連単163は6060円のヒモ荒れ配当。【

  • 海の日前日のG2戸田モーターボート大賞優勝戦

     G2戸田モーターボート大賞優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇井口佳典が押し切り、今年3回目・戸田5回目・通算78回目の優勝。【桐生便利でお得なキャッシュレス!DKカードカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇鈴木勝博が08トップスタートの速攻を決

  • びわこ・丸亀の優勝戦

    【びわこ滋賀レイクスターズ杯優勝戦】 15/2/436の進入から捲りきった2号艇岡村慶太と捲り差した3号艇麻生慎介による先頭争いになり、2M内先行した麻生慎介が岡村慶太の差し返しを振り切って単独先頭に立ち今年3回目・びわこ2回目・通算16回目の優勝。 尚、2連単1470円

  • 松井繁が2節連続優勝で通算140回目の優勝を達成

     若松日本モーターボート選手会会長杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇松井繁が押し切り、前走地住之江G3企業杯アサヒビールカップに続く今年4回目・若松4回目・通算140回目の優勝。

  • 江戸川G3アサヒビールカップと芦屋の豪華メンバー開催優勝戦

    【江戸川G3企業杯アサヒビールカップ優勝戦】 1号艇にして優出メンバー唯一のA1選手権藤俊光が03トップスタートの速攻を決めて先頭に立ち、権藤俊光は2周2Mで2号艇山口亮(東京支部)に差されそうになるも振り切って今年2回目・江戸川2回目・通算4回目の優勝。 ちなみ

  • 福岡・尼崎の優勝戦

    【福岡県内選手選抜山笠特選レース優勝戦】 オール福岡支部開催の優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇篠崎仁志が押し切り、今年3回目・福岡15回目・通算47回目の優勝。【尼崎ダイスポスワンカップ競走優勝戦】 枠なり3vs3のインから逃げ切り図る1号艇吉川貴仁に対して2

  • 平和島・蒲郡・常滑・徳山の優勝戦

    【平和島夕刊フジ杯TokyoNextからの挑戦状A1級vs東京支部優勝戦】 内枠4人がA1級vs外枠2人が東京支部B1級になった優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇池田浩二がコンマ19の一番遅いスタートだったものの押し切り、前走地唐津SGグランドチャンピオンに続く今年4回目・平和島

  • 多摩川・津・唐津・大村の優勝戦

    【多摩川日本財団会長賞優勝戦】 146/235の進入から1号艇岡祐臣が6号艇魚谷智之の捲りを受け止めつつ5号艇永井彪也(東京支部)の差しを振り切り2Mを先行しますが、魚谷智之が捲り差しを決めて岡祐臣を差し切り逆転先頭に立ち多摩川3回目・通算86回目の優勝。 2Mの岡祐

  • 下関G2全国ボートレース甲子園

     下関G2全国ボートレース甲子園優勝戦(特設サイト)は16/2/345の進入から1号艇深谷知博(施行者推薦静岡県出身)が深イン知博になりながらも押し切り、今年4回目・下関2回目・通算37回目の優勝。 6号艇白井英治(山口県代表)が1M差しからの2M差しで5号艇瓜生正義日本モ

  • 若松日本財団会長杯優勝戦

     若松日本財団会長杯優勝戦は136/425の進入から4号艇久田敏之がカド捲りを決めて先頭に立ち、今年3回目・若松2回目・通算36回目の優勝。 尚、2連単42は7670円・3連単425は23330円。

  • 戸田・びわこ・児島の優勝戦

    【戸田日刊ゲンダイ杯優勝戦】 123/564の進入から1号艇東本勝利が10トップスタートの速攻で勝利のカーブを描き、戸田4回目・昨年10月津BTS名張モンスターカップ以来となる通算33回目の優勝。【びわこPayPay銀行賞優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇谷村一哉がコンマ2

  • 桐生・児島の優勝戦

    【桐生新東通信杯BTS福島開場11周年記念優勝戦】 枠なり4vs2の進入から1号艇椎名豊(群馬支部)が03トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・桐生3回目・通算19回目の優勝。【鳴門スカパー!JLC杯ルーキーシリーズ第10戦優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇黒野元基

  • 尼崎・常滑の優勝戦

    【尼崎ダイスポカップ争奪”インプールをぶち破れ!”まくってちょ~うだい!!優勝戦】 124/356の進入から1号艇守田俊介が12トップスタートの速攻を決めて、今年4回目・尼崎3回目・通算116回目の優勝。 ちなみに最終日は全12R中優勝戦含めてインプール8本・副賞が用意さ

  • 平和島・浜名湖・住之江・福岡の優勝戦

    【平和島日刊スポーツ旗優勝戦】 枠なり3vs3の進入から4号艇小坂宗司がカド捲りを決めて先頭に立ち、小坂宗司は1号艇桐生順平の追い上げを振り切って平和島初・昨年9月唐津住信SBIネット銀行賞以来となる通算3回目の優勝。 尚、2連単1670円・3連単416は7460円。【浜名

  • 湯川浩司が23場目の丸亀初優勝を飾り全場制覇へ残るは津

    【丸亀YouTube番組「タートル+」配信記念競走優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇湯川浩司が13トップスタートの速攻を決めて、丸亀初・昨年8月住之江大阪ダービー摂河泉競走以来となる通算57回目の優勝にして2日目12R5号艇2着以外全て1着の準完全V。 2号艇上條嘉嗣が1M

  • 峰竜太が4ヶ月出場停止明け復帰節で今年初優勝

    【唐津ズバッと!!なべチャンネル杯優勝戦】 134/562の進入から1号艇峰竜太(佐賀支部)がズバッと!!押し切り、唐津20回目・昨年10月G1びわこ大賞以来となる通算86回目の優勝。 峰竜太は2月の大村デイリースポーツ杯後、処分待ちの家事都合で斡旋を全て辞退した後に予想

  • 津そーや!松阪市民病院があるやんか杯優勝戦

     津で開催された松阪市民病院のタイトル戦を締めくくるそーや!松阪市民病院があるやんか杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇三角哲男が16トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・津4回目・通算90回目の優勝。

  • 若松・徳山・びわこの優勝戦

    【若松アヤメカップ優勝戦】 13/2456の進入から09トップスタートの2号艇宮地元輝が3カド先捲りに行くも1号艇北村征嗣に抵抗された分流れ、受け止めきった北村征嗣は5号艇清水敦揮の捲り差しを内でこらえつつ6号艇原田篤志の差しを振り切って2Mを先マイ。 しかし外握った

  • 来年の全国ボートレース甲子園は甲子園至近の尼崎センタープールで開催

    【尼崎マクール杯”インプールをぶち破れ!”まくってちょ~うだい!!優勝戦】 142/356の進入から07トップスタートの3号艇北川太一が「まくってちょ~うだい!!」な展開どおりにデビュー初V目指してカドマクールを決めますが、捲り差しで続いた5号艇杉山正樹が北川太一を差

  • 江戸川・戸田・三国・若松の優勝戦

    【江戸川パルテノン多摩リニューアル記念優勝戦】 東京都多摩市の多摩センター駅近くにあるパルテノン多摩のリニューアル記念。 追い風7m波高15cmの2周戦で迎えた優勝戦は1号艇江崎一雄が02トップスタートも2号艇中田達也の差しが届き、中田達也が2M内先行で抜け出し江

  • 日本モーターボート選手会新会長に瓜生正義

     今日付けのスポーツ報知がいち早く報じた公益社団法人日本モーターボート選手会の定時社員総会から。 「「27日に開催された第10回定時社員総会において理事・監事を選任し、第2回理事会において会長、専務理事及び常務理事を選定し、同日付でそれぞれ就任しましたので、

  • 浜名湖・鳴門・児島の優勝戦

    【浜名湖三遠ネオフェニックス杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1M先行する1号艇眞田英二と捲り差す3号艇石丸海渡による先頭争いになり、舳先ねじ込んだ石丸海渡が2M内先行。 しかし眞田英二が2M差し返して2周1M内先行。 石丸海渡は2周1M差し返して舳先ねじ込んだもの

  • 唐津SaGaグランドチャンピオンはグラチャンタイトルホルダー池田キングオブ浩二がグラチャンV2

     21年ぶり2回目の唐津開催となるSGグランドチャンピオン優勝戦(特設サイト)は1236/45の進入から1M先行する1号艇池田浩二と差す2号艇上平真二48歳による先頭争いになり、2M内先行する上平真二を池田浩二が差し返して単独先頭に立ち、池田浩二は今年3回目・唐津3回目・SGV10

  • 平和島・若松の優勝戦

    【平和島府中市長杯優勝戦】 14/2/365の進入から2号艇井口佳典が捲りきった展開を突いて6号艇中村桃佳が捲り差しを決めて先頭に立ち、平和島初・2020年8月宮島ヴィーナスシリーズ第11戦マクール杯以来となる通算8回目の優勝。 尚、2連単7010円・3連単621は29670円。【

  • 徳山・多摩川の優勝戦

    【徳山G3企業杯サッポロビールカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇吉田拡郎が10トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・徳山3回目・通算48回目の優勝。【ボートレース多摩川バースデイカップ優勝戦】 123/546の進入から1号艇角谷健吾(東京支部71期3613)が

  • びわこ・住之江・尼崎・芦屋・大村の優勝戦

    【びわこサンケイスポーツ杯争奪さざなみ賞優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇河合佑樹が05トップスタートの速攻を決めて先頭。 しかし、1M差して2番手の5号艇丸岡正典が2周1Mの差しで同体に持ち込み、舳先ねじ込み2周2Mを内先行。 ですが河合佑樹が2周2M差し返して

  • 1日遅れの5代目江戸川番長決定戦

    【江戸川大好き選手集結!5代目江戸川番長決定戦優勝戦】 昨日中止順延により1日遅れで迎えた5代目江戸川番長決定戦最終日。 1号艇野村誠がスタート踏み込み判定の対象になるも、コンマ05スタートの3号艇福来剛(東京支部)が野村誠を捲りきって先頭に立ち前走地戸田日本

  • 126期5141大澤風葵21歳が5100番台以降一番乗りのデビュー初優勝

     浜名湖スポーツ報知ビクトリーカップ優勝戦は124/536の進入から1号艇永田秀二が3号艇大澤風葵の捲りをこらえきるも2号艇松田祐季の差しが届き、2M永田秀二と松田祐季で大競りになった所を大澤風葵がまとめて差し切って先頭に立ち、群馬支部126期5141大澤風葵2000年12月21日

  • 桐生・鳴門・宮島の優勝戦

    【桐生東京中日スポーツ杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇渡邉和将が06トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・桐生初・通算24回目の優勝。【鳴門蛭子能収杯競走優勝戦】 124/356の進入から06トップスタートの3号艇酒見峻介がカド捲りを決めて先頭に立ち、昨年

  • 津G3Eヤング・平和島と下関の豪華メンバー開催優勝戦

    【津G3イースタンヤング優勝戦】 枠なり2vs4の進入から1号艇宮之原輝紀(118期4939)24歳が09トップスタートの速攻を決めて、前走地福岡ほぼオール女子戦西部ボートレース記者クラブ杯に続く今年3回目・津初・通算8回目の優勝。【平和島日刊ゲンダイ杯優勝戦】 優出6

  • G3同日優勝戦3場(福岡・丸亀・三国)と若松の優勝戦

    【福岡G3ウエスタンヤング優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇石丸海渡(112期4772)28歳が押し切り、今年2回目・福岡では昨年5月の前回創刊55周年記念九州スポーツ杯争奪戦に続く3回目・通算10回目の優勝。 5号艇下寺秀和(112期4771)29歳が1M捲り差して2着に入り112

  • 尼崎スポーツニッポン杯争奪伊丹市施行69周年記念競走優勝戦

     尼崎スポーツニッポン杯争奪伊丹市施行69周年記念競走優勝戦は枠なり3vs3の進入から3号艇吉川元浩が捲り差しを決めて1号艇柳沢一を差し切り、5月の前回当地報知新聞創刊150周年報知金杯争奪六甲賞競走に続く今年3回目・尼崎28回目・通算93回目の優勝。 尚、2連単1370円・

  • 常滑・唐津・大村の優勝戦

    【常滑マクール杯優勝戦】 126/435の進入から4号艇小林泰がカドマクールを決めて08トップスタートの1号艇秋山直之(83期3996)を捲りきり、小林泰は2号艇上平真二の差しを振り切って先頭に立ち今年2回目・通算10回目にして妻永井聖美(83期3993)の地元常滑では初優勝。

  • 江戸川スポーツニッポン杯優勝戦

    【江戸川スポーツニッポン杯優勝戦】 13トップスタートの5号艇星栄爾が一度は捲りきるも、立て直した4号艇長尾章平が捲られ捲り差しで星栄爾を差し切って先頭に立ち、江戸川5回目・2019年8月下関市議会議長杯争奪クリスタルカップお盆特選以来となる通算15回目の優勝。 

  • 桐生・びわこの優勝戦

    【桐生MBP津幡開設9周年記念優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇中辻博訓が押し切り、前走地浜名湖中日スポーツシルバーカップに続く今年3回目・桐生3回目・通算31回目の優勝。【びわこ日本財団会長杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇吉田俊彦が05トップスタートの

  • 児島G3倉敷市議会議長杯争奪瀬戸の名人決定戦優勝戦

     児島G3マスターズリーグ第2戦倉敷市議会議長杯争奪瀬戸の名人決定戦優勝戦は15/2/346の進入から16トップスタートの1号艇村田修次48歳がターン膨れながらも押し切り、今年2回目・児島3回目・通算56回目の優勝。

  • 住之江開設66周年記念G1太閤賞競走

     住之江開設66周年記念G1太閤賞競走優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇石野貴之が押し切り、1月の当地全大阪王将戦に続く今年2回目・住之江17回目・G1V9となる通算63回目の優勝。【多摩川ヴィーナスシリーズ第5戦是政プリンセスカップ優勝戦】 枠なり3vs

  • 浜名湖・鳴門・丸亀・宮島の優勝戦

    【浜名湖デイリースポーツ杯優勝戦】 125/346の進入から2号艇中村晃朋が捲りきった展開に乗って5号艇小池修平が差しを決めて先頭に立ち、今年2回目・浜名湖2回目・通算10回目の優勝。 尚、2連単2800円・3連単524は9060円。【鳴門日本財団会長杯競走優勝戦】 枠なり3

  • 常滑開設69周年記念競走G1トコタンキング決定戦

     常滑開設69周年記念競走G1トコタンキング決定戦優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇山口剛が08トップスタートの速攻を決めて、3月の前回当地GOODIESカップ5周年記念競走に続く今年2回目・常滑3回目・G1V9となる通算46回目の優勝。【三国日本財団会長賞九頭

  • 戸田・唐津・大村の優勝戦は全て波乱

    【戸田BACHプラザ杯優勝戦】 枠なり2vs4の進入から12トップスタートの4号艇武田正紀(埼玉支部)が2002年6月浜名湖日本モーターボート選手会会長杯以来となる通算4回目の優勝目指して捲りきりますが、5号艇坂元浩仁の捲り差しが届いて武田正紀を差し切り、坂元浩仁は今年2

  • 下関ミッドナイトボートレース優勝戦

    【下関ミッドナイトボートレース第2戦日本モーターボート選手会会長杯優勝戦】 枠なり2vs4の進入から1号艇森永淳が4号艇鈴木博の差しを振り切って先頭に立ち、下関4回目・2020年12月びわこ企業賞以来となる通算40回目の優勝。【G3オールレディース競走あまがさきピンク

  • 徳山日本財団会長杯争奪戦優勝戦は2艇00タッチスタート

     徳山日本財団会長杯争奪戦優勝戦は枠なり3vs3の進入からカド捲りに出た4号艇石倉洋行と捲り差しで続いた5号艇竹井貴史の福岡支部コンビがスタート判定の対象になりますが両者00タッチスタートで生き残り、02スタートの1号艇中野次郎が石倉洋行を張り飛ばしつつ2号艇麻生慎

  • 住之江・児島の優勝戦

    【住之江枚方市制75周年記念競走優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇松村敏が押し切り、通算39回目・住之江では2009年7月デビュー初V以来となる2回目の優勝。【児島マンスリーBOATRACE杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇森定晃史(今節選手代表)が07トップスター

  • 多摩川・桐生・浜名湖・津・芦屋の優勝戦

    【多摩川G3企業杯サントリーカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇近江翔吾が押し切り、多摩川初・通算11回目の優勝。  ちなみに現モーター2節目の今節は電気系統の不調が相次ぎ、5日目に電気本体内部のトランジスタユニットを全モーター分交換。 そんな中、電気

  • 江戸川大賞IN蒲郡優勝者石川真二が江戸川を6号艇6コース進入で優勝

    【江戸川秋川渓谷カップサンケイスポーツ杯優勝戦】 多摩市・稲城市と共に東京都三市収益事業組合を構成する東京都あきる野市にある秋川渓谷をレース名にした今節。 今節は前付けで知られる石川真二が6号艇で優出したものの枠なり3vs3が基本の江戸川なので、優勝戦も枠

  • 宮島ボートレースオールスターSG笹川賞

     宮島ボートレースオールスターSG笹川賞優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から3号艇原田幸哉が捲り差しを決めて1号艇白井英治を差し切り、宮島7回目・昨年8月蒲郡SGモーターボート記念以来となる通算92回目にしてSG5回目の優勝。 尚、2連単1380円・3連単315は5840円

  • 平和島・三国・びわこ・住之江の優勝戦

    【平和島報知新聞創刊150周年記念報知杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から4号艇岡村仁がカド捲りを決めて先頭に立つも、判定の結果+04のフライング返還欠場。 これにより、二段捲り追走で2番手の5号艇須藤博倫が先頭に繰り上がり、平和島3回目・1艇完走だった昨年8月住之江

  • 尼崎サンスポグリーンカップ争奪戦優勝戦

     尼崎サンスポグリーンカップ争奪戦優勝戦は枠なり2vs4の進入から1号艇古結宏(兵庫支部)が11トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・尼崎5回目・通算28回目の優勝。

  • 多摩川・芦屋の優勝戦

    【多摩川スポーツニッポン賞優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇関浩哉が押し切り、前走地津G1ツッキー王座決定戦に続く今年4回目・多摩川初・通算8回目の優勝。【芦屋BTS嘉麻開設10周年記念優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇塩田北斗(福岡支部)が押し切り、3月の

  • G2大村モーターボート誕生祭は佐々木と井口のロッテワンツー

     大村ボートレース発祥地記念G2モーターボート誕生祭優勝戦(特設サイト)は1236/45の進入から2号艇井口佳典が02トップスタートをぶち込みますが、1号艇佐々木完太が伸び返して押し切り先月の浜名湖中日新聞東海本社杯に続く通算2回目の優勝。 差し順走の形になった井口佳

  • ウィンボとこなめ開設13周年記念競走優勝戦

    【ウィンボとこなめ開設13周年記念競走優勝戦】 外向発売所ウィンボとこなめ開設記念は枠なり2vs4の進入から1号艇金子萌が押し切り、今年2回目・常滑初・通算3回目の優勝にして2日目10R6号艇2着以外全て1着の準完全V。【福岡日本トーター杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入

  • 徳山九州スポーツ杯争奪戦優勝戦

     徳山九州スポーツ杯争奪戦優勝戦は132/456の進入からカド24スタートの4号艇榎幸司が18トップスタートの1号艇妹尾忠幸を捲りきり、榎幸司は5号艇森野正弘(山口支部)の捲り差しを振り切って徳山初・通算14回目の優勝。 尚、2連単3360円・3連単451は11770円。

  • 鳴門開設69周年記念競走G1大渦大賞

     鳴門開設69周年記念競走G1大渦大賞優勝戦(特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇丸野一樹が押し切り、前走地びわこ滋賀県知事杯争奪ビナちゃんカップに続く今年2回目・鳴門では昨年12月の前回G1BBCトーナメントに続く2回目・G1V6となる通算21回目の優勝。

  • 宮島SGオールスターは次節だよ全員注目!!

    【宮島SGオールスターは次節だよ全員注目!!日本トーター賞優勝戦】 136/2/45の進入から1号艇小池修平が押し切り、宮島初・通算9回目の優勝。【丸亀デイリースポーツカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇平高奈菜(香川支部)が12トップスタートの速攻を決めて、

  • 浜名湖・三国・若松の優勝戦

    【浜名湖BTS岩間18周年記念久保工杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇椎名豊が押し切り、浜名湖初・通算18回目の優勝。 2号艇金児隆太が1M差し順走で2着に入り群馬支部ワンツー。【三国マクール杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から3号艇桐生順平が捲り差しを決めて1

  • G3マスターズリーグ第1戦住之江王冠競走優勝戦

     G3マスターズリーグ第1戦住之江王冠競走優勝戦は13/2/456の進入から捲り差しを決めた2号艇上平真二48歳が4号艇馬袋義則49歳の差しを振り切って先頭に立ち、今年2回目・住之江3回目・通算70回目の優勝。 尚、2連単2180円・3連単245は5430円。

  • 江戸川高須クリニック杯も平和島も常滑も優勝戦は波乱

    【江戸川ヴィーナスシリーズYes!高須クリニック杯優勝戦】 波高15cm向かい風5mで2周戦の優勝戦は4号艇清水沙樹(東京支部)が高須クリニック杯連覇目指してカド捲りに行くも流れた展開に乗った5号艇前田紗希が捲り差しを決めて他艇をさっきさきにし、埼玉支部115期4845前

  • 唐津・桐生・大村の優勝戦

    【唐津ミニット開設18周年記念優勝戦】 126/3/45の進入から05トップスタートの1号艇岡村仁が4号艇中村晃朋のカド捲りをこらえきって先頭に立つも、中村晃朋が2M外握って同体に。 そして、中村晃朋が2周1M岡村仁を捲りきって単独先頭に立ち今年2回目・唐津初・通算8回目

  • 【津】ツッキーリニューアル記念G1ツッキー王座決定戦

     津開設70周年記念G1ツッキー王座決定戦(特設サイト)ファイナルは枠なり3vs3の進入から1号艇関浩哉が14トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・津では昨年12月の前回JPF杯ドッキドキツッピーメイトに続く2回目・2018年9月のデビュー初V浜名湖G1ヤングダービー以来のG1V

  • 下関住信SBIネット銀行賞優勝戦

     下関住信SBIネット銀行賞優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇伊藤啓三が2号艇吉田拡郎の1M差しと2周2M差しを辛うじて振り切り、下関初・2017年12月浜名湖SUZUKIスピードカップ以来となる通算14回目の優勝。

  • 芦屋・浜名湖の優勝戦

    【芦屋PayPay銀行賞優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇山口達也が07トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・芦屋3回目・通算37回目の優勝。【浜名湖日本モーターボート選手会会長杯優勝戦】 15/2/346の進入から1号艇北川潤二が01トップスタートの速攻を決めて、浜

  • 宮島・丸亀・尼崎の優勝戦

    【宮島BTS安芸高田開設3周年記念日本財団会長杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から「おーっ!と、際まで踏み込んだ」3号艇岡崎恭裕が捲りきって先頭に立ち、スタート判定の結果00タッチスタートで生き残り今年3回目・宮島2回目・通算52回目の優勝。 尚、2連単32は3680円・3

  • 多摩川・児島・徳山・若松の優勝戦は全て九州地区選手が優勝

    【多摩川マクール杯優勝戦】 九州地区選手6人による優勝戦は枠なり3vs3の進入から08トップスタートの4号艇郷原章平が3号艇宇土泰就に激しく抵抗されながらもカドマクールを決めた展開に乗って5号艇富永修一が差しを決めて先頭に立ち、福岡支部88期4121富永修一は2号艇宮地

  • GW開催の締めは戸田・平和島・鳴門の3場

    【戸田ウインビーカップ優勝戦】 枠なり3vs3の進入から1号艇黒井達矢が3号艇中田竜太の捲り差しを振り切って先頭に立ち、戸田8回目・通算28回目の優勝。【平和島京急電鉄社長杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入からカド捲りを決めた4号艇渡邉睦広が3号艇後藤翔之の小回り差

  • 桐生GW開催上毛新聞社杯優勝戦

     桐生上毛新聞社杯優勝戦は132/456の進入から1号艇土屋智則が06トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・桐生7回目・通算30回目の優勝。

  • 住之江オール大阪2022ラピートカップ優勝戦

     優勝賞金200万円を懸けた住之江興業株式会社創立70周年記念オール大阪2022ラピートカップ優勝戦は136/245の進入から1号艇太田和美が押し切り、前走地鳴門日本トーター杯競走に続く今年2回目・住之江24回目・通算88回目の優勝。

  • 浜名湖・蒲郡・三国・下関のGW開催優勝戦

    【浜名湖浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ優勝戦】 オール静岡支部開催の優勝戦は12365/4の進入から2号艇徳増秀樹が捲りきった展開に乗って3号艇深谷知博が差しを決めて先頭に立ち、深谷知博は今年2回目・浜名湖10回目・通算35回目の優勝。 尚、2連単2900円・3連単326

  • 常滑・びわこ・丸亀のGW開催優勝戦

    【常滑中日スポーツ杯争奪チャンピオン大会優勝戦】 12/46/35の5カド08スタートから絞って捲り差しを決めた3号艇桐本康臣(三重支部)が07トップスタートの1号艇柳沢一を差し切って先頭。 しかし柳沢一がじわじわと差を詰め、最終3周2Mで遂に差しが届いて同体になり「先

  • 江戸川・多摩川・尼崎・宮島のGW開催優勝戦

    【江戸川ゴールデンカップ優勝戦】 1号艇栗城匠が03トップスタートの速攻を決めて、江戸川初・昨年5月平和島G1トーキョー・ベイ・カップ以来となる通算5回目の優勝にして3日目10R3号艇2着以外全て1着の準完全V。【多摩川さつき杯優勝戦】 オール東京支部開催の優

  • 児島・芦屋・福岡のGW開催優勝戦

    【児島鷲羽杯優勝戦】 枠なり3vs3の進入から危ない01タッチスタート踏み込んだ2号艇渡邉和将が捲りを決めて先頭に立ち、前走地蒲郡G1オールジャパン竹島特別に続く今年2回目・児島3回目・通算23回目の優勝。 尚、2連単23は1130円・3連単234は4820円。【芦屋スポーツ報

  • 大村GW特選レース優勝戦

     大村GW特選レース優勝戦は枠なり3vs3の進入から5号艇桑原悠が捲り差しを決めて1号艇榎幸司を差し切り、大村4回目・通算24回目の優勝。 尚、2連単4090円・3連単514は22530円。

  • 徳山と若松のGW開催優勝戦

    【徳山日本モーターボート選手会会長賞優勝戦】 徳山GW開催の優勝戦は枠なり2vs4の進入から1号艇森野正弘(今節選手代表)が3号艇末永祐輝の3カド捲りを受け止めようとするもターンマークに接触して振り込んでしまい、末永祐輝が振り込みの影響を受けずに捲りきって先頭に

ブログリーダー」を活用して、ラリーズクラブさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ラリーズクラブさん
ブログタイトル
ラリーズクラブ
フォロー
ラリーズクラブ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用